"テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22839)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Telecare Devices

Telecare devices are sensory and monitoring equipment used by healthcare professionals and concerned relatives to track and monitor the health condition, activities and falls of patients. These devices include wearable devices, smoke, heat, electricity sensors.

Technavio’s analysts forecast the Global Telecare Devices Market to grow at a CAGR of 8.67% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the Global Telecare Devices Market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of telecare devices.

The market is divided into the following segments based on geography:
? Americas
? APAC
? EMEA

Technavio’s report, Global Telecare Devices Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
? Ascom
? Climax Technology
? Legrand
? NXT ID
? Phillips
? Tunstall

Market driver
? Growth in the global elderly population
? For a full, detailed list, view our report

Market challenge
? Low availability of infrastructure facilities for telecare
? For a full, detailed list, view our report

Market trend
? Smart living housing solutions
? For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
? What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
? What are the key market trends?
? What is driving this market?
? What are the challenges to market growth?
? Who are the key vendors in this market space?
? What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
? What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01 EXECUTIVE SUMMARY
PART 02 SCOPE OF THE REPORT
PART 03 RESEARCH METHODOLOGY
PART 04 MARKET LANDSCAPE
? Market ecosystem
? Market characteristics
? Market segmentation analysis
? Segmentation by application
PART 05 MARKET SIZING
? Market definition
? Market sizing 2017
? Market size and forecast 2017-2022
PART 06 FIVE FORCES ANALYSIS
? Bargaining power of buyers
? Bargaining power of suppliers
? Threat of new entrants
? Threat of substitutes
? Threat of rivalry
? Market condition
PART 07 MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
? Segmentation by product
? Comparison by product
? Wearable devices ? Market size and forecast 2017-2022
? Furniture sensory devices ? Market size and forecast 2017-2022
? Environmental sensory devices ? Market size and forecast 2017-2022
? Market opportunity by product
PART 08 CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09 REGIONAL LANDSCAPE
? Geographical segmentation
? Regional comparison
? Americas ? Market size and forecast 2017-2022
? EMEA ? Market size and forecast 2017-2022
? APAC ? Market size and forecast 2017-2022
? Market opportunity
PART 10 DECISION FRAMEWORK
PART 11 DRIVERS AND CHALLENGES
? Market drivers
? Market challenges
PART 12 MARKET TRENDS
? Smart-living housing solutions
? Integration of artificial intelligence with healthcare
? Use of predictive analysis in monitoring activities
PART 13 VENDOR LANDSCAPE
? Overview
? Landscape disruption
PART 14 VENDOR ANALYSIS
? Vendors covered
? Vendor classification
? Market positioning of vendors
? Ascom
? Climax Technology
? Legrand
? NXT ID
? Phillips
? Tunstall
PART 15 APPENDIX
? List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global tele healthcare market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market definition ? Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 05: Market size 2017
Exhibit 06: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 07: Global telecare devices market 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 08: Global telecare devices market ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2017
Exhibit 10: Five forces analysis 2022
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 17: Global telecare devices market by product 2017-2022 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Wearable devices ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 20: Wearable devices ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 21: Furniture sensory devices ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 22: Furniture sensory devices ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Environment sensory devices ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 24: Environment sensory devices ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by product
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Global telecare devices market by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 28: Regional comparison
Exhibit 29: Americas ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 30: Americas ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 31: Top 3 countries in Americas
Exhibit 32: EMEA ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 33: EMEA ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 35: APAC ? Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: APAC ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in APAC
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Percentage of the global population above the age group of 65 (2010-2017)
Exhibit 40: Vendor landscape
Exhibit 41: Landscape disruption
Exhibit 42: Vendors covered
Exhibit 43: Vendor classification
Exhibit 44: Market positioning of vendors
Exhibit 45: Vendor overview
Exhibit 46: Ascom ? Business segments
Exhibit 47: Ascom ? Organizational developments
Exhibit 48: Ascom ? Geographic focus
Exhibit 49: Ascom ? Segment focus
Exhibit 50: Ascom ? Key offerings
Exhibit 51: Vendor overview
Exhibit 52: Climax Technology ? Business segments
Exhibit 53: Climax Technologies ? Organizational developments
Exhibit 54: Climax Technology ? Geographic focus
Exhibit 55: Climax Technology ? Segment focus
Exhibit 56: Climax Technology ? Key offerings
Exhibit 57: Vendor overview
Exhibit 58: Legrand ? Business segments
Exhibit 59: Legrand ? Organizational developments
Exhibit 60: Legrand ? Geographic focus
Exhibit 61: Legrand ? Business segment focus
Exhibit 62: Legrand ? Key offerings
Exhibit 63: Vendor overview
Exhibit 64: NXT ID ? Business segments
Exhibit 65: NXT ID ? Organizational developments
Exhibit 66: NXT ID ? Geographic focus
Exhibit 67: NXT ID ? Business segment focus
Exhibit 68: NXT ID ? Key offerings
Exhibit 69: Vendor overview
Exhibit 70: Phillips ? Business segments
Exhibit 71: Phillips ? Organizational developments
Exhibit 72: Phillips ? Geographic focus
Exhibit 73: Phillips ? Business segment focus
Exhibit 74: Phillips ? Key offerings
Exhibit 75: Vendor overview
Exhibit 76: Tunstall ? Business segments
Exhibit 77: Tunstall ? Organizational developments
Exhibit 78: Tunstall ? Geographic focus
Exhibit 79: Tunstall ? Business segment focus
Exhibit 80: Tunstall ? Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月11日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22839
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】New Research Areas
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車用グローブボックスの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用グローブボックスの世界市場について調査・分析し、自動車用グローブボックスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用グローブボックスの世界市場:市場動向分析 - 自動車用グローブボックスの世界市場:競争要因分析 - 自動車用グローブボックスの世界市場:車種別 大型商用車(HCV) 乗用車 小型商用車(LCV) - 自動車用グローブボックスの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用グローブボックスの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用グローブボックスのヨーロッパ市場規模 - 自動車用グローブボックスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車用グローブボックスの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 創薬スクリーニングの世界市場:製品・サービス別、サンプル別、需要先別、地域別予測
    本資料は、創薬スクリーニングの世界市場について調べ、創薬スクリーニングの世界規模、市場動向、市場環境、製品・サービス別分析、サンプル別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・創薬スクリーニングの世界市場概要 ・創薬スクリーニングの世界市場環境 ・創薬スクリーニングの世界市場動向 ・創薬スクリーニングの世界市場規模 ・創薬スクリーニングの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・創薬スクリーニングの世界市場規模:製品・サービス別 ・創薬スクリーニングの世界市場規模:サンプル別 ・創薬スクリーニングの世界市場規模:需要先別 ・創薬スクリーニングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・創薬スクリーニングの北米市場規模・予測 ・創薬スクリーニングのアメリカ市場規模・予測 ・創薬スクリーニングのヨーロッパ市場規模・予測 ・創薬スクリーニングのアジア市場規模・予測 ・創薬スクリーニン …
  • 海洋掘削の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、海洋掘削の世界市場について調査・分析し、海洋掘削の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 海洋掘削の世界市場:市場動向分析 - 海洋掘削の世界市場:競争要因分析 - 海洋掘削の世界市場:用途別 ・深海掘削 ・浅瀬掘削 ・超深海掘削 - 海洋掘削の世界市場:サービス別 ・オフショア請負掘削 ・オフショア傾斜掘削 ・オフショア検層掘削(LWD) ・オフショア測定掘削(MWD) ・海底生産・処理 - 海洋掘削の世界市場:主要地域別分析 - 海洋掘削の北米市場規模(アメリカ市場等) - 海洋掘削のヨーロッパ市場規模 - 海洋掘削のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・海洋掘削の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 日本の移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 商用テレマティクスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用テレマティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用テレマティクスの世界市場規模及び予測、技術別分析、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のブレンダー市場2016
    本調査レポートでは、世界のブレンダー市場2016について調査・分析し、ブレンダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プライベートヘルスケアの世界市場
    本資料は、プライベートヘルスケアの世界市場について調べ、プライベートヘルスケアの世界規模、市場動向、市場環境、サービス種類別(プライベート短期治療用病院、プライベート患者ケアクリニック、プライベートスペシャリストサービス、プライベート診断及びイメージングセンター、プライベート外来治療センター、その他)分析、エンドユーザー別(国際観光客、NHS照会&PMI、個人セルフ決済)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはEvonik Industries、Shin-Etsu Chemical Co. Ltd.、Momentive Performance Materials Holding LLC、DOW Corning Corporation、Wacker Chemie AG、Gelest Inc.、WD Silicone Co. Ltd. 、Jingzhou Jianghan Fine Chemical Co. Ltd.、Nanjing Shuguang Chemical Gro …
  • 産業用クラッチ及びブレーキの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用クラッチ及びブレーキの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用クラッチ及びブレーキの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電池リサイクルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電池リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電池リサイクルの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:技術別(指紋スキャン、音声認識、顔認識、その他)、車両タイプ別(乗用車、商用車)
    本資料は、自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調べ、自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、技術別(指紋スキャン、音声認識、顔認識、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場概要 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場環境 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場動向 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:市場シェア ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:技術別(指紋スキャン、音声認識、顔認識、その他) ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:車両タイプ別(乗用車、商用車) ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用バイオメトリクス(生体認証)の北米市場規模・予測 ・自動車用バイオメトリクス( …
  • 胸腺がん(Thymus Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における胸腺がん(Thymus Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、胸腺がん(Thymus Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・胸腺がん(Thymus Cancer)の概要 ・胸腺がん(Thymus Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の胸腺がん(Thymus Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・胸腺がん(Thymus Cancer)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • eラーニングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、eラーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、eラーニングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者向けテレマティクスの世界市場
    当調査レポートでは、消費者向けテレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・消費者向けテレマティクスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスの世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスの世界市場:産業別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスのアメリカ市場規模予測 ・消費者向けテレマティクスのヨーロッパ市場規模予測 ・消費者向けテレマティクスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • インフルエンザ診断の世界市場:テストタイプ別(RIDT、RT-PCR、細胞培養)、最終用途別(病院、ラボ、ポイントオブケア検査(POCT))、地域別予測
    本資料は、インフルエンザ診断の世界市場について調べ、インフルエンザ診断の世界規模、市場動向、市場環境、テストタイプ別(RIDT、RT-PCR、細胞培養)分析、最終用途別(病院、ラボ、ポイントオブケア検査(POCT))分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インフルエンザ診断の世界市場概要 ・インフルエンザ診断の世界市場環境 ・インフルエンザ診断の世界市場動向 ・インフルエンザ診断の世界市場規模 ・インフルエンザ診断の世界市場規模:テストタイプ別(RIDT、RT-PCR、細胞培養) ・インフルエンザ診断の世界市場規模:最終用途別(病院、ラボ、ポイントオブケア検査(POCT)) ・インフルエンザ診断の世界市場:地域別市場規模・分析 ・インフルエンザ診断の北米市場規模・予測 ・インフルエンザ診断のアメリカ市場規模・予測 ・インフルエンザ診断のヨーロッパ市場規模・予測 ・インフルエンザ診断のアジア市場規模・予測 ・インフルエンザ診断の日本市場規模・予測 …
  • 世界の金融サービス部門におけるプライベートクラウド・パブリッククラウド市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の金融サービス部門におけるプライベートクラウド・パブリッククラウド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の金融サービス部門におけるプライベートクラウド・パブリッククラウド市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BLEモジュールの世界市場:用途別(演算装置、スマートウェアラブル、スマート家電)、技術別(シングルモード、デュアルモード)、地域別予測
    本資料は、BLEモジュールの世界市場について調べ、BLEモジュールの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(演算装置、スマートウェアラブル、スマート家電)分析、技術別(シングルモード、デュアルモード)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・BLEモジュールの世界市場概要 ・BLEモジュールの世界市場環境 ・BLEモジュールの世界市場動向 ・BLEモジュールの世界市場規模 ・BLEモジュールの世界市場規模:用途別(演算装置、スマートウェアラブル、スマート家電) ・BLEモジュールの世界市場規模:技術別(シングルモード、デュアルモード) ・BLEモジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・BLEモジュールの北米市場規模・予測 ・BLEモジュールのアメリカ市場規模・予測 ・BLEモジュールのヨーロッパ市場規模・予測 ・BLEモジュールのアジア市場規模・予測 ・BLEモジュールの日本市場規模・予測 ・BLEモジュールの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • カスパーゼ活性因子のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカスパーゼ活性因子のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カスパーゼ活性因子の概要 ・カスパーゼ活性因子のパイプライン概要 ・企業別開発中のカスパーゼ活性因子 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カスパーゼ活性因子の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カスパーゼ活性因子開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒマシ油・ヒマシ油誘導体市場規模、製品別(セバシン酸、ウンデシレン酸、ヒマシ油ワックス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場概要 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場環境 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場動向 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場規模 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場:業界構造分析 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場:製品別(セバシン酸、ウンデシレン酸、ヒマシ油ワックス、その他) ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の北米市場規模・予測 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体のアジア太平洋市場規模・予測 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の主要国分析 ・ヒマシ油・ヒマシ油誘導体の世界 …
  • バイオイメージングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、バイオイメージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオイメージング市場規模、種類別(医療用超音波検査、エラストグラフィー、X線ラジオグラフィー、MRI、その他)分析、技術別(分子技術、医療技術)分析、用途別(実験室、病院、診断センター、診療所、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ バイオイメージングの世界市場:市場動向分析 ・ バイオイメージングの世界市場:競争要因分析 ・ バイオイメージングの世界市場:種類別(医療用超音波検査、エラストグラフィー、X線ラジオグラフィー、MRI、その他) ・ バイオイメージングの世界市場:技術別(分子技術、医療技術) ・ バイオイメージングの世界市場:用途別(実験室、病院、診断センター、診療所、その他) ・ バイオイメージングの世界市場:主要地域別分析 ・ バイオイメージングの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ バイオイメージングのヨーロッパ市場規模 ・ バイオイメ …
  • 歯磨き粉の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 世界のベリリウム・アルミニウム合金市場2016
    本調査レポートでは、世界のベリリウム・アルミニウム合金市場2016について調査・分析し、ベリリウム・アルミニウム合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 地上型衛星補強システム(GBAS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、地上型衛星補強システム(GBAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、地上型衛星補強システム(GBAS)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、サプライチェーン分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートガスメーターの世界市場:AMR、AMI
    当調査レポートでは、スマートガスメーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパの抗菌コーティング市場
  • 世界の3Dプリント金属市場:フォーム別(粉末、フィラメント)、技術別(PBF、DED、バインダージェット、金属押出)、金属種類別(チタン、ニッケル、ステンレス、アルミニウム)、最終用途産業別(A&D、自動車、医療、歯科)、地域別
    MarketsandMarkets社は、3Dプリント金属の世界市場規模が2019年774百万ドルから2024年3159百万ドルまで年平均32.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の3Dプリント金属市場を広く調査・分析し、市場概要、フォーム別(パウダー、フィラメント)分析、種類別(チタン、アルミニウム、ニッケル、ステンレス、銀、金、その他)分析、最終用途産業別(航空宇宙および防衛、医療および歯科、自動車、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の3Dプリント金属市場:フォーム別(パウダー、フィラメント) ・世界の3Dプリント金属市場:種類別(チタン、アルミニウム、ニッケル、ステンレス、銀、金、その他) ・世界の3Dプリント金属市場:最終用途産業別(航空宇宙および防衛、医療および歯科、自動車、その他) ・世界の3Dプリント金属市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • プロセスオイルの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、プロセスオイルの世界市場について調査・分析し、プロセスオイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - プロセスオイルの世界市場:市場動向分析 - プロセスオイルの世界市場:競争要因分析 - プロセスオイルの世界市場:用途別 ・パーソナルケア ・プラスチック ・ゴム・タイヤ ・テキスタイル ・ポリマー ・接着剤・シーラント ・塗装・塗料 ・医薬 ・その他 - プロセスオイルの世界市場:種類別 ・精製石油 ・脂肪酸誘導体 ・解膠剤 ・液状ポリマー ・ワックス - プロセスオイルの世界市場:材料別 ・パラフィンオイル ・ナフテンオイル ・アロマオイル ・非発がん性オイル - プロセスオイルの世界市場:主要地域別分析 - プロセスオイルの北米市場規模(アメリカ市場等) - プロセスオイルのヨーロッパ市場規模 - プロセスオイルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・プロセスオイルの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • メープルウォーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、メープルウォーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メープルウォーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • eファーマシーの世界市場
    当調査レポートでは、eファーマシーの世界市場について調査・分析し、eファーマシーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 工業用ゴムの世界市場:タイプ別(天然&合成)、最終用途産業別(自動車、建設、製造、電気&電子機器、その他)
    本調査レポートでは、工業用ゴムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(天然&合成)分析、最終用途産業別(自動車、建設、製造、電気&電子機器、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・工業用ゴムの世界市場:タイプ別(天然&合成) ・工業用ゴムの世界市場:最終用途産業別(自動車、建設、製造、電気&電子機器、その他) ・工業用ゴムの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 深海の炭化水素探査の世界市場:リグタイプ別(移動式深海掘削リグ、固定式・浮動式プラットフォーム)、深度別(深海、超深海)、地域別予測
    本資料は、深海の炭化水素探査の世界市場について調べ、深海の炭化水素探査の世界規模、市場動向、市場環境、リグタイプ別(移動式深海掘削リグ、固定式・浮動式プラットフォーム)分析、深度別(深海、超深海)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・深海の炭化水素探査の世界市場概要 ・深海の炭化水素探査の世界市場環境 ・深海の炭化水素探査の世界市場動向 ・深海の炭化水素探査の世界市場規模 ・深海の炭化水素探査の世界市場規模:リグタイプ別(移動式深海掘削リグ、固定式・浮動式プラットフォーム) ・深海の炭化水素探査の世界市場規模:深度別(深海、超深海) ・深海の炭化水素探査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・深海の炭化水素探査の北米市場規模・予測 ・深海の炭化水素探査のアメリカ市場規模・予測 ・深海の炭化水素探査のヨーロッパ市場規模・予測 ・深海の炭化水素探査のアジア市場規模・予測 ・深海の炭化水素探査の日本市場規模・予測 ・深海の炭化水素探査の中国市場規模・予 …
  • オフショアクレーン (海上クレーン)の世界市場
    当調査レポートでは、オフショアクレーン (海上クレーン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、種類別分析、吊り上げ荷重別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ殺線虫剤の世界市場:微生物、バイオ化学品
    当調査レポートでは、バイオ殺線虫剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、作物別分析、形状別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アドレナリン作用アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアドレナリン作用アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アドレナリン作用アンタゴニストの概要 ・アドレナリン作用アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアドレナリン作用アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アドレナリン作用アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アドレナリン作用アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 抗菌テキスタイルの世界市場:作用物質別(合成有機化合物、金属・金属塩、バイオベース)、仕上げ技術別(排気、パッド・ドライ・キュア、吹き付け、発泡成形)、用途別(商業用、アパレル用、医療用、家庭用、その他)、地域別予測
    本資料は、抗菌テキスタイルの世界市場について調べ、抗菌テキスタイルの世界規模、市場動向、市場環境、作用物質別(合成有機化合物、金属・金属塩、バイオベース)分析、仕上げ技術別(排気、パッド・ドライ・キュア、吹き付け、発泡成形)分析、用途別(商業用、アパレル用、医療用、家庭用、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・抗菌テキスタイルの世界市場概要 ・抗菌テキスタイルの世界市場環境 ・抗菌テキスタイルの世界市場動向 ・抗菌テキスタイルの世界市場規模 ・抗菌テキスタイルの世界市場規模:作用物質別(合成有機化合物、金属・金属塩、バイオベース) ・抗菌テキスタイルの世界市場規模:仕上げ技術別(排気、パッド・ドライ・キュア、吹き付け、発泡成形) ・抗菌テキスタイルの世界市場規模:用途別(商業用、アパレル用、医療用、家庭用、その他) ・抗菌テキスタイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・抗菌テキスタイルの北米市場規模・予測 ・抗菌テキスタイルのアメリカ …
  • 包装フルーツ菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装フルーツ菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装フルーツ菓子の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国の電気生理学カテーテル市場2017-2022
  • 小型射出成形機の世界市場:種類別(油圧式、電動式、ハイブリッド式)、用途別(自動車、消費財、包装、ヘルスケア、電気・電子)、地域別予測
    本資料は、小型射出成形機の世界市場について調べ、小型射出成形機の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(油圧式、電動式、ハイブリッド式)分析、用途別(自動車、消費財、包装、ヘルスケア、電気・電子)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHaitian International Holdings Limited、Chen Hsong Holdings Limited、Sumitomo Heavy Industries、Milacron Holdings Corporation、Engel Austria GmbH、Nissei Plastic Industrial Co. Ltd.、Arburg GmbH & Co. KG、Husky Injection Molding Systems Ltd.、Dongshin Hydraulic Co. Ltd.、The Japan Steel Works Ltd.、KraussMaffei Group GmbH、Negri Bossi …
  • 芳香族溶剤の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、芳香族溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ別(トルエン、キシレン、エチルベンゼン)分析、用途別(塗料・コーティング剤、印刷インク、接着剤、金属洗浄)分析、芳香族溶剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノセンサーの世界市場
    当調査レポートでは、ナノセンサーの世界市場について調査・分析し、ナノセンサーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ナノセンサーの世界市場:市場動向分析 - ナノセンサーの世界市場:競争要因分析 - ナノセンサーの世界市場:製品別 ・メカニカル・ナノセンサー ・生物ナノセンサー ・化学ナノセンサー - ナノセンサーの世界市場:技術別 ・ボトムアップ方式の組立 ・分子による自己組立 ・トップダウン方式のリソグラフィー - ナノセンサーの世界市場:エンドユーザー別 ・防衛および軍事 ・航空宇宙 ・環境モニタリング ・ヘルスケア ・食品管理 ・自動車 ・スポーツ ・その他 - ナノセンサーの世界市場:主要地域別分析 - ナノセンサーの北米市場規模(アメリカ市場等) - ナノセンサーのヨーロッパ市場規模 - ナノセンサーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ナノセンサーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧)、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) ・ジャックハンマーの世界市場:用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削) ・ジャックハンマーの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 心不全治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、心不全治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・心不全の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・心不全の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・心不全治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・心不全治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・心不全治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・心不全治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 世界の木材・プラスチック複合材料市場2015
    本調査レポートでは、世界の木材・プラスチック複合材料市場2015について調査・分析し、木材・プラスチック複合材料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 調味料・ドレッシング・ソースのイタリア市場
  • パイプライン管理用IoTの世界市場2017-2021:資産モニタリング、予知保全、漏出探知、遠隔モニタリング
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パイプライン管理用IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パイプライン管理用IoTの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパイプライン管理用IoTの世界市場が2017-2021年期間中に年平均12.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCisco、Schneider Electric、Sierra Wireless、TELUS等です。
  • 肺炎診断の世界市場
    当調査レポートでは、肺炎診断の世界市場について調査・分析し、肺炎診断の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 肺炎診断の世界市場:市場動向分析 - 肺炎診断の世界市場:競争要因分析 - 肺炎診断の世界市場:治療別 ・ワクチン ・抗生物質 - 肺炎診断の世界市場:検査別 ・血液検査 ・気管支鏡検査法 ・胸部X線 ・胸部コンピューター断層撮影(CT)スキャン ・パルスオキシメトリ ・胸水培養 ・喀痰検査 - 肺炎診断の世界市場:エンドユーザー別 ・クリニック ・診断センター ・病院 ・民間/私立研究所 ・その他 - 肺炎診断の世界市場:主要地域別分析 - 肺炎診断の北米市場規模(アメリカ市場等) - 肺炎診断のヨーロッパ市場規模 - 肺炎診断のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・肺炎診断の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 農業機器レンタルの世界市場:トラクター、刈取機、牧草用機械
    当調査レポートでは、農業機器レンタルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業機器レンタル市場規模、製品別(トラクター、刈取機、牧草用機械)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Deere & Company, Flaman Group of Companies, Messick’s, Pacific Tractor, Premier Equipment Rentals, The Pape' Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農業機器レンタルの世界市場概要 ・農業機器レンタルの世界市場環境 ・農業機器レンタルの世界市場動向 ・農業機器レンタルの世界市場規模 ・農業機器レンタルの世界市場:業界構造分析 ・農業機器レンタルの世界市場:製品別(トラクター、刈取機、牧草用機械) ・農業機器レンタルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業機器レンタルの北米市場規模・予測 ・農業機器レンタルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ …
  • 植物油の世界市場2016-2020:パーム油、大豆油、キャノーラ油、ひまわり油
    当調査レポートでは、植物油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、植物油の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 化粧塗料の世界市場分析:製品別(下地、エナメル、エマルジョン)、技術別(水系、溶液系)、用途別(住居用、商業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、化粧塗料の世界市場について調査・分析し、化粧塗料の世界市場動向、化粧塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別化粧塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Anything-as-a-Service(XaaS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、Anything-as-a-Service(XaaS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Anything-as-a-Service(XaaS)の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ナルコレプシー(Narcolepsy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ナルコレプシー(Narcolepsy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ナルコレプシー(Narcolepsy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ナルコレプシー(Narcolepsy)のフェーズ3治験薬の状況 ・ナルコレプシー(Narcolepsy)治療薬の市場規模(販売予測) ・ナルコレプシー(Narcolepsy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ナルコレプシー(Narcolepsy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のナルコレプシー(Narcolepsy)治療薬剤
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"