"自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:SE6416)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The automotive TIC market is expected to grow at a CAGR of 7.23% from 2018 to 2023”The automotive TIC market is expected to grow from USD 19.51 billion in 2018 to USD 27.66 billion by 2023, at a CAGR of 7.23% from 2018 to 2023. Some driving factors for the growth of this market are increased automotive production worldwide, inclination toward outsourcing TIC services, vehicle recalls due to failure of components, and enforcement of strict government regulations & standards in the automotive sector worldwide. The automotive TIC market is further driven by increasing deployment of electronic systems in the automotive industry and growing awareness among consumers about safety. However, varying automotive regulatory standards across countries can restrain the growth of the automotive TIC market.
“The automotive TIC market for certification services is expected to grow at a higher CAGR during the forecast period”
In the automotive TIC ecosystem, certification services validate the test and inspection results against a range of pre-specified standards set by governments, international standardization institutions, or clients. In the current scenario, certification services are widely used by manufacturers to demonstrate that their products adhere to government/regulatory mandates, as well as to improve the marketability of their offerings. The market for certification services is likely to grow at a higher CAGR owing to the increasing concentration of the third-party service providers in this market.
“In-house sourcing type held major share of the automotive TIC market in 2018”
The share of in-house automotive TIC market will be more in comparison with the outsourced type during the forecast period. A company must invest in necessary in-house infrastructure in terms of technology, test and measurement equipment, and skilled personal/experts to perform automotive TIC activities in their manufacturing facilities. In the automotive application, in-house testing for ECUs and other core components is done by automotive manufacturers at their manufacturing facilities. In the current scenario, the automotive TIC market is primarily governed by in-house players owing to critical quality concerns and company norms. Most of the tier I and II automotive companies are equipped with in-house setup owing to their large production base. These companies are financially strong and are capable of performing TIC activates.
“The automotive TIC market in APAC is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period”
Asia Pacific is expected to be the fastest-growing region for the automotive TIC market. In this study, APAC includes India, China, Japan, South Korea, Australia, and rest of APAC (RoAPAC). This region has become a global focal point for investors looking to make large investments or expand business. Improving lifestyles and rising number of metro cities with steadily growing populations have played a vital role in increasing the production and sale of passenger cars in the APAC region.
Profile breakdown of primary participants:
• By Company: Tier 1 – 35 %, Tier 2 – 42%, and Tier 3 – 23%
• By Designation: C-Level Executives – 28%, Directors – 35%, and Others – 37%
• By Region: North America – 22%, Europe – 26%, APAC – 39%, and RoW – 13%

The major players profiled in this report are:
• DEKRA SE (Germany)
• TÜV SÜD Group (Germany)
• Applus Services S.A. (Spain)
• SGS Group (Switzerland)
• TÜV Nord Group (Germany)
• TÜV Rheinland Group (Germany)
• Bureau Veritas S.A. (France)
• Intertek Group PLC (UK)
• Eurofins Scientific (Luxembourg)
• Element Materials Technology (UK)
• Lloyd’s Register Group Limited (UK)
• MISTRAS Group, Inc. (US)
• UL LLC (US)
• DNV GL Group AS (Norway)
• SAI Global Pty Limited (Australia)
• British Standards Institution (BSI) (UK)
• RINA S.p.A. (Italy)
• Norges Elektriske Materiellkontroll (NEMKO)(Norway)
• NSF International Inc. (US)
• EQS – (Engineering, Quality, and Safety) (Portugal) Olympus (Japan)
Research Coverage
The study segments the automotive TIC market report into service type (testing, inspection, certification, others), sourcing type (in-house and outsourced), and application (electrical systems and components; electric vehicles, hybrid electric vehicles, and battery systems; telematics; fuels, fluids, and lubricants; interior & exterior materials and components; vehicle inspection services; homologation testing; and other applications). This automotive TIC market study forecasts the market size for various segments with respect to 4 main regions—North America, Europe, Asia Pacific (APAC), and Rest of the World (RoW).
Reasons to buy the report
This report would help market leaders/new entrants in this market in the following ways:
1. This report segments the automotive TIC market comprehensively and provides the closest approximations of the overall market size and those of the subsegments across different applications and regions.
2. The report provides a detailed analysis of the automotive TIC market with the help of competitive leadership mapping and value chain analysis, including key companies in the market and their relations in the ecosystem.
3. The report helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them information about key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.
4. This report would help stakeholders understand their competitors better and gain insights to reinforce their position in the business.
5. The competitive landscape section includes the competitor ecosystem along with recent and important developments, including expansions and mergers and acquisitions in the automotive TIC market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 17
1.1 STUDY OBJECTIVES 17
1.2 DEFINITION 17
1.3 STUDY SCOPE 18
1.3.1 MARKETS COVERED 18
1.3.2 GEOGRAPHIC SCOPE 18
1.3.3 YEARS CONSIDERED FOR STUDY 19
1.4 CURRENCY 19
1.5 STAKEHOLDERS 19
2 RESEARCH METHODOLOGY 20
2.1 RESEARCH DATA 20
2.1.1 SECONDARY DATA 22
2.1.1.1 Secondary sources 22
2.1.2 PRIMARY DATA 22
2.1.2.1 Primary sources 23
2.1.2.2 Key industry insights 23
2.1.2.3 Breakdown of primaries 24
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 24
2.2.1 BOTTOM-UP APPROACH 25
2.2.2 TOP-DOWN APPROACH 25
2.3 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 26
2.4 RESEARCH ASSUMPTIONS 27
2.5 LIMITATIONS 27
3 EXECUTIVE SUMMARY 28
4 PREMIUM INSIGHTS 33
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES IN THE AUTOMOTIVE TIC MARKET 33
4.2 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY SERVICE TYPE 33
4.3 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY SOURCING TYPE 34
4.4 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY APPLICATION 35
4.5 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY APPLICATION & BY REGION 36
4.6 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY COUNTRY 38

5 MARKET OVERVIEW 39
5.1 INTRODUCTION 39
5.2 VALUE CHAIN ANALYSIS 39
5.3 CORE INDUSTRY SEGMENTS FOR AUTOMOTIVE TIC MARKET 40
5.3.1.1 TIC standards and regulatory bodies 40
5.3.1.2 Companies offering automotive TIC services 40
5.3.1.3 Major applications of automotive TIC 40
5.4 MARKET DYNAMICS 40
5.4.1 DRIVERS 41
5.4.1.1 Increasing automotive production worldwide 41
5.4.1.2 Outsourcing tendencies in TIC services market 43
5.4.1.3 Stringent regulations and standards in automotive industry 43
5.4.1.4 Growing trend of electronic systems adoption in the automotive industry 44
5.4.1.5 Growing awareness about safety among consumers 46
5.4.1.6 Increasing instances of vehicle recall due to components failures 46
5.4.2 RESTRAINTS 46
5.4.2.1 Varying regulations/standards across regions 46
5.4.3 OPPORTUNITIES 47
5.4.3.1 Growth opportunities for small and mid-sized businesses in the
TIC ecosystem 47
5.4.3.2 Growth of electric vehicles (EVs) and hybrid vehicles market 47
5.4.4 CHALLENGES 48
5.4.4.1 Long lead time required for overseas qualification tests 48
6 MAJOR FOCUS AREAS FOR TIC SERVICES IN THE AUTOMOTIVE APPLICATION 49
6.1 INTRODUCTION 49
6.2 FUNCTIONAL SAFETY 49
6.3 ADAS AND SAFETY CONTROLLER 50
6.3.1 ADAPTIVE CRUISE CONTROL (ACC) 51
6.3.2 AUTO EMERGENCY BRAKING (AEB) 51
6.3.3 LANE DEPARTURE WARNING SYSTEM (LDWS) 51
6.3.4 TIRE PRESSURE MONITORING SYSTEM (TPMS) 51
6.3.5 PEDESTRIAN WARNING/PROTECTION SYSTEM 51
6.3.6 TRAFFIC SIGN RECOGNITION 52
6.3.7 AUTOMOTIVE NIGHT VISION 52
6.3.8 BLIND SPOT DETECTION 52
6.3.9 DRIVER DROWSINESS DETECTION 52
6.3.10 AUTOMATIC PARKING 52
6.3.11 OTHER ADAS AND SAFETY CONTROLLERS 53

6.4 COCKPIT CONTROLLER 53
6.4.1 HEADS-UP DISPLAY (HUD) 53
6.4.2 HUMAN MACHINE INTERFACE (HMI) 53
6.4.3 OTHER COCKPIT CONTROLLERS 53
6.5 CHASSIS AND BODY CONTROLLER 53
7 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY SERVICE TYPE 54
7.1 INTRODUCTION 55
7.2 TESTING SERVICES 56
7.3 INSPECTION SERVICES 58
7.4 CERTIFICATION SERVICES 59
7.5 OTHER SERVICES 61
8 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY SOURCING TYPE 62
8.1 INTRODUCTION 63
8.2 IN-HOUSE 64
8.3 OUTSOURCED 65
9 AUTOMOTIVE TIC MARKET, BY APPLICATION 66
9.1 INTRODUCTION 67
9.2 ELECTRICAL SYSTEMS AND COMPONENTS 69
9.3 ELECTRIC VEHICLES, HYBRID ELECTRIC VEHICLES, AND BATTERY SYSTEMS 73
9.4 TELEMATICS 77
9.5 FUELS, FLUIDS, AND LUBRICANTS 81
9.6 INTERIOR & EXTERIOR MATERIALS AND COMPONENTS 85
9.7 VEHICLE INSPECTION SERVICES 89
9.8 HOMOLOGATION TESTING 93
9.9 OTHERS 97
10 GEOGRAPHIC ANALYSIS 102
10.1 INTRODUCTION 103
10.2 NORTH AMERICA 104
10.2.1 US 106
10.2.1.1 US held largest share of North American automotive TIC market in 2017 106
10.2.1.2 Presence of major automobile manufacturers in the country 106
10.2.2 CANADA 107
10.2.2.1 Role of Ontario in Canadian automotive industry 107
10.2.3 MEXICO 107
10.2.3.1 Ranked 8th in world automotive production in 2017 by OICA 107
10.2.3.2 Automotive regulatory standards in Mexico 107

10.3 EUROPE 108
10.3.1 GERMANY 110
10.3.1.1 Germany’s automotive industry driving overall TIC market 110
10.3.2 UK 110
10.3.2.1 Presence of luxury and sports cars manufacturers 110
10.3.3 FRANCE 111
10.3.3.1 Country with one of the strongest transportation sectors in overall TIC market 111
10.3.4 ITALY 111
10.3.4.1 Double-digit growth in automotive production in 2017 111
10.3.5 SPAIN 111
10.3.5.1 Second-largest automotive manufacturer in Europe in 2017 111
10.3.6 REST OF EUROPE (ROE) 111
10.3.6.1 Russia plays a major role in European automotive industry 111
10.4 ASIA PACIFIC (APAC) 112
10.4.1 CHINA 114
10.4.1.1 Producing one-third of world’s total automobiles, China is a growing market for TIC services 114
10.4.2 JAPAN 114
10.4.2.1 Second largest country in global automobile production in 2017 114
10.4.3 INDIA 115
10.4.3.1 Government incentives likely to drive demand for TIC services 115
10.4.4 SOUTH KOREA 115
10.4.4.1 Home to major automotive companies 115
10.4.5 AUSTRALIA 115
10.4.5.1 Expert in in-house car manufacturing and assembling, in large volumes 115
10.4.6 REST OF APAC 115
10.4.6.1 Improved living standards and rising per capita income likely to drive automotive TIC market in RoAPAC 115
10.5 REST OF THE WORLD (ROW) 116
10.5.1 SOUTH AMERICA 117
10.5.1.1 Brazil is one of the fastest-growing economies in the world 117
10.5.2 MIDDLE EAST & AFRICA 117
10.5.2.1 Iran and South Africa are two major contributors in the automotive TIC market 117
11 COMPETITIVE LANDSCAPE 118
11.1 OVERVIEW 118
11.2 MARKET RANKING ANALYSIS 119
11.3 COMPETITIVE SCENARIO 120
11.3.1 MERGERS & ACQUISITIONS 120
11.3.2 EXPANSIONS 121
11.3.3 PRODUCT AND SERVICE LAUNCH 122
11.3.4 PARTNERSHIP, AGREEMENT, AND CONTRACT 123
11.3.5 OTHER DEVELOPMENTS 124
12 COMPANY PROFILES 125
(Business Overview, Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.1 KEY PLAYERS 125
12.1.1 DEKRA SE 125
12.1.2 TÜV SÜD GROUP 128
12.1.3 APPLUS SERVICES S.A. 132
12.1.4 SGS GROUP 135
12.1.5 TÜV NORD GROUP 138
12.1.6 TÜV RHEINLAND AG GROUP 141
12.1.7 BUREAU VERITAS S.A. 144
12.1.8 INTERTEK GROUP PLC 147
12.1.9 EUROFINS SCIENTIFIC 150
12.1.10 ELEMENT MATERIALS TECHNOLOGY 152
12.1.11 LLOYD’S REGISTER GROUP LIMITED 154
12.1.12 MISTRAS GROUP, INC. 156
12.1.13 UL LLC 158
12.1.14 DNV GL GROUP AS 160
12.1.15 SAI GLOBAL PTY LIMITED 162
12.2 OTHER KEY COMPANIES 164
12.2.1 BRITISH STANDARDS INSTITUTION (BSI) 164
12.2.2 RINA S.P.A. 164
12.2.3 NORGES ELEKTRISKE MATERIELLKONTROLL (NEMKO) 165
12.2.4 NSF INTERNATIONAL 165
12.2.5 ENGINEERING, QUALITY, AND SAFETY (EQS) 166
*Details on Business Overview, Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View might not be captured in case of unlisted companies.
13 APPENDIX 167
13.1 INSIGHTS OF INDUSTRY EXPERTS 167
13.2 DISCUSSION GUIDE 168
13.3 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 171
13.4 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 173
13.5 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 174
13.6 RELATED REPORTS 174
13.7 AUTHOR DETAILS 175

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年7月2日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】SE6416
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】半導体・電子
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポルトガルの関節鏡検査装置市場見通し
  • アデノシンA1受容体作動薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA1受容体作動薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA1受容体作動薬の概要 ・アデノシンA1受容体作動薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA1受容体作動薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA1受容体作動薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA1受容体作動薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 装飾用照明の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、装飾用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、装飾用照明の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脳血管内コイルの世界市場2017-2021:GDC、マトリックスコイル
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、脳血管内コイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脳血管内コイルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は脳血管内コイルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はDePuy Synthes、Medtronic、Penumbra、Stryker、TERUMO等です。
  • グアイフェネシンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、グアイフェネシンの世界市場について調査・分析し、グアイフェネシンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別グアイフェネシンシェア、市場規模推移、市場規模予測、グアイフェネシン種類別分析()、グアイフェネシン用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・グアイフェネシンの市場概観 ・グアイフェネシンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・グアイフェネシンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・グアイフェネシンの世界市場規模 ・グアイフェネシンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・グアイフェネシンのアメリカ市場規模推移 ・グアイフェネシンのカナダ市場規模推移 ・グアイフェネシンのメキシコ市場規模推移 ・グアイフェネシンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・グアイフェネシンのドイツ市場規模推移 ・グアイフェネシンのイギリス市場規模推移 ・グアイフェネシンのロシア市場規模推移 ・グアイフェネシンのアジア市場分析(日本、中 …
  • 中国のスプレー塗装ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国のスプレー塗装ロボット市場2015について調査・分析し、スプレー塗装ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バージ輸送のヨーロッパ市場2017-2021
    当調査レポートでは、バージ輸送のヨーロッパ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バージ輸送のヨーロッパ市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプレバイオティクス成分市場2015
    本調査レポートでは、世界のプレバイオティクス成分市場2015について調査・分析し、プレバイオティクス成分の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 幹細胞アッセイの世界市場
    本調査レポートでは、幹細胞アッセイの世界市場について調査・分析し、幹細胞アッセイの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 燃料添加剤の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、燃料添加剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 燃料添加剤の世界市場:市場動向分析 - 燃料添加剤の世界市場:競争要因分析 - 燃料添加剤の世界市場:用途別 ・アフターマーケット向け燃料添加剤 ・航空機用燃料添加剤 ・混合,輸送,保管用燃料添加剤 ・ディーゼル用燃料添加剤 ・ガソリン用燃料添加剤 ・重油用燃料添加剤 ・その他 - 燃料添加剤の世界市場:種類別 ・アンチアイシング燃料添加剤 ・酸化防止剤 ・セタン価向上剤 ・低温流動性向上剤 ・さび止め ・付着物制御添加剤 ・染料とマーカー ・潤滑性向上剤 ・オクタン価向上剤 ・安定性向上剤 ・その他 - 燃料添加剤の世界市場:主要地域別分析 - 燃料添加剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 燃料添加剤のヨーロッパ市場規模 - 燃料添加剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・燃料添加剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 北米の心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • アルミカーテンウォールの世界市場:製品別(現場組立式、半ユニット式、ユニット式)、用途別(商業用、住宅用)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、アルミカーテンウォールの世界市場について調査・分析し、アルミカーテンウォールの世界市場動向、アルミカーテンウォールの世界市場規模、市場予測、セグメント別アルミカーテンウォール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 親水性塗料の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、親水性塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、基材別分析、需要先別分析、地域別分析、親水性塗料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプラスチックフィルムコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチックフィルムコンデンサ市場2015について調査・分析し、プラスチックフィルムコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートエアコンディショニング(空気調和)市場規模・予測2017-2025:湿度制御、温度制御
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のスマートエアコンディショニング(空気調和)市場について調査・分析し、世界のスマートエアコンディショニング(空気調和)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のスマートエアコンディショニング(空気調和)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の放射線量管理ソリューション市場:ソリューション別、地域別
    本調査レポートは放射線量管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、ソリューション別(サービス、製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・放射線量管理ソリューションの世界市場:ソリューション別(サービス、製品) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • スタジアム用LEDスクリーンの世界市場
    当調査レポートでは、スタジアム用LEDスクリーンの世界市場について調査・分析し、スタジアム用LEDスクリーンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • インキ添加剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インキ添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インキ添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器用塗料の世界市場:抗菌性塗料、薬剤溶出性塗料、親水性塗料
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療機器用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療機器用塗料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は医療機器用塗料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Covestro、Materion、Royal DSM、Sono-Tek、Surmodics等です。
  • ギリシャの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • 船舶用複合材の世界市場予測(~2023年):金属基複合材、セラミック基複合材、高分子基複合材
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、船舶用複合材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(金属基複合材、セラミック基複合材、高分子基複合材)分析、船舶タイプ(モーターボート、ヨット、クルーズ船)分析、船舶用複合材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石膏除去デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の石膏除去デバイス市場2015について調査・分析し、石膏除去デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の矯正用品市場2015
    本調査レポートでは、世界の矯正用品市場2015について調査・分析し、矯正用品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用RFIDタグの世界市場2017-2021:パッシブRFIDタグ、アクティブRFIDタグ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、農業用RFIDタグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用RFIDタグの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は農業用RFIDタグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alien Technology、Honeywell International、Zebra Technologies等です。
  • 中国のビデオストリーミング市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のビデオストリーミング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のビデオストリーミング市場規模及び予測、収益別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 可塑剤の世界市場2017-2021:フロア・壁装材、ワイヤ・ケーブル、フィルム・シート、コーティング布、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、可塑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、可塑剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は可塑剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBASF、Eastman Chemical Company、Evonik Industries、ExxonMobil、LG Chem等です。
  • シリコンフォトニクスの世界市場分析:コンポーネント別、製品別、用途別(T・通信、消費者家電、ヘルスケア、生命科学、商業、防衛と安全保障)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、シリコンフォトニクスの世界市場について調査・分析し、シリコンフォトニクスの世界市場動向、シリコンフォトニクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別シリコンフォトニクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ノルウェーの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • スポーツ栄養の世界市場動向・予測:スポーツ食品、スポーツ飲料、スポーツサプリメント
  • 薬用化粧品の世界市場2017-2021:スキンケア用薬用化粧品、ヘアケア用薬用化粧品、口腔ケア用薬用化粧品、メークアップ用薬用化粧品
    当調査レポートでは、薬用化粧品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、薬用化粧品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のペンタクロロピリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のペンタクロロピリジン市場2016について調査・分析し、ペンタクロロピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のグルコン酸亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルコン酸亜鉛市場2015について調査・分析し、グルコン酸亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の産業用ウェアラブル装置市場:装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド)、産業別(自動車、航空宇宙、製造、石油&ガス、電力&エネルギー)、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用ウェアラブル装置の世界市場規模が2019年11億ドルから2024年86億ドルまで年平均50.2%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用ウェアラブル装置市場について調査・分析し、市場概要、装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他)分析、コンポーネント別(プロセッサ&メモリモジュール、光学システム&ディスプレイ、電気機械、ケース、フレーム、タッチパッド&センサー、接続コンポーネント、カメラモジュール、その他)分析、産業別(自動車、航空宇宙、製造、石油&ガス、電力&エネルギー)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の産業用ウェアラブル装置市場:装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他) ・世界の産業用ウェアラブル装置市場:コンポーネント別(プロセッサ&メモリモジュール、光学システム&ディスプレイ、電気機械、ケース、フレーム、タッチパ …
  • 機能性流体の世界市場:トランスミッション液、油圧作動油、金属加工油、熱伝達流体、プロセス油
    当調査レポートでは、機能性流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機能性流体の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 果物・野菜成分の世界市場予測(~2022年):濃縮果、ペースト&ピューレ、NFCジュース、ピース&パウダー
    当調査レポートでは、果物・野菜成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、分類別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、果物・野菜成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートパーキングの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、スマートパーキングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、システム別分析、技術別分析、ソリューション別分析、地域別分析、スマートパーキングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))のフェーズ3治験薬の状況 ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))治療薬の市場規模(販売予測) ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の網膜色素変性症(網膜炎) …
  • マイコプラズマ試験の世界市場分析:製品別、技術別(PCR、ELISA、直接アッセイ、微生物培養技術)、用途別(細胞株、ウイルス、生産終了細胞試験)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、マイコプラズマ試験の世界市場について調査・分析し、マイコプラズマ試験の世界市場動向、マイコプラズマ試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別マイコプラズマ試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高級マッサージチェアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高級マッサージチェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高級マッサージチェア市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、最終用途別(家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高級マッサージチェアの世界市場概要 ・高級マッサージチェアの世界市場環境 ・高級マッサージチェアの世界市場動向 ・高級マッサージチェアの世界市場規模 ・高級マッサージチェアの世界市場:業界構造分析 ・高級マッサージチェアの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・高級マッサージチェアの世界市場:最終用途別(家庭用、商業用) ・高級マッサージチェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級マッサージチェアのアメリカ市場規模・予測 ・高級マッサージチェアのヨーロッパ市場規模・予測 ・高級マッサージチェアのアジア市場規模・予測 ・高級マッサージチェアの主要国分析 ・高級マッサージチェアの世界市場:意思決定フ …
  • 世界の自動車エバポレーター市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車エバポレーター市場2016について調査・分析し、自動車エバポレーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉛蓄電池の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(基本、先進鉛酸)分析、種類別(静止、動機)分析、構築方法別(濫、VRLA)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、輸送、工業、商業、住宅)分析、鉛蓄電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、鉛蓄電池の世界市場規模が2019年416億万ドルから2024年525億万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。
  • 民間航空機・軍用航空機用ヘッドセットの世界市場
    当調査レポートでは、民間航空機・軍用航空機用ヘッドセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機・軍用航空機用ヘッドセットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ITロボット自動化の北米市場
    本調査レポートでは、ITロボット自動化の北米市場について調査・分析し、ITロボット自動化の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インメモリ分析の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インメモリ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、インメモリ分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 亜鉛の世界市場:亜鉛めっき、亜鉛合金、亜鉛酸化物
    当調査レポートでは、亜鉛の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、亜鉛の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 飲料用プラスチック包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、飲料用プラスチック包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、飲料用プラスチック包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は飲料用プラスチック包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amcor• Reynolds• Sonoco Products Company• Berry Global等です。
  • 中国のオンライン宝くじ市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のオンライン宝くじ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のオンライン宝くじ市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中南米の石油・ガスパイプライン産業見通し
  • 世界のスノータイヤ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスノータイヤ市場2015について調査・分析し、スノータイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"