"地下採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)、地域別予測"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:BZW80723)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"地下採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)、地域別予測"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Underground mining equipment Market to reach USD 128.7 billion by 2025.

Global Underground mining equipment Market valued approximately USD 73.04 billion in 2016 is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 6.5% over the forecast period 2017-2025. Key factors which gives growth to the Underground mining equipment market are Rapid adoption of automation technology has resulted in increased usage of smart mining solutions. Growing exploration capabilities and falling costs of robotics technology are allowing companies to replace conventional mining methods.
The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Product:

 Crushing equipment
 Drills & breakers
 Mineral processing machinery
 Surface equipment

By Application:

 Metal mining
 Mineral mining
 Coal mining

By Regions:
 North America
o U.S.
o Canada
 Europe
o UK
o Germany
 Asia Pacific
o China
o India
o Japan
 Latin America
o Brazil
o Mexico
 Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2015
Base year – 2016
Forecast period – 2017 to 2025

Some of the key manufacturers involved in the market atlas copco AB, Boart longyear Ltd., caterpillar Inc., china coal technology & engineering group corp., FLSmidth &co. A/S, Joy global Inc., Komatsu Ltd., Metso corporation, Outotec oyj, Sandvik AB. Acquisitions and effective mergers are some of the strategies adopted by the key manufacturers. New product launches and continuous technological innovations are the key strategies adopted by the major players.

Target Audience of the Global Underground mining equipment Market in Market Study:

 Key Consulting Companies & Advisors
 Large, medium-sized, and small enterprises
 Venture capitalists
 Value-Added Resellers (VARs)
 Third-party knowledge providers
 Investment bankers
 Investors


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Bizwit Research & Consultingが"地下採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)、地域別予測"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS
Chapter 1. Global Underground mining equipment Market Definition and Scope
1.1. Research Objective
1.2. Market Definition
1.3. Scope of The Study
1.4. Years Considered for The Study
1.5. Currency Conversion Rates
1.6. Report Limitation
Chapter 2. Research Methodology
2.1. Research Process
2.1.1. Data Mining
2.1.2. Analysis
2.1.3. Market Estimation
2.1.4. Validation
2.1.5. Publishing
2.2. Research Assumption
Chapter 3. Executive Summary
3.1. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
3.2. Key Trends
Chapter 4. Global Underground mining equipment Market Dynamics
4.1. Growth Prospects
4.1.1. Drivers
4.1.2. Restraints
4.1.3. Opportunities
4.2. Industry Analysis
4.2.1. Porter’s 5 Force Model
4.2.2. PEST Analysis
4.2.3. Value Chain Analysis
4.3. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Underground mining equipment Market, By Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Market Performance – Potential Model
5.3. Global Underground mining equipment Market, Sub Segment Analysis
5.3.1. Crushing equipment
5.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2. Drills & breakers
5.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3. Mineral processing machinery
5.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4. Surface equipment
5.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
5.3.4.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 6. Global Underground mining equipment Market, By Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Market Performance – Potential Model
6.3. Global Underground mining equipment Market, Sub Segment Analysis
6.3.1. Metal mining
6.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.1.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2. Mineral mining
6.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.2.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3. Coal mining
6.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
6.3.3.2. Regional breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 7. Global Underground mining equipment Market, by Regional Analysis
7.1. Underground mining equipment Market, Regional Market Snapshot (2015-2025)
7.2. North America Underground mining equipment Market Snapshot
7.2.1. U.S.
7.2.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2. Canada
7.2.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.2.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3. Europe Underground mining equipment Market Snapshot
7.3.1. U.K.
7.3.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2. Germany
7.3.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3. France
7.3.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4. Rest of Europe
7.3.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.3.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4. Asia Underground mining equipment Market Snapshot
7.4.1. China
7.4.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2. India
7.4.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3. Japan
7.4.3.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.3.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4. Rest of Asia Pacific
7.4.4.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.4.4.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5. Latin America Underground mining equipment Market Snapshot
7.5.1. Brazil
7.5.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2. Mexico
7.5.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.5.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6. Rest of The World
7.6.1. South America
7.6.1.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.1.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2. Middle East and Africa
7.6.2.1. Market estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.2. Product breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)
7.6.2.3. Application breakdown estimates & forecasts, 2015-2025 (USD Billion)

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Company Market Share (Subject to Data Availability)
8.2. Top Market Strategies
8.3. Company Profiles
8.3.1. Atlas copco AB
8.3.1.1. Overview
8.3.1.2. Financial (Subject to Data Availability)
8.3.1.3. Product Summary
8.3.1.4. Recent Developments
8.3.2. Boart longyear Ltd.
8.3.3. Caterpillar Inc.
8.3.4. China coal technology & engineering group corp.
8.3.5. FLSmidth & co. A/S
8.3.6. Joy global Inc.
8.3.7. Komatsu Ltd.
8.3.8. Metso corporation
8.3.9. Outotech oyj
8.3.10. Sandvik AB

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】地下採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)、地域別予測
【発行日】2018年7月3日
【調査会社】Bizwit Research & Consulting
【コード】BZW80723
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】工業用製造・装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
地下採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)、地域別予測についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 中国のニトロりん酸塩肥料市場2015
    本調査レポートでは、中国のニトロりん酸塩肥料市場2015について調査・分析し、ニトロりん酸塩肥料の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • RTLSのアメリカ市場2016-2020
    当調査レポートでは、RTLSのアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RTLSのアメリカ市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、ソリューション別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 塩素コンプレッサーの世界市場2014-2025:製品別(液封圧縮機、遠心式圧縮機)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、塩素コンプレッサーの世界市場について調査・分析し、塩素コンプレッサーの世界市場動向、塩素コンプレッサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別塩素コンプレッサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インタラクティブディスプレイの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、インタラクティブディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インタラクティブディスプレイ市場規模、技術別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD))分析、製品別(インタラクティブフラットパネルディスプレイ、インタラクティブビデオウォール、インタラクティブホワイトボード、インタラクティブモニター、インタラクティブキオスク、インタラクティブテーブル、その他)分析、用途別(エンターテインメント、輸送・物流、医療、ホスピタリティ、教育、政府・企業、産業、小売・Eコマース、広告、軍事・防衛、オートメーション、その他)分析、パネルサイズ別(17インチ-32インチ、32インチ-65インチ、65インチ以上)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ インタラクティブディスプレイの世界市場:市場動向分析 ・ インタラクティブディスプレイの世界市場:競争要因分析 ・ インタラクティブディスプレイの世界市場:技術別(発光ダイ …
  • 転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor)のフェーズ3治験薬の状況 ・転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor)治療薬の市場規模(販売予測) ・転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の転移性脳腫瘍(Metastatic Brain Tumor)治療薬剤
  • ポリマー加工助剤の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ポリマー加工助剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、ポリマー加工助剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 使い捨て酸素マスクの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、使い捨て酸素マスクの世界市場について調べ、使い捨て酸素マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使い捨て酸素マスクの市場規模をセグメンテーション別(製品別(大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は使い捨て酸素マスクの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・使い捨て酸素マスクの市場状況 ・使い捨て酸素マスクの市場規模 ・使い捨て酸素マスクの市場予測 ・使い捨て酸素マスクの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク) ・使い捨て酸素マスクの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 中空糸ろ過の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、中空糸ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術(精密ろ過、限外ろ過)分析、材料(ポリマー、セラミック)分析、用途(ハーベスト・清澄化、濃縮、灌流)分析、エンドユーザー(製薬メーカー、CRO、CMO)分析、中空糸ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 摩擦材の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、摩擦材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別(パッド、ライニング、ディスク、ブロック)分析、ビジネスタイプ別(OE、アフターセールス)分析、用途別(ブレーキ、クラッチ)分析、最終用途産業別(自動車、鉄道、建設)分析、摩擦材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脳血管内コイルの世界市場2017-2021:GDC、マトリックスコイル
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、脳血管内コイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脳血管内コイルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は脳血管内コイルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はDePuy Synthes、Medtronic、Penumbra、Stryker、TERUMO等です。
  • 統合型職場管理システム(IWMS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、統合型職場管理システム(IWMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別(プロフェッショナルおよびマネージド)分析、展開タイプ別(オンプレミスおよびクラウド)分析、業種別(公共部門、製造、金融、小売、および不動産)分析、統合型職場管理システム(IWMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、統合型職場管理システム(IWMS)の世界市場規模が2019年23億ドルから2024年46億ドルまで年平均14.2%成長すると予測しています。
  • オプティカルエンコーダの世界市場:アブソリュートエンコーダ、インクリメンタルエンコーダ
    当調査レポートでは、オプティカルエンコーダの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オプティカルエンコーダ市場規模、製品種類別(アブソリュートエンコーダ、インクリメンタルエンコーダ)分析、エンドユーザ―別(工作機械メーカー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BEI Sensors, Broadcom, Dynapar, Honeywell International, Renishawなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オプティカルエンコーダの世界市場概要 ・オプティカルエンコーダの世界市場環境 ・オプティカルエンコーダの世界市場動向 ・オプティカルエンコーダの世界市場規模 ・オプティカルエンコーダの世界市場:業界構造分析 ・オプティカルエンコーダの世界市場:製品種類別(アブソリュートエンコーダ、インクリメンタルエンコーダ) ・オプティカルエンコーダの世界市場:エンドユーザ―別(工作機械メーカー) ・オプティカルエンコーダの世界市場:地 …
  • 補償光学の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、補償光学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、補償光学の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ミオスタチン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるミオスタチン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ミオスタチン阻害剤の概要 ・ミオスタチン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のミオスタチン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ミオスタチン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ミオスタチン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • パーソナルケア用家電の世界市場:ヘアケア家電、除毛家電、オーラルケア家電
    当調査レポートでは、パーソナルケア用家電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パーソナルケア用家電の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ホームセキュリティシステムの世界市場:セキュリティカメラ、電子/スマートロック、センサー、感知器、アラーム、セキュリティソリューション、DIYホームセキュリティ
    当調査レポートでは、ホームセキュリティシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホームセキュリティシステムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界市場について調べ、バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界規模、市場動向、市場環境、OS別(Linux、Windows)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、最終用途産業別(IT・テレコム、BFSI、小売、医療、ヘルスケア、製造、政府)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界市場動向 ・バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界市場環境 ・バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)のバリューチェーン分析 ・バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界市場規模 ・バーチャルプライベートサーバー(VPN:仮想専用サーバー)の世界市場規模: …
  • 世界の塗料剥離剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の塗料剥離剤市場2015について調査・分析し、塗料剥離剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機シート作動システムの世界市場
    当調査レポートでは、航空機シート作動システムの世界市場について調査・分析し、航空機シート作動システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 口内乾燥対策用製品の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、口内乾燥対策用製品の世界市場について調査・分析し、口内乾燥対策用製品の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別口内乾燥対策用製品シェア、市場規模推移、市場規模予測、口内乾燥対策用製品種類別分析(マウスウォッシュ、スプレー、トローチ、その他)、口内乾燥対策用製品用途別分析(オンライン、スーパーマーケット、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・口内乾燥対策用製品の市場概観 ・口内乾燥対策用製品のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・口内乾燥対策用製品のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・口内乾燥対策用製品の世界市場規模 ・口内乾燥対策用製品の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・口内乾燥対策用製品のアメリカ市場規模推移 ・口内乾燥対策用製品のカナダ市場規模推移 ・口内乾燥対策用製品のメキシコ市場規模推移 ・口内乾燥対策用製品のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・口内乾燥対策用製品のドイツ市場規模推移 ・口内乾燥対策 …
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • 平滑化阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における平滑化阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・平滑化阻害薬の概要 ・平滑化阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中の平滑化阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・平滑化阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・平滑化阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バイブレータ(性具)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、バイブレータ(性具)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイブレータ(性具)の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プロパティマネジメントの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、プロパティマネジメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(リース会計・不動産管理、資産維持管理、予約管理)分析、サービス別分析、導入別分析、プロパティマネジメントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ビデオスコープの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療用ビデオスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用ビデオスコープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は医療用ビデオスコープの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、FUJIFILM、HOYA GROUP、KARL STORZ、Olympus、Richard Wolf、Stryker等です。
  • 世界の組織拡張器市場2016
    本調査レポートでは、世界の組織拡張器市場2016について調査・分析し、組織拡張器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場:輸送形態別(道路、鉄道、水路、空路)、最終用途別(製造、小売、ヘルスケア、自動車)、地域別予測
    本資料は、サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場について調べ、サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界規模、市場動向、市場環境、輸送形態別(道路、鉄道、水路、空路)分析、最終用途別(製造、小売、ヘルスケア、自動車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場概要 ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場環境 ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場動向 ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場規模 ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場規模:輸送形態別(道路、鉄道、水路、空路) ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場規模:最終用途別(製造、小売、ヘルスケア、自動車) ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・サードパーティーロジスティクス(3PL)の北米市場規模・予測 ・サードパーテ …
  • 世界の液体麦芽エキス市場2015
    本調査レポートでは、世界の液体麦芽エキス市場2015について調査・分析し、液体麦芽エキスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • がん胎児性抗原の世界市場分析:用途別(結腸直腸がん、膵臓がん、卵巣がん、乳がん、甲状腺がん)、セグメント予測
    本調査レポートでは、がん胎児性抗原の世界市場について調査・分析し、がん胎児性抗原の世界市場動向、がん胎児性抗原の世界市場規模、市場予測、セグメント別がん胎児性抗原市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ファンタジースポーツの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ファンタジースポーツの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ファンタジースポーツ市場規模、種類別(サッカー、野球、フットボール、バスケットボール、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ファンタジースポーツの世界市場概要 ・ファンタジースポーツの世界市場環境 ・ファンタジースポーツの世界市場動向 ・ファンタジースポーツの世界市場規模 ・ファンタジースポーツの世界市場:業界構造分析 ・ファンタジースポーツの世界市場:種類別(サッカー、野球、フットボール、バスケットボール、その他) ・ファンタジースポーツの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ファンタジースポーツの北米市場規模・予測 ・ファンタジースポーツのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ファンタジースポーツのアジア太平洋市場規模・予測 ・ファンタジースポーツの主要国分析 ・ファンタジースポーツの世界市場:意思決定フレームワーク ・ファンタジースポーツ …
  • 胃炎(Gastritis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、胃炎(Gastritis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・胃炎(Gastritis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・胃炎(Gastritis)のフェーズ3治験薬の状況 ・胃炎(Gastritis)治療薬の市場規模(販売予測) ・胃炎(Gastritis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・胃炎(Gastritis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の胃炎(Gastritis)治療薬剤
  • 世界の電気生理学装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、電気生理学装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・電気生理学装置の概要 ・電気生理学装置の開発動向:開発段階別分析 ・電気生理学装置の開発動向:セグメント別分析 ・電気生理学装置の開発動向:領域別分析 ・電気生理学装置の開発動向:規制Path別分析 ・電気生理学装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別電気生理学装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・電気生理学装置の最近動向
  • サシェ包装の世界市場2017-2021:消費財、食品業界、ヘルスケア、工業用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サシェ包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サシェ包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はサシェ包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAmcor、Bemis、Coveris、Mondi、Sealed Air等です。
  • LBS(位置情報サービス)及びRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場予測2021
    当調査レポートでは、LBS(位置情報サービス)及びRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、位置別分析、技術別分析、ソフトウェア別分析、地域別分析、LBS(位置情報サービス)及びRTLS(リアルタイム位置測位システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 便座の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、便座の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、便座の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルモット酒の世界市場:ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV)
    当調査レポートでは、ベルモット酒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルモット酒市場規模、製品別(ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV))分析、流通経路別(オントレード、オフトレード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bacardi, Davide Campari-Milano, FRATELLI BRANCA DISTILLERIE, Giulio Cocchi Spumanti, Hotaling & Co., MARTINEZ LACUESTA, Regal Rogueなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ベルモット酒の世界市場概要 ・ベルモット酒の世界市場環境 ・ベルモット酒の世界市場動向 ・ベルモット酒の世界市場規模 ・ベルモット酒の世界市場:業界構造分析 ・ベルモット酒の世界市場:製品別(ドライベルモット酒(DV)、スウィート白ベルモット酒(SABV)) ・ベルモット酒の世界市場:流通経路別(オ …
  • 油田用特殊化学物質の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、油田用特殊化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プレミアムA2P及びP2Aメッセージングの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、プレミアムA2P及びP2Aメッセージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、アプリケーション別分析、プラットフォーム別分析、産業別分析、地域別分析、プレミアムA2P及びP2Aメッセージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スタジアム照明の世界市場:光源別(LED、HPS、HID、インダクションライト、その他)、提供別(ランプ・照明器具、サービス、制御システム)、ソリューションのセットアップ別(屋外、屋内)、設置別(レトロフィット、新規設置)、地域別予測
    本資料は、スタジアム照明の世界市場について調べ、スタジアム照明の世界規模、市場動向、市場環境、光源別(LED、HPS、HID、インダクションライト、その他)分析、提供別(ランプ・照明器具、サービス、制御システム)分析、ソリューションのセットアップ別(屋外、屋内)分析、設置別(レトロフィット、新規設置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スタジアム照明の世界市場概要 ・スタジアム照明の世界市場環境 ・スタジアム照明の世界市場動向 ・スタジアム照明の世界市場規模 ・スタジアム照明の世界市場規模:光源別(LED、HPS、HID、インダクションライト、その他) ・スタジアム照明の世界市場規模:提供別(ランプ・照明器具、サービス、制御システム) ・スタジアム照明の世界市場規模:ソリューションのセットアップ別(屋外、屋内) ・スタジアム照明の世界市場規模:設置別(レトロフィット、新規設置) ・スタジアム照明の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スタジアム …
  • ガラス産業用ガスの世界市場
    当調査レポートでは、ガラス産業用ガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガラス産業用ガスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 衛星製造・打ち上げの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、衛星製造・打ち上げの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衛星製造・打ち上げの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリンティング材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、3Dプリンティング材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dプリンティング材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞培養表面のタンパク質コーティングの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場分析:薬別(アリムタ、イレッサ、アバスチン、タルセバ、ジカディア、タグリッソ、ザーコリ、サイラムザ、オプジーボ、アレセンサ)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場について調査・分析し、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場動向、非小細胞肺がん(NSCLC)療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別非小細胞肺がん(NSCLC)療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プレチスモグラフの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレチスモグラフの世界市場について調べ、プレチスモグラフの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレチスモグラフの市場規模をセグメンテーション別(用途別(大人、子供)、エンドユーザー別(病院、クリニック、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はプレチスモグラフの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・プレチスモグラフの市場状況 ・プレチスモグラフの市場規模 ・プレチスモグラフの市場予測 ・プレチスモグラフの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(大人、子供) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院、クリニック、その他) ・プレチスモグラフの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の炭酸ジメチル市場2016
    本調査レポートでは、世界の炭酸ジメチル市場2016について調査・分析し、炭酸ジメチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアにおけるAI(人工知能)の世界市場予測(~2025年)
    ヘルスケアにおけるAI(人工知能)の世界市場は、2018年の21億米ドルから2024年には361億米ドルに達し、この期間中50.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ビッグデータとして利用可能な増大し続ける複雑なデータセット、増加する医療費を削減するニーズの高まり、そしてコンピューティング能力の向上とハードウェアコストの低下などが考えられます。一方で、AIベースの技術を採用することへの消極的な医療従事者の姿勢、および医療ソフトウェアに関する熟練した労働力と規制ガイドラインの欠如により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、ヘルスケアにおけるAI(人工知能)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術(機械学習、NLP、コンテキストアウェアコンピューティング、コンピュータービジョン)分析、最終用途分析、エンドユーザー分析、ヘルスケアにおけるAI(人工知能)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • LED照明安定器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、LED照明安定器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LED照明安定器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場について調べ、コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、非家庭用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はコンクリート表面処理用化学薬品の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況 ・コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模 ・コンクリート表面処理用化学薬品の市場予測 ・コンクリート表面処理用化学薬品の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(家庭用、非家庭用) ・コンクリート表面処理用化学薬品の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連 …
  • ボクシング用品の世界市場2017-2021:ボクシンググローブ、防具、トレーニング器具
    当調査レポートでは、ボクシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボクシング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"