"人工呼吸用マスクの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30084)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"人工呼吸用マスクの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Resuscitation Masks
A resuscitation mask is a device used to safely deliver rescue breaths during a cardiac arrest or respiratory arrest.
Technavio’s analysts forecast the Global Resuscitation Masks Market to grow at a CAGR of 4.14% during the period 2019-2023.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the resuscitation marks market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated by the sale of resuscitation marks across the globe.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, resuscitation marks market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Allied Healthcare Products
• Ambu
• Fisher & Paykel Healthcare
• Intersurgical
• Laerdal Medical
• Smiths Medical
Market driver
• Increasing prevalence of cardiac and respiratory arrests
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Availability of alternatives
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Increasing focus on improvements in the material and design of resuscitation masks
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"人工呼吸用マスクの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Reusable resuscitation masks – Market size and forecast 2018-2023
• Disposable resuscitation masks – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Allied Healthcare Products
• Ambu
• Fisher & Paykel Healthcare
• Intersurgical
• Laerdal Medical
• Smiths Medical
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global oxygen therapy devices market
Exhibit 02: Segments of global oxygen therapy devices market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Reusable resuscitation masks – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Reusable resuscitation masks – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Disposable resuscitation masks – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Disposable resuscitation masks – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Geographic comparison
Exhibit 27: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Top 3 countries in Americas
Exhibit 30: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Top 3 countries in APAC
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Allied Healthcare Products – Vendor overview
Exhibit 45: Allied Healthcare Products – Product segments
Exhibit 46: Allied Healthcare Products – Geographic focus
Exhibit 47: Allied Healthcare Products – Segment focus
Exhibit 48: Allied Healthcare Products – Key offerings
Exhibit 49: Allied Healthcare Products – Key customers
Exhibit 50: Ambu – Vendor overview
Exhibit 51: Ambu – Business segments
Exhibit 52: Ambu – Organizational developments
Exhibit 53: Ambu – Geographic focus
Exhibit 54: Ambu – Segment focus
Exhibit 55: Ambu – Key offerings
Exhibit 56: Ambu – Key customers
Exhibit 57: Fisher & Paykel Healthcare – Vendor overview
Exhibit 58: Fisher & Paykel Healthcare – Business segments
Exhibit 59: Fisher & Paykel Healthcare – Geographic focus
Exhibit 60: Fisher & Paykel Healthcare – Segment focus
Exhibit 61: Fisher & Paykel Healthcare – Key offerings
Exhibit 62: Fisher & Paykel Healthcare – Key customers
Exhibit 63: Intersurgical – Vendor overview
Exhibit 64: Intersurgical – Product segments
Exhibit 65: Intersurgical – Organizational developments
Exhibit 66: Intersurgical – Key offerings
Exhibit 67: Intersurgical – Key customers
Exhibit 68: Laerdal Medical – Vendor overview
Exhibit 69: Laerdal Medical – Product segments
Exhibit 70: Laerdal Medical – Key offerings
Exhibit 71: Laerdal Medical – Key customers
Exhibit 72: Smiths Medical – Vendor overview
Exhibit 73: Smiths Medical – Business segments
Exhibit 74: Smiths Medical – Geographic focus
Exhibit 75: Smiths Medical – Segment focus
Exhibit 76: Smiths Medical – Key offerings
Exhibit 77: Smiths Medical – Key customers
Exhibit 78: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 79: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】人工呼吸用マスクの世界市場2019-2023
【発行日】2018年10月26日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30084
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
人工呼吸用マスクの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • FPGAの世界市場予測(~2023年):SRAM、アンチヒューズ、フラッシュ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、FPGAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、サイズ別分析、構成別分析、産業別分析、FPGAの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術用顕微鏡の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手術用顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術用顕微鏡の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンタープライズモビリティの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エンタープライズモビリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンタープライズモビリティ市場規模、ソフトウェア別(電子メール・コンテンツ管理、モバイルデバイス管理、モバイルアプリケーション管理、その他)分析、デバイス別(タブレット、ラップトップ、スマートフォン)分析、セキュリティソリューション別(ネットワークセキュリティー、モバイルIDセキュリティ、モバイルデバイスセキュリティ、モバイルデータセキュリティ)分析、エンドユーザー別(製造・自動車、IT・通信、ホスピタリティ・小売、政府・教育、銀行・金融サービス・保険(BFSI))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エンタープライズモビリティの世界市場:市場動向分析 ・ エンタープライズモビリティの世界市場:競争要因分析 ・ エンタープライズモビリティの世界市場:ソフトウェア別(電子メール・コンテンツ管理、モバイルデバイス管理、モバイルアプリケーション管理、その他) …
  • ヒドラジンヒドラートの世界市場
    当調査レポートでは、ヒドラジンヒドラートの世界市場について調査・分析し、ヒドラジンヒドラートの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の金属表面処理用化学製品市場2016
    本調査レポートでは、世界の金属表面処理用化学製品市場2015について調査・分析し、金属表面処理用化学製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるB細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の概要 ・B細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のB細胞慢性リンパ性白血病(B-Cell Chronic Lymphocytic Leukemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • コネクテッドトラックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コネクテッドトラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コネクテッドトラック市場規模、用途別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bosch, Continental, DENSO, ZF Friedrichshafen, TomTom, NXP Semiconductorsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コネクテッドトラックの世界市場概要 ・コネクテッドトラックの世界市場環境 ・コネクテッドトラックの世界市場動向 ・コネクテッドトラックの世界市場規模 ・コネクテッドトラックの世界市場:業界構造分析 ・コネクテッドトラックの世界市場:用途別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)) ・コネクテッドトラックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コネクテッドトラックの北米市場規模・予測 ・コネクテッドトラックのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・コネクテッドト …
  • 排煙脱硫(FGD)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、排煙脱硫(FGD)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、排煙脱硫(FGD)市場規模、技術別(乾式・半乾式FGDシステム、湿式FGDシステム)分析、設備別(ブラウンフィールド、グリーンフィールド)分析、用途別(試薬・代用、新FGDシステム)分析、エンドユーザー別(鉄・鋼鉄、発電、化学、セメント製造、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:市場動向分析 ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:競争要因分析 ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:技術別(乾式・半乾式FGDシステム、湿式FGDシステム) ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:設備別(ブラウンフィールド、グリーンフィールド) ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:用途別(試薬・代用、新FGDシステム) ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:エンドユーザー別(鉄・鋼鉄、発電、化学、セメント製造、その他) ・ 排煙脱硫(FGD)の世界市場:主要地域 …
  • クレーンのアジア太平洋市場
  • マス通知システムの世界市場予測(~2022年):屋内、広域、分散受信者
    当調査レポートでは、マス通知システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、マス通知システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 畜牛用飼料&飼料添加剤の世界市場:トウモロコシ、脱脂大豆、小麦、油料種子、穀物、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、酸味料、抗生物質、抗酸化剤
    当調査レポートでは、畜牛用飼料&飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、成分別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 造影剤注入器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、造影剤注入器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、造影剤注入器市場規模、製品別(CT用、MRI用、血管造影用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・造影剤注入器の世界市場概要 ・造影剤注入器の世界市場環境 ・造影剤注入器の世界市場動向 ・造影剤注入器の世界市場規模 ・造影剤注入器の世界市場:業界構造分析 ・造影剤注入器の世界市場:製品別(CT用、MRI用、血管造影用) ・造影剤注入器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・造影剤注入器のアメリカ市場規模・予測 ・造影剤注入器のヨーロッパ市場規模・予測 ・造影剤注入器のアジア市場規模・予測 ・造影剤注入器の主要国分析 ・造影剤注入器の世界市場:意思決定フレームワーク ・造影剤注入器の世界市場:成長要因、課題 ・造影剤注入器の世界市場:競争環境 ・造影剤注入器の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 航空宇宙用複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、航空宇宙用複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 航空宇宙複合材料市場の概要 3. 航空宇宙複合材料の世界市場 2016-2026 4. 世界の航空宇宙複合材料2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域・国の航空宇宙複合材料市場予測 2016-2026 6. 航空宇宙複合材料市場のSWOT分析 2016-2026 7. 航空宇宙複合材料世界市場における主要企業 8. 結論 9.用語集
  • LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・LPG(プロパン&ブタン)インフラの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 体組成計の世界市場:生体インピーダンス分析計、DEXA体組成計
    当調査レポートでは、体組成計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、体組成計の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プレチスモグラフの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレチスモグラフの世界市場について調べ、プレチスモグラフの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレチスモグラフの市場規模をセグメンテーション別(用途別(大人、子供)、エンドユーザー別(病院、クリニック、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はプレチスモグラフの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・プレチスモグラフの市場状況 ・プレチスモグラフの市場規模 ・プレチスモグラフの市場予測 ・プレチスモグラフの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(大人、子供) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院、クリニック、その他) ・プレチスモグラフの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 自動車用NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場:ゴム、熱可塑性ポリマ、エンジニアリング樹脂
    当調査レポートでは、自動車用NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チャットボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チャットボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アセチルセルロースの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、アセチルセルロースの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アセチルセルロース市場規模、製品別(アセチルセルロースフィラメント、アセチルセルロースプラスチック、アセチルセルロースフレーク、その他)分析、タイプ別(プラスチック、ファイバー)分析、用途別(写真フィルム、シガレットフィルター、テープ・ラベル、テキスタイル・アパレル、押出成形、フィルム・シートキャスト、表面コーティング剤、眼鏡フレーム、パッケージング、ろ過、水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ アセチルセルロースの世界市場:市場動向分析 ・ アセチルセルロースの世界市場:競争要因分析 ・ アセチルセルロースの世界市場:製品別(アセチルセルロースフィラメント、アセチルセルロースプラスチック、アセチルセルロースフレーク、その他) ・ アセチルセルロースの世界市場:タイプ別(プラスチック、ファイバー) ・ アセチルセルロースの世界市場:用途別(写真フ …
  • ジベレリンの世界市場2014-2025:用途別(大麦麦芽化、サトウキビ収量増加、果実生産、種子生産)、地域別
    本調査レポートでは、ジベレリンの世界市場について調査・分析し、ジベレリンの世界市場動向、ジベレリンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ジベレリン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ミリ波技術の世界市場:スキャナーシステム、レーダー&衛星通信システム、通信機器
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(アンテナ&トランシーバーコンポーネント、周波数源&関連コンポーネント、通信&ネットワークコンポーネント、イメージングコンポーネント、Rf&無線コンポーネント、センサー&コントロール、その他)分析、製品種類別(スキャナーシステム、レーダー、衛星通信システム、通信機器)分析、ライセンス種類別(ライトライセンス頻度、ライセンスなし頻度、フルライセンス頻度)分析、周波数帯域別(57GHz未満、57GHz~300GHz、300GHz以上)分析、用途別(通信、軍事、防衛、自動車、電波天文学、消費者産業、商業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ミリ波技術の世界市場:コンポーネント別(アンテナ&トランシーバーコンポーネント、周波数源&関連コンポーネント、通信&ネットワークコンポーネント、イメージングコンポーネント、Rf&無線コンポーネント、センサー&コントロール、その他) ・ミリ波技術の世界市場:製品種 …
  • ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場:最終用途別(紙、食品包装、建設、エレクトロニクス)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場について調査・分析し、ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場動向、ポリビニルアルコール(PVA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリビニルアルコール(PVA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレビ用ディスプレイドライバIC(DDIC)の世界市場規模及び予測、市場シェア、テレビ種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 量子ドットの世界市場予測(~2023年):QD医療機器、QD太陽電池、QD光検知器、QDセンサ、QDレーザー、QD照明、電池、エネルギー貯蔵システム、QDトランジスタ、QDタグ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、量子ドットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品(QD医療機器、QD太陽電池、QD光検知器、QDセンサ、QDレーザー、QD照明、電池、エネルギー貯蔵システム、QDトランジスタ、QDタグ)別分析、材料別分析、産業別分析、地域別分析、量子ドットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ミシンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ミシンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ミシン市場規模、用途別(衣服、靴、バッグ、その他)分析、エンドユーザ―別(家庭用、工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brother Industries, China Feiyue, Jack Sewing Machine, Juki Corporation, and SVP Worldwideなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ミシンの世界市場概要 ・ミシンの世界市場環境 ・ミシンの世界市場動向 ・ミシンの世界市場規模 ・ミシンの世界市場:業界構造分析 ・ミシンの世界市場:用途別(衣服、靴、バッグ、その他) ・ミシンの世界市場:エンドユーザ―別(家庭用、工業用) ・ミシンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ミシンの北米市場規模・予測 ・ミシンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ミシンのアジア太平洋市場規模・予測 ・ミシンの主要国分析 ・ミシンの世界市 …
  • 北米の体外式除細動器市場(~2021)
  • ゴマ種子の世界市場2018-2022
    ゴマ種子は、健康上の効果の高い油糧種子です。木の実の風味で、多くの料理に使用され、原形のまま食されるのが一般的です。ゴマ種子の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率2.14%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Orienco、Selet Hulling、SunOpta、TAMPICO TRADING、WHOLEFOOD EARTHなどです。 当調査レポートでは、ゴマ種子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゴマ種子市場規模、製品別(白ゴマ、黒ゴマ、その他)分析、販売チャネル別(食料品店、コンビニエンスストア、スーパーマーケット・ハイパーマーケット、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ゴマ種子の世界市場概要 ・ゴマ種子の世界市場環境 ・ゴマ種子の世界市場動向 ・ゴマ種子の世界市場規模 ・ゴマ種子の世界市場:業界構造分析 ・ゴマ種子の世界市場:製品別(白ゴマ、黒ゴマ、その他) ・ゴマ種子の世界市場 …
  • IT資産処分(ITAD)の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、IT資産処分(ITAD)の世界市場について調べ、IT資産処分(ITAD)の世界規模、市場動向、市場環境、資産タイプ別(コンピューター・ラップトップ、モバイル機器、周辺機器、ストレージ、サーバー、その他)分析、サービス別(データサニテーション・破壊、リサイクル、リマーケティング、アセットリカバリー、リバースロジスティクス)分析、企業規模別(小規模、中規模、大規模)分析、最終用途産業別(銀行・金融サービス・保険(BFSI)、テレコム・IT、政府・公共部門、航空宇宙・防衛、エネルギー・ユーティリティ、ヘルスケア、メディア・エンターテイメント、データセンター、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・IT資産処分(ITAD)の世界市場動向 ・IT資産処分(ITAD)の世界市場環境 ・IT資産処分(ITAD)の世界市場規模 ・IT資産処分(ITAD)の世界市場規模:資産 …
  • 脱酸素剤の世界市場2014-2025:タイプ別(金属、非金属)、最終用途別(食品・飲料、製薬、化学、石油・ガス)、地域別
    本調査レポートでは、脱酸素剤の世界市場について調査・分析し、脱酸素剤の世界市場動向、脱酸素剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別脱酸素剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国の超音波金属接合機械市場2015
    本調査レポートでは、中国の超音波金属接合機械市場2015について調査・分析し、超音波金属接合機械の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ファッション小売業の世界市場:流通経路別(オンライン、店舗販売)、製品別(衣料品、アパレル)、地域別予測
    本資料は、ファッション小売業の世界市場について調べ、ファッション小売業の世界規模、市場動向、市場環境、流通経路別(オンライン、店舗販売)分析、製品別(衣料品、アパレル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはH&M、GAP Inc.、Fast Retailing、Inditex、Unqlo、Boohoo、Arcadia Group、Zara、The Limited、J. crew、Urbnなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ファッション小売業の世界市場概要 ・ファッション小売業の世界市場環境 ・ファッション小売業の世界市場動向 ・ファッション小売業の世界市場規模 ・ファッション小売業の世界市場規模:流通経路別(オンライン、店舗販売) ・ファッション小売業の世界市場規模:製品別(衣料品、アパレル) ・ファッション小売業の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ファッション小売業の北米市場規模・予測 ・ファッション小売業のアメリカ市場規模・予測 ・ファッシ …
  • 自動車用マッドガードの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用マッドガードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用マッドガードの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の矯正器具市場2015
    本調査レポートでは、世界の矯正器具市場2015について調査・分析し、矯正器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞培養の世界市場
    当調査レポートでは、細胞培養の世界市場について調査・分析し、細胞培養の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 熱交換器の世界市場
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、熱交換器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 患者体温管理のアジア市場
    本調査レポートでは、患者体温管理のアジア市場について調査・分析し、患者体温管理のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の塩化ビニールモノマ(VCM)市場2015
    本調査レポートでは、世界の塩化ビニールモノマ(VCM)市場2015について調査・分析し、塩化ビニールモノマ(VCM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軽度の痛み(Mild Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における軽度の痛み(Mild Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、軽度の痛み(Mild Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・軽度の痛み(Mild Pain)の概要 ・軽度の痛み(Mild Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の軽度の痛み(Mild Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・軽度の痛み(Mild Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・軽度の痛み(M …
  • イタリアの膝関節置換処置動向(~2021)
  • 世界のリチウム電池陰極材料市場2016
    本調査レポートでは、世界のリチウム電池陰極材料市場2016について調査・分析し、リチウム電池陰極材料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動灌漑装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動灌漑装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動灌漑装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • DP1受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるDP1受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・DP1受容体アンタゴニストの概要 ・DP1受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のDP1受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・DP1受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・DP1受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の放送用スイッチャー市場規模・予測2017-2025:商品別(プロダクションスイッチャー、マスターコントロールスイッチャー、ルーティングスイッチャー)、用途別(スポーツ放送、ニュースプロダクション、スタジオプロダクション、プロダクショントラック、ポストプロダクション)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の放送用スイッチャー市場について調査・分析し、世界の放送用スイッチャー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の放送用スイッチャー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヘルスケア・医療用シミュレーションの世界市場:最終用途別、製品・サービス別(解剖模型、ウェブベースシミュレータ、シミュレーションソフトウェア)、セグメント予測
    ヘルスケア・医療用シミュレーションの世界市場は2026年には52億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率16.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、急速な技術進歩、低侵襲治療法への要望の高まり、患者の安全への関心の高まりが考えられます。本調査レポートでは、ヘルスケア・医療用シミュレーションの世界市場について調査・分析し、ヘルスケア・医療用シミュレーションの世界市場動向、ヘルスケア・医療用シミュレーションの世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルスケア・医療用シミュレーション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • GDI(直噴エンジン)システムの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、GDI(直噴エンジン)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、エンジン別分析、構成要素別分析、車両種類別分析、技術別分析、GDI(直噴エンジン)システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品の中南米諸国市場2018-2028
  • ファサードの世界市場:最終用途別(商業用、住宅用、工業用)、製品別(換気、非換気)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、ファサードの世界市場について調査・分析し、ファサードの世界市場動向、ファサードの世界市場規模、市場予測、セグメント別ファサード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 艶消し剤の世界市場予測(~2022年):シリカ、ワックス、熱可塑性物質
    当調査レポートでは、艶消し剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、材料別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、艶消し剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 動力工具の世界市場
    当調査レポートでは、動力工具の世界市場について調査・分析し、動力工具の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の酸素流量計市場2015
    本調査レポートでは、世界の酸素流量計市場2015について調査・分析し、酸素流量計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"