"通気包材の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30112)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"通気包材の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Perforated Packaging Film
Perforated packaging films are ordinary plastic films on which perforations are made using laser peroration or needle perforation technology.

Technavio’s analysts forecast the global perforated packaging film market to grow at a CAGR of 7.51% during the period 2019-2023.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global perforated packaging film market for 2019-2023. This market research report offers a comprehensive analysis of the market segmentation by technology (laser perforation, and needle perforation).

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Perforated Packaging Film Market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Amcor
• Mondi
• Sealed Air
• Transcontinental
• Uflex

Market driver
• Rising global meat consumption
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Environmental impact of flexible plastic packaging
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Emerging recycling techniques for flexible plastic packaging films
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"通気包材の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• Laser perforation – Market size and forecast 2018-2023
• Needle perforation – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: TRENDS
• Growing confectionary market in the US
• Rising market consolidation
• Emerging recycling techniques for flexible plastic packaging films
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Amcor
• Mondi
• Sealed Air
• Transcontinental
• Uflex
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global flexible plastic packaging market
Exhibit 02: Segments of global flexible plastic packaging market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Porters_Legend_1
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Porters_Legend_2
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Porters_Legend_3
Exhibit 17: Threat of substitutes
Exhibit 18: Porters_Legend_4
Exhibit 19: Threat of rivalry
Exhibit 20: Porters_Legend_5
Exhibit 21: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 22: Technology – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 23: Comparison by technology
Exhibit 24: Comparison_3
Exhibit 25: Laser perforation – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 26: Laser perforation – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Needle perforation – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Needle perforation – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Market opportunity by technology
Exhibit 30: Customer landscape
Exhibit 31: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 32: Geographic comparison
Exhibit 33: Comparison_5
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Year-over-year growth rate of fresh meat packaging market in APAC 2018-2022 (%)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: European export of fresh fruits and vegetables 2015-2017 (thousand tons)
Exhibit 39: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: US agricultural product export to China 2014-2017 ($ billion)
Exhibit 42: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Key leading countries
Exhibit 44: Country_Legend_16
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Decision framework
Exhibit 47: Volume of global fresh meat consumption 2014-2017 (million tons)
Exhibit 48: Price index of key packaging films 2017-2018 ($/million ton)
Exhibit 49: Carbon emission for different flexible plastic films
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Year-over-year growth rate of confectionary market in the US 2017-2020 (%)
Exhibit 52: Mergers and acquisitions in the flexible packaging market in North America
Exhibit 53: Vendor landscape
Exhibit 54: Landscape disruption
Exhibit 55: Vendors covered
Exhibit 56: Vendor_analysis1
Exhibit 57: Vendor classification
Exhibit 58: Market positioning of vendors
Exhibit 59: Amcor – Vendor overview
Exhibit 60: Amcor – Business segments
Exhibit 61: Amcor – Organizational developments
Exhibit 62: Amcor – Geographic focus
Exhibit 63: Amcor – Segment focus
Exhibit 64: Amcor – Key offerings
Exhibit 65: Mondi – Vendor overview
Exhibit 66: Mondi – Business segments
Exhibit 67: Mondi – Organizational developments
Exhibit 68: Mondi – Geographic focus
Exhibit 69: Mondi – Segment focus
Exhibit 70: Mondi – Key offerings
Exhibit 71: Sealed Air – Vendor overview
Exhibit 72: Sealed Air – Business segments
Exhibit 73: Sealed Air – Organizational developments
Exhibit 74: Sealed Air – Geographic focus
Exhibit 75: Sealed Air – Segment focus
Exhibit 76: Sealed Air – Key offerings
Exhibit 77: Transcontinental – Vendor overview
Exhibit 78: Transcontinental – Business segments
Exhibit 79: Transcontinental – Organizational developments
Exhibit 80: Transcontinental – Geographic focus
Exhibit 81: Transcontinental – Segment focus
Exhibit 82: Transcontinental – Key offerings
Exhibit 83: Uflex – Vendor overview
Exhibit 84: Uflex – Business segments
Exhibit 85: Uflex – Organizational developments
Exhibit 86: Uflex – Segment focus
Exhibit 87: Uflex – Key offerings
Exhibit 88: Research framework
Exhibit 89: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 90: Information sources
Exhibit 91: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】通気包材の世界市場2019-2023
【発行日】2018年10月30日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30112
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】物流・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
通気包材の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界及び欧州の放送機器市場-分析及び展望(~2022年)
  • 通貨計数器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、通貨計数器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通貨計数器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 通貨計数器は、現金 (紙幣・硬貨) の集計や並べ替え、偽造紙幣の検出などに用いられています。世界の通貨計数器市場はエンドユーザー別に、銀行・金融サービス・保険(BFSI)、小売、商業用の3つのセグメントに分けられます。BFSI セクターが市場の大部分のシェアを占めており、それに小売及び商業セクターが続いています。Technavio社は通貨計数器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Giesecke & Devrient• Glory Global Solutions• Cummins-Allison等です。
  • LPWANの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、LPWANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LPWANの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油・ガス産業向け水処理設備市場規模、用途別(工程用水、廃水処理)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場概要 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場環境 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場動向 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場規模 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:業界構造分析 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:用途別(工程用水、廃水処理) ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:地域別市場規模・分析 ・石油・ガス産業向け水処理設備の北米市場規模・予測 ・石油・ガス産業向け水処理設備のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・石油・ガス産業向け水処理設備のアジア太平洋市場規模・予測 ・石油・ガス産業向け水処理設備の主要国分析 ・石油・ガス産業向け水処理設備の世界市場:意思決 …
  • 屋外用景観照明の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、屋外用景観照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋外用景観照明市場規模、用途別(地上(ATG)、水中)分析、光源別(従来型、LED)分析、エンドユーザー別(商業ユーザー、住宅ユーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屋外用景観照明の世界市場概要 ・屋外用景観照明の世界市場環境 ・屋外用景観照明の世界市場動向 ・屋外用景観照明の世界市場規模 ・屋外用景観照明の世界市場:業界構造分析 ・屋外用景観照明の世界市場:用途別(地上(ATG)、水中) ・屋外用景観照明の世界市場:光源別(従来型、LED) ・屋外用景観照明の世界市場:エンドユーザー別(商業ユーザー、住宅ユーザー) ・屋外用景観照明の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屋外用景観照明の北米市場規模・予測 ・屋外用景観照明のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屋外用景観照明のアジア太平洋市場規模・予測 ・屋外用景観照明の主要国分析 ・屋外用景観照 …
  • 世界の真空オーブン市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空オーブン市場2015について調査・分析し、真空オーブンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ホットドッグ及びソーセージの世界市場
    当調査レポートでは、ホットドッグ及びソーセージの世界市場について調査・分析し、ホットドッグ及びソーセージの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 前立腺癌検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、前立腺癌検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、前立腺癌検査市場規模、製品別(バイオマーカー、生検、イメージング)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・前立腺癌検査の世界市場概要 ・前立腺癌検査の世界市場環境 ・前立腺癌検査の世界市場動向 ・前立腺癌検査の世界市場規模 ・前立腺癌検査の世界市場:業界構造分析 ・前立腺癌検査の世界市場:製品別(バイオマーカー、生検、イメージング) ・前立腺癌検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・前立腺癌検査のアメリカ市場規模・予測 ・前立腺癌検査のヨーロッパ市場規模・予測 ・前立腺癌検査のアジア市場規模・予測 ・前立腺癌検査の主要国分析 ・前立腺癌検査の世界市場:意思決定フレームワーク ・前立腺癌検査の世界市場:成長要因、課題 ・前立腺癌検査の世界市場:競争環境 ・前立腺癌検査の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 教育・学習分析の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、教育・学習分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発・介入管理、人材の獲得・保持)分析、コンポーネント別分析、分析タイプ別分析、導入別分析、教育・学習分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 麦わらパルプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、麦わらパルプの世界市場について調査・分析し、麦わらパルプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別麦わらパルプシェア、市場規模推移、市場規模予測、麦わらパルプ種類別分析()、麦わらパルプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・麦わらパルプの市場概観 ・麦わらパルプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・麦わらパルプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・麦わらパルプの世界市場規模 ・麦わらパルプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・麦わらパルプのアメリカ市場規模推移 ・麦わらパルプのカナダ市場規模推移 ・麦わらパルプのメキシコ市場規模推移 ・麦わらパルプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・麦わらパルプのドイツ市場規模推移 ・麦わらパルプのイギリス市場規模推移 ・麦わらパルプのロシア市場規模推移 ・麦わらパルプのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・麦わらパルプの日本市場規模推移 ・麦 …
  • 自動車用ブロックチェーンの世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用ブロックチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ファイナンシング、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)分析、プロバイダー別(アプリケーション・ソリューション、ミドルウェア、インフラ・プロトコル)分析、モビリティ別(個人、共有、商用)分析、自動車用ブロックチェーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用酵素の世界市場:カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ
    当調査レポートでは、食品用酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品用酵素の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 感圧形接着剤(PSA)の世界市場予測:アクリル感圧形接着剤、ゴム系感圧形接着剤、EVA感圧形接着剤
    当調査レポートでは、感圧形接着剤(PSA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、成分別分析、技術別分析、用途別分析、産業別分析、感圧形接着剤(PSA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ガムの香味市場
  • アルミニウム押出製品の世界市場予測(~2021年):圧延仕上、パウダーコーティング、陽極酸化
    当調査レポートでは、アルミニウム押出製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、需要先別分析、アルミ合金別分析、地域別分析、アルミニウム押出製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワックスの世界市場
    当調査レポートでは、ワックスの世界市場について調査・分析し、ワックスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 3Dプリント医療機器の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:整形外科インプラント、歯科インプラント、頭蓋顔面インプラント、内部・外部補綴
  • 屋根太陽光発電の世界市場
    当調査レポートでは、屋根太陽光発電の世界市場について調査・分析し、屋根太陽光発電の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 臨床試験の世界市場:フェーズ別(I/II/III/IV)、試験デザイン別(インターベンション、利用範囲拡大)、適応別(腫瘍、糖尿病、肥満)、セグメント予測
    本調査レポートでは、臨床試験の世界市場について調査・分析し、臨床試験の世界市場動向、臨床試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 系統連系バッテリーエネルギー貯蔵システム(ESS)の世界市場:市場規模、競争状況、主要国分析、予測
  • 世界の婦人科用診察椅子市場2016
    本調査レポートでは、世界の婦人科用診察椅子市場2016について調査・分析し、婦人科用診察椅子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アデノシンA1受容体作動薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA1受容体作動薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA1受容体作動薬の概要 ・アデノシンA1受容体作動薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA1受容体作動薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA1受容体作動薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA1受容体作動薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • カジノゲーム装置の世界市場2017-2021:カジノテーブル、スロットマシーン、ゲームチップ、ビデオポーカー機械
    当調査レポートでは、カジノゲーム装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カジノゲーム装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ターゲットRNAシーケンスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ターゲットRNAシーケンスの世界市場について調査・分析し、ターゲットRNAシーケンスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ターゲットRNAシーケンスシェア、市場規模推移、市場規模予測、ターゲットRNAシーケンス種類別分析(タイプ1、タイプ2)、ターゲットRNAシーケンス用途別分析(研究機関、病院・クリニック、バイオ企業、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ターゲットRNAシーケンスの市場概観 ・ターゲットRNAシーケンスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ターゲットRNAシーケンスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ターゲットRNAシーケンスの世界市場規模 ・ターゲットRNAシーケンスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ターゲットRNAシーケンスのアメリカ市場規模推移 ・ターゲットRNAシーケンスのカナダ市場規模推移 ・ターゲットRNAシーケンスのメキシコ市場規模推移 ・ターゲットRNAシーケンスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギ …
  • クラウド/モバイルBaaS(バックエンド・サービス)の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、クラウド/モバイルBaaS(バックエンド・サービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、サービス種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金庫および貴重品保管室の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金庫および貴重品保管室の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金庫および貴重品保管室の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の実験室用ろ過市場:製品別(フィルターアセンブリ、フィルターメディアアクセサリー)、技術別(限外ろ過、精密ろ過、ナノろ過、RO)、エンドユーザー別(医薬品、バイオ医薬品会社、飲食店)、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分析、エンドユーザー別(製薬およびバイオ医薬品会社、学術研究機関、食品および飲料会社、病院および診断研究所)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界インサイト ・世界の実験室用ろ過市場:製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー) ・世界の実験室用ろ過市場:技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過) ・世界の実験室用ろ過市場:エンドユーザー別(製薬およびバイオ医薬品会社、学術研究機関、食品および飲料会社、病院および診断研究所) ・世界の実験室用ろ過市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 風力エネルギーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、風力エネルギーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、風力エネルギー市場規模、種類別(垂直軸式、水平軸式)分析、設置場所別(オフショア、オンショア)分析、接続別(オングリッド、オフグリッド)分析、容量別(30kW未満、30kW~500kW、500kW~2MW、2MW超)分析、用途別(商業、産業、ユーティリティ) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 風力エネルギーの世界市場:市場動向分析 ・ 風力エネルギーの世界市場:競争要因分析 ・ 風力エネルギーの世界市場:種類別(垂直軸式、水平軸式) ・ 風力エネルギーの世界市場:設置場所別(オフショア、オンショア) ・ 風力エネルギーの世界市場:接続別(オングリッド、オフグリッド) ・ 風力エネルギーの世界市場:容量別(30kW未満、30kW~500kW、500kW~2MW、2MW超) ・ 風力エネルギーの世界市場:用途別(商業、産業、ユーティリティ) ・ 風力エネルギーの世 …
  • 無水クロム酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、無水クロム酸の世界市場について調査・分析し、無水クロム酸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別無水クロム酸シェア、市場規模推移、市場規模予測、無水クロム酸種類別分析(純度99.7%、純度99.8%、純度99.9%)、無水クロム酸用途別分析(印刷・染色産業、電気メッキ産業、木材防腐、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・無水クロム酸の市場概観 ・無水クロム酸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・無水クロム酸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・無水クロム酸の世界市場規模 ・無水クロム酸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・無水クロム酸のアメリカ市場規模推移 ・無水クロム酸のカナダ市場規模推移 ・無水クロム酸のメキシコ市場規模推移 ・無水クロム酸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・無水クロム酸のドイツ市場規模推移 ・無水クロム酸のイギリス市場規模推移 ・無水クロム酸のロシア市場規模推移 ・無水クロム酸のア …
  • グリコール酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリコール酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリコール酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • インメモリOLAPデータベースの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インメモリOLAPデータベースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インメモリOLAPデータベースの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水溶性食物繊維の世界市場予測(~2022年):イヌリン、ポリデキストロース、ペクチン、ベータグルカン
    当調査レポートでは、水溶性食物繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、原料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、水溶性食物繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の写真プリンター市場2015
    本調査レポートでは、世界の写真プリンター市場2015について調査・分析し、写真プリンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場:導入モデル別(オンプレミス、クラウドベース)、ユーザータイプ別(中小企業(SME)、大企業)、業種別(消費財、ヘルスケア、医薬品、小売、製造、食品・飲料、運輸・物流、その他)、製品別(輸送管理支援システム、倉庫管理システム、サプライチェーン計画、調達管理ソフトウェア、製造実行システム)
    本資料は、サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場について調べ、サプライチェーン管理ソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、導入モデル別(オンプレミス、クラウドベース)分析、業種別(消費財、ヘルスケア、医薬品、小売、製造、食品・飲料、運輸・物流、その他)分析、製品別(輸送管理支援システム、倉庫管理システム、サプライチェーン計画、調達管理ソフトウェア、製造実行システム)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場概要 ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場環境 ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場動向 ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場規模 ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場:導入モデル別(オンプレミス、クラウドベース) ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場:ユーザータイプ別(中小企業(SME)、大企業) ・サプライチェーン管理ソフトウェアの世界市場:業種別(消 …
  • 世界の輸送コンテナ市場2015
    本調査レポートでは、世界の輸送コンテナ市場2015について調査・分析し、輸送コンテナの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場
    当調査レポートでは、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 創薬アウトソーシングの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、創薬アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、創薬アウトソーシングの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・創薬アウトソーシングの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・創薬アウトソーシングの世界市場:セグメント別市場分析 ・創薬アウトソーシングの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のイソホロン市場2016
    本調査レポートでは、世界のイソホロン市場2016について調査・分析し、イソホロンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルマップの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルマップの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電子テストと測定市場2019
    本調査レポートでは、世界の電子テストと測定市場2019について調査・分析し、電子テストと測定の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、電子テストと測定のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、電子テストと測定メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・電子テストと測定の市場概要 ・電子テストと測定の上流・下流市場分析 ・電子テストと測定のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・電子テストと測定のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・電子テストと測定のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・電子テストと測定のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・電子テストと測定の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・電子テストと測定の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・電子テストと測定の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • 色素増感太陽電池(DSSC)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、色素増感太陽電池 (DSSC)の世界市場について調査・分析し、色素増感太陽電池 (DSSC)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別色素増感太陽電池 (DSSC)シェア、市場規模推移、市場規模予測、色素増感太陽電池 (DSSC)種類別分析(タイプ1、タイプ2)、色素増感太陽電池 (DSSC)用途別分析(ポータブルチャージング、BIPV/BAPV、組み込み電子機器、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・色素増感太陽電池 (DSSC)の市場概観 ・色素増感太陽電池 (DSSC)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・色素増感太陽電池 (DSSC)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・色素増感太陽電池 (DSSC)の世界市場規模 ・色素増感太陽電池 (DSSC)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・色素増感太陽電池 (DSSC)のアメリカ市場規模推移 ・色素増感太陽電池 (DSSC)のカナダ市場規模推移 ・色素増感太陽電池 (DSSC)のメキシコ市 …
  • 世界のスイーパー市場2015
    本調査レポートでは、世界のスイーパー市場2015について調査・分析し、スイーパーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の不眠症治療市場予測(~2021):非薬理学的療法別(認知行動療法、催眠療法)、処方せん睡眠薬別(ベンゾジアゼピン、非ベンゾジアゼピン(ザレプロン)、オレキシン遮断薬,)、一般用治療別(抗ヒスタミン剤、メラトニン、ワレリアナ根))
  • トルコの火力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • AMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・AMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤の概要 ・AMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のAMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・AMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・AMP活性タンパク質キナーゼ(AMPK)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • セキュアWebゲートウェイの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 航空機用アンテナの世界市場2018-2022
    航空業界は、顧客にさらに楽しく快適で安全な旅の体験を提供するため、飛行効率と生産性を向上させるための技術革命を行っています。機内コネクティビティは飛行において最も重要なことの一つであり、飛行中に乗客に娯楽を提供することができます。 機内エンターテインメントシステムは、マルチメディアコンテンツまたは無線設定を搭載した洗練されたシートバックコンピュータとなり、コンテンツを乗客のスマートフォンまたはタブレットにストリーミングします。 したがって、機内コネクティビティにより、航空機用アンテナ市場の成長が促進されます。 Technavioのアナリストは、2022年までに航空機アンテナの世界市場が7%近くのCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Astronics Corporation、Cobham、Gilat Satellite Networks、Honeywell International、Harris Corporationなどです。 当調査レポートでは、航空機用アンテナの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用アンテナ市場規模、用途別(商用機、軍用機 …
  • スリランカの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 境界侵入検知システムの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、境界侵入検知システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入方式別分析、産業別分析、境界侵入検知システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"