"バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:DBMR810537)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global vital signs monitoring market is expected to register a healthy CAGR in the forecast period 2018 to 2025. The new market report contains data for historic year 2016, the base year of calculation is 2017 and the forecast period is 2018 to 2025.
Prominent factors driving the growth of this market consist of growing geriatric population and chronic diseases, technological development, rising demand of non-contact thermometers, rising incidence of hypertension, rapidly changing lifestyle are fuel the growth of vital signs monitoring market.

The key market players for global vital signs monitoring market are listed below:

• Welch Allyn
• A&D Company Ltd.
• Medtronic
• General Electric Company
• CONTEC MEDICAL SYSTEMS CO., LTD.
• Masimo
• Mindray DS USA, Inc.
• NIHON KOHDEN CORPORATION
• Omron Healthcare, Inc.
• Koninklijke Philips N.V.
• Smiths Medical
• Draegerwerk AG & Co KGaA
• CAS Medical Systems, Inc.
• OSI Systems, Inc
• Boston Scientific Corporation
• Nonin Medical Inc.
• Natus Medical Incorporated.
• Hicks Thermometers India Limited
• SunTech Medical, Inc.

The global vital signs monitoring market is segmented into:
• Product type
• Type
• Portability
• End user
• Distribution channel

On the basis of product type the global vital signs monitoring market is segmented into blood, pressure monitoring, pulse oximeter, temperature monitoring device. In 2018, blood pressure monitoring segment is expected to dominate the global vital signs monitoring market with the highest market share in the forecast period 2018 to 2025.
On the basis of type the global vital signs monitoring market is categorized into non- integrated system, integrated system vital signs monitoring. In 2018, non- integrated system segment is expected to dominate the global vital signs monitoring market with the highest market share in the forecast period 2018 to 2025.
On the basis of portability global vital signs monitoring market is segmented into standalone, portable. In 2018, standalone are expected to dominate the global vital signs monitoring market in the forecast period 2018 to 2025.
On the basis of end user the global vital signs monitoring market is segmented into hospitals, ambulatory, home healthcare, clinics, others. In 2018, hospitals segment is expected to dominate the global vital signs monitoring market with the highest market share in the forecast period 2018 to 2025.
Based on geography, the market is segmented into 5 geographical regions:
• Europe
• North America
• Asia-Pacific
• South America
• Middle East & Africa
Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global vital signs monitoring market for 2018-2025. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of the web conferencing and unified communication and collaboration (UC&C) and video conferencing, secondary resources and doing in-depth company share analysis of major 10 players in the market.
You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Data Bridge Market Researchが"バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Table Of Contents
1 Introduction 30
1.1 Objectives Of The Study 30
1.2 Market Definition 30
1.3 Overview Of Global Vital Signs Monitoring Market 30
1.4 Currency And Pricing 31
1.5 Limitation 32
1.6 Markets Covered 32
2 Market Segmentation 35
2.1 Markets Covered 35
2.2 Geographic Scope 36
2.3 Years Considered For The Study 37
2.4 Currency And Pricing 37
2.5 Research Methodology 38
2.6 Primary Interviews With Key Opinion Leaders 41
2.7 Secondary Sources 42
2.8 Assumptions 42
3 Market Overview 43
3.1 Drivers 45
3.1.1 Growing Geriatric Population And Chronic Diseases 45
3.1.2 Technological Development 45
3.1.3 Rising Demand Of Non Contact Thermometers 46
3.1.4 Rising Incidence Of Hypertension 46
3.1.5 Rapidly Changing Lifestyle 47
3.2 Restraints 47
3.2.1 Strict Regulatory Process 47
3.2.2 Pricing Pressure Of Devices 48
3.3 Opportunities 49
3.3.1 Emerging Market 49
3.3.2 Growing Medical Tourism 49
3.4 Challenges 50
3.4.1 Lack Of Awareness 50
3.4.2 Spread Of Contagious Diseases 50
3.4.3 Increased Challenges In Designing And Fabricating Wireless Medical Devices 50
4 Executive Summary 51
5 Premium Insights 53
6 Global Vital Signs Monitoring Market, By Product Type 55
6.1 Overview 56
6.2 Blood Pressure Monitoring Devices 58
6.2.1 Blood Pressure Monitoring 59
6.2.1.1 Aneroid Bp Monitors 59
6.2.1.2 Automated Bp Monitors 59
6.2.1.3 Ambulatory Bp Monitors 60
6.2.1.4 Bp Monitor Device Accessories 60
6.3 Pulse Oximeter 62
6.3.1 Pulse Oximeter 63
6.3.1.1 Tabletop/Bedside Pulse Oximeters 63
6.3.1.2 Fingertip Pulse Oximeters 63
6.3.1.3 Handheld Pulse Oximeters 63
6.3.1.4 Wristworn Pulse Oximeters 64
6.3.1.5 Pediatric Pulse Oximeters 64
6.3.1.6 Pulse Oximeter Device Accessories 64
6.4 Temperature Monitoring 66
6.4.1 Temperature Monitoring 67
6.4.1.1 Mercury Filled Thermometers 67
6.4.1.2 Digital Thermometers 67
6.4.1.3 Infrared Thermometers 67
6.4.1.4 Temperature Strips 67
6.4.1.5 Temperature Monitoring Device Accessories 68
7 Global Vital Signs Monitoring Market, By Type 69
7.1 Overview 70
7.2 Non- Integrated System 71
7.3 Integrated System 72
7.3.1.1 3 In 1 Vital Sign Monitor 73
7.3.1.2 4 In 1 Vital Sign Monitor 73
7.4 Others 73
8 Global Vital Signs Monitoring Market, By Portability 74
8.1 Overview 75
8.2 Portable 76
8.3 Standalone 77

9 Global Vital Signs Monitoring Market, By End User 78
9.1 Overview 79
9.2 Hospitals 81
9.3 Ambulatory 82
9.4 Home Healthcare 83
9.5 Clinics 84
9.6 Others 85
10 Global Vital Signs Monitoring Market, By Distribution Channel 86
10.1 Overview 87
10.2 Hospital Pharmacy 89
10.3 Pharmacy Store 90
10.4 Online Websites 91
10.5 Others 92
11 Global Vital Signs Monitoring, By Geography 93
11.1 Overview 94
11.2 North America 99
11.2.1 U.S. 108
11.2.2 Canada 114
11.2.3 Mexico 120
11.3 Europe 126
11.3.1 Germany 135
11.3.2 France 141
11.3.3 United Kingdom 147
11.3.4 Italy 153
11.3.5 Spain 159
11.3.6 Switzerland 165
11.3.7 Turkey 171
11.3.8 Netherland 177
11.3.9 Belgium 183
11.3.10 Russia 189
11.3.11 Rest Of Europe 195
11.4 Asia-Pacific 196
11.4.1 Japan 206
11.4.2 China 212
11.4.3 India 218
11.4.4 South Korea 224
11.4.5 Australia 230
11.4.6 Singapore 236
11.4.7 Thailand 242
11.4.8 Malaysia 248
11.4.9 Indonesia 254
11.4.10 Philippines 260
11.4.11 Rest Of Asia-Pacific 266
11.5 South America 267
11.5.1 Brazil 276
11.5.2 Rest Of South America 282
11.6 Middle East & Africa 283
11.6.1 South Africa 292
11.6.2 Rest Of Middle East & Africa 298
12 Global Vital Signs Monitoringmarket, Company Landscape 299
12.1 Company Share Analysis: Global 299
12.2 Company Share Analysis: North America 300
12.3 Company Share Analysis: Europe 301
12.4 Company Share Analysis: Apac 302
13 Company Profiles 303
13.1 Koninklijke Philips N.V. 303
13.1.1 Company Overview 303
13.1.2 Revenue Analysis 303
13.1.3 Product Portfolio 304
13.1.4 Recent Developments 304
13.2 Medtronic 305
13.2.1 Company Overview 305
13.2.2 Revenue Analysis 305
13.2.3 Product Portfolio 306
13.2.4 Recent Developments 306
13.3 Ge Healthcare 307
13.3.1 Company Overview 307
13.3.2 Revenue Analysis 307
13.3.3 Product Portfolio 308
13.3.4 Recent Developments 308
13.4 A & D Medical 309
13.4.1 Company Overview 309
13.4.2 Company Snapshot 309
13.4.3 Product Portfolio 310
13.4.4 Recent Developments 310

13.5 Boston Scientific Corporation. 311
13.5.1 Company Overview 311
13.5.2 Boston Scientific Corporation: Revenue Analysis 311
13.5.3 Product Portfolio 311
13.5.4 Recent Developments 311
13.6 Cas Medical Systmes, Inc. 312
13.6.1 Company Overview 312
13.6.2 Revenue Analysis 312
13.6.3 Product Portfolio 312
13.6.4 Recent Developments 312
13.7 Contec Medical Systems C0. Ltd 313
13.7.1 Company Overview 313
13.7.2 Company Snapshot 313
13.7.3 Product Portfolio 313
13.7.4 Recent Developments 313
13.8 Dragerwerk Ag & Co. Kgaa 314
13.8.1 Revenue Analysis 314
13.8.2 Product Portfolio 314
13.8.3 Recent Developments 314
13.9 Halma Plc. 315
13.9.1 Company Overview 315
13.9.2 Halmaplc: Company Snapshot 315
13.9.3 Product Portfolio 315
13.9.4 Recent Developments 315
13.10 Hicks Thermometers (India) Limited 316
13.10.1 Company Overview 316
13.10.2 Company Snapshot 316
13.10.3 Product Portfolio 317
13.10.4 Recent Developments 317
13.11 Hill-Rom 318
13.11.1 Revenue Analysis 318
13.11.2 Product Portfolio 319
13.11.3 Recent Developments 319
13.12 Masimo 320
13.12.1 Company Overview 320
13.12.2 Revenue Analysis 320
13.12.3 Product Portfolio 320
13.12.4 Recent Developments 321

13.13 Nihon Kohden Corporation 322
13.13.1 Company Overview 322
13.13.2 Revenue Analysis 322
13.13.3 Product Portfolio 322
13.13.4 Recent Developments 322
13.14 Nonin Medical Inc. 323
13.14.1 Company Overview 323
13.14.2 Nonin Medical Inc.: Company Snapshot 323
13.14.3 Product Portfolio 323
13.14.4 Recent Developments 324
13.15 Osi Systems, Inc. 325
13.15.1 Company Overview 325
13.15.2 Revenue Analysis 325
13.15.3 Product Portfolio 325
13.15.4 Recent Developments 325
13.16 Omron Healthcare, Inc. 326
13.16.1 Company Overview 326
13.16.2 Revenue Analysis 326
13.16.3 Product Portfolio 326
13.16.4 Recent Developments 327
13.17 Shenzhen Mindray Bio-Medical Electronics Co., Ltd. 328
13.17.1 Company Overview 328
13.17.2 Company Snapshot 328
13.17.3 Product Portfolio 328
13.17.4 Recent Developments 328
13.18 Smiths Medical 329
13.18.1 Company Snapshot 329
13.18.2 Product Portfolio 329
13.18.3 Recent Developments 330
14 Related Reports 331

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)
【発行日】2018年8月
【調査会社】Data Bridge Market Research
【コード】DBMR810537
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【キーワード】バイタルサイン監視
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バイタルサイン監視の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 中国の特殊目的UAV市場2015
    本調査レポートでは、中国の特殊目的UAV市場2015について調査・分析し、特殊目的UAVの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エンドウ豆タンパクの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エンドウ豆タンパクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エンドウ豆タンパクの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 産業用プラグ及びソケットの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用プラグ及びソケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用プラグ及びソケットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用プラグ及びソケットの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Amphenol、Hubbell、Legrand、ENNEKES、TE Connectivity等です。
  • 無線インフラストラクチャーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、無線インフラストラクチャーの世界市場について調査・分析し、無線インフラストラクチャーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別無線インフラストラクチャーシェア、市場規模推移、市場規模予測、無線インフラストラクチャー種類別分析()、無線インフラストラクチャー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・無線インフラストラクチャーの市場概観 ・無線インフラストラクチャーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・無線インフラストラクチャーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・無線インフラストラクチャーの世界市場規模 ・無線インフラストラクチャーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・無線インフラストラクチャーのアメリカ市場規模推移 ・無線インフラストラクチャーのカナダ市場規模推移 ・無線インフラストラクチャーのメキシコ市場規模推移 ・無線インフラストラクチャーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・無線インフラストラクチャ …
  • アジア太平洋のバドミントン用品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋のバドミントン用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界のバドミントン用品市場、アジア太平洋のバドミントン用品市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析などの情報をお届けいたします。
  • 酸化マグネシウムナノ粒子の世界市場分析:用途別(石油製品、コーティング、建設&セラミック、先進電子技術、航空宇宙、炉の裏張)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、酸化マグネシウムナノ粒子の世界市場について調査・分析し、酸化マグネシウムナノ粒子の世界市場動向、酸化マグネシウムナノ粒子の世界市場規模、市場予測、セグメント別酸化マグネシウムナノ粒子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 肺炎球菌ワクチンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、肺炎球菌ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肺炎球菌ワクチンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 地球物理サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、地球物理サービスの世界市場規模が2017年2兆1500.5億ドルから2026年3兆5712.5億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、地球物理サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地球物理サービス市場規模、種類別(陸上調査、空中調査)分析、技術別(耐震、抵抗率、磁気、光検出・測距(LIDAR)、ハイパースペクトル)分析、エンドユーザー別(農業、環境、鉱物・鉱業、石油ガス、水の探検)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 地球物理サービスの世界市場:市場動向分析 ・ 地球物理サービスの世界市場:競争要因分析 ・ 地球物理サービスの世界市場:種類別(陸上調査、空中調査) ・ 地球物理サービスの世界市場:技術別(耐震、抵抗率、磁気、光検出・測距(LIDAR)、ハイパースペクトル) ・ 地球物理サービスの世界市場:エンドユーザー別(農業、環境、鉱物・鉱業、石油ガス、水の探 …
  • 中国の原子力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)の概要 ・ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ピーナッツアレルギー (Peanut Allergy)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • パワーエレクトロニクスの世界市場分析:材料別(シリコン、サファイア、SiC、GaN系、およびその他)、機器別(ディスクリート、モジュール、IC)、用途別(ICT、家庭用電化製品、電力、産業、自動車、航空宇宙・防衛)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、パワーエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、パワーエレクトロニクスの世界市場動向、パワーエレクトロニクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別パワーエレクトロニクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 充電式電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、充電式電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、充電式電池市場規模、製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・充電式電池の世界市場概要 ・充電式電池の世界市場環境 ・充電式電池の世界市場動向 ・充電式電池の世界市場規模 ・充電式電池の世界市場:業界構造分析 ・充電式電池の世界市場:製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他) ・充電式電池の世界市場:地域別市場規模・分析 ・充電式電池のアメリカ市場規模・予測 ・充電式電池のヨーロッパ市場規模・予測 ・充電式電池のアジア市場規模・予測 ・充電式電池の主要国分析 ・充電式電池の世界市場:意思決定フレームワーク ・充電式電池の世界市場:成長要因、課題 ・充電式電池の世界市場:競争環境 ・充電式電池の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 寒冷式疼痛治療の世界市場予測(~2021年):OTC医薬品、医療機器、処方薬
    当調査レポートでは、寒冷式疼痛治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、寒冷式疼痛治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の製造におけるIoT市場規模・予測、2017-2025:ソリューション別(ネットワーク管理、データ管理、デバイス管理、アプリケーション管理・スマート監視)、サービス別(プロフェッショナルサービス・マネージドサービス)、用途別、業界別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の製造におけるIoT市場について調査・分析し、世界の製造におけるIoT市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の製造におけるIoT関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 小売部門におけるPOS端末の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、小売部門におけるPOS端末の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、小売部門におけるPOS端末市場規模、技術別(EMV、非EMV)分析、製品別(接触型、非接触型)分析、最終用途別(スーパーマーケット、専門店、ハイパーマーケット、ガソリンスタンド、ドラッグストア、量販店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・小売部門におけるPOS端末の世界市場概要 ・小売部門におけるPOS端末の世界市場環境 ・小売部門におけるPOS端末の世界市場動向 ・小売部門におけるPOS端末の世界市場規模 ・小売部門におけるPOS端末の世界市場:業界構造分析 ・小売部門におけるPOS端末の世界市場:技術別(EMV、非EMV) ・小売部門におけるPOS端末の世界市場:製品別(接触型、非接触型) ・小売部門におけるPOS端末の世界市場:最終用途別(スーパーマーケット、専門店、ハイパーマーケット、ガソリンスタンド、ドラッグストア、量販店) ・小売 …
  • ビニルアセタート(酢酸ビニル)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ビニルアセタート(酢酸ビニル)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビニルアセタート(酢酸ビニル)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 画像認識の世界市場
    当調査レポートでは、画像認識の世界市場について調査・分析し、画像認識の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 画像認識の世界市場:市場動向分析 - 画像認識の世界市場:競争要因分析 - 画像認識の世界市場:用途別 ・拡張現実 ・画像検索 ・マーケティング&広告 ・スキャン&画像化 ・セキュリティー&監視 - 画像認識の世界市場:技術別 ・パターン認識 ・光学式文字認識 ・物体認識 ・顔認識 ・デジタル画像処理 ・コード認識 - 画像認識の世界市場:種類別 ・クラウド ・オンプレミス - 画像認識の世界市場:構成要素別 ・ソフトウェア ・ハードウェア ・サービス - 画像認識の世界市場:産業別 ・運送およびロジスティクス ・小売および消費財 ・メディア&娯楽 ・IT&電気通信 ・ヘルスケア ・政府 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・その他 - 画像認識の世界市場:主要地域別分析 - 画像認識の北米市場規模(アメリカ市場等) - 画像認識のヨーロッパ市場規模 - 画像認識のアジア市場規模(日本市場、中国市場、 …
  • 教育部門における人工知能の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、教育部門における人工知能の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、教育部門における人工知能市場規模、モデル別(学習者モデル、教育モデル、ドメインモデル)分析、最終用途別(高等教育分野、K-12分野)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・教育部門における人工知能の世界市場概要 ・教育部門における人工知能の世界市場環境 ・教育部門における人工知能の世界市場動向 ・教育部門における人工知能の世界市場規模 ・教育部門における人工知能の世界市場:業界構造分析 ・教育部門における人工知能の世界市場:モデル別(学習者モデル、教育モデル、ドメインモデル) ・教育部門における人工知能の世界市場:最終用途別(高等教育分野、K-12分野) ・教育部門における人工知能の世界市場:地域別市場規模・分析 ・教育部門における人工知能のアメリカ市場規模・予測 ・教育部門における人工知能のヨーロッパ市場規模・予測 ・教育部門における人工知能のア …
  • 産業用塩の世界市場2014-2025:由来別(塩水、岩塩坑)、製品別(岩塩、海水塩、天日塩、真空塩)、用途別
    本調査レポートでは、産業用塩の世界市場について調査・分析し、産業用塩の世界市場動向、産業用塩の世界市場規模、市場予測、セグメント別産業用塩市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用リレー市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車用リレー市場2015について調査・分析し、自動車用リレーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 坑井仕上げ装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、坑井仕上げ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、坑井仕上げ装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のインフルエンザ菌感染症( …
  • クラミジア感染症の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、クラミジア感染症の世界市場について調査・分析し、クラミジア感染症の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別クラミジア感染症シェア、市場規模推移、市場規模予測、クラミジア感染症種類別分析(治療、診断)、クラミジア感染症用途別分析(生殖器疾患、眼病、関節、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・クラミジア感染症の市場概観 ・クラミジア感染症のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・クラミジア感染症のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・クラミジア感染症の世界市場規模 ・クラミジア感染症の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・クラミジア感染症のアメリカ市場規模推移 ・クラミジア感染症のカナダ市場規模推移 ・クラミジア感染症のメキシコ市場規模推移 ・クラミジア感染症のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・クラミジア感染症のドイツ市場規模推移 ・クラミジア感染症のイギリス市場規模推移 ・クラミジア感染症のロシア市場規模推移 ・ク …
  • 電力取引の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電力取引の世界市場について調べ、電力取引の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電力取引の市場規模をセグメンテーション別(種類別(前日取引、日中取引)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA))に分けて算出しました。Technavio社は電力取引の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電力取引の市場状況 ・電力取引の市場規模 ・電力取引の市場予測 ・電力取引の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(前日取引、日中取引) ・電力取引の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA) ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 心臓移植治療薬の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、心臓移植治療薬の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(免疫抑制剤、補助薬)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・心臓移植治療薬の世界市場:製品別(免疫抑制剤、補助薬) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のベビーカー市場2016
    本調査レポートでは、世界のベビーカー市場2016について調査・分析し、ベビーカーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルム市場規模、用途別(自動車、家具、建設、スポーツ・レジャー、エネルギー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場概要 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場環境 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場動向 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場規模 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:業界構造分析 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:用途別(自動車、家具、建設、スポーツ・レジャー、エネルギー、その他) ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィルムのアメリカ市場規模・予測 ・熱可塑性ポリウレタン(TPU)フィル …
  • 第VIII因子欠乏症治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、第VIII因子欠乏症治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、第VIII因子欠乏症治療の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品・飲料自動販売機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、食品・飲料自動販売機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品・飲料自動販売機市場規模、用途別(飲料、食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・食品・飲料自動販売機の世界市場概要 ・食品・飲料自動販売機の世界市場環境 ・食品・飲料自動販売機の世界市場動向 ・食品・飲料自動販売機の世界市場規模 ・食品・飲料自動販売機の世界市場:業界構造分析 ・食品・飲料自動販売機の世界市場:用途別(飲料、食品) ・食品・飲料自動販売機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品・飲料自動販売機のアメリカ市場規模・予測 ・食品・飲料自動販売機のヨーロッパ市場規模・予測 ・食品・飲料自動販売機のアジア市場規模・予測 ・食品・飲料自動販売機の主要国分析 ・食品・飲料自動販売機の世界市場:意思決定フレームワーク ・食品・飲料自動販売機の世界市場:成長要因、課題 ・食品・飲料自動販売機の世界市場:競争環境 ・食品・飲料自動販売機の世界市 …
  • 下肢潰瘍(Leg Ulcers):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における下肢潰瘍(Leg Ulcers)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、下肢潰瘍(Leg Ulcers)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・下肢潰瘍(Leg Ulcers)の概要 ・下肢潰瘍(Leg Ulcers)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の下肢潰瘍(Leg Ulcers)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・下肢潰瘍(Leg Ulcers)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・下肢潰瘍(Le …
  • オートバイ用スリップオン排気装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オートバイ用スリップオン排気装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、オートバイ用スリップオン排気装置の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 発泡ポリエチレン(PE)の世界市場予測(~2021):種類別(非XLPE(非架橋ポリエチレン)&XLPE(架橋ポリエチレン))、最終用途別、地域別
    当調査レポートでは、発泡ポリエチレン(PE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、最終用途別分析、地域別分析、発泡ポリエチレン(PE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高級化粧品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高級化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高級化粧品市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、サンケア、デオドラント、赤ちゃん用、風呂用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・高級化粧品の世界市場概要 ・高級化粧品の世界市場環境 ・高級化粧品の世界市場動向 ・高級化粧品の世界市場規模 ・高級化粧品の世界市場:業界構造分析 ・高級化粧品の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・高級化粧品の世界市場:製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、サンケア、デオドラント、赤ちゃん用、風呂用) ・高級化粧品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級化粧品のアメリカ市場規模・予測 ・高級化粧品のヨーロッパ市場規模・予測 ・高級化粧品のアジア市場規模・予測 ・高級化粧品の主要国分析 ・高級化粧品の世界市場:意思決定フレームワーク ・高級化粧品の世 …
  • 電子黒板(IWB)用スタイラスペンの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、電子黒板(IWB)用スタイラスペンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子黒板(IWB)用スタイラスペンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス産業における複合材料の世界市場予測(~2021年):樹脂、ガラス繊維、炭素繊維、用途
    当調査レポートでは、石油・ガス産業における複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、繊維種類別分析、用途別分析、地域別分析、石油・ガス産業における複合材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血液培養試験の世界市場分析:製品別(消耗品、機器)、技術別(培養技術)、用途別、方法別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、血液培養試験の世界市場について調査・分析し、血液培養試験の世界市場動向、血液培養試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液培養試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 内燃エンジンの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、内燃エンジンの世界市場について調査・分析し、内燃エンジンの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・内燃エンジンの世界市場規模:用途別分析 ・内燃エンジンの世界市場規模:製品別分析 ・内燃エンジンの世界市場規模:サイクル別分析 ・内燃エンジンの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ドイツの外傷固定市場動向(~2021)
  • ティーツリー油の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ティーツリー油の世界市場について調べ、ティーツリー油の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ティーツリー油の市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はティーツリー油の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ティーツリー油の市場状況 ・ティーツリー油の市場規模 ・ティーツリー油の市場予測 ・ティーツリー油の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル) ・ティーツリー油の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 神経内視鏡デバイスの世界市場:製品別(硬性神経内視鏡、軟性神経内視鏡)、用途別、利用別、地域別予測
    本資料は、神経内視鏡デバイスの世界市場について調べ、神経内視鏡デバイスの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(硬性神経内視鏡、軟性神経内視鏡)分析、用途別分析、利用別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・神経内視鏡デバイスの世界市場概要 ・神経内視鏡デバイスの世界市場環境 ・神経内視鏡デバイスの世界市場動向 ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模 ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模:製品別(硬性神経内視鏡、軟性神経内視鏡) ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模:用途別 ・神経内視鏡デバイスの世界市場規模:利用別 ・神経内視鏡デバイスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・神経内視鏡デバイスの北米市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスのアメリカ市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスのヨーロッパ市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスのアジア市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスの日本市場規模・予測 ・神経内視鏡デバイスの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • コンバインハーベスター(複式収穫機)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コンバインハーベスター(複式収穫機)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンバインハーベスター(複式収穫機)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • デジタルフォレンジックの世界市場
    当調査レポートでは、デジタルフォレンジックの世界市場について調査・分析し、デジタルフォレンジックの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品市場規模、種類別(レーダーセンサー、イメージセンサー、超音波センサー、赤外線センサー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場概要 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場環境 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場動向 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場規模 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場:業界構造分析 ・自動車用先進運転支援システム(ADAS)・自動運転用部品の世界市場:種類別(レーダーセンサー、イメージセンサー、超音波センサー、赤外線センサー、その他) ・自動 …
  • ウォーキートーキーの世界市場2017-2021:産業・商業、政府・ユーティリティ、防衛
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ウォーキートーキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォーキートーキーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はウォーキートーキーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はMotorola Solutions、Hytera Communications、JVCKENWOOD、ICOM、Tait Communications等です。
  • スマート教育の世界市場:コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア
    当調査レポートでは、スマート教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築・建設用アルミニウムの世界市場:アルミニウム押出製品、アルミニウムRFP、アルミニウム鋳物、アルミニウム粉末
    当調査レポートでは、建築・建設用アルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築・建設用アルミニウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 化学療法用機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、化学療法用機器の世界市場について調査・分析し、化学療法用機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別化学療法用機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、化学療法用機器種類別分析(LVP(大容量ポンプ)、シリンジポンプ、エラストマーポンプ)、化学療法用機器用途別分析(病院・クリニック、在宅治療)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・化学療法用機器の市場概観 ・化学療法用機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・化学療法用機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・化学療法用機器の世界市場規模 ・化学療法用機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・化学療法用機器のアメリカ市場規模推移 ・化学療法用機器のカナダ市場規模推移 ・化学療法用機器のメキシコ市場規模推移 ・化学療法用機器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・化学療法用機器のドイツ市場規模推移 ・化学療法用機器のイギリス市場規模推移 ・化学療法用機器のロシア市場規模 …
  • 半導体ウエハー検査装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、半導体ウエハー検査装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体ウエハー検査装置市場規模、技術別(光学式ウエハー検査、電子ビームウエハー検査)分析、エンドユーザー別(半導体製造工場、IDM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場概要 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場環境 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場動向 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場規模 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:業界構造分析 ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:技術別(光学式ウエハー検査、電子ビームウエハー検査) ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:エンドユーザー別(半導体製造工場、IDM) ・半導体ウエハー検査装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体ウエハー検査装置の北米市場規模・予測 ・半導体ウエハー検査装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・半導体ウエハー検査装置のアジア太平洋市場 …
  • 世界の鳥追具市場2015
    本調査レポートでは、世界の鳥追具市場2015について調査・分析し、鳥追具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"