"垂直農法技術の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR21299)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"垂直農法技術の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About vertical farming technologies

Vertical farming technologies consist of climate control systems, grow lights, farm management systems, and material handling systems that help to grow plants without the use of soil.
Technavio’s analysts forecast the Global vertical farming technologies market to grow at a CAGR of 17.56% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the vertical farming technologies market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of systems such as hydroponics, aeroponics, and aquaponis.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global vertical farming technologies market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• AeroFarms
• AMHYDRO
• CropKing
• Growers Supply
• Nutriculture
• Urban Crop Solutions

Market driver
• Growth in investments and funding
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• High initial cost
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Growing inclination toward technologies that offer water saving and energy saving benefits
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"垂直農法技術の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Segmentation by application
• Comparison by application
• Hydroponics – Market size and forecast 2017-2022
• Aeroponics – Market size and forecast 2017-2022
• Aquaponics – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by application
PART 08: SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Americas– Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Growing inclination toward technologies that offer water saving and energy saving benefits
• Growing inclination toward vertical farming technologies with automated systems
• Growing inclination toward vertical farming technologies with patented systems
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive landscape
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• AeroFarms
• AMHYDRO
• CropKing
• Growers Supply
• Nutriculture
• Urban Crop Solutions
PART 16: APPENDIX
• List of abbreviations



Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global indoor farming technologies market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global vertical farming technologies – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global vertical farming technologies market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Global vertical farming technologies market by application – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Hydroponics – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Global hydroponics vertical farming technologies market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Aeroponics – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Aeroponics – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Aquaponics – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 25: Aquaponics – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Global vertical farming technologies market by geography – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 29: Regional comparison
Exhibit 30: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 31: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 33: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Vendor landscape
Exhibit 39: Landscape disruption
Exhibit 40: Vendors covered
Exhibit 41: Vendor classification
Exhibit 42: Market positioning of vendors
Exhibit 43: AeroFarms – Overview
Exhibit 44: AeroFarms – Business segments
Exhibit 45: AeroFarms – Organizational developments
Exhibit 46: AeroFarms – Geographic focus
Exhibit 47: AeroFarms – Key offerings
Exhibit 48: AeroFarms – Key customers
Exhibit 49: AMHYDRO – Overview
Exhibit 50: AMHYDRO – Business segments
Exhibit 51: AMHYDRO – Organizational developments
Exhibit 52: AMHYDRO – Geographic focus
Exhibit 53: AMHYDRO – Key offerings
Exhibit 54: AMHYDRO – Key customers
Exhibit 55: CropKing – Overview
Exhibit 56: CropKing – Business segments
Exhibit 57: CropKing – Organizational developments
Exhibit 58: CropKing – Geographic focus
Exhibit 59: CropKing – Key offerings 0
Exhibit 60: CropKing – Key customers
Exhibit 61: Growers Supply – Overview
Exhibit 62: Growers Supply – Business segments
Exhibit 63: Growers Supply – Organizational developments
Exhibit 64: Growers Supply – Geographic focus
Exhibit 65: Growers Supply – Key offerings
Exhibit 66: Growers Supply – Key customers
Exhibit 67: Nutriculture – Overview
Exhibit 68: Nutriculture – Business segments
Exhibit 69: Nutriculture – Organizational developments
Exhibit 70: Nutriculture – Geographic focus
Exhibit 71: Nutriculture – Key offerings
Exhibit 72: Nutriculture – Key customers
Exhibit 73: Urban Crop Solutions – Overview
Exhibit 74: Urban Crop Solutions – Business segments
Exhibit 75: Urban Crop Solutions – Organizational developments
Exhibit 76: Urban Crop Solutions – Geographic focus
Exhibit 77: Urban Crop Solutions – Key offerings
Exhibit 78: Urban Crop Solutions – Key customers

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】垂直農法技術の世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR21299
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】New Research Areas
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
垂直農法技術の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のヘルスケアビジネスインテリジェンス市場2019
    本調査レポートでは、世界のヘルスケアビジネスインテリジェンス市場2019について調査・分析し、ヘルスケアビジネスインテリジェンスの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ヘルスケアビジネスインテリジェンスのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ヘルスケアビジネスインテリジェンスメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスの市場概要 ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスの上流・下流市場分析 ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ヘルスケアビジネスインテリジェンスの北米市場:市場分析(製品開発 …
  • ベンチャーキャピタル投資の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベンチャーキャピタル投資の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベンチャーキャピタル投資の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • MEMS磁気センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、MEMS磁気センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEMS磁気センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • リテイルレディパッケージの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リテイルレディパッケージの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リテイルレディパッケージ市場規模、エンドユーザー別(食料、飲料、家庭用品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リテイルレディパッケージの世界市場概要 ・リテイルレディパッケージの世界市場環境 ・リテイルレディパッケージの世界市場動向 ・リテイルレディパッケージの世界市場規模 ・リテイルレディパッケージの世界市場:業界構造分析 ・リテイルレディパッケージの世界市場:エンドユーザー別(食料、飲料、家庭用品、その他) ・リテイルレディパッケージの世界市場:地域別市場規模・分析 ・リテイルレディパッケージの北米市場規模・予測 ・リテイルレディパッケージのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・リテイルレディパッケージのアジア太平洋市場規模・予測 ・リテイルレディパッケージの主要国分析 ・リテイルレディパッケージの世界市場:意思決定フレームワーク …
  • 持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:挿入技術別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:疾患別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのアメリカ市場規模予測 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのヨーロッパ市場規模予測 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 軍用ハイブリッド電気自動車(HEV)・電気自動車(EV)の世界市場2017-2021:無人用、有人用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、軍用ハイブリッド電気自動車(HEV)・電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用ハイブリッド電気自動車(HEV)・電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍用ハイブリッド電気自動車(HEV)・電気自動車(EV)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAeroVironment、BAE Systems、Ford Motor Company、General Motors、Lockheed Martin等です。
  • 透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、透過型電子顕微鏡(TEM)市場規模、用途別(マテリアルサイエンス、ライフサイエンス、ナノテクノロジー、半導体、その他)分析、最終用途別(産業、学術機関、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場概要 ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場環境 ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場動向 ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場規模 ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場:業界構造分析 ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場:用途別(マテリアルサイエンス、ライフサイエンス、ナノテクノロジー、半導体、その他) ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場:最終用途別(産業、学術機関、その他) ・透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・透過型電子顕微鏡(TEM)のアメリカ市場規模・予測 ・透過型電 …
  • 患者用加温機器の世界市場
    当調査レポートでは、患者用加温機器の世界市場について調査・分析し、患者用加温機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 患者用加温機器の世界市場:市場動向分析 - 患者用加温機器の世界市場:競争要因分析 - 患者用加温機器の世界市場:エンドユーザー別 ・クリニック ・病院 ・看護施設 ・その他 - 患者用加温機器の世界市場:用途別 ・救急処置 ・新生児ケア ・周術期ケア ・その他 - 患者用加温機器の世界市場:製品の種類別 ・血管内加温システム ・患者用加温機器の付属品 ・表面加温システム - 患者用加温機器の世界市場:主要地域別分析 - 患者用加温機器の北米市場規模(アメリカ市場等) - 患者用加温機器のヨーロッパ市場規模 - 患者用加温機器のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・患者用加温機器の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 断熱塗料の世界市場動向・予測(~2021)
    当調査レポートでは、断熱塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インデックス可能なインサート器具の世界市場
    当調査レポートでは、インデックス可能なインサート器具の世界市場について調査・分析し、インデックス可能なインサート器具の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - インデックス可能なインサート器具の世界市場:市場動向分析 - インデックス可能なインサート器具の世界市場:競争要因分析 - インデックス可能なインサート器具の世界市場:差込みパーツの品質等級別 ・セラミック ・ダイヤモンドを用いたツール ・セメント ・立方晶窒化硼素/多結晶立方晶窒化ホウ素 ・超硬合金(炭化タングステン) ・微粒子超硬合金 - インデックス可能なインサート器具の世界市場:用途別 ・穿孔、突き刺し、輪郭削り ・穴開け ・仕上げ ・溝削り ・高負荷 ・ホブ切り ・微細加工 ・フライス削り ・輪郭づけ ・荒加工 ・のこ引き ・専門的な用途 ・タップ加工 ・ねじ切り ・旋盤細工 - インデックス可能なインサート器具の世界市場:産業別 ・自動車 ・電気 ・航空宇宙および防衛 ・医療/研究 ・建設 ・製紙業 ・化学処理 ・石油&ガス ・発電 ・一 …
  • 骨移植片・代用品の世界市場分析:材料別(自然 – 自家移植片、同種移植片; 合成 – セラミック、複合体、ポリマー、骨形成タンパク質(BMP))、用途別(頭蓋顎顔面窩、歯科、足・足首、関節再建、長骨、脊椎融合)、セグメント予測
    本調査レポートでは、骨移植片・代用品の世界市場について調査・分析し、骨移植片・代用品の世界市場動向、骨移植片・代用品の世界市場規模、市場予測、セグメント別骨移植片・代用品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サイクロフィリンD阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるサイクロフィリンD阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サイクロフィリンD阻害剤の概要 ・サイクロフィリンD阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のサイクロフィリンD阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・サイクロフィリンD阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・サイクロフィリンD阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車用ソフトウェアの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ソフトウェアの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 二次元クロマトグラフィーの世界市場予測(~2023年):2Dガスクロマトグラフィー、2D液体クロマトグラフィー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、二次元クロマトグラフィーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(二次元ガスクロマトグラフィー、二次元液体クロマトグラフィー)分析、用途(生命科学研究、環境分析、食品・飲料検査、石油化学・天然ガス分析)分析、二次元クロマトグラフィーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 診断用ウェアラブル医療機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、診断用ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、診断用ウェアラブル医療機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ボツリヌス症(Botulism):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるボツリヌス症(Botulism)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ボツリヌス症(Botulism)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ボツリヌス症(Botulism)の概要 ・ボツリヌス症(Botulism)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のボツリヌス症(Botulism)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ボツリヌス症(Botulism)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ボツリヌス症( …
  • アルミ複合材パネルの世界市場予測(~2021):耐火性、抗菌性、帯電防止性パネル
    当調査レポートでは、アルミ複合材パネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コーティング別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、アルミ複合材パネルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フラクサンドの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フラクサンドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フラクサンドの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非小細胞肺がん(Non-Small Cell Lung Carcinoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における非小細胞肺がん(Non-Small Cell Lung Carcinoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、非小細胞肺がん(Non-Small Cell Lung Carcinoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・非小細胞肺がん(Non-Small Cell Lung Carcinoma)の概要 ・非小細胞肺がん(Non-Small Cell Lung Carcinoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の非小細胞肺がん(Non-Small Cell Lung Carcinoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル …
  • 石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油・ガス産業向け水処理設備市場規模、用途別(工程用水、廃水処理)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場概要 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場環境 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場動向 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場規模 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:業界構造分析 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:用途別(工程用水、廃水処理) ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:地域別市場規模・分析 ・石油・ガス産業向け水処理設備の北米市場規模・予測 ・石油・ガス産業向け水処理設備のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・石油・ガス産業向け水処理設備のアジア太平洋市場規模・予測 ・石油・ガス産業向け水処理設備の主要国分析 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:意思決 …
  • 民生用電子センサーの世界市場:製品別(イメージセンサー、モーションセンサー、温度センサー、圧力センサー、タッチセンサー、位置センサー)、用途別(コミュニケーション、エンターテイメント、家電、IT、その他)、地域別予測
    本資料は、民生用電子センサーの世界市場について調べ、民生用電子センサーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(イメージセンサー、モーションセンサー、温度センサー、圧力センサー、タッチセンサー、位置センサー)分析、用途別(コミュニケーション、エンターテイメント、家電、IT、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAlps Electric co. Ltd. 、Analog Devices Inc.、Atmel Corporation、Bosch Sensortec、Canon Inc.、Cypress Semiconductor Corporation、Freescale Semiconductor、Invensense、Knowles、Omnivision Technologies、Panasonic Corporation、Samsung Electronics、Sony Corporation、STMicroelectronics、Texas Instrume …
  • 手術用縫合糸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術用縫合糸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界のスマートメーター市場2016について調査・分析し、スマートメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルニア修復の世界市場:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)、地域別予測
    本資料は、ヘルニア修復の世界市場について調べ、ヘルニア修復の世界規模、市場動向、市場環境、ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア)分析、メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ヘルニア修復の世界市場概要 ・ヘルニア修復の世界市場環境 ・ヘルニア修復の世界市場動向 ・ヘルニア修復の世界市場規模 ・ヘルニア修復の世界市場規模:ヘルニアのタイプ別(鼠径ヘルニア、瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア) ・ヘルニア修復の世界市場規模:メッシュタイプ別(バイオメッシュ、合成メッシュ) ・ヘルニア修復の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヘルニア修復の北米市場規模・予測 ・ヘルニア修復のアメリカ市場規模・予測 ・ヘルニア修復のヨーロッパ市場規模・予測 ・ヘルニア修復のアジア市場規模・予測 ・ヘルニア修復の日本市場規模・予測 ・ヘルニア修復の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のプラウ市場:種類別、地域別
    本調査レポートはプラウの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(クラシックプラウ、モダンプラウ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・プラウの世界市場:種類別(クラシックプラウ、モダンプラウ) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 発酵槽の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、発酵槽の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(食品、飲料、ヘルスケア、化粧品)分析、微生物別(バクテリア、菌類)分析、プロセス別(バッチ、フェドバッチ、連続)分析、動作モード別(半自動、自動)分析、発酵槽の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ネパールのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • キャノーラミールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャノーラミールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャノーラミールの世界市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場見通し2016-2022:拡張現実、不正検出&リスク分析、マーケティング&広告、ネットワーク分析&トラフィック管理、予知保全
    当調査レポートでは、サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場について調査・分析し、サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:市場動向分析 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:競争要因分析 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:企業規模別分析/市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の北米市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の欧州市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)のアジア市場規模 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企 …
  • USBシリアル変換器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、USBシリアル変換器の世界市場について調査・分析し、USBシリアル変換器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別USBシリアル変換器シェア、市場規模推移、市場規模予測、USBシリアル変換器種類別分析(トリプル、コンボ、シングル)、USBシリアル変換器用途別分析(商業グレード、工業グレード)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・USBシリアル変換器の市場概観 ・USBシリアル変換器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・USBシリアル変換器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・USBシリアル変換器の世界市場規模 ・USBシリアル変換器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・USBシリアル変換器のアメリカ市場規模推移 ・USBシリアル変換器のカナダ市場規模推移 ・USBシリアル変換器のメキシコ市場規模推移 ・USBシリアル変換器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・USBシリアル変換器のドイツ市場規模推移 ・USBシリア …
  • 軍事用レーザー照射機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用レーザー照射機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用レーザー照射機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 血液バンク用冷蔵庫の米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、血液バンク用冷蔵庫の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液バンク用冷蔵庫の米国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビルディングオートメーションシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビルディングオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビルディングオートメーションシステム市場規模、通信技術別(有線通信技術、無線通信技術)分析、提供製品別(施設管理、防火装置、セキュリティ・アクセス制御システム、BASサービス、エネルギー管理用ソフトウェア、その他)分析、用途別(産業、住宅、商業、政府、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:市場動向分析 ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:競争要因分析 ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:通信技術別(有線通信技術、無線通信技術) ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:提供製品別(施設管理、防火装置、セキュリティ・アクセス制御システム、BASサービス、エネルギー管理用ソフトウェア、その他) ・ ビルディングオートメーションシステムの世界市場:用途 …
  • 自律航法の世界市場予測(~2030年)
    自律航法の世界市場は、2018年の22億米ドルから2030年には135億米ドルに達し、この期間中16.19%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、電子戦、情報戦、ネットワーク中心戦などの現代の戦闘テクニックに頼る世界中の防衛組織などが考えられます。これらのテクニックは戦場での軍事作戦を管理し監視するために膨大なデータを必要とするため、戦場での自律システムの使用が増加しています。このシステムは諜報・監視・偵察(ISR)活動を通じてリアルタイムでデータを収集しているため、高度なナビゲーションシステムが必要になります。一方で、発展途上国では自律システムに必要なインフラが欠如しており、市場の全体的な成長を制限する要因となっています。当調査レポートでは、自律航法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション(センシングシステム、ソフトウェア、プロセッシングユニット)分析、プラットフォーム(空中、陸上、宇宙、海上、武器)分析、用途(商業、軍・政府)分析、自律航法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • 核医学装置の世界市場分析:製品別(SPECT – ハイブリッドSPECT、スタンドアロンSPECT; ハイブリッドPET; 平面シンチグラフィー)、用途別(腫瘍学、心臓学、神経学、一般イメージング)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、核医学装置の世界市場について調査・分析し、核医学装置の世界市場動向、核医学装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別核医学装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 倉庫用はしごの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、倉庫用はしごの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、倉庫用はしごの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビニルタイルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ビニルタイルの世界市場について調査・分析し、ビニルタイルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ビニルタイルシェア、市場規模推移、市場規模予測、ビニルタイル種類別分析(柔軟型、リギッド型)、ビニルタイル用途別分析(商業用、家庭用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ビニルタイルの市場概観 ・ビニルタイルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ビニルタイルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ビニルタイルの世界市場規模 ・ビニルタイルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ビニルタイルのアメリカ市場規模推移 ・ビニルタイルのカナダ市場規模推移 ・ビニルタイルのメキシコ市場規模推移 ・ビニルタイルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ビニルタイルのドイツ市場規模推移 ・ビニルタイルのイギリス市場規模推移 ・ビニルタイルのロシア市場規模推移 ・ビニルタイルのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ビニ …
  • アレルギー診断の世界市場予測(~2022年):分析キット、免疫測定、Elisaアナライザー、照度計、アレルギー診断サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アレルギー診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、アレルゲン別分析、検査種類別分析、地域別分析、アレルギー診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 防蚊剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、防蚊剤の世界市場について調査・分析し、防蚊剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別防蚊剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、防蚊剤種類別分析()、防蚊剤用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・防蚊剤の市場概観 ・防蚊剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・防蚊剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・防蚊剤の世界市場規模 ・防蚊剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・防蚊剤のアメリカ市場規模推移 ・防蚊剤のカナダ市場規模推移 ・防蚊剤のメキシコ市場規模推移 ・防蚊剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・防蚊剤のドイツ市場規模推移 ・防蚊剤のイギリス市場規模推移 ・防蚊剤のロシア市場規模推移 ・防蚊剤のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・防蚊剤の日本市場規模推移 ・防蚊剤の中国市場規模推移 ・防蚊剤の韓国市場規模推移 ・防蚊剤のインド市場規模推移 ・防蚊剤の東南アジア市場規模推移 …
  • オーストラリアの膝関節置換処置動向(~2021)
  • レーダーシステム及び技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、レーダーシステム及び技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーダーシステム及び技術の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオインプラントの世界市場2017-2021:心血管、整形外科、歯科、眼科、神経刺激用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バイオインプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオインプラントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオインプラントの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott、DePuy Synthes、Medtronic、Stryker、Zimmer Biomet等です。
  • ゴルフ用品の世界市場:ゴルフクラブ、ゴルフボール、ゴルフバック、ゴルフシューズ
    当調査レポートでは、ゴルフ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スイスの心臓血管手術装置市場見通し
  • 熱可塑性複合材料の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱可塑性複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂タイプ別(ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ハイブリッド)分析、繊維種類別(ガラス、カーボン、ミネラル)分析、製品種類別(SFT、LFT、CFT、GMT)分析、用途別分析、熱可塑性複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、熱可塑性複合材料の世界市場規模が2019年280億ドルから2024年360億ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。
  • 経口避妊薬の世界市場
    当調査レポートでは、経口避妊薬の世界市場について調査・分析し、経口避妊薬の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • サウジアラビアのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • モジュール型データセンタの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、モジュール型データセンタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、モジュールソリューション別分析、サービス別分析、データセンターサイズ別分析、産業別分析、モジュール型データセンタの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 銅管の欧州・中東・アフリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、銅管の欧州・中東・アフリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、銅管の欧州・中東・アフリカ市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 歯科修復材料の世界市場2017-2021:アマルガム、セメント、複合材、セラミック、ライナー材
    当調査レポートでは、歯科修復材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科修復材料の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"