"歯科用ハンドピースの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22384)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"歯科用ハンドピースの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Dental Handpieces
A dental handpiece is rotary device, which is used to perform common dental procedures including removing tooth structures, polishing, shaping teeth, or restoration. The device consists of a bur, which is an internal mechanical component that initiates the rotational force and provides power for cutting.
Technavio’s analysts forecast the Global Dental Handpieces Market to grow at a CAGR of 4.65% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the dental handpieces. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of dental handpieces.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, dental handpieces market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Bien-Air Dental
• Danaher
• Dentsply Sirona
• J. MORITA
• NAKANISHI
• W&H Dentalwerk Bürmoos

Market driver
• Growing prevalence of dental diseases
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• High cost of dental handpieces and regular maintenance issues
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Technological advances
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"歯科用ハンドピースの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Air-driven dental handpieces – Market size and forecast 2017-2022
• Electric dental handpieces – Market size and forecast 2017-2022
• Hybrid dental handpieces – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by product
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY SPEED
• Segmentation by speed
• High-speed dental handpieces
• Low-speed dental handpieces
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Segmentation by end-user
• Hospitals
• Dental clinics
• Others (dental laboratories, academic and research institutions, and ASCs)
PART 11: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity
PART 12: DECISION FRAMEWORK
PART 13: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 14: MARKET TRENDS
• Technological advances
• Emergence of disposable/single-use dental handpieces
• Growing dental tourism
• Increasing demand for advanced cosmetic dental procedures
PART 15: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 16: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bien-Air Dental
• Danaher
• Dentsply Sirona
• J. MORITA
• NAKANISHI
• W&H Dentalwerk Bürmoos
PART 17: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global dental equipment and consumables market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global dental handpieces market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global dental handpieces market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Air-driven dental handpieces – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Air-driven dental handpieces – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Electric dental handpieces – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Electric dental handpieces – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Hybrid dental handpieces – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 25: Hybrid dental handpieces – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Market share by speed 2017(%)
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by end-user 2017 (%)
Exhibit 30: Global dental handpieces – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 31: Regional comparison
Exhibit 32: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 33: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: Top 3 countries in Americas
Exhibit 35: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 38: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 39: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 40: Top 3 countries in APAC
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: Bien-Air Dental overview
Exhibit 48: Bien-Air Dental – Product Categories
Exhibit 49: Bien-Air Dental – Organizational developments
Exhibit 50: Bien-Air Dental – Geographic focus
Exhibit 51: Bien-Air Dental – Segment focus
Exhibit 52: Bien-Air Dental – Key offerings
Exhibit 53: Bien-Air Dental – Key customers
Exhibit 54: Danaher overview
Exhibit 55: Danaher – Business segments
Exhibit 56: Danaher – Organizational developments
Exhibit 57: Danaher – Geographic focus
Exhibit 58: Danaher – Segment focus
Exhibit 59: Danaher – Key offerings
Exhibit 60: Danaher – Key customers
Exhibit 61: Dentsply Sirona overview
Exhibit 62: Dentsply Sirona – Business segments
Exhibit 63: Dentsply Sirona – Organizational developments
Exhibit 64: Dentsply Sirona – Geographic focus
Exhibit 65: Dentsply Sirona – Segment focus
Exhibit 66: Dentsply Sirona – Key offerings
Exhibit 67: Dentsply Sirona – Key customers
Exhibit 68: J. MORITA overview
Exhibit 69: J. MORITA – Product categories
Exhibit 70: J. MORITA – Organizational developments
Exhibit 71: J. MORITA – Geographic focus
Exhibit 72: J. MORITA – Segment focus
Exhibit 73: J. MORITA – Key offerings
Exhibit 74: J. MORITA – Key customers
Exhibit 75: NAKANISHI overview
Exhibit 76: NAKANISHI – Business segments
Exhibit 77: NAKANISHI – Organizational developments
Exhibit 78: NAKANISHI – Geographic focus
Exhibit 79: NAKANISHI – Segment focus
Exhibit 80: NAKANISHI – Key offerings
Exhibit 81: NAKANISHI – Key customers
Exhibit 82: W&H Dentalwerk Bürmoos overview
Exhibit 83: W&H Dentalwerk Bürmoos – Product categories
Exhibit 84: W&H Dentalwerk Bürmoos – Organizational developments
Exhibit 85: W&H Dentalwerk Bürmoos – Geographic focus
Exhibit 86: W&H Dentalwerk Bürmoos – Segment focus
Exhibit 87: W&H Dentalwerk Bürmoos – Key offerings
Exhibit 88: W&H Dentalwerk Bürmoos – Key customers

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】歯科用ハンドピースの世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月29日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22384
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】Healthcare and Life Sciences
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
歯科用ハンドピースの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の紫外線硬化粉体塗料市場2015
    本調査レポートでは、世界の紫外線硬化粉体塗料市場2015について調査・分析し、紫外線硬化粉体塗料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国の窒素肥料市場2017-2022
  • 世界のレンジフード市場2016
    本調査レポートでは、世界のレンジフード市場2016について調査・分析し、レンジフードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オートパイロット装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オートパイロット装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートパイロット装置の世界市場規模及び予測、構成要素別分析、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の水性コーティング剤市場:樹脂種類別(アクリル、ポリエステル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、PTFE、PVDF、PVDC)、用途別(建築および産業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、水性コーティング剤の世界市場規模が2019年741億ドルから2024年918億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の水性コーティング剤市場を広く調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(アクリル、ポリエステル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)、その他)分析、用途別(建築、産業)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の水性コーティング剤市場:樹脂種類別(アクリル、ポリエステル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)、その他) ・世界の水性コーティング剤市場:用途別(建築、産業) ・世界の水性コーティング剤市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 世界の食品用保湿剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品用保湿剤市場2015について調査・分析し、食品用保湿剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の臭化メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界の臭化メチル市場2015について調査・分析し、臭化メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのポリプロピレン市場(~2019)
  • 心血管超音波の世界市場:タイプ別(2D、3D・4D、ドップラー)、タイプ別(経食道、経胸腔、胎児心臓エコー)、ディスプレイ別(白黒、カラー)、最終用途別、セグメント予測
    心血管超音波の世界市場は2025年には18億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、医用技術への投資増加、研究開発の増加、および心血管疾患の蔓延が考えられます。本調査レポートでは、心血管超音波の世界市場について調査・分析し、心血管超音波の世界市場動向、心血管超音波の世界市場規模、市場予測、セグメント別心血管超音波市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 臭素誘導体の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:臭化ナトリウム、臭化カルシウム、臭化亜鉛、TBBPA、DBDPE
  • 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、平板型固体酸化物形燃料電池市場規模、コンポーネント別(マニホールド、平面電池、分離プレート、シール、その他)分析、用途別(ポータブル、定置、輸送)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:市場動向分析 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:競争要因分析 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:コンポーネント別(マニホールド、平面電池、分離プレート、シール、その他) ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:用途別(ポータブル、定置、輸送) ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の世界市場:主要地域別分析 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 平板型固体酸化物形燃料電池のヨーロッパ市場規模 ・ 平板型固体酸化物形燃料電池のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・平板型固体酸化物形 …
  • 同期進相機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、同期進相機の世界市場について調査・分析し、同期進相機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別同期進相機シェア、市場規模推移、市場規模予測、同期進相機種類別分析(200 M Var)、同期進相機用途別分析(風力、水力、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・同期進相機の市場概観 ・同期進相機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・同期進相機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・同期進相機の世界市場規模 ・同期進相機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・同期進相機のアメリカ市場規模推移 ・同期進相機のカナダ市場規模推移 ・同期進相機のメキシコ市場規模推移 ・同期進相機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・同期進相機のドイツ市場規模推移 ・同期進相機のイギリス市場規模推移 ・同期進相機のロシア市場規模推移 ・同期進相機のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・同期進相機の日本市場規模推移 ・同期 …
  • 爪切りの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、爪切りの世界市場について調査・分析し、爪切りの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別爪切りシェア、市場規模推移、市場規模予測、爪切り種類別分析(爪切り、ニッパー型爪切り、爪切りばさみ、その他)、爪切り用途別分析(人間用、動物用 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・爪切りの市場概観 ・爪切りのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・爪切りのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・爪切りの世界市場規模 ・爪切りの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・爪切りのアメリカ市場規模推移 ・爪切りのカナダ市場規模推移 ・爪切りのメキシコ市場規模推移 ・爪切りのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・爪切りのドイツ市場規模推移 ・爪切りのイギリス市場規模推移 ・爪切りのロシア市場規模推移 ・爪切りのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・爪切りの日本市場規模推移 ・爪切りの中国市場規模推移 ・爪切りの韓国市場規模推移 …
  • ラテンアメリカのクラウドコンピューティング市場
    当調査レポートでは、ラテンアメリカのクラウドコンピューティング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラテンアメリカのクラウドコンピューティング市場規模及び予測、サービス別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 金属成形機工具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、金属成形機工具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、金属成形機工具市場規模、エンドユーザー別(自動車、工作機械、輸送、精密工学、建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AMADA HOLDINGS, ANDRITZ (Schuler), Conzzeta Management (Bystronic), Mitsubishi Corporation (MC Machinery Systems), TRUMPFなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・金属成形機工具の世界市場概要 ・金属成形機工具の世界市場環境 ・金属成形機工具の世界市場動向 ・金属成形機工具の世界市場規模 ・金属成形機工具の世界市場:業界構造分析 ・金属成形機工具の世界市場:エンドユーザー別(自動車、工作機械、輸送、精密工学、建設、その他) ・金属成形機工具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・金属成形機工具の北米市場規模・予測 ・金属成形機工具の …
  • 世界のポリアミド6/12市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド6/12市場2015について調査・分析し、ポリアミド6/12の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己血輸血装置・消耗品の世界市場:製品種類別(デバイス、消耗品)、エンドユーズ別(病院、外来手術セッティング、その他)
    本資料は、自己血輸血装置・消耗品の世界市場について調べ、自己血輸血装置・消耗品の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(デバイス、消耗品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場概要 ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場環境 ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場動向 ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場規模 ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場:市場シェア ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場:製品種類別(デバイス、消耗品) ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場:エンドユーズ別(病院、外来手術セッティング、その他) ・自己血輸血装置・消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自己血輸血装置・消耗品の北米市場規模・予測 ・自己血輸血装置・消耗品のアメリカ市場規模・予測 ・自己血輸血装置・消耗品のヨーロッパ市場規模・予測 ・自己血輸血装置・消耗品のアジア市場規模・予測 ・自己血輸血装置・消耗品の日本市場規模・予測 …
  • フォトニック集積回路の世界市場
    当調査レポートでは、フォトニック集積回路の世界市場について調査・分析し、フォトニック集積回路の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油/ガスパイプライン・輸送オートメーション市場規模、用途別(パイプライン、LNG・ターミナル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, Emerson Electric, Honeywell, Rockwell Automation, Siemens, Yokogawa Electricなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場概要 ・石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場環境 ・石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場動向 ・石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場規模 ・石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場:業界構造分析 ・石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場:用途別(パイプライン、LNG・ターミナ …
  • 世界のクロム金属粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のクロム金属粉市場2016について調査・分析し、クロム金属粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タイミングリレー(限時継電器)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、タイミングリレー(限時継電器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイマー別分析、設置タイプ別分析、機能別分析、需要先別分析、タイミングリレー(限時継電器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 末梢循環腫瘍細胞(CTC)診断の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、末梢循環腫瘍細胞(CTC)診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、末梢循環腫瘍細胞(CTC)診断の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は末梢循環腫瘍細胞(CTC)診断の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ApoCell、Qiagen、Menarini Silicon Biosystems等です。
  • トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(DATP、自動運転)分析、システム別(ACC、AEB、FCW、GPS、HMI、LKA、BSW)分析、センサー別(LIDAR、レーダー、画像)分析、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニングベース)分析、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 精密滑走路監視(PRM)装置の世界市場
    当調査レポートでは、精密滑走路監視(PRM)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、精密滑走路監視(PRM)装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 牛肉の世界市場:グレード別(コーシャ、ハラール、その他)、製品別(挽肉、ストリークビーフ、キュービッドビーフ)、地域別予測
    本資料は、牛肉の世界市場について調べ、牛肉の世界規模、市場動向、市場環境、グレード別(コーシャ、ハラール、その他)分析、製品別(挽肉、ストリークビーフ、キュービッドビーフ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・牛肉の世界市場概要 ・牛肉の世界市場環境 ・牛肉の世界市場動向 ・牛肉の世界市場規模 ・牛肉の世界市場規模:グレード別(コーシャ、ハラール、その他) ・牛肉の世界市場規模:製品別(挽肉、ストリークビーフ、キュービッドビーフ) ・牛肉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・牛肉の北米市場規模・予測 ・牛肉のアメリカ市場規模・予測 ・牛肉のヨーロッパ市場規模・予測 ・牛肉のアジア市場規模・予測 ・牛肉の日本市場規模・予測 ・牛肉の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • フランスの脊椎手術市場動向(~2021)
  • サプリメントの米国市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サプリメントの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サプリメントの米国市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はサプリメントの米国市場が2017-2021年期間中に年平均6.67%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Amway、GNC、Herbalife、The Nature's Bounty Co.等です。
  • ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場
    本資料は、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場について調べ、ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(パッケージング、建物&建設、自動車&輸送、電機&電子、家具&ベッド、ハウスホールド、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはHospital ST. Johns & St Elizabeth、Care UK、Circle Holding Plc、BMI Healthcare、Nuffield Health、HCA Management Services、Ramsay Healthcare 、The London Clinic、Aspen Healthcare 、Bupa Cromwell Hospital 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場概要 ・ポリエチレンテレフタラート(PET)の世界市場環境 ・ポリエチレンテレフタラート(PET) …
  • 世界のステアリン酸亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸亜鉛市場2015について調査・分析し、ステアリン酸亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 排出物監視システムの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、排出物監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、システム種類別分析、提供方式別分析、産業(発電所、燃焼、石油・ガス、化学、石油化学、精製所、肥料)別分析、地域別分析、排出物監視システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療産業における拡張現実(AR)・仮想現実(VR)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療産業における拡張現実(AR)・仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、提供方式別分析、機器種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療産業における拡張現実(AR)・仮想現実(VR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 大腿骨ステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、大腿骨ステムの世界市場について調べ、大腿骨ステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、大腿骨ステムの市場規模をセグメンテーション別(造付別(非セメント製大腿骨ステム、セメント製大腿骨ステム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は大腿骨ステムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・大腿骨ステムの市場状況 ・大腿骨ステムの市場規模 ・大腿骨ステムの市場予測 ・大腿骨ステムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:造付別(非セメント製大腿骨ステム、セメント製大腿骨ステム) ・大腿骨ステムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • アメリカの血漿交換療法(TPE)市場予測(~2021)
  • 巡視船の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、巡視船の世界市場について調べ、巡視船の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巡視船の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有人巡視船、無人巡視船)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は巡視船の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・巡視船の市場状況 ・巡視船の市場規模 ・巡視船の市場予測 ・巡視船の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(有人巡視船、無人巡視船) ・巡視船の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のクエン酸シルデナフィル市場2016
    本調査レポートでは、世界のクエン酸シルデナフィル市場2016について調査・分析し、クエン酸シルデナフィルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用AV機器・サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用AV機器・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用AV機器・サービスの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 5Gテスターの世界市場予測2019-2024
    「5Gテスターの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ネットワーク分析装置、新語分析装置、信号発生器など、用途別には、Network Equipment Manufacturer、Mobile Device Manufacturer、Telecommunication Service Providerなどに区分してまとめた調査レポートです。5Gテスターのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・5Gテスターの世界市場概要(サマリー) ・5Gテスターの企業別販売量・売上 ・5Gテスターの企業別市場シェア ・5Gテスターの世界市場規模:種類別(ネットワーク分析装置、新語分析装置、信号発生器) ・5Gテスターの世界市場規模:用途別(Network Equipment Manufacturer、Mobile Device Manufacturer、Telecommunication Service Provider) ・5Gテス …
  • ゴム製コンベアベルトの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ゴム製コンベアベルトの世界市場について調査・分析し、ゴム製コンベアベルトの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ゴム製コンベアベルトシェア、市場規模推移、市場規模予測、ゴム製コンベアベルト種類別分析(多重布補強ゴム製コンベアベルト、スチールコード補強ゴム製コンベアベルト、PVGソリッドウォーブンゴム製コンベアベルト )、ゴム製コンベアベルト用途別分析(鉱業、工業、建設、石油・ガス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ゴム製コンベアベルトの市場概観 ・ゴム製コンベアベルトのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ゴム製コンベアベルトのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ゴム製コンベアベルトの世界市場規模 ・ゴム製コンベアベルトの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ゴム製コンベアベルトのアメリカ市場規模推移 ・ゴム製コンベアベルトのカナダ市場規模推移 ・ゴム製コンベアベルトのメキシコ市場規模推移 ・ゴム製コンベアベルトのヨーロッパ市場分析(ドイツ …
  • 家庭用コーヒーグラインダーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用コーヒーグラインダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用コーヒーグラインダー市場規模、用途別(自動式、その他)分析、製品別(電動バーグラインダー、電動ブレードグラインダー、手動バーグラインダー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場概要 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場環境 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場動向 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場規模 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:業界構造分析 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:用途別(自動式、その他) ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:製品別(電動バーグラインダー、電動ブレードグラインダー、手動バーグラインダー) ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用コーヒーグラインダーのアメリカ市場規模・予測 ・家庭用コーヒーグラインダーのヨーロッパ市 …
  • 航空機用燃料電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機用燃料電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、航空機用燃料電池の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 滅菌技術の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、滅菌技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、滅菌技術市場規模、種類別(温熱殺菌、濾過減菌、電離放射滅菌、化学・ガス減菌、機器、消耗品、サービス)分析、工程別(物理、物理化学、化学、相乗工程)分析、用途別(医薬品、医療機器)分析、エンドユーザー別(製造、農業、医療機器、化粧品、飲食料、医薬品・バイオテクノロジー企業、病院・クリニック、外来外科センター、学術・研究機関、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 滅菌技術の世界市場:市場動向分析 ・ 滅菌技術の世界市場:競争要因分析 ・ 滅菌技術の世界市場:種類別(温熱殺菌、濾過減菌、電離放射滅菌、化学・ガス減菌、機器、消耗品、サービス) ・ 滅菌技術の世界市場:工程別(物理、物理化学、化学、相乗工程) ・ 滅菌技術の世界市場:用途別(医薬品、医療機器) ・ 滅菌技術の世界市場:エンドユーザー別(製造、農業、医療機器、化粧品、飲食料、医薬品・バイオテクノロジー企業、 …
  • アイウェアの世界市場:眼鏡、サングラス、コンタクトレンズ
    当調査レポートでは、アイウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アイウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートエネルギーの世界市場:スマートグリッド、デジタル油田、スマートソーラー、HEMS
    当調査レポートでは、スマートエネルギーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートエネルギーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液バンクの世界市場:主要企業および新規参入企業分析
  • 双極性障害市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
  • マシンビジョンカメラの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、マシンビジョンカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マシンビジョンカメラ市場規模、製品別(3Dカメラ、ラインスキャンカメラ、エリアスキャンカメラ)分析、エンドユーザー別(産業用、産業用以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・マシンビジョンカメラの世界市場概要 ・マシンビジョンカメラの世界市場環境 ・マシンビジョンカメラの世界市場動向 ・マシンビジョンカメラの世界市場規模 ・マシンビジョンカメラの世界市場:業界構造分析 ・マシンビジョンカメラの世界市場:製品別(3Dカメラ、ラインスキャンカメラ、エリアスキャンカメラ) ・マシンビジョンカメラの世界市場:エンドユーザー別(産業用、産業用以外) ・マシンビジョンカメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・マシンビジョンカメラの北米市場規模・予測 ・マシンビジョンカメラのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・マシンビジョンカメラのアジア太平洋市場規模・予測 …
  • 人工採油法システムの世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、人工採油法システムの世界市場について調査・分析し、人工採油法システムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・人工採油法システムの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・人工採油法システムの世界市場:セグメント別市場分析 ・人工採油法システムの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の磁粉市場2016
    本調査レポートでは、世界の磁粉市場2016について調査・分析し、磁粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの整形外科補綴市場見通し
  • 腎機能検査の世界市場分析:製品別(希釈・濃縮、クリアランス、尿、画像検査)、エンドユーザー別(病院、診断研究所、学術研究所)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、腎機能検査の世界市場について調査・分析し、腎機能検査の世界市場動向、腎機能検査の世界市場規模、市場予測、セグメント別腎機能検査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"