"血液分析装置および試薬の世界市場:製品別(免疫血液分析装置、免疫血液試薬)、最終用途べつ(血液バンク、診断ラボ)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW8062735)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"血液分析装置および試薬の世界市場:製品別(免疫血液分析装置、免疫血液試薬)、最終用途べつ(血液バンク、診断ラボ)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Hematology analyzers & reagents Market to reach USD 6.1 billion by 2025.

Global Hematology analyzers & reagents Market valued approximately USD 2.8 billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 9.00% over the forecast period 2017-2025. Market is expected to witness significant growth owing to the development of innovative technologies for blood screening and new product launches. Hospitals and diagnostic laboratories are shifting their preference to automated instrumentation and integration of different functions in a single platform, which is also augmenting the growth.
The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Product:

 Immunohematology analyzers
 Immunohematology reagent

By End Use:

 Hospital
 Blood bank
 Diagnostic laboratories

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market bio-rad laboratories inc., immucor, grifols, BD, Hologic inc., Siemens healthcare GmbH, thermo fisher, Abbott, Beckman coulter inc. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Hematology analyzers & reagents Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"血液分析装置および試薬の世界市場:製品別(免疫血液分析装置、免疫血液試薬)、最終用途べつ(血液バンク、診断ラボ)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS
Chapter 1. Global Hematology analyzers & reagents Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Hematology analyzers & reagents Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Hematology analyzers & reagents Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Hematology analyzers & reagents Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Immunohematology analyzers
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Immunohematology reagents
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Hematology analyzers & reagents Market, By End Use
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Hematology analyzers & reagents Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Hospitals
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Blood banks
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. Diagnostic laboratories
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Hematology analyzers & reagents Market, by Regional Analysis
7.1. Hematology analyzers & reagents Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Hematology analyzers & reagents Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Hematology analyzers & reagents Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Hematology analyzers & reagents Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Hematology analyzers & reagents Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Bio-rad laboratories Inc.
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Product Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. immucor
8.3.3. grifols
8.3.4. BD
8.3.5. Hologic Inc.
8.3.6. Siemens healthcare GmbH
8.3.7. Thermo fisher
8.3.8. Abbott
8.3.9. Beckman coulter inc.

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】血液分析装置および試薬の世界市場:製品別(免疫血液分析装置、免疫血液試薬)、最終用途べつ(血液バンク、診断ラボ)、地域別予測
【発行日】2018年6月12日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW8062735
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
血液分析装置および試薬の世界市場:製品別(免疫血液分析装置、免疫血液試薬)、最終用途べつ(血液バンク、診断ラボ)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のパッド取り付けスイッチギア市場:種類別(空気、ガス、固体誘電体)、電圧別(最大15 kV、15〜25 kV、25〜38 kV)、用途別(産業、商業、および住宅)、標準別(IEC、IEEE)、地域別
    MarketsandMarkets社は、パッド取り付けスイッチギアの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年72億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当資料では、世界のパッド取り付けスイッチギア市場を統合的に調査・分析し、市場概要、用途別(産業用、商業用、住宅用)分析、標準別(IEC、IEEE、その他)分析、種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固体誘電体、その他)分析、電圧別(最大15 kV、15〜25 kV、25〜38 kV)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:用途別(産業用、商業用、住宅用) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:標準別(IEC、IEEE、その他) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固体誘電体、その他) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:電圧別(最大15 kV、15〜25 kV、25〜38 kV) ・世界のパッド取り付けスイッチギア市場:地域別 ・競合 …
  • ウマ脳炎(Equine Encephalitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるウマ脳炎(Equine Encephalitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ウマ脳炎(Equine Encephalitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ウマ脳炎(Equine Encephalitis)の概要 ・ウマ脳炎(Equine Encephalitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のウマ脳炎(Equine Encephalitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ウマ脳炎(Equine Encephalitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • 非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質5A阻害剤の概要 ・非構造タンパク質5A阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質5A阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質5A阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質5A阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 整形外科用手術台の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、 整形外科用手術台の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、 整形外科用手術台の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は 整形外科用手術台の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.08 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Allen Medical Systems • AMTAI Medical Equipment• INFIMED • medifa• Trumpf Medical 等です。
  • 生鮮食品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、生鮮食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、生鮮食品市場規模、製品別(果物・野菜、肉・家禽、卵、その他)分析、流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、独立小売業者、生鮮自由市場、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Danish Crown, Dole Food Company, Fresh Del Monte Produce, Greenyard, Tyson Foodsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・生鮮食品の世界市場概要 ・生鮮食品の世界市場環境 ・生鮮食品の世界市場動向 ・生鮮食品の世界市場規模 ・生鮮食品の世界市場:業界構造分析 ・生鮮食品の世界市場:製品別(果物・野菜、肉・家禽、卵、その他) ・生鮮食品の世界市場:流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、独立小売業者、生鮮自由市場、その他) ・生鮮食品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・生鮮食品の北米市場規模・予測 ・ …
  • クレーンのアジア太平洋市場
  • 光ファイバセンサーの世界市場予測・分析2015-2020
  • メラトニンサプリメントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メラトニンサプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メラトニンサプリメントの世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はメラトニンサプリメントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.34%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Natrol• NOW Foods• OPTIMUM NUTRITION• Reckitt Benckiser等です。
  • 世界の自動車用ハブベアリング市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車用ハブベアリング市場2015について調査・分析し、自動車用ハブベアリングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベネズエラの発電市場2016
  • 可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場について調査・分析し、可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:市場動向分析 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:競争要因分析 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:駆動タイプ別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:電圧範囲別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:コンポーネント別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:出力範囲別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:VFDタイプ別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・可変周波数駆動装置(VFD)の北米市場規模・分析 ・可変周波数駆動装置(VFD)の欧州市場・分析 ・可変周波 …
  • 中東の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • オーストラリアの股関節再建市場動向(~2021)
  • 建築パネル材料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建築パネル材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築パネル材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルのオーソバイオロジクス市場動向(~2021)
  • 世界のスマート洗濯機市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート洗濯機市場2015について調査・分析し、スマート洗濯機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 金鉱業の世界市場(~2020)
  • 皮膚炎(Dermatitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、皮膚炎(Dermatitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・皮膚炎(Dermatitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・皮膚炎(Dermatitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・皮膚炎(Dermatitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・皮膚炎(Dermatitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・皮膚炎(Dermatitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の皮膚炎(Dermatitis)治療薬剤
  • CTスキャナーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、CTスキャナーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CTスキャナー市場規模、デバイスアーキテクチャ別(Oアーム型CTスキャナー、Cアーム型CTスキャナー)分析、用途別(研究、医療、動物医療)分析、種類別(ポータブル型、据置型)分析、技術別(コーンビームCT(CBCT)、低線量CT、中線量CT、高線量CT)分析、エンドユーザー別(動物病院、研究所、病院、外来治療センター、診断センター、学術機関、臨床研究機関(CRO)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ CTスキャナーの世界市場:市場動向分析 ・ CTスキャナーの世界市場:競争要因分析 ・ CTスキャナーの世界市場:デバイスアーキテクチャ別(Oアーム型CTスキャナー、Cアーム型CTスキャナー) ・ CTスキャナーの世界市場:用途別(研究、医療、動物医療) ・ CTスキャナーの世界市場:種類別(ポータブル型、据置型) ・ CTスキャナーの世界市場:技術別(コー …
  • 工業用触媒の世界市場:不均一系触媒、均一系触媒
    当調査レポートでは、工業用触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用安全梯子の世界市場
    当調査レポートでは、産業用安全梯子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用安全梯子の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消火用スプリンクラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消火用スプリンクラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消火用スプリンクラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 放送用スイッチャーの世界市場
    本調査レポートでは、放送用スイッチャーの世界市場について調査・分析し、放送用スイッチャーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車レーダーアプリケーションの世界市場予測
  • アジアの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • レインスクリーンクラッディングの世界市場分析:原材料別(繊維セメント、複合材料、高圧ラミネート(HPL)、金属、テラコッタ、セラミック)、用途別(住宅、商業、オフィス、機関、工業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、レインスクリーンクラッディングの世界市場について調査・分析し、レインスクリーンクラッディングの世界市場動向、レインスクリーンクラッディングの世界市場規模、市場予測、セグメント別レインスクリーンクラッディング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 合成皮革の世界市場分析:製品別(PU、PVC、バイオベース)、用途別(家具、自動車、履物、バッグ・財布、衣料品、その他)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、合成皮革の世界市場について調査・分析し、合成皮革の世界市場動向、合成皮革の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成皮革市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 設計ソフトウェアの世界市場
    当調査レポートでは、設計ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、設計ソフトウェアの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車向け拡張現実(AR)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車向け拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、自動車向け拡張現実(AR)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車向け拡張現実(AR)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車向け拡張現実(AR)の世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車向け拡張現実(AR)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ポーランドの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • フォークリフトの世界市場予測(~2021):用途別(製造、卸売&小売流通、貨物運送、物流)、燃料別、トン数別、クラス別、地域別
    当調査レポートでは、フォークリフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、燃料別分析、トン数別分析、クラス別分析、フォークリフトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヘキサメチレンテトラミン(HMTA)市場2015
    本調査レポートでは、世界のヘキサメチレンテトラミン(HMTA)市場2015について調査・分析し、ヘキサメチレンテトラミン(HMTA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IPMフェロモンの世界市場分析:製品別(性フェロモン、凝集フェロモン、産卵抑制フェロモン、アラームフェロモン)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、IPMフェロモンの世界市場について調査・分析し、IPMフェロモンの世界市場動向、IPMフェロモンの世界市場規模、市場予測、セグメント別IPMフェロモン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ソフトスキルトレーニングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソフトスキルトレーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトスキルトレーニングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 宇宙ロボットの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、宇宙ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別(衛生サービス、軌道上での組み立て・製造、軌道外でのサービス、再補給、、表面移動、打ち上げサポート)分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、宇宙ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 作物保護用農薬の北米市場
    本調査レポートでは、作物保護用農薬の北米市場について調査・分析し、作物保護用農薬の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 心ペースメーカーの世界市場
    当調査レポートでは、心ペースメーカーの世界市場について調査・分析し、心ペースメーカーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 顕微鏡下手術器具の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、顕微鏡下手術器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(手術用顕微鏡、マイクロ縫合糸(非吸収性および吸収性)、鉗子、針ホルダー)分析、顕微手術別(プラスチック、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、GYN)分析、エンドユーザー別(病院、ASC、学界)分析、顕微鏡下手術器具の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、顕微鏡下手術器具の世界市場規模が2019年17億万ドルから2024年22億万ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。
  • 世界のエフェクトピグメント市場2016
    本調査レポートでは、世界のエフェクトピグメント市場2016について調査・分析し、エフェクトピグメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用HVACの世界市場:技術別(自動、手動)、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))、地域別予測
    本資料は、自動車用HVACの世界市場について調べ、自動車用HVACの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(自動、手動)分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMahle Behr GmbH、Calsonic Kansei Co.、Air International Thermal Systems (AITS)、Denso Co.、DelStar Technologies、Valeo SA、Johnson Electric Holdings Ltd.、Delphi Automotive Plcなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用HVACの世界市場概要 ・自動車用HVACの世界市場環境 ・自動車用HVACの世界市場動向 ・自動車用HVACの世界市場規模 ・自動車用HVACの世界市場規模:技術別(自動、手動) ・自動車用HVACの世界市場規模:車両別(乗用車、小型商用車(LCV) …
  • 倉庫管理におけるインターネット(IoT)の世界市場の規模と分析:ソリューション別(倉庫自動化、労働力管理、在庫管理、EDI、追跡)、機器別(センシングデバイス、ゲートウェイ)、サービス別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、倉庫管理におけるインターネット(IoT)の世界市場について調査・分析し、倉庫管理におけるインターネット(IoT)の世界市場動向、倉庫管理におけるインターネット(IoT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別倉庫管理におけるインターネット(IoT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の概要 ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 軍事衛星ペイロード及びサブシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事衛星ペイロード及びサブシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事衛星ペイロード及びサブシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のソレノイド弁市場2015
    本調査レポートでは、世界のソレノイド弁市場2015について調査・分析し、ソレノイド弁の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 聴覚機器の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、聴覚機器の世界市場について調査・分析し、聴覚機器の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・聴覚機器の世界市場規模:技術別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:製品別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:病気種類別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・聴覚機器の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のマニキュア道具市場2015
    本調査レポートでは、世界のマニキュア道具市場2015について調査・分析し、マニキュア道具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ターボチャージャーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、産業用ターボチャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ターボチャージャー市場規模、エンドユーザー別(鉱業・建設機械、農業機械、石油・ガス産業、電力産業、海運産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ターボチャージャーの世界市場概要 ・産業用ターボチャージャーの世界市場環境 ・産業用ターボチャージャーの世界市場動向 ・産業用ターボチャージャーの世界市場規模 ・産業用ターボチャージャーの世界市場:業界構造分析 ・産業用ターボチャージャーの世界市場:エンドユーザー別(鉱業・建設機械、農業機械、石油・ガス産業、電力産業、海運産業) ・産業用ターボチャージャーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用ターボチャージャーの北米市場規模・予測 ・産業用ターボチャージャーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・産業用ターボチャージャーのアジア太平洋市場規模・予測 ・産業用ターボチャージャーの主要国分 …
  • ホームセキュリティシステムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ホームセキュリティシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、住宅のタイプ別(戸建て、マンション・アパート)分析、システムタイプ別(業者によるインストール・監視、セルフインストール・業者による監視、DIY)分析、提供別(製品、サービス)分析、ホームセキュリティシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ホットメルト装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用ホットメルト装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ホットメルト装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用ホットメルト装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Henkel、Glue Machinery、Nordson、Valco Melton、Power Adhesives等です。
  • 便秘(Constipation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における便秘(Constipation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、便秘(Constipation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・便秘(Constipation)の概要 ・便秘(Constipation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の便秘(Constipation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・便秘(Constipation)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・便秘(Cons …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"