"ロッククライミング用品の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR23539)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ロッククライミング用品の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

106 pages, November 2018
About this market
With the emergence of online reviews and easy internet access, there is a growing demand rock climbing equipment. Technological advances with respect to internet access and smartphones have been helping the adventure tourism industry to grow rapidly and these innovations are expected to optimize the entire travelling process by making it more convenient to plan, book, and experience an adventure holiday. For instance, in January 2017, TripAdvisor, a popular website for travel reviews, witnessed 435 million unbiased reviews and average 380 million new visitors per month. Technavio’s analysts have predicted that the rock climbing equipment market will register a CAGR of almost 10% by 2022.
Market Overview
Increasing awareness about the health benefits of rock climbing
The energy consumed in rock climbing is almost equivalent to running at a pace between 8 and 11 minutes per mile, which helps in flushing out unwanted fats from the body, which is expected to increase the popularity of rock climbing as a fitness activity over the next few years.
Safety concerns over equipment failure
Rock climbing is one of the most popular competitive sports and recreational activity and follows various disciplines to prevent accidents and injuries. However, accidents due to equipment failure pose a major hindrance to the growth of the global rock climbing equipment market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the rock climbing equipment market during the 2018-2022 period, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Black Diamond Equipment and C.A.M.P. USA, the competitive environment is quite intense. Factors such as emergence of online reviews and easy internet access and growing awareness about the health benefits of rock climbing, will provide considerable growth opportunities to rock climbing equipment companies. Black Diamond Equipment, C.A.M.P. USA, Grivel Srl, Mammut Sports Group, and The Petzl Group are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ロッククライミング用品の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• Offline – Market size and forecast 2017-2022
• Online – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by distribution channel
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Climbing harness and ropes – Market size and forecast 2017-2022
• Climbing shoes – Market size and forecast 2017-2022
• Climbing accessories – Market size and forecast 2017-2022
• Protective gear – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by product
PART 09: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 10: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 11: DECISION FRAMEWORK
PART 12: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 13: MARKET TRENDS
• Prevalence of overweight and obesity in youth
• Use of computer game technology to encourage individual and group exercise for children
• Increase in the number of indoor climbing gyms
PART 14: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 15: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Black Diamond Equipment
• C.A.M.P. USA
• Grivel Srl
• Mammut Sports Group
• The Petzl Group
PART 16: APPENDIX
• List of abbreviations



Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global hard adventure sports equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global rock climbing equipment market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global rock climbing equipment market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: Offline – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 26: Comparison by product
Exhibit 27: Climbing harness and ropes – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 28: Climbing harness and ropes – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 29: Climbing shoes – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 30: Climbing shoes – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 31: Climbing accessories – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 32: Climbing accessories – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: Protective gear – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: Protective gear – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by product
Exhibit 36: Customer landscape
Exhibit 37: Geography – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 38: Regional comparison
Exhibit 39: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 40: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 41: Top 3 countries in Americas
Exhibit 42: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 43: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 44: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 45: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 46: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 47: Top 3 countries in APAC
Exhibit 48: Key leading countries
Exhibit 49: Market opportunity
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: Vendor overview
Exhibit 56: Black Diamond Equipment – Product category
Exhibit 57: Black Diamond Equipment – Organizational developments
Exhibit 58: Black Diamond Equipment – Key offerings
Exhibit 59: Vendor overview
Exhibit 60: C.A.M.P. USA – Product category
Exhibit 61: C.A.M.P. USA – Organizational developments
Exhibit 62: C.A.M.P. USA – Key offerings
Exhibit 63: Vendor overview
Exhibit 64: Grivel Srl – Product category
Exhibit 65: Grivel Srl – Organizational developments
Exhibit 66: Grivel Srl – Key offerings
Exhibit 67: Vendor overview
Exhibit 68: Mammut Sports Group – Product category
Exhibit 69: Mammut Sports Group – Organizational developments
Exhibit 70: Mammut Sports Group – Key offerings
Exhibit 71: Vendor overview
Exhibit 72: The Petzl Group – Business segments
Exhibit 73: The Petzl Group – Organizational developments
Exhibit 74: The Petzl Group – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ロッククライミング用品の世界市場2018-2022
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR23539
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業未分類
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ロッククライミング用品の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 歯のホワイトニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯のホワイトニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯のホワイトニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場
    当調査レポートでは、携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場について調査・分析し、携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場:市場動向分析 - 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場:競争要因分析 - 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場:流通経路別 ・単一のブランドの店舗 ・オンライン店舗 ・様々なブランドの店舗 - 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場:製品の種類別 ・ケース&外装 ・ポーチ&スリーブ ・フリップタイプのケース ・強化ガラス - 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場:素材別 ・シリコンケース ・プラスチック ・レザー ・布製のケース ・ハードケース - 携帯電話用ケースおよびカバーの世界市場:主要地域別分析 - 携帯電話用ケースおよびカバーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 携帯電話用ケースおよびカバーのヨーロッパ市場規模 - 携帯電話用ケースおよびカバーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・携帯 …
  • 体外受精(IVF)の世界市場分析:手順別(細胞内精子注入(ICSI)、凍結胚交換(FER)、着床前遺伝診断(PGD))、サイクルタイプ別(フレッシュ・ドナー、フローズン・ドナー、フレッシュ・ノン・ドナー、フローズン・ノン・ドナー)、機器別(IVDディスポーザブルデバイス、培養培地、資本設備)、セグメント予測
    本調査レポートでは、体外受精(IVF)の世界市場について調査・分析し、体外受精(IVF)の世界市場動向、体外受精(IVF)の世界市場規模、市場予測、セグメント別体外受精(IVF)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シアン化ナトリウムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、シアン化ナトリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シアン化ナトリウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はシアン化ナトリウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Asahi Kasei、The Chemours Company、Cyanco、Orica、Royal DSM、SASOL等です。
  • ATPアッセイの世界市場予測:消耗品(キット、試薬、マイクロプレート)、機器(発光計、分光光度計)
    MarketsandMarkets社は、ATPアッセイの世界市場規模が2019年191百万ドルから2024年315百万ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ATPアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(消耗品(キット、試薬、マイクロプレート)、機器(発光計、分光光度計))分析、用途別(汚染検査、病気検査)分析、エンドユーザー別(製薬&バイオテクノロジー企業、F&B)分析、ATPアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 視力測定・眼科検診機器の世界市場:最終用途別(病院、診療所)、製品別(眼科用超音波映像システム、OCT)、セグメント予測
    視力測定・眼科検診機器の世界市場は2025年には88億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、眼科疾患の罹患率の増加に伴う高度な眼科治療に対する需要が考えられます。本調査レポートでは、視力測定・眼科検診機器の世界市場について調査・分析し、視力測定・眼科検診機器の世界市場動向、視力測定・眼科検診機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別視力測定・眼科検診機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 複合飼料および添加剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、複合飼料および添加剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、複合飼料および添加剤市場規模、製品別(水産養殖用飼料、ウシの飼料、ペットフード、家禽用飼料、ブタの飼料)分析、タイプ別(酵素、抗酸化剤、アミノ酸、抗生物質、飼料用酸性化剤、ビタミン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:市場動向分析 ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:競争要因分析 ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:製品別(水産養殖用飼料、ウシの飼料、ペットフード、家禽用飼料、ブタの飼料) ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:タイプ別(酵素、抗酸化剤、アミノ酸、抗生物質、飼料用酸性化剤、ビタミン) ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 複合飼料および添加剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 複合飼料および添加剤のヨーロッパ市場規模 ・ 複合飼料および添加剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等 …
  • 化学品倉庫保管・保管の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、化学品倉庫保管・保管の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化学品倉庫保管・保管市場規模、種類別(一般倉庫、特殊倉庫)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場概要 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場環境 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場動向 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場規模 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場:業界構造分析 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場:種類別(一般倉庫、特殊倉庫) ・化学品倉庫保管・保管の世界市場:用途別 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場:地域別市場規模・分析 ・化学品倉庫保管・保管の北米市場規模・予測 ・化学品倉庫保管・保管のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・化学品倉庫保管・保管のアジア太平洋市場規模・予測 ・化学品倉庫保管・保管の主要国分析 ・化学品倉庫保管・保管の世界市場:意思決定フレームワーク ・化学品倉庫保管・保管の世界市場:成長要 …
  • 世界の二酸化セレン市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化セレン市場2015について調査・分析し、二酸化セレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リハビリテーション用ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、リハビリテーション用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リハビリテーション用ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 花火の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、花火の世界市場について調査・分析し、花火の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別花火シェア、市場規模推移、市場規模予測、花火種類別分析(カテゴリA、カテゴリB、カテゴリC、カテゴリD)、花火用途別分析(政府、商業用、個人用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・花火の市場概観 ・花火のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・花火のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・花火の世界市場規模 ・花火の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・花火のアメリカ市場規模推移 ・花火のカナダ市場規模推移 ・花火のメキシコ市場規模推移 ・花火のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・花火のドイツ市場規模推移 ・花火のイギリス市場規模推移 ・花火のロシア市場規模推移 ・花火のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・花火の日本市場規模推移 ・花火の中国市場規模推移 ・花火の韓国市場規模推移 ・花火のインド市場規模推移 ・ …
  • タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアメリカ市場
    本調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアメリカ市場について調査・分析し、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)のアメリカ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オーロラAキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるオーロラAキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・オーロラAキナーゼ阻害剤の概要 ・オーロラAキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のオーロラAキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・オーロラAキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・オーロラAキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ポリウレタンの世界市場予測(~2021):原料別(ジフェニルメタンジイソシアネート(MDI)、トルエンジイソシアネート(TDI)、ポリオール)、製品別(コーティング、接着剤・密閉剤、軟質・硬質発泡体、エラストマー)、エンドユーザー別(ビル・建設、自動車・輸送、寝具・家具)
    当調査レポートでは、ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、ポリウレタンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド移行サービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド移行サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、クラウド移行サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用添加剤市場規模・予測2017-2025:添加剤別(可塑剤、傷防止剤、安定剤、酸化防止剤)、用途別(外装、内装、ボンネット下)、プラスチック別(PP、PUR、PVC、ABS)、車種別、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車用添加剤市場について調査・分析し、世界の自動車用添加剤市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車用添加剤関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医療放射線検出・モニタリング・安全機器の世界市場予測(~2021):ガス充填型検出器、ガイガーミュラー、サーベイメーター、固体検出器
    当調査レポートでは、医療放射線検出・モニタリング・安全機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、放射線検出種類別分析、製品別分析、安全用製品別分析、需要先別分析、医療放射線検出・モニタリング・安全機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 教育コンテンツ管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、教育コンテンツ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育コンテンツ管理の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のワイヤレス充電技術市場
  • ジオシンセチッククレイライナーの世界市場分析:用途別(封じ込め、排水処理、埋め立て、道路・土木建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ジオシンセチッククレイライナーの世界市場について調査・分析し、ジオシンセチッククレイライナーの世界市場動向、ジオシンセチッククレイライナーの世界市場規模、市場予測、セグメント別ジオシンセチッククレイライナー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のDL-メチオニン市場2015
    本調査レポートでは、世界のDL-メチオニン市場2015について調査・分析し、DL-メチオニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エジプトの心臓補助装置市場見通し
  • 溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)の概要 ・溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・溶血性尿毒症症候群 …
  • 世界の次世代バイオメトリクス(生体認証)市場
  • フランスの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • 金属加工ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属加工ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、金属加工ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 左心室機能不全(Left Ventricular Dysfunction):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における左心室機能不全(Left Ventricular Dysfunction)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、左心室機能不全(Left Ventricular Dysfunction)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・左心室機能不全(Left Ventricular Dysfunction)の概要 ・左心室機能不全(Left Ventricular Dysfunction)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の左心室機能不全(Left Ventricular Dysfunction)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・左心室機 …
  • クローン病治療の世界市場:治療タイプ別(抗炎症薬、免疫抑制剤、抗生物質、外科手術)、セグメント予測
    クローン病治療の世界市場は2025年には47億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率2.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、この疾患に対する意識の高まりと、新しい治療法の開発に対する規制当局の取り組みの増加が考えられます。本調査レポートでは、クローン病治療の世界市場について調査・分析し、クローン病治療の世界市場動向、クローン病治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別クローン病治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スウェーデンの装具市場見通し
  • 民間航空機用ガスタービンエンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、民間航空機用ガスタービンエンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機用ガスタービンエンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・用途別市場分類 ・地域別分析 ・主要エンジン売上別市場占有率 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・付録
  • 通信およびITの融合:通信およびIT産業に変化をもたらす融合市場
  • プラスチック充填剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、プラスチック充填剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、プラスチック充填剤の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • ダイグラインダーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ダイグラインダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイグラインダーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自己免疫疾患用薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自己免疫疾患用薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、自己免疫疾患用薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、剤形別分析、作用機序別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease)の概要 ・脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脂肪性肝疾患(Fatty Liver Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 世界の防護服市場2015
    本調査レポートでは、世界の防護服市場2015について調査・分析し、防護服の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タッキファイヤー(粘着付与剤樹脂)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与剤樹脂)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タッキファイヤー(粘着付与剤樹脂)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はタッキファイヤー(粘着付与剤樹脂)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.85%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Arakawa Chemical Industries,• Arkema, • Eastman Chemical, • ExxonMobil, • Kraton等です。
  • 慢性骨髄性白血病治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、慢性骨髄性白血病治療法の世界市場について調べ、慢性骨髄性白血病治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、慢性骨髄性白血病治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(標的療法、化学療法、免疫療法)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は慢性骨髄性白血病治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・慢性骨髄性白血病治療法の市場状況 ・慢性骨髄性白血病治療法の市場規模 ・慢性骨髄性白血病治療法の市場予測 ・慢性骨髄性白血病治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(標的療法、化学療法、免疫療法) ・慢性骨髄性白血病治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 列車用ドアシステムの世界市場2017-2021:電動、空気式、手動
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、列車用ドアシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、列車用ドアシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は列車用ドアシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はKnorr-Bremse 、Nabtesco 、Schaltbau Holding 、Wabtec 等です。
  • インタラクティブ・キオスクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インタラクティブ・キオスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ・キオスクの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のL-イソロイシン市場2015
    本調査レポートでは、世界のL-イソロイシン市場2015について調査・分析し、L-イソロイシンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科矯正器具の世界市場予測:ブラケット、アーチワイヤー、リガチャー、固定物、ブレース
    当調査レポートでは、歯科矯正器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、患者別分析、地域別分析、歯科矯正器具の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデータセンターバスダクト市場規模・予測2017-2025:商品別(PDU・その他)、エンドユーズ別(BFSI、IT・テレコム、政府、電力、ヘルスケア・小売)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデータセンターバスダクト市場について調査・分析し、世界のデータセンターバスダクト市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデータセンターバスダクト関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の電気温水器、保管方法別(タンク・タンクレス/瞬時)、エンドユーズ別(住宅用・商業用)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)2017-2025
    #VALUE!
  • 産業用窒素の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、産業用窒素の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用窒素市場規模、輸送区分別(トン/パイプライン、シリンダー・パッケージガス、バルク)分析、グレード別(低純度、高純度)分析、形態別(液体窒素、圧縮ガス)分析、技術別(圧力スイング吸着、膜分離、極低温フラクション蒸留)分析、エンドユーザー別(製薬・ヘルスケア、農薬、石油化学、石油・ガス、金属製造、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 産業用窒素の世界市場:市場動向分析 ・ 産業用窒素の世界市場:競争要因分析 ・ 産業用窒素の世界市場:輸送区分別(トン/パイプライン、シリンダー・パッケージガス、バルク) ・ 産業用窒素の世界市場:グレード別(低純度、高純度) ・ 産業用窒素の世界市場:形態別(液体窒素、圧縮ガス) ・ 産業用窒素の世界市場:技術別(圧力スイング吸着、膜分離、極低温フラクション蒸留) ・ 産業用窒素の世界市場:エンドユーザー別(製薬・ヘルスケア、 …
  • RegTech (レグテック)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RegTech (レグテック)の世界市場について調べ、RegTech (レグテック)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RegTech (レグテック)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(大企業、中小企業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はRegTech (レグテック)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均21%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・RegTech (レグテック)の市場状況 ・RegTech (レグテック)の市場規模 ・RegTech (レグテック)の市場予測 ・RegTech (レグテック)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(大企業、中小企業) ・RegTech (レグテック)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 核医学の世界市場:製品別(診断、治療)、用途別、セグメント予測
    核医学の世界市場は2025年には152億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率10.1%で成長すると予測されています。がんや心機能障害などの慢性疾患が増えており、核医学はこのような疾患の診断ならびに治療に広く使用されています。本調査レポートでは、核医学の世界市場について調査・分析し、核医学の世界市場動向、核医学の世界市場規模、市場予測、セグメント別核医学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 造核剤および清澄剤の世界市場予測2026
    当調査レポートでは、造核剤および清澄剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ポリマー別分析、用途別分析、地域別分析、造核剤および清澄剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律走行トラクターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自律走行トラクターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自律走行トラクター市場規模、出力別(30HP以下、31-100HP、101HP以上)分析、コンポーネント別(レーダー、カメラ・視覚セグメント、ハンドヘルド装置、LiDAR、GPS、超音波センサー)分析、穀物種類別(油糧種子・豆類、穀草類・穀類、果物・野菜)分析、農業利用別(耕作、収穫、播種、その他)分析、ソリューション別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自律走行トラクターの世界市場:市場動向分析 ・ 自律走行トラクターの世界市場:競争要因分析 ・ 自律走行トラクターの世界市場:出力別(30HP以下、31-100HP、101HP以上) ・ 自律走行トラクターの世界市場:コンポーネント別(レーダー、カメラ・視覚セグメント、ハンドヘルド装置、LiDAR、GPS、超音波センサー) ・ 自律走行トラクターの世界市場:穀物種類別 …
  • 金属切削用工作機械の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金属切削用工作機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属切削用工作機械の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"