"住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR23578)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

118 pages, November 2018

About this market
The advancements in sensing technology is identified as one of the key trends that will gain traction in the market for the next four years. There is an increase in the demand for swimming pool alarms across the globe due to the rising safety awareness and swimming pool safety laws. Technavio’s analysts have predicted that the residential and commercial swimming pool alarms market will register a CAGR of over 7% by 2022.
Market Overview
Increased preference for swimming
There is an increase in the demand for fitness activities such as swimming due to the growing awareness about the benefits of healthy living among the global population.
Limited access and adoption of swimming pools in areas with water crisis
The climatic changes,increasing pollution levels, varying consumption patterns, geographical differences, and urbanization leads to water crisis.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the residential and commercial swimming pool alarms market during the 2018-2022, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies and the competitive environment is quite intense. Factors such as the advancements in sensing technology and increased preference for swimming, will provide considerable growth opportunities to residential and commercial swimming pool alarms manufactures. Blue Wave Products, Driven Design, Maytronics, PBM Industries, and Piscines Magiline are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline distribution channel – Market size and forecast 2017-2022
• Online distribution channel – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by distribution channel
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Segmentation by end-user
• Comparison by end-users
• Residential – Market size and forecast 2017-2022
• Commercial – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by end-user
PART 11: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 12: DECISION FRAMEWORK
PART 13: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 14: MARKET TRENDS
• Advancement in sensing technology
• Growing demand for smart connected and If This, Then That (IFTTT) integrated monitoring system
• Growing online retail
PART 15: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive landscape
PART 16: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Blue Wave Products
• Driven Designs (Pool Patrol)
• Maytronics
• PBM Industries (Poolguard)
• Piscines Magiline
PART 17: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market: Global pool equipment and maintenance market
Exhibit 02: Global pool equipment and maintenance market: Segmentation
Exhibit 03: World population 2012-2017 (millions, as of July 25, 2018)
Exhibit 04: Households and NPISHs final consumption expenditure per capita 2011-2016 (constant 2010 $, as of July 25, 2018)
Exhibit 05: Individuals using the Internet 2011-2016 (% of population, as of July 25, 2018)
Exhibit 06: Mobile cellular subscriptions 2011-2016 (per 100 people (%), as of July 25, 2018)
Exhibit 07: Global urban population 2012-2017 (% of total population, as of July 25, 2018)
Exhibit 08: Market characteristics
Exhibit 09: Market segments
Exhibit 10: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 11: Market size 2017
Exhibit 12: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 13: Global residential and commercial swimming pool alarms market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 14: Rise in the number of household/private swimming pools in major countries (2011-2017)
Exhibit 15: Global residential and commercial swimming pool alarms market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 16: Five forces analysis 2017
Exhibit 17: Five forces analysis 2022
Exhibit 18: Bargaining power of buyers
Exhibit 19: Bargaining power of suppliers
Exhibit 20: Threat of new entrants
Exhibit 21: Threat of substitutes
Exhibit 22: Threat of rivalry
Exhibit 23: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 24: Global residential and commercial swimming pool alarms market by product 2017 (% share of revenue)
Exhibit 25: Global residential and commercial swimming pool alarms market by distribution channel – Market share 2017-2022 (% share of revenue)
Exhibit 26: Comparison by distribution channel
Exhibit 27: Offline distribution channel – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 28: Offline distribution channel – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 29: Online distribution channel – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 30: Online distribution channel – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 31: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 32: Customer landscape
Exhibit 33: Global residential and commercial swimming pool alarms market by end-user – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 34: Comparison by end-user
Exhibit 35: Residential – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 36: Households and NPISHs final consumption expenditure, PPP (current international $, as of July 25, 2018) in the US, the UK, Canada, Germany, France, Australia, and Japan 2011-2016
Exhibit 37: Residential – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 38: Commercial – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 39: Commercial – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 40: Market opportunity by end-user
Exhibit 41: Global residential and commercial swimming pool alarms market – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 42: Regional comparison
Exhibit 43: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 44: Population aged 15-64 and above, total in the US, Canada, Brazil, and Mexico 2012-2017 (as of July 25, 2018)
Exhibit 45: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 46: Top 3 countries in the Americas
Exhibit 47: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 48: Population aged 15-64 and above, total in the UK and Germany 2012-2017 (as of July 25, 2018)
Exhibit 49: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 50: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 51: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 52: Population aged 15-64 years and above, total in Australia and China 2012-2017 (as of July 25, 2018)
Exhibit 53: Households and NPISHs final consumption expenditure per capita in China and Singapore 2012-2017 (constant 2010 $, as of July 25, 2018)
Exhibit 54: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 55: Top 3 countries in APAC
Exhibit 56: Key leading countries
Exhibit 57: Market opportunity
Exhibit 58: Global water-stress levels 2030
Exhibit 59: Individuals using the Internet across the globe 2011-2016 (% of population, as of July 25, 2018)
Exhibit 60: Vendor landscape
Exhibit 61: Landscape disruption
Exhibit 62: Vendors covered
Exhibit 63: Vendor classification
Exhibit 64: Market positioning of vendors
Exhibit 65: Blue Wave Products – Vendor overview
Exhibit 66: Blue Wave Products – Product segments
Exhibit 67: Blue Wave Products – Key offerings
Exhibit 68: Driven Designs (Pool Patrol) – Vendor overview
Exhibit 69: Driven Designs (Pool Patrol) – Product segments
Exhibit 70: Driven Designs (Pool Patrol) – Key offerings
Exhibit 71: Maytronics – Vendor overview
Exhibit 72: Maytronics – Business segments
Exhibit 73: Maytronics – Organizational developments
Exhibit 74: Maytronics – Key offerings
Exhibit 75: PBM Industries (Poolguard) – Vendor overview
Exhibit 76: PBM Industries (Poolguard) – Product segments
Exhibit 77: PBM Industries (Poolguard) – Key offerings
Exhibit 78: Piscines Magiline – Vendor overview
Exhibit 79: Piscines Magiline – Product segments
Exhibit 80: Piscines Magiline – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR23578
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財・小売り
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
住宅・商業用スイミングプール用警報器の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 3D半導体パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、3D半導体パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3D半導体パッケージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 気腫(Emphysema):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、気腫(Emphysema)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・気腫(Emphysema):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・気腫(Emphysema)のフェーズ3治験薬の状況 ・気腫(Emphysema)治療薬の市場規模(販売予測) ・気腫(Emphysema)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・気腫(Emphysema)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の気腫(Emphysema)治療薬剤
  • セルフクリーニング・コーティング及び表面の世界市場2015-2022
  • アジア太平洋の眼科用レンズ&精密光学製造装置市場
    本調査レポートは眼科用レンズ&精密光学製造装置のアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(眼科用レンズ、精密光学系)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・眼科用レンズ&精密光学製造装置のアジア太平洋市場:用途別(眼科用レンズ、精密光学系) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 日焼けアフターケア製品の世界市場2017-2021:日焼けアフターケアローション、日焼けアフターケアジェル、日焼けアフターケアスプレー
    当調査レポートでは、日焼けアフターケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、日焼けアフターケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 油田用ロータリーテーブルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用ロータリーテーブルの世界市場について調べ、油田用ロータリーテーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用ロータリーテーブルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は油田用ロータリーテーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田用ロータリーテーブルの市場状況 ・油田用ロータリーテーブルの市場規模 ・油田用ロータリーテーブルの市場予測 ・油田用ロータリーテーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(オンショア、オフショア) ・油田用ロータリーテーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 鉱業用運炭装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、鉱業用運炭装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉱業用運炭装置市場規模、製品別(PEB、HRSS)分析、エンドユーザー別(工業用、商業用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・鉱業用運炭装置の世界市場概要 ・鉱業用運炭装置の世界市場環境 ・鉱業用運炭装置の世界市場動向 ・鉱業用運炭装置の世界市場規模 ・鉱業用運炭装置の世界市場:業界構造分析 ・鉱業用運炭装置の世界市場:製品別(PEB、HRSS) ・鉱業用運炭装置の世界市場:エンドユーザー別(工業用、商業用、家庭用) ・鉱業用運炭装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉱業用運炭装置の北米市場規模・予測 ・鉱業用運炭装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・鉱業用運炭装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・鉱業用運炭装置の主要国分析 ・鉱業用運炭装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・鉱業用運炭装置の世界市場:成長要因、課題 ・鉱業用運炭装置の …
  • 投与ポンプの世界市場:ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)
    本市場調査レポートでは投与ポンプについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)分析、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・投与ポンプの世界市場:ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他) ・投与ポンプの世界市場:用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料) ・投与ポンプの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウド暗号化ソフトウェア市場規模、最終用途別(BFSI、製造、専門サービス、政府、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場概要 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場環境 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場動向 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場規模 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場:業界構造分析 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場:最終用途別(BFSI、製造、専門サービス、政府、その他) ・クラウド暗号化ソフトウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・クラウド暗号化ソフトウェアのアメリカ市場規模・予測 ・クラウド暗号化ソフトウェアのヨーロッパ市場規模・予測 ・クラウド暗号化ソフトウェアのアジア市場規模・予測 ・クラウド暗号化ソフトウェアの主要国分析 ・クラウド暗号化ソフトウェアの世 …
  • フィターゼの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フィターゼ の世界市場について調査・分析し、フィターゼ の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フィターゼ シェア、市場規模推移、市場規模予測、フィターゼ 種類別分析()、フィターゼ 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フィターゼ の市場概観 ・フィターゼ のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フィターゼ のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フィターゼ の世界市場規模 ・フィターゼ の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フィターゼ のアメリカ市場規模推移 ・フィターゼ のカナダ市場規模推移 ・フィターゼ のメキシコ市場規模推移 ・フィターゼ のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フィターゼ のドイツ市場規模推移 ・フィターゼ のイギリス市場規模推移 ・フィターゼ のロシア市場規模推移 ・フィターゼ のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・フィターゼ の日本市場規模推移 ・フ …
  • オプティカルコーティング(光学薄膜)の世界市場:イオンアシスト蒸着(IAD)、Eビーム蒸着、スパッタ・プロセス、真空蒸着
    当調査レポートでは、オプティカルコーティング(光学薄膜)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管イメージングの世界市場:超音波、MRI、CT、放射線、X線
    Technavioが発行した当調査レポートでは、血管イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管イメージングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は血管イメージングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.18%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Siemens Healthcare、Philips Healthcare、GE Healthcare、Toshiba Medical Systems、Hitachi Medical等です。
  • 高度道路交通システム(ITS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高度道路交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬市場規模、製品別(抗うつ剤、抗不安薬、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場概要 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場環境 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場動向 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場規模 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場:製品別(抗うつ剤、抗不安薬、その他) ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・心的外傷後 …
  • ギラン・バレー症候群治療の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ギラン・バレー症候群治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ギラン・バレー症候群治療市場規模、製品別(免疫グロブリン、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場概要 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場環境 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場動向 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場規模 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場:業界構造分析 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場:製品別(免疫グロブリン、その他) ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ギラン・バレー症候群治療の北米市場規模・予測 ・ギラン・バレー症候群治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ギラン・バレー症候群治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・ギラン・バレー症候群治療の主要国分析 ・ギラン・バレー症候群治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・ギラン・バレー症候群治療の世 …
  • インスタント食品の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:肉・家禽、シリアル系、野菜系
  • 建設用ガラスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建設用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用ガラスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 建設用ガラスは、半透明のグレイジング材料であり、外壁や窓に建材として使用されます。建設用ガラスには、断熱性、太陽光線制御性、安全性、耐火性、防音性、耐化学性、電気抵抗性、インテリアデザイン性等の特性があります。 Technavio社は建設用ガラスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Asahi Glass, • Nippon Sheet Glass, • Central Glass, • Saint-Gobain, • SCHOTT.等です。
  • フランスの肩関節置換処置動向(~2021)
  • 超音波装置の世界市場予測(~2023年)
    超音波装置の世界市場は、2018年の63億米ドルから2023年には84億米ドルに達し、5.9%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、標的疾患の罹患率の増加、低侵襲手術に対する選好の高まり、技術の進歩、診断センターと病院の数の増加、公共および民間の投資、資金調達、助成金の増加などが考えれられます。一方で、厳しい政府規制により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、超音波装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(診断、FUS、SWL)分析、ディスプレイ(カラー、白黒)分析、ポータビリティ(トロリー、小型、ポータブル、POC)分析、用途(放射線科、OB・GYN、泌尿器科、循環器科、整形外科)分析、超音波装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 個別急速冷凍(IQF)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、個別急速冷凍(IQF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、装置種類別分析、プロセス段階別分析、技術別分析、製品別分析、個別急速冷凍(IQF)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のプラスチック強化剤市場2015
    本調査レポートでは、中国のプラスチック強化剤市場2015について調査・分析し、プラスチック強化剤の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ツーリング用複合材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ツーリング用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ツーリング用複合材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 装具型フットインソールの世界市場2020-2024
    「装具型フットインソールの世界市場2020-2024」は、装具型フットインソールについて市場概要、市場規模、用途別(医療、スポーツ)分析、流通チャンネル別(小売店、オンライン小売)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・装具型フットインソールの世界市場:用途別(医療、スポーツ) ・装具型フットインソールの世界市場:流通チャンネル別(小売店、オンライン小売) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • プラミッシュバーム(BB)及び色補正(CC)製品の世界市場
    当調査レポートでは、プラミッシュバーム(BB)及び色補正(CC)製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラミッシュバーム(BB)及び色補正(CC)製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのモバイル教育市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのモバイル教育市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アメリカのモバイル教育市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気外科デバイスの世界市場分析:方法別(モノポーラー、バイポーラー)、製品別(電気外科発電機、活性電極、分散電極、その他の付属品)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電気外科デバイスの世界市場について調査・分析し、電気外科デバイスの世界市場動向、電気外科デバイスの世界市場規模、市場予測、セグメント別電気外科デバイス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パキスタンのプラスチックシート/プレート/フィルム市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ポータブル彫刻機の世界市場2018-2022
    ポータブル彫刻機は、硬い平面に溝を掘ることでデザインや彫刻をほどこす、あちこちに移動可能な機械です。ポータブル彫刻機の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率4.62%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Gravotech、HeatSign、Roland DGA、Triumph Laser、Trotec Laserなどです。 当調査レポートでは、ポータブル彫刻機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブル彫刻機市場規模、製品別(機械式、レーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポータブル彫刻機の世界市場概要 ・ポータブル彫刻機の世界市場環境 ・ポータブル彫刻機の世界市場動向 ・ポータブル彫刻機の世界市場規模 ・ポータブル彫刻機の世界市場:業界構造分析 ・ポータブル彫刻機の世界市場:製品別(機械式、レーザー) ・ポータブル彫刻機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポータブル彫刻機の北米市場規模・予 …
  • テレプレゼンス装置の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、テレプレゼンス装置の世界市場について調査・分析し、テレプレゼンス装置の世界市場動向、テレプレゼンス装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別テレプレゼンス装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オフショア風力発電の世界市場
    当調査レポートでは、オフショア風力発電の世界市場について調査・分析し、オフショア風力発電の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • リスク管理の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、エネルギーおよびユーティリティ、製造、政府、 防衛、その他)
    当調査レポートでは、リスク管理の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・リスク管理の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・リスク管理の世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・リスク管理の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・リスク管理の世界市場:業種別(BFSI、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、エネルギーおよびユーティリティ、製造、政府、 防衛、その他) ・リスク管理の世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • ボクシング用品の世界市場2017-2021:ボクシンググローブ、防具、トレーニング器具
    当調査レポートでは、ボクシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボクシング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 二酸化炭素(CO2)石油増進回収(EOR)の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、二酸化炭素(CO2)石油増進回収(EOR)の世界市場について調査・分析し、二酸化炭素(CO2)石油増進回収(EOR)の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 二酸化炭素石油増進回収市場の概要 3. 二酸化炭素石油増進回収の世界市場 4. 二酸化炭素石油増進回収2次市場予測 5. 主要国の二酸化炭素石油増進回収市場予測 6. 二酸化炭素石油増進回収市場のPEST分析 7. 専門家の意見 8. 二酸化炭素石油増進回収市場における主要企業 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • MEPサービスの北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、MEPサービスの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEPサービスの北米市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 米国のLMS(学習管理システム)市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国のLMS(学習管理システム)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のLMS(学習管理システム)市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤の概要 ・ステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ステアロイル補酵素Aデサチュラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 欧州の弓用具市場2016-2020
    当調査レポートでは、欧州の弓用具市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、欧州の弓用具市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カプリル酸/カプリン酸トリグリセリドの世界市場予測(~2026)
    当調査レポートでは、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、地域別分析、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 人数計測システムの世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、人数計測システムの世界市場について調査・分析し、人数計測システムの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 輸血検査の世界市場:米国、欧州、日本
  • 世界の炊飯器市場2015
    本調査レポートでは、世界の炊飯器市場2015について調査・分析し、炊飯器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場
    本資料は、モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場について調べ、モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ソフトウェアソリューション、プラットフォーム、サービス)分析、用途別(建物&ホームオートメーション、スマートエネルギー&ユーティリティー、スマート製造、ロジスティックス関連、スマート小売り、スマートモビリティ&輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはGoogle 、Twitter、BIGO Live、Facebook、You Now、Periscope 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場概要 ・モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場環境 ・モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場動向 ・モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場規模 ・モノのインターネット(IoT)ネットワークの世界市場規模:種 …
  • Akt1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAkt1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Akt1阻害剤の概要 ・Akt1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のAkt1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Akt1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Akt1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グリッドスケール・バッテリー貯蔵技術の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、グリッドスケール・バッテリー貯蔵技術の世界市場について調査・分析し、グリッドスケール・バッテリー貯蔵技術の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・グリッドスケール・バッテリー貯蔵技術の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・グリッドスケール・バッテリー貯蔵技術の世界市場:セグメント別市場分析 ・グリッドスケール・バッテリー貯蔵技術の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 鉱山設備の世界市場分析:製品別(鉱山掘削・破砕、粉砕、粉砕・スクリーニング装置、鉱物加工機械、表面鉱山設備)、用途別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、鉱山設備の世界市場について調査・分析し、鉱山設備の世界市場動向、鉱山設備の世界市場規模、市場予測、セグメント別鉱山設備市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の硫酸バリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の硫酸バリウム市場2015について調査・分析し、硫酸バリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 点滴灌漑の世界市場予測(~2022年):エミッター、ドリップ管/ドリップライン、フィルター、バルブ、圧力ポンプ
    当調査レポートでは、点滴灌漑の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、構成品別分析、用途別分析、作物種類別分析、地域別分析、点滴灌漑の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビジネスプロセス管理(BPM)ソリューションの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ビジネスプロセス管理(BPM)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLSZHケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のLSZHケーブル市場2015について調査・分析し、LSZHケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"