"小型および中型商用車の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30194)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"小型および中型商用車の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Light and Medium Commercial Vehicle

A light commercial vehicle is the official term used for a commercial carrier vehicle with a gross vehicle weight of no more than 3.5 metric tons. Medium commercial vehicles refer to truck Classes 6-7, which have a gross vehicle weight rating range of 19,501- 33,000 lbs.

Technavio’s analysts forecast the global light and medium commercial vehicle market to grow at a CAGR of 5.76% during the period 2019-2023.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global light and medium commercial vehicle market for 2019-2023. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Light and Medium Commercial Vehicle Market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Daimler
• Ford Motor
• Hyundai Motor
• Toyota Motor
• Volkswagen

Market driver
• Increasing demand for pickup trucks in emerging countries
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Fuel-efficiency standards to increase the price of LCVs and MCVs
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Growing e-commerce and construction industry
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"小型および中型商用車の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY VEHICLE TYPE
• Market segmentation by vehicle type
• Comparison by vehicle type
• LCVs – Market size and forecast 2018-2023
• MCVs – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by vehicle type
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Daimler
• Ford Motor
• Hyundai Motor
• Toyota Motor
• Volkswagen
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global automotive market
Exhibit 02: Segments of global automotive market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Customer landscape
Exhibit 18: Vehicle type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by vehicle type
Exhibit 20: LCVs – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 21: LCVs – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: MCVs – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 23: MCVs – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by vehicle type
Exhibit 25: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Geographic comparison
Exhibit 27: Americas – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 28: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: APAC – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 30: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 32: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Key leading countries
Exhibit 34: Market opportunity
Exhibit 35: Impact of drivers and challenges
Exhibit 36: Vendor landscape
Exhibit 37: Landscape disruption
Exhibit 38: Vendors covered
Exhibit 39: Vendor classification
Exhibit 40: Market positioning of vendors
Exhibit 41: Daimler – Vendor overview
Exhibit 42: Daimler – Business segments
Exhibit 43: Daimler – Organizational developments
Exhibit 44: Daimler – Geographic focus
Exhibit 45: Daimler – Segment focus
Exhibit 46: Daimler – Key offerings
Exhibit 47: Ford Motor – Vendor overview
Exhibit 48: Ford Motor – Business segments
Exhibit 49: Ford Motor – Organizational developments
Exhibit 50: Ford Motor – Geographic focus
Exhibit 51: Ford Motor – Segment focus
Exhibit 52: Ford Motor – Key offerings
Exhibit 53: Hyundai Motor – Vendor overview
Exhibit 54: Hyundai Motor – Business segments
Exhibit 55: Hyundai Motor – Organizational developments
Exhibit 56: Hyundai Motor – Geographic focus
Exhibit 57: Hyundai Motor – Segment focus
Exhibit 58: Hyundai Motor – Key offerings
Exhibit 59: Toyota Motor – Vendor overview
Exhibit 60: Toyota Motor – Business segments
Exhibit 61: Toyota Motor – Organizational developments
Exhibit 62: Toyota Motor – Geographic focus
Exhibit 63: Toyota Motor – Segment focus
Exhibit 64: Toyota Motor – Key offerings
Exhibit 65: Volkswagen – Vendor overview
Exhibit 66: Volkswagen – Business segments
Exhibit 67: Volkswagen – Organizational developments
Exhibit 68: Volkswagen – Geographic focus
Exhibit 69: Volkswagen – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】小型および中型商用車の世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月20日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30194
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
小型および中型商用車の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のセレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のセレン市場2016について調査・分析し、セレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 痛風治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、痛風治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、痛風治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの体外式除細動器市場(~2021)
  • 世界のエポキシ接着剤市場:種類別(1成分、2成分、その他)、最終用途産業別(建築および建設、輸送、自動車、風力エネルギー、海洋、電気および電子機器、その他)、地域別
    MarketsandMarkets社は、エポキシ接着剤の世界市場規模が2019年72億ドルから2024年96億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のエポキシ接着剤市場を広く調査・分析し、市場概要、業界メガトレンド種類別(一液性エポキシ接着剤、二液性エポキシ接着剤、その他のエポキシ接着剤)分析、最終用途産業別(建築および建設、輸送、風力エネルギー、電気および電子機器、自動車、マリン)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界メガトレンド ・世界のエポキシ接着剤市場:種類別(一液性エポキシ接着剤、二液性エポキシ接着剤、その他のエポキシ接着剤) ・世界のエポキシ接着剤市場:最終用途産業別(建築および建設、輸送、風力エネルギー、電気および電子機器、自動車、マリン) ・世界のエポキシ接着剤市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 手術用レーザーの世界市場予測(~2021年):炭酸ガスレーザー、アルゴンレーザー、Nd:YAGレーザー、ダイオードレーザー
    当調査レポートでは、手術用レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、製品種類別分析、処置別分析、用途別分析、地域別分析、手術用レーザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるフリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、フリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・フリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia)の概要 ・フリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のフリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・フリードライヒ運動失調症(Friedreich Ataxia)治療薬 …
  • 世界のテント市場2015
    本調査レポートでは、世界のテント市場2015について調査・分析し、テントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ギアオイルの世界市場予測(~2022年):ミネラルオイル、合成オイル、部分合成オイル、バイオ系オイル
    当調査レポートでは、ギアオイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、基油別分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、ギアオイルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のMriコイル市場2015
    本調査レポートでは、世界のMriコイル市場2015について調査・分析し、Mriコイルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 超純水の世界市場:超純水装置/材料/サービス、超純水用途、地域別分析
    当調査レポートでは、超純水の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、装置別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生分解性プラスチックの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、生分解性プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、生分解性プラスチック市場規模、タイプ別(生分解性、化石系、ポリ-3-ヒドロキシブチラート(PHB)、再生セルロース、バイオベース、その他)分析、材料別(トウモロコシ、サトウキビ・シュガービート、木材、その他)分析、用途別(繊維、射出成形、パッケージング、その他)分析、エンドユーザー別(電気・電子、農業・園芸、建築・建設、自動車、テキスタイル、医療、コーティング剤、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 生分解性プラスチックの世界市場:市場動向分析 ・ 生分解性プラスチックの世界市場:競争要因分析 ・ 生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別(生分解性、化石系、ポリ-3-ヒドロキシブチラート(PHB)、再生セルロース、バイオベース、その他) ・ 生分解性プラスチックの世界市場:材料別(トウモロコシ、サトウキビ・シュガービート、木材、その他) ・ …
  • 高温ケーブルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、高温ケーブルの世界市場について調べ、高温ケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高温ケーブルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エネルギー、輸送、産業用、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は高温ケーブルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・高温ケーブルの市場状況 ・高温ケーブルの市場規模 ・高温ケーブルの市場予測 ・高温ケーブルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(エネルギー、輸送、産業用、その他) ・高温ケーブルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 中国のスパイラル分級機市場2015
    本調査レポートでは、中国のスパイラル分級機市場2015について調査・分析し、スパイラル分級機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の燃料用酸化防止剤市場
  • データセンター建設の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、データセンター建設の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データセンター建設市場規模、建設種類別(一般、電気、機械)分析、データセンター種類別(ティア1・ティア2、ティア3、ティア4)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, AECOM, Arup, CORGAN, DPR Construction, Gensler, Schneider Electricなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・データセンター建設の世界市場概要 ・データセンター建設の世界市場環境 ・データセンター建設の世界市場動向 ・データセンター建設の世界市場規模 ・データセンター建設の世界市場:業界構造分析 ・データセンター建設の世界市場:建設種類別(一般、電気、機械) ・データセンター建設の世界市場:データセンター種類別(ティア1・ティア2、ティア3、ティア4) ・データセンター建設の世界市場:地域別市場規模・分析 ・データセンター建設の北米市 …
  • グラファイト電極の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、グラファイト電極の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グラファイト電極市場規模、製品種類別(UHP、HP、RP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・グラファイト電極の世界市場概要 ・グラファイト電極の世界市場環境 ・グラファイト電極の世界市場動向 ・グラファイト電極の世界市場規模 ・グラファイト電極の世界市場:業界構造分析 ・グラファイト電極の世界市場:製品種類別(UHP、HP、RP) ・グラファイト電極の世界市場:地域別市場規模・分析 ・グラファイト電極のアメリカ市場規模・予測 ・グラファイト電極のヨーロッパ市場規模・予測 ・グラファイト電極のアジア市場規模・予測 ・グラファイト電極の主要国分析 ・グラファイト電極の世界市場:意思決定フレームワーク ・グラファイト電極の世界市場:成長要因、課題 ・グラファイト電極の世界市場:競争環境 ・グラファイト電極の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • デジタル署名の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、デジタル署名の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタル署名市場規模、タイプ別(クラス1、クラス2、クラス3)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、導入モデル別(クラウドベース、オンプレミス、Webベース)分析、用途別(BFSI、営業・マーケティング、教育・研究、政府・防衛、ヘルスケア・ライフサイエンス、人材 (HR)、法律、小売・製造、不動産、物流・運輸、石油・ガス、機関、商業、その他)分析、エンドユーザー別(大企業、サーバーメッセージブロック署名(SMB))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ デジタル署名の世界市場:市場動向分析 ・ デジタル署名の世界市場:競争要因分析 ・ デジタル署名の世界市場:タイプ別(クラス1、クラス2、クラス3) ・ デジタル署名の世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・ デジタル署名の世界市場:導入モデル別(クラウドベース、オンプレミス、Web …
  • 半自動/手動充填機の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、半自動/手動充填機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • スマートピルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートピルの世界市場について調べ、スマートピルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートピルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(診断、薬物治療)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はスマートピルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スマートピルの市場状況 ・スマートピルの市場規模 ・スマートピルの市場予測 ・スマートピルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(診断、薬物治療) ・スマートピルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 飼料用酵母の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、飼料用酵母の世界市場規模が2017年16.1億ドルから2026年31.0億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、飼料用酵母の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料用酵母市場規模、フォーム別(インスタント、フレッシュ、ドライ)分析、属別(クリュイベロミセス種、サッカロミセス種、その他の属)分析、種類別(醸造用酵母、プロバイオティクス酵母、酵母誘導体、特殊酵母、使用済み酵母)分析、家畜別(養殖、水生動物、牛、ペット、家禽)分析、用途別(アルコール飲料、ダイエットサプリメント、ベーカリー、ノンアルコール飲料、食料品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飼料用酵母の世界市場:市場動向分析 ・ 飼料用酵母の世界市場:競争要因分析 ・ 飼料用酵母の世界市場:フォーム別(インスタント、フレッシュ、ドライ) ・ 飼料用酵母の世界市場:属別(クリュイベロミセス種、サッカロミセス種、そ …
  • eVTOL航空機の世界市場予測(~2030年)
    eVTOL航空機の世界市場は、2025年の1億6,200万米ドルから2030年には4億1,100万米ドルに達し、この期間中20.42%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、効率性とヒトの安全性の向上、および投資活動の増加が考えられます。一方で、輸送中のeVTOLの信頼性が制限されていること、そして外部環境を予測できないことが市場の成長を妨げると予測されます。当調査レポートでは、eVTOL航空機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、揚力技術(推力ベクトル方式、マルチローター方式、揚力+巡航技術)分析、MTOW(250KG未満、250~500KG、500~1500KG、1500KG超)分析、用途分析、動作モード分析、eVTOL航空機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 不妊治療の世界市場予測(~2022年):生殖補助技術(ART)、人工授精、IVF、代理母出産、不妊手術
    当調査レポートでは、不妊治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、処置別分析、製品種類別分析、患者タイプ別分析、需要先別分析、不妊治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート教育・学習の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス、教育コンテンツ、ハードウェア)、学習法別(仮想インストラクター主導のトレーニング、シミュレーションベースの学習、社会的学習、ブレンド型学習、アダプティブラーニング(適応学習)、協調学習)、エンドユーザー別(学術機関、企業)
    本資料は、スマート教育・学習の世界市場について調べ、スマート教育・学習の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス、教育コンテンツ、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(学術機関、企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマート教育・学習の世界市場概要 ・スマート教育・学習の世界市場環境 ・スマート教育・学習の世界市場動向 ・スマート教育・学習の世界市場規模 ・スマート教育・学習の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス、教育コンテンツ、ハードウェア) ・スマート教育・学習の世界市場:学習法別(仮想インストラクター主導のトレーニング、シミュレーションベースの学習、社会的学習、ブレンド型学習、アダプティブラーニング(適応学習)、協調学習) ・スマート教育・学習の世界市場:エンドユーザー別(学術機関、企業) ・スマート教育・学習の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマート教育・学習の北米市場規模・予測 ・ …
  • 中国の医療用ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国の医療用ロボット市場2015について調査・分析し、医療用ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートシティの世界市場分析・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、スマートシティの世界市場について調査・分析し、スマートシティの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オンライン宝石販売の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オンライン宝石販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン宝石販売の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 建設用機械レンタルの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、建設用機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、装置別(土木、マテリアルハンドリング、道路建設およびコンクリート)分析、製品別(バックホー、ショベル、ローダー、クローラードーザー、クレーン、コンパクター、コンクリートポンプ)分析、建設用機械レンタルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、建設用機械レンタルの世界市場規模が2019年986億万ドルから2024年1216億万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。
  • 大腸菌検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • アナリティクス・オブ・シングスの世界市場予測(~2022年):エネルギー管理、予知保全、アセット管理、在庫管理、遠隔モニタリング
    当調査レポートでは、アナリティクス・オブ・シングスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、構成要素別分析、導入形式別分析、地域別分析、アナリティクス・オブ・シングスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストリアの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • リレーの世界市場
    当調査レポートでは、リレーの世界市場について調査・分析し、リレーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 高機能プラスチックの世界市場
    当調査レポートでは、高機能プラスチックの世界市場について調査・分析し、高機能プラスチックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 高機能プラスチックの世界市場:市場動向分析 - 高機能プラスチックの世界市場:競争要因分析 - 高機能プラスチックの世界市場:用途別 ・産業用 ・運送 ・電気製品&電子機器 ・医療 ・消費財 ・その他 - 高機能プラスチックの世界市場:製品別 ・ポリイミド ・ポリフェニレン・スルファイド ・高機能ポリアミド ・液晶ポリマー(LCP) ・フッ素ポリマー - 高機能プラスチックの世界市場:主要地域別分析 - 高機能プラスチックの北米市場規模(アメリカ市場等) - 高機能プラスチックのヨーロッパ市場規模 - 高機能プラスチックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・高機能プラスチックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 血液培養試験の世界市場分析:製品別(消耗品、機器)、技術別(培養技術)、用途別、方法別、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、血液培養試験の世界市場について調査・分析し、血液培養試験の世界市場動向、血液培養試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別血液培養試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の半導体製造装置市場:フロントエンド装置別(リソグラフィー、ウェーハ表面調整、堆積)、バックエンド装置別、製造施設機器別、製品種類別、寸法別、サプライチェーン参加者別、地域別
    MarketsandMarkets社は、半導体製造装置の世界市場規模が2020年661億ドルから2025年1035億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。当資料では、世界の半導体製造装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器)分析、バックエンド装置別(組立およびパッケージング、ダイシング、メトロロジー、ボンディング、ウェーハ試験)分析、ファブ施設別(自動化、化学制御、ガス制御、その他)分析、製品別(メモリ、ファウンドリ、ロジック、MPU、ディスクリート、アナログ、メモリ、その他)分析、寸法別(2D、2.5D、3D)分析、サプライチェーン参加者別(IDM事務所、Osat企業、鋳造工場)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の半導体製造装置市場:フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器) ・世界の …
  • マルチクラウド管理の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マルチクラウド管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、サービス種類別分析、導入形態別分析、地域別分析、マルチクラウド管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脱臭システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、脱臭システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、脱臭システム市場規模、コンポーネント別(タワー、タンク、ポンプ、油・水管理システム、冷却装置、その他)分析、操作別(バッチシステム、連続システム、半連続システム)分析、技術別(充填カラム、薄膜)分析、精製方法別(化学精製、物理精製)分析、用途別(ココナッツ油、ヤシ油、オリーブ油、マスタードシード油、ピーナッツ油)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 脱臭システムの世界市場:市場動向分析 ・ 脱臭システムの世界市場:競争要因分析 ・ 脱臭システムの世界市場:コンポーネント別(タワー、タンク、ポンプ、油・水管理システム、冷却装置、その他) ・ 脱臭システムの世界市場:操作別(バッチシステム、連続システム、半連続システム) ・ 脱臭システムの世界市場:技術別(充填カラム、薄膜) ・ 脱臭システムの世界市場:精製方法別(化学精製、物理精製) ・ 脱臭システムの世界市場:用途 …
  • 食品トレーサビリティの世界市場:技術別(RFID・RTLS、GPS、バーコード、赤外線、バイオメトリクス)、エンドユーザー別(食品メーカー、倉庫、食品小売業、防衛・セキュリティ、その他の政府機関、その他)、用途別(食肉・家畜、生鮮食品・種子製品、乳製品、飲料、水産物、その他)、地域別予測
    本資料は、食品トレーサビリティの世界市場について調べ、食品トレーサビリティの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(RFID・RTLS、GPS、バーコード、赤外線、バイオメトリクス)分析、エンドユーザー別(食品メーカー、倉庫、食品小売業、防衛・セキュリティ、その他の政府機関、その他)分析、用途別(食肉・家畜、生鮮食品・種子製品、乳製品、飲料、水産物、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBio-Rad Laboratories Inc. 、C.H. Robinson Worldwide Inc.、Cognex Corporation、Honeywell International Inc.、SGS SA、Barcode Integrators Inc.、Carlisle Technology Inc.、Mass Group Inc.、Merit-Trax Technologies Inc.、Picarro Inc. などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 世界の医療用はさみ市場2015
    本調査レポートでは、世界の医療用はさみ市場2015について調査・分析し、医療用はさみの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 請負電子製造・設計サービスの世界市場規模及び予測:製品別(eフラッシュ、eE2PROM、FRAM)、地域別、(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカ)、セグメント予測、2012 – 2022
    本調査レポートでは、請負電子製造・設計サービスの世界市場について調査・分析し、請負電子製造・設計サービスの世界市場動向、請負電子製造・設計サービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別請負電子製造・設計サービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 韓国の移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 次世代シーケンシング(NGS)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、次世代シーケンシング(NGS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(NovaSeq、NextSeq、Sequel、ナノポア)分析、消耗品・バイオインフォマティクス・サービス別(エクソーム、RNA、DeNovo)分析、技術別(イオン、SMRT)分析、用途別(診断、がん)分析、次世代シーケンシング(NGS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨関節炎用鎮痛剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、骨関節炎用鎮痛剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、骨関節炎用鎮痛剤の世界市場規模及び予測、剤形別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルミホイル包装の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、アルミホイル包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アルミホイル包装市場規模、エンドユーザー別(飲食品産業、医薬品産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・アルミホイル包装の世界市場概要 ・アルミホイル包装の世界市場環境 ・アルミホイル包装の世界市場動向 ・アルミホイル包装の世界市場規模 ・アルミホイル包装の世界市場:業界構造分析 ・アルミホイル包装の世界市場:エンドユーザー別(飲食品産業、医薬品産業、その他) ・アルミホイル包装の世界市場:地域別市場規模・分析 ・アルミホイル包装の北米市場規模・予測 ・アルミホイル包装のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・アルミホイル包装のアジア太平洋市場規模・予測 ・アルミホイル包装の主要国分析 ・アルミホイル包装の世界市場:意思決定フレームワーク ・アルミホイル包装の世界市場:成長要因、課題 ・アルミホイル包装の世界市場:競争環境 ・アルミホイル包装の …
  • ワイヤレス・コネクティビティ(無線通信)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、ワイヤレス・コネクティビティ(無線通信)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、通信技術別分析、用途別分析、地域別分析、ワイヤレス・コネクティビティ(無線通信)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンドケア(スキンケア)のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • 航空機キャビン照明の世界市場予測:標識用照明、ラバトリー照明、読書灯、天井灯、壁付灯、プフロアライトストリップ
    当調査レポートでは、航空機キャビン照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、フィット別分析、航空機種類別分析、照明種類別分析、地域別分析、航空機キャビン照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 写真なしパーソナライズドギフトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、写真なしパーソナライズドギフトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、写真なしパーソナライズドギフト市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、製品カテゴリ別(ウェアラブル・アクセサリー、装飾品、台所用品・食器、文房具・グリーティングカード、スポーツ用品・玩具、飲食料品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場概要 ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場環境 ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場動向 ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場規模 ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場:業界構造分析 ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・写真なしパーソナライズドギフトの世界市場:製品カテゴリ別(ウェアラブル・アクセサリー、装飾品、台所用品・食器、文房具・グリーティングカード、スポーツ用品・ …
  • 状態監視装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、状態監視装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、状態監視装置市場規模、種類別(工場状況保証試験、オンライン機械監視、オンライン機械保護、ポータブル機械診断、ルートベース監視)分析、センサー・シグナル別(加速度計、近接プローブ、分光計、タコメーター、温度プローブ、サーマルカメラ)分析、技術別(振動解析、超音波検査、サーモグラフィ機器、モーター状態監視、潤滑油分析、その他)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、エネルギー・電力、化学、自動車、製造・加工、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 状態監視装置の世界市場:市場動向分析 ・ 状態監視装置の世界市場:競争要因分析 ・ 状態監視装置の世界市場:種類別(工場状況保証試験、オンライン機械監視、オンライン機械保護、ポータブル機械診断、ルートベース監視) ・ 状態監視装置の世界市場:センサー・シグナル別(加速度計、近接プローブ、分光計、タコメーター、温度プローブ、サ …
  • 双極性障害市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"