"不織布テープの世界市場予測(~2023年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:CH6442)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"不織布テープの世界市場予測(~2023年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“The non woven tape market is projected to grow at a CAGR of 7.46% between 2018 and 2023, in terms of value.”
The non woven tape market is projected to grow from USD 3.17 billion in 2018 to USD 4.55 billion by 2023, at a CAGR of 7.46% between 2018 and 2023. The rising demand for non woven tapes across various end-use industries, such as medical & hygiene, electrical & electronics, and automotive & transportation, is expected to drive the growth of the non woven tape market. There are several opportunities in the market for large and small companies that specialize in niche markets to expand the supply of non woven tape to different end-use industries. However, the medium-sized companies are likely to face tough competition in the future, as they would either be acquired by larger companies or forced to merge.

“Based on end-use industry, the medical & hygiene segment is expected to lead the non woven tape market during the forecast period.”
The medical & hygiene segment accounts for the largest market share in the non woven tape market and is expected to remain the largest market segment between 2018 and 2023, owing to the increase in total capital spending on the healthcare. The growing aging population and advancements in medical procedures will continue to drive the demand for medical non woven tapes for wound care, splints, surgeries, personal care, hygiene care, and other healthcare applications.

“The Asia Pacific region is expected to lead the non woven tape market during the forecast period.”
The Asia Pacific region is projected to lead the non woven tape market from 2018 to 2023, in terms of value. Asia Pacific has been a high-potential non woven tape market against the backdrop of an overall slowdown in the global economic development. This region encompasses a diverse range of economies with different levels of economic development and a large variety of industries. China is projected to lead the non woven tape market in the Asia Pacific region. Factors such as increasing automotive production, availability of cheap labor and raw materials, low taxes, and less stringent environmental regulations are driving the growth of the non woven tape market in China.

Breakup of Primary Interviews:
• By Company Type: Tier 1 – 30%, Tier 2 – 42%, and Tier 3 – 28%
• By Designation: C-Level Executives – 32%, Directors – 38%, and Others – 30%
• By Region: Asia Pacific – 55%, North America – 17%, Europe – 15%, and RoW – 13%

3M Company (US), Nitto Denko Corporation (Japan), Tesa SE (Germany), Lintec Corporation (Japan), Avery Dennison Corporation (US), and Scapa Group Plc (UK) are the key players operating in the non woven tape market.

Research Coverage
This report provides detailed segmentation of the non woven tape market on the basis of adhesive type, backing material, end-use industry, and region. Based on adhesive type, the market has been segmented into acrylic, rubber, and silicone. Based on backing material, the market has been segmented into polyester, paper, and others. Based on end-use industry, the market has been segmented into medical & hygiene, electrical & electronics, automotive & transportation, and others. Based on region, the market has been segmented into Asia Pacific, Europe, North America, South America, and the Middle East & Africa.

Reasons to Buy the Report
From an insight perspective, this research report has focused on various levels of analyses—industry analysis (industry trends), key players in the non woven tape market, and company profiles. These insights together comprise and discuss basic views on the competitive landscape, emerging and high-growth segments of the non woven tape market, high-growth regions, and market drivers, restraints, and opportunities.

The report provides insights on the following pointers:
 Market Penetration: Comprehensive information on non woven tape offered by top players in the non woven tape market
 Product Development/Innovations: Detailed insights on upcoming technologies, research & development activities, and new product launches in the non woven tape market
 Market Development: Comprehensive information about lucrative emerging markets – the report analyzes the market for non woven tape across various regions
 Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped geographies, recent developments, and investments in the non woven tape market
 Competitive Assessment: In-depth assessment of market shares, strategies, products, and manufacturing capabilities of leading players in the non woven tape market


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"不織布テープの世界市場予測(~2023年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 16
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 16
1.2 MARKET DEFINITION 16
1.2.1 MARKET SCOPE 17
1.2.2 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 18
1.3 CURRENCY 18
1.4 UNIT CONSIDERED 18
1.5 LIMITATIONS 18
1.6 STAKEHOLDERS 19
2 RESEARCH METHODOLOGY 20
2.1 RESEARCH DATA 20
2.1.1 SECONDARY DATA 21
2.1.1.1 Key data from secondary sources 21
2.1.2 PRIMARY DATA 22
2.1.2.1 Key data from primary sources 22
2.1.2.2 Key industry insights 23
2.1.2.3 Breakdown of primary interviews 23
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 24
2.2.1 BOTTOM-UP APPROACH 24
2.2.2 TOP-DOWN APPROACH 25
2.3 DATA TRIANGULATION 26
2.4 ASSUMPTIONS 27
3 EXECUTIVE SUMMARY 28
4 PREMIUM INSIGHTS 32
4.1 SIGNIFICANT OPPORTUNITIES IN THE NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET 32
4.2 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY ADHESIVE TYPE 32
4.3 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY BACKING MATERIAL 33
4.4 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY END-USE INDUSTRY 33
4.5 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, DEVELOPED VS. DEVELOPING NATIONS 34
4.6 APAC NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET SHARE, BY END-USE INDUSTRY AND COUNTRY 34
4.7 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET SHARE, BY KEY COUNTRIES 35

5 MARKET OVERVIEW 36
5.1 INTRODUCTION 36
5.2 MARKET DYNAMICS 36
5.2.1 DRIVERS 37
5.2.1.1 Growing use of nonwoven adhesive tapes in
several end-use industries 37
5.2.1.2 Growing aging population 37
5.2.1.3 High demand for nonwoven adhesive tapes in APAC 38
5.2.2 RESTRAINTS 38
5.2.2.1 Inferior properties of nonwoven adhesive tapes 38
5.2.3 OPPORTUNITIES 38
5.2.3.1 Growing healthcare industry in emerging economies 38
5.2.4 CHALLENGES 39
5.2.4.1 Intense competition from Chinese players 39
5.2.4.2 Increasing price pressure on market players 39
5.3 PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS 40
5.3.1 THREAT OF NEW ENTRANTS 40
5.3.2 THREAT OF SUBSTITUTES 41
5.3.3 BARGAINING POWER OF SUPPLIERS 41
5.3.4 BARGAINING POWER OF BUYERS 42
5.3.5 INTENSITY OF COMPETITIVE RIVALRY 42
5.4 MACROECONOMIC INDICATORS 43
5.4.1 INTRODUCTION 43
5.4.2 TRENDS AND FORECAST OF GDP 43
5.4.3 TRENDS IN THE AUTOMOTIVE INDUSTRY 44
5.4.4 TRENDS IN THE HEALTHCARE INDUSTRY 45
6 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY ADHESIVE TYPE 46
6.1 INTRODUCTION 47
6.2 ACRYLIC-BASED ADHESIVE 48
6.3 RUBBER-BASED ADHESIVE 49
6.4 SILICONE-BASED ADHESIVE 50
7 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY BACKING MATERIAL 52
7.1 INTRODUCTION 53
7.2 POLYESTER-BACKED NONWOVEN ADHESIVE TAPE 54
7.3 PAPER-BACKED NONWOVEN ADHESIVE TAPE 55
7.4 OTHERS 56

8 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY END-USE INDUSTRY 57
8.1 INTRODUCTION 58
8.1.1 MEDICAL & HYGIENE 59
8.1.2 AUTOMOTIVE & TRANSPORTATION 60
8.1.3 ELECTRICAL & ELECTRONICS 61
8.1.4 OTHERS 62
9 NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY REGION 64
9.1 INTRODUCTION 65
9.2 APAC 67
9.2.1 APAC NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY ADHESIVE TYPE 69
9.2.2 APAC NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY BACKING MATERIAL 69
9.2.3 APAC NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY END-USE INDUSTRY 70
9.2.4 APAC NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY COUNTRY 70
9.2.4.1 China 71
9.2.4.2 India 72
9.2.4.3 Japan 72
9.2.4.4 South Korea 73
9.2.4.5 Malaysia 73
9.2.4.6 Rest of APAC 73
9.3 NORTH AMERICA 74
9.3.1 NORTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY ADHESIVE TYPE 76
9.3.2 NORTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY BACKING MATERIAL 76
9.3.3 NORTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY END-USE INDUSTRY 77
9.3.4 NORTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY COUNTRY 77
9.3.4.1 US 78
9.3.4.2 Canada 79
9.3.4.3 Mexico 79
9.4 EUROPE 80
9.4.1 EUROPE NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY ADHESIVE TYPE 82
9.4.2 EUROPE NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY BACKING MATERIAL 82
9.4.3 EUROPE NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY END-USE INDUSTRY 83
9.4.4 EUROPE NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY COUNTRY 84
9.4.4.1 Germany 85
9.4.4.2 UK 85
9.4.4.3 France 85
9.4.4.4 Spain 86
9.4.4.5 Italy 86
9.4.4.6 Poland 86
9.4.4.7 Rest of Europe 87
9.5 SOUTH AMERICA 87
9.5.1 SOUTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY ADHESIVE TYPE 87
9.5.2 SOUTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY BACKING MATERIAL 88
9.5.3 SOUTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY END-USE INDUSTRY 89
9.5.4 SOUTH AMERICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET, BY COUNTRY 89
9.5.4.1 Brazil 90
9.5.4.2 Argentina 90
9.5.4.3 Rest of South America 91
9.6 MIDDLE EAST & AFRICA 91
9.6.1 MIDDLE EAST & AFRICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY ADHESIVE TYPE 91
9.6.2 MIDDLE EAST & AFRICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY BACKING MATERIAL 92
9.6.3 MIDDLE EAST & AFRICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY END-USE INDUSTRY 92
9.6.4 MIDDLE EAST & AFRICA NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET,
BY COUNTRY 93
9.6.4.1 South Africa 94
9.6.4.2 Rest of the Middle East & Africa 94
10 COMPETITIVE LANDSCAPE 95
10.1 OVERVIEW 95
10.2 KEY PLAYERS IN NONWOVEN ADHESIVE TAPE MARKET 96
10.2.1 3M COMPANY 96
10.2.2 NITTO DENKO CORPORATION 96
10.2.3 TESA SE 96
10.2.4 AVERY DENNISON 96
10.2.5 LINTEC 97
10.3 COMPETITIVE SCENARIO 97
10.3.1 MERGER & ACQUISITION 97
10.3.2 NEW PRODUCT LAUNCH 98
11 COMPANY PROFILES 99
Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View
11.1 3M COMPANY 99
11.2 NITTO DENKO CORPORATION 102
11.3 TESA SE 104
11.4 AVERY DENNISON CORPORATION 106
11.5 LINTEC CORPORATION 109
11.6 SCAPA GROUP 111
11.7 INTERTAPE POLYMER GROUP 113
11.8 NICHIBAN CO. LTD. 115
11.9 TERAOKA SEISAKUSHO CO., LTD. 116
11.10 PAUL HARTMANN AG 117
11.11 BERRY GLOBAL GROUP 119
11.12 OTHER KEY COMPANIES 121
11.12.1 SHURTAPE TECHNOLOGIES, LLC 121
11.12.2 LOHMANN GMBH & CO. KG 121
11.12.3 COROPLAST FRITZ MÜLLER GMBH & CO. KG 121
11.12.4 ATP ADHESIVE SYSTEMS AG 122
11.12.5 BSN MEDICAL INC. 122
11.12.6 LIBATAPE PHARMACEUTICAL CO., LTD. 122
11.12.7 MEDLINE INDUSTRIES, INC. 123
11.12.8 SUPERTAPE BV 123
11.12.9 POLI-TAPE GROUP 123
11.12.10 SYMBIO, INC. 123
11.12.11 KOAN HAO TECHNOLOGY CO., LTD. 124
11.12.12 GERGONNE INDUSTRIE 124
11.12.13 FRIMPEKS 124
11.12.14 MERCATOR MEDICAL S.A. 125
*Details might not be captured in case of unlisted companies.
12 APPENDIX 126
12.1 INSIGHTS FROM INDUSTRY EXPERTS 126
12.2 DISCUSSION GUIDE 127
12.3 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS SUBSCRIPTION PORTAL 129
12.4 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 131
12.5 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 132
12.6 RELATED REPORTS 132
12.7 AUTHOR DETAILS 133

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】不織布テープの世界市場予測(~2023年)
【発行日】2018年7月9日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】CH6442
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学製品
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
不織布テープの世界市場予測(~2023年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場分析:製品別(酸化物、炭化ケイ素(SiC)、炭素)、用途別(航空宇宙、防衛、エネルギー・電力、電気・電子)、セグメント予測
    本調査レポートでは、セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場について調査・分析し、セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場動向、セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別セラミックマトリックス複合材(CMC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トランスクリプトミクスの世界市場:装置、消耗品、技術
    当調査レポートでは、トランスクリプトミクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トランスクリプトミクスの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イスラエルの末梢血管用装置市場見通し
  • 中国のプロピレンテトラマー市場2015
    本調査レポートでは、中国のプロピレンテトラマー市場2015について調査・分析し、プロピレンテトラマーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の据置式X線装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の据置式X線装置市場2015について調査・分析し、据置式X線装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコバルト粉市場2016
    本調査レポートでは、世界のコバルト粉市場2016について調査・分析し、コバルト粉の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用照明器具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、業務用照明器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用照明器具の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • タワークレーンの世界市場2018-2022
    プレハブ工法(PPVC)の採用と優先度の高まりに伴い、大容量タワークレーンの需要が大幅に増加しています。このような建設の需要の高まりにより、土建業者による重い荷物を持ち上げて載せるための大容量、多用途、かつ精密なタワークレーンの開発が促進されていました。 Technavioのアナリストは、タワークレーン市場が2022年までに6%以上のCAGRを獲得すると予測しています。 主な分析対象企業は、FAVELLE FAVCO BERHAD、Liebherr Group、Manitowoc、Terex、Zoomlion Heavy Industry Science & Technologyなどです。 当調査レポートでは、タワークレーンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タワークレーン市場規模、エンドユーザー別(インフラ部門、住宅部門、商業部門)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・タワークレーンの世界市場概要 ・タワークレーンの世界市場環 …
  • 世界の航空機エンジン市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • スマートオーブンの世界市場:種類別(単機能、多機能)、構造タイプ別(作り付け、カウンタートップ)、接続別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、その他)、容量別(20~25リットル、26~30リットル、30リットル超)、用途別(住宅用、商業用)、地域別予測
    本資料は、スマートオーブンの世界市場について調べ、スマートオーブンの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(単機能、多機能)分析、構造タイプ別(作り付け、カウンタートップ)分析、接続別(Wi-Fi、Bluetooth、NFC、その他)分析、容量別(20~25リットル、26~30リットル、30リットル超)分析、用途別(住宅用、商業用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBSH Home Appliances Group、 Breville、Candy Hoover Group S.r.l.、Electrolux、Dacor, Inc.、Haier Inc.、GE Appliances、Panasonic、LG Electronic、Sharp Corporation、Samsung、Whirlpoolなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートオーブンの世界市場概要 ・スマートオーブンの世界市場環境 ・スマートオーブンの世界市場動向 ・スマートオ …
  • セキュリティインテリジェンスおよび分析ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、セキュリティインテリジェンスおよび分析ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セキュリティインテリジェンスおよび分析ソリューションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド種子の世界市場予測2022
    当調査レポートでは、ハイブリッド種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、作物種類別分析、存続期間別分析、種子処理別分析、地域別分析、ハイブリッド種子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドライバー・セーフティの世界市場予測(~2025年):アイトラッキング/瞬きモニタリング、表情/頭部動き、心拍数モニタリング、圧力/角度ステアリングセンサー、車線逸脱警告
    当調査レポートでは、ドライバー・セーフティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、車両別分析、地域別分析、ドライバー・セーフティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場2019-2023
    遅発性ジスキネジアとは、統合失調症、双極性障害およびその他の脳状態を含む精神障害の治療に使用する抗精神病薬の副作用として発症する、顔や体の不随意運動を指します。遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率4.44%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、F. Hoffmann-La Roche、Merck、Neurocrine Biosciences、Novartis、Teva Pharmaceuticalなどです。 当調査レポートでは、遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遅発性ジスキネジア治療薬市場規模、製品別(AUSTEDO・INGREZZA、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場概要 ・遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場環境 ・遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場動向 ・遅発性ジスキネジア治療薬の世界市場規模 ・遅発 …
  • 世界のマウスウォッシュ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマウスウォッシュ市場2015について調査・分析し、マウスウォッシュの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 省エネガラスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、省エネガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、コーティング(ハードコート、ソフトコート)分析、ガラス構成(単層ガラス、二層ガラス、三層ガラス)分析、用途(建築・建設、自動車、ソーラーパネル)分析、省エネガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ディスクジョッキー(DJ)コンソールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ディスクジョッキー(DJ)コンソールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディスクジョッキー(DJ)コンソールの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタルフォレンジックの世界市場
    当調査レポートでは、デジタルフォレンジックの世界市場について調査・分析し、デジタルフォレンジックの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 調味料・ドレッシング・ソースのルーマニア市場
  • 医療用吸引装置の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療用吸引装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モノのインターネット(IoT)フリートの世界市場2018–2025:プラットフォーム別(デバイス管理、ネットワーク管理)、ソリューション別、用途別(商用車、乗用車)
    本調査レポートでは、モノのインターネット(IoT)フリートの世界市場について調査・分析し、モノのインターネット(IoT)フリートの世界市場動向、モノのインターネット(IoT)フリートの世界市場規模、市場予測、セグメント別モノのインターネット(IoT)フリート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 泡消火剤の世界市場:水性皮膜形成泡、耐アルコール水性皮膜形成泡、たん白泡薬剤、合成界面活性剤泡、その他
    当調査レポートでは、泡消火剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、泡消火剤市場規模、製品別(水性皮膜形成泡、耐アルコール水性皮膜形成泡、たん白泡薬剤、合成界面活性剤泡、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Angus International Safety Group, DIC CORPORATION, Fabrik chemischer Präparate von Dr. Richard Sthamer, Johnson Controls, The Solberg Companyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・泡消火剤の世界市場概要 ・泡消火剤の世界市場環境 ・泡消火剤の世界市場動向 ・泡消火剤の世界市場規模 ・泡消火剤の世界市場:業界構造分析 ・泡消火剤の世界市場:製品別(水性皮膜形成泡、耐アルコール水性皮膜形成泡、たん白泡薬剤、合成界面活性剤泡、その他) ・泡消火剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・泡消火剤の北米市 …
  • テクニカルサポートアウトソーシングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テクニカルサポートアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テクニカルサポートアウトソーシングの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 変更および構成管理の世界市場予測(~2021):構成要素別(ソフトウェア&サービス)、導入別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、変更および構成管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、導入別分析、企業規模別分析、産業別分析、変更および構成管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • SiC繊維の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、SiC繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスキンケア用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のスキンケア用デバイス市場2015について調査・分析し、スキンケア用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車エアバッグの世界市場
    当調査レポートでは、自動車エアバッグの世界市場について調査・分析し、自動車エアバッグの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • コントロールバルブの世界市場:コンポーネント別(ボディ、アクチュエータ)、サイズ別、製品別、最終用途別(石油・ガス、化学、エネルギー・電力、製薬)、セグメント予測
    コントロールバルブの世界市場は2025年には118億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.50%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー・電力、水・廃水処理、石油・ガスなどの産業からの需要増と、スマートコントロールバルブ市場を推進する工業オートメーションの採用拡大が考えられます。加えて、製薬業界および食品・飲料業界のコントロールバルブに対する需要の高まりも成長に拍車をかけると期待されています。本調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、コントロールバルブの世界市場動向、コントロールバルブの世界市場規模、市場予測、セグメント別コントロールバルブ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • セノスフェアの世界市場:グレー・セノスフェア、ホワイト・セノスフェア
    当調査レポートでは、セノスフェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場について調査・分析し、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場動向、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のピメトロジン市場2015
    本調査レポートでは、中国のピメトロジン市場2015について調査・分析し、ピメトロジンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 偽造防止包装の世界市場予測(~2021):技術別(コーディング・印刷、RFID、ホログラム、セキュリティーラベル、包装デザイン)、使用上の特徴別(トラック&トレース、改ざん証拠、上書き、コンバート、フォレンジックマーカー)、最終使用分野別、地域別
    当調査レポートでは、偽造防止包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、機能別分析、用途別分析、地域別分析、偽造防止包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リチウムイオン電池の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、リチウムイオン電池の世界市場について調査・分析し、リチウムイオン電池の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・リチウムイオン電池の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・リチウムイオン電池の世界市場:セグメント別市場分析 ・リチウムイオン電池の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • リモートセンシングサービスの世界市場予測(~2022年):衛星、無人機、航空機、地上
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、リモートセンシングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、需要先別分析、解像度別分析、地域別分析、リモートセンシングサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者体温モニタリングの世界市場予測(~2023年):ウェアラブル、非侵襲性、連続コア、デジタル、侵襲性モニター
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、患者体温モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品(ウェアラブル、非侵襲性、連続コア、デジタル、侵襲性モニター)分析、サイト(皮膚、鼓膜、直腸)分析、用途(発熱、低体温、麻酔)分析、エンドユーザー(病院、血液バンク)分析、患者体温モニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリウレタンフィルム(PU)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリウレタンフィルム(PU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ別(ポリエーテル、ポリエステル)分析、機能別(熱可塑性、熱硬化性)分析、最終用途産業別(テキスタイル・レジャー、自動車・航空宇宙、医療)分析、ポリウレタンフィルム(PU)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 再帰反射性材料の世界市場:技術別(マイクロプリズム、ガラスビーズ、セラミックビーズ)、製品タイプ別(フィルム・シート・テープ、塗料・ンク・コーティング剤、その他)、用途別(交通整理・工事区域、パーソナルセーフティ(対人安全対策用)、その他)、地域別予測
    本資料は、再帰反射性材料の世界市場について調べ、再帰反射性材料の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(マイクロプリズム、ガラスビーズ、セラミックビーズ)分析、製品タイプ別(フィルム・シート・テープ、塗料・ンク・コーティング剤、その他)分析、用途別(交通整理・工事区域、パーソナルセーフティ(対人安全対策用)、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再帰反射性材料の世界市場概要 ・再帰反射性材料の世界市場環境 ・再帰反射性材料の世界市場動向 ・再帰反射性材料の世界市場規模 ・再帰反射性材料の世界市場規模:技術別(マイクロプリズム、ガラスビーズ、セラミックビーズ) ・再帰反射性材料の世界市場規模:製品タイプ別(フィルム・シート・テープ、塗料・ンク・コーティング剤、その他) ・再帰反射性材料の世界市場規模:用途別(交通整理・工事区域、パーソナルセーフティ(対人安全対策用)、その他) ・再帰反射性材料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・再帰反射性 …
  • デジタル教室の世界市場2016-2020:ハードウェア、コンテンツ、ソフトウェア
    当調査レポートでは、デジタル教室の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル教室の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のビニルエステル樹脂ゲルコート市場2015
    本調査レポートでは、世界のビニルエステル樹脂ゲルコート市場2015について調査・分析し、ビニルエステル樹脂ゲルコートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯車ポンプの世界市場2017-2020
    当調査レポートでは、歯車ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯車ポンプの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートオフィスの世界市場予測(~2023年):スマート照明/照明制御、セキュリティシステム、エネルギー管理システム、空調管理システム、AV会議システム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマートオフィスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品別分析、ソフトウェア・サービス別分析、種類別分析、地域別分析、スマートオフィスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリリン酸アンモニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリリン酸アンモニウム市場2016について調査・分析し、ポリリン酸アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • キャンプ用品のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャンプ用品のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャンプ用品のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウォーターフィルター市場2015
    本調査レポートでは、世界のウォーターフィルター市場2015について調査・分析し、ウォーターフィルターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築用シーリング剤の世界市場予測(~2022年):シリコーン、ポリウレタン、多硫化物
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、建築用シーリング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、建築用シーリング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電(PV)の世界市場2018:市場規模・シェア・コスト・動向・主要国分析
  • 自動車ステアリングポンプの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車ステアリングポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ステアリングポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車ステアリングポンプの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.62%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Nexteer、ZF等です。
  • イタリアの関節鏡検査処置動向(~2021)
  • モバイルカードリーダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルカードリーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルカードリーダーの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"