"冷蔵ショーケースの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22038)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"冷蔵ショーケースの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Refrigerated Display Cases

An RDC is a type of refrigeration equipment used in foodservice establishments and by food retailers to store and display food and beverage products.

Technavio’s analysts forecast the global refrigerated display cases market to grow at a CAGR of 5.61% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global refrigerated display cases market for 2018-2022. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Refrigerated Display Cases Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• AHT Cooling Systems
• Ali Group
• Carrier
• EPTA
• True Manufacturing
• Standex international

Market driver
• Growing need to merchandise food products
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Growing preference of pre-used RDCs
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Growing preferences of RDCs with energy saving modes
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"冷蔵ショーケースの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Global RDCs market – Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Global plug-in RDCs market – Market size and forecast 2017-2022
• Global remote RDCs market – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• RDCs market in APAC – Market size and forecast 2017-2022
• RDCs market in EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• RDCs market in Americas – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growing inclination toward RDCs with automated defrost system
• Growing preference for RDCs with energy saving modes
• Increasing adoption of RDCs with improved features
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AHT Cooling Systems
• Ali Group
• Carrier
• EPTA
• Standex International
• True Manufacturing
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global commercial refrigeration equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global RDCs market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global RDCs market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Global RDCs market by product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Global plug-in RDCs market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Global plug-in RDCs market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Global remote RDCs market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Global remote RDCs market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Global RDCs market by geography – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 27: Regional comparison
Exhibit 28: RDCs market in APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 29: RDCs market in APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 30: RDCs market in EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 31: RDCs market in EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: RDCs market in Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 33: RDCs market in Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: Key leading countries
Exhibit 35: Market opportunity
Exhibit 36: Vendor landscape
Exhibit 37: Landscape disruption
Exhibit 38: Vendors covered
Exhibit 39: Vendor classification
Exhibit 40: Market positioning of vendors
Exhibit 41: AHT Cooling Systems – Overview
Exhibit 42: AHT Cooling Systems – Business segments
Exhibit 43: AHT Cooling Systems – Organizational developments
Exhibit 44: AHT Cooling Systems – Geographic focus
Exhibit 45: AHT Cooling Systems – Key offerings
Exhibit 46: AHT Cooling Systems – Key customers
Exhibit 47: Ali Group – Overview
Exhibit 48: Ali Group – Business segments
Exhibit 49: Ali Group– Organizational developments
Exhibit 50: Ali Group – Geographic focus
Exhibit 51: Ali Group – Key offerings
Exhibit 52: Ali Group – Key customers
Exhibit 53: Carrier – Overview
Exhibit 54: Carrier – Business segments
Exhibit 55: Carrier – Organizational developments
Exhibit 56: Carrier – Geographic focus
Exhibit 57: Carrier – Key offerings
Exhibit 58: Carrier – Key customers
Exhibit 59: EPTA – Overview
Exhibit 60: EPTA – Business segments
Exhibit 61: EPTA – Organizational developments
Exhibit 62: EPTA – Geographic focus
Exhibit 63: EPTA – Key offerings
Exhibit 64: EPTA – Key customers
Exhibit 65: Standex International – Overview
Exhibit 66: Standex International – Business segments
Exhibit 67: Standex International – Organizational developments
Exhibit 68: Standex International – Geographic focus
Exhibit 69: Standex International – Segment focus
Exhibit 70: Standex International – Key offerings
Exhibit 71: Standex International – Key customers
Exhibit 72: True Manufacturing – Overview
Exhibit 73: True Manufacturing – Business segments
Exhibit 74: True Manufacturing – Organizational developments
Exhibit 75: True Manufacturing – Geographic focus
Exhibit 76: True Manufacturing – Key offerings
Exhibit 77: True Manufacturing– Key customers

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】冷蔵ショーケースの世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月18日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22038
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品・飲料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
冷蔵ショーケースの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 工業用テープの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、工業用テープの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業用テープ市場規模、用途別(アクリル系、溶剤系、感圧、ホットメルト)分析、製品別(接着剤転写テープ、フィラメントテープ、ダクトテープ、アルミテープ、その他)分析、テープバッキング材別(紙、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、その他)分析、用途別(包装、マスキング/保護用途、専用、その他)分析、エンドユーザー別(電気・電子、建設、製造、ロジスティクス、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 工業用テープの世界市場:市場動向分析 ・ 工業用テープの世界市場:競争要因分析 ・ 工業用テープの世界市場:用途別(アクリル系、溶剤系、感圧、ホットメルト) ・ 工業用テープの世界市場:製品別(接着剤転写テープ、フィラメントテープ、ダクトテープ、アルミテープ、その他) ・ 工業用テープの世界市場:テープバッキング材別(紙、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、その他) ・ 工 …
  • 時間計測器の世界市場予測(~2022):振動子、共振器、クロック発生器、クロックバッファ、ジッタアッテネータ
    当調査レポートでは、時間計測器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、応用分野別分析、地域別分析、時間計測器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 不妊検査・不妊治療のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、不妊検査・不妊治療のヨーロッパ市場について調査・分析し、不妊検査・不妊治療のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 飼料用包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、飼料用包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料用包装市場規模、飼料種類別(ペット、家畜)分析、ペット別(鳥、猫、犬、魚、その他)分析、家畜別(家禽、反芻動物、豚、その他)分析、材料別(ペット、家畜)分析、種類別(ペット、家畜)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飼料用包装の世界市場:市場動向分析 ・ 飼料用包装の世界市場:競争要因分析 ・ 飼料用包装の世界市場:飼料種類別(ペット、家畜) ・ 飼料用包装の世界市場:ペット別(鳥、猫、犬、魚、その他) ・ 飼料用包装の世界市場:家畜別(家禽、反芻動物、豚、その他) ・ 飼料用包装の世界市場:材料別(ペット、家畜) ・ 飼料用包装の世界市場:種類別(ペット、家畜) ・ 飼料用包装の世界市場:主要地域別分析 ・ 飼料用包装の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 飼料用包装のヨーロッパ市場規模 ・ 飼料用包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・飼料 …
  • 高容量ガス発電機の世界市場2017-2021:300 kW以下、301-1,000 kW、1,000 kW超
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高容量ガス発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高容量ガス発電機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高容量ガス発電機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCaterpillar、Cummins、Generac Power Systems、Kohler等です。
  • 野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、野菜由来ベーキングミックス粉市場規模、流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、専門店・コンビニエンスストア、その他) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場概要 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場環境 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場動向 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場規模 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場:業界構造分析 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場:流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、専門店・コンビニエンスストア、その他) ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・野菜由来ベーキングミックス粉の北米市場規模・予測 ・野菜由来ベーキングミックス粉のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・野菜由来ベーキングミック …
  • エアロスタットの世界市場
    本調査レポートでは、エアロスタットの世界市場について調査・分析し、エアロスタットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用エアレスラジアルタイヤの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用エアレスラジアルタイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用エアレスラジアルタイヤの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボットシミュレーターの世界市場2019-2023
    ロボットシミュレーターは、設計およびプログラミングコードを含む仮想ロボットを作成するために使用されます。ロボットシミュレーターの世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率11.37%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、ABB、FANUC、Midea Group、NVIDIA、Siemens、などです。 当調査レポートでは、ロボットシミュレーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボットシミュレーター市場規模、タイプ別(オンプレミス、クラウドベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロボットシミュレーターの世界市場概要 ・ロボットシミュレーターの世界市場環境 ・ロボットシミュレーターの世界市場動向 ・ロボットシミュレーターの世界市場規模 ・ロボットシミュレーターの世界市場:業界構造分析 ・ロボットシミュレーターの世界市場:タイプ別(オンプレミス、クラウドベース) ・ロボットシミュレーターの世界市場:地 …
  • 高級マッサージチェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高級マッサージチェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級マッサージチェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)市場規模、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場概要 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場環境 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場動向 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場規模 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場:業界構造分析 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場:流通経路別(オンライン、オフライン) ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の北米市場規模・予測 ・高速液体クロマトグラフィー(HPLC)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・高速液体クロマトグラフィ …
  • プリーツフィルターの世界市場分析:製品別(エアフィルター、中効率フィルター、HEPA、食品・飲料フィルター、オイルフィルター)、用途別(産業、商業、公益事業、住居)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、プリーツフィルターの世界市場について調査・分析し、プリーツフィルターの世界市場動向、プリーツフィルターの世界市場規模、市場予測、セグメント別プリーツフィルター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 栄養分析の世界市場予測(~2022年):飲料、パン類、菓子類、乳製品、食肉、ソース、調味料、果物、野菜、ベビー食品
    当調査レポートでは、栄養分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、パラメーター別分析、製品種類別分析、地域別分析、栄養分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンクリート結合剤の世界市場予測:セメント混合ラテックス系、エポキシ系
    当調査レポートでは、コンクリート結合剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、結合剤種類別分析、用途別分析、地域別分析、コンクリート結合剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホームセキュリティシステムの世界市場:セキュリティカメラ、電子/スマートロック、センサー、感知器、アラーム、セキュリティソリューション、DIYホームセキュリティ
    当調査レポートでは、ホームセキュリティシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホームセキュリティシステムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの麻酔器市場動向(~2021)
  • 中国のマイクロプレート器具市場2015
    本調査レポートでは、中国のマイクロプレート器具市場2015について調査・分析し、マイクロプレート器具の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ウォールデコの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ウォールデコの世界市場について調査・分析し、ウォールデコの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ウォールデコシェア、市場規模推移、市場規模予測、ウォールデコ種類別分析(壁紙、壁掛け型鏡、ウォールアート、その他)、ウォールデコ用途別分析(家庭用、オフィス・企業用、医療・歯科施設用、ホテル・スパ用、飲食店・喫茶店、バー用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ウォールデコの市場概観 ・ウォールデコのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ウォールデコのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ウォールデコの世界市場規模 ・ウォールデコの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ウォールデコのアメリカ市場規模推移 ・ウォールデコのカナダ市場規模推移 ・ウォールデコのメキシコ市場規模推移 ・ウォールデコのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ウォールデコのドイツ市場規模推移 ・ウォールデコのイギリス市場規模推移 ・ウォールデコのロ …
  • タンクコンテナ輸送の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、タンクコンテナ輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タンクコンテナ輸送の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はタンクコンテナ輸送の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bulkhaul、Den Hartogh Logistics、HOYER Group、NewPort、Stolt-Nielsen Limited (SNL)等です。
  • 世界の完全置換型人工心臓市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、完全置換型人工心臓のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・完全置換型人工心臓の概要 ・完全置換型人工心臓の開発動向:開発段階別分析 ・完全置換型人工心臓の開発動向:セグメント別分析 ・完全置換型人工心臓の開発動向:領域別分析 ・完全置換型人工心臓の開発動向:規制Path別分析 ・完全置換型人工心臓の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別完全置換型人工心臓の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・完全置換型人工心臓の最近動向
  • 世界のX線装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、X線装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・X線装置の概要 ・X線装置の開発動向:開発段階別分析 ・X線装置の開発動向:セグメント別分析 ・X線装置の開発動向:領域別分析 ・X線装置の開発動向:規制Path別分析 ・X線装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別X線装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・X線装置の最近動向
  • 海中マニホールドの世界市場
    当調査レポートでは、海中マニホールドの世界市場について調査・分析し、海中マニホールドの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ドライコンテナフリートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドライコンテナフリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドライコンテナフリートの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ドライコンテナは、20-40フィートの大きさの鋼鉄製またはアルミ製のコンテナです。ドライコンテナは、衣服、繊維製品、日用品・雑貨、各種容器 (カートン・袋・ドラム缶・箱・パレット等)入り商品、ばら荷積み貨物など、あらゆる乾燥した貨物 の搬送に適しています。Technavio社はドライコンテナフリートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Maersk Group, • MSC, • CMA CGM Group, • China COSCO Shipping.等です。
  • 高強度鋼の世界市場:製品別(高強度低合金、二相鋼)、用飛別(自動車、建設、航空・海洋、鉱業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、高強度鋼の世界市場について調査・分析し、高強度鋼の世界市場動向、高強度鋼の世界市場規模、市場予測、セグメント別高強度鋼市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のデータセンター用液体冷却市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、エンドユーザー別(クラウドプロバイダー、コロケーションプロバイダー、エンタープライズ、およびハイパースケールデータセンター)、データセンター種類別、エンタープライズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、データセンター用液体冷却の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年32億ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のデータセンター用液体冷却市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、データーセンター種類別(小規模および中規模のデータセンター、大規模なデータセンター)分析、エンドユーザー別(クラウドプロバイダー、コロケーションプロバイダー、企業、ハイパースケールデータセンター)分析、企業別(BFSI、ITおよびテレコム、メディアおよびエンターテイメント、ヘルスケア、政府および防衛、小売、研究および学術、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のデータセンター用液体冷却市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界のデータセンター用液体冷却市場:データーセンター種類別(小規模および中規模のデータセ …
  • 鉛電池の東南アジア市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉛電池の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉛電池の東南アジア市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉛電池の東南アジア市場が2017-2021年期間中に年平均8.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEast Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、Yuasa、C&D Technologies等です。
  • 航空貨物パレットの世界市場予測2019-2024
    「航空貨物パレットの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ローワーデッキ、メインデッキなど、用途別には、Cargo Air Transport、Civil Air Transport、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。航空貨物パレットのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・航空貨物パレットの世界市場概要(サマリー) ・航空貨物パレットの企業別販売量・売上 ・航空貨物パレットの企業別市場シェア ・航空貨物パレットの世界市場規模:種類別(ローワーデッキ、メインデッキ) ・航空貨物パレットの世界市場規模:用途別(Cargo Air Transport、Civil Air Transport、Other) ・航空貨物パレットの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・航空貨物パレットのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・航空貨物パレットの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリ …
  • 経肺動脈弁の世界市場分析:用途別(心臓異常、肺閉塞、肺狭窄、肺動脈閉塞、冠動脈閉塞、虚血性四肢麻痺、動脈硬化症)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、経肺動脈弁の世界市場について調査・分析し、経肺動脈弁の世界市場動向、経肺動脈弁の世界市場規模、市場予測、セグメント別経肺動脈弁市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高強度鋼の世界市場:高強度低合金鋼、二相鋼、焼付け硬化型鋼、炭素マンガン鋼
    当調査レポートでは、高強度鋼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Wi-Fiチップセットの世界市場:種類別(802.11n、802.11ac、802.11ad、その他)、用途別(コンピューター、スマートホーム装置、携帯電話、その他)、地域別予測
    本資料は、Wi-Fiチップセットの世界市場について調べ、Wi-Fiチップセットの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(802.11n、802.11ac、802.11ad、その他)分析、用途別(コンピューター、スマートホーム装置、携帯電話、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMoose Lake Wild Rice、SunWest Foods、Amira Nature Foods、Lundberg、Nature’s Gourmet Foods、InHarvest Inc.、Lake of the Woods Wild Rice Co.、Gibbs Wild Rice Co.、Erickson Processing Inc.、Coilws Com、Agassiz Wild Rice LLC などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・Wi-Fiチップセットの世界市場概要 ・Wi-Fiチップセットの世界市場環境 ・Wi-Fiチップセットの世界市場動 …
  • ベーカリー&シリアルのブラジル市場
  • 電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤の概要 ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・電位依存性T-タイプカルシウムチャンネル遮断剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ペイメントゲートウェイの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ペイメントゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ペイメントゲートウェイの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 周辺侵入検知システムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、周辺侵入検知システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、企業規模別分析、導入方式別分析、周辺侵入検知システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 筆記・マーキング用具の世界市場2017-2021:ペン、鉛筆、彩色用具、マーカー・ハイライトマーカー、筆記用具アクセサリ
    当調査レポートでは、筆記・マーキング用具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、筆記・マーキング用具の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は直鎖型アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Solvay 、Clariant 、BASF、DowDuPont 、Lion Specialty Chemicals等です。
  • 燃料電池車の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、燃料電池車の世界市場について調査・分析し、燃料電池車の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 燃料電池車の世界市場:市場動向分析 - 燃料電池車の世界市場:競争要因分析 - 燃料電池車の世界市場:電源別 ・電池電源 ・エキゾチック電源 ・燃料電池電源 - 燃料電池車の世界市場:輸送機関別 ・航空機 ・電動アシスト自転車 ・商用/産業用 ・乗用車 ・バス ・スクーター ・低速車両 ・配送車両 ・その他 - 燃料電池車の世界市場:形態別 ・ハイブリッド車 ・プラグインハイブリッド車 ・電気自動車 - 燃料電池車の世界市場:主要地域別分析 - 燃料電池車の北米市場規模(アメリカ市場等) - 燃料電池車のヨーロッパ市場規模 - 燃料電池車のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・燃料電池車の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 耐熱樹脂の世界市場予測(~2026):種類別(エポキシ、シリコーン、アクリル、ポリエステル、 ポリエーテルスルホン、アルキド、ポリウレタン、フェノール類、ポリエーテルアミド)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、耐熱樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、耐熱樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モザンビークの発電市場2016
  • SiC繊維(炭化ケイ素繊維)の世界市場予測(~2022年):SiC連続繊維、SiC繊維織物
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、SiC繊維(炭化ケイ素繊維)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、形状別分析、用途別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、SiC繊維(炭化ケイ素繊維)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のモーターコントロールセンター市場2015
    本調査レポートでは、中国のモーターコントロールセンター市場2015について調査・分析し、モーターコントロールセンターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋根用遮熱コーティング剤の世界市場:最終用途別、製品別(エラストマー、IR反射)、用途別(緩勾配、急勾配)、セグメント予測
    屋根用遮熱コーティング剤の世界市場は2025年には54億1000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、遮熱コーティング剤によってもたらされる省エネルギー化と、これを後押しする規制が考えられます。本調査レポートでは、屋根用遮熱コーティング剤の世界市場について調査・分析し、屋根用遮熱コーティング剤の世界市場動向、屋根用遮熱コーティング剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別屋根用遮熱コーティング剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 無菌包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無菌包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無菌包装の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ホームオートメーションのインド市場:照明、セキュリティ&安全、HVAC、エンターテイメント
  • フランスの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • 航空機インターフェイスデバイスの世界市場予測(~2021):航空機種類別(NBA、WBA、RTA、VLA、ビジネスジェット機、回転翼航空機、戦闘機)、接続性別、需要先別、フィット別
    当調査レポートでは、航空機インターフェイスデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、船舶種類別分析、燃料別分析、定格別分析、地域別分析、航空機インターフェイスデバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレス・スレートの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ワイヤレス・スレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレス・スレートの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • HVAC試験装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、HVAC試験装置の世界市場について調べ、HVAC試験装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HVAC試験装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(気流及び品質、温度及び湿度、電気的、その他の用途)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はHVAC試験装置世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・HVAC試験装置の市場状況 ・HVAC試験装置の市場規模 ・HVAC試験装置の市場予測 ・HVAC試験装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(気流及び品質、温度及び湿度、電気的、その他の用途) ・HVAC試験装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のデータ暗号化市場規模・予測:種類別(ファイルシステム暗号化、アプリケーションレベル暗号化)導入方式別(オンプレミス、クラウド)、産業別(金融、医療、政府、通信・IT、小売)、地域別(北米、欧州、アジア太平洋、中南米、その他)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデータ暗号化市場について調査・分析し、世界のデータ暗号化市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデータ暗号化関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • OLEDディスプレイの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、OLEDディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OLEDディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"