"ポリプロピレン触媒の世界市場予測(~2022年):チーグラー・ナッタ触媒、メタロセン触媒"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH-3265)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ポリプロピレン触媒の世界市場予測(~2022年):チーグラー・ナッタ触媒、メタロセン触媒"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The polypropylene catalyst market is projected to grow from an estimated USD 1.09 million in 2017 to USD 1.46 billion by 2022, at a CAGR of 6.1% from 2017 to 2022. The polypropylene catalyst is used for different functions across various end-use industries, such as chemical, automotive, packaging, optical, and medical. Polypropylene catalysts improve PP yield, process efficiency, and resin properties. These catalysts are suitable for all the processes used for the manufacture of PP. PP catalysts are used to reduce activation energy during the polymerization process. This accelerates the reaction rate and enables the reaction to proceed even under mild operating conditions. R&D activities for the development of enhanced polypropylene catalyst and increasing production of polypropylene are driving the market for the polypropylene catalyst.
The polypropylene catalyst market is segmented by type, manufacturing process, and region. By type, the Ziegler-Natta catalyst is projected to lead the polypropylene catalyst market during the forecast period, in terms of volume. Ziegler-Natta is the most preferred catalyst type used in the global polymerization industry to produce polypropylene. These catalysts used in the PP manufacturing process influence the yield, molecular weight distribution, selectivity, oligomer content, and tacticity of the manufactured PP. Hence, the Zeigler-Natta catalyst segment is expected to lead the polypropylene catalyst market during the forecast period.

By manufacturing process, the gas phase manufacturing process is projected to grow at the highest CAGR between 2017 and 2022. This process produces high-quality (99% isotactic) PP with minimal residual (atactic) PP. This phase does not require the manual removal of catalyst residues or atactic polypropylene. It is typically a third-generation manufacturing process. Cost-effectiveness and high isotacticity of the PP molecule are the key factors driving the market for the gas phase process.

Polypropylene Catalyst Market

The polypropylene catalyst market in the Asia Pacific is projected to grow at the highest CAGR between 2017 and 2022. Increasing demand from end-use industries, such as chemical, automotive, packaging, optical, and medical. Increasing per capita expenditure on healthcare and food products, significant consumer base, rising urban population, low labor costs, and easy availability of raw materials are attracting international packaging, electronics, and automotive manufacturers to establish production facilities to the region, thus creating high demand for PP in these industries. Apart from this, growth in the construction industry in China, India, and Indonesia is expected to drive the demand for PP in the region, thereby propelling the growth of the PP catalyst market.

Regulations against the use of phthalate based polypropylene catalysts in developed economies are restraining the polypropylene catalyst market globally. Increasing focus on metallocene catalyst based polypropylene production and availability of alternative raw materials for polypropylene production are the opportunities for the growth of the polypropylene catalyst market.

Key players in the polypropylene catalyst market include LyondellBasell Industries (The Netherlands), Clariant (Switzerland), Mitsui Chemicals (Japan), W.R. Grace & Co., (US), and China Petrochemical (China). These companies have adopted various strategies, such as expansions, supply contracts, and acquisitions to enhance their market shares and expand their distribution networks across the globe. These companies majorly engage in expansions to further increase their market shares. For instance, in September 2017, LyondellBasell started its 3rd PP compounding plant in Dalian, China, having a capacity of 20 kilotons per year. The establishment of this plant has helped the company in meeting the growing demand from the automotive industry.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"ポリプロピレン触媒の世界市場予測(~2022年):チーグラー・ナッタ触媒、メタロセン触媒"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 11)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Years Considered for the Study

2 Research Methodology (Page No. – 13)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.2 Key Data From Secondary Sources
2.2.1 Primary Data
2.3 Key Data From Primary Sources
2.4 Key Industry Insights
2.5 Breakdown of Primary Interviews
2.6 Market Size Estimation
2.6.1 Bottom-Up Approach
2.6.2 Top-Down Approach
2.7 Data Triangulation
2.8 Research Assumptions

3 Executive Summary (Page No. – 21)

4 Premium Insights (Page No. – 24)
4.1 Significant Opportunities in the PP Catalyst Market
4.2 Polypropylene Catalyst Market, By Type
4.3 Polypropylene Catalyst Market, By Manufacturing Process
4.4 Polypropylene Catalyst Market, By Manufacturing Process and Country

5 Market Overview (Page No. – 26)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 R&D Activities for Developing Improved PP Catalyst
5.2.1.2 Increasing Production of Polypropylene
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Regulations Against Phthalate-Based Catalysts in Developed Economies
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Focus on Metallocene Catalyst-Based PP Production
5.2.3.2 Availability of Alternative Raw Materials for PP Production
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Development of Cost-Effective and Hazard-Free Catalysts With Improved Properties
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Bargaining Power of Buyers
5.3.2 Bargaining Power of Suppliers
5.3.3 Threat of New Entrants
5.3.4 Threat of Substitutes
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

6 Polypropylene Catalyst Market, By Type (Page No. – 32)
6.1 Introduction
6.2 Ziegler-Natta
6.3 Metallocene
6.4 Others

7 Polypropylene Catalyst Market, By Manufacturing Process (Page No. – 37)
7.1 Introduction
7.2 Gas Phase
7.3 Bulk Process
7.4 Others

8 Polypropylene Catalyst Market, By Region (Page No. – 42)
8.1 Introduction
8.2 APAC
8.2.1 China
8.2.2 Japan
8.2.3 India
8.2.4 South Korea
8.2.5 Rest of APAC
8.3 North America
8.3.1 Us
8.3.2 Rest of North America
8.4 Europe
8.4.1 Germany
8.4.2 Belgium
8.4.3 France
8.4.4 The Commonwealth of Independent States (CIS)
8.4.5 Rest of Europe
8.5 South America
8.5.1 Brazil
8.5.2 Rest of South America
8.6 Middle East & Africa
8.6.1 Saudi Arabia
8.6.2 South Africa
8.6.3 Rest of Middle East & Africa

9 Competitive Landscape (Page No. – 70)
9.1 Overview
9.2 Competitive Scenario
9.2.1 Expansion
9.2.2 Acquisition
9.2.3 Partnership/Agreement/Supply Contract

10 Company Profiles (Page No. – 73)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
10.1 Lyondellbasell Industries
10.2 Clariant
10.3 Mitsui Chemicals
10.4 W.R. Grace & Co.
10.5 China Petrochemical Corporation
10.6 Japan Polypropylene Corporation
10.7 Toho Titanium
10.8 Ineos
10.9 Sumitomo Chemicals

*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.

11 Appendix (Page No. – 89)
11.1 Insights From Industry Experts
11.2 Discussion Guide
11.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.4 Introducing RT: Real-Time Market Intelligence
11.5 Available Customizations
11.6 Related Reports
11.7 Author Details

List of Tables (83 Tables)

Table 1 ZN Catalysts Market Size, By Region, 2015–2022 (Ton)
Table 2 ZN Catalysts Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 3 Metallocene Catalysts Market Size, By Region, 2015–2022 (Ton)
Table 4 Metallocene Catalysts Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 5 Other PP Catalyst Market Size, By Region, 2015–2022 (Ton)
Table 6 Other PP Catalyst Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 7 Gas Phase Patented Processes and Companies
Table 8 Gas Phase PP Catalyst Market Size, By Region, 2015–2022 (Ton)
Table 9 Gas Phase PP Catalyst Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 10 Bulk Slurry Patented Processes and Companies
Table 11 Bulk Process Market Size, By Region, 2015-2022 (Ton)
Table 12 Bulk Process Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 13 Other Processes Market Size, By Region, 2015–2022 (Ton)
Table 14 Other Processes Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 15 PP Catalyst Market Size, By Region, 2015–2022 (Ton)
Table 16 PP Catalyst Market Size, By Region, 2015–2022 (USD Million)
Table 17 APAC: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (Ton)
Table 18 APAC: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (USD Million)
Table 19 APAC: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (Ton)
Table 20 APAC: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 21 APAC: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 22 APAC: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 23 China: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 24 China: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 25 Japan: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 26 Japan: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 27 India: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 28 India: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 29 South Korea: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 30 South Korea: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 31 Rest of APAC: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 32 Rest of APAC: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 33 North America: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (Ton)
Table 34 North America: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (USD Million)
Table 35 North America: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (Ton)
Table 36 North America: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 37 North America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 38 North America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 39 US: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 40 US: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 41 Rest of North America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 42 Rest of North America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 43 Europe: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (Ton)
Table 44 Europe: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (USD Million)
Table 45 Europe: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 46 Europe: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 47 Europe: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 48 Europe: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 49 Germany: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 50 Germany: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 51 Belgium: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 52 Belgium: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 53 France: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 54 France: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 55 CIS: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 56 CIS: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 57 Rest of Europe: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 58 Rest of Europe: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 59 South America: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (Ton)
Table 60 South America: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (USD Million)
Table 61 South America: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (Ton)
Table 62 South America: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 63 South America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 64 South America: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 65 Brazil: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 66 Brazil: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 67 Rest of South America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 68 Rest of South America: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 69 Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (Ton)
Table 70 Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Country, 2015–2022 (USD Million)
Table 71 Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (Ton)
Table 72 Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Type, 2015–2022 (USD Million)
Table 73 Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 74 Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 75 Saudi Arabia: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 76 Saudi Arabia: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 77 South Africa: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (Ton)
Table 78 South Africa: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 79 Rest of Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process 2015–2022 (Ton)
Table 80 Rest of Middle East & Africa: PP Catalyst Market Size, By Manufacturing Process, 2015–2022 (USD Million)
Table 81 Expansions, 2014–2017
Table 82 Acquisitions, 2016–2018
Table 83 Partnerships/Agreements/Supply Contracts, 2014

List of Figures (28 Figures)

Figure 1 PP Catalyst Market Segmentation
Figure 2 PP Catalyst Market: Research Design
Figure 3 Breakdown of Primary Interviews
Figure 4 Market Size Estimation: Bottom-Up Approach
Figure 5 Market Size Estimation: Top-Down Approach
Figure 6 PP Catalyst Market: Data Triangulation
Figure 7 ZN Catalyst to Dominate the PP Catalyst Market
Figure 8 Gas Phase Process to Outpace the Bulk Process
Figure 9 APAC Accounted for the Largest Share in the PP Catalyst Market
Figure 10 APAC to Offer Lucrative Growth Opportunities to Industry Players
Figure 11 ZN Catalyst to Lead the PP Catalyst Market
Figure 12 Gas Phase Process to Be the Largest Segment in the PP Catalyst Market
Figure 13 Gas Phase to Be the Largest Manufacturing Process in the APAC PP Catalyst Market
Figure 14 Drivers, Restraints, Challenges, and Opportunities of PP Catalyst Market
Figure 15 Polypropylene Catalyst Market: Porter’s Five Forces Analysis
Figure 16 ZN is the Largest Type of PP Catalyst
Figure 17 Gas Phase Process to Lead the PP Catalyst Market
Figure 18 APAC: PP Catalyst Market Snapshot
Figure 19 North America: PP Catalyst Market Snapshot
Figure 20 Europe: PP Catalyst Market Snapshot
Figure 21 Companies Adopted Expansions and Acquisitions as the Key Growth Strategies Between 2014 and 2018
Figure 22 Lyondellbasell: Company Snapshot
Figure 23 Clariant: Company Snapshot
Figure 24 Mitsui Chemicals: Company Snapshot
Figure 25 W.R. Grace: Company Snapshot
Figure 26 China Petrochemical: Company Snapshot
Figure 27 Toho Titanium: Company Snapshot
Figure 28 Sumitomo Chemicals: Company Snapshot

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ポリプロピレン触媒の世界市場予測(~2022年):チーグラー・ナッタ触媒、メタロセン触媒
【発行日】2018年6月15日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH-3265
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【キーワード】ポリプロピレン触媒、チーグラー・ナッタ触媒、メタロセン触媒
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ポリプロピレン触媒の世界市場予測(~2022年):チーグラー・ナッタ触媒、メタロセン触媒についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 創薬アウトソーシングの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、創薬アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、創薬アウトソーシングの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・創薬アウトソーシングの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・創薬アウトソーシングの世界市場:セグメント別市場分析 ・創薬アウトソーシングの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • もみ殻灰の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、もみ殻灰の世界市場について調査・分析し、もみ殻灰の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別もみ殻灰シェア、市場規模推移、市場規模予測、もみ殻灰種類別分析()、もみ殻灰用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・もみ殻灰の市場概観 ・もみ殻灰のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・もみ殻灰のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・もみ殻灰の世界市場規模 ・もみ殻灰の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・もみ殻灰のアメリカ市場規模推移 ・もみ殻灰のカナダ市場規模推移 ・もみ殻灰のメキシコ市場規模推移 ・もみ殻灰のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・もみ殻灰のドイツ市場規模推移 ・もみ殻灰のイギリス市場規模推移 ・もみ殻灰のロシア市場規模推移 ・もみ殻灰のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・もみ殻灰の日本市場規模推移 ・もみ殻灰の中国市場規模推移 ・もみ殻灰の韓国市場規模推移 ・もみ殻灰のインド市 …
  • 電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場見通し2016-2022:ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリアミド(PA)、ポリプロピレン(PP)、ポリウレタン(PU)、ポリエチレン(PE)、ポリカーボネート(PC)、アクリロニトリル−ブタジエン−スチレン(ABS)、ポリビニルブチラール(PVB)、その他材料
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場について調査・分析し、電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:市場動向分析 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:競争要因分析 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:材料別分析/市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:用途別分析/市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:地域別分析/市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックの北米市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックの欧州市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックのアジア市場規模 ・電気自動車(EV)用プラスチックの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 糸鋸刃の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、糸鋸刃の世界市場について調べ、糸鋸刃の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、糸鋸刃の市場規模をセグメンテーション別(製品別(:電動のこぎり刃、手動のこぎり刃)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は糸鋸刃の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・糸鋸刃の市場状況 ・糸鋸刃の市場規模 ・糸鋸刃の市場予測 ・糸鋸刃の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(:電動のこぎり刃、手動のこぎり刃) ・糸鋸刃の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 乾癬市場:インドの治療薬市場
  • 薬液注入ポンプの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、薬液注入ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、薬液注入ポンプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • PET医薬品包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、PET医薬品包装の世界市場について調査・分析し、PET医薬品包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - PET医薬品包装の世界市場:市場動向分析 - PET医薬品包装の世界市場:競争要因分析 - PET医薬品包装の世界市場:材料別 ・紙・板紙 ・アルミホイル ・プラスチック/ポリマー - PET医薬品包装の世界市場:サイズ別 ・5㎖ ・50㎖ ・その他 - PET医薬品包装の世界市場:包装の種類 ・瓶 ・ジャー ・医療用特殊バッグ ・小袋・ストリップパック ・その他 - PET医薬品包装の世界市場:主要地域別分析 - PET医薬品包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - PET医薬品包装のヨーロッパ市場規模 - PET医薬品包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・PET医薬品包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の蒸気タービン市場2016
    本調査レポートでは、世界の蒸気タービン市場2016について調査・分析し、蒸気タービンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のソジュ市場2015
    本調査レポートでは、世界のソジュ市場2015について調査・分析し、ソジュの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レシートプリンターの世界市場
    当調査レポートでは、レシートプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レシートプリンターの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 集光型太陽熱発電(CSP)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、集光型太陽熱発電(CSP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、構成要素別分析、需要先別分析、地域別分析、集光型太陽熱発電(CSP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場について調査・分析し、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場動向、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ライフルスコープの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ライフルスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、ライフルスコープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術用顕微鏡のアメリカ市場:種類別(キャスター付き、天井取付け式、壁掛け式)、用途別、最終用途別(病院、診療所/歯科医院)、セグメント予測
  • スパンデックス(ポリウレタン弾性繊維)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、スパンデックス(ポリウレタン弾性繊維)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製造プロセス別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の転移性乳がん(Metastatic Breast Cancer)治療薬剤
  • 細胞表面マーカーの世界市場予測(~2023年)
    細胞表面マーカーの世界市場は、2018年の5億2,000万ドルから2023年には7億6,900万ドルに達し、この期間中8.1%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、主にがんの世界的な罹患率の上昇、ライフサイエンス研究への資金提供の増加、そして幹細胞研究および神経生物学研究の伸びが考えられます。一方で、抗体開発プロセスに費用および時間がかかることにより、市場の成長が抑制される可能性があります。当調査レポートでは、細胞表面マーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(抗体、PCRアレイ)分析、ソース(マウス、ラット)分析、細胞の種類(T細胞、B細胞、NK細胞)分析、用途(研究、臨床)分析、細胞表面マーカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドリンククーラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドリンククーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドリンククーラーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドリンククーラーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(4.28%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Danby• Electrolux• Haier• LG Electronics• Whirlpool等です。
  • 世界のノルマルブタノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のノルマルブタノール市場2015について調査・分析し、ノルマルブタノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の軟部肉腫(Soft Tissue Sarcoma)治療薬剤
  • コンタクト・プローバの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンタクト・プローバの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンタクト・プローバの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スチレン系樹脂の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スチレン系樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、スチレン系樹脂の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 発泡ポリプロピレンの世界市場予測(~2021):種類別(EPP、XPP)、用途別(自動車、包装、 消費者製品)、地域別
    当調査レポートでは、発泡ポリプロピレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、発泡ポリプロピレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の矯正装置市場:膝装具、足首用装具、上肢用装具
  • 腎機能検査の世界市場分析:製品別(希釈・濃縮、クリアランス、尿、画像検査)、エンドユーザー別(病院、診断研究所、学術研究所)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、腎機能検査の世界市場について調査・分析し、腎機能検査の世界市場動向、腎機能検査の世界市場規模、市場予測、セグメント別腎機能検査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • データセンター用ラックの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、データセンター用ラックの世界市場について調査・分析し、データセンター用ラックの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別データセンター用ラックシェア、市場規模推移、市場規模予測、データセンター用ラック種類別分析(オープンフレームラック、ラックエンクロージャー、ウォールマウント型ラック)、データセンター用ラック用途別分析(ネットワークデータセンター、サーバーデータセンター、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・データセンター用ラックの市場概観 ・データセンター用ラックのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・データセンター用ラックのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・データセンター用ラックの世界市場規模 ・データセンター用ラックの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・データセンター用ラックのアメリカ市場規模推移 ・データセンター用ラックのカナダ市場規模推移 ・データセンター用ラックのメキシコ市場規模推移 ・データセンター用ラックのヨーロッパ市場分析(ド …
  • 爆発物の世界市場分析:製品別(発破剤、噴霧剤、火工品)、用途別、花火製造術の世界市場分析:用途別(近接花火、消費者用花火、ディスプレイ用花火)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、爆発物の世界市場について調査・分析し、爆発物の世界市場動向、爆発物の世界市場規模、市場予測、セグメント別爆発物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飲料パッケージングの世界市場2016-2026
  • ヨーロッパの作物保護市場予測2016-2023
    本調査レポートでは、ヨーロッパの作物保護市場について調査・分析し、ヨーロッパの作物保護市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • D4アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるD4アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のD4アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D4アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • マイクロ波装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、マイクロ波装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイクロ波装置市場規模、種類別(受動マイクロ波装置、能動マイクロ波装置、チューブマイクロ波装置、半導体マイクロ波装置)分析、帯域別(Kaバンド、Cバンド、Kuバンド、Sバンド、Xバンド、Lバンド、その他)分析、用途別(防衛、宇宙・通信、商業用、レーダー信号、GPS、医学的処置、衛星通信、家庭用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ マイクロ波装置の世界市場:市場動向分析 ・ マイクロ波装置の世界市場:競争要因分析 ・ マイクロ波装置の世界市場:種類別(受動マイクロ波装置、能動マイクロ波装置、チューブマイクロ波装置、半導体マイクロ波装置) ・ マイクロ波装置の世界市場:帯域別(Kaバンド、Cバンド、Kuバンド、Sバンド、Xバンド、Lバンド、その他) ・ マイクロ波装置の世界市場:用途別(防衛、宇宙・通信、商業用、レーダー信号、GPS、医学的処置、衛星通信、家 …
  • ベルギーの股関節再建装置市場見通し
  • ヘアケアのアジア太平洋市場
  • MRI装置のアジア太平洋市場
  • オランダの装具市場見通し
  • インダクターの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インダクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、コア種類別分析、用途別分析、地域別分析、インダクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CO2の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、CO2の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CO2市場規模、用途別(enhanced oil refinery、食品・飲料、沈降炭酸カルシウム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・CO2の世界市場概要 ・CO2の世界市場環境 ・CO2の世界市場動向 ・CO2の世界市場規模 ・CO2の世界市場:業界構造分析 ・CO2の世界市場:用途別(enhanced oil refinery、食品・飲料、沈降炭酸カルシウム、その他) ・CO2の世界市場:地域別市場規模・分析 ・CO2の北米市場規模・予測 ・CO2のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・CO2のアジア太平洋市場規模・予測 ・CO2の主要国分析 ・CO2の世界市場:意思決定フレームワーク ・CO2の世界市場:成長要因、課題 ・CO2の世界市場:競争環境 ・CO2の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Air Liquide、A …
  • 低収縮添加剤(LPA)の世界市場2018–2025:製品別(PVA、PMMA、PS、HDPE)、用途別(SMC/BMC、引き抜き成形、樹脂トランスファー成形)、地域別
    本調査レポートでは、低収縮添加剤(LPA)の世界市場について調査・分析し、低収縮添加剤(LPA)の世界市場動向、低収縮添加剤(LPA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別低収縮添加剤(LPA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品用天然着色料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、食品用天然着色料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品用天然着色料市場規模、製品別(キャラメル、カロチノイド、アントシアニン、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・食品用天然着色料の世界市場概要 ・食品用天然着色料の世界市場環境 ・食品用天然着色料の世界市場動向 ・食品用天然着色料の世界市場規模 ・食品用天然着色料の世界市場:業界構造分析 ・食品用天然着色料の世界市場:製品別(キャラメル、カロチノイド、アントシアニン、その他) ・食品用天然着色料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品用天然着色料のアメリカ市場規模・予測 ・食品用天然着色料のヨーロッパ市場規模・予測 ・食品用天然着色料のアジア市場規模・予測 ・食品用天然着色料の主要国分析 ・食品用天然着色料の世界市場:意思決定フレームワーク ・食品用天然着色料の世界市場:成長要因、課題 ・食品用天然着色料の世界市場:競争環境 ・食品用天然着色料 …
  • Eスポーツの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、Eスポーツの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、Eスポーツ市場規模、ジャンル別比較(MOBA、FPS、RTS、その他)分析、収益別(Eスポーツ広告、賞金プール、チケット販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Activision Blizzard, Epic Games, Nintendo, Riot Games, Valve, Wargaming.netなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・Eスポーツの世界市場概要 ・Eスポーツの世界市場環境 ・Eスポーツの世界市場動向 ・Eスポーツの世界市場規模 ・Eスポーツの世界市場:業界構造分析 ・Eスポーツの世界市場:ジャンル別比較(MOBA、FPS、RTS、その他) ・Eスポーツの世界市場:収益別(Eスポーツ広告、賞金プール、チケット販売) ・Eスポーツの世界市場:地域別市場規模・分析 ・Eスポーツの北米市場規模・予測 ・Eスポーツのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・ …
  • 韓国の市場見通し(~2021年)
  • ITアウトソーシングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ITアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ITアウトソーシング市場規模、サービス別(インフラストラクチャーアウトソーシング、アプリケーションアウトソーシング)分析、最終用途別(BFSI、通信、エネルギー・ユーティリティ、製造、医療、小売、メディア・エンターテインメント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ITアウトソーシングの世界市場概要 ・ITアウトソーシングの世界市場環境 ・ITアウトソーシングの世界市場動向 ・ITアウトソーシングの世界市場規模 ・ITアウトソーシングの世界市場:業界構造分析 ・ITアウトソーシングの世界市場:サービス別(インフラストラクチャーアウトソーシング、アプリケーションアウトソーシング) ・ITアウトソーシングの世界市場:最終用途別(BFSI、通信、エネルギー・ユーティリティ、製造、医療、小売、メディア・エンターテインメント、その他) ・ITアウトソー …
  • 心室頻拍(Ventricular Tachycardia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、心室頻拍(Ventricular Tachycardia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心室頻拍(Ventricular Tachycardia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・心室頻拍(Ventricular Tachycardia)のフェーズ3治験薬の状況 ・心室頻拍(Ventricular Tachycardia)治療薬の市場規模(販売予測) ・心室頻拍(Ventricular Tachycardia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・心室頻拍(Ventricular Tachycardia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の心室頻拍(Ventricular Tachycardia)治療薬剤
  • ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場:PCR装置、PCR消耗品
    当調査レポートでは、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR法)の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル機関車用エンジンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ディーゼル機関車用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディーゼル機関車用エンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 防水用化学物質の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、防水用化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防水用化学物質の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パーキングメーターの世界市場:種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)、地域別予測
    本資料は、パーキングメーターの世界市場について調べ、パーキングメーターの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(パーキングメーター(シングルスペース用)、パーキングキオスク(マルチスペース用))分析、用途別(政府機関、病院、公園、交通システム、モール・スタジアム、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCale Access AB、CivicsSmart Inc.、IPS Group Inc.、LocoMobi Inc.、J.J. MacKay Canada Limited、METRIC Group Ltd.、Parkeon S.A.S.、Parking BOXX、POM Inc.、Ventek International 、Worldwide Parking Inc.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・パーキングメーターの世界市場概要 ・パーキングメーターの世界市場環境 ・パーキングメーターの世界市場動向 ・パーキングメーターの世界市場規 …
  • PVDC食品包装の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、PVDC食品包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、PVDC食品包装市場規模、エンドユーザー別(乳製品、肉・鶏肉・シーフード、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・PVDC食品包装の世界市場概要 ・PVDC食品包装の世界市場環境 ・PVDC食品包装の世界市場動向 ・PVDC食品包装の世界市場規模 ・PVDC食品包装の世界市場:業界構造分析 ・PVDC食品包装の世界市場:エンドユーザー別(乳製品、肉・鶏肉・シーフード、その他) ・PVDC食品包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・PVDC食品包装の北米市場規模・予測 ・PVDC食品包装のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・PVDC食品包装のアジア太平洋市場規模・予測 ・PVDC食品包装の主要国分析 ・PVDC食品包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・PVDC食品包装の世界市場:成長要因、課題 ・PVDC食品包装の世界市場:競争環境 ・PVD …
  • 照明制御システムの世界市場予測:インストール種類別、提供別、エンドユーズ用途別、通信プロトコル別
    MarketsandMarkets社は、照明制御システムの世界市場規模が2019年195億ドルから2024年390億ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、照明制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、インストール種類別(新規およびレトロフィット)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、エンドユーズ用途別(屋内および屋外)分析、通信プロトコル別分析、照明制御システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場分析:製品別(モノプレース、マルチプレース、局所HBOTデバイス)、用途別(創傷治癒、感染治療、ガス塞栓症)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場について調査・分析し、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場動向、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"