"HVACターミナルユニットの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR23534)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"HVACターミナルユニットの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

114 pages, November 2018
About this market
The emergence of net zero energy buildings will result in significant growth of the HVAC terminal units market during the forecast period. Net zero buildings use renewable technology to produce the same amount of energy which is being consumed from the grid by the building over the course of a year. The designing and construction of net zero energy buildings have become more practical with the emergence of advanced 3D Energy and Daylight modelling, and improvements in construction technology, building controls and renewable energy systems. Government initiatives such as WGBC, EEB, and NBI which creates awareness regarding the benefits of going green are also encouraging the development and construction of net zero energy buildings. Since, HVAC systems play a critical role in achieving net zero energy goals, the emergence of net zero energy buildings will boost the growth of the HVAC terminal units market during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the HVAC terminal units market will register a CAGR of over 5% by 2022.
Market Overview
Increase in construction activities
The number of construction activities is increasing in developed as well as emerging countries. The income of people in countries such as India, China, Saudi Arabia, Malaysia, UAE, and Indonesia is increasing. These countries are also undergoing rapid urbanization. New housing and infrastructure are required to accommodate people that are shifting from rural to urban areas. Governments of several countries are investing in the development of public infrastructure. This will create a demand for HVAC terminal units during the forecast period and thereby boost market growth.

Fluctuations in raw material prices
The cost of raw materials such as stainless and steel is influenced by several factors including inflation, production, and availability. The price of steel can be affected by factors such as natural disasters, state of the world economy, and strength of the American dollar. Large companies are immune to such fluctuations of raw material prices due to the long-term contracts with their suppliers. However, instability in raw material prices affects the profit margins of small vendors which in turn has a negative impact on market growth.

For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the HVAC terminal units market during 2018-2022, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including DAIKIN INDUSTRIES, and Honeywell the competitive environment is quite intense. Factors such as the increasing construction activities, will provide considerable growth opportunities to HVAC terminal unit companies. DAIKIN INDUSTRIES, Honeywell, Ingersoll-Rand, Johnson Controls, UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"HVACターミナルユニットの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Global HVAC terminal units market – Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Single duct – Market size and forecast 2017-2022
• Dual duct – Market size and forecast 2017-2022
• Fan powered – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• APAC– Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Emergence of net zero energy buildings
• Technological advances in VRF
• Building automation systems (BAS) gaining traction
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive Landscape
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• DAIKIN INDUSTRIES
• Honeywell
• Ingersoll-Rand
• Johnson Controls
• UNITED TECHNOLOGIES (Carrier)
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations



Exhibit 01: Parent market – Global HVAC market
Exhibit 02: Global HVAC market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global HVAC terminal units market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global HVAC terminal units market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Global HVAC terminal units market by product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Single duct – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Single duct – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Dual duct – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Dual duct – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Fan powered – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 25: Comparison of fan powered HVAC terminal units
Exhibit 26: Fan powered – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Global HVAC terminal units market – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 30: Regional comparison
Exhibit 31: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 32: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Key leading countries
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Cumulative prices of stainless steel 316 ($/tons) 2017-2018
Exhibit 40: Growth rate of skilled manpower in US HVAC industry 2012-2022 (%)
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: DAIKIN INDUSTRIES overview
Exhibit 47: DAIKIN INDUSTRIES – Business segments
Exhibit 48: DAIKIN INDUSTRIES – Organizational developments
Exhibit 49: DAIKIN INDUSTRIES – Geographic focus
Exhibit 50: DAIKIN INDUSTRIES – Segment focus
Exhibit 51: DAIKIN INDUSTRIES – Key offerings
Exhibit 52: Honeywell overview
Exhibit 53: Honeywell – Business segments
Exhibit 54: Honeywell – Organizational developments
Exhibit 55: Honeywell – Geographic focus
Exhibit 56: Honeywell – Segment focus
Exhibit 57: Honeywell – Key offerings
Exhibit 58: Ingersoll-Rand overview
Exhibit 59: Ingersoll-Rand – Business segments
Exhibit 60: Ingersoll-Rand – Organizational developments
Exhibit 61: Ingersoll-Rand – Geographic focus
Exhibit 62: Ingersoll-Rand – Segment focus
Exhibit 63: Ingersoll-Rand – Key offerings
Exhibit 64: Johnson Controls overview
Exhibit 65: Johnson Controls – Business segments
Exhibit 66: Johnson Controls – Organizational developments
Exhibit 67: Johnson Controls – Geographic focus
Exhibit 68: Johnson Controls – Segment focus
Exhibit 69: Johnson Controls – Key offerings
Exhibit 70: UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) overview
Exhibit 71: UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) – Business segments
Exhibit 72: UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) – Organizational developments
Exhibit 73: UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) – Geographic focus
Exhibit 74: UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) – Segment focus
Exhibit 75: UNITED TECHNOLOGIES (Carrier) – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】HVACターミナルユニットの世界市場2018-2022
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR23534
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】装置・機械
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
HVACターミナルユニットの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • チェーンドライブの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、チェーンドライブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チェーンドライブの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 金属射出成形(MIM)の世界市場分析:エンドユーザー別(自動車、消費者製品、医療、産業、防衛)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、金属射出成形(MIM)の世界市場について調査・分析し、金属射出成形(MIM)の世界市場動向、金属射出成形(MIM)の世界市場規模、市場予測、セグメント別金属射出成形(MIM)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルコール飲料成分の世界市場:香料、塩、着色料
    当調査レポートでは、アルコール飲料成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルコール飲料成分の世界市場規模及び予測、成分別分析、飲料種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電動水中ポンプケーブルの世界市場
    当調査レポートでは、電動水中ポンプケーブルの世界市場について調査・分析し、電動水中ポンプケーブルの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 企業向け通信インフラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、企業向け通信インフラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向け通信インフラの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 工場騒音制御の世界市場
    当調査レポートでは、工場騒音制御の世界市場について調査・分析し、工場騒音制御の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 工場騒音制御の世界市場:市場動向分析 - 工場騒音制御の世界市場:競争要因分析 - 工場騒音制御の世界市場:種類別 ・内部騒音制御 ・外部騒音制御 - 工場騒音制御の世界市場:材料別 ・金属 ・ガラス ・樹脂 ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:用途別 ・天井のバッフル&バナー ・ドア ・防音壁 ・カーテン&毛布 ・機械音を閉じ込めるもの ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:業界別 ・自動車 ・エネルギーおよび公益事業 ・一般的な小売 ・医薬品 ・食品サービス/生産 ・製造 ・その他 - 工場騒音制御の世界市場:主要地域別分析 - 工場騒音制御の北米市場規模(アメリカ市場等) - 工場騒音制御のヨーロッパ市場規模 - 工場騒音制御のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・工場騒音制御の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • バイオ燃料添加剤の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、バイオ燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、バイオ燃料添加剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:市場動向分析 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:競争要因分析 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:製品別分析/市場規模 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:用途別分析/市場規模 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:バイオ燃料別分析/市場規模 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・バイオ燃料添加剤の北米市場規模・分析 ・バイオ燃料添加剤の欧州市場・分析 ・バイオ燃料添加剤のアジア市場・分析 ・バイオ燃料添加剤の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症の概要 ・ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ワルデンシュトレーム型マクログロブリン血症治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 眼科用レーザの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:光硬化、光切断、SLT
  • ビデオストリーミングソフトウェアの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ビデオストリーミングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、配信種類別分析、導入形態別分析、ビデオストリーミングソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のやし油市場2016
    本調査レポートでは、世界のやし油市場2016について調査・分析し、やし油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デンマークの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 航空機用ギアボックスの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空機用ギアボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(エンジン、機体)分析、ギアボックス種類別(減速、アクセサリー、作動、テールローター、APU)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、航空機タイプ別(民間、軍事)分析、航空機用ギアボックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、航空機用ギアボックスの世界市場規模が2019年33億万ドルから2025年43億万ドルまで年平均4.8%成長すると予測しています。
  • 自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬市場規模、治療薬別(抗精神病治療薬、抗うつ薬、その他治療薬)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Allergan, GlaxoSmithKline, Janssen Pharmaceuticals, Pfizer, UCBなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場概要 ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場環境 ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場動向 ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場規模 ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場:治療薬別(抗精神病治療薬、抗うつ薬、その他治療薬) ・自閉症スペクトラム障害(ASD)治療薬の世界市場:地域別市場 …
  • 世界のデンタルインプラント市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデンタルインプラント市場について調査・分析し、世界のデンタルインプラント市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデンタルインプラント関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • アメリカの再生可能エネルギー政策ハンドブック2016
  • 航空管制(ATC)の世界市場予測(~2022年):ATCSCC、ARTCC、TRACON、ATCT、FSS
    当調査レポートでは、航空管制(ATC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、領空別分析、用途別分析、分野別分析、地域別分析、航空管制(ATC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のふっ化リチウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のふっ化リチウム市場2016について調査・分析し、ふっ化リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのパレット市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのパレット市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのパレット市場規模及び予測、材料別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 廃棄物管理の世界市場:都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物
    当調査レポートでは、廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、廃棄物種類別(都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物)分析、サービス(収集&廃棄)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・廃棄物管理の世界市場:廃棄物種類別(都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物) ・廃棄物管理の世界市場:サービス(収集&廃棄) ・廃棄物管理の世界市場:地域別 ・企業動向
  • 世界のm-クロルアニリン市場2016
    本調査レポートでは、世界のm-クロルアニリン市場2016について調査・分析し、m-クロルアニリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の新生児モニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の新生児モニタ市場2015について調査・分析し、新生児モニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の血液検査市場動向(~2021)
  • プロテインC及びプロテインS検査の世界市場:市場予測、技術、競争戦略
  • セメント用補助材料の世界市場2017-2021:フライアッシュ、鉄スラグ、シリカフューム
    当調査レポートでは、セメント用補助材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セメント用補助材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 硬質透明プラスチックの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、硬質透明プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硬質透明プラスチックの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のモーターコントロールセンター市場2015
    本調査レポートでは、中国のモーターコントロールセンター市場2015について調査・分析し、モーターコントロールセンターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Beta-3受容体作動薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるBeta-3受容体作動薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Beta-3受容体作動薬の概要 ・Beta-3受容体作動薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のBeta-3受容体作動薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Beta-3受容体作動薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Beta-3受容体作動薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エンジニアリングプラスチックの世界市場予測(~2023年):ポリカーボネート、ポリアミド、ABS、PET・PBT、POM、フルオロポリマー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、エンジニアリングプラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(ポリカーボネート、ポリアミド、ABS、PET・PBT、POM、フルオロポリマー)分析、最終用途産業(自動車・輸送、電気・電子、工業・機械、包装、民生機器)分析、エンジニアリングプラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属製吊り天井の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、金属製吊り天井の世界市場について調査・分析し、金属製吊り天井の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別金属製吊り天井シェア、市場規模推移、市場規模予測、金属製吊り天井種類別分析()、金属製吊り天井用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・金属製吊り天井の市場概観 ・金属製吊り天井のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・金属製吊り天井のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・金属製吊り天井の世界市場規模 ・金属製吊り天井の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・金属製吊り天井のアメリカ市場規模推移 ・金属製吊り天井のカナダ市場規模推移 ・金属製吊り天井のメキシコ市場規模推移 ・金属製吊り天井のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・金属製吊り天井のドイツ市場規模推移 ・金属製吊り天井のイギリス市場規模推移 ・金属製吊り天井のロシア市場規模推移 ・金属製吊り天井のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 再帰反射性材料の世界市場:技術別(マイクロプリズム、ガラスビーズ、セラミックビーズ)、製品タイプ別(フィルム・シート・テープ、塗料・ンク・コーティング剤、その他)、用途別(交通整理・工事区域、パーソナルセーフティ(対人安全対策用)、その他)、地域別予測
    本資料は、再帰反射性材料の世界市場について調べ、再帰反射性材料の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(マイクロプリズム、ガラスビーズ、セラミックビーズ)分析、製品タイプ別(フィルム・シート・テープ、塗料・ンク・コーティング剤、その他)分析、用途別(交通整理・工事区域、パーソナルセーフティ(対人安全対策用)、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再帰反射性材料の世界市場概要 ・再帰反射性材料の世界市場環境 ・再帰反射性材料の世界市場動向 ・再帰反射性材料の世界市場規模 ・再帰反射性材料の世界市場規模:技術別(マイクロプリズム、ガラスビーズ、セラミックビーズ) ・再帰反射性材料の世界市場規模:製品タイプ別(フィルム・シート・テープ、塗料・ンク・コーティング剤、その他) ・再帰反射性材料の世界市場規模:用途別(交通整理・工事区域、パーソナルセーフティ(対人安全対策用)、その他) ・再帰反射性材料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・再帰反射性 …
  • アルゼンチンの整形外科装置市場見通し
  • 剥離ライナーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、剥離ライナーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、剥離ライナー市場規模、基質別(紙、フィルム)分析、ラベルフォーマット別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・剥離ライナーの世界市場概要 ・剥離ライナーの世界市場環境 ・剥離ライナーの世界市場動向 ・剥離ライナーの世界市場規模 ・剥離ライナーの世界市場:業界構造分析 ・剥離ライナーの世界市場:基質別(紙、フィルム) ・剥離ライナーの世界市場:ラベルフォーマット別 ・剥離ライナーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・剥離ライナーの北米市場規模・予測 ・剥離ライナーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・剥離ライナーのアジア太平洋市場規模・予測 ・剥離ライナーの主要国分析 ・剥離ライナーの世界市場:成長要因、課題 ・剥離ライナーの世界市場:競争環境 ・剥離ライナーの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 医療用ロボットの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、医療用ロボットの世界市場について調査・分析し、医療用ロボットの世界市場動向、医療用ロボットの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用ロボット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 北米の小関節処置動向(~2021)
  • ポリウレタン(PU)フォームの世界市場分析:製品別(硬質フォーム、軟質フォーム)、用途別(寝具、家具、輸送、包装、電子、靴)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリウレタン(PU)フォームの世界市場について調査・分析し、ポリウレタン(PU)フォームの世界市場動向、ポリウレタン(PU)フォームの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリウレタン(PU)フォーム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の3Dプリント薬剤市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の3Dプリント薬剤市場について調査・分析し、世界の3Dプリント薬剤市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の3Dプリント薬剤関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 送電・配電(T&D)インフラの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、送電・配電(T&D)インフラの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・送電・配電(T&D)インフラの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・送電・配電(T&D)インフラの世界市場:送電タイプ別市場分析 ・送電・配電(T&D)インフラの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のターボ発電機市場2015
    本調査レポートでは、世界のターボ発電機市場2015について調査・分析し、ターボ発電機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 断熱コンクリートフォームの世界市場:タイプ別(ポスト・リンテルシステム、フラットウォールシステム、グリッドウォールシステム)、材料別(ポリウレタン、発泡ポリスチレン)、産業別(非住宅、住宅)、地域別予測
    本資料は、断熱コンクリートフォームの世界市場について調べ、断熱コンクリートフォームの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ポスト・リンテルシステム、フラットウォールシステム、グリッドウォールシステム)分析、材料別(ポリウレタン、発泡ポリスチレン)分析、産業別(非住宅、住宅)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・断熱コンクリートフォームの世界市場概要 ・断熱コンクリートフォームの世界市場環境 ・断熱コンクリートフォームの世界市場動向 ・断熱コンクリートフォームの世界市場規模 ・断熱コンクリートフォームの世界市場規模:タイプ別(ポスト・リンテルシステム、フラットウォールシステム、グリッドウォールシステム) ・断熱コンクリートフォームの世界市場規模:材料別(ポリウレタン、発泡ポリスチレン) ・断熱コンクリートフォームの世界市場規模:産業別(非住宅、住宅) ・断熱コンクリートフォームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・断熱コンクリートフォームの北米 …
  • 神経性無食欲症(Anorexia Nervosa):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における神経性無食欲症(Anorexia Nervosa)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、神経性無食欲症(Anorexia Nervosa)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・神経性無食欲症(Anorexia Nervosa)の概要 ・神経性無食欲症(Anorexia Nervosa)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の神経性無食欲症(Anorexia Nervosa)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経性無食欲症(Anorexia Nervosa)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • HIV検査の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、HIV検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、検査種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、HIV検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • NS3/4Aプロテアーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるNS3/4Aプロテアーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・NS3/4Aプロテアーゼ阻害剤の概要 ・NS3/4Aプロテアーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のNS3/4Aプロテアーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・NS3/4Aプロテアーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・NS3/4Aプロテアーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オランダの太陽光発電(PV)市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • 生体認証式車両アクセスシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生体認証式車両アクセスシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体認証式車両アクセスシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用デジタル水栓の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、住宅用デジタル水栓の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用デジタル水栓の世界市場規模及び予測、用途別分析、方式別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は住宅用デジタル水栓の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LIXIL Group、Masco、Spectrum Brands、Zurn Industries等です。
  • 世界のL-バリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のL-バリン市場2015について調査・分析し、L-バリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴーシェ病(Gaucher’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ゴーシェ病(Gaucher's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ゴーシェ病(Gaucher's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ゴーシェ病(Gaucher's Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・ゴーシェ病(Gaucher's Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・ゴーシェ病(Gaucher's Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・ゴーシェ病(Gaucher's Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のゴーシェ病(Gaucher's Disease)治療薬剤
  • 乳化剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、乳化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳化剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のメタルコーティング(金属塗料)市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"