"多機能キャリブレーターの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22253)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"多機能キャリブレーターの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Multifunction Calibrators

Multifunction calibrators are used to calibrate devices that measure temperature, pressure, or electricity. Comparing parameters of instruments at their stable states with the standards and correcting deviations if any are the primary functions of multifunction calibrators.

Technavio’s analysts forecast the global multifunction calibrators market to grow at a CAGR of 6.96% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global multifunction calibrators market for 2018-2022. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Multifunction Calibrators Market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Additel
• Beamex
• Fortive
• GENERAL ELECTRIC
• WIKA
• Yokogawa Electric

Market driver
• Increasing demand for on-site calibration services
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• High threat from individual purpose calibrators
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Increasing demand for real-time information
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"多機能キャリブレーターの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Global benchtop multifunction calibrators market
• Global portable multifunction calibrators market
• Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Global multifunction calibrators by third-party service providers
• Global multifunction calibrators market by OEMs
• Global multifunction calibrators market by in-house maintenance
• Market opportunity by end-user
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Multifunction calibrators market in APAC
• Multifunction calibrators market in EMEA
• Multifunction calibrators market in Americas
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Increasing demand for real-time information
• Emergence of portable multifunction calibrators
• Increasing mergers and acquisitions in test and measurement sector
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Additel
• Beamex
• Fortive (Fluke)
• GENERAL ELECTRIC
• WIKA
• Yokogawa Electric
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market: Global industrial calibrators market
Exhibit 02: Global industrial calibrators market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global multifunction calibrators market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global multifunction calibrators market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Global multifunction calibrators market segmentation by product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Global benchtop multifunction calibrators market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Global benchtop multifunction calibrators market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Share of benchtop multifunction calibrators by end-users
Exhibit 23: Global portable multifunction calibrators – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 24: Global portable multifunction calibrators market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Share of portable multifunction calibrators by end-users
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Global multifunction calibrators market segmentation by end-user – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 29: Comparison by end-user
Exhibit 30: Global multifunction calibrators market by third-party service providers – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 31: Global multifunction calibrators market by third-party service providers – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: Preference and adoption levels of multifunction calibrators by third-party service providers
Exhibit 33: Global multifunction calibrators market by OEMs – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: Global multifunction calibrators market by OEMs – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Preference and adoption levels of multifunctional calibrators by OEMs
Exhibit 36: Global multifunction calibrators market by in-house maintenance – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 37: Global multifunction calibrators market by in-house maintenance – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 38: Preference and adoption levels of multifunction calibrators by in-house maintenance
Exhibit 39: Market opportunity by end-user
Exhibit 40: Global multifunction calibrators market – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 41: Regional comparison
Exhibit 42: Multifunction calibrators market in APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 43: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 44: Major investments in APAC that will impact the market in focus
Exhibit 45: Multifunction calibrators market in EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 46: Multifunction calibrators market in EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 47: Major investments in EMEA that will impact the market in focus
Exhibit 48: Multifunction calibrators market in Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 49: Multifunction calibrators market in Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 50: Major investments in Americas that will impact the market in focus
Exhibit 51: Key leading countries
Exhibit 52: Market opportunity
Exhibit 53: Other regulations driving calibration market
Exhibit 54: Impact of market trends
Exhibit 55: Vendor landscape
Exhibit 56: Landscape disruption
Exhibit 57: Vendors covered
Exhibit 58: Vendor classification
Exhibit 59: Market positioning of vendors
Exhibit 60: Additel: Overview
Exhibit 61: Additel – Business segments
Exhibit 62: Additel – Organizational developments
Exhibit 63: Additel – Geographic focus
Exhibit 64: Additel- Key offerings
Exhibit 65: Beamex: Overview
Exhibit 66: Beamex – Business segments
Exhibit 67: Beamex – Organizational developments
Exhibit 68: Beamex – Geographic focus
Exhibit 69: Beamex – Key offerings
Exhibit 70: Fortive (Fluke): Overview
Exhibit 71: Fortive (Fluke) – Business segments
Exhibit 72: Fortive (Fluke) – Organizational developments
Exhibit 73: Fortive (Fluke) – Geographic focus
Exhibit 74: Fortive (Fluke) – Segment focus
Exhibit 75: Fortive (Fluke) – Key offerings
Exhibit 76: GENERAL ELECTRIC: Overview
Exhibit 77: GENERAL ELECTRIC – Business segments
Exhibit 78: GENERAL ELECTRIC – Organizational developments
Exhibit 79: GENERAL ELECTRIC – Geographic focus
Exhibit 80: GENERAL ELECTRIC – Segment focus
Exhibit 81: GENERAL ELECTRIC – Key offerings
Exhibit 82: WIKA: Overview
Exhibit 83: WIKA – Business segments
Exhibit 84: WIKA – Organizational developments
Exhibit 85: WIKA – Key offerings
Exhibit 86: Yokogawa Electric: Overview
Exhibit 87: Yokogawa Electric – Business segments
Exhibit 88: Yokogawa Electric – Organizational developments
Exhibit 89: Yokogawa Electric – Geographic focus
Exhibit 90: Yokogawa – Segment focus
Exhibit 91: Yokogawa Electric – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】多機能キャリブレーターの世界市場2018-2022
【発行日】2018年5月31日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22253
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業自動化
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
多機能キャリブレーターの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 自動車塗装用接着剤・シーラントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車塗装用接着剤・シーラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車塗装用接着剤・シーラントの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アドバンスト・アナリティクスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アドバンスト・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アドバンスト・アナリティクスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアドバンスト・アナリティクスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、IBM、KNIME、SAS Institute等です。
  • 急性前骨髄球性白血病(Acute Promyelocytic Leukemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における急性前骨髄球性白血病(Acute Promyelocytic Leukemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、急性前骨髄球性白血病(Acute Promyelocytic Leukemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・急性前骨髄球性白血病(Acute Promyelocytic Leukemia)の概要 ・急性前骨髄球性白血病(Acute Promyelocytic Leukemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の急性前骨髄球性白血病(Acute Promyelocytic Leukemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • 消防車の世界市場分析:用途別(住宅、商業、企業・空港、軍用)、地域別(北アメリカ、中国、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、その他の地域)、セグメント予測、2011 – 2024
    本調査レポートでは、消防車の世界市場について調査・分析し、消防車の世界市場動向、消防車の世界市場規模、市場予測、セグメント別消防車市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 位置情報サービス(LBS)及びリアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、位置情報サービス(LBS)及びリアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、ロケーションタイプ別(屋内および屋外)分析、業種別分析、位置情報サービス(LBS)及びリアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、位置情報サービス(LBS)及びリアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場規模が2019年160億万ドルから2024年400億万ドルまで年平均20.1%成長すると予測しています。
  • 小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場:ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア)、ハードウェア別(ビーコン、RFIDタグ、センサー、ウェアラブル機器)、サービス別(専門サービス、マネージドサービス)、技術別(Bluetooth Low Energy、Near Field Communication、ZigBee、その他)、地域別予測
    本資料は、小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場について調べ、小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界規模、市場動向、市場環境、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、ハードウェア別(ビーコン、RFIDタグ、センサー、ウェアラブル機器)分析、サービス別(専門サービス、マネージドサービス)分析、技術別(Bluetooth Low Energy、Near Field Communication、ZigBee、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場概要 ・小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場環境 ・小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場動向 ・小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場規模 ・小売業向けIoT(モノのインターネット)の世界市場規模:ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア) ・小売業向けIoT(モノのインター …
  • OEM絶縁材の世界市場:発泡プラスチック、鉱物綿
    当調査レポートでは、OEM絶縁材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、材料種類別分析、需要先別分析、地域別分析、OEM絶縁材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレックス燃料エンジンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フレックス燃料エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレックス燃料エンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント仮想アシスタントの世界市場予測(~2023年):チャットボット、IVAスマートスピーカー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別分析、ユーザーインターフェース別分析、産業別分析、地域別分析、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大豆ペプチド市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆ペプチド市場2015について調査・分析し、大豆ペプチドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のりん酸肥料市場2015
    本調査レポートでは、世界のりん酸肥料市場2015について調査・分析し、りん酸肥料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドゲームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドゲームの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍事シミュレーション・軍事訓練の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、軍事シミュレーション・軍事訓練の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、訓練種類別分析、地域別分析、軍事シミュレーション・軍事訓練の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用ガス発電機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、住宅用ガス発電機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用ガス発電機市場規模、種類別(据置型、移動型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅用ガス発電機の世界市場概要 ・住宅用ガス発電機の世界市場環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場動向 ・住宅用ガス発電機の世界市場規模 ・住宅用ガス発電機の世界市場:業界構造分析 ・住宅用ガス発電機の世界市場:種類別(据置型、移動型) ・住宅用ガス発電機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・住宅用ガス発電機の北米市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のアジア太平洋市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機の主要国分析 ・住宅用ガス発電機の世界市場:意思決定フレームワーク ・住宅用ガス発電機の世界市場:成長要因、課題 ・住宅用ガス発電機の世界市場:競争環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 船舶用機関向け可変バルブタイミングシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、船舶用機関向け可変バルブタイミングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用機関向け可変バルブタイミングシステムの世界市場規模及び予測、エンジン出力別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定市場動向(~2021)
  • エッセンシャルオイルの世界市場分析:製品別(オレンジ、コーンミント、ユーカリ、シトロネラ、ペパーミント、レモン、クローブリーフ、ライム、スピアミント)、用途別(医療、食品・飲料、スパ・リラクゼーション、クリーニング・ホーム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、エッセンシャルオイルの世界市場について調査・分析し、エッセンシャルオイルの世界市場動向、エッセンシャルオイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別エッセンシャルオイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は完全空乏型SOI(FD-SOI)技術の世界市場が2017-2021年期間中に年平均43.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GLOBALFOUNDRIES• SAMSUNG• STMicroelectronics• SOITEC等です。
  • 世界の超音波流量計市場2015
    本調査レポートでは、世界の超音波流量計市場2015について調査・分析し、超音波流量計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のIPカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のIPカメラ市場2015について調査・分析し、IPカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のポリアルファオレフィン(PAO)市場2015
    本調査レポートでは、中国のポリアルファオレフィン(PAO)市場2015について調査・分析し、ポリアルファオレフィン(PAO)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリレー市場2016
    本調査レポートでは、世界のリレー市場2016について調査・分析し、リレーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の剥離紙市場2015
    本調査レポートでは、世界の剥離紙市場2015について調査・分析し、剥離紙の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カーボンフェルト・グラファイトフェルトの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、カーボンフェルト・グラファイトフェルトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、原材料別(PAN、レーヨン、ピッチ)分析、製品タイプ別(軟質フェルト、硬質フェルト)分析、タイプ別(カーボンフェルト、グラファイトフェルト)分析、用途別(炉、バッテリー、フィルター)分析、カーボンフェルト・グラファイトフェルトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 吊り込み金具の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、吊り込み金具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、吊り込み金具の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は吊り込み金具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dover Corporation、Franklin Fueling Systems、Gilbarco等です。
  • スムージーの世界市場2017-2021:果物ベース、乳製品ベース、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スムージーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スムージーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスムージーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBolthouse Farms、Jamba Juice Company、MTY Food Group、Smoothie King、Tropical Smoothie Café等です。
  • グルテンフリー食品・飲料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、グルテンフリー食品・飲料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:セグメント別市場分析 ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論および提言
  • マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるマトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤の概要 ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のマトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・マトリックス・メタルプロテイナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 産業用ヒートポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ヒートポンプの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型自動車用OEワイパーの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用OEワイパーの世界市場について調査・分析し、小型自動車用OEワイパーの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • 鉄道用コネクターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、鉄道用コネクターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道用コネクター市場規模、プラットフォーム別(シグナル/インフラ、鉄道車両)分析、コンポーネント別(バックシェル、コネクターボディ)分析、コネクタータイプ別(RF/HF同軸コネクタ、パワーコネクター、ポゴピンコネクター/スプリング装填コネクター、モジュール・混合コネクター、データコネクター、ボードレベルコネクター/PCBコネクター)分析、用途別(ライトレール/トラム、電車(EMU)、地下鉄/メトロ、客車、気動車(DMU))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:市場動向分析 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:競争要因分析 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:プラットフォーム別(シグナル/インフラ、鉄道車両) ・ 鉄道用コネクターの世界市場:コンポーネント別(バックシェル、コネクターボディ) ・ 鉄道用コネクターの世界市場:コネクタータイプ別( …
  • デジタル資産管理の世界市場分析:用途別(非反応性ポリアミド樹脂、反応性ポリアミド樹脂、油田化学品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、デジタル資産管理の世界市場について調査・分析し、デジタル資産管理の世界市場動向、デジタル資産管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別デジタル資産管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車ワイヤーハーネスの世界市場
    当調査レポートでは、自動車ワイヤーハーネスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスのアメリカ市場規模予測 ・自動車ワイヤーハーネスのヨーロッパ市場規模予測 ・自動車ワイヤーハーネスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の間欠式カテーテル市場2015
    本調査レポートでは、世界の間欠式カテーテル市場2015について調査・分析し、間欠式カテーテルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデータセンター向け液浸冷却市場分析・予測
    本調査レポートでは、世界のデータセンター向け液浸冷却市場について調査・分析し、世界のデータセンター向け液浸冷却市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • エラストマーカップリングの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、エラストマーカップリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エラストマーカップリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はエラストマーカップリングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Altra Industrial Motion、Rexnord、Regal Beloit等です。
  • ロードセルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ロードセルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロードセル市場規模、技術別(デジタルロードセル、アナログロードセル)分析、形状別(ビーム型、Sビーム型、ボタン型、リング型、インライン型、キャニスター型、パンケーキ型)分析、種類別(ねじりロードセル、デュアル剪断型、剪断ビーム型、引張型、S字型、デジタル・スマートロードセル、シングルポイント型、ベンディングビーム型)分析、エンドユーザー別(自動車・輸送、建設、小売、航空・防衛、工業生産・バルク材荷役、医療、石油・ガス、農業用機械、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ロードセルの世界市場:市場動向分析 ・ ロードセルの世界市場:競争要因分析 ・ ロードセルの世界市場:技術別(デジタルロードセル、アナログロードセル) ・ ロードセルの世界市場:形状別(ビーム型、Sビーム型、ボタン型、リング型、インライン型、キャニスター型、パンケーキ型) ・ ロードセルの世界市場 …
  • フローサイトメトリーの世界市場
    当調査レポートでは、フローサイトメトリーの世界市場について調査・分析し、フローサイトメトリーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - フローサイトメトリーの世界市場:市場動向分析 - フローサイトメトリーの世界市場:競争要因分析 - フローサイトメトリーの世界市場:用途別 ・臨床用途 ・研究用途 ・産業用途 - フローサイトメトリーの世界市場:技術別 ・ビーズをベースとしたフローサイトメトリー ・細胞をベースとしたフローサイトメトリー - フローサイトメトリーの世界市場:エンドユーザー別 ・病院 ・商業組織 ・研究機関 ・臨床試験研究所 ・医学校および学術機関 ・開発業務受託機関(CRO) - フローサイトメトリーの世界市場:製品&サービス別 ・サイトメトリー用機器 ・試薬および消費財 ・付属品 ・サービス ・ソフトウェア - フローサイトメトリーの世界市場:主要地域別分析 - フローサイトメトリーの北米市場規模(アメリカ市場等) - フローサイトメトリーのヨーロッパ市場規模 - フローサイトメトリーのア …
  • ハロゲンフリー難燃剤の世界市場:水酸化アルミニウム、有機リン化学品
    当調査レポートでは、ハロゲンフリー難燃剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マネジードセキュリティサービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、マネジードセキュリティサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、導入形式別分析、企業規模別分析、地域別分析、マネジードセキュリティサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツのアクリル酸市場(~2019)
  • 中古車の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中古車の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中古車市場規模、製品別(中型車、大型車、コンパクトカー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・中古車の世界市場概要 ・中古車の世界市場環境 ・中古車の世界市場動向 ・中古車の世界市場規模 ・中古車の世界市場:業界構造分析 ・中古車の世界市場:製品別(中型車、大型車、コンパクトカー) ・中古車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・中古車のアメリカ市場規模・予測 ・中古車のヨーロッパ市場規模・予測 ・中古車のアジア市場規模・予測 ・中古車の主要国分析 ・中古車の世界市場:意思決定フレームワーク ・中古車の世界市場:成長要因、課題 ・中古車の世界市場:競争環境 ・中古車の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の熱間圧延リブ付きバー市場2019
    本調査レポートでは、世界の熱間圧延リブ付きバー市場2019について調査・分析し、熱間圧延リブ付きバーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、熱間圧延リブ付きバーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、熱間圧延リブ付きバーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・熱間圧延リブ付きバーの市場概要 ・熱間圧延リブ付きバーの上流・下流市場分析 ・熱間圧延リブ付きバーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延リブ付きバーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延リブ付きバーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・熱間圧延リブ付きバーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延リブ付きバーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延リブ付きバーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延リブ付きバーの北米市 …
  • VCIフィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、VCIフィルムの世界市場について調査・分析し、VCIフィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別VCIフィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、VCIフィルム種類別分析()、VCIフィルム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・VCIフィルムの市場概観 ・VCIフィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・VCIフィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・VCIフィルムの世界市場規模 ・VCIフィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・VCIフィルムのアメリカ市場規模推移 ・VCIフィルムのカナダ市場規模推移 ・VCIフィルムのメキシコ市場規模推移 ・VCIフィルムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・VCIフィルムのドイツ市場規模推移 ・VCIフィルムのイギリス市場規模推移 ・VCIフィルムのロシア市場規模推移 ・VCIフィルムのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • カナダの膝関節置換処置動向(~2021)
  • 包装用コーティング添加剤の世界市場:機能別(アンチブロッキング剤、防曇剤、抗菌剤、帯電防止剤、スリップ剤)、剤型別(水性、溶剤系、粉体)、用途別(食品、工業、ヘルスケア、消費財、その他)、地域別予測
    本資料は、包装用コーティング添加剤の世界市場について調べ、包装用コーティング添加剤の世界規模、市場動向、市場環境、機能別(アンチブロッキング剤、防曇剤、抗菌剤、帯電防止剤、スリップ剤)分析、剤型別(水性、溶剤系、粉体)分析、用途別(食品、工業、ヘルスケア、消費財、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBASF SE、Clariant AG、Lonza Group、3M、Arkema Group 、Solvay S.A.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・包装用コーティング添加剤の世界市場概要 ・包装用コーティング添加剤の世界市場環境 ・包装用コーティング添加剤の世界市場動向 ・包装用コーティング添加剤の世界市場規模 ・包装用コーティング添加剤の世界市場規模:機能別(アンチブロッキング剤、防曇剤、抗菌剤、帯電防止剤、スリップ剤) ・包装用コーティング添加剤の世界市場規模:剤型別(水性、溶剤系、粉体) ・包装用コーティング添加剤の世界市場規 …
  • B型肝炎ウイルス(Hepatitis B):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、B型肝炎ウイルス(Hepatitis B)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・B型肝炎ウイルス(Hepatitis B):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・B型肝炎ウイルス(Hepatitis B)のフェーズ3治験薬の状況 ・B型肝炎ウイルス(Hepatitis B)治療薬の市場規模(販売予測) ・B型肝炎ウイルス(Hepatitis B)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・B型肝炎ウイルス(Hepatitis B)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のB型肝炎ウイルス(Hepatitis B)治療薬剤
  • 鉄道車両シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道車両シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 金属表面処理材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属表面処理材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属表面処理材の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光学センサの世界市場:画像センサ、位置センサ、光ファイバーセンサ、IRセンサ、アンビエントライト・近接センサ
    当調査レポートでは、光学センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学センサの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"