"凍結治療の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30118)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"凍結治療の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About Cryotherapy
Cryotherapy is a cold therapy and used for the treatment of pain by using freezing temperatures on a localized region of the body to eliminate an irritated nerve. Cryotherapy is also being increasingly adopted by dermatologists to treat abnormal skin cells.
Technavio’s analysts forecast the Global Cryotherapy Market to grow at a CAGR of 8.45% during the period 2019-2023.

Covered in this report
The report covers the present scenario and the growth prospects of the cryotherapy market. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from application of cryotherapy across the globe.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, cryotherapy market 2019-2023, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

Key vendors
• Brymill Cryogenic Systems
• CryoConcepts
• Impact Cryotherapy
• Medtronic
• Metrum Cryoflex
• Zimmer Medizinsysteme
Market driver
• Growing incidence of cancer and cardiac conditions
• For a full, detailed list, view our report

Market challenge
• Stringent regulatory approvals
• For a full, detailed list, view our report

Market trend
• Technological advances in cryotherapy equipment
• For a full, detailed list, view our report

Key questions answered in this report
• What will the market size be in 2023 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"凍結治療の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Cryosurgery devices – Market size and forecast 2018-2023
• Localized cryotherapy devices – Market size and forecast 2018-2023
• Cryochambers and cryosaunas – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Surgical applications – Market size and forecast 2018-2023
• Pain management – Market size and forecast 2018-2023
• Recovery, health, and beauty – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Brymill Cryogenic Systems
• CryoConcepts
• Impact Cryotherapy
• Medtronic
• Metrum Cryoflex
• Zimmer Medizinsysteme
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global physiotherapy equipment market
Exhibit 02: Segments of global physiotherapy equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Cryosurgery devices – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Cryosurgery devices – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Localized cryotherapy devices – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Localized cryotherapy devices – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Cryochambers and cryosaunas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 24: Cryochambers and cryosaunas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by product
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 28: Comparison by application
Exhibit 29: Surgical applications – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: Surgical applications – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Pain management – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Pain management – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Recovery, health, and beauty – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: Recovery, health, and beauty – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by application
Exhibit 36: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 37: Geographic comparison
Exhibit 38: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 39: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 40: Top 3 countries in Americas
Exhibit 41: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 44: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 45: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 46: Top 3 countries in APAC
Exhibit 47: Market opportunity
Exhibit 48: Impact of drivers and challenges
Exhibit 49: Vendor landscape
Exhibit 50: Landscape disruption
Exhibit 51: Vendors covered
Exhibit 52: Vendor classification
Exhibit 53: Market positioning of vendors
Exhibit 54: Brymill Cryogenic Systems – Vendor overview
Exhibit 55: Brymill Cryogenic Systems – Key offerings
Exhibit 56: CryoConcepts – Vendor overview
Exhibit 57: CryoConcepts – Key offerings
Exhibit 58: Impact Cryotherapy – Vendor overview
Exhibit 59: Impact Cryotherapy – Key offerings
Exhibit 60: Medtronic – Vendor overview
Exhibit 61: Medtronic – Business segments
Exhibit 62: Medtronic – Organizational developments
Exhibit 63: Medtronic – Geographic focus
Exhibit 64: Medtronic – Segment focus
Exhibit 65: Medtronic – Key offerings
Exhibit 66: Metrum Cryoflex – Vendor overview
Exhibit 67: Metrum Cryoflex – Key offerings
Exhibit 68: Zimmer Medizinsysteme – Vendor overview
Exhibit 69: Zimmer Medizinsysteme – Organizational developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】凍結治療の世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月2日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30118
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】New Research Areas
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
凍結治療の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、熱回収蒸気発生器(HRSG)市場規模、製品別(横型、縦型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Babcock & Wilcox Enterprises, CMI, GENERAL ELECTRIC, John Wood Group, Siemens, Thermax Globalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場概要 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場環境 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場動向 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場規模 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場:業界構造分析 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場:製品別(横型、縦型) ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱回収蒸気発生器(HRSG)の北米市場規模・予測 ・熱回収蒸気発生器(HRS …
  • 世界の血流測定装置デバイス市場規模・予測2017-2025:商品別(超音波、レーザードップラー)、用途別(侵襲的(CABG、微小血管外科)、非侵襲的用途別(心血管疾患、糖尿病、消化器系、腫瘍モニタリング))、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の血流測定装置デバイス市場について調査・分析し、世界の血流測定装置デバイス市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の血流測定装置デバイス関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ネットワークパケットブローカーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ネットワークパケットブローカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、帯域幅(1Gbps・10Gbps、40Gbps、100Gbps)分析、エンドユーザー(企業、サービスプロバイダー、政府機関)分析、ネットワークパケットブローカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 薄膜・プリンテッドバッテリーの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、薄膜・プリンテッドバッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、電圧定格別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、薄膜・プリンテッドバッテリーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ドアヒンジの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ドアヒンジの世界市場について調査・分析し、自動車用ドアヒンジの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:市場動向分析 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:競争要因分析 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:車両の種類別 ・大型商用車 ・小型商用車 ・乗用車 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:製品の種類別 ・テールゲート用ヒンジ ・フードヒンジ ・フロント&バックドア用ヒンジ - 自動車用ドアヒンジの世界市場:販路別 ・アフターマーケットでの販売 ・OEM販売 - 自動車用ドアヒンジの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用ドアヒンジの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用ドアヒンジのヨーロッパ市場規模 - 自動車用ドアヒンジのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車用ドアヒンジの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンターテインメント産業におけるロボット市場規模、ソリューション別分析、用途別(映画制作、包装、プロモーションイベント、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場概要 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場環境 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場動向 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場規模 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場:業界構造分析 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場:ソリューション別 ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場:用途別(映画制作、包装、プロモーションイベント、その他) ・エンターテインメント産業におけるロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・エンターテイン …
  • エアナイフの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エアナイフの世界市場について調査・分析し、エアナイフの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エアナイフシェア、市場規模推移、市場規模予測、エアナイフ種類別分析(アルミニウム製エアナイフ、ステンレススティール製エアナイフ、エレクトロニックエアナイフ、その他)、エアナイフ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エアナイフの市場概観 ・エアナイフのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エアナイフのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エアナイフの世界市場規模 ・エアナイフの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エアナイフのアメリカ市場規模推移 ・エアナイフのカナダ市場規模推移 ・エアナイフのメキシコ市場規模推移 ・エアナイフのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・エアナイフのドイツ市場規模推移 ・エアナイフのイギリス市場規模推移 ・エアナイフのロシア市場規模推移 ・エアナイフのアジア市場分析(日本、中国、韓国、イン …
  • マシンツーマシン(M2M)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、マシンツーマシン(M2M)の世界市場について調査・分析し、マシンツーマシン(M2M)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・マシンツーマシン(M2M)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・マシンツーマシン(M2M)の世界市場:セグメント別市場分析 ・マシンツーマシン(M2M)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 不妊検査・不妊治療のヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、不妊検査・不妊治療のヨーロッパ市場について調査・分析し、不妊検査・不妊治療のヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のレンズ洗浄液市場2015
    本調査レポートでは、世界のレンズ洗浄液市場2015について調査・分析し、レンズ洗浄液の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業ロボットサービスの世界市場2017-2021:マテリアルハンドリング、溶接、組立てライン
    当調査レポートでは、産業ロボットサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業ロボットサービスの世界市場規模及び予測、用途別分析、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科用3D プリントの世界市場:製品別(材料、装置、サービス)、技術別(ステレオリソグラフィー、FDM、SLS、ポリジェット)、用途別(補綴、インプラント、矯正)、地域別予測
    本資料は、歯科用3D プリントの世界市場について調べ、歯科用3D プリントの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(材料、装置、サービス)分析、技術別(ステレオリソグラフィー、FDM、SLS、ポリジェット)分析、用途別(補綴、インプラント、矯正)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・歯科用3D プリントの世界市場概要 ・歯科用3D プリントの世界市場環境 ・歯科用3D プリントの世界市場動向 ・歯科用3D プリントの世界市場規模 ・歯科用3D プリントの世界市場規模:製品別(材料、装置、サービス) ・歯科用3D プリントの世界市場規模:技術別(ステレオリソグラフィー、FDM、SLS、ポリジェット) ・歯科用3D プリントの世界市場規模:用途別(補綴、インプラント、矯正) ・歯科用3D プリントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・歯科用3D プリントの北米市場規模・予測 ・歯科用3D プリントのアメリカ市場規模・予測 ・歯科用3D プリントのヨー …
  • アルツハイマー病(Alzheimer’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アルツハイマー病(Alzheimer's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルツハイマー病(Alzheimer's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アルツハイマー病(Alzheimer's Disease)のフェーズ3治験薬の状況 ・アルツハイマー病(Alzheimer's Disease)治療薬の市場規模(販売予測) ・アルツハイマー病(Alzheimer's Disease)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アルツハイマー病(Alzheimer's Disease)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアルツハイマー病(Alzheimer's Disease)治療薬剤
  • 温度計の世界市場:液体温度計、デジタル温度計
    Technavioが発行した当調査レポートでは、温度計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、温度計の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は温度計の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、3M、Innovo Medical、Omron Healthcare、Terumo Medical Corporation等です。
  • リン酸塩の世界市場:リン酸アンモニウム、リン酸カルシウム、リン酸、リン酸カリウム、トリポリリン酸ナトリウム
    当調査レポートでは、リン酸塩の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、リソース別分析、地域別分析、リン酸塩の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性流体の世界市場:プロセス油、作動液/トランスミッション液、金属加工油、伝熱流体
    当調査レポートでは、機能性流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリフェノールの世界市場:製品別(グレープシード、緑茶、リンゴ、モモ、ベリー類、ココア)、用途別(飲料、食品、飼料、栄養補助食品、化粧品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリフェノールの世界市場について調査・分析し、ポリフェノールの世界市場動向、ポリフェノールの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリフェノール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • MDM(モバイルデバイス管理)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、MDM(モバイルデバイス管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MDM(モバイルデバイス管理)の世界市場規模及び予測、製品別分析、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トライク(3輪バイク)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、トライク(3輪バイク)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、トライク(3輪バイク)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はトライク(3輪バイク)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均13.87%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bombardier Recreational Products、Campagna Motors、Harley Davidson、Polaris Industries等です。
  • メッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるメッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・メッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤の概要 ・メッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のメッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・メッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・メッセンジャーRNAグアニリルトランスフェラーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • LIDAR技術のアジア市場
    本調査レポートでは、LIDAR技術のアジア市場について調査・分析し、LIDAR技術のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 高級ホテルの世界市場(~2019)
  • コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場:類型別(FEA(有限要素解析)、CFD(数値流体解析)、マルチボディダイナミック、最適化・シミュレーション)、展開モデル別、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場について調査・分析し、コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場動向、コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場規模、市場予測、セグメント別コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) 市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 中国のLIDAR(光検出及び測距)市場2015
    本調査レポートでは、中国のLIDAR(光検出及び測距)市場2015について調査・分析し、LIDAR(光検出及び測距)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロバイオーム治療の世界市場分析:タイプ別(糞便微生物移植[FMT]、薬物)、用途別(クロストリジウム・ディフィシル腸炎、クローン病、炎症性腸疾患[IBD]、糖尿病)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、マイクロバイオーム治療の世界市場について調査・分析し、マイクロバイオーム治療の世界市場動向、マイクロバイオーム治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別マイクロバイオーム治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 舶用推進エンジンの世界市場分析:製品別(ディーゼル推進、風推進、ガスタービン推進、燃料電池)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、舶用推進エンジンの世界市場について調査・分析し、舶用推進エンジンの世界市場動向、舶用推進エンジンの世界市場規模、市場予測、セグメント別舶用推進エンジン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のキッチン流し台市場2015
    本調査レポートでは、世界のキッチン流し台市場2015について調査・分析し、キッチン流し台の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッド自動販売機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、コネクテッド自動販売機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクテッド自動販売機の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の超音波洗浄機市場2016
    本調査レポートでは、世界の超音波洗浄機市場2016について調査・分析し、超音波洗浄機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアモルファス合金トランスフォーマ市場2016
    本調査レポートでは、世界のアモルファス合金トランスフォーマ市場2016について調査・分析し、アモルファス合金トランスフォーマの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヒドラジン水和物市場2015
    本調査レポートでは、世界のヒドラジン水和物市場2015について調査・分析し、ヒドラジン水和物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、臨床参照検査室サービスの世界市場について調べ、臨床参照検査室サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、臨床参照検査室サービスの市場規模をセグメンテーション別(サービス別、エンドユーザー別、用途別(臨床化学、ヒト及び腫瘍遺伝学、医療微生物学及び細胞学、その他))と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は臨床参照検査室サービスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・臨床参照検査室サービスの市場状況 ・臨床参照検査室サービスの市場規模 ・臨床参照検査室サービスの市場予測 ・臨床参照検査室サービスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:サービス別 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別 ・市場セグメンテーション:用途別(臨床化学、ヒト及び腫瘍遺伝学、医療微生物学及び細胞学、その他) ・臨床参照検査室サービスの顧客状況 ・主要地域別 …
  • 脳腫瘍(Brain Tumor):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脳腫瘍(Brain Tumor)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脳腫瘍(Brain Tumor)の概要 ・脳腫瘍(Brain Tumor)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・脳腫瘍(Bra …
  • 防爆形モーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、防爆形モーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、防爆形モーター市場規模、最終用途別(石油・ガス、化学・石油化学、鉱業・金属、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・防爆形モーターの世界市場概要 ・防爆形モーターの世界市場環境 ・防爆形モーターの世界市場動向 ・防爆形モーターの世界市場規模 ・防爆形モーターの世界市場:業界構造分析 ・防爆形モーターの世界市場:最終用途別(石油・ガス、化学・石油化学、鉱業・金属、その他) ・防爆形モーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・防爆形モーターのアメリカ市場規模・予測 ・防爆形モーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・防爆形モーターのアジア市場規模・予測 ・防爆形モーターの主要国分析 ・防爆形モーターの世界市場:意思決定フレームワーク ・防爆形モーターの世界市場:成長要因、課題 ・防爆形モーターの世界市場:競争環境 ・防爆形モーターの世界市場:関連企業情報(ベン …
  • スイスの装具市場見通し
  • 保護用テキスタイルの世界市場分析:耐熱・耐炎、機械、電気、化学、バリスティック、宇宙服、医療用衣類
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、保護用テキスタイルの世界市場について調査・分析し、保護用テキスタイルの世界市場動向、保護用テキスタイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別保護用テキスタイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のセルフクリーニング浄水器市場2015
    本調査レポートでは、世界のセルフクリーニング浄水器市場2015について調査・分析し、セルフクリーニング浄水器 の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 海貨フォワーディングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、海貨フォワーディングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、海貨フォワーディングの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • リストバンド型ウェアラブルの世界市場2017-2021:スマートウォッチ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、リストバンド型ウェアラブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リストバンド型ウェアラブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はリストバンド型ウェアラブルの世界市場が2016-2020年期間中に年平均12.61%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はApple、Fitbit、Garmin、Lenovo、Samsung Electronics、Xiaomi等です。
  • シリル改質ポリマーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、シリル改質ポリマーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シリル改質ポリマー市場規模、エンドユーザー別(建物・建築、自動車、一般産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シリル改質ポリマーの世界市場概要 ・シリル改質ポリマーの世界市場環境 ・シリル改質ポリマーの世界市場動向 ・シリル改質ポリマーの世界市場規模 ・シリル改質ポリマーの世界市場:業界構造分析 ・シリル改質ポリマーの世界市場:エンドユーザー別(建物・建築、自動車、一般産業、その他) ・シリル改質ポリマーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・シリル改質ポリマーの北米市場規模・予測 ・シリル改質ポリマーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・シリル改質ポリマーのアジア太平洋市場規模・予測 ・シリル改質ポリマーの主要国分析 ・シリル改質ポリマーの世界市場:意思決定フレームワーク ・シリル改質ポリマーの世界市場:成長要因、課題 ・シリル改質ポリマ …
  • 世界の額温度計市場2015
    本調査レポートでは、世界の額温度計市場2015について調査・分析し、額温度計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用AMTトランスミッションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車用AMTトランスミッションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用AMTトランスミッションの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の外科(手術)用サクションポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の外科(手術)用サクションポンプ市場2015について調査・分析し、外科(手術)用サクションポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフルフラール市場2015
    本調査レポートでは、世界のフルフラール市場2015について調査・分析し、フルフラールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スリランカのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車OEM業界向け工場内物流市場規模、サービス種類別(工場内倉庫、ラインサイドフィード、包装出荷)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場概要 ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場環境 ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場動向 ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場規模 ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場:業界構造分析 ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場:サービス種類別(工場内倉庫、ラインサイドフィード、包装出荷) ・自動車OEM業界向け工場内物流の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車OEM業界向け工場内物流のアメリカ市場規模・予測 ・自動車OEM業界向け工場内物流のヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車OEM業界向け工場内物流のアジア市場規模・予測 ・自動車OEM業界 …
  • バイオバンクの世界市場
    当調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、バイオバンクの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - バイオバンクの世界市場:市場動向分析 - バイオバンクの世界市場:競争要因分析 - バイオバンクの世界市場:用途別 ・個体群のバイオバンク ・仮想バイオバンク ・組織のバイオバンク - バイオバンクの世界市場:製品別 ・消費財 ・設備 - バイオバンクの世界市場:試料別 ・幹細胞 ・体液 ・ヒト組織 ・デオキシリボ核酸(DNA) ・リボ核酸(RNA) ・その他 - バイオバンクの世界市場:主要地域別分析 - バイオバンクの北米市場規模(アメリカ市場等) - バイオバンクのヨーロッパ市場規模 - バイオバンクのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・バイオバンクの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 口腔ケアの世界市場:製品別(マウスウォッシュ・マウスリンス、歯ブラシ、歯磨き粉、義歯用品、歯科用装具)、セグメント予測
    口腔ケアの世界市場は2025年には409億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、眼科口腔衛生と虫歯に関する人々の意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、口腔ケアの世界市場について調査・分析し、口腔ケアの世界市場動向、口腔ケアの世界市場規模、市場予測、セグメント別口腔ケア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エネルギー回収型廃水処理(WWTTE)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、エネルギー回収型廃水処理(WWTTE)の世界市場について調査・分析し、エネルギー回収型廃水処理(WWTTE)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・エネルギー回収型廃水処理(WWTTE)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・エネルギー回収型廃水処理(WWTTE)の世界市場:セグメント別市場分析 ・エネルギー回収型廃水処理(WWTTE)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"