"世界のLNG再ガス化産業展望2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:GDGE1234ICR)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のLNG再ガス化産業展望2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global LNG Regasification Industry Outlook to 2022 – Capacity and Capital Expenditure Forecasts with Details of All Operating and Planned Regasification Terminals
Summary

“Global LNG Regasification Industry Outlook to 2022 – Capacity and Capital Expenditure Forecasts with Details of All Operating and Planned Regasification Terminals”, is a comprehensive report on the global LNG regasification industry. The report provides terminal name, operator name and design LNG regasification processing capacity for all active, planned, announced, suspended, and decommissioned LNG regasification terminals in the world by region and country for the period 2012-2022. Planned and announced (new build) LNG regasification terminals capacity additions and existing capacity expansions by region and key countries in a region has also been included. The report provides global and regional LNG regasification capital expenditure outlook by key countries, year on year, from 2018 to 2022. The report also provides information on LNG trade movements and average import prices globally by key countries. Further the report also offers recent developments and latest awarded contracts at regional level.

Scope

- Updated information relating to all active and planned LNG regasification terminals
- Provides historical data from 2012 to 2017, forecast to 2022
- Capacity information of all regasification terminals
- Provides operator information for all active and planned regasification terminals
- Latest developments and contracts related to regasification terminals across different regions globally.

Reasons to buy

- Obtain the most up to date information available on all active and planned regasification terminals globally
- Identify growth segments and opportunities in the industry.
- Facilitate decision making on the basis of strong historic and forecast capacity data
- Assess your competitor’s regasification assets.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社GlobalDataが"世界のLNG再ガス化産業展望2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Table of Contents
1 Table of Contents 1
1.1. List of Tables 14
1.2. List of Figures 21
2. Introduction 23
2.1. What is this Report About? 23
2.2. Market Definition 23
3. Global LNG Regasification Industry 24
3.1. Global LNG Regasification Industry, An Overview 24
3.2. Global LNG Regasification Industry, Regional Comparisons 27
3.3. Global LNG Regasification Industry, Trade Movements and Price 32
3.4. Global LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 38
3.5. Global LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Region 42
4. Africa LNG Regasification Industry 44
4.1. Africa LNG Regasification Industry, An Overview 44
4.2. Africa LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals 45
4.3. Africa LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Country 49
4.4. Africa LNG Regasification Industry in Egypt 50
4.5. Africa LNG Regasification Industry in Cote d’Ivoire 50
4.6. Africa LNG Regasification Industry in South Africa 51
4.7. Africa LNG Regasification Industry in Ghana 51
4.8. Africa LNG Regasification Industry, Recent Developments 52
5. Asia LNG Regasification Industry 53
5.1. Asia LNG Regasification Industry, An Overview 53
5.2. Asia LNG Regasification Industry, Country Comparisons 55
5.3. Asia LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 56
5.4. Asia LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Key Countries 62
5.5. Asia LNG Regasification Industry in Japan 64
5.6. Asia LNG Regasification Industry in South Korea 67
5.7. Asia LNG Regasification Industry in China 68
5.8. Asia LNG Regasification Industry in India 70
5.9. Asia LNG Regasification Industry in Singapore 72
5.10. Asia LNG Regasification Industry in Pakistan 73
5.11. Asia LNG Regasification Industry in Taiwan 74
5.12. Asia LNG Regasification Industry in Thailand 74
5.13. Asia LNG Regasification Industry in Indonesia 75
5.14. Asia LNG Regasification Industry in Malaysia 76
5.15. Asia LNG Regasification Industry in Bangladesh 77
5.16. Asia LNG Regasification Industry in Philippines 78
5.17. Asia LNG Regasification Industry in Myanmar 78
5.18. Asia LNG Regasification Industry in Vietnam 79
5.19. Asia LNG Regasification Industry in Sri Lanka 79
5.20. Asia LNG Regasification Industry, Recent Developments and Contracts 80
6. Caribbean LNG Regasification Industry 112
6.1. Caribbean LNG Regasification Industry, An Overview 112
6.2. Caribbean LNG Regasification Industry, Country Comparisons 114
6.3. Caribbean LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 115
6.4. Caribbean LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Country 119
6.5. Caribbean LNG Regasification Industry in Puerto Rico 120
6.6. Caribbean LNG Regasification Industry in Dominican Republic 120
6.7. Caribbean LNG Regasification Industry in Jamaica 121
7. Central America LNG Regasification Industry 122
7.1. Central America LNG Regasification Industry, Capacity by Country, 2012-2022 122
7.2. Central America LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals 122
7.3. Central America LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Country 125
7.4. Central America LNG Regasification Industry in Panama 125
8. Europe LNG Regasification Industry 126
8.1. Europe LNG Regasification Industry, An Overview 126
8.2. Europe LNG Regasification Industry, Country Comparisons 128
8.3. Europe LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 129
8.4. Europe LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Key Countries 133
8.5. Europe LNG Regasification Industry in Spain 135
8.6. Europe LNG Regasification Industry in United Kingdom 136
8.7. Europe LNG Regasification Industry in France 137
8.8. Europe LNG Regasification Industry in Italy 138
8.9. Europe LNG Regasification Industry in Netherlands 139
8.10. Europe LNG Regasification Industry in Belgium 139
8.11. Europe LNG Regasification Industry in Portugal 140
8.12. Europe LNG Regasification Industry in Greece 140
8.13. Europe LNG Regasification Industry in Poland 141
8.14. Europe LNG Regasification Industry in Sweden 141
8.15. Europe LNG Regasification Industry in Malta 142
8.16. Europe LNG Regasification Industry in Finland 142
8.17. Europe LNG Regasification Industry in Albania 143
8.18. Europe LNG Regasification Industry in Germany 143
8.19. Europe LNG Regasification Industry in Ireland 144
8.20. Europe LNG Regasification Industry in Gibraltar 144
8.21. Europe LNG Regasification Industry, Recent Developments and Contracts 145
9. Former Soviet Union LNG Regasification Industry 163
9.1. Former Soviet Union LNG Regasification Industry, An Overview 163
9.2. Former Soviet Union LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 164
9.3. Former Soviet Union LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Country 167
9.4. Former Soviet Union LNG Regasification Industry in Lithuania 168
9.5. Former Soviet Union LNG Regasification Industry in Estonia 168
9.6. Former Soviet Union LNG Regasification Industry in Russia 169
9.7. Former Soviet Union LNG Regasification Industry, Recent Developments 169
10. Middle East LNG Regasification Industry 172
10.1. Middle East LNG Regasification Industry, An Overview 172
10.2. Middle East LNG Regasification Industry, Country Comparisons 174
10.3. Middle East LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 175
10.4. Middle East LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Key Countries 178
10.5. Middle East LNG Regasification Industry in Turkey 180
10.6. Middle East LNG Regasification Industry in United Arab Emirates 181
10.7. Middle East LNG Regasification Industry in Kuwait 182
10.8. Middle East LNG Regasification Industry in Jordan 183
10.9. Middle East LNG Regasification Industry in Israel 184
10.10. Middle East LNG Regasification Industry in Bahrain 184
10.11. Middle East LNG Regasification Industry, Recent Developments and Contracts 185
11. North America LNG Regasification Industry 190
11.1. North America LNG Regasification Industry, An Overview 190
11.2. North America LNG Regasification Industry, Country Comparisons 192
11.3. North America LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 193
11.4. North America LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Key Countries 196
11.5. North America LNG Regasification Industry in United States 197
11.6. North America LNG Regasification Industry in Mexico 198
11.7. North America LNG Regasification Industry in Canada 199
11.8. North America LNG Regasification Industry, Recent Developments 199
12. Oceania LNG Regasification Industry 201
12.1. Oceania LNG Regasification Industry, Capacity by Country, 2012-2022 201
12.2. Oceania LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 201
12.3. Oceania LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Country 204
12.4. Oceania LNG Regasification Industry in Australia 204
12.5. Oceania LNG Regasification Industry, Recent Contracts 205
13. South America LNG Regasification Industry 207
13.1. South America LNG Regasification Industry, An Overview 207
13.2. South America LNG Regasification Industry, Country Comparisons 209
13.3. South America LNG Regasification Industry, Planned and Announced Terminals, Capacity Expansions and Capex by Country 210
13.4. South America LNG Regasification Industry, New Terminals and Capacity Expansions by Country 213
13.5. South America LNG Regasification Industry in Brazil 214
13.6. South America LNG Regasification Industry in Argentina 215
13.7. South America LNG Regasification Industry in Chile 216
13.8. South America LNG Regasification Industry in Colombia 217
13.9. South America LNG Regasification Industry, Recent Developments and Contracts 217
14. Appendix 221
14.1. Abbreviations 221
14.2. Status Definition 221
14.3. Methodology 221
14.4. Contact Us 222
14.5. Disclaimer 222

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のLNG再ガス化産業展望2022
【発行日】2018年12月
【調査会社】GlobalData
【コード】GDGE1234ICR
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のLNG再ガス化産業展望2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • フローケミストリーの世界市場2018-2025用途別(医薬品、化学品、学術・研究、ペトロ化学品)、原子炉別
    本調査レポートでは、フローケミストリーの世界市場について調査・分析し、フローケミストリーの世界市場動向、フローケミストリーの世界市場規模、市場予測、セグメント別フローケミストリー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症のフェーズ3治験薬の状況 ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬の市場規模(販売予測) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬剤
  • オートバイライダー用アクセサリの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オートバイライダー用アクセサリの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートバイライダー用アクセサリ市場規模、製品種類別(ヘルメット、ジャケット、ベスト、グローブ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場概要 ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場環境 ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場動向 ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場規模 ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場:業界構造分析 ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場:製品種類別(ヘルメット、ジャケット、ベスト、グローブ、その他) ・オートバイライダー用アクセサリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オートバイライダー用アクセサリのアメリカ市場規模・予測 ・オートバイライダー用アクセサリのヨーロッパ市場規模・予測 ・オートバイライダー用アクセサリのアジア市場規模・予測 ・オートバイラ …
  • 化学的インジケータインクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、化学的インジケータインクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化学的インジケータインクの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 化学的インジケータインクは、滅菌サイクルの単数または複数のパラメータ監視に広く利用されています。科学的インジケータインクは滅菌剤や特定条件にさらされると、インクの変色によって視覚的に変化を示します。手術用具の滅菌などに化学的インジケーターインクは使用されています。Technavio社は化学的インジケータインクの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• 3M• Getinge• LA-CO Industries• NOF Corporation• RIKEN CHEMICAL等です。
  • 短波長赤外線(SWIR)の世界市場:テルル化水銀カドミウム、砒化インジウムガリウム、硫化鉛、アンチモン化インジウム
    当調査レポートでは、短波長赤外線(SWIR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュージーランドの電気生理装置市場見通し
  • 世界の可撓性カプラー市場2015
    本調査レポートでは、世界の可撓性カプラー市場2015について調査・分析し、可撓性カプラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の計装用バルブ及び継手市場:材料別、製品別(バルブ、継手、アクチュエーター)、産業別(半導体、石油&ガス、食品&飲料、化学薬品、ヘルスケア、パルプ&紙、エネルギー&電力)、地域別
    MarketsandMarkets社は、計装用バルブ及び継手の世界市場規模が2019年32億ドルから2025年39億ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の計装用バルブ及び継手市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料別(ステンレス、合金ベース、鋳鉄、その他)分析、製品別(バルブ、継手、空気圧アクチュエータ、その他)分析、産業別(石油&ガス、食品&飲料、化学薬品、ヘルスケア、紙&パルプ、エネルギー&電力、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の計装用バルブ及び継手市場:材料別(ステンレス、合金ベース、鋳鉄、その他) ・世界の計装用バルブ及び継手市場:製品別(バルブ、継手、空気圧アクチュエータ、その他) ・世界の計装用バルブ及び継手市場:産業別(石油&ガス、食品&飲料、化学薬品、ヘルスケア、紙&パルプ、エネルギー&電力、その他) ・世界の計装用バルブ及び継手市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • フランスの外傷固定処置動向(~2021)
  • キラルクロマトグラフィーカラムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、キラルクロマトグラフィーカラムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キラルクロマトグラフィーカラムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用クラッチアクチュエーター市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場概要 ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場環境 ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場動向 ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場規模 ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場:業界構造分析 ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用クラッチアクチュエーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用クラッチアクチュエーターの北米市場規模・予測 ・自動車用クラッチアクチュエーターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用クラッチアクチュエーターのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用クラッチアクチュエーターの主要国分析 ・自 …
  • モバイルコンテンツの世界市場:ゲーム、動画、オーディオ、テキスト
    当調査レポートでは、モバイルコンテンツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルコンテンツの世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の酢酸リチウム二水和物市場2016
    本調査レポートでは、世界の酢酸リチウム二水和物市場2016について調査・分析し、酢酸リチウム二水和物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リボソーム阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるリボソーム阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リボソーム阻害剤の概要 ・リボソーム阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のリボソーム阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・リボソーム阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・リボソーム阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 人工採油システムの世界市場
    当調査レポートでは、人工採油システムの世界市場について調査・分析し、人工採油システムの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 消費者向けテレマティクスの世界市場
    当調査レポートでは、消費者向けテレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・消費者向けテレマティクスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスの世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスの世界市場:産業別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・消費者向けテレマティクスのアメリカ市場規模予測 ・消費者向けテレマティクスのヨーロッパ市場規模予測 ・消費者向けテレマティクスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 特殊感圧テープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、特殊感圧テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊感圧テープの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 虹彩認識の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、虹彩認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、製品別(スマートフォン、スキャナー)分析、用途別(ID管理&アクセス制御、時間監視、電子支払い)分析、業種別分析、虹彩認識の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、虹彩認識の世界市場規模が2019年23億ドルから2024年43億ドルまで年平均13.2%成長すると予測しています。
  • 防水通気性テキスタイル (WBT) の世界市場: テキスタイル別、原材料別(ePTFE、PU、ポリエステル)、製品別、用途別(防護服、スポーツ用品)
    本調査レポートでは、防水通気性テキスタイル (WBT) の世界市場について調査・分析し、防水通気性テキスタイル (WBT) の世界市場動向、防水通気性テキスタイル (WBT) の世界市場規模、市場予測、セグメント別防水通気性テキスタイル (WBT) 市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 製造業向け予測分析の世界市場:コンポーネント別、展開別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、製造業向け予測分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア&サービス)分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、用途別(需要予測、機械検査、保守、製品開発、サプライチェーン管理、その他)分析、エンドユーザー別(半導体&エレクトロニクス、エネルギー&パワー、医薬品、自動車、重金属&機械製造、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・製造業向け予測分析の世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア&サービス) ・製造業向け予測分析の世界市場:展開別(クラウド、オンプレミス) ・製造業向け予測分析の世界市場:用途別(需要予測、機械検査、保守、製品開発、サプライチェーン管理、その他) ・製造業向け予測分析の世界市場:エンドユーザー別(半導体&エレクトロニクス、エネルギー&パワー、医薬品、自動車、重金属&機械製造、その他) ・製造業向け予測分析の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ソリューション及びサービス)分析、用途タイプ別(鉄道運用管理、乗客体験、資産管理)分析、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場規模が2019年500億ドルから2024年748億ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。
  • オーストラリアの体外式除細動器市場(~2021)
  • 南米の工業用遠心分離機市場分析・予測
  • ビデオゲーム広告の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビデオゲーム広告の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビデオゲーム広告の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインテリジェント・モーター・コントロール・センター(iMCC)市場
  • 世界のCNC旋盤市場2015
    本調査レポートでは、世界のCNC旋盤市場2015について調査・分析し、CNC旋盤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の腸内細菌科感染症(Enterobacteriaceae Infections)治療薬剤
  • メタボリックシンドローム(Metabolic Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるメタボリックシンドローム(Metabolic Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、メタボリックシンドローム(Metabolic Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・メタボリックシンドローム(Metabolic Syndrome)の概要 ・メタボリックシンドローム(Metabolic Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のメタボリックシンドローム(Metabolic Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・メタボリックシンドローム(Metabolic Syndro …
  • 農業用微量栄養素の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、農業用微量栄養素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用微量栄養素の世界市場規模及び予測、種類別分析、方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動サンルーフの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電動サンルーフの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別分析、ガラス種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、電動サンルーフの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア産業向け輸送サービスの世界市場:タイプ別(医療製品、患者輸送、インキュベータ輸送、移動治療施設、非医療輸送)、エンドユーザー別、地域別予測
    本資料は、ヘルスケア産業向け輸送サービスの世界市場について調べ、ヘルスケア産業向け輸送サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(医療製品、患者輸送、インキュベータ輸送、移動治療施設、非医療輸送)分析、エンドユーザー別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはXpress Non-Emergency Medical Transportation、Overview、Financial (Subject to Data Availability)、Product Summary、Recent Developments、Logisticare、American Medical Response、ATS Healthcare Solutions、DHL Healthcare、ARAMARK Healthcare、Crothall Healthcare、ProHealth Care、Piedmont Healthcare、Watts Healthcare、MTM、Molina …
  • 世界のアクリル酸メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界のアクリル酸メチル市場2015について調査・分析し、アクリル酸メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート農業における栽培ソリューションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマート農業における栽培ソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート農業における栽培ソリューション市場規模、製品別(CECE・畜産用生産管理ソリューション 、農業クラウド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Ag Leader Technology, Deere & Company, HEXAGON, Monsanto, Syngenta, Trimbleなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマート農業における栽培ソリューションの世界市場概要 ・スマート農業における栽培ソリューションの世界市場環境 ・スマート農業における栽培ソリューションの世界市場動向 ・スマート農業における栽培ソリューションの世界市場規模 ・スマート農業における栽培ソリューションの世界市場:業界構造分析 ・スマート農業における栽培ソリューションの世界市場:製品別(CECE・畜産用生産管理ソリューション 、農業クラウド) ・スマート …
  • 混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)の概要 ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・混合型脂質異常症(Mixed Dyslipidemia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • グリーン技術及び持続可能性の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、グリーン技術及び持続可能性の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(IoT、AIおよび分析、デジタルツイン、クラウドコンピューティング、セキュリティ、およびブロックチェーン)分析、用途別(グリーンビルディング、カーボンフットプリント管理、および天気の監視と予測)分析、グリーン技術及び持続可能性の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、グリーン技術及び持続可能の世界市場規模が2019年87億ドルから2024年289億ドルまで年平均27.1%成長すると予測しています。
  • 季節性インフルエンザワクチン治療の世界市場:医薬品予測・市場分析(~2025)
  • 行動的特徴ベース生体認証技術(バイオメトリクス)の世界市場:音声認証、キーストローク認証、署名認証
    当調査レポートでは、行動的特徴ベース生体認証技術(バイオメトリクス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、行動的特徴ベース生体認証技術(バイオメトリクス)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • キャノーラ油の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャノーラ油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャノーラ油の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 可変バルブタイミング(VVT)の世界市場見通し2016-2022:バルブトレーン、カム位相変化、カム位相変化+切り替え
    当調査レポートでは、可変バルブタイミング(VVT)の世界市場について調査・分析し、可変バルブタイミング(VVT)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・可変バルブタイミング(VVT)の世界市場:市場動向分析 ・可変バルブタイミング(VVT)の世界市場:競争要因分析 ・可変バルブタイミング(VVT)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・可変バルブタイミング(VVT)の世界市場:燃料種類別分析/市場規模 ・可変バルブタイミング(VVT)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・可変バルブタイミング(VVT)の北米市場規模 ・可変バルブタイミング(VVT)の欧州市場規模 ・可変バルブタイミング(VVT)のアジア市場規模 ・可変バルブタイミング(VVT)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 膝当て(ニーパッド)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、膝当て(ニーパッド)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、膝当て(ニーパッド)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のストラクチュラルフォーム市場2015
    本調査レポートでは、世界のストラクチュラルフォーム市場2015について調査・分析し、ストラクチュラルフォームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の膵がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、膵がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵がん診断検査装置の概要 ・膵がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別膵がん診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・膵がん診断検査装置の最近動向
  • アデノシンA2B受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA2B受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA2B受容体拮抗薬の概要 ・アデノシンA2B受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA2B受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA2B受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA2B受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 医療機器分析試験外注の世界市場分析:サービス別(抽出・浸出、物質特性、物理的試験、バイオバーデン試験、無菌試験)、地域別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、医療機器分析試験外注の世界市場について調査・分析し、医療機器分析試験外注の世界市場動向、医療機器分析試験外注の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療機器分析試験外注市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 全身性強皮症(強皮症)の疫学的予測
    当調査レポートでは、全身性強皮症(強皮症)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・全身性強皮症(強皮症)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・全身性強皮症(強皮症)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 除細動器の世界市場予測2017-2026:体外式除細動器、植込み型除細動器、CRT-D、手動体外式除細動器、自動体外式除細動器、ウェアラブル除細動器
    当調査レポートでは、除細動器の世界市場について調査・分析し、除細動器の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • がん診断検査の世界市場2016-2020:販売規模、市場シェア
  • 世界の射出成型機械市場2015
    本調査レポートでは、世界の射出成型機械市場2015について調査・分析し、射出成型機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バルブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用バルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用バルブ市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用バルブの世界市場概要 ・自動車用バルブの世界市場環境 ・自動車用バルブの世界市場動向 ・自動車用バルブの世界市場規模 ・自動車用バルブの世界市場:業界構造分析 ・自動車用バルブの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用バルブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用バルブのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用バルブのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用バルブのアジア市場規模・予測 ・自動車用バルブの主要国分析 ・自動車用バルブの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用バルブの世界市場:成長要因、課題 ・自動車用バルブの世界市場:競争環境 ・自動車用バルブの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • トルコの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"