"リファビッシュ医療機器の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30160)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"リファビッシュ医療機器の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

119 pages, November 2018
About this market
With the increasing privatization in healthcare sector, there is a growing demand for refurbished medical devices. The privatization in the healthcare sector is rapidly increasing due to the inability of governments to invest efficiently in the healthcare sector and due to high demand for innovation and technology for superior healthcare services. For instance, in February 2018, Saudi Arabia launched the healthcare privatization program. Likewise, in August 2018, Koninklijke Philips acquired Xhale Assurance, a US-based medical technology company developing and commercializing patient-centric monitoring solutions for the healthcare industry. Technavio’s analysts have predicted that the refurbished medical devices market will register a CAGR of more than 10% by 2023.
Market Overview
Growing adoption of refurbished and used medical equipment due to financial constraints
Many vendors are experiencing lower margins of profit owing to the extensive investments on drugs and labor wages which has diminished their spending on crucial products such as medical devices. The growth of the global refurbished medical device market is also boosted by the rising of adoption of used medical equipment owing to the high cost of new medical devices.
Negative outlook towards the purchase of refurbished medical devices
Most healthcare service providers do not take the risk of buying refurbished medical devices due to the negative perception of such equipment and devices. Furthermore, the probability of facing warranty and service related issues increase with the use of refurbished medical devices, which reduces the demand and sales of used medical equipment.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the refurbished medical devices market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be growing concentrated and with the presence of a few leading companies including Canon and General Electric, the competitive environment is quite intense. Factors such as growing adoption of refurbished and used medical equipment due to financial constraints and the increasing privatization in healthcare sector, will provide considerable growth opportunities to refurbished medical device manufacturers. Block Imaging, Canon, General Electric, Koninklijke Philips, and Siemens Healthineers are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"リファビッシュ医療機器の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Diagnostic imaging equipment – Market size and forecast 2018-2023
• Minimally-invasive devices – Market size and forecast 2018-2023
• Biotechnology instruments – Market size and forecast 2018-2023
• Radiation oncology systems – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals – Market size and forecast 2018-2023
• Other practices – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Block Imaging
• Canon
• GENERAL ELECTRIC
• Koninklijke Philips
• Siemens Healthineers
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global medical devices market
Exhibit 02: Segments of global medical devices market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Global health expenditure in % of GDP (2011-2015)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Diagnostic imaging equipment – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 21: Diagnostic imaging equipment – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Minimally-invasive devices – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 23: Minimally-invasive devices – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Biotechnology instruments – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 25: Biotechnology instruments – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Radiation oncology systems – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 27: Radiation oncology systems – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by product
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 31: Comparison by end-user
Exhibit 32: Hospitals – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 33: Healthcare spending in China in % of GDP from 2010 to 2015
Exhibit 34: Hospitals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Other practices – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 36: Other practices – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Market opportunity by end-user
Exhibit 38: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 39: Geographic comparison
Exhibit 40: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 41: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 43: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 44: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 45: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 46: Key leading countries
Exhibit 47: Market opportunity
Exhibit 48: Impact of drivers and challenges
Exhibit 49: Vendor landscape
Exhibit 50: Landscape disruption
Exhibit 72: Koninklijke Philips – Geographic focus
Exhibit 73: Koninklijke Philips – Segment focus
Exhibit 75: Siemens Healthineers – Vendor overview
Exhibit 81: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】リファビッシュ医療機器の世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30160
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
リファビッシュ医療機器の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • エジプトの外傷固定装置市場見通し
  • 産業用人員・荷物運搬車(電動)の世界市場
    当調査レポートでは、産業用人員・荷物運搬車(電動)の世界市場について調査・分析し、産業用人員・荷物運搬車(電動)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ジオメンブレンの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、製造プロセス別分析、用途別分析、地域別分析、ジオメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリッドスケールエネルギー貯蔵の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • 露光装置の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、露光装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、露光装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ホログラフィの世界市場:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)、地域別予測
    本資料は、医療用ホログラフィの世界市場について調べ、医療用ホログラフィの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア)分析、用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究)分析、エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用ホログラフィの世界市場概要 ・医療用ホログラフィの世界市場環境 ・医療用ホログラフィの世界市場動向 ・医療用ホログラフィの世界市場規模 ・医療用ホログラフィの世界市場規模:製品別(ディスプレイ、顕微鏡、印刷、ソフトウェア) ・医療用ホログラフィの世界市場規模:用途別(医療画像、医療教育、バイオメディカル研究) ・医療用ホログラフィの世界市場規模:エンドユーザー別(医学部、製薬会社、病院) ・医療用ホログラフィの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用ホログラフィの北米市場規模・予測 ・医療用ホログラフィのアメリカ市場規模・予測 ・医療用ホログラフィ …
  • 世界の医療用ベッドサイドモニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用ベッドサイドモニタ市場2015について調査・分析し、医療用ベッドサイドモニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラギッドディスプレイの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ラギッドディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、サイズ別分析、産業別分析、地域別分析、ラギッドディスプレイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの臨床化学検査市場動向(~2021)
  • スキンケア用品の世界市場:製品別(フェイスクリーム、ボディローション)、地域別(北米、中南米、欧州、 APAC、MEA)
    本調査レポートでは、スキンケア用品の世界市場について調査・分析し、スキンケア用品の世界市場動向、スキンケア用品の世界市場規模、市場予測、セグメント別スキンケア用品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オンラインギャンブルの世界市場:カジノ、ベット、宝くじ
    当調査レポートでは、オンラインギャンブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オンラインギャンブル市場規模、種類別(カジノ、ベット、宝くじ)分析、デバイス別(デスクトップ、モバイル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、888 Holdings, bet-at-home.com, GVC Holdings PLC, MGM Resorts, Paddy Power Betfair, William Hillなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オンラインギャンブルの世界市場概要 ・オンラインギャンブルの世界市場環境 ・オンラインギャンブルの世界市場動向 ・オンラインギャンブルの世界市場規模 ・オンラインギャンブルの世界市場:業界構造分析 ・オンラインギャンブルの世界市場:種類別(カジノ、ベット、宝くじ) ・オンラインギャンブルの世界市場:デバイス別(デスクトップ、モバイル) ・オンラインギャンブルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オンラ …
  • 合成潤滑油の世界市場予測(~2023年)
    合成潤滑油の世界市場は、2018年の322億米ドルから2023年には373億米ドルに達し、この期間中3.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、アジア太平洋地域、中東およびアフリカなどの成長地域における産業の成長とさまざまな最終用途産業における自動化の高まりが考えられます。一方で、自動車産業における技術的進歩および代替燃料に対する需要の高まりにより、市場の成長は抑制されると予測されています。当調査レポートでは、合成潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ(PAO、PAG、エステル、グループIII)分析、用途(エンジンオイル、油圧油、金属加工油、コンプレッサーオイル、ギアオイル、冷凍機油、トランスミッションフルード、タービン油)分析、合成潤滑油の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ウイルスベクターの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、ウイルスベクターの世界市場について調べ、ウイルスベクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウイルスベクターの市場規模をセグメンテーション別(用途別(遺伝子治療、ワクチン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はウイルスベクターの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ウイルスベクターの市場状況 ・ウイルスベクターの市場規模 ・ウイルスベクターの市場予測 ・ウイルスベクターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(遺伝子治療、ワクチン) ・ウイルスベクターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • GABA受容体モジュレーターのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるGABA受容体モジュレーターのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・GABA受容体モジュレーターの概要 ・GABA受容体モジュレーターのパイプライン概要 ・企業別開発中のGABA受容体モジュレーター ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・GABA受容体モジュレーターの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・GABA受容体モジュレーター開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 生理用ナプキンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生理用ナプキンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生理用ナプキンの世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの電気生理装置市場見通し
  • カナダの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 多形膠芽細胞腫治療(GBM)の世界市場
    当調査レポートでは、多形膠芽細胞腫治療 (GBM) の世界市場について調査・分析し、多形膠芽細胞腫治療 (GBM) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場:トレッキング用品、登山用品、ケイビング用品
    当調査レポートでは、ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハードアドベンチャースポーツ用品の世界市場規模及び予測、スポーツ種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インドの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • インスリンペンの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、インスリンペンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスリンペン市場規模、用途別(再利用可能型、使い捨て型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスリンペンの世界市場概要 ・インスリンペンの世界市場環境 ・インスリンペンの世界市場動向 ・インスリンペンの世界市場規模 ・インスリンペンの世界市場:業界構造分析 ・インスリンペンの世界市場:用途別(再利用可能型、使い捨て型) ・インスリンペンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスリンペンの北米市場規模・予測 ・インスリンペンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・インスリンペンのアジア太平洋市場規模・予測 ・インスリンペンの主要国分析 ・インスリンペンの世界市場:意思決定フレームワーク ・インスリンペンの世界市場:成長要因、課題 ・インスリンペンの世界市場:競争環境 ・インスリンペンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BD、 …
  • 歯科用石こうの世界市場:製品別(歯科用石こう、模型、歯形用ダイストーン)、用途別(病院、歯科クリニック、その他)、地域別予測
    本資料は、歯科用石こうの世界市場について調べ、歯科用石こうの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(歯科用石こう、模型、歯形用ダイストーン)分析、用途別(病院、歯科クリニック、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはUSG、Heraeus Kulzer、YOSHINA GYPSUM、Formula (Saint-Gobain)、SDMF、Kerr Dental、Nobilium、Dentona AG、ETI EMPIRE DIRECT、Whip-Mix、GYPROCK、GP Building Product、Saurabh Minechemなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・歯科用石こうの世界市場概要 ・歯科用石こうの世界市場環境 ・歯科用石こうの世界市場動向 ・歯科用石こうの世界市場規模 ・歯科用石こうの世界市場規模:製品別(歯科用石こう、模型、歯形用ダイストーン) ・歯科用石こうの世界市場規模:用途別(病院、歯科クリニック、その他) ・ …
  • アフリカ睡眠病(African Trypanosomiasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアフリカ睡眠病(African Trypanosomiasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アフリカ睡眠病(African Trypanosomiasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・アフリカ睡眠病(African Trypanosomiasis)の概要 ・アフリカ睡眠病(African Trypanosomiasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のアフリカ睡眠病(African Trypanosomiasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アフリカ睡眠病(African Trypanosomias …
  • リターナブル輸送包装(RTP)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、リターナブル輸送包装(RTP)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リターナブル輸送包装(RTP)市場規模、製品別(コンテナ、保護ダンネージ、ラック、再利用可能バッグ、サポート商品、その他)分析、流通方式別(オープンループシステム、プーリングシステム、クローズループシステム)分析、材料別(金属、木材、ガラス、プラスチック)分析、用途別(消費財、建築・建設、機械、半導体・エレクトロニクス、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ リターナブル輸送包装(RTP)の世界市場:市場動向分析 ・ リターナブル輸送包装(RTP)の世界市場:競争要因分析 ・ リターナブル輸送包装(RTP)の世界市場:製品別(コンテナ、保護ダンネージ、ラック、再利用可能バッグ、サポート商品、その他) ・ リターナブル輸送包装(RTP)の世界市場:流通方式別(オープンループシステム、プーリングシステム、クローズループシステム) ・ リタ …
  • 足・足首装具の世界市場
    当調査レポートでは、足・足首装具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、足・足首装具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 木工塗料用樹脂の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、木工塗料用樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、樹脂種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析、木工塗料用樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 徐放性コーティング剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、徐放性コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(In Vitro、In Vivo)分析、基材種類別(錠剤、カプセル、ピル)分析、ポリマー材料種類別(エチル&メチルセルロース、ポリビニル&セルロースアセテート、メタクリル酸、PEG)分析、徐放性コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、徐放性コーティング剤の世界市場規模が2019年478百万ドルから2024年660百万ドルまで年平均6.6%成長すると予測しています。
  • 包装用特殊高機能フィルムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装用特殊高機能フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装用特殊高機能フィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生体接着剤の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、生体接着剤の世界市場規模が2019年56億ドルから2024年91億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、生体接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、マクロ経済概要&主な傾向、市場メガトレンド&関連市場、種類別(植物ベース、動物ベース)分析、用途別(紙&包装、建設、木工、パーソナルケア、医療)分析、地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・マクロ経済概要&主な傾向 ・市場メガトレンド&関連市場 ・生体接着剤の世界市場:種類別(植物ベース、動物ベース) ・生体接着剤の世界市場:用途別(紙&包装、建設、木工、パーソナルケア、医療) ・生体接着剤の世界市場:地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど) ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:タイプ別(安全性向上型、耐火性、EMC、その他)、ケーブルタイプ別(外装付きケーブル、外装無しケーブル)、材料別(真ちゅう、鋼鉄、プラスチック・ナイロン、その他)、エンドユーザー別(石油・ガス、鉱業、化学、製造・加工、その他)
    本資料は、防爆仕様ケーブルグランドの世界市場について調べ、防爆仕様ケーブルグランドの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、タイプ別(安全性向上型、耐火性、EMC、その他)分析、材料別(真ちゅう、鋼鉄、プラスチック・ナイロン、その他)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、鉱業、化学、製造・加工、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場概要 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場環境 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場動向 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場規模 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:市場シェア ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:タイプ別(安全性向上型、耐火性、EMC、その他) ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:ケーブルタイプ別(外装付きケーブル、外装無しケーブル) ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:材料別(真ちゅう、鋼鉄、プラスチック・ナイロン、その他) ・防爆仕様ケーブル …
  • 小型自動車用OEタイヤの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用OEタイヤの世界市場について調査・分析し、小型自動車用OEタイヤの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向、外部環境分析(Pester)等の情報をお届けしています。
  • 商用車用歩行者保護システム(PPS)の世界市場
    当調査レポートでは、商用車用歩行者保護システム(PPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、商用車用歩行者保護システム(PPS)の世界市場規模及び予測、技術別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己輸血デバイスの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、自己輸血デバイスの世界市場について調べ、自己輸血デバイスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自己輸血デバイスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(システム、アクセサリー)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自己輸血デバイスの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自己輸血デバイスの市場状況 ・自己輸血デバイスの市場規模 ・自己輸血デバイスの市場予測 ・自己輸血デバイスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(システム、アクセサリー) ・自己輸血デバイスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 在宅医療の世界市場予測(~2022年):製品、ソフトウェア、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、在宅医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、ソフトウェア・サービス別分析、地域別分析、在宅医療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 芝生保護の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、芝生保護の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、芝生保護の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル拡張現実(AR)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル拡張現実(AR)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • HVAC試験装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、HVAC試験装置の世界市場について調べ、HVAC試験装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HVAC試験装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(気流及び品質、温度及び湿度、電気的、その他の用途)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はHVAC試験装置世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・HVAC試験装置の市場状況 ・HVAC試験装置の市場規模 ・HVAC試験装置の市場予測 ・HVAC試験装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(気流及び品質、温度及び湿度、電気的、その他の用途) ・HVAC試験装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 緊急流出対応の世界市場予測(~2021):製品別、サービス別(製品レンタル、廃棄物管理、人材育成)、流出物質別(石油、化学&危険物)、産業別
    当調査レポートでは、緊急流出対応の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、サービス別分析、流出物質別分析、産業別分析、緊急流出対応の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の航空機用照明市場:種類別、地域別
    本調査レポートは航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(室内照明、外部照明)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空機用照明の世界市場:種類別(室内照明、外部照明) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 3Dプリントヘルスケアの世界市場:コンポーネント別、技術別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、3Dプリントヘルスケアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(システム/デバイス、材料、サービス)分析、技術別(液滴堆積(DD)、光重合、レーザービーム融解、電子ビーム融解(EBM)、積層物体製造)分析、用途別(外部ウェアラブルデバイス、臨床研究デバイス、インプラント、および組織工学)分析、エンドユーザー別(医療&外科センター、製薬&バイオテクノロジー企業、および学術機関)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・3Dプリントヘルスケアの世界市場:コンポーネント別(システム/デバイス、材料、サービス) ・3Dプリントヘルスケアの世界市場:技術別(液滴堆積(DD)、光重合、レーザービーム融解、電子ビーム融解(EBM)、積層物体製造) ・3Dプリントヘルスケアの世界市場:用途別(外部ウェアラブルデバイス、臨床研究デバイス、インプラント、および組織工学)、 ・3Dプリントヘルスケアの世界市場:エンドユーザー別(医療&外科センター、製薬&バイオテクノロジー企業、および学 …
  • 早産(陣痛抑制)(Premature Labor (Tocolysis)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における早産(陣痛抑制)(Premature Labor (Tocolysis))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、早産(陣痛抑制)(Premature Labor (Tocolysis))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・早産(陣痛抑制)(Premature Labor (Tocolysis))の概要 ・早産(陣痛抑制)(Premature Labor (Tocolysis))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の早産(陣痛抑制)(Premature Labor (Tocolysis))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・早産(陣 …
  • 中国の搬送ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国の搬送ロボット市場2015について調査・分析し、搬送ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ガリウム砒素(GaAs)ウエハの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ガリウム砒素(GaAs)ウエハの世界市場について調査・分析し、ガリウム砒素(GaAs)ウエハの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ガリウム砒素(GaAs)ウエハシェア、市場規模推移、市場規模予測、ガリウム砒素(GaAs)ウエハ種類別分析(LEC法GaAs、VGF法GaAs)、ガリウム砒素(GaAs)ウエハ用途別分析(ワイヤレス通信、光電変換素子)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハの市場概観 ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハの世界市場規模 ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハのアメリカ市場規模推移 ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハのカナダ市場規模推移 ・ガリウム砒素(GaAs)ウエハのメキシコ市場規模推移 ・ガリウム砒 …
  • ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のユーイング肉腫(Ewing Sarcoma)治療薬剤
  • とうがらし種の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、とうがらし種の世界市場について調査・分析し、とうがらし種の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別とうがらし種シェア、市場規模推移、市場規模予測、とうがらし種種類別分析()、とうがらし種用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・とうがらし種の市場概観 ・とうがらし種のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・とうがらし種のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・とうがらし種の世界市場規模 ・とうがらし種の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・とうがらし種のアメリカ市場規模推移 ・とうがらし種のカナダ市場規模推移 ・とうがらし種のメキシコ市場規模推移 ・とうがらし種のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・とうがらし種のドイツ市場規模推移 ・とうがらし種のイギリス市場規模推移 ・とうがらし種のロシア市場規模推移 ・とうがらし種のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・とうがらし種の日本市場規模推移 ・と …
  • 世界のテレビン油市場2015
    本調査レポートでは、世界のテレビン油市場2015について調査・分析し、テレビン油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イオン液体の世界市場:溶媒・触媒、加工液・処理液、プラスチック、電池・電気化学、バイオリファイナリー
    当調査レポートでは、イオン液体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非結晶性ポリエチレンテレフタラートの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、非結晶性ポリエチレンテレフタラートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、非結晶性ポリエチレンテレフタラートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用データストレージの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医療用データストレージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、配信別(リモート、ハイブリッド、オンプレミス)分析、構成別(ファイル、ブロック、オブジェクト)分析、種類別(テープ、フラッシュ、ソリッド)分析、システム別(直接、ネットワーク)分析、医療用データストレージの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療用データストレージの世界市場規模が2019年28億ドルから2024年54億ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"