"シリコーンの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR21461)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"シリコーンの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Silicones

Silicones are synthetic polymers made up of repeated units of siloxane, which is a chain of altering oxygen and silicon atoms. They are typically rubber-like polymers with heat resistance and are commonly used in adhesives, sealants, lubricants, personal care, and thermal and electrical insulation.

Technavio’s analysts forecast the Global Silicones Market to grow at a CAGR of 5.79% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global silicones market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of elastomers, fluids, resins, gels, and others.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, global silicones market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• China National Bluestar (Group)
• DowDuPont
• KCC
• Momentive
• Shin-Etsu Chemical
• Wacker Chemie

Market driver
• Increase in demand from developing counties
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Threat of substitues
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Growing renewable energy industry
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"シリコーンの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Elastomers – Market size and forecast 2017-2022
• Fluids – Market size and forecast 2017-2022
• Resins – Market size and forecast 2017-2022
• Gels and others – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Industrial process – Market size and forecast 2017-2022
• Construction – Market size and forecast 2017-2022
• Personal care and consumer products – Market size and forecast 2017-2022
• Transportation – Market size and forecast 2017-2022
• Others – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by end-user
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Growing renewable energy industry
• Increase in preference for vertical integration
• Increase in R&D activities
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• China National Bluestar (Group)
• DowDuPont
• KCC
• Momentive
• Shin-Etsu Chemical
• Wacker Chemie
PART 16: APPENDIX
• List of abbreviations


Exhibit 01: Related market
Exhibit 02: Market characteristics
Exhibit 03: Market segments
Exhibit 04: Some of the important properties of silicones
Exhibit 05: Value chain of silicones market
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2017
Exhibit 08: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 09: Global silicones market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 10: Global silicones market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2017
Exhibit 12: Five forces analysis 2022
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 19: Global silicones market by product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 20: Comparison by product
Exhibit 21: Elastomers – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 22: Elastomers – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Fluids – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 24: Fluids – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Resins – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 26: Resins – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 27: Gels and others – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 28: Gels and others – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 29: Market opportunity by product
Exhibit 30: Customer landscape
Exhibit 31: Global silicones market by end-user – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 32: Comparison by end-user
Exhibit 33: Industrial process – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: Industrial process – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Construction – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: Construction – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Personal care and consumer products – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 38: Personal care and consumer products – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 39: Transportation – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 40: Transportation – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 41: Others – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 42: Others – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 43: Market opportunity by end-user
Exhibit 44: Global silicones market – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 45: Regional comparison
Exhibit 46: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 47: APAC– Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 48: Top 3 countries in APAC
Exhibit 49: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 50: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 51: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 52: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 53: Americas– Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 54: Top 3 countries in Americas
Exhibit 55: Market opportunity
Exhibit 56: Vendor landscape
Exhibit 57: Landscape disruption
Exhibit 58: Vendors covered
Exhibit 59: Vendor classification
Exhibit 60: Market positioning of vendors
Exhibit 61: China National Bluestar (Group) – Overview
Exhibit 62: China National Bluestar (Group) – Products and services
Exhibit 63: China National Bluestar (Group) – Organizational developments (2016 till the date of research)
Exhibit 64: China National Bluestar (Group) – Key offerings
Exhibit 65: DowDuPont – Overview
Exhibit 66: DowDuPont – Business segments
Exhibit 67: DowDuPont – Organizational developments (2016 till the date of research)
Exhibit 68: DowDuPont – Geographical focus
Exhibit 69: DowDuPont – Segment focus
Exhibit 70: DowDuPont – Key offerings
Exhibit 71: KCC – Overview
Exhibit 72: KCC – Business segments
Exhibit 73: KCC – Organizational developments (2016 till the date of research)
Exhibit 74: KCC – Key offerings (for the market in focus)
Exhibit 75: Momentive – Overview
Exhibit 76: Momentive – Business segments
Exhibit 77: Momentive – Organizational developments (2016 till the date of research)
Exhibit 78: Momentive – Geographic focus
Exhibit 79: Momentive – segment focus
Exhibit 80: Momentive – Key offerings (for the market in focus)
Exhibit 81: Shin-Etsu Chemical – Overview
Exhibit 82: Shin-Etsu Chemical – Business segments
Exhibit 83: Shin-Etsu Chemical – Organizational developments (2016 till the date of research)
Exhibit 84: Shin-Etsu Chemical – Geographic focus
Exhibit 85: Shin-Etsu Chemical – Segment focus
Exhibit 86: Shin-Etsu Chemical – Key offerings (for the market in focus)
Exhibit 87: Wacker Chemie – Overview
Exhibit 88: Wacker Chemie – Business segments
Exhibit 89: Wacker Chemie – Organizational developments
Exhibit 90: Wacker Chemie – Geographic focus
Exhibit 91: Wacker Chemie – Segment focus
Exhibit 92: Wacker Chemie – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】シリコーンの世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月25日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR21461
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
シリコーンの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • トランスフェクション試薬・装置の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、トランスフェクション試薬・装置の世界市場について調査・分析し、トランスフェクション試薬・装置の世界市場動向、トランスフェクション試薬・装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別トランスフェクション試薬・装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コグニティブコラボレーションの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、コグニティブコラボレーションの世界市場規模が2019年983百万ドルから2024年1160百万ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、コグニティブコラボレーションの世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、応用分野別(データ分析、顔認識、ソーシャルメディア支援)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(IT&テレコム、エネルギー&ユーティリティ、銀行、金融サービス、保険、教育、ヘルスケア、小売、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界動向 ・コグニティブコラボレーションの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・コグニティブコラボレーションの世界市場:応用分野別(データ分析、顔認識、ソーシャルメディア支援) ・ …
  • 継目無銅管の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、継目無銅管の世界市場について調査・分析し、継目無銅管の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別継目無銅管シェア、市場規模推移、市場規模予測、継目無銅管種類別分析()、継目無銅管用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・継目無銅管の市場概観 ・継目無銅管のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・継目無銅管のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・継目無銅管の世界市場規模 ・継目無銅管の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・継目無銅管のアメリカ市場規模推移 ・継目無銅管のカナダ市場規模推移 ・継目無銅管のメキシコ市場規模推移 ・継目無銅管のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・継目無銅管のドイツ市場規模推移 ・継目無銅管のイギリス市場規模推移 ・継目無銅管のロシア市場規模推移 ・継目無銅管のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・継目無銅管の日本市場規模推移 ・継目無銅管の中国市場規模推移 ・継目無銅 …
  • 避雷針の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、避雷針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、避雷針の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食品包装のヨーロッパ市場:果物、野菜、サラダ
  • 30% ガラス繊維入りナイロンの世界市場予測2019-2024
    「30% ガラス繊維入りナイロンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、射出成形、押出成形など、用途別には、Automotive、Electrical & Electronics、Industrial、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。30% ガラス繊維入りナイロンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・30% ガラス繊維入りナイロンの世界市場概要(サマリー) ・30% ガラス繊維入りナイロンの企業別販売量・売上 ・30% ガラス繊維入りナイロンの企業別市場シェア ・30% ガラス繊維入りナイロンの世界市場規模:種類別(射出成形、押出成形) ・30% ガラス繊維入りナイロンの世界市場規模:用途別(Automotive、Electrical & Electronics、Industrial、Others) ・30% ガラス繊維入りナイロンの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・30% ガラ …
  • ヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤の概要 ・ヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヌクレオチド類似体逆転写酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グアイフェネシンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、グアイフェネシンの世界市場について調査・分析し、グアイフェネシンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別グアイフェネシンシェア、市場規模推移、市場規模予測、グアイフェネシン種類別分析()、グアイフェネシン用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・グアイフェネシンの市場概観 ・グアイフェネシンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・グアイフェネシンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・グアイフェネシンの世界市場規模 ・グアイフェネシンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・グアイフェネシンのアメリカ市場規模推移 ・グアイフェネシンのカナダ市場規模推移 ・グアイフェネシンのメキシコ市場規模推移 ・グアイフェネシンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・グアイフェネシンのドイツ市場規模推移 ・グアイフェネシンのイギリス市場規模推移 ・グアイフェネシンのロシア市場規模推移 ・グアイフェネシンのアジア市場分析(日本、中 …
  • 電子楽器の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、電子楽器の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(エレクトリックピアノとキーボード、弦楽器、ドラムと打楽器、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・電子楽器の世界市場:製品別(エレクトリックピアノとキーボード、弦楽器、ドラムと打楽器、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • グリアル発神経栄養因子モジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグリアル発神経栄養因子モジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グリアル発神経栄養因子モジュレーターの概要 ・グリアル発神経栄養因子モジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中のグリアル発神経栄養因子モジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グリアル発神経栄養因子モジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グリアル発神経栄養因子モジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の患者血液管理市場:製品別(機器(遠心分離機、輸液装置、アフェレーシス、PCR、NGS、ストレージデバイス)、アクセサリ(シリンジ、バイアル)、試薬、ソフトウェア)、コンポーネント別、エンドユーザー別(血液銀行、病院)、地域別
    MarketsandMarkets社は、患者血液管理の世界市場規模が2019年107億ドルから2024年153億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の患者血液管理市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(機器、アクセサリー、試薬&キット、ソフトウェア)分析、コンポーネント別(全血&赤血球、プラズマ)分析、エンドユーザー別(血液銀行、病院、診断クリニックおよび病理学研究所)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の患者血液管理市場:製品別(機器、アクセサリー、試薬&キット、ソフトウェア) ・世界の患者血液管理市場:コンポーネント別(全血&赤血球、プラズマ) ・世界の患者血液管理市場:エンドユーザー別(血液銀行、病院、診断クリニックおよび病理学研究所) ・世界の患者血液管理市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • モバイルガンマカメラの世界市場:シングルヘッドモバイルガンマカメラ、デュアルヘッドモバイルガンマカメラ、トリプルヘッドモバイルガンマカメラ、ハンドヘルドモバイルガンマカメラ
    当調査レポートでは、モバイルガンマカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(シングルヘッドモバイルガンマカメラ、デュアルヘッドモバイルガンマカメラ、トリプルヘッドモバイルガンマカメラ、ハンドヘルドモバイルガンマカメラ)分析、用途別(心臓イメージング、乳房イメージング、甲状腺スキャン、腎臓スキャン、術中イメージング、その他)分析、エンドユーザー別(病院、イメージングセンター&クリニック、および研究センター)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・モバイルガンマカメラの世界市場:製品種類別(シングルヘッドモバイルガンマカメラ、デュアルヘッドモバイルガンマカメラ、トリプルヘッドモバイルガンマカメラ、ハンドヘルドモバイルガンマカメラ) ・モバイルガンマカメラの世界市場:用途別(心臓イメージング、乳房イメージング、甲状腺スキャン、腎臓スキャン、術中イメージング、その他) ・モバイルガンマカメラの世界市場:エンドユーザー別(病院、イメージングセンター&クリニック、および研究センター) …
  • テキスト読み上げ(TTS)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、テキスト読み上げ(TTS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、産業別分析、地域別分析、テキスト読み上げ(TTS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両の世界市場:高速輸送車両、貨車、機関車
    当調査レポートでは、鉄道車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター冷却ソリューションの世界市場:エアコン、チラー、クーリングタワー、エコノマイザー
    当調査レポートでは、データセンター冷却ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター冷却ソリューションの世界市場規模及び予測、冷却装置別分析、冷却方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マスク検査装置の世界市場:技術別、エンドユーザー別、地域別
    本レポートは、マスク検査装置の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(光学、電子ビーム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・マスク検査装置の世界市場:技術別(光学、電子ビーム) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 高温超伝導(HTS)ワイヤの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高温超伝導(HTS)ワイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高温超伝導(HTS)ワイヤの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エッセンシャルオイル(精油)の世界市場:アプリケーション別(洗浄・家庭用、医療、食品・飲料、スパ・リラクゼーション)、製品別、販売チャネル別、セグメント予測
    本調査レポートでは、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場について調査・分析し、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場動向、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場規模、市場予測、セグメント別エッセンシャルオイル(精油)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用OTAアップデートの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用OTAアップデートの世界市場について調査・分析し、自動車用OTAアップデートの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用OTAアップデートの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用OTAアップデートの世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用OTAアップデートの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • バイオマスボイラの世界市場
    当調査レポートでは、バイオマスボイラの世界市場について調査・分析し、バイオマスボイラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スマート水道メーターの世界市場:AMI、AMR
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート水道メーターの世界市場について調べ、スマート水道メーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート水道メーターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(AMI、AMR)、エンドユーザー別(家庭用、商業用・産業用)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました。Technavio社はスマート水道メーターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマート水道メーターの市場状況 ・スマート水道メーターの市場規模 ・スマート水道メーターの市場予測 ・スマート水道メーターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:技術別(AMI、AMR) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(家庭用、商業用・産業用) ・スマート水道メーターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、EMEA、米州 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  .. …
  • ペクチンの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、ペクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(HMペクチン、LMペクチン)分析、原料別(柑橘類、リンゴ、テンサイ)分析、機能別分析、用途別(食品および飲料、医薬品およびパーソナルケア製品、産業用途)分析、ペクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ペクチンの世界市場規模が2019年10億ドルから2025年15億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。
  • プロテインバーの世界市場2017-2021:中プロテイン、低プロテイン、高プロテイン
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、プロテインバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プロテインバーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はプロテインバーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はKellogg、General Mills、Premier Nutrition、Quest Nutrition、thinkThin等です。
  • 自動車用外部エアバッグの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用外部エアバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用外部エアバッグの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CCR9阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCCR9阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CCR9阻害薬の概要 ・CCR9阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCCR9阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CCR9阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CCR9阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 慢性特発性便秘(CIC)治療薬のアジア太平洋市場
  • 電子式圧力スイッチの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電子式圧力スイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子式圧力スイッチの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・種類別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • ITロボット自動化の世界市場
    本調査レポートでは、ITロボット自動化の世界市場について調査・分析し、ITロボット自動化の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のスポーツ医学用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のスポーツ医学用デバイス市場2015について調査・分析し、スポーツ医学用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用方向指示器市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車用方向指示器市場2015について調査・分析し、自動車用方向指示器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型ドローンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、小型ドローンの世界市場について調査・分析し、小型ドローンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 小型ドローンの世界市場:市場動向分析 - 小型ドローンの世界市場:競争要因分析 - 小型ドローンの世界市場:発動機構別 自動制御モーター 電動モーター - 小型ドローンの世界市場:推進システム別 燃料電池 ハイブリッド電池 水素 リチウムイオン 太陽電池 - 小型ドローンの世界市場:フレーム別 ヘクサコプター オクタコプター クワドコプター トリコプター - 小型ドローンの世界市場:サイズ別 ナノドローン ミニドローン ミクロドローン - 小型ドローンの世界市場:高度別 高高度 低高度 中間高度 - 小型ドローンの世界市場:種類別 回転ウィング 固定ウィング その他の種類 - 小型ドローンの世界市場:級別 3級 2級 1級 - 小型ドローンの世界市場:主要地域別分析 - 小型ドローンの北米市場規模(アメリカ市場等) - 小型ドローンのヨーロッパ市場規模 - 小型ドローンのアジア市場規模(日 …
  • コネクテッドカーM2Mの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コネクテッドカーM2Mの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクテッドカーM2Mの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)の概要 ・高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・高トリグリセリド血症(High Triglyceridem …
  • 逆浸透膜の世界市場:材料別、フィルターモジュール別、用途別
    当調査レポートでは、逆浸透膜の世界市場について調査・分析し、市場概要、材料種類別(セルロースベース、薄膜複合材料)分析、フィルターモジュール別(プレート&フレーム、管状、らせん状、中空糸)分析、用途別(脱塩システム、RO浄化システム、医療機器&診断)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・逆浸透膜の世界市場:材料種類別(セルロースベース、薄膜複合材料) ・逆浸透膜の世界市場:フィルターモジュール別(プレート&フレーム、管状、らせん状、中空糸) ・逆浸透膜の世界市場:用途別(脱塩システム、RO浄化システム、医療機器&診断) ・逆浸透膜の世界市場:地域別 ・企業動向
  • 医療向け文書管理システムの世界市場:導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)、製品物(サービス、ソリューション)、エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他)、地域別予測
    本資料は、医療向け文書管理システムの世界市場について調べ、医療向け文書管理システムの世界規模、市場動向、市場環境、導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)分析、製品物(サービス、ソリューション)分析、エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療向け文書管理システムの世界市場概要 ・医療向け文書管理システムの世界市場環境 ・医療向け文書管理システムの世界市場動向 ・医療向け文書管理システムの世界市場規模 ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:導入モード別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース) ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:製品物(サービス、ソリューション) ・医療向け文書管理システムの世界市場規模:エンドユーザー別(介護施設、病院、保険会社、その他) ・医療向け文書管理システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療向け文書管理システムの北米市場規模・予 …
  • コネクティッド・ホーム・セキュリティ・システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コネクティッド・ホーム・セキュリティ・システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクティッド・ホーム・セキュリティ・システムの世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 適応的コンテンツ発行の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、適応的コンテンツ発行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、適応的コンテンツ発行の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート農業用IoTの世界市場:タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(給水管理、精密農業、総合防除・管理)、地域別予測
    本資料は、スマート農業用IoTの世界市場について調べ、スマート農業用IoTの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(給水管理、精密農業、総合防除・管理)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco、IBM、Kaalot Technologies、Oracle、Trimble、Virtus Nutrition、John Deere、Precision Planting、Accenture、AGCO、Auroras、CEMA、DigiReach、Libelium、Link Labsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマート農業用IoTの世界市場概要 ・スマート農業用IoTの世界市場環境 ・スマート農業用IoTの世界市場動向 ・スマート農業用IoTの世界市場規模 ・スマート農業用IoTの世界市場規模:タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・スマート農業用IoTの世界市場規模:用途別 …
  • エナジードリンク(ソフトドリンク)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 殺鼠剤の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、殺鼠剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、殺鼠剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアゾールバルブの世界市場分析:製品別(定量弁、絞り弁)、用途別(パーソナルケア、家庭用、自動車・産業、食品、塗料、医療)、セグメント予測 2022
    本調査レポートでは、エアゾールバルブの世界市場について調査・分析し、エアゾールバルブの世界市場動向、エアゾールバルブの世界市場規模、市場予測、セグメント別エアゾールバルブ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のソーラ式携帯充電器市場2015
    本調査レポートでは、世界のソーラ式携帯充電器市場2015について調査・分析し、ソーラ式携帯充電器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用遠心分離機の世界市場:遠心沈降分離機、遠心ろ過分離機
    当調査レポートでは、産業用遠心分離機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、種類別分析、デザイン別分析、エンドユーザー別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の中圧電力ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の中圧電力ケーブル市場2015について調査・分析し、中圧電力ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 冷蔵加工食品の世界市場
    当調査レポートでは、冷蔵加工食品の世界市場について調査・分析し、冷蔵加工食品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 動力工具用バッテリの世界市場2017-2021:リチウムイオン電池、ニッケル電池
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、動力工具用バッテリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具用バッテリの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動力工具用バッテリの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、A123 Systems、LG Chem、Panasonic Industrial Devices & Solutions、SAMSUNG SDI、Sony等です。
  • 腫瘍壊死因子受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における腫瘍壊死因子受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腫瘍壊死因子受容体アンタゴニストの概要 ・腫瘍壊死因子受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の腫瘍壊死因子受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腫瘍壊死因子受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腫瘍壊死因子受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 超硬材料の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、超硬材料の世界市場について調査・分析し、超硬材料の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別超硬材料シェア、市場規模推移、市場規模予測、超硬材料種類別分析()、超硬材料用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・超硬材料の市場概観 ・超硬材料のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・超硬材料のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・超硬材料の世界市場規模 ・超硬材料の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・超硬材料のアメリカ市場規模推移 ・超硬材料のカナダ市場規模推移 ・超硬材料のメキシコ市場規模推移 ・超硬材料のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・超硬材料のドイツ市場規模推移 ・超硬材料のイギリス市場規模推移 ・超硬材料のロシア市場規模推移 ・超硬材料のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・超硬材料の日本市場規模推移 ・超硬材料の中国市場規模推移 ・超硬材料の韓国市場規模推移 ・超硬材料のインド市 …
  • ハニカムコア材の世界市場予測(~2022年):紙、アルミニウム、熱可塑性物質、ノメックス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ハニカムコア材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、ハニカムコア材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"