"クロム鉄鉱の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30136)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"クロム鉄鉱の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Chromite
Chromite is a brownish black mineral containing chromium, magnesium, aluminum, and iron is varying proportions. It belongs to the spinel group and is the only are from which chromium metal and chromium compounds are produced.
Technavio’s analysts forecast the global chromite market to grow at a CAGR of 4.84% during the period 2019-2023.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global chromite market for 2019-2023. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the use of chromite in different type

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA
Technavio’s report, Global Chromite Market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.
Key vendors
• Chrometco
• Eurasian Resources Group
• Glencore
• International Ferro Metals
• Samancor Chrome
• YILDIRIM GROUP OF COMPANIES

Market driver
• Increase in demand from developing countries
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Stringent regulations and policies
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Modernization of chromite mines
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"クロム鉄鉱の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Metallurgical – Market size and forecast 2018-2023
• Chemical and foundry – Market size and forecast 2018-2023
• Refractory – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Consolidation of chromite market
• Growing demand for foundry type chromite
• Modernization of chromite mines
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Chrometco
• Eurasian Resources Group
• Glencore
• International Ferro Metals
• Samancor Chrome
• YILDIRIM GROUP OF COMPANIES
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global mining market
Exhibit 02: Segments of global mining market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by type
Exhibit 19: Metallurgical – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 20: Metallurgical – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Chemical and foundry – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 22: Chemical and foundry – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Refractory – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 24: Refractory – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by type
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: APAC – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 30: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 32: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Americas – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 34: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Key leading countries
Exhibit 36: Market opportunity
Exhibit 37: Global chromite production 2017 (volume)
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Chrometco – Vendor overview
Exhibit 45: Chrometco– Products and services
Exhibit 46: Chrometco – Organizational developments
Exhibit 47: Chrometco – Key offerings
Exhibit 48: Eurasian Resources Group – Vendor overview
Exhibit 49: Eurasian Resources Group– Business divisions
Exhibit 50: Eurasian Resources Group – Organizational developments
Exhibit 51: Eurasian Resources Group – Key offerings
Exhibit 52: Glencore – Vendor overview
Exhibit 53: Glencore – Business segments
Exhibit 54: Glencore – Organizational developments
Exhibit 55: Glencore – Geographic focus
Exhibit 56: Glencore – Segment focus
Exhibit 57: Glencore – Key offerings
Exhibit 58: International Ferro Metals – Vendor overview
Exhibit 59: International Ferro Metals– Product segments
Exhibit 60: International Ferro Metals – Key offerings
Exhibit 61: Samancor Chrome – Vendor overview
Exhibit 62: Samancor Chrome– Product segments
Exhibit 63: Samancor Chrome – Key offerings
Exhibit 64: YILDIRIM GROUP OF COMPANIES – Vendor overview
Exhibit 65: YILDIRIM GROUP OF COMPANIES– Product segments
Exhibit 66: YILDIRIM GROUP OF COMPANIES – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】クロム鉄鉱の世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30136
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
クロム鉄鉱の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化学療法誘発性好中球減少症治療薬市場規模、処置別(G-CSF療法、顆粒球輸血、抗生物質治療、脾臓摘出術)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場概要 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場環境 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場動向 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場規模 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場:業界構造分析 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場:処置別(G-CSF療法、顆粒球輸血、抗生物質治療、脾臓摘出術) ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・化学療法誘発性好中球減少症治療薬のアジア市場規 …
  • 先進HVAC(空調)制御の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、先進HVAC(空調)制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進HVAC(空調)制御の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスヘルスの世界市場:技術別(WLAN、WPAN、WiMAX、WWAN)、コンポーネント種類別、用途別(患者、プロバイダー)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ワイヤレスヘルスの世界市場について調査・分析し、ワイヤレスヘルスの世界市場動向、ワイヤレスヘルスの世界市場規模、市場予測、セグメント別ワイヤレスヘルス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ハニカムコア材の世界市場予測(~2022年):紙、アルミニウム、熱可塑性物質、ノメックス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ハニカムコア材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、ハニカムコア材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリイミドフィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリイミドフィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリイミドフィルム市場規模、用途別(電気・電子、自動車、航空宇宙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリイミドフィルムの世界市場概要 ・ポリイミドフィルムの世界市場環境 ・ポリイミドフィルムの世界市場動向 ・ポリイミドフィルムの世界市場規模 ・ポリイミドフィルムの世界市場:業界構造分析 ・ポリイミドフィルムの世界市場:用途別(電気・電子、自動車、航空宇宙、その他) ・ポリイミドフィルムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリイミドフィルムのアメリカ市場規模・予測 ・ポリイミドフィルムのヨーロッパ市場規模・予測 ・ポリイミドフィルムのアジア市場規模・予測 ・ポリイミドフィルムの主要国分析 ・ポリイミドフィルムの世界市場:意思決定フレームワーク ・ポリイミドフィルムの世界市場:成長要因、課題 ・ポリイミドフィルムの世界市場:競争環境 ・ポリイミ …
  • 中国の整形外科用医療機器市場(~2021)
  • 測位システム(GPS)トラッカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、測位システム(GPS)トラッカーの世界市場について調べ、測位システム(GPS)トラッカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、測位システム(GPS)トラッカーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(物流・輸送、建設・採掘、政府、石油・ガス)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は測位システム(GPS)トラッカーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・測位システム(GPS)トラッカーの市場状況 ・測位システム(GPS)トラッカーの市場規模 ・測位システム(GPS)トラッカーの市場予測 ・測位システム(GPS)トラッカーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(物流・輸送、建設・採掘、政府、石油・ガス) ・測位システム(GPS)トラッカーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • ワークスペース・デリバリ・ネットワークの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ワークスペース・デリバリ・ネットワークの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワークスペース・デリバリ・ネットワークの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の組換グリコシル化タンパク質市場2015
    本調査レポートでは、世界の組換グリコシル化タンパク質市場2015について調査・分析し、組換グリコシル化タンパク質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リン酸肥料の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リン酸肥料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リン酸肥料市場規模、用途別(穀類向け、油料種子、果物・野菜、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リン酸肥料の世界市場概要 ・リン酸肥料の世界市場環境 ・リン酸肥料の世界市場動向 ・リン酸肥料の世界市場規模 ・リン酸肥料の世界市場:業界構造分析 ・リン酸肥料の世界市場:用途別(穀類向け、油料種子、果物・野菜、その他) ・リン酸肥料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・リン酸肥料の北米市場規模・予測 ・リン酸肥料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・リン酸肥料のアジア太平洋市場規模・予測 ・リン酸肥料の主要国分析 ・リン酸肥料の世界市場:成長要因、課題 ・リン酸肥料の世界市場:競争環境 ・リン酸肥料の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Coromandel international、ICL、Maaden、OCP、PhosAgr …
  • 世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別
    本調査レポートは自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両種類別(定性)(ラグジュアリーカー、セミラグジュアリーカー)分析、ルーフ種類別(ソフトトップ、ハードトップ)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場:車両種類別(定性)(ラグジュアリーカー、セミラグジュアリーカー) ・自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場:ルーフ種類別(ソフトトップ、ハードトップ) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 交通安全ソリューションの世界市場予測:赤信号取締、速度取締、事故検知システム、バス専用車線コンプライアンス、自動ナンバープレート認識
    当調査レポートでは、交通安全ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、地域別分析、交通安全ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国におけるバイメタル帯鋸刃市場2018-2023
    本調査レポートでは、バイメタル帯鋸刃の世界市場について調査・分析し、バイメタル帯鋸刃の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(高速度鋼系、炭化タングステン)、用途別市場規模(鉄冶金産業、機械産業、自動車産業、航空産業)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、バイメタル帯鋸刃の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・バイメタル帯鋸刃の世界市場概要 ・バイメタル帯鋸刃の企業別市場シェア ・バイメタル帯鋸刃の地域別市場規模 ・バイメタル帯鋸刃の種類別市場規模(高速度鋼系、炭化タングステン) ・バイメタル帯鋸刃の用途別市場規模(鉄冶金産業、機械産業、自動車産業、航空産業) ・バイメタル帯鋸刃の主要企業分析 ・バイメタル帯鋸刃の北米市場規模 ・バイメタル帯鋸刃の米国市場規模 ・バイメタル帯鋸刃の南米市場規模 ・バイメタル帯鋸刃の欧州市場規模 …
  • 物理セキュリティの世界市場予測(~2021年):アクセス制御、ビデオ監視、PSIM、境界侵入検知・予防、セキュリティスキャニング、画像・金属探知、火災・人命セーフティー、サービス
    当調査レポートでは、物理セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、産業別分析、地域別分析、物理セキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッドトイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コネクテッドトイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、相互作用デバイス別(スマートフォン接続用おもちゃ、アプリ接続用ドローン、コンソール接続用おもちゃ、タブレット接続用おもちゃ)分析、年齢グループ別(2〜5歳、6〜8歳、9〜12歳、および10代)分析、コネクテッドトイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コネクテッドトイの世界市場規模が2019年57億ドルから2024年138億ドルまで年平均19.3%成長すると予測しています。
  • 海底油井アクセス装置の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、海底油井アクセス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、海底油井アクセス装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チャットボットの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、チャットボットの世界市場規模が2019年26億ドルから2024年94億ドルまで年平均29.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習&深層学習、自然言語処理、自動音声認識)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、使用法別(ウェブサイト、コンタクトセンター、ソーシャルメディア、モバイルプラットフォーム)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(カスタマーサポート、パーソナルアシスタント、ブランディング&広告、顧客エンゲージメント&リテンション、データプライバシー&コンプライアンス、オンボード&従業員エンゲージメント、その他)分析、業種別(BFSI、小売&eコマース、ヘルスケア、旅行&ホスピタリティ、メディア&エンターテイメント、通信、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・ …
  • 軽量鉄骨造の世界市場:最終用途別(商業、住宅、工業)、タイプ別(骨組み、耐力壁、大スパン)、セグメント予測
    軽量鉄骨造の世界市場は2025年には436億5,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、安全性と堅牢性を備えた先進的な構造用支持材の開発が考えられます。軽量鉄骨造は、設置が容易で、既成構造のため、プロジェクト完了までの累積期間を短縮します。これは、今後数年間で市場の成長を著しく促進すると期待されています。本調査レポートでは、軽量鉄骨造の世界市場について調査・分析し、軽量鉄骨造の世界市場動向、軽量鉄骨造の世界市場規模、市場予測、セグメント別軽量鉄骨造市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子セラミックス・電気セラミックス市場規模、用途別(生活家電、スマート家電、電力網・エネルギー、医療機器、その他)分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, CeramTec, CoorsTek , KYOCERA, Morgan Advanced Materialsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場概要 ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場環境 ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場動向 ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場規模 ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場:業界構造分析 ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場:用途別(生活家電、スマート家電、電力網・エネルギー、医療機器、その他) ・電子セラミックス・電気セラミックスの世界市場:製 …
  • 予測分析の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、予測分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、導入形態別分析、産業別分析、地域別分析、予測分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プロセス製造むけ産業制御の世界市場
    当調査レポートでは、プロセス製造むけ産業制御の世界市場について調査・分析し、プロセス製造むけ産業制御の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の水道ユーティリティ市場2019
    本調査レポートでは、世界の水道ユーティリティ市場2019について調査・分析し、水道ユーティリティの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、水道ユーティリティのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、水道ユーティリティメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・水道ユーティリティの市場概要 ・水道ユーティリティの上流・下流市場分析 ・水道ユーティリティのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・水道ユーティリティのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・水道ユーティリティのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・水道ユーティリティの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・水道ユーティリティの北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • 移植片対宿主病(GVHD)治療薬の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、移植片対宿主病(GVHD)治療薬の世界市場について調査・分析し、移植片対宿主病(GVHD)治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・移植片対宿主病(GVHD)治療薬の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・移植片対宿主病(GVHD)治療薬の世界市場:セグメント別市場分析 ・移植片対宿主病(GVHD)治療薬の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 防水メンブレンの世界市場
    当調査レポートでは、防水メンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防水メンブレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)の概要 ・特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・特発性血小板減少性紫斑病(免疫性血小板減少性紫斑病)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価 …
  • 動力工具のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、動力工具のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具のアメリカ市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動力工具のアメリカ市場が2017-2021年期間中に年平均3.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Stanley Black & Decker, • Robert Bosch Tool, • Makita, • Techtronic Industries, • the Apex Tool Group.等です。
  • 冷凍手術器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷凍手術器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷凍手術器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 輸送産業向けエアコンの世界市場2017-2021:自動車、鉄道、航空機
    当調査レポートでは、輸送産業向けエアコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、輸送産業向けエアコンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • VOCガスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、VOCガスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、VOCガス市場規模、エンドユーザー別(塗料・コーティング剤、化学製品、石油、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・VOCガスの世界市場概要 ・VOCガスの世界市場環境 ・VOCガスの世界市場動向 ・VOCガスの世界市場規模 ・VOCガスの世界市場:業界構造分析 ・VOCガスの世界市場:エンドユーザー別(塗料・コーティング剤、化学製品、石油、医薬品) ・VOCガスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・VOCガスの北米市場規模・予測 ・VOCガスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・VOCガスのアジア太平洋市場規模・予測 ・VOCガスの主要国分析 ・VOCガスの世界市場:意思決定フレームワーク ・VOCガスの世界市場:成長要因、課題 ・VOCガスの世界市場:競争環境 ・VOCガスの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Aeroqua …
  • 肝硬変(Liver Cirrhosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肝硬変(Liver Cirrhosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肝硬変(Liver Cirrhosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肝硬変(Liver Cirrhosis)の概要 ・肝硬変(Liver Cirrhosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肝硬変(Liver Cirrhosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肝硬変(Liver Cirrhosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • 工作機械のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、工作機械のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工作機械のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗菌防腐剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、抗菌防腐剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、抗菌防腐剤市場規模、用途別(飲食料品、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・抗菌防腐剤の世界市場概要 ・抗菌防腐剤の世界市場環境 ・抗菌防腐剤の世界市場動向 ・抗菌防腐剤の世界市場規模 ・抗菌防腐剤の世界市場:業界構造分析 ・抗菌防腐剤の世界市場:用途別(飲食料品、医薬品、その他) ・抗菌防腐剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・抗菌防腐剤の北米市場規模・予測 ・抗菌防腐剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・抗菌防腐剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・抗菌防腐剤の主要国分析 ・抗菌防腐剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・抗菌防腐剤の世界市場:成長要因、課題 ・抗菌防腐剤の世界市場:競争環境 ・抗菌防腐剤の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 液状代用乳の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、液状代用乳の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、タイプ別(医薬品、非医薬品)分析、家畜別(子牛、子豚、子猫、子犬、仔馬、子ヤギ、子羊)分析、液状代用乳の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 半自動/手動充填機の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、半自動/手動充填機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • PETスキャナの世界市場:PET、ハイブリッドPET/CT、PET/MRI
    当調査レポートでは、PETスキャナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PETスキャナの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • レーダ装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーダ装置の世界市場規模が2017年192.5億ドルから2026年367.8億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダ装置市場規模、コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント)分析、技術別(連続波(CW)レーダー、パルスレーダー)分析、UAVレーダー別(海上パトロールレーダー、合成開口レーダ)分析、範囲別(長距離レーダ、短距離レーダ、中距離レーダー)分析、周波数帯域別(Lバンド、K / Ku / Kaバンド、Cバンド、ミリバンド、 V / UHFバンド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ レーダ装置の世界市場:市場動向分析 ・ レーダ装置の世界市場:競争要因分析 ・ レーダ装置の世界市場:コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント) ・ レーダ装置の世界市場:技術別(連続波(C …
  • フランスの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 生物製剤CMO・CROの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、生物製剤CMO・CROの世界市場について調査・分析し、生物製剤CMO・CROの世界市場動向、生物製剤CMO・CROの世界市場規模、市場予測、セグメント別生物製剤CMO・CRO市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の導電性接着剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の導電性接着剤市場2015について調査・分析し、導電性接着剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのアイルランド市場
  • 冷間成形ブリスター包装の世界市場分析:用途別(ヘルスケア、消費財、電子・半導体、食品、工業用品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、冷間成形ブリスター包装の世界市場について調査・分析し、冷間成形ブリスター包装の世界市場動向、冷間成形ブリスター包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別冷間成形ブリスター包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポーランドの脊椎手術装置市場見通し
  • 非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)の概要 ・非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
  • プロセス液体分析器の世界市場:PH/ORP計、導電率計、近赤外分析計、濁度計、溶存酸素計、塩素計、液体密度計、MLSS計、TOC計、アルミニウム計、アンモニア計、フッ素計
    当調査レポートでは、プロセス液体分析器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、産業別分析、サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルロースエステルの世界市場予測(~2023年):アセチルセルロース、酢酸酪酸セルロース、セルロースアセテートプロピオネート、ニトロセルロース
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セルロースエステルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(アセチルセルロース、酢酸酪酸セルロース、セルロースアセテートプロピオネート、ニトロセルロース)分析、用途別(コーティング剤、可塑剤、たばこフィルター、フィルム・テープ、インク)分析、セルロースエステルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 密閉形鉛蓄電池の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、密閉形鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、密閉形鉛蓄電池の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用レーダーの世界市場:用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他)、周波数別(24GHz、77GHz、79GHz)、範囲別(長距離レーダー(LRR)&短中距離レーダー(S&MRR))、車両種類別(乗用車&商用車)
    本調査レポートでは、自動車用レーダーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他)分析、周波数別(24GHz、77GHz、79GHz)分析、範囲別(長距離レーダー(LRR)&短中距離レーダー(S&MRR))分析、車両種類別(乗用車&商用車)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車用レーダーの世界市場:用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他) ・自動車用レーダーの世界市場:周波数別(24GHz、77GHz、79GHz) ・自動車用レーダーの世界市場:範囲別(長距離レーダー(LRR)&短中距離レーダー(S&MRR)) ・自動車用レーダーの世界市場:車両種類別(乗用車&商用車) ・自動車用レーダーの世界 …
  • システムオンチップ(SoC)の世界市場
    当調査レポートでは、システムオンチップ (SoC)の世界市場について調査・分析し、システムオンチップ (SoC)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アクアジム用機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アクアジム用機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクアジム用機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 教育・学習分析の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、教育・学習分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発・介入管理、人材の獲得・保持)分析、コンポーネント別分析、分析タイプ別分析、導入別分析、教育・学習分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"