"硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30026)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Sodium Sulfate

Sodium sulfate is a highly water soluble, white-colored salt. It is also known as Glauber’s salt. Sodium sulfate is available in anyhydrous, heptahyrdrate, and decahydrate forms.

Technavio’s analysts forecast the global sodium sulfate market to grow more than 15,000 thousand tons during the period 2019-2023.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global sodium sulfate market for 2019-2023. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Sodium Sulfate Market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Alkim Alkali Kimya
• Elements
• Grupo Industrial Crimidesa
• LENZING
• MINERA DE SANTA MARTA
• Nippon Chemical Industrial

Market driver
• Growing demand for sodium sulfate in China
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Increasing substitutes for sodium sulfate
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Sodium sulfate recognized as safe for use in food packaging
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Natural – Market size and forecast 2018-2023
• Synthetic – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Detergents – Market size and forecast 2018-2023
• Glass – Market size and forecast 2018-2023
• Pulp and paper – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Growth in demand as dyeing agent in textile industry
• Increase in zinc production
• Rise in construction activities
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Alkim Alkali Kimya
• Elementis
• Grupo Industrial Crimidesa
• LENZING
• MINERA DE SANTA MARTA
• Nippon Chemical Industrial
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global inorganic chemicals market
Exhibit 02: Segments of global inorganic chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Natural – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 20: Natural – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Synthetic – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 22: Synthetic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by application
Exhibit 27: Detergents – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 28: Detergents – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Glass – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 30: Glass – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Pulp and paper – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 32: Pulp and paper – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Others – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 34: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by application
Exhibit 36: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 37: Geographic comparison
Exhibit 38: APAC – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 39: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 41: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Americas – Market size and forecast 2018-2023 (thousand t)
Exhibit 43: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: Alkim Alkali Kimya – Vendor overview
Exhibit 53: Alkim Alkali Kimya – Business segments
Exhibit 54: Alkim Alkali Kimya – Organizational developments
Exhibit 55: Alkim Alkali Kimya – Segment focus
Exhibit 56: Alkim Alkali Kimya – Key offerings
Exhibit 57: Elementis – Vendor overview
Exhibit 58: Elementis – Business segments
Exhibit 59: Elementis – Organizational developments
Exhibit 60: Elementis – Geographic focus
Exhibit 61: Elementis – Segment focus
Exhibit 62: Elementis – Key offerings
Exhibit 63: Grupo Industrial Crimidesa – Vendor overview
Exhibit 64: Grupo Industrial Crimidesa – Business segments
Exhibit 65: Grupo Industrial Crimidesa – Organizational developments
Exhibit 66: Grupo Industrial Crimidesa – Key offerings
Exhibit 67: LENZING – Vendor overview
Exhibit 68: LENZING – Business segments
Exhibit 69: LENZING – Organizational developments
Exhibit 70: LENZING – Geographic focus
Exhibit 71: LENZING – Segment focus
Exhibit 72: LENZING – Key offerings
Exhibit 73: MINERA DE SANTA MARTA – Vendor overview
Exhibit 74: MINERA DE SANTA MARTA – Business segments
Exhibit 75: MINERA DE SANTA MARTA – Organizational developments
Exhibit 76: MINERA DE SANTA MARTA – Key offerings
Exhibit 77: Nippon Chemical Industrial – Vendor overview
Exhibit 78: Nippon Chemical Industrial – Business segments
Exhibit 79: Nippon Chemical Industrial – Organizational developments
Exhibit 80: Nippon Chemical Industrial – Key offerings
Exhibit 81: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 82: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023
【発行日】2018年10月18日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30026
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
硫酸ナトリウムの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 歯肉炎(Gingivitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における歯肉炎(Gingivitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、歯肉炎(Gingivitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・歯肉炎(Gingivitis)の概要 ・歯肉炎(Gingivitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の歯肉炎(Gingivitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・歯肉炎(Gingivitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・歯肉炎(Gingiviti …
  • 会陰ケアの世界市場2019-2023
    会陰ケア製品は、性器の洗浄に使用し、おりもの、尿・便漏れによる細菌感染、真菌感染、皮膚の損傷、かゆみ、炎症、臭いを防ぐためのものです。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に会陰ケアの世界市場は4.62%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、3M、Cardinal Health、Coloplast、ConvaTec、Essity Aktiebolag、Smith & Nephewなどです。 当調査レポートでは、会陰ケアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、会陰ケア市場規模、製品別(バリア、洗浄剤、ウォッシュクロス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・会陰ケアの世界市場概要 ・会陰ケアの世界市場環境 ・会陰ケアの世界市場動向 ・会陰ケアの世界市場規模 ・会陰ケアの世界市場:業界構造分析 ・会陰ケアの世界市場:製品別(バリア、洗浄剤、ウォッシュクロス) ・会陰ケアの世界市場:地域別市場規 …
  • ラタノプロストの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ラタノプロストの世界市場について調査・分析し、ラタノプロストの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ラタノプロストシェア、市場規模推移、市場規模予測、ラタノプロスト種類別分析(ブランド医薬品、ジェネリック医薬品)、ラタノプロスト用途別分析(開放角緑内障)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ラタノプロストの市場概観 ・ラタノプロストのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ラタノプロストのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ラタノプロストの世界市場規模 ・ラタノプロストの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ラタノプロストのアメリカ市場規模推移 ・ラタノプロストのカナダ市場規模推移 ・ラタノプロストのメキシコ市場規模推移 ・ラタノプロストのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ラタノプロストのドイツ市場規模推移 ・ラタノプロストのイギリス市場規模推移 ・ラタノプロストのロシア市場規模推移 ・ラタノプロストのアジア市場分析 …
  • 眼内レンズ(IOL)の世界市場2014-2025:製品別(単焦点レンズ、多焦点レンズ、トーリックレンズ、調節可能レンズ)、エンドユーザー別、地域別
    本調査レポートでは、眼内レンズ(IOL)の世界市場について調査・分析し、眼内レンズ(IOL)の世界市場動向、眼内レンズ(IOL)の世界市場規模、市場予測、セグメント別眼内レンズ(IOL)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のセットトップボックス市場規模・予測2017-2025:商品別(OTT、DTT、サテライト、IPTV・ハイブリッド)、コンテンツ別(UHD、HD・SD)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のセットトップボックス市場について調査・分析し、世界のセットトップボックス市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のセットトップボックス関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医薬品受託製造の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、医薬品受託製造の世界市場について調査・分析し、医薬品受託製造の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・医薬品受託製造の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・医薬品受託製造の世界市場:セグメント別市場分析 ・医薬品受託製造の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • シアン酸エステル樹脂の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、シアン酸エステル樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シアン酸エステル樹脂市場規模、用途別分析、エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、電気・電子、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Hexcel Corporation, Huntsman International, Koninklijke Ten Cate, Lonza, Solvayなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場概要 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場環境 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場動向 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場規模 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場:業界構造分析 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場:用途別 ・シアン酸エステル樹脂の世界市場:エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、電気・電子、その他) ・シアン酸エステル樹脂の世界市場:地域別市場規模・分析 ・シアン酸エステル樹脂の北米市場規模・予測 ・シアン酸エ …
  • スペインの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • 自動車用アクチュエータの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用アクチュエータの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用アクチュエータ市場規模、用途別(車体制御・インテリア・エクステリア、エンジン、シャシー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用アクチュエータの世界市場概要 ・自動車用アクチュエータの世界市場環境 ・自動車用アクチュエータの世界市場動向 ・自動車用アクチュエータの世界市場規模 ・自動車用アクチュエータの世界市場:業界構造分析 ・自動車用アクチュエータの世界市場:用途別(車体制御・インテリア・エクステリア、エンジン、シャシー) ・自動車用アクチュエータの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用アクチュエータの北米市場規模・予測 ・自動車用アクチュエータのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用アクチュエータのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用アクチュエータの主要国分析 ・自動車用アクチュエータの世界市場:意思決定フレームワ …
  • 幹細胞の北米市場
  • 血小板減少症(Thrombocytopenia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血小板減少症(Thrombocytopenia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血小板減少症(Thrombocytopenia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・血小板減少症(Thrombocytopenia)のフェーズ3治験薬の状況 ・血小板減少症(Thrombocytopenia)治療薬の市場規模(販売予測) ・血小板減少症(Thrombocytopenia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・血小板減少症(Thrombocytopenia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の血小板減少症(Thrombocytopenia)治療薬剤
  • イタリアの心血管用デバイス市場(~2021)
  • ビタミン、ミネラル、サプリメント検査の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビタミン、ミネラル、サプリメント検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビタミン、ミネラル、サプリメント検査市場規模、機器別(ELISA検査、フーリエ変換赤外分光法(FTIR)装置、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)装置、質量分析計、旋光計)分析、種類別(抗体、化学薬品・試薬、ガラス製品、参照規格、その他)分析、顧客タイプ別(メーカー、第三者テスター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビタミン、ミネラル、サプリメント検査の世界市場:市場動向分析 ・ ビタミン、ミネラル、サプリメント検査の世界市場:競争要因分析 ・ ビタミン、ミネラル、サプリメント検査の世界市場:機器別(ELISA検査、フーリエ変換赤外分光法(FTIR)装置、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)装置、質量分析計、旋光計) ・ ビタミン、ミネラル、サプリメント検査の世界市場:種類別(抗体、化学薬品・試薬、ガラス製品、参照規格、その他) ・ …
  • 電磁弁(ソレノイドバルブ)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、電磁弁(ソレノイドバルブ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用コーヒーグラインダーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、家庭用コーヒーグラインダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用コーヒーグラインダー市場規模、用途別(自動式、その他)分析、製品別(電動バーグラインダー、電動ブレードグラインダー、手動バーグラインダー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場概要 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場環境 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場動向 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場規模 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:業界構造分析 ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:用途別(自動式、その他) ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:製品別(電動バーグラインダー、電動ブレードグラインダー、手動バーグラインダー) ・家庭用コーヒーグラインダーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・家庭用コーヒーグラインダーのアメリカ市場規模・予測 ・家庭用コーヒーグラインダーのヨーロッパ市 …
  • 切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の切除不能な進行再発大腸癌(Metastatic Colorectal C …
  • 世界の軟水装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の軟水装置市場2015について調査・分析し、軟水装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 真性多血症(Polycythemia Vera):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における真性多血症(Polycythemia Vera)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・真性多血症(Polycythemia Vera)の概要 ・真性多血症(Polycythemia Vera)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 航空アナリティクスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空アナリティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空アナリティクス市場規模、事業部門別(営業・マーケティング、運営、サプライチェーン、財務・補修)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、アプリケーション別(収益管理、在庫管理、フライトリスク管理、顧客分析、ナビゲーションサービス、その他)分析、エンドユーザー別(航空会社、空港、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空アナリティクスの世界市場:市場動向分析 ・ 航空アナリティクスの世界市場:競争要因分析 ・ 航空アナリティクスの世界市場:事業部門別(営業・マーケティング、運営、サプライチェーン、財務・補修) ・ 航空アナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・ 航空アナリティクスの世界市場:アプリケーション別(収益管理、在庫管理、フライトリスク管理、顧客分析、ナビゲーションサービス、その他) ・ 航空アナリテ …
  • 自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場
    当調査レポートでは、自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ウインドシールド(フロントガラス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバルサルタン市場2016
    本調査レポートでは、世界のバルサルタン市場2016について調査・分析し、バルサルタンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カテプシンS阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカテプシンS阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カテプシンS阻害剤の概要 ・カテプシンS阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のカテプシンS阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カテプシンS阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カテプシンS阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 貴金属の世界市場:金、銀、パラジウム、白金
    当調査レポートでは、貴金属の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、貴金属の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の信号機市場2015
    本調査レポートでは、世界の信号機市場2015について調査・分析し、信号機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の小型天然ガス自動車(NGV)市場2015
    本調査レポートでは、中国の小型天然ガス自動車(NGV)市場2015について調査・分析し、小型天然ガス自動車(NGV)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)
    本調査レポートでは、アルミニウムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)分析、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)分析、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他) ・アルミニウムの世界市場:加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー) ・アルミニウムの世界市場:シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8) ・アルミニウムの世界市場:地域別 ・企業概要
  • デジタルパソロジーの世界市場:製品別(スキャナー、ソフトウェア、通信システム、ストレージシステム)、種類別(病理病態学、獣医病態)、用途別、エンドユーザー別、地域別予測
    本資料は、デジタルパソロジーの世界市場について調べ、デジタルパソロジーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(スキャナー、ソフトウェア、通信システム、ストレージシステム)分析、種類別(病理病態学、獣医病態)分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルパソロジーの世界市場概要 ・デジタルパソロジーの世界市場環境 ・デジタルパソロジーの世界市場動向 ・デジタルパソロジーの世界市場規模 ・デジタルパソロジーの世界市場規模:製品別(スキャナー、ソフトウェア、通信システム、ストレージシステム) ・デジタルパソロジーの世界市場規模:種類別(病理病態学、獣医病態) ・デジタルパソロジーの世界市場規模:用途別 ・デジタルパソロジーの世界市場規模:エンドユーザー別 ・デジタルパソロジーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルパソロジーの北米市場規模・予測 ・デジタルパソロジーのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルパソロジー …
  • 空港小売の世界市場予測(~2021年):直販、百貨店、特殊小売、スーパーマーケット
    当調査レポートでは、空港小売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、空港サイズ別分析、販売製品別分析、地域別分析、空港小売の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアアナリティクスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ヘルスケアアナリティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヘルスケアアナリティクス市場規模、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、タイプ別(予測的アナリティクス、処方的アナリティクス、記述的アナリティクス)分析、導入モデル別(オンプレミス、クラウドベース、Webベース)分析、用途別(臨床データ分析、運用管理分析、財務データ分析、集団健康分析)分析、エンドユーザー別(製薬企業、学術機関、バイオテクノロジー企業、医療機関、監視機関)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ヘルスケアアナリティクスの世界市場:市場動向分析 ・ ヘルスケアアナリティクスの世界市場:競争要因分析 ・ ヘルスケアアナリティクスの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・ ヘルスケアアナリティクスの世界市場:タイプ別(予測的アナリティクス、処方的アナリティクス、記述的アナリティクス) ・ ヘル …
  • 世界の自己監視式血中グルコース装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の自己監視式血中グルコース装置市場2015について調査・分析し、自己監視式血中グルコース装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業機械向け融資の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、農業機械向け融資の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業機械向け融資市場規模、種類別(リース、ローン、融資限度)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農業機械向け融資の世界市場概要 ・農業機械向け融資の世界市場環境 ・農業機械向け融資の世界市場動向 ・農業機械向け融資の世界市場規模 ・農業機械向け融資の世界市場:業界構造分析 ・農業機械向け融資の世界市場:種類別(リース、ローン、融資限度) ・農業機械向け融資の世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業機械向け融資の北米市場規模・予測 ・農業機械向け融資のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・農業機械向け融資のアジア太平洋市場規模・予測 ・農業機械向け融資の主要国分析 ・農業機械向け融資の世界市場:意思決定フレームワーク ・農業機械向け融資の世界市場:成長要因、課題 ・農業機械向け融資の世界市場:競争環境 ・農業機械向け融資の世界市場:関連企業情報(ベンダー …
  • 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場
    当調査レポートでは、冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場について調査・分析し、冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:市場動向分析 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:競争要因分析 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:製品別 ・オンポンプ式冠動脈バイパス装置 ・オフポンプ式冠動脈バイパス装置 ・吻合補助装置 ・内視鏡による血管採取用の装置 ・経心筋血行再建装置 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:種類別 ・内胸動脈移植 ・伏在静脈移植 ・その他 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:外科手術別 ・1枝のCABG手術 ・2枝のCABG手術 ・3枝のCABG手術 ・4枝のCABG手術 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:技術別 ・切開による血管採取(OVH)/従来の血管採取 ・内視鏡による血管採取 - 冠動脈バイパス術(CABG)の世界市場:エンドユーザー別 ・循環器科のクリニック ・病院 ・研究機関 …
  • 航空機向けサイバーセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機向けサイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、航空機向けサイバーセキュリティの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイクラミン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、サイクラミン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バドミントン用品の世界市場:バドミントン・ラケット、羽根、靴
    当調査レポートでは、バドミントン用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バドミントン用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び欧州のモバイルエッジコンピューティング(MEC)市場-分析及び展望(~2022年)
  • 掘削・仕上げ流体の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、掘削・仕上げ流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、掘削・仕上げ流体の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道用シートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、鉄道用シートの世界市場について調査・分析し、鉄道用シートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別鉄道用シートシェア、市場規模推移、市場規模予測、鉄道用シート種類別分析(通常型、リクライニング型、折りたたみ型、その他)、鉄道用シート用途別分析(電車、高速電車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・鉄道用シートの市場概観 ・鉄道用シートのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・鉄道用シートのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・鉄道用シートの世界市場規模 ・鉄道用シートの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・鉄道用シートのアメリカ市場規模推移 ・鉄道用シートのカナダ市場規模推移 ・鉄道用シートのメキシコ市場規模推移 ・鉄道用シートのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・鉄道用シートのドイツ市場規模推移 ・鉄道用シートのイギリス市場規模推移 ・鉄道用シートのロシア市場規模推移 ・鉄道用シートのアジア市場分析(日本、中国、韓国、イ …
  • OTT(Over-The-Top)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、OTT(Over-The-Top)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、コンテンツ種類別分析、プラットフォーム別分析、サービス別分析、収益モデル別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 仮想現実(VR)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、仮想現実(VR)市場規模、技術別(半没入型・完全没入型、非没入型)分析、用途別(商業、産業、消費者、医療、航空宇宙・防衛、その他)分析、デバイス種類別(プロジェクター・ディスプレイウォール、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)、ジェスチャー制御装置)分析、コンポーネント別(ソフトウェアコンポーネント・サービス、ハードウェアコンポーネント、ディスプレイ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 仮想現実(VR)の世界市場:市場動向分析 ・ 仮想現実(VR)の世界市場:競争要因分析 ・ 仮想現実(VR)の世界市場:技術別(半没入型・完全没入型、非没入型) ・ 仮想現実(VR)の世界市場:用途別(商業、産業、消費者、医療、航空宇宙・防衛、その他) ・ 仮想現実(VR)の世界市場:デバイス種類別(プロジェクター・ディスプレイウォール、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)、ジ …
  • 木材防腐薬品の世界市場
    当調査レポートでは、木材防腐薬品の世界市場について調査・分析し、木材防腐薬品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • キルギスの電子部品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の装具市場動向(~2021)
  • 風力発電の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、風力発電の世界市場について調査・分析し、風力発電の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 風力発電の世界市場:市場動向分析 - 風力発電の世界市場:競争要因分析 - 風力発電の世界市場:用途別 ・産業 ・住居 ・商用 ・その他 - 風力発電の世界市場:主要地域別分析 - 風力発電の北米市場規模(アメリカ市場等) - 風力発電のヨーロッパ市場規模 - 風力発電のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・風力発電の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動縫合装置の世界市場2019-2023
    自動縫合装置は、低侵襲(MI)手術や開腹手術のような外科的処置中の縫合処置を容易に行うための装置です。Technavioのアナリストは、2019年から2023年の間に自動縫合装置の世界市場が5.07%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Apollo Endosurgery、Boston Scientific、Ethicon、Medtronicなどです。 当調査レポートでは、自動縫合装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動縫合装置市場規模、製品別(再使用可能型、使い捨て型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動縫合装置の世界市場概要 ・自動縫合装置の世界市場環境 ・自動縫合装置の世界市場動向 ・自動縫合装置の世界市場規模 ・自動縫合装置の世界市場:業界構造分析 ・自動縫合装置の世界市場:製品別(再使用可能型、使い捨て型) ・自動縫合装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動縫合装置の北米市場規模・ …
  • ベルギーの外傷固定装置市場見通し
  • 顔認識の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、顔認識の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、顔認識市場規模、技術別(データベース、顔認識ソフトウェア・ソフトウェア開発キット(SDK)、モデリング・再構築、アナリティクスソリューション、ミドルウェア)分析、コンポーネント別(サービス、ソフトウェアツール、ハードウェア)分析、ユースケース別(出席状況追跡・監視、法執行機関、感情認識、アクセス制御、その他)分析、用途別(インテリジェントサイネージ、ウェブアプリケーション、写真のインデックス作成・整理、物理セキュリティ、ビジネスインテリジェンス、ID管理、犯罪捜査、その他)分析、エンドユーザー別(企業、政府、交通、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 顔認識の世界市場:市場動向分析 ・ 顔認識の世界市場:競争要因分析 ・ 顔認識の世界市場:技術別(データベース、顔認識ソフトウェア・ソフトウェア開発キット(SDK)、モデリング・再構築、アナリティクスソリューション、 …
  • ペン針の世界市場分析:製品別(標準的なペン針、安全ペン針)、針の長さ別(4mm、5mm、6mm、8mm、10mm、12mm)、治療別(インスリン、グルカゴン様ペプチド-1 [GLP-1]、成長ホルモン)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ペン針の世界市場について調査・分析し、ペン針の世界市場動向、ペン針の世界市場規模、市場予測、セグメント別ペン針市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空保険の世界市場2016-2020:サービスプロバイダー、空港運営者
    当調査レポートでは、航空保険の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空保険の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メチルエチルケトン(MEK)の世界市場分析:用途別(塗料・塗料、印刷インキ、接着剤)、競争戦略、セグメント予測
    本調査レポートでは、メチルエチルケトン(MEK)の世界市場について調査・分析し、メチルエチルケトン(MEK)の世界市場動向、メチルエチルケトン(MEK)の世界市場規模、市場予測、セグメント別メチルエチルケトン(MEK)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"