"高級マッサージチェアの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR21842)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"高級マッサージチェアの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Luxury Massage Chair
Designed specifically for individuals with hectic lifestyles, luxury massage chairs are a time-saving and cost-effective alternative to professional massages. Available in varied price ranges, luxury massage chairs offer a wide array of massage options to soothe the key muscles of the body, which allows the user to relax and alleviates instances of back pain.

Technavio’s analysts forecast the Global Luxury Massage Chair Market to grow at a CAGR of 6.24% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the luxury massage chair. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the luxury massage chair.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, luxury massage chair market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Family Inada
• FUJIIRYOKI
• Osaki Massage Chairs
• OSIM International
• Panasonic

Market driver
• Growing work-related stress and the need for stress-relieving solutions

Market challenge
• Low penetration in emerging economies

Market trend
• Rising popularity of electric massage chairs

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"高級マッサージチェアの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market outline
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Global luxury massage chair market – Segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline stores – Market size and forecast 2017-2022
• Online stores – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by distribution channel
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Global luxury massage chair market – Segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Residential – Market size and forecast 2017-2022
• Commercial – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by end-user
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Global luxury massage chair market – Segmentation by geography
• Regional comparison
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Growing popularity of Shiatsu massage model
• Rising popularity of electric massage chairs
• Improving product visibility and accessibility through online retailing
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Family Inada
• FUJIIRYOKI
• Osaki Massage Chairs
• OSIM International
• Panasonic
PART 16: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Related market
Exhibit 02: Global luxury massage chair market – Market characteristics
Exhibit 03: Global luxury massage chair market – Market segments
Exhibit 04: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 05: Global luxury massage chair market – Market size 2017
Exhibit 06: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 07: Global luxury massage chair market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 08: Buying criteria for luxury massage chair
Exhibit 09: Global luxury massage chair market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Global luxury massage chair market – Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline stores – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Global luxury massage chair market: Offline distribution channel segmentation 2017
Exhibit 22: Offline stores – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Online stores – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 24: Online stores – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Global luxury massage chair market – Market opportunity by distribution channel
Exhibit 26: Global luxury massage chair market – Customer landscape
Exhibit 27: Global luxury massage chair market – End-user segmentation 2017-2022 (% share of revenue)
Exhibit 28: Global luxury massage chair market – Comparison by end-user
Exhibit 29: Global residential luxury massage chair market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 30: Global residential luxury massage chair market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 31: Global commercial luxury massage chair market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 32: Global commercial luxury massage chair market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: Global luxury massage chair market – Market opportunity by end-user
Exhibit 34: Global luxury massage chair market – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 35: Global luxury massage chair market – Regional comparison
Exhibit 36: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 37: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 38: Individuals using the Internet in Germany 2012-2016 (% of population)
Exhibit 39: Individuals using the Internet in the UK 2012-2016 (% of population)
Exhibit 40: Individuals using the Internet in France 2012-2016 (% of population)
Exhibit 41: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 42: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 43: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 44: Individuals using the Internet in the US 2012-2016 (% of population)
Exhibit 45: Individuals using the Internet in Canada 2012-2016 (% of population)
Exhibit 46: Individuals using the Internet in Brazil 2012-2016 (% of population)
Exhibit 47: Top 3 countries in Americas
Exhibit 48: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 49: Household final consumption expenditure in China 2012-2016 ($ trillions)
Exhibit 50: Household final consumption expenditure in Japan 2012-2016 ($ trillions)
Exhibit 51: Household final consumption expenditure in India 2012-2016 ($ trillions)
Exhibit 52: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 53: Top 3 countries in APAC
Exhibit 54: Key leading countries
Exhibit 55: Market opportunity
Exhibit 56: Household final consumption expenditure in China 2012-2016 ($ trillions)
Exhibit 57: Household final consumption expenditure in India 2012-2016 ($ trillions)
Exhibit 58: Major reasons for using electric massage chairs 2016 (% users)
Exhibit 59: World Internet penetration rate 2011-2016
Exhibit 60: World mobile cellular subscriptions 2010-2016
Exhibit 61: Global luxury massage chair market – Vendor landscape
Exhibit 62: Global luxury massage chair market – Landscape disruption
Exhibit 63: Global luxury massage chair market – Vendors covered
Exhibit 64: Global luxury massage chair market – Vendor classification
Exhibit 65: Global luxury massage chair market – Market positioning of vendors
Exhibit 66: Vendor overview
Exhibit 67: Family Inada – Organizational developments
Exhibit 68: Family Inada – Key offerings
Exhibit 69: Vendor overview
Exhibit 70: FUJIIRYOKI – Organizational developments
Exhibit 71: FUJIIRYOKI – Key offerings
Exhibit 72: Vendor overview
Exhibit 73: Osaki Massage Chairs – Organizational developments
Exhibit 74: Osaki Massage Chair – Key offerings
Exhibit 75: Vendor overview
Exhibit 76: OSIM International – Organizational developments
Exhibit 77: OSIM International – Key offerings
Exhibit 78: Vendor overview
Exhibit 79: Panasonic – Business segments
Exhibit 80: Panasonic – Organizational developments
Exhibit 81: Panasonic – Geographic focus
Exhibit 82: Panasonic – Segment focus
Exhibit 83: Panasonic – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】高級マッサージチェアの世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月14日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR21842
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】New Research Areas
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高級マッサージチェアの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • プロセス自動化およびインストルメンテーションの世界市場予測(~2023年):現場計器、制御弁、分析器
    当調査レポートでは、プロセス自動化およびインストルメンテーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、装置別分析、ソリューション別分析、需要先別分析、地域別分析、プロセス自動化およびインストルメンテーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用飲料水処理装置の世界市場:イオン交換、濾過、消毒
    当調査レポートでは、家庭用飲料水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用飲料水処理装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルマーケティングソリューションの世界市場:SMS、MMS、プッシュ通知、モバイルEメール、QRコード、モバイルウェブ
    当調査レポートでは、モバイルマーケティングソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、ユーザー別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 4Kテレビの世界市場分析
    本調査レポートでは、4Kテレビの世界市場について調査・分析し、4Kテレビの世界市場動向、4Kテレビの世界市場規模、市場予測、セグメント別4Kテレビ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コントロールバルブの世界市場予測(~2024年):ボール、バタフライ、ゲート、グローブ、チェック、プラグ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ボール、バタフライ、ゲート、グローブ、チェック、プラグ)分析、バルブサイズ別分析、バルブコンポーネント別(アクチュエーター、バルブ本体、その他)分析、産業別(石油・ガス、水・廃水処理、エネルギー・電力)分析、コントロールバルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma)のフェーズ3治験薬の状況 ・難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma)治療薬の市場規模(販売予測) ・難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の難治性多発性骨髄腫(Refractory Multiple Myeloma)治療薬剤
  • 電気機関車エンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気機関車エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気機関車エンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の大腸菌感染症(Escherichia Coli Infections)治療薬剤
  • トルコの地熱発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • 中国の心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • 医療用カートの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、医療用カートの世界市場について調査・分析し、医療用カートの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・医療用カートの世界市場規模:カート種類別分析 ・医療用カートの世界市場規模:エネルギー源別分析 ・医療用カートの世界市場規模:製品別分析 ・医療用カートの世界市場規模:材料種類別分析 ・医療用カートの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・医療用カートの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 神経調節装置の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、神経調節装置の世界市場について調査・分析し、神経調節装置の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・神経調節装置の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・神経調節装置の世界市場:セグメント別市場分析 ・神経調節装置の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • コイン式洗濯機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コイン式洗濯機の世界市場について調査・分析し、コイン式洗濯機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コイン式洗濯機シェア、市場規模推移、市場規模予測、コイン式洗濯機種類別分析(洗濯機、乾燥機)、コイン式洗濯機用途別分析(ホテル、コインランドリー、病院、学校・アパート、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コイン式洗濯機の市場概観 ・コイン式洗濯機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コイン式洗濯機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コイン式洗濯機の世界市場規模 ・コイン式洗濯機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コイン式洗濯機のアメリカ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のカナダ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のメキシコ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・コイン式洗濯機のドイツ市場規模推移 ・コイン式洗濯機のイギリス市場規模推移 ・コイン式洗濯機のロシア市場規模推移 ・コイン式 …
  • 動力工具の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、動力工具の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 動力工具の世界市場:市場動向分析 - 動力工具の世界市場:競争要因分析 - 動力工具の世界市場:電力源別 コードレス工具 有コード工具 - 動力工具の世界市場:用途別 電化製品 自動車 宇宙航空 半導体 建設 その他の用途 - 動力工具の世界市場:運転法別 水力/油圧工学工具 空気作用工具 電力工具 火薬力工具 エンジン作動工具 その他の運転法 - 動力工具の世界市場:エンドユーザー別 非住居 住居 - 動力工具の世界市場:主要地域別分析 - 動力工具の北米市場規模(アメリカ市場等) - 動力工具のヨーロッパ市場規模 - 動力工具のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・動力工具の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • プリント基板用コネクタの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、プリント基板用コネクタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プリント基板用コネクタの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アクリロニトリルの世界市場
    当調査レポートでは、アクリロニトリルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクリロニトリルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 磁気センサーの世界市場
    当調査レポートでは、磁気センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、磁気センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 大気質管理システムの世界市場:屋内、周囲
    当調査レポートでは、大気質管理システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(屋内および周囲)分析、汚染物質種類別(ガス、VOC、ダスト、その他)分析、エンドユーザー産業(パワートレイン管理、エネルギー&電力、鉱業、農業、半導体、医療&製薬、商業&住宅、輸送、その他)分析、用途別(トンネル、航空ターミナル、地下ガレージ、公共交通システム、大気汚染防止、自動車、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・大気質管理システムの世界市場:製品種類別(屋内および周囲) ・大気質管理システムの世界市場:汚染物質種類別(ガス、VOC、ダスト、その他) ・大気質管理システムの世界市場:エンドユーザー産業(パワートレイン管理、エネルギー&電力、鉱業、農業、半導体、医療&製薬、商業&住宅、輸送、その他) ・大気質管理システムの世界市場:用途別(トンネル、航空ターミナル、地下ガレージ、公共交通システム、大気汚染防止、自動車、その他) ・大気質管理システムの世界市場:地域別 ・企業動向
  • アドレナリン作用取り込み阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアドレナリン作用取り込み阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アドレナリン作用取り込み阻害剤の概要 ・アドレナリン作用取り込み阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアドレナリン作用取り込み阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アドレナリン作用取り込み阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アドレナリン作用取り込み阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 肺動脈高血圧(PAH)の世界市場分析:薬の問題別(プロスタサイクリンおよびプロスタサイクリンアナログ、可溶性グアニル酸シクラーゼ(SGC)刺激薬、エンドセリン受容体アンタゴニスト(ERA)、ホスホジエステラーゼ5(PDE-5)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、肺動脈高血圧(PAH)の世界市場について調査・分析し、肺動脈高血圧(PAH)の世界市場動向、肺動脈高血圧(PAH)の世界市場規模、市場予測、セグメント別肺動脈高血圧(PAH)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 北アメリカのセノスフェア市場予測(~2019)
  • 世界の有害廃棄物管理市場規模・予測2017-2025:廃棄物の種類別(鋭利物、医薬品廃棄物、感染性・病理学的廃棄物)、処理タイプ別(高圧蒸気滅菌(オートクレーブ)焼却、化学処理)、サービスの種類別(輸送機器・格納、リサイクル、トリートメント・使い捨て、コレクション)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の有害廃棄物管理市場について調査・分析し、世界の有害廃棄物管理市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の有害廃棄物管理関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車向けAI(人工知能)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車向けAI(人工知能)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供商品別分析、技術別分析、プロセス別分析、地域別分析、自動車向けAI(人工知能)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • スマートパーキングシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートパーキングシステム市場規模、場所別(路外駐車場、路上駐車場)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマートパーキングシステムの世界市場概要 ・スマートパーキングシステムの世界市場環境 ・スマートパーキングシステムの世界市場動向 ・スマートパーキングシステムの世界市場規模 ・スマートパーキングシステムの世界市場:業界構造分析 ・スマートパーキングシステムの世界市場:場所別(路外駐車場、路上駐車場) ・スマートパーキングシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマートパーキングシステムのアメリカ市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムのアジア市場規模・予測 ・スマートパーキングシステムの主要国分析 ・スマートパーキングシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・スマートパーキ …
  • 空港都市の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、空港都市の世界市場について調査・分析し、空港都市の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空港都市の世界市場:市場動向分析 - 空港都市の世界市場:競争要因分析 - 空港都市の世界市場:空港種類別 ブラウンフィールド空港 グリーンフィールド空港 - 空港都市の世界市場:主要地域別分析 - 空港都市の北米市場規模(アメリカ市場等) - 空港都市のヨーロッパ市場規模 - 空港都市のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空港都市の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy)のフェーズ3治験薬の状況 ・左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy)治療薬の市場規模(販売予測) ・左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の左心室肥大(Left Ventricular Hypertrophy)治療薬剤
  • 世界のワールプールバス市場2015
    本調査レポートでは、世界のワールプールバス市場2015について調査・分析し、ワールプールバスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 指紋認証モジュールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、指紋認証モジュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、指紋認証モジュール市場規模、用途別(OE、SD)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・指紋認証モジュールの世界市場概要 ・指紋認証モジュールの世界市場環境 ・指紋認証モジュールの世界市場動向 ・指紋認証モジュールの世界市場規模 ・指紋認証モジュールの世界市場:業界構造分析 ・指紋認証モジュールの世界市場:用途別(OE、SD) ・指紋認証モジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・指紋認証モジュールのアメリカ市場規模・予測 ・指紋認証モジュールのヨーロッパ市場規模・予測 ・指紋認証モジュールのアジア市場規模・予測 ・指紋認証モジュールの主要国分析 ・指紋認証モジュールの世界市場:意思決定フレームワーク ・指紋認証モジュールの世界市場:成長要因、課題 ・指紋認証モジュールの世界市場:競争環境 ・指紋認証モジュールの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 太陽光発電モジュールの世界市場:市場規模、価格、市場シェア、主要国分析
  • 中国の風力発電用コンバータ市場2015
    本調査レポートでは、中国の風力発電用コンバータ市場2015について調査・分析し、風力発電用コンバータの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体IPの世界市場:プロセッサIP、フィジカルIP、デジタルIP
    当調査レポートでは、半導体IPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体IPの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の世界市場について調べ、RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(産業用、輸送及び物流、小売、健康管理、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はRFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の市場状況 ・RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の市場規模 ・RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の市場予測 ・RFIDミドルウェア(RFIDマネージャー)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(産業用、輸送及び …
  • プレシジョン・メディシン(精密医療)の世界市場予測
  • 統合失調症治療の世界市場:医薬品予測・市場分析(~2025)
  • ミサイル発射システムの世界市場2017-2021:艦艇、地上用車両、航空
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ミサイル発射システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ミサイル発射システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はミサイル発射システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBAE Systems、Lockheed Martin、Larsen & Toubro (L&T)、Northrop Grumman、Raytheon等です。
  • 手術用トレイの世界市場:製品別(手術室用、血管造影用、眼科)、最終用途別(病院、診療所)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、手術用トレイの世界市場について調査・分析し、手術用トレイの世界市場動向、手術用トレイの世界市場規模、市場予測、セグメント別手術用トレイ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 瘻(Fistula):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における瘻(Fistula)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、瘻(Fistula)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・瘻(Fistula)の概要 ・瘻(Fistula)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の瘻(Fistula)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・瘻(Fistula)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・瘻(Fistula)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 衛星トランスポンダの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、衛星トランスポンダの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衛星トランスポンダの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は衛星トランスポンダの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Eutelsat• Inmarsat• Intelsat• SES等です。
  • 神経診断および監視デバイスの米国市場:製品別
    本レポートは、神経診断および監視デバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ICP監視デバイス、EEGデバイス、EMGデバイス、その他)分析、顧客状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・神経診断および監視デバイスの世界市場:製品別(ICP監視デバイス、EEGデバイス、EMGデバイス、その他) ・顧客状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • アジアの手術室用装置市場見通し(~2021)
  • スペインの膝関節再建市場動向(~2021)
  • 人工知能(AI)チップの世界市場:チップタイプ別(GPU、ASIC、FPGA、CPUなど)、用途別(自然言語処理(NLP)、ロボット、コンピュータービジョン、ネットワークセキュリティなど)
    本資料は、人工知能(AI)チップの世界市場について調べ、人工知能(AI)チップの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、チップタイプ別(GPU、ASIC、FPGA、CPUなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・人工知能(AI)チップの世界市場概要 ・人工知能(AI)チップの世界市場環境 ・人工知能(AI)チップの世界市場動向 ・人工知能(AI)チップの世界市場規模 ・人工知能(AI)チップの世界市場:市場シェア ・人工知能(AI)チップの世界市場:チップタイプ別(GPU、ASIC、FPGA、CPUなど) ・人工知能(AI)チップの世界市場:用途別(自然言語処理(NLP)、ロボット、コンピュータービジョン、ネットワークセキュリティなど) ・人工知能(AI)チップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・人工知能(AI)チップの北米市場規模・予測 ・人工知能(AI)チップのアメリカ市場規模・予測 ・人工知能(AI)チップのヨーロッパ市場規模・予測 …
  • 電池管理システムの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、電池管理システムの世界市場規模が2019年52億ドルから2024年126億ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電池管理システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、種類別(定置用バッテリー、動力用バッテリー)分析、トポロジー別(集中化、モジュール化、分散)分析、電池種類別(リチウムイオン電池、先進鉛蓄電池、その他)分析、用途別(自動車、無停電電源装置(UPS)、通信、再生可能エネルギーシステム、軍事、その他)分析、地域別(北米、アジア太平洋、ヨーロッパなど)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・電池管理システムの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア) ・電池管理システムの世界市場:種類別(定置用バッテリー、動力用バッテリー) ・電池管理システムの世界市場:トポロジー別(集中化、モジュール化、分散) ・電池管理システ …
  • フードサービス用消耗品のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、フードサービス用消耗品のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フードサービス用消耗品のアメリカ市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフードサービス用消耗品のアメリカ市場が2017-2021年期間中に年平均5.48%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Anchor Packaging, • Dart Container, • Pactiv, • WestRock等です。
  • 自動車用油圧システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用油圧システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用油圧システム市場規模、コンポーネント別(従動シリンダー、ホース、マスターシリンダー、タンク)分析、オンハイウェイ車種類別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、乗用車(PC))分析、オフハイウェー車種類別(農業用車両、建設用車両)分析、用途別(油圧タペット、油圧クラッチ、油圧ブレーキ、油圧サスペンション)分析、流通経路別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用油圧システムの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用油圧システムの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用油圧システムの世界市場:コンポーネント別(従動シリンダー、ホース、マスターシリンダー、タンク) ・ 自動車用油圧システムの世界市場:オンハイウェイ車種類別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、乗用車(PC)) ・ 自動車用油圧システムの世界市場:オ …
  • 遊園地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、遊園地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、遊園地の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:プロセス種類別(衣服直接、生地直接)、用途別(衣料品、アパレル、家具、広告、その他)、機械タイプ別(シングルパス、マルチパス)
    本資料は、デジタルテキスタイルプリンターの世界市場について調べ、デジタルテキスタイルプリンターの世界規模、市場動向、市場環境、プロセス種類別(衣服直接、生地直接)分析、機械タイプ別(シングルパス、マルチパス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場概要 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場環境 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場動向 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場規模 ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:プロセス種類別(衣服直接、生地直接) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:用途別(衣料品、アパレル、家具、広告、その他) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:機械タイプ別(シングルパス、マルチパス) ・デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルテキスタイルプリンターの北米市場規模・予測 ・デジタルテキスタイルプリンターのアメ …
  • 医療用使い捨て器具の世界市場分析:製品別(創傷管理、薬物送達、診断・研究、透析、失禁、呼吸用品、滅菌、不織布)、材料別(プラスチック樹脂、不織布、ゴム、紙・板紙、金属、ガラス)、エンドユーザー別(病院、在宅医療、外来/プライマリケア施設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用使い捨て器具の世界市場について調査・分析し、医療用使い捨て器具の世界市場動向、医療用使い捨て器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用使い捨て器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自己免疫および炎症性免疫調節剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自己免疫および炎症性免疫調節剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自己免疫および炎症性免疫調節剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"