"マルチチャネル受注管理の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30011)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"マルチチャネル受注管理の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Multichannel Order Management

The multichannel order management system is a simple and efficient real-time end-to-end tracking solution, which involves multiple parties such as service providers, payment service providers, and third-party order receivers on a single platform.

Technavio’s analysts forecast the Global Multichannel Order Management Market to grow at a CAGR of 10.07% during the period 2019-2023.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global multichannel order management market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the adoption of multichannel order management solution.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, global multichannel order management market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• HCL Technologies
• IBM
• Oracle
• Salesforce.com
• SAP

Market driver
• Increasing adoption of technologically advanced mobile devices
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Data privacy and security concerns
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Increasing collaborations in providing mobile payment services
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"マルチチャネル受注管理の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY SOLUTION
• Market segmentation by solution
• Comparison by solution
• Software – Market size and forecast 2018-2023
• Services – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by solution
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY DEPLOYMENT
• Market segmentation by deployment
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global IT spending market
Exhibit 02: Segments of the global IT spending market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Solution – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by solution
Exhibit 19: Software – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Software – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Services – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Services – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by solution
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Geographic comparison
Exhibit 27: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Top 3 countries in Americas
Exhibit 30: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Top 3 countries in APAC
Exhibit 36: Market opportunity
Exhibit 37: Impact of drivers and challenges
Exhibit 38: Vendor landscape
Exhibit 39: Landscape disruption
Exhibit 40: Vendors covered
Exhibit 41: Vendor classification
Exhibit 42: Market positioning of vendors
Exhibit 43: HCL Technologies – Vendor overview
Exhibit 44: HCL Technologies – Business segments
Exhibit 45: HCL Technologies – Organizational developments
Exhibit 46: HCL Technologies – Geographic focus
Exhibit 47: HCL Technologies – Segment focus
Exhibit 48: HCL Technologies – Key offerings
Exhibit 49: HCL Technologies – Key customers
Exhibit 50: IBM – Vendor overview
Exhibit 51: IBM – Business segments
Exhibit 52: IBM – Organizational developments
Exhibit 53: IBM – Geographic focus
Exhibit 54: IBM – Segment focus
Exhibit 55: IBM – Key offerings
Exhibit 56: IBM – Key customers
Exhibit 57: Oracle – Vendor overview
Exhibit 58: Oracle – Business segments
Exhibit 59: Oracle – Organizational developments
Exhibit 01: Oracle – Geographic focus
Exhibit 02: Oracle – Segment focus
Exhibit 03: Oracle – Key offerings
Exhibit 04: Oracle – Key customers
Exhibit 05: Salesforce.com – Vendor overview
Exhibit 06: Salesforce.com – Operating segments
Exhibit 07: Salesforce.com – Organizational developments
Exhibit 08: Salesforce.com – Geographic focus
Exhibit 09: Salesforce.com – Segment focus
Exhibit 10: Salesforce.com – Key offerings
Exhibit 11: Salesforce.com – Key customers
Exhibit 12: SAP – Vendor overview
Exhibit 13: SAP – Business segments
Exhibit 14: SAP – Organizational developments
Exhibit 15: SAP – Geographic focus
Exhibit 16: SAP – Segment focus
Exhibit 17: SAP – Key offerings
Exhibit 18: SAP – Key customers
Exhibit 19: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 20: Information sources

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】マルチチャネル受注管理の世界市場2019-2023
【発行日】2018年10月12日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30011
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT・通信
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
マルチチャネル受注管理の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • サイバー兵器の世界市場
    当調査レポートでは、サイバー兵器の世界市場について調査・分析し、サイバー兵器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 石油・ガス産業向けモビリティの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス産業向けモビリティの世界市場について調査・分析し、石油・ガス産業向けモビリティの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:市場動向分析 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:競争要因分析 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:用途別分析/市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:地域別分析/市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの北米市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの欧州市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティのアジア市場規模 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 機能性食品の世界市場分析:製品別(カロテノイド、食物繊維、脂肪酸、鉱物、プレバイオティクス・プロビオティック、ビタミン)、用途別、エンドユーザー別(スポーツ栄養、体重管理、免疫、消化器の健康)、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、機能性食品の世界市場について調査・分析し、機能性食品の世界市場動向、機能性食品の世界市場規模、市場予測、セグメント別機能性食品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 粉末射出成形法(PIM)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、粉末射出成形法(PIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、粉末射出成形法(PIM)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の圧力容器市場2016
    本調査レポートでは、世界の圧力容器市場2016について調査・分析し、圧力容器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工知能(AI)プラットフォームの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、人工知能(AI)プラットフォームの世界市場について調べ、人工知能(AI)プラットフォームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工知能(AI)プラットフォームの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は人工知能(AI)プラットフォームの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均28%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・人工知能(AI)プラットフォームの市場状況 ・人工知能(AI)プラットフォームの市場規模 ・人工知能(AI)プラットフォームの市場予測 ・人工知能(AI)プラットフォームの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・人工知能(AI)プラットフォームの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 地下採掘装置の世界市場:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)、地域別予測
    本資料は、地下採掘装置の世界市場について調べ、地下採掘装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備)分析、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・地下採掘装置の世界市場概要 ・地下採掘装置の世界市場環境 ・地下採掘装置の世界市場動向 ・地下採掘装置の世界市場規模 ・地下採掘装置の世界市場規模:製品別(粉砕装置、ドリル・破砕機、選鉱装置、露天採鉱設備) ・地下採掘装置の世界市場規模:用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採掘) ・地下採掘装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・地下採掘装置の北米市場規模・予測 ・地下採掘装置のアメリカ市場規模・予測 ・地下採掘装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・地下採掘装置のアジア市場規模・予測 ・地下採掘装置の日本市場規模・予測 ・地下採掘装置の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の装具市場動向(~2021)
  • 血液検査の世界市場:製品別(試薬、試験機器)、技術別(NAT、ELISA、CLIA・EIA、NGS、ウエスタンブロット法)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、血液検査の世界市場について調査・分析し、血液検査の世界市場動向、血液検査の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液検査市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のグルクロノラクトン市場2016
    本調査レポートでは、世界のグルクロノラクトン市場2016について調査・分析し、グルクロノラクトンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子フィルムの世界市場:タイプ別(導電性フィルム、非導電性フィルム)、材料別(ポリマー、ITO付きガラス、ITO付きPET、金属メッシュ、その他)、用途別(電子ディスプレイ、プリント基板、半導体、その他)、地域別予測
    本資料は、電子フィルムの世界市場について調べ、電子フィルムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(導電性フィルム、非導電性フィルム)分析、材料別(ポリマー、ITO付きガラス、ITO付きPET、金属メッシュ、その他)分析、用途別(電子ディスプレイ、プリント基板、半導体、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDowDuPont、Gunze、Nitto Denko Corporation、Saint Gobain S.A.、Toray Industries Inc.、The Chemours Companyなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・電子フィルムの世界市場概要 ・電子フィルムの世界市場環境 ・電子フィルムの世界市場動向 ・電子フィルムの世界市場規模 ・電子フィルムの世界市場規模:タイプ別(導電性フィルム、非導電性フィルム) ・電子フィルムの世界市場規模:材料別(ポリマー、ITO付きガラス、ITO付きPET、金属メッシュ、その他) ・ …
  • 世界のタブレット用ディスプレイ市場2015
    本調査レポートでは、世界のタブレット用ディスプレイ市場2015について調査・分析し、タブレット用ディスプレイの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の2,5-ジメチルー2,5-ビス(t-ブチルパーオキシ)ヘキサン市場2016
    本調査レポートでは、世界の2,5-ジメチルー2,5-ビス(t-ブチルパーオキシ)ヘキサン市場2016について調査・分析し、2,5-ジメチルー2,5-ビス(t-ブチルパーオキシ)ヘキサンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビール包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビール包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビール包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート輸送の世界市場分析:ソリューション別(発券管理システム、駐車管理システム、統合監視システム、交通管理システム)、サービス別、地域別、セグメント予測、2014-2024
    本調査レポートでは、スマート輸送の世界市場について調査・分析し、スマート輸送の世界市場動向、スマート輸送の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマート輸送市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 安全標識の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、安全標識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、安全標識の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は安全標識の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Accuform Manufacturing、Brady、Northern Safety、ZING Green Safety Products等です。
  • スイスの電気生理装置市場見通し
  • フィンランドのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料市場の概要 3. 炭素繊維強化プラスチック(CFRP)複合材料の世界市場 2016-2026 4. CFRP複合材料の用途別世界市場 2016-2026 5. 主要地域・国のCFRP複合材料市場 2016-2026 6. CFRP複合材料市場のSWOT分析 2016-2026 7. CFRP複合材料市場における主要企業 2016 8. 結論 9. 用語集
  • ケーブルトレイの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ケーブルトレイの世界市場について調べ、ケーブルトレイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ケーブルトレイの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、産業、家庭)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はケーブルトレイの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ケーブルトレイの市場状況 ・ケーブルトレイの市場規模 ・ケーブルトレイの市場予測 ・ケーブルトレイの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(商業、産業、家庭) ・ケーブルトレイの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • パーソナルケア製品のアメリカ市場
  • バイオ炭の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バイオ炭の世界市場について調査・分析し、バイオ炭の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バイオ炭シェア、市場規模推移、市場規模予測、バイオ炭種類別分析(木材系、トウモロコシ系、稲系、小麦系、その他)、バイオ炭用途別分析(土壌改良剤、肥料、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バイオ炭の市場概観 ・バイオ炭のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バイオ炭のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バイオ炭の世界市場規模 ・バイオ炭の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バイオ炭のアメリカ市場規模推移 ・バイオ炭のカナダ市場規模推移 ・バイオ炭のメキシコ市場規模推移 ・バイオ炭のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・バイオ炭のドイツ市場規模推移 ・バイオ炭のイギリス市場規模推移 ・バイオ炭のロシア市場規模推移 ・バイオ炭のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・バイオ炭の日本市場規模推移 ・バイオ炭の …
  • 自動運転車用HDマップの世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、自動運転車用HDマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別(クラウドベース、組み込み)分析、自動化レベル別分析、使用別(旅客および商用)分析、車種別分析、自動運転車用HDマップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、自動運転車用HDマップの世界市場規模が2020年13億ドルから2030年204億ドルまで年平均36.2%成長すると予測しています。
  • バグハウスフィルタの世界市場2017-2021:シェーキング、逆洗、パルスジェット
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バグハウスフィルタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バグハウスフィルタの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバグハウスフィルタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAircon Corporation、Airex Industries、Amerair Industries、DBA AGET Manufacturing Company等です。
  • 細胞解離の世界市場:組織別(結合組織、上皮組織、その他)、タイプ別(組織解離、細胞脱離)、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)、地域別予測
    本資料は、細胞解離の世界市場について調べ、細胞解離の世界規模、市場動向、市場環境、組織別(結合組織、上皮組織、その他)分析、タイプ別(組織解離、細胞脱離)分析、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・細胞解離の世界市場概要 ・細胞解離の世界市場環境 ・細胞解離の世界市場動向 ・細胞解離の世界市場規模 ・細胞解離の世界市場規模:組織別(結合組織、上皮組織、その他) ・細胞解離の世界市場規模:タイプ別(組織解離、細胞脱離) ・細胞解離の世界市場規模:エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー企業、研究・学術機関、その他) ・細胞解離の世界市場:地域別市場規模・分析 ・細胞解離の北米市場規模・予測 ・細胞解離のアメリカ市場規模・予測 ・細胞解離のヨーロッパ市場規模・予測 ・細胞解離のアジア市場規模・予測 ・細胞解離の日本市場規模・予測 ・細胞解離の中国市場規模・予測 ・関連企 …
  • 電子製品製造サービスの世界市場2020-2024
    「電子製品製造サービスの世界市場2020-2024」は、電子製品製造サービスについて市場概要、市場規模、用途別分析、エンドユーザー別(コンピューティングおよび家電、通信、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・電子製品製造サービスの世界市場:用途別 ・電子製品製造サービスの世界市場:エンドユーザー別(コンピューティングおよび家電、通信、産業、自動車、ヘルスケア、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • チェコの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場:製品別(市販(OTC)迅速試験製品、業務用迅速試験製品)、用途別(感染症、循環器疾病、腫瘍、妊娠・出産、毒物額、グルコース監視、その他)、エンドユーザー別(病院・診療所、診断ラボ、在宅ケア、その他)
    本資料は、ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場について調べ、ラピッドテスト(迅速試験)の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(市販(OTC)迅速試験製品、業務用迅速試験製品)分析、エンドユーザー別(病院・診療所、診断ラボ、在宅ケア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場概要 ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場環境 ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場動向 ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場規模 ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場:製品別(市販(OTC)迅速試験製品、業務用迅速試験製品) ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場:用途別(感染症、循環器疾病、腫瘍、妊娠・出産、毒物額、グルコース監視、その他) ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場:エンドユーザー別(病院・診療所、診断ラボ、在宅ケア、その他) ・ラピッドテスト(迅速試験)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ラピッドテスト(迅 …
  • 間欠式カテーテルの世界市場2017-2021:非被覆、被覆、クローズドシステム
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、間欠式カテーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、間欠式カテーテルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は間欠式カテーテルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.33%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はColoplast、C.R Bard、Hollister、Teleflex、B. Braun Melsungen等です。
  • 糖尿病食品の世界市場:菓子類、パン類、スプレッド
    当調査レポートでは、糖尿病食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、糖尿病食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション&サービス)、組織規模別、展開モード別、業種別(エネルギー&ユーティリティ、政府&防衛、製造、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別
    MarketsandMarkets社は、プロジェクトポートフォリオ管理の世界市場規模が2019年40億ドルから2024年56億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。本書は、世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(エネルギーおよび公益事業、政府および防衛、ITおよび通信、BFSI、製造、ヘルスケアおよびライフサイエンス、消費財および小売、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:展開モード別(オンプレミス、クラウド) ・世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・世界のプロジェクトポートフォリオ管理市場:業種別(エネルギーおよ …
  • スペシャリティ保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、スペシャリティ保険の世界市場について調査・分析し、スペシャリティ保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別スペシャリティ保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、スペシャリティ保険種類別分析()、スペシャリティ保険用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・スペシャリティ保険の市場概観 ・スペシャリティ保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・スペシャリティ保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・スペシャリティ保険の世界市場規模 ・スペシャリティ保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・スペシャリティ保険のアメリカ市場規模推移 ・スペシャリティ保険のカナダ市場規模推移 ・スペシャリティ保険のメキシコ市場規模推移 ・スペシャリティ保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・スペシャリティ保険のドイツ市場規模推移 ・スペシャリティ保険のイギリス市場規模推移 ・スペシャリティ保険のロシア市場規模推移 ・スペシャ …
  • OLED(有機発光ダイオード)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、OLED(有機発光ダイオード)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OLED(有機発光ダイオード)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • アクセス制御の世界市場予測(~2023年):カードリーダー、生体認証リーダー、電子ロック、制御装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、アクセス制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成品別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、アクセス制御の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアバッグの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エアバッグの世界市場について調査・分析し、エアバッグの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エアバッグシェア、市場規模推移、市場規模予測、エアバッグ種類別分析(運転席用エアバッグ、助手席用エアバッグ、サイドエアバック、膝用エアバック、その他)、エアバッグ用途別分析(乗用車、商用車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エアバッグの市場概観 ・エアバッグのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エアバッグのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エアバッグの世界市場規模 ・エアバッグの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エアバッグのアメリカ市場規模推移 ・エアバッグのカナダ市場規模推移 ・エアバッグのメキシコ市場規模推移 ・エアバッグのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・エアバッグのドイツ市場規模推移 ・エアバッグのイギリス市場規模推移 ・エアバッグのロシア市場規模推移 ・エアバッグのアジア市場分析(日本、中国、韓国、イン …
  • 世界の信号機市場2015
    本調査レポートでは、世界の信号機市場2015について調査・分析し、信号機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 高級フレグランスの世界市場
    本資料は、高級フレグランスの世界市場について調べ、高級フレグランスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(オードパルファム、オードトワレ、オーデコロン、 オー フレッシュ、その他)分析、用途別(メンズ、ウィメンズ、キッズ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSteel Case、Ashley Furniture Industries、Inter IKEA Group、Sears Holdings、Haworth、Herman Miller、HNI、Kimball International、Knoll、KOKUYO Furniture、Poltrona Frau、Masco、Mercury Row、Red Barrel Studio、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高級フレグランスの世界市場概要 ・高級フレグランスの世界市場環境 ・高級フレグランスの世界市場動向 ・高級フレグランスの世界市場規模 ・高級フレグランスの世界市場規模: …
  • 対戦車ミサイル(ATM)システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、対戦車ミサイル(ATM)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、対戦車ミサイル(ATM)システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ガラス繊維製鋳型の世界市場予測(~2024年)
    ガラス繊維製鋳型の世界市場は、2019年の3億900万米ドルから2024年には4億6,800万米ドルに達し、この期間中8.7%の年平均成長率で成長すると予測されています。ガラス繊維製鋳型は、風力エネルギー、建設・インフラ、自動車・輸送、航空宇宙・防衛、ならびに船舶・海洋などの様々な産業において利用されています。寸法的に正確で、軽量、かつ堅牢性に優れているといった特徴があります。つまり、最終用途産業における使用に適していると言えます。一方で、原材料の高コストは市場の成長を抑制する主な要因の1つとなっています。当調査レポートでは、ガラス繊維製鋳型の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂タイプ(エポキシ、ビニルエステル、ポリエステル)分析、最終用途産業(風力エネルギー、船舶、航空宇宙・防衛、自動車・輸送、建設・インフラ)分析、ガラス繊維製鋳型の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 組織検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、組織検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組織検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農産物迅速検査サービスの世界市場:種類別(技術別、汚染物質別)、用途別(肉類・水産物、乳製品、果物・野菜、穀物、ナッツ、種子・香辛料、作物、その他)、地域別予測
    本資料は、農産物迅速検査サービスの世界市場について調べ、農産物迅速検査サービスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(技術別、汚染物質別)分析、用途別(肉類・水産物、乳製品、果物・野菜、穀物、ナッツ、種子・香辛料、作物、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSGS 、Bureau Veritas、Intertek、Eurofins、TUV SUD、Merieux Nutriscience、ALS Limited、AsueQuality 、Microbac Laboratories、Genetic ID、Romer Labsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・農産物迅速検査サービスの世界市場概要 ・農産物迅速検査サービスの世界市場環境 ・農産物迅速検査サービスの世界市場動向 ・農産物迅速検査サービスの世界市場規模 ・農産物迅速検査サービスの世界市場規模:種類別(技術別、汚染物質別) ・農産物迅速検査サービスの世界市場規模:用途別(肉類・水 …
  • 韓国の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 消化管/GIステントの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、消化管/GIステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、疾患別分析、需要先別分析、消化管/GIステントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用情報機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商用車用情報機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用情報機器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のDockerモニタリング市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、組織規模別、展開種類別、業種別(IT&テレコム、BFSI、eコマース&小売、旅行&ホスピタリティ、ヘルスケア&ライフサイエンス)、地域別
    MarketsandMarkets社は、Dockerモニタリングの世界市場規模が2019年217百万ドルから2024年993百万ドルまで年平均35.6%成長すると予測しています。本書は、世界のDockerモニタリング市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、業種別(IT&テレコム、BFSI、eコマース&小売、旅行&ホスピタリティ、ヘルスケア&ライフサイエンス)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のDockerモニタリング市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界のDockerモニタリング市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・世界のDockerモニタリング市場:展開種類別(オンプレミス、クラウド) ・世界のDockerモニタリング市場:業種別(IT&テレコム、BFSI、eコマース&小売、旅行&ホスピタリティ、ヘルスケア&ライ …
  • 製菓・製パン材料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、製菓・製パン材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、製菓・製パン材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • TCMS(列車制御・管理システム)の世界市場予測(~2021年):車両制御ユニット、モバイル通信ゲートウェイ、HMI
    当調査レポートでは、TCMS(列車制御・管理システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、構成要素別分析、列車種類別分析、ソリューション別分析、地域別分析、TCMS(列車制御・管理システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルシグナルブースターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルシグナルブースターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルシグナルブースターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子式商品監視(EAS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電子式商品監視(EAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(タグ、アンテナ、デタッチャ)分析、技術別分析、エンドユーザー別(アパレル&ファッションアクセサリー店、スーパーマーケット&マス商品店、ドラッグ&ヘルス製品店)分析、電子式商品監視(EAS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電子式商品監視(EAS)の世界市場規模が2019年981百万ドルから2024年1173百万ドルまで年平均3.6%成長すると予測しています。
  • ドデカン二酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ドデカン二酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ドデカン二酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はドデカン二酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.06%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BEYO Chemical、Cathay Industrial Biotech、Evonik Industries、UBE INDUSTRIES、Verdezyne等です。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"