"小児・整形外科インプラントの北米市場"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW8062785)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"小児・整形外科インプラントの北米市場"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

North America Paediatric Orthopaedic Implants Market to reach USD xxx billion by 2025.
North America Paediatric Orthopaedic Implants Market valued approximately USD xxx billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 3.36% over the forecast period 2017-2025. Increase in number of sports injuries among is a major reason leading to this is the high focus on the regular sports training for children in the age group of 5-16 years. In North America, football, basketball, soccer, and baseball contribute to over 70% of the overall sports injuries in children. Among children in North America, sports and recreational injuries account for over 20% of the traumatic brain injuries. driving the need for pediatric orthopedic implants. Children in the age group of 5-16 years have a high focus on regular sports training, driving the instances of brain and bone injuries. Athletes also suffer from ailments such as tennis elbow and other stress-related bone deformities

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

 By Product
 Trauma and deformity
 Spine
 Sports medicine
 Smart implants
By Regions:
 North America
 U.S.
 Canada

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market are Arthrex, Johnson & Johnson, K2M, Ortho Pediatrics, Wishbone Medical . Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the North America Paediatric Orthopaedic Implants in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"小児・整形外科インプラントの北米市場"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

Chapter 1. North America Paediatric Orthopaedic Implants Market Definition and Scope

1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation

Chapter 2. Research Methodology

2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption

Chapter 3. Executive Summary

3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends

Chapter 4. North America Paediatric Orthopaedic Implants Market Dynamics

4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion

Chapter 5. North America Paediatric Orthopaedic Implants Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. North America Paediatric Orthopaedic Implants Market, Sub Segment Analysis

5.3.1. Trauma and Deformity

5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

5.3.2. Spine

5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

5.3.3. Sports Medicine

5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

5.3.4. Smart Implants

5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. North America Paediatric Orthopaedic Implants Market, by Regional Analysis
6.1. North Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
6.2. North America Paediatric Orthopaedic Implants Market Snapshot
6.2.1. U.S.
6.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.2. Canada
6.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Competitive Intelligence
7.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
7.2. Top Market Strategies
7.3. Company Profiles

7.3.1. Arthrex

7.3.1.1. Overview
7.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
7.3.1.3. Product Summary
7.3.1.4. Recent Developments

7.2.2 Johnson & Johnson
6.2.3 K2M
6.2.4 OrthoPediatrics
6.2.5 Wishbone Medical

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】小児・整形外科インプラントの北米市場
【発行日】2018年6月20日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW8062785
【対象地域】北米、アメリカ
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Healthcare
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
小児・整形外科インプラントの北米市場についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、チロシンキナーゼ阻害剤市場規模、製品別(RTKI、nRTKI)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場概要 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場環境 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場動向 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場規模 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場:業界構造分析 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場:製品別(RTKI、nRTKI) ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・チロシンキナーゼ阻害剤の北米市場規模・予測 ・チロシンキナーゼ阻害剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・チロシンキナーゼ阻害剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・チロシンキナーゼ阻害剤の主要国分析 ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・チロシンキナーゼ阻害剤の世界市場:成長要因、課題 ・チロシン …
  • 自動車用歩行者保護システム(PPS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用歩行者保護システム(PPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用歩行者保護システム(PPS)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析・市場規模、市場の成長要因、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのEMV POS端末市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのEMV POS端末市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのEMV POS端末市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オイルフリーエアーコンプレッサーの世界市場:製品別(固定型、ポータブル型)、技術別、電力別、アプリケーション別(家電製品、製造業、エネルギー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、オイルフリーエアーコンプレッサーの世界市場について調査・分析し、オイルフリーエアーコンプレッサーの世界市場動向、オイルフリーエアーコンプレッサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別オイルフリーエアーコンプレッサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • クラウド式BPOサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド式BPOサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド式BPOサービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マーケティングオートメーション(MA)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、マーケティングオートメーション(MA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、組織規模別分析、用途別(リードナーチャリング&リードスコアリング、メールマーケティング、ソーシャルメディアマーケティング、分析及びレポート、キャンペーン管理)分析、産業別分析、マーケティングオートメーション(MA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、マーケティングオートメーション(MA)の世界市場規模が2019年33億万ドルから2024年64億万ドルまで年平均13.9%成長すると予測しています。
  • BaaS(サービスとしてのバイオメトリクス)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、BaaS(サービスとしてのバイオメトリクス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、導入方式別分析、地域別分析、BaaS(サービスとしてのバイオメトリクス)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 学校用家具の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、学校用家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学校用家具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント仮想アシスタントの世界市場
    当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スポーツテキスタイルの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スポーツテキスタイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツテキスタイル市場規模、用途別(スポーツシューズ用部品、スポーツ用複合材料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スポーツテキスタイルの世界市場概要 ・スポーツテキスタイルの世界市場環境 ・スポーツテキスタイルの世界市場動向 ・スポーツテキスタイルの世界市場規模 ・スポーツテキスタイルの世界市場:業界構造分析 ・スポーツテキスタイルの世界市場:用途別(スポーツシューズ用部品、スポーツ用複合材料、その他) ・スポーツテキスタイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スポーツテキスタイルの北米市場規模・予測 ・スポーツテキスタイルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スポーツテキスタイルのアジア太平洋市場規模・予測 ・スポーツテキスタイルの主要国分析 ・スポーツテキスタイルの世界市場:意思決定フレームワーク ・スポーツテキスタイルの世界市 …
  • ITロボット・オートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、ITロボット・オートメーションの世界市場について調査・分析し、ITロボット・オートメーションの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用熱交換器のアジア市場
    本調査レポートでは、自動車用熱交換器のアジア市場について調査・分析し、自動車用熱交換器のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のオイルウエルセメント市場2015
    本調査レポートでは、世界のオイルウエルセメント市場2015について調査・分析し、オイルウエルセメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 複雑部分発作(Complex Partial Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、複雑部分発作(Complex Partial Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure)のフェーズ3治験薬の状況 ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure)治療薬の市場規模(販売予測) ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の複雑部分発作(Complex Partial Seizure)治療薬剤
  • 世界の銅殺菌剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の銅殺菌剤市場2016について調査・分析し、銅殺菌剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アンチエイジングサービスの世界市場:種類別(ケミカルピール、BOTOX、マイクロダーマブレーション、豊胸術、脂肪吸引術)、セグメント予測
    本調査レポートでは、アンチエイジングサービスの世界市場について調査・分析し、アンチエイジングサービスの世界市場動向、アンチエイジングサービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別アンチエイジングサービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空機向けファイバーグラスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機向けファイバーグラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機向けファイバーグラスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • チリの電気生理装置市場見通し
  • 3Dプリント用フィラメントの世界市場予測(~2023年)
    3Dプリント用フィラメントの世界市場は、2018年の推定13億米ドルから2023年には44億米ドルに達し、この期間中27.1%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、さまざまな最終用途産業での用途の拡大、および3Dプリンティング技術の使用と優位性に関する認識の高まりが考えられます。一方で、3Dプリンティング機器の高価な設置コストおよび運用コストは、市場の成長を妨げる要因の一つです。当調査レポートでは、3Dプリント用フィラメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類(プラスチック、金属、セラミック)分析、最終用途産業(航空宇宙・防衛、医療・歯科、自動車、エレクトロニクス)分析、3Dプリント用フィラメントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の世界市場について調べ、抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(腫瘍学、神経学、免疫学)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の市場状況 ・抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の市場規模 ・抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の市場予測 ・抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(腫瘍学、神経学、免疫学) ・抗CD20モノクローナル抗体(mAb)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロ …
  • データレイクの世界市場:データ・ディレクトリー、データ統合、データレイク分析、データ可視化
    当調査レポートでは、データレイクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、業務機能別分析、サービス別分析、導入方式別分析、データレイクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の偏光ビームコンバイナー市場2016
    本調査レポートでは、世界の偏光ビームコンバイナー市場2016について調査・分析し、偏光ビームコンバイナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の点滴装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の点滴装置市場2015について調査・分析し、点滴装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のピリジン市場2015
    本調査レポートでは、世界のピリジン市場2015について調査・分析し、ピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • キルン・シェル・スキャナの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、キルン・シェル・スキャナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、キルン・シェル・スキャナの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタルマニュファクチャリング(DM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタルマニュファクチャリング(DM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、デジタルマニュファクチャリング(DM)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の配線用遮断器(MCCB)市場2015
    本調査レポートでは、世界の配線用遮断器(MCCB)市場2015について調査・分析し、配線用遮断器(MCCB)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の装具市場動向(~2021)
  • ヨーロッパのIVD(体外診断)市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのIVD(体外診断)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのIVD(体外診断)市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Janusキナーゼ3阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるJanusキナーゼ3阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Janusキナーゼ3阻害剤の概要 ・Janusキナーゼ3阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のJanusキナーゼ3阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Janusキナーゼ3阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Janusキナーゼ3阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 草花栽培の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、草花栽培の世界市場について調査・分析し、草花栽培の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別草花栽培シェア、市場規模推移、市場規模予測、草花栽培種類別分析(切り花、花壇用の草花、鉢植え、その他)、草花栽培用途別分析(個人使用、贈答用、会議・アクティビティ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・草花栽培の市場概観 ・草花栽培のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・草花栽培のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・草花栽培の世界市場規模 ・草花栽培の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・草花栽培のアメリカ市場規模推移 ・草花栽培のカナダ市場規模推移 ・草花栽培のメキシコ市場規模推移 ・草花栽培のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・草花栽培のドイツ市場規模推移 ・草花栽培のイギリス市場規模推移 ・草花栽培のロシア市場規模推移 ・草花栽培のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・草花栽培の日本市場規模推移 …
  • イギリスの風力発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • 世界の臭化アセチル市場2016
    本調査レポートでは、世界の臭化アセチル市場2016について調査・分析し、臭化アセチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用/業務用/産業用床洗浄機(スクラバー)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用/業務用/産業用床洗浄機(スクラバー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用/業務用/産業用床洗浄機(スクラバー)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの妊婦向けパーソナルケア製品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの妊婦向けパーソナルケア製品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの妊婦向けパーソナルケア製品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インスリン様増殖因子阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインスリン様増殖因子阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インスリン様増殖因子阻害剤の概要 ・インスリン様増殖因子阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインスリン様増殖因子阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インスリン様増殖因子阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インスリン様増殖因子阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バイオバンクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオバンクの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のスクラロース市場2015
    本調査レポートでは、中国のスクラロース市場2015について調査・分析し、スクラロースの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 指紋センサーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、指紋センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、指紋センサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ランニング・フットウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ランニング・フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ランニング・フットウェアの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はランニング・フットウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.30%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• adidas, • ASICS, • New Balance, • Nike, • SKECHERS USA.等です。
  • Internet of Vehicle(IoV)の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、セルラー、その他)、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(V2V)、Vehicle-to-Infrastructure(V2I)、その他)、地域別予測
    本資料は、Internet of Vehicle(IoV)の世界市場について調べ、Internet of Vehicle(IoV)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、セルラー、その他)分析、通信タイプ別(Vehicle-to-Vehicle(V2V)、Vehicle-to-Infrastructure(V2I)、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFord Motor Company、Texas Instrument Inc.、Audi AG、Intel Corporation、SAP、NXP Semiconductors N.V.、Apple Inc.、Google Inc.、IBM Corporation、Cisco Systems Inc.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・Internet of Vehicle(IoV)の …
  • カタログ管理ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カタログ管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カタログ管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 カタログ管理は、製品カタログを管理する戦略的プロセスであり、販売チャネル全体において製品データの質を保証します。カタログ管理には、各販売チャネルにおける製品データの整理、標準化、発行を含んでいます。Technavio社はカタログ管理ソフトウェアの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coupa Software• Hubwoo• Oracle• SAP等です。
  • 輸送および安全システムの世界市場
    当調査レポートでは、輸送および安全システムの世界市場について調査・分析し、輸送および安全システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • タイのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • リヨセル繊維の世界市場
    当調査レポートでは、リヨセル繊維の世界市場について調査・分析し、リヨセル繊維の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • BYODセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、BYODセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BYODセキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脱油レシチンの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、脱油レシチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別(大豆、ひまわり、ナタネ、卵)分析、用途別(食品、飼料、ヘルスケア用品)分析、脱油レシチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シミュレーション及び分析ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シミュレーション及び分析ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シミュレーション及び分析ソフトウェアの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用パワーテールゲート装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用パワーテールゲート装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用パワーテールゲート装置の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"