"ニッケル水素(Ni-MH)電池の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22865)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ニッケル水素(Ni-MH)電池の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Nickel-Metal Hydride (Ni-MH) Battery

A nickel-metal hydride (Ni-MH) battery is an energy storage battery system, which is based on electrochemical charge/discharge reactions that occur between a positive electrode and a negative electrode.

Technavio’s analysts forecast the Global Nickel-Metal Hydride (Ni-MH) Battery Market to grow at a CAGR of 2.63% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global nickel-metal hydride (Ni-MH) battery market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the adoption of consumer electronics, medical devices, and telecommunications.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, global nickel-metal hydride (Ni-MH) battery market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Duracell
• Energizer Holdings
• Panasonic
• Primearth EV Energy
• Spectrum Brands

Market driver
• Increased demand from consumer electronic segment
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Rising adoption of Li-ion batteries
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Development of sustainable recycling methods for Ni-MH battery materials
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ニッケル水素(Ni-MH)電池の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Segmentation by application
• Comparison by application
• Automotive application – Market size and forecast 2017-2022
• Industrial application – Market size and forecast 2017-2022
• Other applications – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by application
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Improvements to nickel-based materials used in automotive Ni-MH batteries
• Development of sustainable recycling methods for Ni-MH battery materials
• ZEV alliance promoting vehicles with zero-emission
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Duracell
• Energizer Holdings
• Panasonic
• Primearth EV Energy
• Spectrum Brands
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global battery market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global Ni-MH battery market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global Ni-MH battery market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Application – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Automotive application – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Automotive application – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Industrial application – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Industrial application – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Other applications – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 25: Other applications – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Global – Market share by region 2017-2022 (%)
Exhibit 29: Regional comparison
Exhibit 30: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 31: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 35: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Vendor landscape
Exhibit 39: Landscape disruption
Exhibit 40: Vendors covered
Exhibit 41: Vendor classification
Exhibit 42: Market positioning of vendors
Exhibit 43: Duracell – Overview
Exhibit 44: Duracell – Business segments
Exhibit 45: Duracell – Organizational developments
Exhibit 46: Duracell – Geographic focus
Exhibit 47: Duracell – Segment focus
Exhibit 48: Duracell – Key offerings
Exhibit 49: Energizer Holdings – Overview
Exhibit 50: Energizer Holdings – Business segments
Exhibit 51: Energizer Holdings – Organizational developments
Exhibit 52: Energizer Holdings – Geographic focus
Exhibit 53: Energizer Holdings – Segment focus
Exhibit 54: Energizer Holdings – Key offerings
Exhibit 55: Panasonic – Overview
Exhibit 56: Panasonic – Business segments
Exhibit 57: Panasonic – Organizational developments
Exhibit 58: Panasonic – Geographic focus
Exhibit 59: Panasonic – Segment focus
Exhibit 60: Panasonic – Key offerings
Exhibit 61: Primearth EV Energy – Overview
Exhibit 62: Primearth EV Energy – Business segments
Exhibit 63: Primearth EV Energy – Organizational developments
Exhibit 64: Primearth EV Energy – Geographic focus
Exhibit 65: Primearth EV Energy – Key offerings
Exhibit 66: Spectrum Brands – Overview
Exhibit 67: Spectrum Brands – Business segments
Exhibit 68: Spectrum Brands – Organizational developments
Exhibit 69: Spectrum Brands – Geographic focus
Exhibit 70: Spectrum Brands – Segment focus
Exhibit 71: Spectrum Brands – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ニッケル水素(Ni-MH)電池の世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22865
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Energy
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ニッケル水素(Ni-MH)電池の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポーランドの火力発電市場2016
  • バリヤ材料の世界市場:PVDC、EVOH、PEN、その他
    当調査レポートでは、バリヤ材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、バリヤ材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国における自動車用アンプ市場2018-2023
    本調査レポートでは、自動車用アンプの世界市場について調査・分析し、自動車用アンプの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(2chアンプ、4chアンプ、その他)、用途別市場規模(アフターマーケット、OEMマーケット)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、自動車用アンプの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・自動車用アンプの世界市場概要 ・自動車用アンプの企業別市場シェア ・自動車用アンプの地域別市場規模 ・自動車用アンプの種類別市場規模(2chアンプ、4chアンプ、その他) ・自動車用アンプの用途別市場規模(アフターマーケット、OEMマーケット) ・自動車用アンプの主要企業分析 ・自動車用アンプの北米市場規模 ・自動車用アンプの米国市場規模 ・自動車用アンプの南米市場規模 ・自動車用アンプの欧州市場規模 ・自動車用アンプのアジア …
  • 生体触媒作用・生体触媒の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生体触媒作用・生体触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体触媒作用・生体触媒の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis)の概要 ・鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・鼻結膜炎(Rhino-Conjunctivitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 気管支炎(Bronchitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における気管支炎(Bronchitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、気管支炎(Bronchitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・気管支炎(Bronchitis)の概要 ・気管支炎(Bronchitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の気管支炎(Bronchitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・気管支炎(Bronchitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・気管支炎(Br …
  • 韓国のオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 世界の陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の概要 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:開発段階別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:セグメント別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:領域別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:規制Path別分析 ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・陽電子放射形コンピューター断層撮影法(PET)装置の最近動向
  • ライセンス商品の世界市場2017-2021:衣服、おもちゃ、アクセサリー、テレビゲーム、室内装飾、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ライセンス商品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ライセンス商品の世界市場規模及び予測、製品別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はライセンス商品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Fanatics、G-III Apparel Group、Hasbro、NBCUniversal Media、The Walt Disney Company、Warner Bros. Consumer Products等です。
  • DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場について調査・分析し、DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:サービス別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:展開種類別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:ビジョン別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:用途別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・DNS、DHCP、およびIPAM(DDI)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファ …
  • 渦巻ポンプの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、渦巻ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、渦巻ポンプの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用アクチュエータの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用アクチュエータの世界市場規模及び予測、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用アクチュエータの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Continental、Delphi Automotive、DENSO、Mitsubishi Electric等です。
  • 手術台の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、手術台の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術台の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ニューロキニン2受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるニューロキニン2受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューロキニン2受容体アンタゴニストの概要 ・ニューロキニン2受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のニューロキニン2受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニューロキニン2受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ニューロキニン2受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 天然フェルラ酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、天然フェルラ酸 の世界市場について調査・分析し、天然フェルラ酸 の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別天然フェルラ酸 シェア、市場規模推移、市場規模予測、天然フェルラ酸 種類別分析()、天然フェルラ酸 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・天然フェルラ酸 の市場概観 ・天然フェルラ酸 のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・天然フェルラ酸 のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・天然フェルラ酸 の世界市場規模 ・天然フェルラ酸 の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・天然フェルラ酸 のアメリカ市場規模推移 ・天然フェルラ酸 のカナダ市場規模推移 ・天然フェルラ酸 のメキシコ市場規模推移 ・天然フェルラ酸 のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・天然フェルラ酸 のドイツ市場規模推移 ・天然フェルラ酸 のイギリス市場規模推移 ・天然フェルラ酸 のロシア市場規模推移 ・天然フェルラ酸 のアジア市場分析(日本、中 …
  • 高等教育向けゲームベース学習の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高等教育向けゲームベース学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高等教育向けゲームベース学習の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線LED(UV-LED)技術の世界市場2018-2022
    紫外線LEDにおける継続的な技術革新により、大きな牽引力を得ることが期待されています。紫外線LEDが従来のCFLよりも70%も少ないエネルギー消費で済むので、ベンダーがLEDの特徴である小型、高耐久性、高耐振動性、低廃棄物、低維持費という点を生かして、革新的な技術を開発することが期待されています。 紫外線LED技術の世界市場は2022年までに37%以上のCAGRで成長する見込みです。 主な分析対象企業は、Asahi Kasei、LG INNOTEK、NICHIA、SEMILEDS、Seoulviosysなどです。 当調査レポートでは、紫外線LED(UV-LED)技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、紫外線LED(UV-LED)技術市場規模、アプリケーション別(UV硬化、計装・センシング、偽造分析、医療光線療法、水・空気浄化、その他)分析、技術別(UV-A、UV-B、UV-C)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・紫外線LED( …
  • 世界の銀市場2015
    本調査レポートでは、世界の銀市場2015について調査・分析し、銀の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 空気データシステムの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、空気データシステムの世界市場について調査・分析し、空気データシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 空気データシステムの世界市場:市場動向分析 - 空気データシステムの世界市場:競争要因分析 - 空気データシステムの世界市場:部品別 ・センサー ・電子ユニット ・プローブ - 空気データシステムの世界市場:航空機種類別 ・戦闘機 ・一般航空 ・軍用輸送機 ・ナローボディ機 ・回転翼航空機 ・地域輸送機 ・無人航空機無人航空機(UAV) ・超大型旅客機 ・ワイドボディ機 - 空気データシステムの世界市場:エンドユーザー別 ・軍用 ・民間 - 空気データシステムの世界市場:主要地域別分析 - 空気データシステムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 空気データシステムのヨーロッパ市場規模 - 空気データシステムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・空気データシステムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動車用パワースライドドアシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用パワースライドドアシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用パワースライドドアシステム市場規模、最終用途別(乗用バン、カーゴバン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場概要 ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場環境 ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場動向 ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場規模 ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場:最終用途別(乗用バン、カーゴバン) ・自動車用パワースライドドアシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用パワースライドドアシステムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用パワースライドドアシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用パワースライドドアシステムのアジア市場規模・予測 ・自動車用パワースライ …
  • ベルギーの心臓血管手術装置市場見通し
  • 魚油製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、魚油製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、魚油製品の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設機械レンタルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建設機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設機械レンタルの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は建設機械レンタルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Sunbelt Rentals• Cramo • Loxam Group• Herc Rentals • United Rentals等です。
  • 航空付帯サービス収益管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空付帯サービス収益管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空付帯サービス収益管理の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドベース仮想学習プラットフォームの世界市場
    当調査レポートでは、クラウドベース仮想学習プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、クラウドベース仮想学習プラットフォームの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動リニアアクチュエータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動リニアアクチュエータの世界市場について調査・分析し、電動リニアアクチュエータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動リニアアクチュエータシェア、市場規模推移、市場規模予測、電動リニアアクチュエータ種類別分析(DC、AC)、電動リニアアクチュエータ用途別分析(工業用、医療用、商業用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動リニアアクチュエータの市場概観 ・電動リニアアクチュエータのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動リニアアクチュエータのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動リニアアクチュエータの世界市場規模 ・電動リニアアクチュエータの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動リニアアクチュエータのアメリカ市場規模推移 ・電動リニアアクチュエータのカナダ市場規模推移 ・電動リニアアクチュエータのメキシコ市場規模推移 ・電動リニアアクチュエータのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動リニアア …
  • 規制環境および影響分析: 無菌包装市場
  • トリポリリン酸ナトリウムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、トリポリリン酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トリポリリン酸ナトリウム市場規模、最終用途別(洗剤・洗浄製品、飲食料品、水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場概要 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場環境 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場動向 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場規模 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:最終用途別(洗剤・洗浄製品、飲食料品、水処理、その他) ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トリポリリン酸ナトリウムのアメリカ市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムのアジア市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムの主要国分析 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:意思決定フレームワーク …
  • 獣医用機器および消耗品の世界市場予測(~2023年):消耗品、麻酔機、人工呼吸器、患者モニター、酸素マスク、輸液ポンプ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、獣医用機器および消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別(消耗品、麻酔機、人工呼吸器、患者モニター、酸素マスク、輸液ポンプ)分析、動物の種別(ネコ、イヌ、ウマ、ウシ)分析、エンドユーザー別(病院、診療所)分析、獣医用機器および消耗品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大豆タンパク質アイソレート市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆タンパク質アイソレート市場2015について調査・分析し、大豆タンパク質アイソレートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 原子力用バルブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、原子力用バルブの世界市場について調査・分析し、原子力用バルブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別原子力用バルブシェア、市場規模推移、市場規模予測、原子力用バルブ種類別分析()、原子力用バルブ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・原子力用バルブの市場概観 ・原子力用バルブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・原子力用バルブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・原子力用バルブの世界市場規模 ・原子力用バルブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・原子力用バルブのアメリカ市場規模推移 ・原子力用バルブのカナダ市場規模推移 ・原子力用バルブのメキシコ市場規模推移 ・原子力用バルブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・原子力用バルブのドイツ市場規模推移 ・原子力用バルブのイギリス市場規模推移 ・原子力用バルブのロシア市場規模推移 ・原子力用バルブのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • ダイエットサプリメントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ダイエットサプリメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイエットサプリメントの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はダイエットサプリメントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.52%成長すると予測しています。
  • 呼吸困難症候群(Respiratory Distress Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における呼吸困難症候群(Respiratory Distress Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、呼吸困難症候群(Respiratory Distress Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・呼吸困難症候群(Respiratory Distress Syndrome)の概要 ・呼吸困難症候群(Respiratory Distress Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の呼吸困難症候群(Respiratory Distress Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル …
  • 勃起リングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、勃起リングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、勃起リングの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 機械式アクチュエータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、機械式アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機械式アクチュエータの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 アクチュエータは、エネルギー源と制御システムにより、回転運動を直線運動に変換、またはその逆等、エネルギーの形を別のエネルギーの形に変換する機械要素です。Technavio社は機械式アクチュエータの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Tolomatic• TiMOTION• Warner Linear• Sonceboz• Aerotech • Thomson• Physik Instrumente (PI)• Venture• Exlar Actuation Solutions• Varedan Technologies• REXA• ENERPAC等です。
  • 石油・ガス産業向けプロセスオートメーション及びインストゥルメンテーションのアジア太平洋市場
  • パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、パッチ管理ソフトウェアの世界市場について調べ、パッチ管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、パッチ管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はパッチ管理ソフトウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・パッチ管理ソフトウェアの市場状況 ・パッチ管理ソフトウェアの市場規模 ・パッチ管理ソフトウェアの市場予測 ・パッチ管理ソフトウェアの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・パッチ管理ソフトウェアの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 静脈瘤治療装置の世界市場:種類別(静脈内切除、硬化療法、外科的結紮・剥離)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、静脈瘤治療装置の世界市場について調査・分析し、静脈瘤治療装置の世界市場動向、静脈瘤治療装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別静脈瘤治療装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 北米の手術室用装置市場見通し(~2021)
  • 検査・分析サービスの世界市場
    当調査レポートでは、検査・分析サービスの世界市場について調査・分析し、検査・分析サービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用カーテンエアバッグの世界市場予測
    Market Research Futureが出版した本調査レポートでは、自動車用カーテンエアバッグの世界市場について調査・分析し、自動車用カーテンエアバッグの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のポリアミド(ナイロン)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド(ナイロン)市場2015について調査・分析し、ポリアミド(ナイロン)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症検査の世界市場:販売規模、市場シェア
  • カンピロバクター検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 手術用レーザーの世界市場予測(~2021年):炭酸ガスレーザー、アルゴンレーザー、Nd:YAGレーザー、ダイオードレーザー
    当調査レポートでは、手術用レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、製品種類別分析、処置別分析、用途別分析、地域別分析、手術用レーザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場2015-2025:システムタイプ別(オーディオ、ビデオ、ヘッドアップ、ナビゲーション、後部座席娯楽システム)、接続性別、エンドユーザー別、用途別
    本調査レポートでは、電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場について調査・分析し、電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場動向、電気自動車(EV)インフォテインメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別電気自動車(EV)インフォテインメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • データセンターセキュリティソリューションの世界市場:論理セキュリティ、物理セキュリティ
    当調査レポートでは、データセンターセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業ガバナンス・リスク・コンプライアンス(eGRC)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、企業ガバナンス・リスク・コンプライアンス(eGRC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、導入方式別分析、ビジネス業務別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非常照明用電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非常照明用電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非常照明用電池の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は非常照明用電池の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• East Penn Manufacturing, • Exide Technologies, • EnerSys, • Saft, • Yuasa Battery等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"