"バージョン管理システムの世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC-6376)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バージョン管理システムの世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Increasing need to reduce complexities during software development process expected to drive the global version control systems market.”The version control systems market is projected to grow from USD 438.8 million in 2018 to USD 716.1 million by 2023, at a CAGR of 10.3% from 2018 to 2023. Factors such as increasing need to reduce complexities during software development process and continuously growing adoption of smartphones and tablets are expected to fuel the growth of the version control systems market across the globe. The use of diverse applications in IT organizations, however, restrains the market growth.
“The distributed version control systems (DVCS) segment is estimated to lead the version control systems market in 2018.”
Based on type, the distributed version control systems (DVCS) segment is estimated to lead the version control systems market in 2018. DVCS offer various advantages over CVCS, due to which customers are gradually shifting from CVCS to DVCS. Distributed version control systems, such as Git, are considerably faster and easier to work with when it comes to creating and merging branches and tags. The major advantage of the distributed version control systems is that they allow users to keep their work logged locally as well as decide when to push the new changes to the central repository.
“The IT & telecom segment is expected to lead the version control systems market in 2018.”
Based on vertical, the IT & telecom segment is estimated to lead the version control systems market in 2018. Growth in the development of mobile applications, the recurring release of updated software versions, and the need to identify and resolve software bugs have led to an increased demand for version control systems in IT & telecom organizations. Version control systems help IT & telecom organizations to secure the source code of the current version and work on the latest release.
“The Asia Pacific version control systems market is projected to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
The version control systems market has been studied for North America, Europe, Asia Pacific, the Middle East & Africa, and Latin America. Version control systems are being adopted in the Asia Pacific region at a significant rate. The emergence of DevOps is also expected to drive the growth of the version control systems market in this region. Organizations adopting DevOps are more likely to have a positive impact on the version control systems market share.
In-depth interviews were conducted with chief executive officers, marketing directors, innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the version control systems market.
 By Company Type: Tier 1: 15%, Tier 2: 39%, and Tier 3: 46%
 By Designation: C-level: 22%, D-level: 33%, and Others: 45%
 By Region: North America: 25%, Europe: 25%, Asia Pacific: 37%, and Rest of the World: 13%
Key vendors profiled in this report on the version control systems market are:
1. Atlassian (Australia)
2. AWS (US)
3. CA Technologies (US)
4. Canonical (UK)
5. Codice Software (Spain)
6. CollabNet (US)
7. GitHub (US)
8. IBM (US)
9. IC Manage (US)
10. LogicalDOC (US)
11. Luit Infotech (India)
12. Micro Focus (UK)
13. Microsoft (US)
14. Perforce Software (US)
15. SourceGear (US)
Research Coverage
The version control systems market has been segmented based on type, deployment type, organization size, vertical, and region. Based on type, the market has been segmented into centralized version control systems (CVCS) and distributed version control systems (DVCS). Based on deployment type, the market has been segmented into on-premises and cloud. Based on organization size, the market has been segmented into large enterprises and small & medium enterprises. And based on vertical, the version control systems market has been segmented into IT & telecom, BFSI, healthcare & life sciences, retail & CPG, education, and others (government, energy & utilities, travel & hospitality, and media & entertainment). The version control systems market has been studied for North America (the US and Canada), Europe (the UK, France, Germany, and Rest of Europe), Asia Pacific (Australia & New Zealand, China, Japan, and Rest of Asia Pacific), the Middle East & Africa (Kingdom of Saudi Arabia (KSA), South Africa, and rest of Middle East & Africa), and Latin America (Mexico, Brazil, and Rest of Latin America).
Key Benefits of Buying the Report:
The report is expected to help market leaders and new entrants in the version control systems market in the following ways:
The report is expected to help market leaders/new entrants in this market by providing them the closest approximations of sizes of the version control systems market and its subsegments. This report is also expected to help stakeholders obtain an improved understanding of the competitive landscape of the market by offering them insights to improve the position of their businesses and implement suitable go-to-market strategies. This report also aims to enable stakeholders to understand the pulse of the market and provide them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"バージョン管理システムの世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 15
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 15
1.2 MARKET DEFINITION 15
1.3 MARKET SCOPE 16
1.3.1 MARKET SEGMENTATION 16
1.4 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 17
1.5 CURRENCY 17
1.6 STAKEHOLDERS 17
2 RESEARCH METHODOLOGY 18
2.1 RESEARCH DATA 18
2.1.1 SECONDARY DATA 19
2.1.2 PRIMARY DATA 19
2.1.2.1 Breakdown of primaries 19
2.1.2.2 Key industry insights 20
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 21
2.3 RESEARCH ASSUMPTIONS 22
2.4 LIMITATIONS 23
3 EXECUTIVE SUMMARY 24
4 PREMIUM INSIGHTS 29
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES IN THE VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET 29
4.2 NORTH AMERICA: VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY TYPE 30
4.3 EUROPE: VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY DEPLOYMENT TYPE 30
4.4 MIDDLE EAST & AFRICA: VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY ORGANIZATION SIZE 31
4.5 ASIA PACIFIC: VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY VERTICAL 31
4.6 VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY VERTICAL & REGION 32
5 MARKET OVERVIEW 33
5.1 MARKET DYNAMICS 33
5.1.1 DRIVERS 34
5.1.1.1 Increasing need to reduce complexities in software development 34
5.1.1.2 Increasing demand for automation and digitalization tools 34
5.1.1.3 Continuously growing adoption of smartphones and tablets 34

5.1.2 RESTRAINTS 35
5.1.2.1 Highly competitive market with the presence of IT giants and open-source version control systems providers 35
5.1.2.2 Use of diverse applications in IT organizations 35
5.1.3 OPPORTUNITIES 35
5.1.3.1 Growing need for large-scale version control systems 35
5.1.3.2 Availability of cost-effective version control systems for SMEs 36
5.1.4 CHALLENGES 36
5.1.4.1 Growing amount of data generated by organizations 36
5.2 INDUSTRY TRENDS 37
5.2.1 EVOLUTION 37
5.2.2 ARCHITECTURE 38
5.2.3 CASE STUDIES 40
5.2.4 VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET: CASE STUDIES 40
5.2.4.1 Case study 1: British Airways deploys Micro Focus software to manage software development 40
5.2.4.2 Case study 2: eBay using Micro Focus software for continuous process improvement 41
6 VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY TYPE 42
6.1 INTRODUCTION 43
6.2 CENTRALIZED VERSION CONTROL SYSTEMS (CVCS) 44
6.3 DISTRIBUTED VERSION CONTROL SYSTEMS (DVCS) 44
7 VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY DEPLOYMENT TYPE 46
7.1 INTRODUCTION 47
7.2 CLOUD 48
7.3 ON-PREMISES 49
8 VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY ORGANIZATION SIZE 50
8.1 INTRODUCTION 51
8.2 SMALL & MEDIUM ENTERPRISES 52
8.3 LARGE ENTERPRISES 52
9 VERSION CONTROL SYSTEMS MARKET, BY VERTICAL 54
9.1 INTRODUCTION 55
9.2 IT & TELECOM 56
9.3 BFSI 56
9.4 HEALTHCARE & LIFE SCIENCES 57
9.5 EDUCATION 58
9.6 RETAIL & CPG 58
9.7 OTHERS 59

10 GEOGRAPHIC ANALYSIS 60
10.1 INTRODUCTION 61
10.2 NORTH AMERICA 62
10.2.1 US 65
10.2.2 CANADA 65
10.3 EUROPE 66
10.3.1 UK 67
10.3.2 GERMANY 68
10.3.3 FRANCE 68
10.3.4 REST OF EUROPE 68
10.4 ASIA PACIFIC 69
10.4.1 AUSTRALIA & NEW ZEALAND (ANZ) 72
10.4.2 CHINA 72
10.4.3 JAPAN 72
10.4.4 REST OF ASIA PACIFIC 72
10.5 MIDDLE EAST & AFRICA (MEA) 73
10.5.1 KINGDOM OF SAUDI ARABIA (KSA) 74
10.5.2 SOUTH AFRICA 75
10.5.3 REST OF MIDDLE EAST & AFRICA 75
10.6 LATIN AMERICA 75
10.6.1 MEXICO 77
10.6.2 BRAZIL 77
10.6.3 REST OF LATIN AMERICA 77
11 COMPETITIVE LANDSCAPE 79
11.1 OVERVIEW 79
11.2 COMPETITIVE SITUATION AND TRENDS 80
11.2.1 NEW PRODUCT LAUNCHES & PRODUCT ENHANCEMENTS 81
11.2.2 AGREEMENTS, COLLABORATIONS, & PARTNERSHIPS 82
11.2.3 ACQUISITIONS 83
11.2.4 EXPANSIONS 84
11.3 MARKET RANKING OF KEY PLAYERS 84
12 COMPANY PROFILES 85
(Business Overview, Products/Solutions/Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.1 ATLASSIAN 85
12.2 AWS 89
12.3 CA TECHNOLOGIES 92
12.4 CANONICAL 96
12.5 CODICE SOFTWARE 98
12.6 COLLABNET 100
12.7 GITHUB 101
12.8 IBM 103
12.9 IC MANAGE 105
12.10 LOGICALDOC 106
12.11 LUIT INFOTECH 107
12.12 MICRO FOCUS 108
12.13 MICROSOFT 111
12.14 PERFORCE SOFTWARE 114
12.15 SOURCEGEAR 118
13 KEY INNOVATORS 119
13.1 APACHE SOFTWARE FOUNDATION 119
13.2 BITMOVER INC. 119
13.3 DARCS 119
13.4 DYNAMSOFT 120
13.5 ECLIPSE FOUNDATION 120
13.6 FREE SOFTWARE FOUNDATION 120
13.7 MARCH HARE PTY LTD 121
13.8 MERCURIAL 121
13.9 RHODECODE 121
13.10 WILDBIT LLC 122
*Details on Business Overview, Products/Solutions/Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
14 APPENDIX 123
14.1 INDUSTRY EXCERPTS 123
14.2 DISCUSSION GUIDE 124
14.1 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 127
14.2 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 129
14.3 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 130
14.4 RELATED REPORTS 130
14.5 AUTHOR DETAILS 131

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バージョン管理システムの世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年6月14日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC-6376
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT・通信
【キーワード】バージョン管理システム
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バージョン管理システムの世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のピックアンドキャリー(PNC)クレーン市場2016
    本調査レポートでは、世界のピックアンドキャリー(PNC)クレーン市場2016について調査・分析し、ピックアンドキャリー(PNC)クレーンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 方向性結合器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、方向性結合器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、方向性結合器市場規模、用途別(商用、軍事用、航空宇宙用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、MACOM Technology Solutions, Murata Manufacturing, Skyworks Solutions, STMicroelectronics, TDKなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・方向性結合器の世界市場概要 ・方向性結合器の世界市場環境 ・方向性結合器の世界市場動向 ・方向性結合器の世界市場規模 ・方向性結合器の世界市場:業界構造分析 ・方向性結合器の世界市場:用途別(商用、軍事用、航空宇宙用) ・方向性結合器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・方向性結合器の北米市場規模・予測 ・方向性結合器のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・方向性結合器のアジア太平洋市場規模・予測 ・方向性結合器の主要国分析 ・方向性結合器の世界市場:意 …
  • 冷蔵道路輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷蔵道路輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷蔵道路輸送の世界市場規模及び予測、セグメント別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 木材プラスチック複合材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、木材プラスチック複合材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、木材プラスチック複合材の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のBGDMA市場2016
    本調査レポートでは、世界のBGDMA市場2016について調査・分析し、BGDMAの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道枕木供給の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、鉄道枕木供給の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道枕木供給市場規模、材料種類別(コンクリート、材木、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Koppers, L.B. Foster Company, Stella-Jones, TieTek, Vosslohなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉄道枕木供給の世界市場概要 ・鉄道枕木供給の世界市場環境 ・鉄道枕木供給の世界市場動向 ・鉄道枕木供給の世界市場規模 ・鉄道枕木供給の世界市場:業界構造分析 ・鉄道枕木供給の世界市場:材料種類別(コンクリート、材木、その他) ・鉄道枕木供給の世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉄道枕木供給の北米市場規模・予測 ・鉄道枕木供給のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・鉄道枕木供給のアジア太平洋市場規模・予測 ・鉄道枕木供給の主要国分析 ・鉄道枕木供給の世界市場:意思決定フレームワーク ・鉄道枕木供給の世界市場:成長要因 …
  • セラミック装甲の世界市場:材料別(アルミナ、SiC、セラミック-金属複合材、炭化ホウ素)、用途別(ボディアーマー、航空機、防衛、船舶)、プラットフォーム別(防衛、国土安全、民間)、地域別予測
    本資料は、セラミック装甲の世界市場について調べ、セラミック装甲の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(アルミナ、SiC、セラミック-金属複合材、炭化ホウ素)分析、用途別(ボディアーマー、航空機、防衛、船舶)分析、プラットフォーム別(防衛、国土安全、民間)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・セラミック装甲の世界市場概要 ・セラミック装甲の世界市場環境 ・セラミック装甲の世界市場動向 ・セラミック装甲の世界市場規模 ・セラミック装甲の世界市場規模:材料別(アルミナ、SiC、セラミック-金属複合材、炭化ホウ素) ・セラミック装甲の世界市場規模:用途別(ボディアーマー、航空機、防衛、船舶) ・セラミック装甲の世界市場規模:プラットフォーム別(防衛、国土安全、民間) ・セラミック装甲の世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミック装甲の北米市場規模・予測 ・セラミック装甲のアメリカ市場規模・予測 ・セラミック装甲のヨーロッパ市場規模・予測 ・セラミック …
  • スマートソーラーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • クラウドコンピューティングの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界のTOCアナライザー市場:種類別、地域別
    本調査レポートはTOCアナライザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(実験室、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・TOCアナライザーの世界市場:種類別(実験室、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 瘻孔ドレナージバッグの世界市場
    当調査レポートでは、瘻孔ドレナージバッグの世界市場について調査・分析し、瘻孔ドレナージバッグの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 非常用サイリウムの世界市場2016-2020:化学発光式非常用サイリウム、電池式非常用サイリウム
    当調査レポートでは、非常用サイリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非常用サイリウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コグニティブコラボレーションの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、コグニティブコラボレーションの世界市場規模が2019年983百万ドルから2024年1160百万ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、コグニティブコラボレーションの世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、応用分野別(データ分析、顔認識、ソーシャルメディア支援)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(IT&テレコム、エネルギー&ユーティリティ、銀行、金融サービス、保険、教育、ヘルスケア、小売、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界動向 ・コグニティブコラボレーションの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・コグニティブコラボレーションの世界市場:応用分野別(データ分析、顔認識、ソーシャルメディア支援) ・ …
  • 自動車用サイバーセキュリティの世界市場:セキュリティ別(エンドポイント、アプリケーション、ワイヤレスネットワーク)、用途別(テレマティクスシステム、インフォテインメントシステム、パワートレインシステム、ボディコントロール・コンフォートシステム、通信システム、ADAS・セーフティシステム)、形態別(車載システム、車外クラウドサービス)、車両別(乗用車、商用車)、電気自動車別(バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド車(HEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))、地域別予測
    本資料は、自動車用サイバーセキュリティの世界市場について調べ、自動車用サイバーセキュリティの世界規模、市場動向、市場環境、セキュリティ別(エンドポイント、アプリケーション、ワイヤレスネットワーク)分析、用途別(テレマティクスシステム、インフォテインメントシステム、パワートレインシステム、ボディコントロール・コンフォートシステム、通信システム、ADAS・セーフティシステム)分析、形態別(車載システム、車外クラウドサービス)分析、車両別(乗用車、商用車)分析、電気自動車別(バッテリー式電気自動車(BEV)、ハイブリッド車(HEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHarman International 、Continental AG 、Robert Bosch GmbH 、Denso Corporation 、Aptiv 、Symantec Corporation 、NXP 、Honeywell International In …
  • ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゼリーキャンディー(グミ)市場規模、製品別(砂糖ベースグミ、無糖グミ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場概要 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場環境 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場動向 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場規模 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:業界構造分析 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:製品別(砂糖ベースグミ、無糖グミ) ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ゼリーキャンディー(グミ)の北米市場規模・予測 ・ゼリーキャンディー(グミ)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ゼリーキャンディー(グミ)のアジア太平洋市場規模・予測 ・ゼリーキャンディー(グミ)の主要国分析 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:意思決定フレームワーク …
  • アルミニウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、アルミニウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルミニウム市場規模、エンドユーザー別(輸送、建設、包装、電気工学、その他)分析、製造工程別(一次アルミニウム、二次アルミニウム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルミニウムの世界市場概要 ・アルミニウムの世界市場環境 ・アルミニウムの世界市場動向 ・アルミニウムの世界市場規模 ・アルミニウムの世界市場:業界構造分析 ・アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建設、包装、電気工学、その他) ・アルミニウムの世界市場:製造工程別(一次アルミニウム、二次アルミニウム) ・アルミニウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・アルミニウムの北米市場規模・予測 ・アルミニウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アルミニウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・アルミニウムの主要国分析 ・アルミニウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・アルミニウムの世界市場 …
  • 赤外線撮像の世界市場
    当調査レポートでは、赤外線撮像の世界市場について調査・分析し、赤外線撮像の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 赤外線撮像の世界市場:市場動向分析 - 赤外線撮像の世界市場:競争要因分析 - 赤外線撮像の世界市場:波長別 ・遠赤外線 ・長波赤外線 ・中波赤外線 ・近赤外線 ・短波赤外線 - 赤外線撮像の世界市場:部品別 ・赤外線センサー ・赤外検出器 ・赤外線レンズシステム ・その他 - 赤外線撮像の世界市場:種類別 ・固定赤外線撮像製品 ・持ち運び可能な赤外線撮像製品 - 赤外線撮像の世界市場:用途別 ・航空宇宙および防衛 ・自動車 ・家電 ・消火 ・産業用 ・医療用 ・監視 - 赤外線撮像の世界市場:技術別 ・冷却赤外線技術 ・非冷却赤外線技術 - 赤外線撮像の世界市場:主要地域別分析 - 赤外線撮像の北米市場規模(アメリカ市場等) - 赤外線撮像のヨーロッパ市場規模 - 赤外線撮像のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・赤外線撮像の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 電子接着剤の世界市場:導電性、熱伝導性、UV硬化、その他
    当調査レポートでは、電子接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子接着剤市場規模、製品別(導電性、熱伝導性、UV硬化、その他)分析、品目種類別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エポキシ接着剤、その他)分析、用途別(表面実装、絶縁保護コーティング、ワイヤータッキング、ポッティング・カプセル化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, DowDuPont, Evonik Industries, H.B. Fuller Company, Henkel, LG Chemなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子接着剤の世界市場概要 ・電子接着剤の世界市場環境 ・電子接着剤の世界市場動向 ・電子接着剤の世界市場規模 ・電子接着剤の世界市場:業界構造分析 ・電子接着剤の世界市場:製品別(導電性、熱伝導性、UV硬化、その他) ・電子接着剤の世界市場:品目種類別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エ …
  • CMP装置の世界市場2017-2021:300mm、200mm、150mm
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、CMP装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CMP装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はCMP装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はApplied Materials、EBARA、Lapmaster、LOGITECH等です。
  • 飲料缶の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、飲料缶の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飲料缶市場規模、材料別(アルミニウム、鋼、錫)分析、用途別(アルコール飲料、炭酸清涼飲料、フルーツジュース・野菜ジュース、ノンアルコール飲料、その他)分析、タイプ別(スリーピース缶、ツーピース缶)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飲料缶の世界市場:市場動向分析 ・ 飲料缶の世界市場:競争要因分析 ・ 飲料缶の世界市場:材料別(アルミニウム、鋼、錫) ・ 飲料缶の世界市場:用途別(アルコール飲料、炭酸清涼飲料、フルーツジュース・野菜ジュース、ノンアルコール飲料、その他) ・ 飲料缶の世界市場:タイプ別(スリーピース缶、ツーピース缶) ・ 飲料缶の世界市場:主要地域別分析 ・ 飲料缶の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 飲料缶のヨーロッパ市場規模 ・ 飲料缶のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・飲料缶の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • イベント(行事)の世界市場:音楽コンサート、フェスティバル、スポーツ、展示会、会議、企業イベント、セミナー
    当調査レポートでは、イベント(行事)の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(音楽コンサート、フェスティバル、スポーツ、展示会&会議、企業イベント&セミナー、その他)分析、収入源別(チケット販売、スポンサーシップ、その他)分析、主催者別(企業、スポーツ、教育、エンターテイメント、その他)分析、年齢グループ別(20歳未満、21〜40歳、41歳以上)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・イベント産業の世界市場:種類別(音楽コンサート、フェスティバル、スポーツ、展示会&会議、企業イベント&セミナー、その他) ・イベント産業の世界市場:収入源別(チケット販売、スポンサーシップ、その他) ・イベント産業の世界市場:主催者別(企業、スポーツ、教育、エンターテイメント、その他) ・イベント産業の世界市場:年齢グループ別(20歳未満、21〜40歳、41歳以上) ・イベント産業の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • ロシアの市場見通し(~2021年)
  • 世界の平面検出器市場2016
    本調査レポートでは、世界の平面検出器市場2016について調査・分析し、平面検出器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプラント資産管理(PAM)市場:提供別(ソフトウェア、サービス)、展開モード別(クラウドベースおよびオンプレミス)、資産種類別(生産資産および自動化資産)、エンドユーザー産業別(プロセス、ディスクリート)、地域別
    MarketsandMarkets社は、プラント資産管理(PAM)の世界市場規模が2019年55億ドルから2024年94億ドルまで年平均11.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のプラント資産管理(PAM)市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、提供別(ソフトウェアソリューション、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウドベース)分析、資産種類別(生産資産、自動化資産)分析、産業別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界のプラント資産管理(PAM)市場:提供別(ソフトウェアソリューション、サービス) ・世界のプラント資産管理(PAM)市場:展開モード別(オンプレミス、クラウドベース) ・世界のプラント資産管理(PAM)市場:資産種類別(生産資産、自動化資産) ・世界のプラント資産管理(PAM)市場:産業別(プロセス産業、ディスクリート産業) ・地域分析 ・競合動向 ・企業概要
  • ココアの世界市場:ココア液、ココア粉、ココアバター
    当調査レポートでは、ココアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ココアの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の点眼薬市場規模・予測2017-2025:病気別(ドライアイ、網膜疾患、抗アレルギー/炎症/感染薬、抗緑内障薬)、剤形別(カプセル・タブレット、ゲル、目薬、点眼薬眼用ソリューション)、商品タイプ別(処方薬・ドラッグストア)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の点眼薬市場について調査・分析し、世界の点眼薬市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の点眼薬関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ケミカルインジケータ・インクの世界市場
    当調査レポートでは、ケミカルインジケータ・インクの世界市場について調査・分析し、ケミカルインジケータ・インクの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界及び米国の蛍光スクリーン市場2017-2022
  • 自動重量選別機の世界市場予測:スタンドアロンシステム、組み合わせシステム
    MarketsandMarkets社は、自動重量選別機の世界市場規模が2019年238百万ドルから2024年289百万ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動重量選別機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(スタンドアロンシステム、組み合わせシステム)分析、技術別(ひずみゲージ、EMFR)分析、産業別(食品および飲料、医薬品、消費者製品、化粧品、およびパーソナルケア)分析、自動重量選別機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スリランカの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 防火システムの世界市場予測(~2024年):火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、防火システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別(火災感知、消火、スプリンクラー設備、火災分析、火災応答)分析、サービス別分析、産業別分析、防火システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性ポリウレタンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱可塑性ポリウレタン市場規模、種類別(ポリカプロラクトン、ポリエーテル、ポリエステル)分析、原材料別(ジオール、ジイソシアネート、ポリオール)分析、エンドユーザー別(ワイヤー・ケーブル、ビル・建設、エンジニアリング、医療、自動車、履物、ホース・チューブ、家具、航空、その他)分析、用途別(押し出し、塗料、接着剤・シーラント、射出成形)分析、グレード別(帯電防止、難燃性、強化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:市場動向分析 ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:競争要因分析 ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:種類別(ポリカプロラクトン、ポリエーテル、ポリエステル) ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:原材料別(ジオール、ジイソシアネート、ポリオール) ・ 熱可塑性ポリウレタンの世界市場:エンドユーザー別(ワイヤー・ケーブル、ビ …
  • スペインのオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 石油とガスの保管と輸送の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、石油とガスの保管と輸送の世界市場について調査・分析し、石油とガスの保管と輸送の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・石油とガスの保管と輸送の世界市場規模:製品別分析 ・石油とガスの保管と輸送の世界市場規模:装置別分析 ・石油とガスの保管と輸送の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 治療薬の世界市場分析:製品別(消耗品、機器、データ管理サービス)、技術別(イムノアッセイ、プロテオーム技術)、薬品別(抗てんかん剤、抗生物質、免疫抑制剤、抗不整脈剤)、エンドユーザー別(病院研究室、私設研究室)、セグメント予測
    本調査レポートでは、治療薬の世界市場について調査・分析し、治療薬の世界市場動向、治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マレーシアのバイオ農薬市場予測
  • ワイヤレス充電の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ワイヤレス充電の世界市場について調査・分析し、ワイヤレス充電の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ワイヤレス充電の世界市場:市場動向分析 ・ワイヤレス充電の世界市場:競争要因分析 ・ワイヤレス充電の世界市場:距離別分析/市場規模 ・ワイヤレス充電の世界市場:技術別分析/市場規模 ・ワイヤレス充電の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ワイヤレス充電の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ワイヤレス充電の北米市場規模・分析 ・ワイヤレス充電の欧州市場・分析 ・ワイヤレス充電のアジア市場・分析 ・ワイヤレス充電の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 仮想イベントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、仮想イベントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、仮想イベントの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のリクローザ用真空遮断器市場2015
    本調査レポートでは、中国のリクローザ用真空遮断器市場2015について調査・分析し、リクローザ用真空遮断器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代ネットワークOSS/BSS市場および予測2015-2020
  • モバイル端末用アクセサリーの世界市場:保護ケース、ヘッドセット、充電器、電池、メモリカード、パワーバンク、ポータブルスピーカー
    当調査レポートでは、モバイル端末用アクセサリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル端末用アクセサリーの世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 包装済パルメザンチーズの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、包装済パルメザンチーズの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装済パルメザンチーズ市場規模、用途別(焼成食品、ソース・ディップ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装済パルメザンチーズの世界市場概要 ・包装済パルメザンチーズの世界市場環境 ・包装済パルメザンチーズの世界市場動向 ・包装済パルメザンチーズの世界市場規模 ・包装済パルメザンチーズの世界市場:業界構造分析 ・包装済パルメザンチーズの世界市場:用途別(焼成食品、ソース・ディップ、その他) ・包装済パルメザンチーズの世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装済パルメザンチーズのアメリカ市場規模・予測 ・包装済パルメザンチーズのヨーロッパ市場規模・予測 ・包装済パルメザンチーズのアジア市場規模・予測 ・包装済パルメザンチーズの主要国分析 ・包装済パルメザンチーズの世界市場:意思決定フレームワーク ・包装済パルメザンチーズの世界市場:成長要因、課 …
  • 航空機地上支援機材の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、航空機地上支援機材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、航空機地上支援機材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェットスーツの世界市場分析:製品別(ウィンドスポーツ、サーフィン、スキューバダイビング、トライアスロン)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ウェットスーツの世界市場について調査・分析し、ウェットスーツの世界市場動向、ウェットスーツの世界市場規模、市場予測、セグメント別ウェットスーツ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 株式売買ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、株式売買ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、株式売買ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ライム病(Lyme Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるライム病(Lyme Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ライム病(Lyme Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ライム病(Lyme Disease)の概要 ・ライム病(Lyme Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のライム病(Lyme Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ライム病(Lyme Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 世界のアジピン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のアジピン酸市場2016について調査・分析し、アジピン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サンガーシークエンスシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、サンガーシークエンスシステムの世界市場について調査・分析し、サンガーシークエンスシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別サンガーシークエンスシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、サンガーシークエンスシステム種類別分析()、サンガーシークエンスシステム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・サンガーシークエンスシステムの市場概観 ・サンガーシークエンスシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・サンガーシークエンスシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・サンガーシークエンスシステムの世界市場規模 ・サンガーシークエンスシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・サンガーシークエンスシステムのアメリカ市場規模推移 ・サンガーシークエンスシステムのカナダ市場規模推移 ・サンガーシークエンスシステムのメキシコ市場規模推移 ・サンガーシークエンスシステムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) …
  • 世界のラクトビオン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のラクトビオン酸市場2015について調査・分析し、ラクトビオン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"