"海水淡水化の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22984)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"海水淡水化の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Desalination

Desalination is the process that is used to separate salts and other mineral salts from different types of water including seawater, brackish water, wastewater, and industrial water. The main types of technology involved in desalination process are thermal technology and membrane technology.

Technavio’s analysts forecast the global desalination market to grow at a CAGR of 8.62% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global desalination market for 2018-2022. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Desalination Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• ACCIONA
• Doosan Heavy Industries & Construction
• IDE Technologies
• SUEZ
• Veolia

Market driver
• Increase in population and rise in demand for consumable water
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• High costs
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• increasing use of renewable power sources
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"海水淡水化の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Segmentation by technology
• Comparison by technology
• Membrane – Market size and forecast 2017-2022
• Thermal – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by technology
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing use of renewable power sources
• Rising popularity of forward osmosis, Nanofiltration, and other high-performance membrane-based technologies
• Advances in energy-recovery techniques
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ACCIONA
• Doosan Heavy Industries & Construction
• IDE Technologies
• SUEZ
• Veolia
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global water and wastewater treatment market segments
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global desalination market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Total number of desalination plants (2015-2017)
Exhibit 10: Global desalination market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2017
Exhibit 12: Five forces analysis 2022
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 19: Global desalination market by technology – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 20: Comparison by technology
Exhibit 21: Pore sizes of membranes
Exhibit 22: Membrane – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Membrane – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Thermal – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 25: Thermal – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by technology
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Global desalination market – Market share by region 2017-2022 (%)
Exhibit 29: Regional comparison
Exhibit 30: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 31: Primary upcoming desalination projects in EMEA planned in the last 4 years
Exhibit 32: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Key leading countries
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Price fluctuations of Brent crude oil 2005-2016 ($/bbl.)
Exhibit 40: Vendor landscape
Exhibit 41: Landscape disruption
Exhibit 42: Vendors covered
Exhibit 43: Vendor classification
Exhibit 44: Market positioning of vendors
Exhibit 45: ACCIONA: Vendor overview
Exhibit 46: ACCIONA – Business segments
Exhibit 47: ACCIONA – Organizational developments
Exhibit 48: ACCIONA – Geographical focus
Exhibit 49: ACCIONA – Segment focus
Exhibit 50: ACCIONA– Key offerings
Exhibit 51: Doosan Heavy Industries & Construction: Vendor overview
Exhibit 52: Doosan Heavy Industries & Construction – Business segments
Exhibit 53: Doosan Heavy Industries & Construction – Organizational developments
Exhibit 54: Doosan Heavy Industries & Construction – Geographical focus
Exhibit 55: Doosan Heavy Industries & Construction – Segment focus
Exhibit 56: Doosan Heavy Industries & Construction – Key offerings
Exhibit 57: IDE Technologies: Vendor overview
Exhibit 58: IDE Technologies – Business segments
Exhibit 59: IDE Technologies – Organizational developments
Exhibit 60: IDE Technologies – Key offerings
Exhibit 61: SUEZ: Vendor overview
Exhibit 62: SUEZ – Business segments
Exhibit 63: SUEZ – Organizational developments
Exhibit 64: SUEZ – Geographical focus
Exhibit 65: SUEZ – Segment focus
Exhibit 66: SUEZ – Key offerings
Exhibit 67: Veolia: Vendor overview
Exhibit 68: Veolia – Business segments
Exhibit 69: Veolia – Organizational developments
Exhibit 70: Veolia – Geographical focus
Exhibit 71: Veolia – Segment focus
Exhibit 72: Veolia – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】海水淡水化の世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月23日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22984
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Chemicals and Materials
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
海水淡水化の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬剤
  • ベビー用菓子・スナックの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベビー用菓子・スナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー用菓子・スナックの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均41.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、SAMSUNG SDI、BYD Company、LG Chem、A123 Systems、Panasonic Automotive and Industrial systems等です。
  • アプリケーション制御におけるベンダー比較分析2016
  • 世界の新生児モニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の新生児モニタ市場2015について調査・分析し、新生児モニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 語学学習のインド市場2017-2021
    当調査レポートでは、語学学習のインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、語学学習のインド市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用ヘアケア剤の世界市場:製品タイプ別(ヘアカラー、シャンプー、スタイリング剤、矯正剤&パーマ剤)、流通経路別(ハイパーマーケット/小売チェーン、Eコマース、サロン、薬局、専門店、その他)
    本調査レポートでは、業務用ヘアケア剤の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(ヘアカラー、シャンプー、スタイリング剤、矯正剤&パーマ剤)分析、流通経路別(ハイパーマーケット/小売チェーン、Eコマース、サロン、薬局、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・業務用ヘアケア剤の世界市場:製品タイプ別(ヘアカラー、シャンプー、スタイリング剤、矯正剤&パーマ剤) ・業務用ヘアケア剤の世界市場:流通経路別(ハイパーマーケット/小売チェーン、Eコマース、サロン、薬局、専門店、その他) ・業務用ヘアケア剤の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 油圧アキュムレータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、油圧アキュムレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧アキュムレータの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用レーザーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、動物用レーザーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、動物用レーザー市場規模、製品別(LLLT、HLLT)分析、エンドユーザー別(動物病院、動物クリニック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aesculight, ASAlaser, Cutting Edge Laser Technologies, K-LASER USA, Multi Radiance Medical, Respond Systemsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・動物用レーザーの世界市場概要 ・動物用レーザーの世界市場環境 ・動物用レーザーの世界市場動向 ・動物用レーザーの世界市場規模 ・動物用レーザーの世界市場:業界構造分析 ・動物用レーザーの世界市場:製品別(LLLT、HLLT) ・動物用レーザーの世界市場:エンドユーザー別(動物病院、動物クリニック) ・動物用レーザーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・動物用レーザーの北米市場規模・予測 …
  • イタリアの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • PV(太陽光発電)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PV(太陽光発電 )の世界市場について調査・分析し、PV(太陽光発電 )の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PV(太陽光発電 )シェア、市場規模推移、市場規模予測、PV(太陽光発電 )種類別分析()、PV(太陽光発電 )用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PV(太陽光発電 )の市場概観 ・PV(太陽光発電 )のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PV(太陽光発電 )のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PV(太陽光発電 )の世界市場規模 ・PV(太陽光発電 )の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PV(太陽光発電 )のアメリカ市場規模推移 ・PV(太陽光発電 )のカナダ市場規模推移 ・PV(太陽光発電 )のメキシコ市場規模推移 ・PV(太陽光発電 )のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・PV(太陽光発電 )のドイツ市場規模推移 ・PV(太陽光発電 )のイギリス市場規模推移 ・PV(太陽光発電 …
  • ディープ・パケット・インスペクション(DPI)及びプロセッシングの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ディープ・パケット・インスペクション(DPI)及びプロセッシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ボードゲームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ボードゲームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ボードゲーム市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品別(卓上ボードゲーム、カードゲーム・ダイスゲーム、RPG)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ボードゲームの世界市場概要 ・ボードゲームの世界市場環境 ・ボードゲームの世界市場動向 ・ボードゲームの世界市場規模 ・ボードゲームの世界市場:業界構造分析 ・ボードゲームの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ボードゲームの世界市場:製品別(卓上ボードゲーム、カードゲーム・ダイスゲーム、RPG) ・ボードゲームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ボードゲームのアメリカ市場規模・予測 ・ボードゲームのヨーロッパ市場規模・予測 ・ボードゲームのアジア市場規模・予測 ・ボードゲームの主要国分析 ・ボードゲームの世界市場:意思決定フレームワーク ・ボードゲームの世界市場:成長要因、課 …
  • 閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の概要 ・閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉塞性細気管支炎(Bronchioli …
  • 抗酸化剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、抗酸化剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、抗酸化剤市場規模、種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤)分析、用途別(化粧品、飼料添加剤、飲食料品、医薬品、石油・油脂、燃料添加剤、合成樹脂、その他)、形状別(液体、乾燥)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 抗酸化剤の世界市場:市場動向分析 ・ 抗酸化剤の世界市場:競争要因分析 ・ 抗酸化剤の世界市場:種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤) ・ 抗酸化剤の世界市場:用途別(化粧品、飼料添加剤、飲食料品、医薬品、石油・油脂、燃料添加剤、合成樹脂、その他)、形状別(液体、乾燥) ・ 抗酸化剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 抗酸化剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 抗酸化剤のヨーロッパ市場規模 ・ 抗酸化剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・抗酸化剤の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • サービス産業における照明の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サービス産業における照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サービス産業における照明の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • データセンター向け精密空調機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター向け精密空調機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター向け精密空調機器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 顔認証の世界市場
    当調査レポートでは、顔認証の世界市場について調査・分析し、顔認証の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 医療提供者ネットワーク管理の世界市場分析・予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療提供者ネットワーク管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 点頭てんかん治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、点頭てんかん治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、点頭てんかん治療薬の世界市場規模及び予測、剤形別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用アクティブ空気力学システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用アクティブ空気力学システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用アクティブ空気力学システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 難燃剤の世界市場:三水和アルミナ(ATH)、酸化アンチモン、臭素系、塩素系、リン系
    当調査レポートでは、難燃剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、エンドユーザー(産業)別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 可変周波数ドライブの世界市場2017-2021:1000kw未満、1000kw以上
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、可変周波数ドライブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、可変周波数ドライブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は可変周波数ドライブの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はABB、Danfoos、Rockwell Automation、Siemens、Schneider Electric等です。
  • 動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場分析:製品別(亜鉛、鉄、銅、セレン)、用途別(乳牛、鳥類、馬、豚)、地域別、セグメント予測 2014-202
    本調査レポートでは、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場について調査・分析し、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場動向、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場規模、市場予測、セグメント別動物飼料用有機微量ミネラル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トポイリメラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトポイリメラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トポイリメラーゼ阻害剤の概要 ・トポイリメラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のトポイリメラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トポイリメラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トポイリメラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のほう酸アルミニウムホイスカ市場2016
    本調査レポートでは、世界のほう酸アルミニウムホイスカ市場2016について調査・分析し、ほう酸アルミニウムホイスカの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の無線スイッチ市場2016
    本調査レポートでは、世界の無線スイッチ市場2016について調査・分析し、無線スイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療向け文書管理システムの世界市場:導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)、製品物(サービス、ソリューション)、エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他)、地域別予測
    本資料は、医療向け文書管理システムの世界市場について調べ、医療向け文書管理システムの世界規模、市場動向、市場環境、導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)分析、製品物(サービス、ソリューション)分析、エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療向け文書管理システムの世界市場概要 ・医療向け文書管理システムの世界市場環境 ・医療向け文書管理システムの世界市場動向 ・医療向け文書管理システムの世界市場規模 ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース) ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:製品物(サービス、ソリューション) ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他) ・医療向け文書管理システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療向け文書管理システムの北米市場規模・予 …
  • 世界の据置式X線装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の据置式X線装置市場2015について調査・分析し、据置式X線装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 甲状腺髄様がん(Medullary Thyroid Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における甲状腺髄様がん(Medullary Thyroid Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、甲状腺髄様がん(Medullary Thyroid Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・甲状腺髄様がん(Medullary Thyroid Cancer)の概要 ・甲状腺髄様がん(Medullary Thyroid Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の甲状腺髄様がん(Medullary Thyroid Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・甲状腺髄様がん(Medullary Thyroi …
  • 世界の精密養殖市場:システム種類別(スマートフィーディングシステム、監視および制御システム、水中ROVS)、用途別(給餌管理、モニタリング)、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、地域別
    MarketsandMarkets社は、精密養殖の世界市場規模が2019年398百万ドルから2024年764百万ドルまで年平均14.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の精密養殖市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、システム種類別(スマート給餌システム、監視制御システム、水中ロボットシステム、その他)分析、用途別(給餌管理、監視、制御および監視、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の精密養殖市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・世界の精密養殖市場:システム種類別(スマート給餌システム、監視制御システム、水中ロボットシステム、その他) ・世界の精密養殖市場:用途別(給餌管理、監視、制御および監視、その他) ・世界の精密養殖市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • 液体チオ硫酸カリウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、液体チオ硫酸カリウムの世界市場について調査・分析し、液体チオ硫酸カリウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別液体チオ硫酸カリウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、液体チオ硫酸カリウム種類別分析(土壌用肥料、葉面肥料、施肥潅漑)、液体チオ硫酸カリウム用途別分析(トウモロコシ用肥料、穀物用肥料、市場用作物用肥料、その他農業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・液体チオ硫酸カリウムの市場概観 ・液体チオ硫酸カリウムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・液体チオ硫酸カリウムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・液体チオ硫酸カリウムの世界市場規模 ・液体チオ硫酸カリウムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・液体チオ硫酸カリウムのアメリカ市場規模推移 ・液体チオ硫酸カリウムのカナダ市場規模推移 ・液体チオ硫酸カリウムのメキシコ市場規模推移 ・液体チオ硫酸カリウムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・液体チオ硫酸カリ …
  • マイクロ‐グリッド(小規模発電網)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、マイクロ‐グリッド(小規模発電網)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、提要方式別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、マイクロ‐グリッド(小規模発電網)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高圧加工(HPP)装置の世界市場予測:横型高圧加工装置、縦型高圧加工装置
    当調査レポートでは、高圧加工(HPP)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、容量別分析、用途別分析、需要先別分析、高圧加工(HPP)装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イスラエルの整形外科装置市場見通し
  • 世界の防護服市場2015
    本調査レポートでは、世界の防護服市場2015について調査・分析し、防護服の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 移行上皮癌(尿路上皮癌):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における移行上皮癌(尿路上皮癌)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・移行上皮癌(尿路上皮癌)の概要 ・移行上皮癌(尿路上皮癌)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・移行上皮癌(尿路上皮癌)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • 産業用ガスタービンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ガスタービンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ガスタービンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • おサイフケータイの世界市場分析:製品別(近接性と遠隔性)、用途別(小売、自販機、公共交通機関、レストラン)、セグメント予測
    本調査レポートでは、おサイフケータイの世界市場について調査・分析し、おサイフケータイの世界市場動向、おサイフケータイの世界市場規模、市場予測、セグメント別おサイフケータイ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヒ化ガリウム(GaAs)部品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヒ化ガリウム(GaAs)部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒ化ガリウム(GaAs)部品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Lorain-Medina Rural Electric Cooperative, Inc.:発電所および企業SWOT分析2015
  • 強皮症治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、強皮症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、強皮症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力監視の世界市場予測(~2022年):装置、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電力監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、電力監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの教育アプリ市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの教育アプリ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの教育アプリ市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザー保護メガネの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、レーザー保護メガネの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーザー保護メガネの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 電気手術装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、電気手術装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・電気手術装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・電気手術装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・電気手術装置の製品パイプライン分析 ・電気手術装置の治験動向 ・主要企業分析 ・電気手術装置の世界市場規模予測 ・電気手術装置の地域別市場規模予測
  • 不織布の世界市場予測(~2022年):技術、素材、用途、機能、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、不織布の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、材料別分析、用途別分析、機能別分析、不織布の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スーパー崩壊剤の世界市場:クロスカルメロースナトリウム、クロスポビドン、デンプングリコール酸ナトリウム、イオン交換樹脂
    当調査レポートでは、スーパー崩壊剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、治療分野別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ポンプの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動車用ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(燃料ポンプ、ウォーターポンプ、真空ポンプ、燃料噴射ポンプ、ステアリングポンプ、ヘッドライトウォッシャーポンプ)分析、技術別分析、排水量別分析、車種別(PC、LCV、HCV)分析、自動車用ポンプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動車用ポンプの世界市場規模が2019年163億ドルから2027年265億ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。
  • 世界の関節内補充療法装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、関節内補充療法装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・関節内補充療法装置の概要 ・関節内補充療法装置の開発動向:開発段階別分析 ・関節内補充療法装置の開発動向:セグメント別分析 ・関節内補充療法装置の開発動向:領域別分析 ・関節内補充療法装置の開発動向:規制Path別分析 ・関節内補充療法装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別関節内補充療法装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・関節内補充療法装置の最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"