"レシチン・リン脂質の世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:FB2459)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"レシチン・リン脂質の世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The lecithin market is projected to grow at a CAGR of 6.7% respectively.”The global lecithin market was valued at USD 1.15 billion in 2018 and is projected to reach USD 1.59 billion by 2023, at a CAGR of 6.7% during the forecast period. Lecithin is a multipurpose ingredient that is primarily used as an emulsifier, releasing agent, and instantizing agent. Owing to its multifunctionality, the demand for lecithin is projected to be on the rise, owing to factors such as the growth in the feed industry and increasing application in the bakery products, confectionery products, and convenience food industry. Along with the increasing consumer consciousness for natural ingredients in the cosmetics industry, coupled with emerging applications in paints, inks, leather, and textile, the lecithin market is expected to grow during the forecast period.
“Soy segment is projected to dominate the lecithin & phospholipids market through the forecast period.”
Based on source, the soy segment is projected to dominate the lecithin & phospholipids in value terms, through 2023. The easier extraction process of soy-derived ingredients compared to sunflower or egg-derived ingredients, coupled with the wide availability of soy in many countries are the major factors supporting the dominant nature of soy-sourced lecithin. However, there has been a shift in the demand from soy to alternate sources of lecithin such as sunflower and rapeseed owing to GMO concerns over soy lecithin. The sunflower segment in the lecithin market is projected to have the highest CAGR during the forecast period while in the phospholipids market, the egg segment is projected to grow at the highest CAGR from 2018 to 2023. GMO concerns are the major factor restraining the growth of the lecithin market, globally. Allergy issues associated with soy is a major challenge faced by consumers, impacting the growth of the lecithin market.
“Asia Pacific is projected to dominate the lecithin as well as phospholipids markets during the forecast period.”
In the global lecithin & phospholipids market, Asia Pacific is projected to be the largest region, in terms of value and volume, between 2018 and 2023. This region comprises economies such as China, Japan, South Korea, and India which occupy a significant share of the global lecithin & phospholipids market. An increase in processed and convenience food production and innovations in segments such as meat, dairy, and bakery & confectionery products drives the demand for lecithin in the Asia Pacific region. The processed food market in the Asia Pacific region is currently undergoing a significant transformation in response to rapid urbanization and an increase in the inclination of consumers toward food products with low fat and natural ingredients. These factors are expected to create potential opportunities for lecithin, as it is a natural ingredient with multiple functionalities in food products. Promising markets such as India and Japan, along with other Asian countries hold significant potential for the lecithin market. Asia Pacific offers opportunities to manufacturers and suppliers of lecithin, owing to the cost advantage and high demand in this region.
In the phospholipids market, the growing demand for health ingredients for mental illnesses and the aging population is expected to create opportunities for manufacturers and the end-use industries to expand in this region. Japan and South Korea are projected to be the fastest-growing markets for phospholipids. India is also a major market for phospholipids, with a significant adoption rate for phospholipids-based nutritional and health supplements.
Break-up of primaries:
 By Company Type: Tier 1–45 %, Tier 2–35%, Tier 3–20%
 By Designation: C level–40%, Director level–20%, Others–40%
 By Region: Asia Pacific–45%, North America–22%, Europe–18%, RoW–15%
The market for lecithin & phospholipids is dominated by key players such as include Cargill (US), ADM (US), Stern Wywiol Gruppe (Germany), DowDuPont (US), and Bunge (US). Other players include Lipoid GmbH (Germany), Wilmar International (Singapore), Sonic Biochem Extractions (India), Avanti Lipids Polar (US), Lecico (Germany), VAV Life Sciences (India), Sodrugestvo (Luxembourg), Kewpie Corporation (Japan), Sojaprotein (Serbia), American Lecithin Company (US), Sime Darby Unimills, Lecital (Austria), and Lasenor (Spain).
Research Coverage
The lecithin market has been segmented based on source, type, application, and region. The phospholipids market has been segmented based on source, application, and region. In terms of insights, this report has focused on various levels of analyses—industry analysis, market share analysis of top players, and company profiles—which together comprise and discuss the basic views on the competitive landscape, emerging & high-growth segments of the global lecithin & phospholipids market, high-growth regions, countries, and their respective regulatory policies, government initiatives, drivers, restraints, opportunities, and challenges.
Reasons to buy this report:
• To get a comprehensive overview of the lecithin market with specific reference to source, type, and application
• To get a comprehensive overview of the phospholipids market with specific reference to source, and application
• To gain a wide range of information about the top players in this industry, their product portfolios, and key strategies adopted by them
• To gain insights into the major regions/countries in which the lecithin & phospholipids industry is flourishing


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"レシチン・リン脂質の世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 19
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 19
1.2 MARKET DEFINITION 19
1.3 STUDY SCOPE 20
1.4 PERIODIZATION CONSIDERED 21
1.5 CURRENCY CONSIDERED 22
1.6 UNITS CONSIDERED 22
1.7 STAKEHOLDERS 23
2 RESEARCH METHODOLOGY 24
2.1 RESEARCH DATA 24
2.1.1 SECONDARY DATA 25
2.1.2 PRIMARY DATA 25
2.1.2.1 Key industry insights 25
2.1.2.2 Breakdown of primary interviews 26
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 26
2.2.1 BOTTOM-UP APPROACH 27
2.3 DATA TRIANGULATION 29
2.4 RESEARCH ASSUMPTIONS & LIMITATIONS 30
2.4.1 ASSUMPTIONS 30
2.4.2 LIMITATIONS 31
3 EXECUTIVE SUMMARY 32
4 PREMIUM INSIGHTS 37
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES IN THE LECITHIN MARKET 37
4.2 LECITHIN MARKET, BY REGION 38
4.3 LECITHIN MARKET, BY TYPE 38
4.4 ASIA PACIFIC: LECITHIN MARKET, BY SOURCE & COUNTRY 39
4.5 LECITHIN MARKET, BY APPLICATION & REGION 40
4.6 PHOSPHOLIPIDS MARKET, BY REGION 40
4.7 ASIA PACIFIC: PHOSPHOLIPIDS MARKET, BY SOURCE & COUNTRY 41
4.8 PHOSPHOLIPIDS MARKET, BY APPLICATION & REGION 41
5 MARKET OVERVIEW 43
5.1 INTRODUCTION 43
5.2 MARKET DYNAMICS 43
5.2.1 DRIVERS 44
5.2.1.1 Multifunctionality in various end-use industries 44
5.2.1.2 Growing demand for naturally sourced ingredients 44
5.2.1.3 Increasing demand for phospholipids in the pharmaceutical and cosmetics industries 45
5.2.2 RESTRAINTS 45
5.2.2.1 Health concerns regarding the consumption of soy lecithin 45
5.2.2.2 Concerns regarding the negative impact of GMO soy lecithin 46
5.2.3 OPPORTUNITIES 46
5.2.3.1 Emerging markets: New growth frontiers 46
5.2.3.2 Growing demand for alternate sources of lecithin 46
5.2.3.3 Investments in the development of industrial applications 47
5.2.4 CHALLENGES 47
5.2.4.1 Fluctuating prices of raw materials 47
6 REGULATIONS FOR THE LECITHIN & PHOSPHOLIPIDS MARKET 48
6.1 INTRODUCTION 48
6.2 INTERNATIONAL BODY FOR FOOD SAFETY STANDARDS AND REGULATIONS 48
6.2.1 CODEX ALIMENTARIUS COMMISSION (CAC) 48
6.3 REGULATIONS 49
6.3.1 US 49
6.3.1.1 Direct food substances affirmed as generally recognized as safe 49
6.3.1.2 Multipurpose additives 49
6.3.1.3 Types of lecithin allowed in organic processed products 49
6.3.2 EUROPE 51
6.3.2.1 Regulation (EC) no 1333/2008 on food additives. 51
6.3.2.2 Commission implementing regulation (EU) 2017/1007 of 15 June 2017 concerning the authorization of preparation of lecithins as feed additive for all animal species 51
6.3.3 INDIA 51
6.3.3.1 Food safety and standards authority of india (FSSAI) 51
7 INDUSTRY TRENDS 52
7.1 INTRODUCTION 52
7.2 VALUE CHAIN ANALYSIS 52
7.3 SUPPLY CHAIN ANALYSIS 53
7.4 PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS FOR THE LECITHIN MARKET 55
7.4.1 THREAT OF NEW ENTRANTS 55
7.4.2 THREAT OF SUBSTITUTES 56
7.4.3 BARGAINING POWER OF SUPPLIERS 56
7.4.4 BARGAINING POWER OF BUYERS 56
7.4.5 INTENSITY OF COMPETITIVE RIVALRY 56

8 LECITHIN MARKET, BY SOURCE 57
8.1 INTRODUCTION 58
8.2 SOY 60
8.3 SUNFLOWER 61
8.4 RAPESEED 63
8.5 EGG 64
8.6 OTHER SOURCES 65
9 LECITHIN MARKET, BY TYPE 66
9.1 INTRODUCTION 67
9.2 FLUID LECITHIN 68
9.3 DE-OILED LECITHIN 70
9.4 MODIFIED 72
9.4.1 CHEMICAL MODIFICATION 72
9.4.2 ENZYMATIC HYDROLYSIS 72
10 LECITHIN MARKET, BY APPLICATION 74
10.1 INTRODUCTION 75
10.2 FEED 77
10.3 FOOD 79
10.3.1 CONFECTIONERY PRODUCTS 81
10.3.2 CONVENIENCE FOODS 82
10.3.3 BAKED GOODS 83
10.3.4 OTHERS 84
10.4 INDUSTRIAL 85
10.5 HEALTHCARE 86
11 LECITHIN MARKET, BY REGION 88
11.1 INTRODUCTION 89
11.2 NORTH AMERICA 91
11.2.1 US 97
11.2.2 CANADA 98
11.2.3 MEXICO 100
11.3 EUROPE 101
11.3.1 NETHERLANDS 107
11.3.2 GERMANY 108
11.3.3 RUSSIA 110
11.3.4 SPAIN 111
11.3.5 UK 112
11.3.6 UKRAINE 113
11.3.7 REST OF EUROPE 114

11.4 ASIA PACIFIC 115
11.4.1 CHINA 121
11.4.2 INDIA 123
11.4.3 JAPAN & KOREA 124
11.4.4 AUSTRALIA 126
11.4.5 REST OF ASIA PACIFIC 127
11.5 ROW 128
11.5.1 SOUTH AMERICA 133
11.5.2 MIDDLE EAST & AFRICA 134
12 PHOSPHOLIPIDS MARKET, BY SOURCE 136
12.1 INTRODUCTION 137
12.2 SOY 140
12.3 EGG 141
12.4 OTHER SOURCES 143
13 PHOSPHOLIPIDS MARKET, BY APPLICATION 145
13.1 INTRODUCTION 146
13.2 NUTRITION & SUPPLEMENTS 147
13.3 PHARMACEUTICALS 149
13.4 OTHERS 150
14 PHOSPHOLIPIDS MARKET, BY REGION 152
14.1 INTRODUCTION 153
14.2 NORTH AMERICA 154
14.2.1 US 158
14.2.2 CANADA 158
14.2.3 MEXICO 159
14.3 EUROPE 159
14.3.1 GERMANY 163
14.3.2 NETHERLANDS 163
14.3.3 UK 164
14.3.4 SPAIN 164
14.3.5 RUSSIA 164
14.3.6 UKRAINE 164
14.3.7 REST OF EUROPE 165
14.4 ASIA PACIFIC 165
14.4.1 CHINA 169
14.4.2 JAPAN & KOREA 170
14.4.3 INDIA 170
14.4.4 AUSTRALIA 170
14.4.5 REST OF ASIA PACIFIC 171
14.5 ROW 171
14.5.1 SOUTH AMERICA 174
14.5.2 MIDDLE EAST & AFRICA 174
15 COMPETITIVE LANDSCAPE 175
15.1 OVERVIEW 175
15.2 MARKET RANKING 176
15.2.1 KEY MARKET STRATEGIES 177
15.3 COMPETITIVE SCENARIO 178
15.3.1 AGREEMENTS 178
15.3.2 NEW PRODUCT LAUNCH 178
15.3.3 INVESTMENTS & EXPANSIONS 179
15.3.4 MERGERS & ACQUISITIONS 179
16 COMPANY PROFILES 180
16.1 INTRODUCTION 180
(Business overview, Products offered, Recent developments, SWOT analysis & MnM View)*
16.2 CARGILL 181
16.3 ADM 184
16.4 STERN-WYWIOL GRUPPE 187
16.5 DOWDUPONT 190
16.6 BUNGE 193
16.7 LIPOID 196
16.8 WILMAR INTERNATIONAL 198
16.9 SONIC BIOCHEM EXTRACTIONS 200
16.10 AVANTI POLAR LIPIDS 201
16.11 LECICO 202
16.12 VAV LIFE SCIENCES 204
16.13 SODRUGESTVO 205
16.14 KEWPIE CORPORATION 206
16.15 SOJAPROTEIN 207
16.16 AMERICAN LECITHIN COMPANY 208
16.17 SIME DARBY UNIMILLS 210
16.18 LECITAL 211
16.19 LASENOR EMUL 213
*Details on Business overview, Products offered, Recent developments, SWOT analysis & MnM View might not be captured in case of unlisted companies.

17 APPENDIX 215
17.1 DISCUSSION GUIDE 215
17.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 220
17.3 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 222
17.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 223
17.5 RELATED REPORTS 224
17.6 AUTHOR DETAILS 225

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】レシチン・リン脂質の世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年7月2日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】FB2459
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品・飲料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
レシチン・リン脂質の世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ビルエネルギー管理サービスのインド市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビルエネルギー管理サービスのインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルエネルギー管理サービスのインド市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 麻酔効果(Anesthetic Effect):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における麻酔効果(Anesthetic Effect)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、麻酔効果(Anesthetic Effect)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・麻酔効果(Anesthetic Effect)の概要 ・麻酔効果(Anesthetic Effect)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の麻酔効果(Anesthetic Effect)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・麻酔効果(Anesthetic Effect)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • アメリカの遺伝子検査市場動向(~2021)
  • 点頭てんかん治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、点頭てんかん治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、点頭てんかん治療薬の世界市場規模及び予測、剤形別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 1,2ペンタンジオールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、1,2ペンタンジオールの世界市場について調査・分析し、1,2ペンタンジオールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別1,2ペンタンジオールシェア、市場規模推移、市場規模予測、1,2ペンタンジオール種類別分析(化粧品グレード、工業用グレード)、1,2ペンタンジオール用途別分析(殺虫剤中間体、化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・1,2ペンタンジオールの市場概観 ・1,2ペンタンジオールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・1,2ペンタンジオールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・1,2ペンタンジオールの世界市場規模 ・1,2ペンタンジオールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・1,2ペンタンジオールのアメリカ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのカナダ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのメキシコ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・1,2ペンタンジオール …
  • 可変風量装置(VAV)の世界市場予測:単一ダクトVAV、二重ダクトVAV、誘導VAV、ファンVAV
    当調査レポートでは、可変風量装置(VAV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、可変風量装置(VAV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 圧力伝送器の世界市場予測(~2024年):絶対圧、ゲージ圧、差圧、多変数
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、圧力伝送器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(絶対圧、ゲージ圧、差圧、多変数)分析、用途別分析、フルードタイプ別分析、産業別(石油・ガス、化学品、電力、医薬品、食品・飲料)分析、圧力伝送器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビンカミンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ビンカミンの世界市場について調査・分析し、ビンカミンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ビンカミンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ビンカミン種類別分析(錠剤、カプセル)、ビンカミン用途別分析(10mg、30mg)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ビンカミンの市場概観 ・ビンカミンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ビンカミンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ビンカミンの世界市場規模 ・ビンカミンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ビンカミンのアメリカ市場規模推移 ・ビンカミンのカナダ市場規模推移 ・ビンカミンのメキシコ市場規模推移 ・ビンカミンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ビンカミンのドイツ市場規模推移 ・ビンカミンのイギリス市場規模推移 ・ビンカミンのロシア市場規模推移 ・ビンカミンのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ビンカミンの日本市場規模推移 ・ビンカミ …
  • 世界の塩化カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の塩化カリウム市場2015について調査・分析し、塩化カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 研究用抗体の世界市場:製品別、種類別(単クローン、多クローン)、技術別、ソース別、用途別(腫瘍学、神経生物学)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、研究用抗体の世界市場について調査・分析し、研究用抗体の世界市場動向、研究用抗体の世界市場規模、市場予測、セグメント別研究用抗体市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の硫酸マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸マンガン市場2015について調査・分析し、硫酸マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症検査の世界市場2016
  • 世界の頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の概要 ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の開発動向:開発段階別分析 ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の開発動向:セグメント別分析 ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の開発動向:領域別分析 ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の開発動向:規制Path別分析 ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の最近動向
  • 殺虫剤の世界市場予測(~2022年):ピレスロイド、有機リン化合物、カルバミン酸塩、塩素化炭化水素、植物性薬品
    当調査レポートでは、殺虫剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、形状別分析、殺虫剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エボラ・マールブルク感染症(Ebola and Marburg Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるエボラ・マールブルク感染症(Ebola and Marburg Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、エボラ・マールブルク感染症(Ebola and Marburg Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・エボラ・マールブルク感染症(Ebola and Marburg Infections)の概要 ・エボラ・マールブルク感染症(Ebola and Marburg Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のエボラ・マールブルク感染症(Ebola and Marburg Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
  • ホッケー用品の世界市場2017-2021:ホッケー用保護具、ホッケー用シューズ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ホッケー用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホッケー用品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はホッケー用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BAUER Hockey、CanAm Underwater Hockey Gear、Grays of Cambridge、GRYPHON HOCKEY、SHER-WOOD、TK Hockey Equipment等です。
  • 世界の温度センサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の温度センサ市場2016について調査・分析し、温度センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用空気清浄機の世界市場2020-2024
    「自動車用空気清浄機の世界市場2020-2024」は、自動車用空気清浄機について市場概要、市場規模、製品別(カウンターアップ、ビルトイン)分析、技術別(HEPAフィルター、イオナイザーおよびオゾン発生器、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用空気清浄機の世界市場:製品別(カウンターアップ、ビルトイン) ・自動車用空気清浄機の世界市場:技術別(HEPAフィルター、イオナイザーおよびオゾン発生器、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 冠動脈ステントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冠動脈ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冠動脈ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の手術室キャビネット市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術室キャビネット市場2015について調査・分析し、手術室キャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工採油システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、人工採油システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、人工採油システム市場規模、作動方式別(ガス利用人工採油システム、ポンプ利用人工採油システム)分析、コンポーネント別(ポンプ、モーター、ケーブルシステム、ガスリフトマンドレル、制御システム、ガスリフトバルブドライブヘッド、ポンプジャック、サッカーロッド、セパレーター、コントローラー、その他)分析、メカニズム別(ガス利用型、容積型、動的容積型)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 人工採油システムの世界市場:市場動向分析 ・ 人工採油システムの世界市場:競争要因分析 ・ 人工採油システムの世界市場:作動方式別(ガス利用人工採油システム、ポンプ利用人工採油システム) ・ 人工採油システムの世界市場:コンポーネント別(ポンプ、モーター、ケーブルシステム、ガスリフトマンドレル、制御システム、ガスリフトバルブ ドライブヘッド、ポンプジャ …
  • ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエチレンフラノエート(PEF)市場規模、用途別(繊維、ボトル、フィルム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場概要 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場環境 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場動向 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場規模 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場:業界構造分析 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場:用途別(繊維、ボトル、フィルム) ・ポリエチレンフラノエート(PEF)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)のアメリカ市場規模・予測 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)のヨーロッパ市場規模・予測 ・ポリエチレンフラノエート(PEF)のアジア市場規模・予測 ・ポリエチレンフラノエート …
  • 染料・顔料の世界市場予測:反応染料、分散染料、建染染料、酸性染料、二酸化チタン顔料、無機顔料、有機顔料
    当調査レポートでは、染料・顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、染料・顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 油漏れ管理の世界市場
    当調査レポートでは、油漏れ管理の世界市場について調査・分析し、油漏れ管理の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • エジプトの血栓管理装置市場見通し
  • 澱粉回収システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、澱粉回収システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、澱粉回収システム市場規模、施設規模別(小規模、中規模、大規模)分析、コンポーネント別(フィリングステーション、スクリューコンベア、バキュームフィルター(真空ろ過機)、液体遠心分離機、精製シーブ、その他)分析、用途別(乾燥食品、チップス・スナックペレット、冷凍製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 澱粉回収システムの世界市場:市場動向分析 ・ 澱粉回収システムの世界市場:競争要因分析 ・ 澱粉回収システムの世界市場:施設規模別(小規模、中規模、大規模) ・ 澱粉回収システムの世界市場:コンポーネント別(フィリングステーション、スクリューコンベア、バキュームフィルター(真空ろ過機)、液体遠心分離機、精製シーブ、その他) ・ 澱粉回収システムの世界市場:用途別(乾燥食品、チップス・スナックペレット、冷凍製品、その他) ・ 澱粉回収システムの世界市場:主要地 …
  • 世界の植物油市場2015
    本調査レポートでは、世界の植物油市場2015について調査・分析し、植物油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の美容機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、美容機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・美容機器の概要 ・美容機器の開発動向:開発段階別分析 ・美容機器の開発動向:セグメント別分析 ・美容機器の開発動向:領域別分析 ・美容機器の開発動向:規制Path別分析 ・美容機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別美容機器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・美容機器の最近動向
  • デジタル英語学習の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、デジタル英語学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル英語学習の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ボディードライヤーの世界市場:種類別(壁掛け式、床置き式)、エンドユーズ別(住宅、商業)
    本資料は、ボディードライヤーの世界市場について調べ、ボディードライヤーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(壁掛け式、床置き式)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ボディードライヤーの世界市場概要 ・ボディードライヤーの世界市場環境 ・ボディードライヤーの世界市場動向 ・ボディードライヤーの世界市場規模 ・ボディードライヤーの世界市場:市場シェア ・ボディードライヤーの世界市場:種類別(壁掛け式、床置き式) ・ボディードライヤーの世界市場:エンドユーズ別(住宅、商業) ・ボディードライヤーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ボディードライヤーの北米市場規模・予測 ・ボディードライヤーのアメリカ市場規模・予測 ・ボディードライヤーのヨーロッパ市場規模・予測 ・ボディードライヤーのアジア市場規模・予測 ・ボディードライヤーの日本市場規模・予測 ・ボディードライヤーの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の磁気ビーズ市場2016
    本調査レポートでは、世界の磁気ビーズ市場2016について調査・分析し、磁気ビーズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンデータセンターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリーンデータセンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーンデータセンターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コハク酸の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、コハク酸の世界市場について調査・分析し、コハク酸の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - コハク酸の世界市場:市場動向分析 - コハク酸の世界市場:競争要因分析 - コハク酸の世界市場:用途別 ・1,4-ブタンジオール ・コーティングおよび顔料 ・化粧品 ・融氷液 ・飲食品 ・PBS / PBST ・パーソナルケア ・医薬品 ・可塑剤 ・ポリウレタン ・樹脂、塗料、染料およびインク ・溶剤および潤滑剤 - コハク酸の世界市場:種類別 ・石油系コハク酸 ・バイオ系コハク酸 - コハク酸の世界市場:主要地域別分析 - コハク酸の北米市場規模(アメリカ市場等) - コハク酸のヨーロッパ市場規模 - コハク酸のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・コハク酸の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • モバイルペットケアの世界市場:ペット美容、獣医医療
    当調査レポートでは、モバイルペットケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルペットケアの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 口腔洗浄器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、口腔洗浄器の世界市場について調査・分析し、口腔洗浄器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別口腔洗浄器シェア、市場規模推移、市場規模予測、口腔洗浄器種類別分析(カウンター用、コードレス)、口腔洗浄器用途別分析(家庭用、歯科用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・口腔洗浄器の市場概観 ・口腔洗浄器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・口腔洗浄器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・口腔洗浄器の世界市場規模 ・口腔洗浄器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・口腔洗浄器のアメリカ市場規模推移 ・口腔洗浄器のカナダ市場規模推移 ・口腔洗浄器のメキシコ市場規模推移 ・口腔洗浄器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・口腔洗浄器のドイツ市場規模推移 ・口腔洗浄器のイギリス市場規模推移 ・口腔洗浄器のロシア市場規模推移 ・口腔洗浄器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・口腔洗浄器の日本市場規模推移 ・口 …
  • ナノシリカの世界市場分析:製品別(Pタイプ、Sタイプ、およびタイプ3)、用途別(ゴム、医療、食品、コーティング、プラスチック、コンクリート、石膏、電池、電子、化粧品)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ナノシリカの世界市場について調査・分析し、ナノシリカの世界市場動向、ナノシリカの世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノシリカ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 静電気防止フィルムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、静電気防止フィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、静電気防止フィルム市場規模、材料別(ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリエチレン(PE)、その他)分析、用途別(クラムシェル、ライナー、バッグ・ポーチ、ラップ、テープ、その他)分析、エンドユーザー別(自動車部品、電気・電子、製薬・医療機器、産業分野、食品分野、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 静電気防止フィルムの世界市場:市場動向分析 ・ 静電気防止フィルムの世界市場:競争要因分析 ・ 静電気防止フィルムの世界市場:材料別(ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリエチレン(PE)、その他) ・ 静電気防止フィルムの世界市場:用途別(クラムシェル、ライナー、バッグ・ポーチ、ラップ、テープ、その他) ・ 静電気防止フィルムの世界市場:エンドユーザー別(自動車部品、電気・電子、製薬・医療機器、産 …
  • 世界のアイライナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のアイライナー市場2015について調査・分析し、アイライナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブルパイプ絶縁の世界市場予測(~2021年):繊維ガラス、エラストマー、エアロゲル、架橋ポリエチレン
    当調査レポートでは、フレキシブルパイプ絶縁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、絶縁タイプ別分析、地域別分析、フレキシブルパイプ絶縁の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 災害保険の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、災害保険の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、災害保険の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Nav1.3遮断薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNav1.3遮断薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Nav1.3遮断薬の概要 ・Nav1.3遮断薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のNav1.3遮断薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Nav1.3遮断薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Nav1.3遮断薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 湿度計の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、湿度計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、分析技術別分析、装置種類別分析、産業別分析、地域別分析、湿度計の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコのバイオ発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 大型トラックの世界市場
    ※本調査レポートでは、大型トラックの世界市場について調査・分析し、大型トラックの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 水性エポキシ樹脂の世界市場予測(~2022年):高分子量、低分子量
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、水性エポキシ樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、水性エポキシ樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トラクター用エンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、トラクター用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トラクター用エンジンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • がん診断検査の世界市場2016-2020:販売規模、市場シェア
  • 機内ケータリングサービスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、機内ケータリングサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、機内ケータリングサービス市場規模、サービスタイプ別(エコノミーサービス、プレミアムサービス)分析、提供製品別(朝食、デザート、飲料、スターター・プラッター、ベーカリー製品・菓子、食事)分析、プロバイダー別(食事・機内サプライプロバイダー、コンプリートソリューションプロバイダー)分析、航空会社種類別(ローコストキャリア(LCC)、チャーター/プライベートキャリア、フルサービスキャリア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:市場動向分析 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:競争要因分析 ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:サービスタイプ別(エコノミーサービス、プレミアムサービス) ・ 機内ケータリングサービスの世界市場:提供製品別(朝食、デザート、飲料、スターター・プラッター、ベーカリー製品・菓子、食事) ・ 機内 …
  • 硫酸の世界市場の規模・予測2014-2025:原材料別(単体硫黄、卑金属製錬、黄鉄鉱)、用途別(肥料、化学薬品製造、精製、繊維)
    本調査レポートでは、硫酸の世界市場について調査・分析し、硫酸の世界市場動向、硫酸の世界市場規模、市場予測、セグメント別硫酸市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イギリスのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"