"自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR21367)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Automotive Power Window Switch

The power window switches are pushed or pulled for opening or closing vehicle windows, respectively. These are made of rigid plastic and designed in such a way, that these are not mishandled accidentally.

Technavio’s analysts forecast the global automotive power window switch market to grow at a CAGR of 4.08% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global automotive power window switch market for 2018-2022. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
? Americas
? APAC
? EMEA

Technavio’s report, Global Automotive Power Window Switch Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
? Bosch
? Delphi*
? OMRON
? TOKAIRIKA
? Valeo

Market driver
? High demand for automotive switches
? For a full, detailed list, view our report

Market challenge
? Increasing cost pressure on automotive part manufacturers
? For a full, detailed list, view our report

Market trend
? Growing integration of switches in single panel
? For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
? What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
? What are the key market trends?
? What is driving this market?
? What are the challenges to market growth?
? Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
? Market ecosystem
? Market characteristics
? Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
? Market definition
? Market sizing 2017
? Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
? Bargaining power of buyers
? Bargaining power of suppliers
? Threat of new entrants
? Threat of substitutes
? Threat of rivalry
? Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
? Segmentation by application
? Comparison by application
? Passenger vehicles ? Market size and forecast 2017-2022
? Market size and forecast 2017-2022
? Market opportunity by application
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
? Geographical segmentation
? Regional comparison
? APAC ? Market size and forecast 2017-2022
? EMEA ? Market size and forecast 2017-2022
? Americas ? Market size and forecast 2017-2022
? Key leading countries
? Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
? Market drivers
? Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
? Rising popularity of gesture recognition system
? Growing integration of switches in single panel
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
? Overview
? Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
? Vendors covered
? Vendor classification
? Market positioning of vendors
? Bosch
? Delphi*
? OMRON
? TOKAIRIKA
? Valeo
? List of abbreviation

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global automotive power window switch market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global ? Market size and forecast 2017-2022 (mn units)
Exhibit 09: Global ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Application ? Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Passenger vehicles ? Market size and forecast 2017-2022 (mn units)
Exhibit 21: Passenger vehicles ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Commercial vehicles ? Market size and forecast 2017-2022 (mn units)
Exhibit 23: Commercial vehicles ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by application
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Global ? Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 27: Regional comparison
Exhibit 28: APAC ? Market size and forecast 2017-2022 (mn units)
Exhibit 29: APAC ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 30: EMEA ? Market size and forecast 2017-2022 (mn units)
Exhibit 31: EMEA ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: Americas ? Market size and forecast 2017-2022 (mn units)
Exhibit 33: Americas ? Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: Key leading countries
Exhibit 35: Market opportunity
Exhibit 36: Vendor landscape
Exhibit 37: Landscape disruption
Exhibit 38: Vendors covered
Exhibit 39: Vendor classification
Exhibit 40: Market positioning of vendors
Exhibit 41: Bosch ? Overview
Exhibit 42: Bosch ? Business segments
Exhibit 43: Bosch ? Organizational developments
Exhibit 44: Bosch ? Geographic focus
Exhibit 45: Bosch ? Segment focus
Exhibit 46: Bosch ? Key offerings
Exhibit 47: Delphi ? Overview
Exhibit 48: Delphi ? Business segments
Exhibit 49: Delphi ? Organizational developments
Exhibit 50: Delphi ? Geographic focus
Exhibit 51: Delphi ? Segment focus
Exhibit 52: Delphi ? Key offerings
Exhibit 53: OMRON ? Overview
Exhibit 54: OMRON ? Business segments
Exhibit 55: OMRON ? Organizational developments
Exhibit 56: OMRON ? Geographic focus
Exhibit 57: OMRON ? Segment focus
Exhibit 58: OMRON ? Key offerings
Exhibit 59: TOKARIKA ? Overview
Exhibit 60: TOKARIKA ? Business segments
Exhibit 61: TOKAIRIKA ? Organizational developments
Exhibit 62: TOKAIRIKA ? Geographic focus
Exhibit 63: TOKAIRIKA ? Key offerings
Exhibit 64: Valeo ? Overview
Exhibit 65: Valeo ? Business segments
Exhibit 66: Valeo ? Organizational developments
Exhibit 67: Valeo ? Geographic focus
Exhibit 68: Valeo ? Segment focus
Exhibit 69: Valeo ? Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月15日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR21367
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Automotive
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ファイル整合性監視の世界市場予測(~2022年):ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ファイル整合性監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、設置モード別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、ファイル整合性監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタブレット市場2015
    本調査レポートでは、世界のタブレット市場2015について調査・分析し、タブレットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の注入器市場2015
    本調査レポートでは、世界の注入器市場2015について調査・分析し、注入器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター液浸冷却の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、データセンター液浸冷却の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データセンター液浸冷却市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・データセンター液浸冷却の世界市場概要 ・データセンター液浸冷却の世界市場環境 ・データセンター液浸冷却の世界市場動向 ・データセンター液浸冷却の世界市場規模 ・データセンター液浸冷却の世界市場:業界構造分析 ・データセンター液浸冷却の世界市場:地域別市場規模・分析 ・データセンター液浸冷却のアメリカ市場規模・予測 ・データセンター液浸冷却のヨーロッパ市場規模・予測 ・データセンター液浸冷却のアジア市場規模・予測 ・データセンター液浸冷却の主要国分析 ・データセンター液浸冷却の世界市場:意思決定フレームワーク ・データセンター液浸冷却の世界市場:成長要因、課題 ・データセンター液浸冷却の世界市場:競争環境 ・データセンター液浸冷却の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界のターンテーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のターンテーブル市場2015について調査・分析し、ターンテーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場2016-2020:指紋識別生体認証、顔認識生体認証、虹彩認識生体認証
    当調査レポートでは、軍用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用バイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用データストレージの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医療用データストレージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、配信別(リモート、ハイブリッド、オンプレミス)分析、構成別(ファイル、ブロック、オブジェクト)分析、種類別(テープ、フラッシュ、ソリッド)分析、システム別(直接、ネットワーク)分析、医療用データストレージの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療用データストレージの世界市場規模が2019年28億ドルから2024年54億ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。
  • アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、ジョガー、レギンス、パーカー、その他)、性別(男性用、女性用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    当調査レポートでは、アスレジャーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、性別分析、製品別分析、流通経路別分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アスレジャーの世界市場:性別(男性用、女性用) ・アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、ジョガー、レギンス、パーカー、その他) ・アスレジャーの世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・アスレジャーの世界市場:地域別分析 ・企業概要
  • ニトロベンゼンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ニトロベンゼンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ニトロベンゼンの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • フランスの麻酔器市場動向(~2021)
  • 世界のワールプールバス市場2015
    本調査レポートでは、世界のワールプールバス市場2015について調査・分析し、ワールプールバスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非致死性兵器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非致死性兵器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非致死性兵器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 美容ドリンクの世界市場:コラーゲンたんぱく質、ビタミン・ミネラル、果実抽出物
    当調査レポートでは、美容ドリンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、美容ドリンクの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、成分別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 公衆安全およびセキュリティソリューションの世界市場予測:クリティカル通信ネットワーク、バイオメトリクス、認証システム、監視システム、緊急事態・災害管理、サイバーセキュリティ
    当調査レポートでは、公衆安全およびセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、公衆安全およびセキュリティソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのカナダ市場
  • トロンビン時間検査の世界市場:地域別予測、技術、競争戦略
  • 世界のパルプ・紙用酵素市場2016
    本調査レポートでは、世界のパルプ・紙用酵素市場2016について調査・分析し、パルプ・紙用酵素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高所作業車の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高所作業車の世界市場について調査・分析し、高所作業車の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高所作業車シェア、市場規模推移、市場規模予測、高所作業車種類別分析(伸縮ブーム式リフト、多関節型ブームリフト、シザーリスト、トラック搭載型リフト、その他)、高所作業車用途別分析(地方自治体、庭園、通信、建設、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・高所作業車の市場概観 ・高所作業車のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・高所作業車のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・高所作業車の世界市場規模 ・高所作業車の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・高所作業車のアメリカ市場規模推移 ・高所作業車のカナダ市場規模推移 ・高所作業車のメキシコ市場規模推移 ・高所作業車のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・高所作業車のドイツ市場規模推移 ・高所作業車のイギリス市場規模推移 ・高所作業車のロシア市場規模推移 ・高所作業車のアジア市場分 …
  • 廃棄物エネルギー(WTE)の世界市場分析:技術別(熱(焼却、ガス化、熱分解)、生物学)、セグメント予測、2014-2024
    本調査レポートでは、廃棄物エネルギー(WTE)の世界市場について調査・分析し、廃棄物エネルギー(WTE)の世界市場動向、廃棄物エネルギー(WTE)の世界市場規模、市場予測、セグメント別廃棄物エネルギー(WTE)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国の超音波距離計市場2015
    本調査レポートでは、中国の超音波距離計市場2015について調査・分析し、超音波距離計の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 絶縁包装の世界市場2014-2025:材料タイプ別(段ボール、金属、ガラス、プラスチック)、タイプ別、用途別(化粧品、製薬、産業、F&B)
    本調査レポートでは、絶縁包装の世界市場について調査・分析し、絶縁包装の世界市場動向、絶縁包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別絶縁包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用軽量素材の世界市場:金属、プラスチック、複合材
    当調査レポートでは、自動車用軽量素材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用軽量素材の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、バンカー燃料の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(高硫黄燃料、低硫黄燃料)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・バンカー燃料の世界市場:種類別(高硫黄燃料、低硫黄燃料) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 角膜厚測定の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、角膜厚測定の世界市場について調べ、角膜厚測定の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、角膜厚測定の市場規模をセグメンテーション別(製品別(非ハンドヘルド、ハンドヘルド)、用途別(屈折矯正手術、緑内障診断)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は角膜厚測定の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・角膜厚測定の市場状況 ・角膜厚測定の市場規模 ・角膜厚測定の市場予測 ・角膜厚測定の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(非ハンドヘルド、ハンドヘルド) ・市場セグメンテーション:用途別(屈折矯正手術、緑内障診断) ・角膜厚測定の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の呼吸器ケアデバイス市場規模・予測2017-2025:商品別(治療用、モニタリング、診断デバイス、消耗品)、病気別(慢性閉塞性肺疾患(COPD)、睡眠時無呼吸、喘息、感染症、その他病気/疾患)エンドユーザー別(病院、ホームケア、救急外来)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の呼吸器ケアデバイス市場について調査・分析し、世界の呼吸器ケアデバイス市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の呼吸器ケアデバイス関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ワインのアメリカ市場:製品種類別(無発泡性ワイン、スパークリングワイン、酒精強化ワイン)、セグメント予測
  • 自動車用アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用アンチロックブレーキシステム(ABS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボットツールチェンジャの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロボットツールチェンジャの世界市場について調査・分析し、ロボットツールチェンジャの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロボットツールチェンジャシェア、市場規模推移、市場規模予測、ロボットツールチェンジャ種類別分析(手動、自動)、ロボットツールチェンジャ用途別分析(軽ペイロード(300kg未満)、中ペイロード(300-1000 Kg)、重ペイロード(1001kg以上))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロボットツールチェンジャの市場概観 ・ロボットツールチェンジャのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロボットツールチェンジャのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロボットツールチェンジャの世界市場規模 ・ロボットツールチェンジャの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロボットツールチェンジャのアメリカ市場規模推移 ・ロボットツールチェンジャのカナダ市場規模推移 ・ロボットツールチェンジャのメキシコ市場規模推移 ・ロボットツールチェンジャのヨーロッパ …
  • 運搬機器の世界市場分析:製品別(バルクハンドリング、ユニットハンドリング、パーツおよびアタッチメント)、用途別(耐久材、非耐久財)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、運搬機器の世界市場について調査・分析し、運搬機器の世界市場動向、運搬機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別運搬機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 人工知能(AI)認定コースの世界市場2017-2021:ブレンド型学習、オンライン学習
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、人工知能(AI)認定コースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、人工知能(AI)認定コースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は人工知能(AI)認定コースの世界市場が2017-2021年期間中に年平均34.15%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCoursera、edX、EIT、Udacity等です。
  • タイのアクリロニトリル市場(~2019)
  • 世界の腹腔鏡ステープラー市場2016
    本調査レポートでは、世界の腹腔鏡ステープラー市場2016について調査・分析し、腹腔鏡ステープラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデジタル式乳房用X線診断装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のデジタル式乳房用X線診断装置市場2015について調査・分析し、デジタル式乳房用X線診断装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタービン油市場2015
    本調査レポートでは、世界のタービン油市場2015について調査・分析し、タービン油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 消費者向け製品および小売りの世界市場
    当調査レポートでは、消費者向け製品および小売りの世界市場について調査・分析し、消費者向け製品および小売りの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の実験室用ろ過市場:製品別(フィルターアセンブリ、フィルターメディアアクセサリー)、技術別(限外ろ過、精密ろ過、ナノろ過、RO)、エンドユーザー別(医薬品、バイオ医薬品会社、飲食店)、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分析、エンドユーザー別(製薬およびバイオ医薬品会社、学術研究機関、食品および飲料会社、病院および診断研究所)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界インサイト ・世界の実験室用ろ過市場:製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー) ・世界の実験室用ろ過市場:技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過) ・世界の実験室用ろ過市場:エンドユーザー別(製薬およびバイオ医薬品会社、学術研究機関、食品および飲料会社、病院および診断研究所) ・世界の実験室用ろ過市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 乳製品パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、乳製品パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・乳製品パッケージングの世界市場:種類別分析/市場規模 ・乳製品パッケージングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・乳製品パッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・乳製品パッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・乳製品パッケージングのアメリカ市場規模予測 ・乳製品パッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・乳製品パッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のクリスタルフィルタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のクリスタルフィルタ市場2016について調査・分析し、クリスタルフィルタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IPIN(屋内ポジショニング・屋内ナビゲーション)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、IPIN(屋内ポジショニング・屋内ナビゲーション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IPIN(屋内ポジショニング・屋内ナビゲーション)の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの個人用防護具(PPE)市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの個人用防護具(PPE)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの個人用防護具(PPE)市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 流量計の世界市場:アナログ流量計、スマート流量計
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、流量計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、流量計の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は流量計の世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.22%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Elster Group、General Electric、Itron、Landis+Gyr等です。
  • 食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食料・飲料用コールドチェーン物流市場規模、用途別(肉・魚介類、乳製品・冷凍デザート、青果・飲料、ベーカリー製品・菓子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AGRO Merchants Group, Americold, John Swire & Sons, Lineage Logistics, Preferred Freezer Servicesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場概要 ・食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場環境 ・食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場動向 ・食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場規模 ・食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場:業界構造分析 ・食料・飲料用コールドチェーン物流の世界市場:用途別(肉・魚介類、乳製品・冷凍デザート、青果・飲料、ベーカリー製品 …
  • 温度計の世界市場分析:製品別(水銀ベース、水銀フリー、赤外線温度計、デジタル温度計)、用途別(医療、工業、食品、実験室)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、温度計の世界市場について調査・分析し、温度計の世界市場動向、温度計の世界市場規模、市場予測、セグメント別温度計市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アクリル板の世界市場2018-2022
    アクリルは、アクリル酸の1つ以上の誘導体を用いて製造されたプラスチックの一種です。ポリメチルメタクリレートアクリルは、非常に高い対候性、強度、透明度、汎用性を備えています。PMMAは管、ロッド、板として利用します。 Technavioのアナリストは、2018年から2022年の間にアクリル板の世界市場が6.27%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Arkema、Evonik Industries、Mitsubishi Chemical Corporation、SCHWEITER TECHNOLOGIES、Daicel Corporation、Trotec Laserなどです。 当調査レポートでは、アクリル板の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アクリル板市場規模、製品別(セルキャストアクリル板、連続キャストアクリル板、押出しアクリル板)分析、エンドユーザ―別(建築・建物、自動車・輸送、消費財、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマ …
  • インテリジェント仮想アシスタントの世界市場
    当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 医療用フォームの世界市場予測(~2026):材料種類別(ポリウレタン、ポリスチレン、ポリオレフィン)、形状別(フレキシブル、リジッド、スプレー)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、医療用フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、材料種類別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、医療用フォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水晶体乳化吸引装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、水晶体乳化吸引装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水晶体乳化吸引装置市場規模、製品別(消耗品、システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場概要 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場環境 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場動向 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場規模 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:業界構造分析 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:製品別(消耗品、システム) ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水晶体乳化吸引装置の北米市場規模・予測 ・水晶体乳化吸引装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・水晶体乳化吸引装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・水晶体乳化吸引装置の主要国分析 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:成長要因、課題 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:競争環境 ・水晶体乳化吸引装置の世界市場:関連 …
  • 人工呼吸器の世界市場:集中治療用、携帯用
    当調査レポートでは、人工呼吸器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、年齢別分析、需要先別分析、地域別分析、人工呼吸器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌診断の世界市場:新検査、技術分析、機器分析、市場規模、販売予測、企業分析
  • 電気自動車(EV)用モーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、電気自動車(EV)用モーターの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"