"薬用キノコの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR23601)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"薬用キノコの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Medicinal Mushrooms

Medicinal mushrooms are a type of mushrooms that have medicinal, functional, and nutritional properties and are used for preventing, alleviating, or healing diseases and for nutritional benefits.

Technavio’s analysts forecast the Global Medicinal Mushrooms Market to grow at a CAGR of 9.2% during the period 2018-2022.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global medicinal mushrooms market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the retail sales of various type medicinal mushrooms.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, global medicinal mushrooms market 2018-2022, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Banken Champignons
• Four Sigmatic
• Hokkaido Reishi Co
• Nyishar
• Sayan Chaga
• Swadeshi Mushroom Spawn

Market driver
• Growth potential offered by numerous untapped markets
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Distribution challenges
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Emergence of private-label brands
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2022 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"薬用キノコの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Segmentation by product
• Comparison by product
• Global reishi mushroom market – Market size and forecast 2017-2022
• Global chaga mushroom market – Market size and forecast 2017-2022
• Global other medicinal mushrooms market – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by product
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• US
• China
• Japan
• Germany
• France
• UK
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Expanding global vegan population
• Growing health consciousness among consumers
• Emergence of private-label brands
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Banken Champignons
• Four Sigmatic
• Hokkaido Reishi Co
• Nyishar
• Sayan Chaga
• Swadeshi Mushroom Spawn
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations

Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Market characteristics
Exhibit 03: Market segments
Exhibit 04: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 05: Market size 2017
Exhibit 06: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 07: Global medicinal mushrooms market– Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 08: Global medicinal mushrooms market– Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2017
Exhibit 10: Five forces analysis 2022
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 17: Segmentation by product – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Global reishi mushroom market – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 20: Global reishi mushroom market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 21: Global chaga mushroom market – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 22: Global chaga mushroom market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Global other medicinal mushrooms market – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 24: Global other medicinal mushrooms market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by product
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Geographical segmentation – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 28: Regional comparison
Exhibit 29: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 30: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 31: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 32: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 34: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Key leading countries
Exhibit 36: Market opportunity
Exhibit 37: Vendor landscape
Exhibit 38: Landscape disruption
Exhibit 39: Vendors covered
Exhibit 40: Vendor classification
Exhibit 41: Market positioning of vendors
Exhibit 42: Banken Champignons overview
Exhibit 43: Banken Champignons – Business segments
Exhibit 44: Banken Champignons – Key offerings
Exhibit 45: Four Sigmatic overview
Exhibit 46: Four Sigmatic – Business segments
Exhibit 47: Four Sigmatic – Key offerings
Exhibit 48: Hokkaido Reishi Co overview
Exhibit 49: Hokkaido Reishi Co – Business segments
Exhibit 50: Hokkaido Reishi Co – Key offerings
Exhibit 51: Nyishar overview
Exhibit 52: Nyishar – Product segments
Exhibit 53: Nyishar – Key offerings
Exhibit 54: Sayan Chaga overview
Exhibit 55: Sayan Chaga – Product segments
Exhibit 56: Sayan Chaga – Key offerings
Exhibit 57: Swadeshi Mushroom Spawn overview
Exhibit 58: Swadeshi Mushroom Spawn – Business segments
Exhibit 59: Swadeshi Mushroom Spawn – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】薬用キノコの世界市場2018-2022
【発行日】2018年10月30日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR23601
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品・飲料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
薬用キノコの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • DIY用換気・排水製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、DIY用換気・排水製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、DIY用換気・排水製品市場規模、製品別(排水用製品、換気用製品)分析、顧客タイプ別(DIY / DIFM、専門業者)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Ace Hardware, ADEO, Home Depot, Kingfisher, Lowe'sなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・DIY用換気・排水製品の世界市場概要 ・DIY用換気・排水製品の世界市場環境 ・DIY用換気・排水製品の世界市場動向 ・DIY用換気・排水製品の世界市場規模 ・DIY用換気・排水製品の世界市場:業界構造分析 ・DIY用換気・排水製品の世界市場:製品別(排水用製品、換気用製品) ・DIY用換気・排水製品の世界市場:顧客タイプ別(DIY / DIFM、専門業者) ・DIY用換気・排水製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・DIY用換気・排水製品の北米市場規模・予測 ・DIY用換 …
  • 石油・ガス腐食防止の世界市場分析:タイプ別(コーティング、塗料、阻害剤)、ロケーション別(オンショア、オフショア)、セクター別(上流、中流、下流)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、石油・ガス腐食防止の世界市場について調査・分析し、石油・ガス腐食防止の世界市場動向、石油・ガス腐食防止の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油・ガス腐食防止市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 口紅の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、口紅の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、口紅の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食器洗い機の世界市場
    当調査レポートでは、食器洗い機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食器洗い機の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機用ガスタービンエンジン市場規模、航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機)分析、技術別(ターボファン、ターボプロップ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CFM International, GE Aviation, Pratt & Whitney, Rolls-Royce, Safran Aircraft Enginesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場概要 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場環境 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場動向 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場規模 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場:業界構造分析 ・商用航空機用ガスタービンエンジンの世界市場:航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機) ・商用 …
  • 世界の粉砕機市場2016
    本調査レポートでは、世界の粉砕機市場2016について調査・分析し、粉砕機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dコンクリートプリンティングの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、3Dコンクリートプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、サービス(プリンティング、材料)別分析、手法(押出成形、粉末)別分析、エンドユーザーセクター(建築、インフラ)別分析、3Dコンクリートプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌診断の世界市場:種類別(臨床検査、遺伝子検査、画像診断、内視鏡検査)、用途別(乳房、肺、肝臓、頸部、大腸、皮膚)、セグメント予測
    本調査レポートでは、癌診断の世界市場について調査・分析し、癌診断の世界市場動向、癌診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別癌診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ビデオストリーミングの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ビデオストリーミングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ストリーミング種類別分析、ソリューション別分析、エンドユーザー別分析、導入形態別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CHP用燃料電池の世界市場2016-2020:非住宅用、住宅用
    当調査レポートでは、CHP用燃料電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CHP用燃料電池の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中電圧モーターコントロールセンターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中電圧モーターコントロールセンターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中電圧モーターコントロールセンター市場規模、製品別(インテリジェント型、従来型)分析、最終用途別(石油・ガス、金属・鉱業、ユーティリティ、化学・石油化学、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場概要 ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場環境 ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場動向 ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場規模 ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場:業界構造分析 ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場:製品別(インテリジェント型、従来型) ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場:最終用途別(石油・ガス、金属・鉱業、ユーティリティ、化学・石油化学、その他) ・中電圧モーターコントロールセンターの世界市場:地域別市場規模・分 …
  • 麻酔ガス用マスクの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、麻酔ガス用マスクの世界市場について調べ、麻酔ガス用マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、麻酔ガス用マスクの市場規模をセグメンテーション別(製品別(使い捨て麻酔ガスマスク、再利用可能麻酔ガスマスク)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は麻酔ガス用マスクの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・麻酔ガス用マスクの市場状況 ・麻酔ガス用マスクの市場規模 ・麻酔ガス用マスクの市場予測 ・麻酔ガス用マスクの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(使い捨て麻酔ガスマスク、再利用可能麻酔ガスマスク) ・麻酔ガス用マスクの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • クルクミンの世界市場:用途別(医薬品、食品、化粧品)、セグメント予測
    クルクミンの世界市場は2024年には13億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率12.3%で成長すると予測されています。クルクミンは、その抗炎症性および酸化防止性により、多くの食品および医療用途において理想的な成分となります。このような特性に関する消費者の意識が高まるにつれて、クルクミン市場は大幅に成長していくものと期待されています。本調査レポートでは、クルクミンの世界市場について調査・分析し、クルクミンの世界市場動向、クルクミンの世界市場規模、市場予測、セグメント別クルクミン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるリーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))の概要 ・リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のリーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • 自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動マテリアルハンドリング装置(AMHE)の北米市場が2017-2021年期間中に年平均8.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Daifuku • Dematic• Intelligrated• SSI Schaefer • Vanderlande等です。
  • 世界のレドーム市場2015
    本調査レポートでは、世界のレドーム市場2015について調査・分析し、レドームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床ラボサービスの世界市場2017-2021:院内検査室、独立型検査室、診療所内検査室
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、臨床ラボサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臨床ラボサービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は臨床ラボサービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAbbott Laboratories、LabCorp、Quest Diagnostics、Siemens Healthineers等です。
  • 自動車衝突修理の世界市場:製品類型別(塗料・コーティング、消耗品、予備部品)、車種別、サービスチャネル別(DIY(自己修理方式)、DIFM(業者依頼方式(部品は自己調達))、OE(業者依頼方式 (部品調達も依頼))           
    本調査レポートでは、自動車衝突修理の世界市場について調査・分析し、自動車衝突修理の世界市場動向、自動車衝突修理の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車衝突修理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鉄道車両シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道車両シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゼリーキャンディー(グミ)市場規模、製品別(砂糖ベースグミ、無糖グミ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場概要 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場環境 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場動向 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場規模 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:業界構造分析 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:製品別(砂糖ベースグミ、無糖グミ) ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ゼリーキャンディー(グミ)の北米市場規模・予測 ・ゼリーキャンディー(グミ)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ゼリーキャンディー(グミ)のアジア太平洋市場規模・予測 ・ゼリーキャンディー(グミ)の主要国分析 ・ゼリーキャンディー(グミ)の世界市場:意思決定フレームワーク …
  • ヘリコプター用シミュレーターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ヘリコプター用シミュレーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヘリコプター用シミュレーター市場規模、シミュレーター種類別(仮想シミュレーター、ライブシミュレーター)分析、用途別(軍事、商業)分析、コンポーネント別(クラスルームトレーナー、フルフライトシミュレーター、固定式シミュレーター)分析、エンドユーザー別(レクリエーション用シミュレーター、プロトレーニング用シミュレーター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ヘリコプター用シミュレーターの世界市場:市場動向分析 ・ ヘリコプター用シミュレーターの世界市場:競争要因分析 ・ ヘリコプター用シミュレーターの世界市場:シミュレーター種類別(仮想シミュレーター、ライブシミュレーター) ・ ヘリコプター用シミュレーターの世界市場:用途別(軍事、商業) ・ ヘリコプター用シミュレーターの世界市場:コンポーネント別(クラスルームトレーナー、フルフライトシミュレーター、固 …
  • 地上型衛星補強システム(GBAS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、地上型衛星補強システム(GBAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、地上型衛星補強システム(GBAS)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、サプライチェーン分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アセトフェノンの世界市場予測2019-2024
    「アセトフェノンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、エチルベンゼン酸化、クメン酸化など、用途別には、Pharmaceutical Industry、Fragrance Industry、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アセトフェノンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アセトフェノンの世界市場概要(サマリー) ・アセトフェノンの企業別販売量・売上 ・アセトフェノンの企業別市場シェア ・アセトフェノンの世界市場規模:種類別(エチルベンゼン酸化、クメン酸化) ・アセトフェノンの世界市場規模:用途別(Pharmaceutical Industry、Fragrance Industry、Others) ・アセトフェノンの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アセトフェノンのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アセトフェノンの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリ …
  • ハンガリーの整形外科補綴市場見通し
  • 耐熱性高分子の世界市場予測(~2021年):フルオロポリマ、ポリイミド、硫化ポリフェニレン、PBI、PEEK
    当調査レポートでは、耐熱性高分子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、耐熱性高分子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 携帯型酸素濃縮器の世界市場
    当調査レポートでは、携帯型酸素濃縮器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:酸素デリバリシステム別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:販売チャネル別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:技術別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・携帯型酸素濃縮器のアメリカ市場規模予測 ・携帯型酸素濃縮器のヨーロッパ市場規模予測 ・携帯型酸素濃縮器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 防水層の世界市場:変性ビチューメン、PVC、EPDM、TPO、HDPE、LDPE
    当調査レポートでは、防水層の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の振動センサー市場
  • ベーカリー加工装置の世界市場予測(~2023年)
    ベーカリー加工装置の世界市場は、2018年の80億米ドルから2023年には103億米ドルに達し、この期間中5.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。製造業者は常に異なる形状とサイズの複雑なベーカリー製品を製造するために新しい加工技術を導入する必要があり、それに伴って市場は加工食品業界からの需要の増加と消費者の需要の変化に応えることに注力しています。当調査レポートでは、ベーカリー加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(ミキサー、オーブン・プルーファ、スライサー)分析、用途(パン、クッキー・ビスケット、ケーキ・ペストリー)分析、エンドユーザー(フードサービス業、ベーカリー加工業)分析、ベーカリー加工装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スルビビン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるスルビビン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・スルビビン阻害剤の概要 ・スルビビン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のスルビビン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スルビビン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・スルビビン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • アメリカの肩関節および小関節再建市場動向(~2021)
  • 通信産業向け発電装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、通信産業向け発電装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通信産業向け発電装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用ミキサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、工業用ミキサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、工業用ミキサー市場規模、エンドユーザー別(化学品、食品・飲料、医薬品、上下水道、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・工業用ミキサーの世界市場概要 ・工業用ミキサーの世界市場環境 ・工業用ミキサーの世界市場動向 ・工業用ミキサーの世界市場規模 ・工業用ミキサーの世界市場:業界構造分析 ・工業用ミキサーの世界市場:エンドユーザー別(化学品、食品・飲料、医薬品、上下水道、その他) ・工業用ミキサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・工業用ミキサーの北米市場規模・予測 ・工業用ミキサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・工業用ミキサーのアジア太平洋市場規模・予測 ・工業用ミキサーの主要国分析 ・工業用ミキサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・工業用ミキサーの世界市場:成長要因、課題 ・工業用ミキサーの世界市場:競争環境 ・工業用ミキサーの世界市 …
  • 生体認証センサーの世界市場
    当調査レポートでは、生体認証センサーの世界市場について調査・分析し、生体認証センサーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • IBS-C薬のアジア太平洋市場
  • メタゲノミクスの世界市場:製品別(シーケンシング・データ分析)、技術別(シーケンシング、機能)、用途別(環境)、セグメント予測
    メタゲノミクスの世界市場は2025年には14億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率16.6%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、バイオインフォマティクスやバイオテクノロジーツールの急速な発展と相まって、食品および化学品産業における商業用途向け微生物スクリーニングの需要の高まりが考えられます。本調査レポートでは、メタゲノミクスの世界市場について調査・分析し、メタゲノミクスの世界市場動向、メタゲノミクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別メタゲノミクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ケミカルタンカー輸送の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ケミカルタンカー輸送の世界市場について調査・分析し、ケミカルタンカー輸送の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ケミカルタンカー輸送の世界市場規模:製品別分析 ・ケミカルタンカー輸送の世界市場規模:コーティング種類別分析 ・ケミカルタンカー輸送の世界市場規模:荷物種類別分析 ・ケミカルタンカー輸送の世界市場規模:輸送ルート別分析 ・ケミカルタンカー輸送の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • ポーランドの関節鏡検査装置市場見通し
  • IoTセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、IoTセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、IoTセキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 石鹸の世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • イソフラボン類の世界市場分析:由来別(大豆)、用途別(食品・飲料、栄養補助食品、化粧品)、地域別(北アメリカ、APAC、ヨーロッパ、CSA、MEA)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、イソフラボン類の世界市場について調査・分析し、イソフラボン類の世界市場動向、イソフラボン類の世界市場規模、市場予測、セグメント別イソフラボン類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アジアの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • ビデオ分析の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ビデオ分析の世界市場について調査・分析し、ビデオ分析の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ビデオ分析の世界市場:市場動向分析 ・ビデオ分析の世界市場:競争要因分析 ・ビデオ分析の世界市場:種類別分析/市場規模 ・ビデオ分析の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・ビデオ分析の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ビデオ分析の世界市場:導入別分析/市場規模 ・ビデオ分析の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ビデオ分析の北米市場規模 ・ビデオ分析の欧州市場規模 ・ビデオ分析のアジア市場規模 ・ビデオ分析の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 歯のホワイトニングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、歯のホワイトニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯のホワイトニングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの外傷固定装置市場見通し
  • 堅牢型携帯端末の世界市場
    当調査レポートでは、堅牢型携帯端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、堅牢型携帯端末の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • グルコース監視システム(CGMS & SMBG)の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、グルコース監視システムの世界市場について調査・分析し、グルコース監視システムの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のモンテルカストナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のモンテルカストナトリウム市場2016について調査・分析し、モンテルカストナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 補聴器の世界市場2016-2020:聴覚補正器、植え込み型補聴器
    当調査レポートでは、補聴器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、補聴器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 美容外科・処置の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、美容外科・処置の世界市場について調査・分析し、美容外科・処置の世界市場動向、美容外科・処置の世界市場規模、市場予測、セグメント別美容外科・処置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"