"アスファルトの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR22488)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アスファルトの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Asphalt
Asphalt is a black, sticky, and highly viscous material obtained during the fractional distillation of crude oil. It is mainly used for road construction, waterproofing, and recreation.
Technavio’s analysts forecast the Global Asphalt Market to grow at a CAGR of 4.22% during the period 2018-2022.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the asphalt market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of asphalt.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, asphalt market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• BP
• CEMEX
• Exxon Mobil Corporation
• Imperial Oil
• Owens Corning
• Shell International
• Total

Market driver
• Developments in the roadways sector in China and India
• For a full, detailed list, view our report
Market challenge
• Volatility in raw material prices
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Emergence of new bitumen refinery plants
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"アスファルトの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Segmentation by application
• Comparison by application
• Global asphalt market by roadways – Market size and forecast 2017-2022
• Global asphalt market by waterproofing – Market size and forecast 2017-2022
• Global asphalt market by recreation – Market size and forecast 2017-2022
• Global asphalt market by others – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by application
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Global asphalt market by non-residential construction– Market size and forecast 2017-2022
• Global asphalt market by residential construction – Market size and forecast 2017-2022
• Global asphalt market by others – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by end-user
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Asphalt market in APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Asphalt market in EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Asphalt market in Americas – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Emergence of new bitumen refinery plants
• Shift from hot-melt asphalt to warm-mix asphalt technology
• Growing popularity of recycling and restructuring practices
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BP
• CEMEX
• Exxon Mobil Corporation
• Imperial Oil
• Owens Corning
• Shell International
• Total
PART 16: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Segments of global petrochemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global asphalt market – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 09: Global asphalt market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2017
Exhibit 12: Five forces analysis 2022
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 19: Global asphalt market segmentation by application – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 20: Comparison by application
Exhibit 21: Global asphalt market segmentation by roadways – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 22: Global asphalt market segmentation by roadways – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Global asphalt market segmentation by waterproofing – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 24: Global asphalt market segmentation by waterproofing – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Global asphalt market segmentation by recreation – Market size and forecast 2017-2022 (in MMT)
Exhibit 26: Global asphalt market segmentation by recreation – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 27: Global asphalt market segmentation by others – Market size and forecast 2017-2022 (in MMT)
Exhibit 28: Global asphalt market segmentation by others – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 29: Market opportunity by application
Exhibit 30: Customer landscape
Exhibit 31: End-user – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 32: Comparison by end-user
Exhibit 33: Global asphalt market by non-residential construction – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 34: Global asphalt market by non-residential construction – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Global asphalt market by residential construction – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 36: Global asphalt market by residential construction – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Global asphalt market by others – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 38: Global asphalt market by others – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 39: Market opportunity by end-user
Exhibit 40: Global asphalt market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 41: Regional comparison
Exhibit 42: Asphalt market in APAC – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 43: Asphalt market in APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 44: Asphalt market in EMEA – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 45: Asphalt market in EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 46: Asphalt market in Americas – Market size and forecast 2017-2022 (MMT)
Exhibit 47: Asphalt market in Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 48: Key leading countries
Exhibit 49: Market opportunity
Exhibit 50: Crude oil prices 2010-2017 ($ per barrel)
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Vendors covered
Exhibit 54: Vendor classification
Exhibit 55: Market positioning of vendors
Exhibit 57: BP – Vendor overview
Exhibit 58: BP – Business segments
Exhibit 59: BP – Organizational developments
Exhibit 60: BP – Geographic focus
Exhibit 61: BP – Segment focus
Exhibit 62: BP – Key offerings
Exhibit 63: CEMEX – Vendor overview
Exhibit 64: CEMEX – Organizational developments
Exhibit 65: CEMEX – Geographic focus
Exhibit 66: CEMEX – Key offerings
Exhibit 67: Exxon Mobil Corporation – Vendor overview
Exhibit 68: Exxon Mobil Corporation – Business segment
Exhibit 69: Exxon Mobil Corporation – Organizational developments
Exhibit 70: Exxon Mobil Corporation – Geographic focus
Exhibit 71: Exxon Mobil Corporation– Segment focus
Exhibit 72: Exxon Mobil Corporation– Key offerings
Exhibit 73: Imperial Oil – Vendor overview
Exhibit 74: Imperial Oil– Business segments
Exhibit 75: Imperial Oil – Organizational developments
Exhibit 76: Imperial Oil – Geographic focus
Exhibit 77: Imperial Oil – Segment focus
Exhibit 78: Imperial Oil – Key offerings
Exhibit 79: Owens Corning – Vendor overview
Exhibit 80: Owens Corning – Business segments
Exhibit 81: Owens Corning – Organizational developments
Exhibit 82: Owens Corning – Geographic focus
Exhibit 83: Owens Corning – Segment focus
Exhibit 84: Owens Corning – Key offerings
Exhibit 85: Shell International – Vendor overview
Exhibit 86: Shell International – Business segments
Exhibit 87: Shell International – Organizational developments
Exhibit 88: Shell International– Geographic focus
Exhibit 89: Shell International – Segment focus
Exhibit 90: Shell International – Key offerings
Exhibit 91: Total – Vendor overview
Exhibit 92: Total– Business segments
Exhibit 93: Total – Organizational developments
Exhibit 94: Total– Geographic focus
Exhibit 95: Total – Segment focus
Exhibit 96: Total – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アスファルトの世界市場2018-2022
【発行日】2018年6月7日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR22488
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アスファルトの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポリ乳酸の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 北米の装具市場動向(~2021)
  • 発泡金属の世界市場2014-2025:材料別(アルミ、ニッケル、マグネシウム、銅)、用途別(熱交換器、減勢装置、サイドインパクトバー)、最終用途別
    本調査レポートでは、発泡金属の世界市場について調査・分析し、発泡金属の世界市場動向、発泡金属の世界市場規模、市場予測、セグメント別発泡金属市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブラジルの膝関節再建市場動向(~2021)
  • イギリスの心臓補助装置市場(~2021)
  • インテリジェント自動販売機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェント自動販売機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント自動販売機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • qPCR試薬の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、qPCR試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、qPCR試薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はqPCR試薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Agilent Technologies、Bio-Rad Laboratories、F. Hoffmann-La Roche、Thermo Fisher Scientific等です。
  • 研究室用温度制御製品の世界市場:細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー
    当調査レポートでは、研究室用温度制御製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研究室用温度制御製品市場規模、製品別(細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Agilent Technologies, Corning, Grant Instruments, IKA, Julabo, Lauda Brinkmann, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研究室用温度制御製品の世界市場概要 ・研究室用温度制御製品の世界市場環境 ・研究室用温度制御製品の世界市場動向 ・研究室用温度制御製品の世界市場規模 ・研究室用温度制御製品の世界市場:業界構造分析 ・研究室用温度制御製品の世界市場:製品別(細菌培養器、バス、サーキュレーター、チラー) ・研究室用温度制御製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・研究室用温度制御製品の北米市場規模・予測 ・研究室用温度制御製 …
  • 地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、GISソフトウェア種類別(デスクトップGIS、サーバーGIS、開発者GIS、モバイルGIS、その他)、機能別(マッピング、測量、位置情報サービス、ナビゲーション・テレマティクス、およびその他)、組織規模別(中小企業、大企業)、業種別(防衛、農業、石油・ガス、建設、公益事業、輸送・物流、その他)
    本資料は、地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場について調べ、地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、機能別(マッピング、測量、位置情報サービス、ナビゲーション・テレマティクス、およびその他)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(防衛、農業、石油・ガス、建設、公益事業、輸送・物流、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場概要 ・地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場環境 ・地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場動向 ・地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場規模 ・地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・地理情報システム(GIS)ソフトウェアの世界市場:GISソフトウェア種類別(デスクトップGIS、サーバーG …
  • 粉体塗料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、粉体塗料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、粉体塗料市場規模、エンドユーザー別(家電、自動車、建築、家具、一般産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・粉体塗料の世界市場概要 ・粉体塗料の世界市場環境 ・粉体塗料の世界市場動向 ・粉体塗料の世界市場規模 ・粉体塗料の世界市場:業界構造分析 ・粉体塗料の世界市場:エンドユーザー別(家電、自動車、建築、家具、一般産業、その他) ・粉体塗料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・粉体塗料の北米市場規模・予測 ・粉体塗料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・粉体塗料のアジア太平洋市場規模・予測 ・粉体塗料の主要国分析 ・粉体塗料の世界市場:意思決定フレームワーク ・粉体塗料の世界市場:成長要因、課題 ・粉体塗料の世界市場:競争環境 ・粉体塗料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 骨・関節用補助剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、骨・関節用補助剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、骨・関節用補助剤の世界市場規模及び予測、製品種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オフショア・デコミッショニング(廃止)の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、オフショア・デコミッショニング(廃止)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別分析、構造別分析、地域別分析、オフショア・デコミッショニング(廃止)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)の世界市場について調査・分析し、セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)シェア、市場規模推移、市場規模予測、セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)種類別分析(マニュアル、オートマチック)、セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)用途別分析(軍事車両、民間車両)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)の市場概観 ・セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)の世界市場規模 ・セントラルタイヤインフレーションシステム(CTIS)の北米市場分析(アメリカ …
  • 世界の吸入器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、吸入器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・吸入器の概要 ・吸入器の開発動向:開発段階別分析 ・吸入器の開発動向:セグメント別分析 ・吸入器の開発動向:領域別分析 ・吸入器の開発動向:規制Path別分析 ・吸入器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別吸入器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・吸入器の最近動向
  • VoLTEの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、VoLTEの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、VoLTEの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はVoLTEの世界市場が2017-2021年期間中に年平均47.46%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AT&T• Ericsson• Nokia• SK Telecom • T-Mobile等です。
  • 中国の住宅ローン市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の住宅ローン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の住宅ローン市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ボードゲームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ボードゲームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ボードゲーム市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品別(卓上ボードゲーム、カードゲーム・ダイスゲーム、RPG)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ボードゲームの世界市場概要 ・ボードゲームの世界市場環境 ・ボードゲームの世界市場動向 ・ボードゲームの世界市場規模 ・ボードゲームの世界市場:業界構造分析 ・ボードゲームの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ボードゲームの世界市場:製品別(卓上ボードゲーム、カードゲーム・ダイスゲーム、RPG) ・ボードゲームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ボードゲームのアメリカ市場規模・予測 ・ボードゲームのヨーロッパ市場規模・予測 ・ボードゲームのアジア市場規模・予測 ・ボードゲームの主要国分析 ・ボードゲームの世界市場:意思決定フレームワーク ・ボードゲームの世界市場:成長要因、課 …
  • 自動車検査装置の世界市場2017-2021:シャシーダイナモメータ、車両排気検査、エンジンダイナモメーター、車輪アラインメント試験機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車検査装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車検査装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Delphi Automotive、HORIBA、Robert Bosch 等です。
  • 買掛金 (AP) 自動化の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、買掛金 (AP) 自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開タイプ別分析、産業別(BFSI、IT&テレコム、製造、消費財&小売、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ)分析、買掛金 (AP) 自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、買掛金 (AP) 自動化の世界市場規模が2019年17億ドルから2024年30億ドルまで年平均12.1%成長すると予測しています。
  • ロシアの移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 金属プレス加工の世界市場:プロセス別(エンボス加工、打ち抜き加工、曲げ加工)、用途別(自動車、産業機械)、地域別(MEA、北米、APAC)
    本調査レポートでは、金属プレス加工の世界市場について調査・分析し、金属プレス加工の世界市場動向、金属プレス加工の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属プレス加工市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のポリエチレン発泡プラスチック市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリエチレン発泡プラスチック市場2016について調査・分析し、ポリエチレン発泡プラスチックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用タービンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、工業用タービンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業用タービン市場規模、製品別(ガスタービン、蒸気タービン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・工業用タービンの世界市場概要 ・工業用タービンの世界市場環境 ・工業用タービンの世界市場動向 ・工業用タービンの世界市場規模 ・工業用タービンの世界市場:業界構造分析 ・工業用タービンの世界市場:製品別(ガスタービン、蒸気タービン) ・工業用タービンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・工業用タービンのアメリカ市場規模・予測 ・工業用タービンのヨーロッパ市場規模・予測 ・工業用タービンのアジア市場規模・予測 ・工業用タービンの主要国分析 ・工業用タービンの世界市場:意思決定フレームワーク ・工業用タービンの世界市場:成長要因、課題 ・工業用タービンの世界市場:競争環境 ・工業用タービンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • デジタル地図の世界市場2014-2025:技術別(GIS、LIDAR、デジタル正射写真、航空写真)、使用方法別、サービス別、用途別、地域別
    本調査レポートでは、デジタル地図の世界市場について調査・分析し、デジタル地図の世界市場動向、デジタル地図の世界市場規模、市場予測、セグメント別デジタル地図市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イメージセンサーの世界市場分析:技術別(CMOSとCCD)、用途別(自動車、家電、産業/防衛、保安・監視、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、イメージセンサーの世界市場について調査・分析し、イメージセンサーの世界市場動向、イメージセンサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別イメージセンサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ソリッドステートドライブの世界市場
    当調査レポートでは、ソリッドステートドライブの世界市場について調査・分析し、ソリッドステートドライブの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 骨セメントの世界市場
    当調査レポートでは、骨セメントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、骨セメントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 断熱ガラス(複層ガラス)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、断熱ガラス(複層ガラス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、断熱ガラス(複層ガラス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は断熱ガラス(複層ガラス)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cardinal Glass Industrie、Guardian Glass、Nippon Sheet Glass、Saint-Gobain、Viracon等です。
  • 分布型光ファイバセンサの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:歪検出、温度検出、音響・振動検出、圧力検出
  • ガスケット・シール材の世界市場:ゴム、繊維、シリコーン、グラファイト、PTFE、その他
    当調査レポートでは、ガスケット・シール材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガスケット・シール材市場規模、種類別(ゴム、繊維、シリコーン、グラファイト、PTFE、その他)分析、エンドユーザー別(自動車、産業機械、電気・電子、石油・ガス、化学、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ガスケット・シール材の世界市場概要 ・ガスケット・シール材の世界市場環境 ・ガスケット・シール材の世界市場動向 ・ガスケット・シール材の世界市場規模 ・ガスケット・シール材の世界市場:業界構造分析 ・ガスケット・シール材の世界市場:種類別(ゴム、繊維、シリコーン、グラファイト、PTFE、その他) ・ガスケット・シール材の世界市場:エンドユーザー別(自動車、産業機械、電気・電子、石油・ガス、化学、その他) ・ガスケット・シール材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ガスケット・シール材の北米市場規模・予測 ・ガスケット・シール材のヨーロッパ・中東・ア …
  • 大型LCDディスプレイの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、大型LCDディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大型LCDディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 魚・水産食品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、魚・水産食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、魚・水産食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業用着色剤の世界市場予測(~2022年):染料、顔料
    当調査レポートでは、農業用着色剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、農業用着色剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の最小侵襲手術(MIS)用デバイス開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、最小侵襲手術(MIS)用デバイスのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの概要 ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの開発動向:開発段階別分析 ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの開発動向:セグメント別分析 ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの開発動向:領域別分析 ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの開発動向:規制Path別分析 ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別最小侵襲手術(MIS)用デバイスの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・最小侵襲手術(MIS)用デバイスの最近動向
  • 聴力計の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、聴力計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、聴力計の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は聴力計の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAuditdata、William Demant等です。
  • 世界のオーバーザトップサービス(OTT)市場:種類別(オンラインゲーム、音楽ストリーミング、VoD、および通信)、収益化モデル別(サブスクリプションベース、広告ベース、およびトランザクションベース)、ストリーミング装置別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、オーバーザトップサービス(OTT)の世界市場規模が2019年816億ドルから2024年1569億ドルまで年平均14.0%成長すると予測しています。当資料では、世界のオーバーザトップサービス(OTT)市場を統合的に調査・分析し、市場概要、収益化モデル別(サブスクリプションベース、広告ベース、トランザクションベース)分析、種類別(オンラインゲーム、音楽ストリーミング、ビデオオンデマンド、通信、その他)分析、ストリーミング装置別(スマートフォン&タブレット、デスクトップ&ラップトップ、インターネットプロトコルテレビ&コンソール)分析、サービス業種別(メディア&エンターテイメント、教育&学習、ゲーム、サービスユーティリティ)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のオーバーザトップサービス(OTT)市場:収益化モデル別(サブスクリプションベース、広告ベース、トランザクションベース) ・世界のオーバーザトップサービス( …
  • 世界の3-メチルピリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界の3-メチルピリジン市場2016について調査・分析し、3-メチルピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車テールライト市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車テールライト市場2015について調査・分析し、自動車テールライトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オイルフィルターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オイルフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オイルフィルターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プログラマブル多軸モーションコントローラー市場規模、用途別(工作機械、半導体器具、包装・ラベリング機器、マテリアルハンドリング機器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場概要 ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場環境 ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場動向 ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場規模 ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場:業界構造分析 ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場:用途別(工作機械、半導体器具、包装・ラベリング機器、マテリアルハンドリング機器、その他) ・プログラマブル多軸モーションコントローラーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・プログラマブル多軸モーショ …
  • 航空機用電気システムの世界市場予測(~2025年)
    航空機の電気・電子機器技術における最近の進歩は、部品メーカーに大きなチャンスをもたらしています。 航空機メーカーは、バリューチェーンのさまざまなレベルで新しい発電・配電技術の採用を検討しています。また、限られた航空機のスペースは今後、複雑な組み込みデジタルシステム、分散型アーキテクチャ、および主機関のスターター・発電システムにおけるパワーエレクトロニクスといった技術に占められると考えられています。当調査レポートでは、航空機用電気システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、システム別(発電、変換、配電、エネルギー貯蔵)分析、コンポーネント別分析、プラットフォーム別(民間航空、軍用航空、ビジネス・一般航空)分析、エンドユーザー別分析、航空機用電気システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超微細水酸化アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の超微細水酸化アルミニウム市場2016について調査・分析し、超微細水酸化アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動パーキングシステムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動パーキングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、自動化レベル別(半自動、完全自動)分析、エンドユーザー別(商業、住宅、混合使用)分析、システム別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、プラットフォーム別分析、自動パーキングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動パーキングシステムの世界市場規模が2019年13億万ドルから2027年36億万ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。
  • ファシリティマネジメント(FM)サービスの欧州市場2017-2021
    当調査レポートでは、ファシリティマネジメント(FM)サービスの欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ファシリティマネジメント(FM)サービスの欧州市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 食品用押出機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、食品用押出機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品用押出機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は食品用押出機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、American Extrusion International、Bühler、Clextral、KAHL Group等です。
  • クラウドコンピューティングの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、クラウドコンピューティングの世界市場について調べ、クラウドコンピューティングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クラウドコンピューティングの市場規模をセグメンテーション別(サービス別(SaaS、IaaS、PaaS)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はクラウドコンピューティングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均16%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・クラウドコンピューティングの市場状況 ・クラウドコンピューティングの市場規模 ・クラウドコンピューティングの市場予測 ・クラウドコンピューティングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:サービス別(SaaS、IaaS、PaaS) ・クラウドコンピューティングの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • グリホサートの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、グリホサートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、作物種類別分析、用途別分析、地域別分析、グリホサートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用インフォテインメントシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用インフォテインメントシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用インフォテインメントシステム市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、OS別(QNX、Linux、Microsoft、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場概要 ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場環境 ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場動向 ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場規模 ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場:OS別(QNX、Linux、Microsoft、その他) ・自動車用インフォテインメントシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用インフォテインメントシステムの …
  • フランスの整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 製造実行システムの世界市場予測:ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、製造実行システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、導入種類別分析、商品別分析、産業別分析、地域別分析、製造実行システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"