"アクチュエーターの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30245)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アクチュエーターの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

136 pages, November 2018
About this market
Technological advancements have led to the development of smart actuators. The implementation of automation in industries have resulted in the increasing use of data analytics which help in identifying different process variables that influence a production process. This have prompted vendors to focus on the development of smart actuators which can be used as field devices. These smart actuators are integrated with sensors and electronic components which enhance their data monitoring and capturing capabilities. Smart actuators can also be linked with robots. For instance, MOOG is offering a lightweight hydraulic smart actuator integrated with control electronics, servo valves, and onboard sensors. Thus, the emerging market of smart actuators is identified as a key trend that will boost the growth of actuator market during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the actuator market will register a CAGR of almost 6% by 2023.
Market Overview
Increased plant safety and regulations in industries
Industrial premises are prone to accidents due to the presence of complex machinery. Industries also cause considerable damage to the environment as they generate and discharge hazardous waste. This have led to the formulation of stringent safety rules and regulations for industries to reduce their emissions and improve safety. End-user industries are demanding high-quality and technologically advanced industrial actuators which help in improving efficiency and reducing emissions. This will boost the growth of the actuator market during the forecast period.

Prevailing fluctuations of raw material prices
Direct material cost comprises of more than half of total cost of manufacturing cost of actuators and valves. Any fluctuations in the prices of raw materials such as copper, stainless steel, aluminum, brass, bronze, and cast iron, affects the profit margins of actuator manufacturers. Since these raw materials are also used by other industries, any change in demand from these industries will impact the raw material price for actuator vendors. This will hamper the growth of the actuator market during the forecast period.

For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the actuator market during 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Emerson Electric, and Flowserve the competitive environment is quite intense. Factors such as the increased plant safety and regulations in industries, will provide considerable growth opportunities to actuator companies. Emerson Electric, Flowserve, ITT, Rotork, SAMSON, and SMC Corporation are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"アクチュエーターの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Electric – Market size and forecast 2018-2023
• Pneumatic – Market size and forecast 2018-2023
• Hydraulic – Market size and forecast 2018-2023
• Mechanical – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Oil and gas – Market size and forecast 2018-2023
• Chemical – Market size and forecast 2018-2023
• Power – Market size and forecast 2018-2023
• W&WW – Market size and forecast 2018-2023
• Metals – Market size and forecast 2018-2023
• Others* – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Emerging smart actuators
• Development of valve positioner technology
• Rising remote control solutions for actuators
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Emerson Electric
• Flowserve
• ITT
• Rotork
• SAMSON
• SMC Corporation
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global valves and actuators market
Exhibit 02: Segments of global valves and actuators market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Electric – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Electric – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Pneumatic – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Pneumatic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Hydraulic – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Hydraulic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Mechanical – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Mechanical – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Comparison by end-user
Exhibit 31: Oil and gas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Oil and gas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Chemical – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Chemical – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Power – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: Power – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: W&WW – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: W&WW – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Metals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: Metals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Others* – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: Others* – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Market opportunity by end-user
Exhibit 44: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 45: Geographic comparison
Exhibit 46: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 47: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 48: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 49: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 50: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 51: Top 3 countries in APAC
Exhibit 52: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 53: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 54: Top 3 countries in Americas
Exhibit 55: Market opportunity
Exhibit 56: Changes in stainless steel 316 prices (%)
Exhibit 57: Changes in Copper prices (%)
Exhibit 58: Impact of drivers and challenges
Exhibit 59: Vendor landscape
Exhibit 60: Landscape disruption
Exhibit 61: Vendors covered
Exhibit 62: Vendor classification
Exhibit 63: Market positioning of vendors
Exhibit 64: Emerson Electric – Vendor overview
Exhibit 65: Emerson Electric – Business segments
Exhibit 66: Emerson Electric – Organizational developments
Exhibit 67: Emerson Electric – Geographic focus
Exhibit 68: Emerson Electric – Segment focus
Exhibit 69: Emerson Electric – Key offerings
Exhibit 70: Flowserve – Vendor overview
Exhibit 71: Flowserve – Business segments
Exhibit 72: Flowserve – Organizational developments
Exhibit 73: Flowserve – Geographic focus
Exhibit 74: Flowserve – Segment focus
Exhibit 75: Flowserve – Key offerings
Exhibit 76: ITT – Vendor overview
Exhibit 77: ITT – Business segments
Exhibit 78: ITT – Organizational developments
Exhibit 79: ITT – Geographic focus
Exhibit 80: ITT – Segment focus
Exhibit 81: ITT – Key offerings
Exhibit 82: Rotork – Vendor overview
Exhibit 83: Rotork – Business segments
Exhibit 84: Rotork – Organizational developments
Exhibit 85: Rotork – Geographic focus
Exhibit 86: Rotork – Segment focus
Exhibit 87: Rotork – Key offerings
Exhibit 88: SAMSON – Vendor overview
Exhibit 89: SAMSON – Organizational developments
Exhibit 90: SAMSON – Key offerings
Exhibit 91: SMC Corporation – Vendor overview
Exhibit 92: SMC Corporation – Organizational developments
Exhibit 93: SMC Corporation– Geographic focus
Exhibit 94: SMC Corporation – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アクチュエーターの世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30245
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】装置・機械
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アクチュエーターの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • インテリジェント仮想アシスタントの世界市場予測(~2023年):チャットボット、IVAスマートスピーカー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別分析、ユーザーインターフェース別分析、産業別分析、地域別分析、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 細菌検査の世界市場
    本資料は、細菌検査の世界市場について調べ、細菌検査の世界規模、市場動向、市場環境、バクテリア別(大腸菌、サルモネラ菌、カンピロバクター、リステリア、レジオネラ、その他)分析、構成要素別(器具、テストキット、試薬&消耗品)分析、技術別(伝統的技術、  急進的技術 )分析、エンドユーザー別(食品&飲料、水、製薬、コスメ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはIRIE CBD、Elixinol、NuLeaf Naturals、Pharma Hemp、Provacan、Hempura CBD、Love Hemp、CBD Life UK、Love CBD、Good Hemp 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・細菌検査の世界市場概要 ・細菌検査の世界市場環境 ・細菌検査の世界市場動向 ・細菌検査の世界市場規模 ・細菌検査の世界市場規模:バクテリア別(大腸菌、サルモネラ菌、カンピロバクター、リステリア、レジオネラ、その他) ・細菌検査の世界市場規模:構成 …
  • PCB設計ソフトウェアの世界市場
    当調査レポートでは、PCB設計ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・PCB設計ソフトウェアの世界市場:産業別分析/市場規模 ・PCB設計ソフトウェアの世界市場:ソフトウェア別分析/市場規模 ・PCB設計ソフトウェアの世界市場:地域別分析/市場規模 ・PCB設計ソフトウェアのアメリカ市場規模予測 ・PCB設計ソフトウェアのヨーロッパ市場規模予測 ・PCB設計ソフトウェアのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • オンライン言語学習の米国市場2017-2021
    当調査レポートでは、オンライン言語学習の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン言語学習の米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バソプレッシンV2受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるバソプレッシンV2受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・バソプレッシンV2受容体アゴニストの概要 ・バソプレッシンV2受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のバソプレッシンV2受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・バソプレッシンV2受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・バソプレッシンV2受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • フレークアイス製氷機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレークアイス製氷機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレークアイス製氷機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 感圧接着剤(PSA)の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、感圧接着剤(PSA)の世界市場について調査・分析し、感圧接着剤(PSA)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・感圧接着剤(PSA)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・感圧接着剤(PSA)の世界市場:セグメント別市場分析 ・感圧接着剤(PSA)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • メキシコの滅菌器市場見通し(~2021)
  • ニュージーランドの心臓人工弁市場見通し
  • 世界の核酸検査分析装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の核酸検査分析装置市場2015について調査・分析し、核酸検査分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 健康経営の世界市場:最終用途別、サービス別(健康リスク評価、栄養・体重管理)、カテゴリ別、セグメント予測
    健康経営の世界市場は2025年には849億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.8%で成長すると予測されています。保険料の増加による健康経営に対する需要の高まりは、雇用主に財政負担をもたらしており、この市場の成長を促す要因と考えられます。健康経営への取り組みは、ストレス、肥満、喫煙、食事、運動不足などの特定の健康リスク要因を対象としています。本調査レポートでは、健康経営の世界市場について調査・分析し、健康経営の世界市場動向、健康経営の世界市場規模、市場予測、セグメント別健康経営市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 分路リアクトルの世界市場予測(~2022年):油入式分路リアクトル、空心式分路リアクトル、可変リアクトル、固定リアクトル
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、分路リアクトルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、分路リアクトルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の大豆ペプチド市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆ペプチド市場2015について調査・分析し、大豆ペプチドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自宅リハビリ向け製品とサービスの世界市場
    当調査レポートでは、自宅リハビリ向け製品とサービスの世界市場について調査・分析し、自宅リハビリ向け製品とサービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 骨転移(Bone Metastasis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨転移(Bone Metastasis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨転移(Bone Metastasis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨転移(Bone Metastasis)の概要 ・骨転移(Bone Metastasis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨転移(Bone Metastasis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨転移(Bone Metastasis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リ …
  • アメリカのグルテンフリー食品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのグルテンフリー食品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのグルテンフリー食品市場規模及び予測、製品別分析、流通別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イオン液体の世界市場の規模と予測:用途別(溶媒・触媒、抽出・分離、バイオ製油所、エネルギー貯蔵)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカ)、動向分析、2014-2025
    本調査レポートでは、イオン液体の世界市場について調査・分析し、イオン液体の世界市場動向、イオン液体の世界市場規模、市場予測、セグメント別イオン液体市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • サウジアラビアのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場分析:製品別(モノプレース、マルチプレース、局所HBOTデバイス)、用途別(創傷治癒、感染治療、ガス塞栓症)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場について調査・分析し、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場動向、高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別高気圧酸素療法(HBOT)装置/機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 骨髄抑制(Myelosuppression):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨髄抑制(Myelosuppression)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨髄抑制(Myelosuppression)の概要 ・骨髄抑制(Myelosuppression)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 庭・芝用ツールの世界市場:芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー
    Technavio社の本調査レポートでは、庭・芝用ツールの世界市場について調べ、庭・芝用ツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、庭・芝用ツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー)、エンドユーザ別(家庭用、商業用)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン))と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は庭・芝用ツールの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・庭・芝用ツールの市場状況 ・庭・芝用ツールの市場規模 ・庭・芝用ツールの市場予測 ・庭・芝用ツールの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー) ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(家庭用、商業用) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・庭・芝用ツールの …
  • 病理学用消耗品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、病理学用消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、病理学用消耗品市場規模、用途別(診断、創薬)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・病理学用消耗品の世界市場概要 ・病理学用消耗品の世界市場環境 ・病理学用消耗品の世界市場動向 ・病理学用消耗品の世界市場規模 ・病理学用消耗品の世界市場:業界構造分析 ・病理学用消耗品の世界市場:用途別(診断、創薬) ・病理学用消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・病理学用消耗品のアメリカ市場規模・予測 ・病理学用消耗品のヨーロッパ市場規模・予測 ・病理学用消耗品のアジア市場規模・予測 ・病理学用消耗品の主要国分析 ・病理学用消耗品の世界市場:意思決定フレームワーク ・病理学用消耗品の世界市場:成長要因、課題 ・病理学用消耗品の世界市場:競争環境 ・病理学用消耗品の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • クロロベンゼンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クロロベンゼンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロロベンゼンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はクロロベンゼンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.90%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Anhui Bayi Chemical Industry、JIANGSU YANGNONG CHEMICAL、Jiaxing Zhonghua Chemical、KUREHA、SEYA Industries等です。
  • 産業用真空バルブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用真空バルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用真空バルブ市場規模、エンドユーザー別(半導体、医薬品、食品加工、包装)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CKD, Emerson Electric, Kurt J. Lesker Company, Pfeiffer Vacuum, Shanghai Vacuum Valve Manufacturing, VAT Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用真空バルブの世界市場概要 ・産業用真空バルブの世界市場環境 ・産業用真空バルブの世界市場動向 ・産業用真空バルブの世界市場規模 ・産業用真空バルブの世界市場:業界構造分析 ・産業用真空バルブの世界市場:エンドユーザー別(半導体、医薬品、食品加工、包装) ・産業用真空バルブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用真空バルブの北米市場規模・予測 ・産業用真空バルブのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規 …
  • 暗視装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、暗視装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、暗視装置市場規模、種類別(ゴーグル、カメラ、スコープ、その他)分析、用途別(軍事、民間)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・暗視装置の世界市場概要 ・暗視装置の世界市場環境 ・暗視装置の世界市場動向 ・暗視装置の世界市場規模 ・暗視装置の世界市場:業界構造分析 ・暗視装置の世界市場:種類別(ゴーグル、カメラ、スコープ、その他) ・暗視装置の世界市場:用途別(軍事、民間) ・暗視装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・暗視装置の北米市場規模・予測 ・暗視装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・暗視装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・暗視装置の主要国分析 ・暗視装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・暗視装置の世界市場:成長要因、課題 ・暗視装置の世界市場:競争環境 ・暗視装置の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ソノブイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ソノブイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソノブイ市場規模、機能別(アクティブ、パッシブ)分析、最終用途別(防衛、商業、特殊用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソノブイの世界市場概要 ・ソノブイの世界市場環境 ・ソノブイの世界市場動向 ・ソノブイの世界市場規模 ・ソノブイの世界市場:業界構造分析 ・ソノブイの世界市場:機能別(アクティブ、パッシブ) ・ソノブイの世界市場:最終用途別(防衛、商業、特殊用途) ・ソノブイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ソノブイのアメリカ市場規模・予測 ・ソノブイのヨーロッパ市場規模・予測 ・ソノブイのアジア市場規模・予測 ・ソノブイの主要国分析 ・ソノブイの世界市場:意思決定フレームワーク ・ソノブイの世界市場:成長要因、課題 ・ソノブイの世界市場:競争環境 ・ソノブイの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • クラウドサービス仲介事業の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、クラウドサービス仲介事業の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドサービス仲介事業市場規模、実装タイプ別(パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場概要 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場環境 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場動向 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場規模 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場:業界構造分析 ・クラウドサービス仲介事業の世界市場:実装タイプ別(パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド) ・クラウドサービス仲介事業の世界市場:地域別市場規模・分析 ・クラウドサービス仲介事業の北米市場規模・予測 ・クラウドサービス仲介事業のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・クラウドサービス仲介事業のアジア太平洋市場規模・予測 ・クラウドサービス仲介事業の主要国分析 …
  • スペインの血栓管理装置市場(~2021)
  • 航空機用シートの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、航空機用シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、航空機種類別分析、シート種類別分析、構成要素別分析、地域別分析、航空機用シートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル油田の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デジタル油田の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタル油田市場規模、技術別(サービス、ソフトウェア、ハードウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デジタル油田の世界市場概要 ・デジタル油田の世界市場環境 ・デジタル油田の世界市場動向 ・デジタル油田の世界市場規模 ・デジタル油田の世界市場:業界構造分析 ・デジタル油田の世界市場:技術別(サービス、ソフトウェア、ハードウェア) ・デジタル油田の世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタル油田の北米市場規模・予測 ・デジタル油田のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・デジタル油田のアジア太平洋市場規模・予測 ・デジタル油田の主要国分析 ・デジタル油田の世界市場:意思決定フレームワーク ・デジタル油田の世界市場:成長要因、課題 ・デジタル油田の世界市場:競争環境 ・デジタル油田の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 超小型衛星の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、超小型衛星の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超小型衛星の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 子供用超音波の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、子供用超音波の世界市場について調査・分析し、子供用超音波の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・子供用超音波の世界市場規模:年齢グループ別分析 ・子供用超音波の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の油圧センサー市場2015
    本調査レポートでは、世界の油圧センサー市場2015について調査・分析し、油圧センサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アクセス制御の世界市場予測(~2023年):カードリーダー、生体認証リーダー、電子ロック、制御装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、アクセス制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成品別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、アクセス制御の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用チューブの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医療用チューブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用チューブ市場規模、構造別(編組チューブ、熱収縮チューブ、マルチルーメン、共押出、シングルルーメン、バルーンチューブ)分析、用途別(カテーテル、カニューレ、薬物送達システム(DDS)、使い捨てバルクチューブ、特殊用途)分析、原料別(ポリオレフィン、熱可塑性ポリウレタン樹脂(TPU)、シリコン、熱可塑性エラストマー(TPE)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 医療用チューブの世界市場:市場動向分析 ・ 医療用チューブの世界市場:競争要因分析 ・ 医療用チューブの世界市場:構造別(編組チューブ、熱収縮チューブ、マルチルーメン、共押出、シングルルーメン、バルーンチューブ) ・ 医療用チューブの世界市場:用途別(カテーテル、カニューレ、薬物送達システム(DDS)、使い捨てバルクチューブ、特殊用途) ・ 医療用チューブの世界市場:原料別(ポリオレフィン、熱可 …
  • ジオポリマーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ジオポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジオポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はジオポリマーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均33.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BASF、Geobeton、Nu-core、Wagners、Zeobond等です。
  • 北米の低公害(グリーン)・バイオ溶剤市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、北米の低公害(グリーン)・バイオ溶剤市場について調査・分析し、北米の低公害(グリーン)・バイオ溶剤市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ポリ塩化アルミニウム(PAC)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリ塩化アルミニウム(PAC)の世界市場について調査・分析し、ポリ塩化アルミニウム(PAC)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリ塩化アルミニウム(PAC)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリ塩化アルミニウム(PAC)種類別分析(固体、液体)、ポリ塩化アルミニウム(PAC)用途別分析(紙・パルプ、織物、水処理、プラスチック・ゴム、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)の市場概観 ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)の世界市場規模 ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)のアメリカ市場規模推移 ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)のカナダ市場規模推移 ・ポリ塩化アルミニウム(PAC)のメキシコ市場規模推移 ・ポリ塩化ア …
  • 創口閉鎖製品の世界市場
    当調査レポートでは、創口閉鎖製品の世界市場について調査・分析し、創口閉鎖製品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スタンドアップパドルボード(SUP)の世界市場2016-2020:パドルボード、パドル、パドルボードアクセサリ
    当調査レポートでは、スタンドアップパドルボード(SUP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スタンドアップパドルボード(SUP)の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 圧迫療法市場:企業動向
  • クラウドストレージの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 屋根材用接着剤世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、屋根材用接着剤世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、屋根材用接着剤世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 前立腺がん(Prostate Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、前立腺がん(Prostate Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・前立腺がん(Prostate Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・前立腺がん(Prostate Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・前立腺がん(Prostate Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・前立腺がん(Prostate Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・前立腺がん(Prostate Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の前立腺がん(Prostate Cancer)治療薬剤
  • 街路清掃車の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、街路清掃車の世界市場について調査・分析し、街路清掃車の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別街路清掃車シェア、市場規模推移、市場規模予測、街路清掃車種類別分析()、街路清掃車用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・街路清掃車の市場概観 ・街路清掃車のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・街路清掃車のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・街路清掃車の世界市場規模 ・街路清掃車の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・街路清掃車のアメリカ市場規模推移 ・街路清掃車のカナダ市場規模推移 ・街路清掃車のメキシコ市場規模推移 ・街路清掃車のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・街路清掃車のドイツ市場規模推移 ・街路清掃車のイギリス市場規模推移 ・街路清掃車のロシア市場規模推移 ・街路清掃車のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・街路清掃車の日本市場規模推移 ・街路清掃車の中国市場規模推移 ・街路清掃 …
  • ファンクションクラウドサービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ファンクションクラウドサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ユーザー種類別分析、アプリケーション別分析、サービス別分析、地域別分析、ファンクションクラウドサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メチオニンの世界市場2017-2021:動物飼料、食品・栄養補助食品、医薬品
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、メチオニンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メチオニンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はメチオニンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、China National BlueStar、CJ CheilJedang、Evonik Industries、Sumitomo Chemical、TOKYO CHEMICAL INDUSTRY等です。
  • 芳香族系溶剤の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、芳香族系溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、芳香族系溶剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は芳香族系溶剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.03%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Exxon Mobil、Pampa Energía、Reliance Industries、Shell International、SK global chemical、Total等です。
  • データセンター設計の世界市場:MEP設計、ITインフラ設計
    当調査レポートでは、データセンター設計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター設計の世界市場規模及び予測、設計種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 眼底カメラの世界市場:無散瞳眼底カメラ、ハイブリッド眼底カメラ、散瞳用眼底カメラ
    当調査レポートでは、眼底カメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、眼底カメラ市場規模、製品別(無散瞳眼底カメラ、ハイブリッド眼底カメラ、散瞳用眼底カメラ)分析、エンドユーザー別(眼科クリニック、病院、ASC)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Canon, Carl Zeiss Meditec, Kowa Optimed, NIDEK, OPTOMED OY, TOPCONなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・眼底カメラの世界市場概要 ・眼底カメラの世界市場環境 ・眼底カメラの世界市場動向 ・眼底カメラの世界市場規模 ・眼底カメラの世界市場:業界構造分析 ・眼底カメラの世界市場:製品別(無散瞳眼底カメラ、ハイブリッド眼底カメラ、散瞳用眼底カメラ) ・眼底カメラの世界市場:エンドユーザー別(眼科クリニック、病院、ASC) ・眼底カメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・眼底カメラの北米市場規模・予測 ・眼底カメラのヨーロッパ・中東・アフ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"