"データセンターのトランスフォーメーションの世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC6412)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"データセンターのトランスフォーメーションの世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Growing need to address heavy congestion in data center network and demand for improved data center efficiency is expected to fuel the demand for data center transformation across the globeThe global data center transformation market is expected to grow from USD 6.45 billion in 2018 to USD 12.00 billion by 2023, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 13.2% during the forecast period. Data center traffic is growing at a high rate and is expected to double every two years as a result, data center transformation proves to be beneficial in handling heavy data traffics owing to consolidation and optimization of IT resources. However, stringent regulations and difficulty in application portability are expected to limit the growth of these solutions.
The optimization services are expected to hold the largest market size during the forecast period
Data center optimization increases the efficiency of enterprises’ data center operations. Optimization involves reconfiguring or changing data centers to reduce the resources required but without hampering the data center functionalities. Data center optimization services help organizations determine how to optimize performance and evolve their data centers to realize more value out of the current infrastructure.
The enterprise end-user segment is expected to hold the largest market size during the forecast period
The data center transformation market has been segmented by end users into cloud service providers, colocation providers, and enterprises. Enterprises require data centers for storing mission-critical data for efficient business operations. Many enterprises are setting up data center infrastructure for data management and the centralization of the IT infrastructure. Data center transformation facilitate the rapid deployment and commissioning of data centers, which further boosts the efficiency and reduces the capital expenditure. Due to these benefits, enterprises are increasingly adopting data center transformation services.
North America is estimated to have the largest market share in 2018, and Asia Pacific is projected to grow at the highest rate during the forecast period
North America is estimated to hold the largest market size in the global data center transformation market in 2018, and the trend is expected to continue during the forecast period. Growth in the adoption of cloud-based services among SMEs and large enterprises is expected to drive the data center transformation market in this region. On the other hand, the data center transformation market in Asia Pacific (APAC) is expected to witness an exponential growth to become the fastest-growing regions in the global data center transformation market. This is attributed to the large-scale adoption of data center transformation services for increasing data center reliability and cost-effectiveness in these regions.
In the process of determining and verifying the market size for several segments and subsegments gathered through secondary research, extensive primary interviews were conducted with the key people. The break-up of the profiles of the primary participants is given below:
• By Company Type: Tier I: 17%, Tier II: 50%, and Tier III: 33%
• By Designation: C-Level: 33%, D-Level: 50%, and Others: 17%
• By Region: North America: 33%, Europe: 17%, and RoW: 50%
The key vendors profiled in the report are as follows:
1. Micro Focus (UK)
2. Dell EMC (US)
3. IBM (US)
4. Atos (France)
5. Cisco Systems (US)
6. DynTek (US)
7. Schneider Electric (France)
8. NTT Communications (Japan)
9. Microsoft (US)
10. Bytes Technology Group (South Africa)
11. Tech Mahindra (India)
12. HCL Technologies (India)
13. Performance Technologies (Greece)
14. Rahi Systems (US)
15. Inknowtech (India)
16. GreenPages (US)
17. General Datatech (US)
18. Mindteck (India)
19. Accenture (Ireland)
20. Wipro (India)
21. SoftChoice (Canada)
22. Hitachi (Japan)
23. Cognizant (US)
24. NetApp (US)
25. Insight Enterprise (US)
Research Coverage
The market is segmented on the basis of service type (consolidation services, optimization services, automation services, and infrastructure management services). The tier type includes Tier 1, Tier 2, Tier 3, and Tier 4. The end-user segment includes cloud service providers, colocation providers, and enterprises. The data center size segment consists of small data centers, medium-sized data centers, and large data centers. The market by vertical covers BFSI, IT and telecom, government and defense, healthcare, transportation, retail, energy, manufacturing, and other verticals (education, and media and entertainment). The market has also been segmented on the basis of major regions into North America, Europe, APAC, Middle East and Africa (MEA), and Latin America.
The report is expected to help the market leaders/new entrants in the following ways:
1. The report segments the data center transformation market comprehensively and provides the closest approximations of the revenue numbers for the overall market and subsegments across different industries and regions.
2. The report is expected to help stakeholders understand the pulse of the market and provide them with the information on the key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.
3. The report is expected to help stakeholders better understand their competitors and gain more insights to enhance their position in the market. The competitive landscape section includes new product launches, partnerships, agreements and collaborations, mergers and acquisitions, and expansions related to the global data center transformation market.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"データセンターのトランスフォーメーションの世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 16
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 16
1.2 MARKET DEFINITION 16
1.3 MARKET SCOPE 17
1.4 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 18
1.5 CURRENCY 19
1.6 STAKEHOLDERS 19
2 RESEARCH METHODOLOGY 20
2.1 RESEARCH DATA 20
2.1.1 SECONDARY DATA 22
2.1.2 PRIMARY DATA 22
2.1.2.1 Breakdown of primaries 23
2.1.2.2 Key industry insights 23
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 25
2.3 RESEARCH ASSUMPTIONS 27
2.4 LIMITATIONS 27
3 EXECUTIVE SUMMARY 28
4 PREMIUM INSIGHTS 31
4.1 ATTRACTIVE MARKET OPPORTUNITIES IN THE DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET 31
4.2 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, TOP 3 VERTICALS AND REGIONS 32
4.3 LIFE CYCLE ANALYSIS, BY REGION 33
5 MARKET OVERVIEW AND INDUSTRY TRENDS 34
5.1 INTRODUCTION 34
5.2 MARKET DYNAMICS 34
5.2.1 DRIVERS 35
5.2.1.1 Growing need to address heavy congestion in data center network 35
5.2.1.2 Increasing spending on data center technologies 35
5.2.1.3 Growing demand for improved data center efficiency 35
5.2.1.4 Transition from client/server to cloud generation 35
5.2.2 RESTRAINTS 36
5.2.2.1 Security concerns 36

5.2.3 OPPORTUNITIES 36
5.2.3.1 Data center consolidation or relocation to drive the demand for data center transformation services 36
5.2.3.2 Growing demand for software-optimized data centers 36
5.2.4 CHALLENGES 36
5.2.4.1 Need to partner with other vendors for data center expertise 36
5.3 TECHNOLOGY TRENDS AND STANDARDS 37
5.3.1 STANDARDS AND GUIDELINES FOR THE DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET 37
5.3.1.1 Telecommunications Infrastructure Standard for Data Centers 37
5.3.1.2 Canadian Standards Association Group 37
5.3.1.3 Underwriters Laboratories 37
5.3.1.4 Distributed Management Task Force Standards 37
5.3.1.5 Made in USA (For the US Region) 37
5.3.1.6 OASIS Standards 37
5.3.1.7 Electronic Industries Association 38
5.3.1.8 Telecommunication Industry Association 38
5.3.1.9 Data Center Site Infrastructure Tier Standard (Uptime Institute) 38
6 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, BY SERVICE TYPE 39
6.1 INTRODUCTION 40
6.2 CONSOLIDATION SERVICES 41
6.3 OPTIMIZATION SERVICES 42
6.4 AUTOMATION SERVICES 43
6.5 INFRASTRUCTURE MANAGEMENT SERVICES 44
7 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, BY TIER TYPE 45
7.1 INTRODUCTION 46
7.2 TIER 1 47
7.3 TIER 2 48
7.4 TIER 3 48
7.5 TIER 4 49
8 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, BY END-USER 50
8.1 INTRODUCTION 51
8.2 CLOUD SERVICE PROVIDERS 52
8.3 COLOCATION PROVIDERS 53
8.4 ENTERPRISES 54

9 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, BY DATA CENTER SIZE 55
9.1 INTRODUCTION 56
9.2 SMALL DATA CENTERS 57
9.3 MIDSIZED DATA CENTERS 58
9.4 LARGE DATA CENTERS 59
10 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, BY VERTICAL 60
10.1 INTRODUCTION 61
10.2 BANKING, FINANCIAL SERVICES, AND INSURANCE 63
10.3 IT AND TELECOM 64
10.4 GOVERNMENT AND DEFENSE 65
10.5 HEALTHCARE 66
10.6 TRANSPORTATION 67
10.7 RETAIL 68
10.8 ENERGY 69
10.9 MANUFACTURING 70
10.10 OTHERS 71
11 DATA CENTER TRANSFORMATION MARKET, BY REGION 72
11.1 INTRODUCTION 73
11.2 NORTH AMERICA 74
11.3 EUROPE 78
11.4 ASIA PACIFIC 81
11.5 MIDDLE EAST AND AFRICA 85
11.6 LATIN AMERICA 88
12 COMPETITIVE LANDSCAPE 91
12.1 OVERVIEW 91
12.2 COMPETITIVE SCENARIO 93
12.2.1 NEW PRODUCT LAUNCHES/PRODUCT UPGRADATIONS 93
12.2.2 PARTNERSHIPS, AGREEMENTS, AND COLLABORATIONS 94
12.2.3 MERGERS AND ACQUISITIONS 95
12.2.4 BUSINESS EXPANSIONS 96

13 COMPANY PROFILES 97
13.1 INTRODUCTION 97
(Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.2 MICRO FOCUS 98
13.3 IBM 101
13.4 MICROSOFT 104
13.5 CISCO SYSTEMS 107
13.6 NTT COMMUNICATIONS 110
13.7 DELL EMC 113
13.8 ATOS 116
13.9 SCHNEIDER ELECTRIC 119
13.10 HCL TECHNOLOGIES 121
13.11 TECH MAHINDRA 124
13.12 WIPRO 126
13.13 COGNIZANT 127
13.14 ACCENTURE 128
13.15 HITACHI 129
13.16 NETAPP 130
13.17 MINDTECK 131
13.18 INKNOWTECH 132
13.19 PERFORMANCE TECHNOLOGIES 133
13.20 RAHI SYSTEMS 134
13.21 GREENPAGES 135
13.22 GENERAL DATATECH 136
13.23 DYNTEK 137
13.24 BYTES TECHNOLOGY GROUP 138
13.25 SOFTCHOICE 139
13.26 INSIGHT ENTERPRISES 140
*Details on Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View might not be captured in case of unlisted companies.

14 APPENDIX 141
14.1 INSIGHT OF INDUSTRY EXPERTS 141
14.2 DISCUSSION GUIDE 142
14.3 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 147
14.4 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 149
14.5 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 151
14.6 RELATED REPORTS 151
14.7 AUTHOR DETAILS 152

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】データセンターのトランスフォーメーションの世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年7月10日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC6412
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】テレコム・IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
データセンターのトランスフォーメーションの世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 血友病B(Hemophilia B):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血友病B(Hemophilia B)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血友病B(Hemophilia B)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血友病B(Hemophilia B)の概要 ・血友病B(Hemophilia B)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血友病B(Hemophilia B)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血友病B(Hemophilia B)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 西ヨーロッパのデータセンターコロケーション市場2016-2020
    当調査レポートでは、西ヨーロッパのデータセンターコロケーション市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、西ヨーロッパのデータセンターコロケーション市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のドライバIC市場2015
    本調査レポートでは、世界のドライバIC市場2015について調査・分析し、ドライバICの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 塗料・コーティング剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、塗料・コーティング剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、塗料・コーティング剤市場規模、製品別(ハイソリッド塗料、特殊塗料、溶剤系塗料、水性塗料、粉体塗料)分析、樹脂別(粗アクリル塗料、アルキド塗料、酢酸塗料、アクリル酸ビニル塗料、スチレン/アクリル系塗料、その他)分析、成分別(一液、二液)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 塗料・コーティング剤の世界市場:市場動向分析 ・ 塗料・コーティング剤の世界市場:競争要因分析 ・ 塗料・コーティング剤の世界市場:製品別(ハイソリッド塗料、特殊塗料、溶剤系塗料、水性塗料、粉体塗料) ・ 塗料・コーティング剤の世界市場:樹脂別(粗アクリル塗料、アルキド塗料、酢酸塗料、アクリル酸ビニル塗料、スチレン/アクリル系塗料、その他) ・ 塗料・コーティング剤の世界市場:成分別(一液、二液) ・ 塗料・コーティング剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 塗料・コーティング剤の北米市場規模(ア …
  • ENTデバイスの世界市場予測
    当調査レポートでは、ENTデバイスの世界市場について調査・分析し、ENTデバイスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ENTデバイスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ENTデバイスの世界市場:セグメント別市場分析 ・ENTデバイスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 小児用補聴器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、小児用補聴器の世界市場について調査・分析し、小児用補聴器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別小児用補聴器シェア、市場規模推移、市場規模予測、小児用補聴器種類別分析(耳掛型(BTE)、耳穴型(ITE)、その他)、小児用補聴器用途別分析(0-3歳用、3-6歳用、7歳以上用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・小児用補聴器の市場概観 ・小児用補聴器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・小児用補聴器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・小児用補聴器の世界市場規模 ・小児用補聴器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・小児用補聴器のアメリカ市場規模推移 ・小児用補聴器のカナダ市場規模推移 ・小児用補聴器のメキシコ市場規模推移 ・小児用補聴器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・小児用補聴器のドイツ市場規模推移 ・小児用補聴器のイギリス市場規模推移 ・小児用補聴器のロシア市場規模推移 ・小児用補聴器のアジア市場分析(日本 …
  • 世界のエチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)市場2016
    本調査レポートでは、世界のエチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)市場2016について調査・分析し、エチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のTCOガラス市場2015
    本調査レポートでは、世界のTCOガラス市場2015について調査・分析し、TCOガラスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場について調べ、BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(銀行、投資・証券管理)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はBSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均32%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場状況 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場規模 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場予測 ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(銀行、投資・証券管理) ・BSFI(金融)における人工知能(AI)の顧客状況 ・主要地域別市場規模 …
  • チェコの関節鏡検査装置市場見通し
  • ココナッツシュガーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ココナッツシュガーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ココナッツシュガー市場規模、製品別(有機、無機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ココナッツシュガーの世界市場概要 ・ココナッツシュガーの世界市場環境 ・ココナッツシュガーの世界市場動向 ・ココナッツシュガーの世界市場規模 ・ココナッツシュガーの世界市場:業界構造分析 ・ココナッツシュガーの世界市場:製品別(有機、無機) ・ココナッツシュガーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ココナッツシュガーの北米市場規模・予測 ・ココナッツシュガーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ココナッツシュガーのアジア太平洋市場規模・予測 ・ココナッツシュガーの主要国分析 ・ココナッツシュガーの世界市場:意思決定フレームワーク ・ココナッツシュガーの世界市場:成長要因、課題 ・ココナッツシュガーの世界市場:競争環境 ・ココナッツシュガーの世界市場:関連企業情報(ベ …
  • フィンランドのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 世界のリチウムアミド市場2016
    本調査レポートでは、世界のリチウムアミド市場2016について調査・分析し、リチウムアミドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用ロボットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、家庭用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(製品、サービス)分析、種類別(ドメスティック、エンタテインメント&レジャー)分析、用途別(掃除機、芝刈り機、同伴者、高齢者および身体障害者用手助け、ロボット玩具およびホビーシステム)分析、家庭用ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、家庭用ロボットの世界市場規模が2019年33億ドルから2024年91億ドルまで年平均22.4%成長すると予測しています。
  • 人数カウントシステムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、人数カウントシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(単方向、双方向)分析、技術別(赤外線ビーム、サーマルイメージング、ビデオベース)分析、提供別分析、エンドユーザー別(小売店、スーパーマーケット、ショッピングモール、交通機関)分析、人数カウントシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、人数カウントシステムの世界市場規模が2019年796百万ドルから2024年1275百万ドルまで年平均9.9%成長すると予測しています。
  • 世界の医療用撮像レンズ市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用撮像レンズ市場2015について調査・分析し、医療用撮像レンズの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 髄膜炎菌ワクチンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、髄膜炎菌ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、髄膜炎菌ワクチンの世界市場規模及び予測、構成別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の病院用品市場(~2021)
  • オーストラリアのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • IL-17受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIL-17受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・IL-17受容体拮抗薬の概要 ・IL-17受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のIL-17受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・IL-17受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・IL-17受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • D2アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるD2アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・D2アゴニスト(作動薬)の概要 ・D2アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のD2アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D2アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D2アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 飼料添加物の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料添加物市場規模、種類別(アミノ酸、抗生物質、プロバイオティクス、ビタミン、酸性化剤、酵素、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・飼料添加物の世界市場概要 ・飼料添加物の世界市場環境 ・飼料添加物の世界市場動向 ・飼料添加物の世界市場規模 ・飼料添加物の世界市場:業界構造分析 ・飼料添加物の世界市場:種類別(アミノ酸、抗生物質、プロバイオティクス、ビタミン、酸性化剤、酵素、その他) ・飼料添加物の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飼料添加物の北米市場規模・予測 ・飼料添加物のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・飼料添加物のアジア太平洋市場規模・予測 ・飼料添加物の主要国分析 ・飼料添加物の世界市場:意思決定フレームワーク ・飼料添加物の世界市場:成長要因、課題 ・飼料添加物の世界市場:競争環境 ・飼料添加物の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) …
  • 世界の放送用スイッチャー市場規模・予測2017-2025:商品別(プロダクションスイッチャー、マスターコントロールスイッチャー、ルーティングスイッチャー)、用途別(スポーツ放送、ニュースプロダクション、スタジオプロダクション、プロダクショントラック、ポストプロダクション)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の放送用スイッチャー市場について調査・分析し、世界の放送用スイッチャー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の放送用スイッチャー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • IR(赤外線)カメラの世界市場:材料別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア)、用途別(軍用・防衛、工業、商業、医療用イメージング)、地域別予測
    本資料は、IR(赤外線)カメラの世界市場について調べ、IR(赤外線)カメラの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア)分析、用途別(軍用・防衛、工業、商業、医療用イメージング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IR(赤外線)カメラの世界市場概要 ・IR(赤外線)カメラの世界市場環境 ・IR(赤外線)カメラの世界市場動向 ・IR(赤外線)カメラの世界市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場規模:材料別(ゲルマニウム、シリコン、セレン化亜鉛、サファイア) ・IR(赤外線)カメラの世界市場規模:用途別(軍用・防衛、工業、商業、医療用イメージング) ・IR(赤外線)カメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・IR(赤外線)カメラの北米市場規模・予測 ・IR(赤外線)カメラのアメリカ市場規模・予測 ・IR(赤外線)カメラのヨーロッパ市場規模・予測 ・IR(赤外線)カメラのアジア市場規模・予測 ・IR(赤 …
  • 工業用潤滑剤のアメリカ市場分析
  • クエン酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クエン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クエン酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 女性医療の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、女性医療の世界市場について調査・分析し、女性医療の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・女性医療の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・女性医療の世界市場:セグメント別市場分析 ・女性医療の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 航空機エンジンの世界市場予測(~2022年):ターボプロップエンジン、ターボファンエンジン、ターボシャフトエンジン、ピストンエンジン
    当調査レポートでは、航空機エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、プラットフォーム別分析、地域別分析、航空機エンジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミックインクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、セラミックインクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セラミックインク市場規模、用途別(セラミックタイル、ガラス印刷、食品容器印刷、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Esmalglass-Itaca Grupo, Ferro Corporation, FRITTA, Torrecid Group, ZSCHIMMER & SCHWARZなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セラミックインクの世界市場概要 ・セラミックインクの世界市場環境 ・セラミックインクの世界市場動向 ・セラミックインクの世界市場規模 ・セラミックインクの世界市場:業界構造分析 ・セラミックインクの世界市場:用途別(セラミックタイル、ガラス印刷、食品容器印刷、その他) ・セラミックインクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミックインクの北米市場規模・予測 ・セラミックインクのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・セラミックインク …
  • 自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車排ガス浄化用セラミックス市場規模、種類別(ハニカム、GPF・DPF)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場概要 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場環境 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場動向 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場規模 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場:業界構造分析 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場:種類別(ハニカム、GPF・DPF) ・自動車排ガス浄化用セラミックスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車排ガス浄化用セラミックスのアメリカ市場規模・予測 ・自動車排ガス浄化用セラミックスのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車排ガス浄化用セラミックスのアジア市場規模・予測 ・自動車排ガス浄化用セラミックスの主要国分析 ・自動車排ガス浄化用セラ …
  • 世界のカーナリット市場2016
    本調査レポートでは、世界のカーナリット市場2016について調査・分析し、カーナリットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セキュリティ保管庫の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セキュリティ保管庫の世界市場について調査・分析し、セキュリティ保管庫の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セキュリティ保管庫シェア、市場規模推移、市場規模予測、セキュリティ保管庫種類別分析()、セキュリティ保管庫用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セキュリティ保管庫の市場概観 ・セキュリティ保管庫のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セキュリティ保管庫のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セキュリティ保管庫の世界市場規模 ・セキュリティ保管庫の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セキュリティ保管庫のアメリカ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のカナダ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のメキシコ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セキュリティ保管庫のドイツ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のイギリス市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のロシア市場規模推移 ・セキュリ …
  • 電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動トップドライブシステム(TDS)市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Akastor, Honghua America, KCA Deutag, Nabors Industries, National Oilwell Varco, Schlumbergerなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場概要 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場環境 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場動向 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場規模 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場:業界構造分析 ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場:地域 …
  • 大型車用ブレーキシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、大型車用ブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、大型車用ブレーキシステム市場規模、用途別(トラック、バス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場概要 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場環境 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場動向 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場規模 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場:業界構造分析 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場:用途別(トラック、バス) ・大型車用ブレーキシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・大型車用ブレーキシステムの北米市場規模・予測 ・大型車用ブレーキシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・大型車用ブレーキシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・大型車用ブレーキシステムの主要国分析 ・大型車用ブレーキシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・大型車用ブレーキシステムの世界市場:成長要因 …
  • 半導体IPの世界市場:プロセッサIP、フィジカルIP、デジタルIP
    当調査レポートでは、半導体IPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体IPの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高級化粧品の世界市場:オーガニック、従来型
    当調査レポートでは、高級化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(有機、従来型)分析、製品種類別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス)分析、エンドユーザー別(男性、女性)分析、流通チャンネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・高級化粧品の世界市場:種類別(有機、従来型) ・高級化粧品の世界市場:製品種類別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス) ・高級化粧品の世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・高級化粧品の世界市場:流通チャンネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、その他) ・高級化粧品の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 自動車向け音声認識システム(VRシステム)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車向け音声認識システム(VRシステム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車向け音声認識システム(VRシステム)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 滑り軸受の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、滑り軸受の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、需要先別分析、製品別分析、地域別分析、滑り軸受の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 移動ロボット用プラットフォームの世界市場2017-2021:ソフトウェア、サービス、ハードウェア
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、移動ロボット用プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、バリューチェーン分析、移動ロボット用プラットフォームの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は移動ロボット用プラットフォームの世界市場が2017-2021年期間中に年平均20.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAethon、Clearpath Robotics、KUKA、Mobile Industrial Robots、Omron Adept Technologies、Savioke等です。
  • フレッシュ・パン類の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フレッシュ・パン類の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレッシュ・パン類の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベビーカーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベビーカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーカーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストリアの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 世界のLIDAR(光検出及び測距)市場2015
    本調査レポートでは、世界のLIDAR(光検出及び測距)市場2015について調査・分析し、LIDAR(光検出及び測距)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルPCRの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • パキスタンのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 3Dゲーム機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、3Dゲーム機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、3Dゲーム機市場規模、製品別(家庭用、携帯型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・3Dゲーム機の世界市場概要 ・3Dゲーム機の世界市場環境 ・3Dゲーム機の世界市場動向 ・3Dゲーム機の世界市場規模 ・3Dゲーム機の世界市場:業界構造分析 ・3Dゲーム機の世界市場:製品別(家庭用、携帯型) ・3Dゲーム機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・3Dゲーム機の北米市場規模・予測 ・3Dゲーム機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・3Dゲーム機のアジア太平洋市場規模・予測 ・3Dゲーム機の主要国分析 ・3Dゲーム機の世界市場:意思決定フレームワーク ・3Dゲーム機の世界市場:成長要因、課題 ・3Dゲーム機の世界市場:競争環境 ・3Dゲーム機の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Janusキナーゼ経路阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるJanusキナーゼ経路阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Janusキナーゼ経路阻害剤の概要 ・Janusキナーゼ経路阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のJanusキナーゼ経路阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Janusキナーゼ経路阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Janusキナーゼ経路阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場予測(~2021):プラットフォーム別(商船、海軍軍艦)、構成要素別、サイズ別、モジュール別、ソフトウェアプロバイダ別、地域別
    当調査レポートでは、インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プラットフォーム別分析、構成要素別分析、サイズ別分析、モジュール別分析、インテグレ-テッドブリッジ システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トップ10高中電圧製品の世界市場予測(~2021):高電圧製品別(開閉装置、高電圧ケーブル、変圧器、ガス絶縁開閉装置)、中電圧製品別(リングメインユニット、リクローザ、中圧ケーブル、電圧レギュレータ、サージ保護装置、断路器 )
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"