"構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22813)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Structural Heart Disease Treatment Devices

Global structural heart disease treatment devices are repair and replacement devices used for the treatment of structural heart diseases that could lead to a heart attack, or any other issue occurring in the valves or vessels of the heart.

Technavio’s analysts forecast the Global Structural Heart Disease Treatment Devices Market to grow at a CAGR of 9.5% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the Global Structural Heart Disease Treatment Devices Market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of structural heart disease treatment devices.

The market is divided into the following segments based on geography:
? Americas
? APAC
? EMEA

Technavio’s report, Global Structural Heart Disease Treatment Devices Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
? Abbott
? Boston Scientific
? Edwards Lifesciences
? LivaNova
? Lepu Medical Technology
? Medtronic

Market driver
? Increase in technological advancements/improvements
? For a full, detailed list, view our report

Market challenge
? Increase in product recalls
? For a full, detailed list, view our report

Market trend
? Emergence of MRI conditional heart valves
? For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
? What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
? What are the key market trends?
? What is driving this market?
? What are the challenges to market growth?
? Who are the key vendors in this market space?
? What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
? What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
? Market ecosystem
? Market characteristics
? Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
? Market definition
? Market sizing 2017
? Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
? Bargaining power of buyers
? Bargaining power of suppliers
? Threat of new entrants
? Threat of substitutes
? Threat of rivalry
? Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
? Segmentation by product
? Comparison by product
? Repair devices ? Market size and forecast 2017-2022
? Replacement devices ? Market size and forecast 2017-2022
? Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
? Geographical segmentation
? Regional comparison
? Americas ? Market size and forecast 2017-2022
? EMEA ? Market size and forecast 2017-2022
? APAC ? Market size and forecast 2017-2022
? Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
? Market drivers
? Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
? Increase in product launches coupled with R&D activities
? Growing popularity of sutureless aortic valve replacement devices
? Increase in strategic M&A
? Emergence of MRI conditional heart valves
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
? Overview
? Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
? Vendors covered
? Vendor classification
? Market positioning of vendors
? Abbott
? Boston Scientific
? Edwards Lifesciences
? LivaNova
? Lepu Medical Technology
? Medtronic
PART 15: APPENDIX
? List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global cardiovascular devices market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global structural heart disease treatment devices market ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global structural heart disease treatment devices market ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 17: Product ? Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Repair devices ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 20: Repair devices ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 21: Replacement devices ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 22: Replacement devices ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Global ? Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 26: Regional comparison
Exhibit 27: Americas ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 28: Americas ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 29: Top 3 countries in Americas
Exhibit 30: EMEA ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 31: EMEA ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 33: APAC ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: APAC ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Top 3 countries in APAC
Exhibit 36: Market opportunity
Exhibit 37: Product recalls in structural heart disease treatment devices market 2015-2017
Exhibit 38: New product launches in 2016 ? 2017
Exhibit 39: Major M&A deals during 2015?2017
Exhibit 40: Vendor landscape
Exhibit 41: Landscape disruption
Exhibit 42: Vendors covered
Exhibit 43: Vendor classification
Exhibit 44: Market positioning of vendors
Exhibit 45: Abbott overview
Exhibit 46: Abbott ? Business segments
Exhibit 47: Abbott ? Organizational developments
Exhibit 48: Abbott ? Geographic focus
Exhibit 49: Abbott ? Segment focus
Exhibit 50: Abbott ? Key offerings
Exhibit 51: Abbott ? Key customers
Exhibit 52: Boston Scientific overview
Exhibit 53: Boston Scientific ? Product categories
Exhibit 54: Boston Scientific ? Organizational developments
Exhibit 55: Boston Scientific ? Geographic focus
Exhibit 56: Boston Scientific ? Segment focus
Exhibit 57: Boston Scientific ? Key offerings
Exhibit 58: Boston Scientific ? Key customers
Exhibit 59: Edwards Lifesciences overview
Exhibit 60: Edwards Lifesciences ? Business segments
Exhibit 61: Edwards Lifesciences ? Organizational developments
Exhibit 62: Edwards Lifesciences ? Geographic focus
Exhibit 63: Edwards Lifesciences ? Segment focus
Exhibit 64: Edwards Lifesciences ? Key offerings
Exhibit 65: Edwards Lifesciences ? Key customers
Exhibit 66: LivaNova overview
Exhibit 67: LivaNova ? Business segments
Exhibit 68: LivaNova ? Organizational developments
Exhibit 69: LivaNova ? Geographic focus
Exhibit 70: LivaNova ? Segment focus
Exhibit 71: LivaNova ? Key offerings
Exhibit 72: LivaNova ? Key customers
Exhibit 73: Lepu Medical Technology overview
Exhibit 74: Lepu Medical Technology ? Products categories
Exhibit 75: Lepu Medical Technology ? Organizational developments
Exhibit 76: Lepu Medical Technology ? Geographic focus
Exhibit 77: Lepu Medical Technology ? Segment focus
Exhibit 78: Lepu Medical Technology ? Key offerings
Exhibit 79: Lepu Medical Technology ? Key customers
Exhibit 80: Medtronic: Overview
Exhibit 81: Medtronic: Product categories
Exhibit 82: Medtronic: Organizational developments
Exhibit 83: Medtronic: Geographic focus
Exhibit 84: Medtronic: Segment focus
Exhibit 85: Medtronic: Key offerings
Exhibit 86: Medtronic: Key customers

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22813
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Healthcare and Life Sciences
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 表面実装(SMT)配置装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、表面実装(SMT)配置装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、表面実装(SMT)配置装置の世界市場規模及び予測、エンドユーザー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロ灌漑市場規模・予測2017-2025:種類別(マイクロスプリンクラー、点滴)、用途別(作物、果実園作物・ワイン葡萄園・プランテーション作物)、エンドユーザー別(産業用・農家用)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のマイクロ灌漑市場について調査・分析し、世界のマイクロ灌漑市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のマイクロ灌漑関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 架空ケーブルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、架空ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、架空ケーブルの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフッ素プラスチック市場2016
    本調査レポートでは、世界のフッ素プラスチック市場2016について調査・分析し、フッ素プラスチックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用慣性計測装置(IMU)センサー市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、製品別(MEMSジャイロスコープベース、FOGベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場概要 ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場環境 ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場動向 ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場規模 ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場:業界構造分析 ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場:製品別(MEMSジャイロスコープベース、FOGベース) ・自動車用慣性計測装置(IMU)センサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用慣性計測装置( …
  • スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場
    当調査レポートでは、スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマート・エレベーター・オートメーションのアメリカ市場規模予測 ・スマート・エレベーター・オートメーションのヨーロッパ市場規模予測 ・スマート・エレベーター・オートメーションのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 足・足首装具の世界市場
    当調査レポートでは、足・足首装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、足・足首装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 溶存酸素計の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、溶存酸素計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶存酸素計の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成・バイオ系ポリプロピレンの世界市場分析:用途別(射出成形、テキスタイル、フィルム)、セグメント予測、– 2022
    本調査レポートでは、合成・バイオ系ポリプロピレンの世界市場について調査・分析し、合成・バイオ系ポリプロピレンの世界市場動向、合成・バイオ系ポリプロピレンの世界市場規模、市場予測、セグメント別合成・バイオ系ポリプロピレン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生体認証システムの世界市場予測:単一要素(指紋、虹彩、掌紋、顔、声)、多要素
    MarketsandMarkets社は、生体認証システムの世界市場規模が2019年330億ドルから2024年653億ドルまで年平均14.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、認証種類別(単一要素:指紋、虹彩、掌紋、顔、声;多要素)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、機能別(コンタクト、非コンタクト、組み合わせ)分析、エンドユーザー別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism)のフェーズ3治験薬の状況 ・副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism)治療薬の市場規模(販売予測) ・副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の副甲状腺機能低下症(Hypoparathyroidism)治療薬剤
  • 急性肺傷害(Acute Lung Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性肺傷害(Acute Lung Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)の概要 ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・急性肺傷害(Acute Lung Injury)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 包装用テープ印刷の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装用テープ印刷の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用テープ印刷の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ワークフォース管理システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、医療用ワークフォース管理システムの世界市場について調査・分析し、医療用ワークフォース管理システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別医療用ワークフォース管理システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、医療用ワークフォース管理システム種類別分析()、医療用ワークフォース管理システム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・医療用ワークフォース管理システムの市場概観 ・医療用ワークフォース管理システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・医療用ワークフォース管理システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・医療用ワークフォース管理システムの世界市場規模 ・医療用ワークフォース管理システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・医療用ワークフォース管理システムのアメリカ市場規模推移 ・医療用ワークフォース管理システムのカナダ市場規模推移 ・医療用ワークフォース管理システムのメキシコ市場規模推移 ・医療用ワークフォース管理システムのヨーロッパ市 …
  • 中国の大豆オリゴ糖市場2015
    本調査レポートでは、中国の大豆オリゴ糖市場2015について調査・分析し、大豆オリゴ糖の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 材料試験機の世界市場:万能試験機(UTM)、油圧サーボ式試験機(SHTM)、硬さ試験機(HTM)、衝撃試験機(ITM)
    当調査レポートでは、材料試験機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、材料試験機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 回転式空気圧縮機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、回転式空気圧縮機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、回転式空気圧縮機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • LiDARの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、LiDARの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、設置別分析、用途別分析、地域別分析、LiDARの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の脊椎手術処置動向(~2021)
  • 磁器タイルの世界市場2018-2022
    磁器タイルは、吸水性に優れたセラミックタイルの一種です。主に床、壁、屋根、キッチン用天板に使用されます。磁器タイルの世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率9.47%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、China Ceramics、Grespania、Mohawk Industries、Norcros、PORCELANOSA Grupoなどです。 当調査レポートでは、磁器タイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、磁器タイル市場規模、製品別(床用磁器タイル、壁用磁器タイル、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・磁器タイルの世界市場概要 ・磁器タイルの世界市場環境 ・磁器タイルの世界市場動向 ・磁器タイルの世界市場規模 ・磁器タイルの世界市場:業界構造分析 ・磁器タイルの世界市場:製品別(床用磁器タイル、壁用磁器タイル、その他) ・磁器タイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・磁器タイルの北米市場規 …
  • 台湾の整形外科補綴市場見通し
  • 整形外科手術用パワーツールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、整形外科手術用パワーツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科手術用パワーツールの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 不凍液の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、不凍液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、不凍液の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は不凍液の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BP、BASF、Exxon Mobil、Royal Dutch Shell、Total等です。
  • 肥満外科手術装置の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、肥満外科手術装置の世界市場について調査・分析し、肥満外科手術装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・肥満外科手術装置の世界市場:市場動向分析 ・肥満外科手術装置の世界市場:競争要因分析 ・肥満外科手術装置の世界市場:手術別分析/市場規模 ・肥満外科手術装置の世界市場:装置別分析/市場規模 ・肥満外科手術装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・肥満外科手術装置の北米市場規模・分析 ・肥満外科手術装置の欧州市場・分析 ・肥満外科手術装置のアジア市場・分析 ・肥満外科手術装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 心血管用医療機器の世界市場・予測2016-2026
    当調査レポートでは、心血管用医療機器の世界市場について調査・分析し、心血管用医療機器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 心血管用医療機器市場2016-2026 3. 心血管用医療機器市場:予測2016-2026 4. 心臓律動管理装置市場2015-2026 5. 心臓プロテーゼ市場2015-2026 6. インターベンショナル心血管装置市場2015-2026 7. 心モニタリング・診断装置市場2016-2026 8. 心血管用装置の主要国市場2016-2026 9. 主要企業および市場開発 10. 心血管用機器市場の定性分析2016-2026 11. 結論
  • パッケージ入ディップ食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パッケージ入ディップ食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージ入ディップ食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ディップ食品は、様々な塩味の食べ物に付けて食べる食品です。ディップは、様々な材料で作られ、食べ物に風味を加えます。小売りのパッケージ入りディップには、サワークリームと玉ねぎ、ほうれん草とマッシュルーム、タコディップなどがあり、消費者に人気があります。Technavio社はパッケージ入ディップ食品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.36%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• PepsiCo• Strauss Group• The Kraft Heinz Company• T. Marzetti Company等です。
  • ACWA Power Barka S.A.O.G.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 環境消毒ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、環境消毒ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、環境消毒ロボット市場規模、技術別(UV-C技術、HPV技術)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・環境消毒ロボットの世界市場概要 ・環境消毒ロボットの世界市場環境 ・環境消毒ロボットの世界市場動向 ・環境消毒ロボットの世界市場規模 ・環境消毒ロボットの世界市場:業界構造分析 ・環境消毒ロボットの世界市場:技術別(UV-C技術、HPV技術) ・環境消毒ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・環境消毒ロボットの北米市場規模・予測 ・環境消毒ロボットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・環境消毒ロボットのアジア太平洋市場規模・予測 ・環境消毒ロボットの主要国分析 ・環境消毒ロボットの世界市場:意思決定フレームワーク ・環境消毒ロボットの世界市場:成長要因、課題 ・環境消毒ロボットの世界市場:競争環境 ・環境消毒ロボットの世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • 軍用アクチュエータの世界市場予測(~2024年)
    軍用アクチュエータの世界市場は、2019年の11億米ドルから2024年には14億米ドルに達し、この期間中5.79%の年平均成長率で成長すると予測されています。軍のオートメーション化は、世界の防衛産業における最新のトレンドとなっています。多くの国々で、戦闘能力を強化するために軍のオートメーション化が進んでいます。 これにより、軍用アクチュエータの需要が高まっています。改良された永久磁石材料を用いた最新かつ高度な電気アクチュエータの開発により、堅牢性および効率の向上がもたらされました。当調査レポートでは、軍用アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途(空軍、陸軍、海軍)分析、システム(電動、油圧、空気圧、機械)分析、コンポーネント(シリンダー、ドライブ、サーボ弁、マニホールド)分析、種類(リニア、ロータリー)分析、軍用アクチュエータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコの整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • VRゲームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、VRゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、VRゲームの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 油圧シリンダの世界市場予測(~2023年):単動シリンダ、複動シリンダ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、油圧シリンダの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、機能別分析、仕様別分析、用途別分析、地域別分析、油圧シリンダの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナイフ研ぎ器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ナイフ研ぎ器の世界市場について調査・分析し、ナイフ研ぎ器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ナイフ研ぎ器シェア、市場規模推移、市場規模予測、ナイフ研ぎ器種類別分析(電動式、手動式)、ナイフ研ぎ器用途別分析(家庭用、飲食店用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ナイフ研ぎ器の市場概観 ・ナイフ研ぎ器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ナイフ研ぎ器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ナイフ研ぎ器の世界市場規模 ・ナイフ研ぎ器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ナイフ研ぎ器のアメリカ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のカナダ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のメキシコ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ナイフ研ぎ器のドイツ市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のイギリス市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のロシア市場規模推移 ・ナイフ研ぎ器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) …
  • カザフスタンのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場:用途別、類型別(品質管理、品質保証サービス)、エンドユーズ別(実験室、在宅医療、病院)
    本調査レポートでは、体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場について調査・分析し、体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場動向、体外診断薬(IVD)品質管理製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別体外診断薬(IVD)品質管理製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 非致死性兵器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非致死性兵器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非致死性兵器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の経皮的血管形成術用バルーン市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、経皮的血管形成術用バルーンのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・経皮的血管形成術用バルーンの概要 ・経皮的血管形成術用バルーンの開発動向:開発段階別分析 ・経皮的血管形成術用バルーンの開発動向:セグメント別分析 ・経皮的血管形成術用バルーンの開発動向:領域別分析 ・経皮的血管形成術用バルーンの開発動向:規制Path別分析 ・経皮的血管形成術用バルーンの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別経皮的血管形成術用バルーンの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・経皮的血管形成術用バルーンの最近動向
  • 髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の髄膜炎菌感染症(Neisseria Meningitidis Infec …
  • 拡張現実の世界市場2017-202:モバイルデバイス、スマートグラス、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)
    当調査レポートでは、拡張現実の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、拡張現実の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:イントロダクション ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:市場概観 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:セグメント別市場分析 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:ソリューション種類別分析/市場規模 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:産業種類別分析/市場規模 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:主要地域別市場分析 ・エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の世界市場:関連企業分析
  • セラミック基板の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、セラミック基板の世界市場について調査・分析し、セラミック基板の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・セラミック基板の世界市場規模:製品種類別分析 ・セラミック基板の世界市場規模:用途別分析 ・セラミック基板の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • オートバイ用スーパーチャージャーの世界市場
    当調査レポートでは、オートバイ用スーパーチャージャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用スーパーチャージャーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成皮革の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、合成皮革の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合成皮革の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は合成皮革の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、KURARAY、Mayur Uniquoters、NAN YA PLASTICS、TEIJIN、TORAY INDUSTRIES等です。
  • 世界のポリテトラフルオロエチレン(PTFE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリテトラフルオロエチレン(PTFE)市場2016について調査・分析し、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の臭化ナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の臭化ナトリウム市場2016について調査・分析し、臭化ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 実験ろ過の世界市場分析:製品別(フィルター濾紙、石英濾紙、セルロース濾紙、ガラスマイクロファイバー濾紙、シリンジフィルタ、ろ過アクセサリー、フィルターホルダー、フィルターディスペンサーフィルターフラスコ、カートリッジフィルター、フィルター漏斗、フィルターハウジング、密閉真空ポンプ)、技術別(マイクロフィルトレーション、ナノろ過、真空ろ過、限外ろ過、逆浸透)、セグメント予測
    本調査レポートでは、実験ろ過の世界市場について調査・分析し、実験ろ過の世界市場動向、実験ろ過の世界市場規模、市場予測、セグメント別実験ろ過市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 代替甘味料の世界市場
    当調査レポートでは、代替甘味料の世界市場について調査・分析し、代替甘味料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場:製品・サービス別(樹脂、カラム、HICカラム、バッファー)、サンプル種類別(モノクローナル抗体、ワクチン、その他)、エンドユーザー別(製薬・バイオ医薬品企業、医薬品開発受託機関・医薬品製造受託機関、研究機関・学術機関)、地域別予測
    本資料は、疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場について調べ、疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界規模、市場動向、市場環境、製品・サービス別(樹脂、カラム、HICカラム、バッファー)分析、サンプルタイプ別(モノクローナル抗体、ワクチン、その他)分析、エンドユーザー別(製薬・バイオ医薬品企業、医薬品開発受託機関・医薬品製造受託機関、研究機関・学術機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場概要 ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場環境 ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場動向 ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場規模 ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場規模:製品・サービス別(樹脂、カラム、HICカラム、バッファー) ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市場規模:サンプルタイプ別(モノクローナル抗体、ワクチン、その他) ・疎水性相互作用クロマトグラフィーの世界市 …
  • 高級ヨットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高級ヨットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、高級ヨットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の産業用照明市場2017-2022
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"