"ベクトル信号発生器の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22680)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ベクトル信号発生器の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About vector signal generator

Vector signal generator is a test and measurement equipment used for testing complex waveforms. This equipment was developed considering the emergence of new communication technologies and consists of a high-end radio-frequency (RF) signal generator with an IQ modulator.
Technavio’s analysts forecast the Global vector signal generator market to grow at a CAGR of 2.67% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the vector signal generator market. To calculate the market size, the report considers the growth and sales volume generated by end-users such as telecom, electronics, automotive, industrial, and other industries.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Vector Signal Generator Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry evector signal generatorperts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Anritsu
• Fortive
• Keysight Technologies
• National Instruments

Market driver
• Emergence of wireless standards
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• High price of vector signal generators
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Emergence of new communication technologies
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ベクトル信号発生器の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY FREQUENCY
• Segmentation by frequency
• Comparison by frequency
• 2 GHz – Market size and forecast 2017-2022
• 4 GHz – Market size and forecast 2017-2022
• 6 GHz – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by frequency
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Telecom – Market size and forecast 2017-2022
• Electronics – Market size and forecast 2017-2022
• Automotive – Market size and forecast 2017-2022
• Industrial – Market size and forecast 2017-2022
• Others – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by end-user
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Development of 5G
• Emergence of new communication technologies
• Emergence of radar and satellite components and module tests
• Growth of FPGA-enabled vector signal generators
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
PART 16: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global signal generator market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Frequency – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by frequency
Exhibit 20: GHz – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: GHz – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: GHz – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: GHz – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: GHz – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 25: GHz – Year over year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by frequency
Exhibit 27: End-user – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 28: Comparison by end-user
Exhibit 29: Telecom – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 30: Telecom – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 31: Electronics – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 32: Electronics – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: Automotive – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: Automotive – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Industrial – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: Industrial – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Others – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 38: Others – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 39: Market opportunity by end-user
Exhibit 40: Customer landscape
Exhibit 41: Global – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 42: Regional comparison
Exhibit 43: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 44: Americas – Year over year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 45: Top 3 countries in Americas
Exhibit 46: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 47: EMEA – Year over year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 48: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 49: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 50: APAC – Year over year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 51: Top 3 countries in APAC
Exhibit 52: Market opportunity
Exhibit 53: Mobile computing devices 2017-2022 (millions of units)
Exhibit 54: Vendor landscape
Exhibit 55: Landscape disruption
Exhibit 56: Vendors covered
Exhibit 57: Vendor classification
Exhibit 58: Market positioning of vendors
Exhibit 59: Anritsu – Overview
Exhibit 60: Anritsu – Business segments
Exhibit 61: Anritsu – Organizational developments
Exhibit 62: Anritsu – Geographic focus
Exhibit 63: Anritsu – Segment focus
Exhibit 64: Anritsu – Key offerings
Exhibit 65: Fortive – Overview
Exhibit 66: Fortive – Business segments
Exhibit 67: Fortive – Organizational developments
Exhibit 68: Fortive – Geographic focus
Exhibit 69: Fortive – Segment focus
Exhibit 70: Fortive – Key offerings
Exhibit 71: Keysight Technologies – Overview
Exhibit 72: Keysight Technologies – Business segments
Exhibit 73: Keysight Technologies – Organizational developments
Exhibit 74: Keysight Technologies – Geographic focus
Exhibit 75: Keysight Technologies – Segment focus
Exhibit 76: Keysight Technologies – Key offerings
Exhibit 77: National Instruments – Overview
Exhibit 78: National Instruments – Business segments
Exhibit 79: National Instruments – Organizational developments
Exhibit 80: National Instruments – Geographic focus
Exhibit 81: National Instruments – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ベクトル信号発生器の世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22680
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Hardware and Semiconductor
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ベクトル信号発生器の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 韓国の発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • リチウムの世界市場
    当調査レポートでは、リチウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リチウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用触媒コンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用触媒コンバーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用触媒コンバーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(4.41%)成長すると予測しています。
  • ヨーロッパの家電市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの家電市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの家電市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートホームの世界市場:照明制御、セキュリティ&アクセス制御、HVAC制御、エンターテインメント機器制御、ホームヘルスケア、スマートキッチン
    当調査レポートでは、スマートホームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、ソフトウェア・サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チョコレート菓子の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、チョコレート菓子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、チョコレート菓子市場規模、構成品目別(チョコレートクリーム、ナッツチョコレート、オーガニックチョコレート、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレート、ブラックチョコレート、その他)分析、製品種別(チョコレートキャンディ、おまけ付きチョコレート、型押し板チョコ・タブレット型チョコレート、ノベルティ、アルフォーレス、その他)分析、販売経路別(クラブストア、菓子専門店、コンビニエンスストア、ディスカウント店/ダラーストア、ドラッグストア、その他)分析、用途別(菓子工場、レストラン・喫茶店、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ チョコレート菓子の世界市場:市場動向分析 ・ チョコレート菓子の世界市場:競争要因分析 ・ チョコレート菓子の世界市場:構成品目別(チョコレートクリーム、ナッツチョコレート、オーガニックチョコレート、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレート …
  • 整形外科用軟組織修復の世界市場の規模と予測:手順別(回旋腱板修復、上顆炎、アキレス腱修復、骨盤臓器延伸、臀部腱、十字靭帯修復、股関節鏡検査、上腕二頭筋腱固定)、けがの部位別(膝、肩、ヒップ、小関節)、動向分析、2013-2024
    本調査レポートでは、整形外科用軟組織修復の世界市場について調査・分析し、整形外科用軟組織修復の世界市場動向、整形外科用軟組織修復の世界市場規模、市場予測、セグメント別整形外科用軟組織修復市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のねじロッドクランプ市場2019
    本調査レポートでは、世界のねじロッドクランプ市場2019について調査・分析し、ねじロッドクランプの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ねじロッドクランプのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ねじロッドクランプメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ねじロッドクランプの市場概要 ・ねじロッドクランプの上流・下流市場分析 ・ねじロッドクランプのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ねじロッドクランプのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ねじロッドクランプのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ねじロッドクランプのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ねじロッドクランプの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ねじロッドクランプの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ねじロッドクランプの北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • ERPソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、展開モデル別、業務機能別、エンドユーザー別、業種別、
    当調査レポートでは、ERPソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど)分析、エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業)分析、業種別(製造、BFSI、ヘルスケア、小売、流通、政府、公益事業、IT、テレコム、建設、航空宇宙、防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ERPソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・ERPソフトウェアの世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド) ・ERPソフトウェアの世界市場:業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど) ・ERPソフトウェアの世界市場:エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業) ・ERPソフトウェアの世界市場:業種別(製造、BFSI、ヘルス …
  • 口腔粘膜炎(Oral Mucositis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、口腔粘膜炎(Oral Mucositis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)のフェーズ3治験薬の状況 ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)治療薬の市場規模(販売予測) ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の口腔粘膜炎(Oral Mucositis)治療薬剤
  • 帯域外認証ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、帯域外認証ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、帯域外認証ソフトウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高級バンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高級バンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級バンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、生分解性パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・生分解性パッケージングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・生分解性パッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・生分解性パッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・生分解性パッケージングのアメリカ市場規模予測 ・生分解性パッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・生分解性パッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 建築用大理石の世界市場予測2019-2024
    「建築用大理石の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、天然、人工など、用途別には、Residential Buildings、Public Buildingsなどに区分してまとめた調査レポートです。建築用大理石のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・建築用大理石の世界市場概要(サマリー) ・建築用大理石の企業別販売量・売上 ・建築用大理石の企業別市場シェア ・建築用大理石の世界市場規模:種類別(天然、人工) ・建築用大理石の世界市場規模:用途別(Residential Buildings、Public Buildings) ・建築用大理石の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・建築用大理石のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・建築用大理石の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・建築用大理石の中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国 …
  • シェールオイルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、シェールオイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シェールオイル市場規模、最終用途別(工業、輸送、家庭・産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シェールオイルの世界市場概要 ・シェールオイルの世界市場環境 ・シェールオイルの世界市場動向 ・シェールオイルの世界市場規模 ・シェールオイルの世界市場:業界構造分析 ・シェールオイルの世界市場:最終用途別(工業、輸送、家庭・産業) ・シェールオイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・シェールオイルのアメリカ市場規模・予測 ・シェールオイルのヨーロッパ市場規模・予測 ・シェールオイルのアジア市場規模・予測 ・シェールオイルの主要国分析 ・シェールオイルの世界市場:意思決定フレームワーク ・シェールオイルの世界市場:成長要因、課題 ・シェールオイルの世界市場:競争環境 ・シェールオイルの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 膜ろ過の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、膜ろ過の世界市場規模が2017年114.8億ドルから2026年237.4億ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、膜ろ過の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、膜ろ過市場規模、モジュールデザイン別(中空糸、管状システム、プレート&フレームおよび中空糸、らせん状の傷)分析、膜材料別(ポリスルホン、酢酸セルロース、高分子、セラミック)分析、種類別(限外ろ過(UF)、ナノろ過(NF)、精密ろ過(MF)、逆浸透(RO))分析、用途別(製薬産業、産業・製造、水・廃水、食品・飲料分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 膜ろ過の世界市場:市場動向分析 ・ 膜ろ過の世界市場:競争要因分析 ・ 膜ろ過の世界市場:モジュールデザイン別(中空糸、管状システム、プレート&フレームおよび中空糸、らせん状の傷) ・ 膜ろ過の世界市場:膜材料別(ポリスルホン、酢酸セルロース、高分子、セラミック) ・ 膜ろ …
  • 歯科用デジタルX線システムの世界市場:口内X線装置、口外X線装置、ハイブリッドX線装置
    当調査レポートでは、歯科用デジタルX線システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のPLD(プログラマブルロジックデバイス)市場2015
    本調査レポートでは、中国のPLD(プログラマブルロジックデバイス)市場2015について調査・分析し、PLD(プログラマブルロジックデバイス)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアイソスタティック・グラファイト(等方性成形黒鉛)市場2015
    本調査レポートでは、世界のアイソスタティック・グラファイト(等方性成形黒鉛)市場2015について調査・分析し、アイソスタティック・グラファイト(等方性成形黒鉛)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ボクシング用品の世界市場2017-2021:ボクシンググローブ、防具、トレーニング器具
    当調査レポートでは、ボクシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボクシング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸器診断の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、呼吸器診断の世界市場について調査・分析し、呼吸器診断の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・呼吸器診断の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・呼吸器診断の世界市場:セグメント別市場分析 ・呼吸器診断の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 合法大麻の世界市場:種類別(医療用、娯楽用)、製品種類別、医療用途別(慢性痛、精神疾患、癌)、セグメント予測
    本調査レポートでは、合法大麻の世界市場について調査・分析し、合法大麻の世界市場動向、合法大麻の世界市場規模、市場予測、セグメント別合法大麻市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アメリカの仮想・遠隔実験室市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの仮想・遠隔実験室市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの仮想・遠隔実験室市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 油圧シールの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、油圧シールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧シールの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は油圧シールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Freudenberg、Kastas Sealing Technologies、Parker Hannifin、SKF、Trelleborg Group等です。
  • 医薬品添加剤の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、医薬品添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(有機化学品(炭水化物、石油化学)無機化学品)分析、機能性別(増量剤、希釈剤、コーティング、崩壊剤)分析、製剤別(タブレット、カプセル、局所、非経口)分析、医薬品添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医薬品添加剤の世界市場規模が2019年69億ドルから2025年97億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。
  • 医薬品業界用コールドチェーンロジスティクスの世界市場2020-2024:サービス別、地域別
    「医薬品業界用コールドチェーンロジスティクスの世界市場2020-2024」は、医薬品業界用コールドチェーンロジスティクスについて市場概要、市場規模、サービス別(倉庫&VAS、輸送)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医薬品業界用コールドチェーンロジスティクスの世界市場:サービス別(倉庫&VAS、輸送) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 家庭用キッチンミキサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用キッチンミキサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用キッチンミキサー市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品別(卓上型ミキサー、スティック・ミキサー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cuisinart, Hamilton Beach Brands, Koninklijke, Philips, Newell Brands, Spectrum Brandsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用キッチンミキサーの世界市場概要 ・家庭用キッチンミキサーの世界市場環境 ・家庭用キッチンミキサーの世界市場動向 ・家庭用キッチンミキサーの世界市場規模 ・家庭用キッチンミキサーの世界市場:業界構造分析 ・家庭用キッチンミキサーの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・家庭用キッチンミキサーの世界市場:製品別(卓上型ミキサー、スティック・ミキサー) ・家庭用キッチンミキサーの世界市場: …
  • 骨切りプレートの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、骨切りプレートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、骨切りプレート市場規模、用途別(膝関節、股関節、その他)分析、製品別市場(チタンプレート、ステンレススチールプレート、ポリマープレート)分析、エンドユーザー別(病院、外来外科センター、専門整形外科センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・骨切りプレートの世界市場概要 ・骨切りプレートの世界市場環境 ・骨切りプレートの世界市場動向 ・骨切りプレートの世界市場規模 ・骨切りプレートの世界市場:業界構造分析 ・骨切りプレートの世界市場:用途別(膝関節、股関節、その他) ・骨切りプレートの世界市場:製品別市場(チタンプレート、ステンレススチールプレート、ポリマープレート) ・骨切りプレートの世界市場:エンドユーザー別(病院、外来外科センター、専門整形外科センター) ・骨切りプレートの世界市場:地域別市場規模・分析 ・骨切りプレートの北米市場規模・予測 ・骨切りプ …
  • 医療IT統合の世界市場予測:インターフェースエンジン、医療機器統合、メディア統合
    MarketsandMarkets社は、医療IT統合の世界市場規模が2019年31億ドルから2024年53億ドルまで年平均10.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療IT統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(インターフェースエンジン、医療機器統合、メディア統合)分析、サービス別(実装、サポート、トレーニング)分析、エンドユーザー別(病院、実験室、画像診断センター)分析、医療IT統合の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリカルボン酸塩ベース高流動化剤市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリカルボン酸塩ベース高流動化剤市場2016について調査・分析し、ポリカルボン酸塩ベース高流動化剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロードセルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロードセルの世界市場について調査・分析し、ロードセルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロードセルシェア、市場規模推移、市場規模予測、ロードセル種類別分析(シングルポイントロードセル、圧縮ロードセル、shear beamロードセル、S型ロードセル、その他)、ロードセル用途別分析(工業、医療、小売、輸送、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロードセルの市場概観 ・ロードセルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロードセルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロードセルの世界市場規模 ・ロードセルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロードセルのアメリカ市場規模推移 ・ロードセルのカナダ市場規模推移 ・ロードセルのメキシコ市場規模推移 ・ロードセルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロードセルのドイツ市場規模推移 ・ロードセルのイギリス市場規模推移 ・ロードセルのロシア市場規模推移 ・ロードセルのアジ …
  • 屋根用タイルの世界市場:クレイタイル、コンクリートタイル
    当調査レポートでは、屋根用タイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、屋根用タイルの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エアロゲルの世界市場2016-2020:石油・ガス、建設、自動車、船舶、航空、パフォーマンスコーティング、採光・LVHS
    当調査レポートでは、エアロゲルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、エアロゲルの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鉛電池の東南アジア市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉛電池の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉛電池の東南アジア市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉛電池の東南アジア市場が2017-2021年期間中に年平均8.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEast Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、Yuasa、C&D Technologies等です。
  • インターポーザー及びファンアウト型WLPの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インターポーザー及びファンアウト型WLPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、パッケージング技術別分析、需要先別分析、地域別分析、インターポーザー及びファンアウト型WLPの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品のろ過の世界市場分析:製品別(メンブレンフィルター、プレフィルター・デプスメディア、カートリッジ・カプセル)、方法別(精密濾過、限外濾過)、用途別、オペレーション規模別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、医薬品のろ過の世界市場について調査・分析し、医薬品のろ過の世界市場動向、医薬品のろ過の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品のろ過市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のプラスチック加工機械市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチック加工機械市場2015について調査・分析し、プラスチック加工機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シュードモナス検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 自動車内装材料の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車内装材料の世界市場について調査・分析し、自動車内装材料の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車内装材料の世界市場:市場動向分析 - 自動車内装材料の世界市場:競争要因分析 - 自動車内装材料の世界市場:車種別 商業用軽自動車 商業用大型自動車 乗用車 - 自動車内装材料の世界市場:材料別 布生地 合成皮革 ビニール 熱可塑性ポリマー ガラス 人工皮革 本革 木材 その他の材料 - 自動車内装材料の世界市場:製品別 座席カバー ライトカバー 内装飾材 ダッシュボード バンパー リザーバー エアバッグ シートベルト スカッフプレート ドアトリム 送風ダクト フロアマット その他の製品 - 自動車内装材料の世界市場:主要地域別分析 - 自動車内装材料の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車内装材料のヨーロッパ市場規模 - 自動車内装材料のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車内装材料の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 白色セメントの世界市場:製品のタイプ別(白色ポルトランドセメント、白色メーソンリーセメント、その他)、用途別(住宅、住宅以外、商業、インフラ)、地域別予測
    本資料は、白色セメントの世界市場について調べ、白色セメントの世界規模、市場動向、市場環境、製品のタイプ別(白色ポルトランドセメント、白色メーソンリーセメント、その他)分析、用途別(住宅、住宅以外、商業、インフラ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはUnion Corporation、CBR Heidelberg Cement、Federal White Cement、Kuwait Cement Company、Lafarge、Rak White Cement、Saudi White Cement、SECIL、Shargh White Portland Cement Co.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・白色セメントの世界市場概要 ・白色セメントの世界市場環境 ・白色セメントの世界市場動向 ・白色セメントの世界市場規模 ・白色セメントの世界市場規模:製品のタイプ別(白色ポルトランドセメント、白色メーソンリーセメント、その他) ・白色セメント …
  • 核酸検査/NATの世界市場2016-2020
  • 境界セキュリティの世界市場2014-2025:システム別(アクセス制御、警告・通知、侵入検知、ビデオ監視、バリアシステム)、サービス別、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、境界セキュリティの世界市場について調査・分析し、境界セキュリティの世界市場動向、境界セキュリティの世界市場規模、市場予測、セグメント別境界セキュリティ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オーロラBキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオーロラBキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オーロラBキナーゼ阻害剤の概要 ・オーロラBキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のオーロラBキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オーロラBキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オーロラBキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • メチオニンの世界市場
    当調査レポートでは、メチオニンの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・メチオニンの世界市場:原料別分析/市場規模 ・メチオニンの世界市場:用途別分析/市場規模 ・メチオニンの世界市場:産業別分析/市場規模 ・メチオニンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・メチオニンのアメリカ市場規模予測 ・メチオニンのヨーロッパ市場規模予測 ・メチオニンのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • フェロシリコンの世界市場分析:用途別(脱酸素剤、接種剤)、エンドユーザー別(炭素・その他の合金鋼、ステンレス鋼、電気鋼、鋳鉄)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、フェロシリコンの世界市場について調査・分析し、フェロシリコンの世界市場動向、フェロシリコンの世界市場規模、市場予測、セグメント別フェロシリコン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オフィス・業務用コーヒー機器および備品の世界市場:エンドユーザー別(オフィス、フードサービス店、レストラン・コンビニエンスストア、ヘルスケア・サービス業、教育機関、その他)、地域別予測
    本資料は、オフィス・業務用コーヒー機器および備品の世界市場について調べ、オフィス・業務用コーヒー機器および備品の世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(オフィス、フードサービス店、レストラン・コンビニエンスストア、ヘルスケア・サービス業、教育機関、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFarmer Bros.、Keurig Green Mountain、Nestle、PEET’s Coffee and Tea、ROYAL CUP COFFEE、BUNN、D.E. Master Blenders 1753 N.V.、Hamilton Beach Brands、Jarden Corporation、Luigi Lavazza 、Mars、Starbucks Corporationなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オフィス・業務用コーヒー機器および備品の世界市場概要 ・オフィス・業務用コーヒー機器および備品の世界市場環境 ・オフィス …
  • 水産養殖および漁業の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、水産養殖および漁業の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水産養殖および漁業市場規模、タイプ別(食用魚、餌魚、観賞魚、有料釣り、水族館の養殖、湖沼養殖、いけす養殖、曳き網、トラップネット、トロール網)分析、種別(鯉、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚、サバ、サバヒー、サーモン、シーバス、マス、鯛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:市場動向分析 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:競争要因分析 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:タイプ別(食用魚、餌魚、観賞魚、有料釣り、水族館の養殖、湖沼養殖、いけす養殖、曳き網、トラップネット、トロール網) ・ 水産養殖および漁業の世界市場:種別(鯉、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚、サバ、サバヒー、サーモン、シーバス、マス、鯛、その他) ・ 水産養殖および漁業の世界市場:主要地域別分析 ・ 水産養殖および漁業の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 水産養殖 …
  • 電子血圧計の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子血圧計の世界市場について調査・分析し、電子血圧計の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子血圧計シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子血圧計種類別分析(上腕用、手首用)、電子血圧計用途別分析(病院、クリニック、家庭、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子血圧計の市場概観 ・電子血圧計のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子血圧計のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子血圧計の世界市場規模 ・電子血圧計の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電子血圧計のアメリカ市場規模推移 ・電子血圧計のカナダ市場規模推移 ・電子血圧計のメキシコ市場規模推移 ・電子血圧計のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電子血圧計のドイツ市場規模推移 ・電子血圧計のイギリス市場規模推移 ・電子血圧計のロシア市場規模推移 ・電子血圧計のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電子血圧計の日本市場規模推移 …
  • 配合添加剤の世界市場予測(~2023年):消泡剤、レオロジー変性剤、分散剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、配合添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ(消泡剤、レオロジー変性剤、分散剤)別分析、最終用途産業(建設、輸送、工業、石油・ガス、食品・飲料、家具・床材)別分析、配合添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の脊椎固定装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、脊椎固定装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脊椎固定装置の概要 ・脊椎固定装置の開発動向:開発段階別分析 ・脊椎固定装置の開発動向:セグメント別分析 ・脊椎固定装置の開発動向:領域別分析 ・脊椎固定装置の開発動向:規制Path別分析 ・脊椎固定装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別脊椎固定装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・脊椎固定装置の最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"