"二輪車用インホイールモーターの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30275)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"二輪車用インホイールモーターの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Innovation in e-motorcycle with rim motor to gain traction in the market. Finland-based RMK Vehicle is developing an e-motorcycle named E2 of which the rear wheel itself is an electric motor. The integrated electric motor has been designed into the frame of the rim. Motorcycle rim frames are larger and can be designed to produce higher power. Technavio’ s analysts have predicted that the Two-wheeler In-wheel Motor market will register a CAGR of almost 7% by 2023.
Market Overview
Easier maintenance of in-wheel motor when compared with mid-drive motor
In-wheel motors have all components fitted in the small motor that is fitted at the hub of the wheel, making them lightweight and less vulnerable to wear. This allows in-wheel motors to run with lesser need for maintenance compared to mid-drive motors.
Generation of high heat and vibration challenges the growth of in-wheel motors
Wheels experience maximum vibration and friction as they are in direct contact with the driving surface. Hence, as in-wheel motors are fitted in the wheels, high vibration and heat also affect them significantly.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the two-wheeler in-wheel motor market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including GEM motors and QS MOTOR the competitive environment is quite intense. Factors such as the easier maintenance of in-wheel motor when compared with mid-drive motor and the innovation in e-motorcycle with rim motor, will provide considerable growth opportunities to two-wheeler in-wheel motor manufactures. Bosch, Elaphe, GEM motors, and QS MOTOR are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"二輪車用インホイールモーターの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• E-scooter – Market size and forecast 2018-2023
• E-motorcycle – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: MARKET SEGMENTATION BY DRIVE TYPE
• Market segmentation by drive type
• Comparison by drive type
• One-wheel-drive – Market size and forecast 2018-2023
• Two-wheel-drive – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by drive type
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Innovation in e-motorcycle with rim motor
• Regenerative braking to power in-wheel motors
• Increasing popularity for two-wheel drive electric two-wheeler
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bosch
• Elaphe
• GEM motors
• QS MOTOR
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global electric two-wheeler motors market
Exhibit 02: Segments of global electric two-wheeler motors market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by application
Exhibit 19: E-scooter – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 20: E-scooter – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: E-motorcycle – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 22: E-motorcycle – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by application
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Geographic comparison
Exhibit 27: APAC – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 28: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 30: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Americas – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 32: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Key leading countries
Exhibit 34: Market opportunity
Exhibit 35: Drive type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 36: Comparison by drive type
Exhibit 37: One-wheel-drive – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 38: One-wheel-drive – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Two-wheel-drive – Market size and forecast 2018-2023 (million units)
Exhibit 40: Two-wheel-drive – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Market opportunity by drive type
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Bosch – Vendor overview
Exhibit 49: Bosch – Business segments
Exhibit 50: Bosch – Organizational developments
Exhibit 51: Bosch – Geographic focus
Exhibit 52: Bosch – Segment focus
Exhibit 53: Bosch – Key offerings
Exhibit 54: Elaphe – Vendor overview
Exhibit 55: Elaphe – Product segments
Exhibit 56: Elaphe – Organizational developments
Exhibit 57: Elaphe – Key offerings
Exhibit 58: GEM motors – Vendor overview
Exhibit 59: GEM motors – Organizational developments
Exhibit 60: GEM motors – Key offerings
Exhibit 61: QS MOTOR – Vendor overview
Exhibit 62: QS MOTOR – Organizational developments
Exhibit 63: QS MOTOR – Key offerings


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】二輪車用インホイールモーターの世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月14日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30275
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
二輪車用インホイールモーターの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 欧州主要国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 再生医療の世界市場:細胞治療、遺伝子治療、免疫治療、組織工学
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、治療分野別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科用CAD/CAMの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、歯科用CAD/CAMの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、歯科用CAD/CAM市場規模、製品別(歯科医院用、歯科技工所用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・歯科用CAD/CAMの世界市場概要 ・歯科用CAD/CAMの世界市場環境 ・歯科用CAD/CAMの世界市場動向 ・歯科用CAD/CAMの世界市場規模 ・歯科用CAD/CAMの世界市場:業界構造分析 ・歯科用CAD/CAMの世界市場:製品別(歯科医院用、歯科技工所用) ・歯科用CAD/CAMの世界市場:地域別市場規模・分析 ・歯科用CAD/CAMのアメリカ市場規模・予測 ・歯科用CAD/CAMのヨーロッパ市場規模・予測 ・歯科用CAD/CAMのアジア市場規模・予測 ・歯科用CAD/CAMの主要国分析 ・歯科用CAD/CAMの世界市場:意思決定フレームワーク ・歯科用CAD/CAMの世界市場:成長要因、課題 ・歯科用CAD/CAMの世界市場:競争環境 ・ …
  • ウォーキートーキーの世界市場2017-2021:産業・商業、政府・ユーティリティ、防衛
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ウォーキートーキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォーキートーキーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はウォーキートーキーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はMotorola Solutions、Hytera Communications、JVCKENWOOD、ICOM、Tait Communications等です。
  • 医療用カートの世界市場2014-2025:製品別(モバイルコンピューティングカート、壁掛け式ワークステーション、医薬品カート、医療用保管コラム、キャビネット・付属器具)、タイプ別、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、医療用カートの世界市場について調査・分析し、医療用カートの世界市場動向、医療用カートの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用カート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電気自動車充電システムの世界市場:製品別(家庭用充電システムおよび商用充電システム)、充電モード別(プラグイン充電システムおよびワイヤレス充電システム)、充電電圧レベル別(レベル1、レベル2、およびレベル3)
    当調査レポートでは、電気自動車充電システムの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品別分析、充電モード別分析、充電電圧レベル別分析、地域別分析、競合分析などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・電気自動車充電システムの世界市場:製品別(家庭用充電システムおよび商用充電システム) ・電気自動車充電システムの世界市場:充電モード別(プラグイン充電システムおよびワイヤレス充電システム) ・電気自動車充電システムの世界市場:充電電圧レベル別(レベル1、レベル2、およびレベル3) ・電気自動車充電システムの世界市場:地域別 ・競合分析
  • コンピューター数値制御の世界市場:タイプ別(旋盤、ミル、ルーター、研削盤、プラズマ切断機、ドリルプレス、その他)、用途別(航空宇宙・防衛、自動車、電子機器、ヘルスケア、工業、その他)、地域別予測
    本資料は、コンピューター数値制御の世界市場について調べ、コンピューター数値制御の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(旋盤、ミル、ルーター、研削盤、プラズマ切断機、ドリルプレス、その他)分析、用途別(航空宇宙・防衛、自動車、電子機器、ヘルスケア、工業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMONDRAGON Corporation 、GSK CNC Equipment、Soft Servo Systems、Heidenhain GmbH、Bosch Rexroth AG、Siemens AG、Sandvik AB、Haas Automation、Mitsubishi Electric Corporation、FANUC Corporationなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コンピューター数値制御の世界市場概要 ・コンピューター数値制御の世界市場環境 ・コンピューター数値制御の世界市場動向 ・コンピューター数値制御の世界市場規模 ・ …
  • 泌尿器科レーザー手術装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、泌尿器科レーザー手術装置の世界市場について調べ、泌尿器科レーザー手術装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、泌尿器科レーザー手術装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ポータブルレーザー手術装置、テーブルトップレーザー手術装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は泌尿器科レーザー手術装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・泌尿器科レーザー手術装置の市場状況 ・泌尿器科レーザー手術装置の市場規模 ・泌尿器科レーザー手術装置の市場予測 ・泌尿器科レーザー手術装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ポータブルレーザー手術装置、テーブルトップレーザー手術装置) ・泌尿器科レーザー手術装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ライナーハンガーシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ライナーハンガーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ライナーハンガーシステム市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ライナーハンガーシステムの世界市場概要 ・ライナーハンガーシステムの世界市場環境 ・ライナーハンガーシステムの世界市場動向 ・ライナーハンガーシステムの世界市場規模 ・ライナーハンガーシステムの世界市場:業界構造分析 ・ライナーハンガーシステムの世界市場:用途別(オンショア、オフショア) ・ライナーハンガーシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ライナーハンガーシステムの北米市場規模・予測 ・ライナーハンガーシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ライナーハンガーシステムのアジア太平洋市場規模・予測 ・ライナーハンガーシステムの主要国分析 ・ライナーハンガーシステムの世界市場:意思決定フレームワーク ・ライナーハンガーシステムの世 …
  • エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアハンドリングユニット(AHU)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウォールパネルの世界市場:材料別(金属、PVC、木材、MDF、その他)、種類別(標準(平面)、3Dウォールパネル)、地域別予測
    本資料は、ウォールパネルの世界市場について調べ、ウォールパネルの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PVC、木材、MDF、その他)分析、種類別(標準(平面)、3Dウォールパネル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはArmstrong 、Vicoustic、Estel、Caimi、Ideal Decor 、Wizard & Genius、EZWALLcover、Walldecor3d、Fasade、Branches、Plant Fiber Wainscot、RONA、WallPopsEurocousticなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ウォールパネルの世界市場概要 ・ウォールパネルの世界市場環境 ・ウォールパネルの世界市場動向 ・ウォールパネルの世界市場規模 ・ウォールパネルの世界市場規模:材料別(金属、PVC、木材、MDF、その他) ・ウォールパネルの世界市場規模:種類別(標準(平面)、3Dウォールパネル) ・ウォールパネルの世界 …
  • 変性ビチューメン(歴青)の世界市場
    当調査レポートでは、変性ビチューメン(歴青)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、変性ビチューメン(歴青)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 一般外科用装置の世界市場:種類別(消耗品、直視下手術用器具、エネルギーベース及び動力付き機器)、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、一般外科用装置の世界市場について調査・分析し、一般外科用装置の世界市場動向、一般外科用装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別一般外科用装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医療用膜の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医療用膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用膜の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • バルブポジショナーの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、バルブポジショナーの世界市場について調べ、バルブポジショナーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バルブポジショナーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油及びガス、水及び廃水管理、発電、化学薬品、鉱業及び鉱物、その他のエンドユーザー)、製品別(空気圧式バルブポジショナー、電空式バルブポジショナー、その他のバルブポジショナー)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はバルブポジショナーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・バルブポジショナーの市場状況 ・バルブポジショナーの市場規模 ・バルブポジショナーの市場予測 ・バルブポジショナーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(石油及びガス、水及び廃水管理、発電、化学薬品、鉱業及び鉱物、その他のエンドユーザー) ・市場セグメンテーション:製品別(空気圧式バルブポジショナー、電空式バルブ …
  • 世界のゾルゲル塗料市場規模・予測2017-2025:、商品タイプ別(耐摩耗性、耐食性、防水・静電気防止)、用途別(自動車、建物・建築、航空宇宙、電気・電子機器、・医療・ヘルスケア)地域別、
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のゾルゲル塗料市場について調査・分析し、世界のゾルゲル塗料市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のゾルゲル塗料関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 車載組み込みシステムの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、車載組み込みシステムの世界市場について調査・分析し、車載組み込みシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 車載組み込みシステムの世界市場:市場動向分析 - 車載組み込みシステムの世界市場:競争要因分析 - 車載組み込みシステムの世界市場:車種別 ・商用車 ・乗用車 - 車載組み込みシステムの世界市場:種類別 ・組み込みソフトウェア ・組み込みハードウェア - 車載組み込みシステムの世界市場:電気自動車 ・ハイブリッド車(HEV) ・プラグインハイブリッド車(PHEV) ・バッテリー式電気自動車(BEV) - 車載組み込みシステムの世界市場:コンポーネント別 イントロダクション トランシーバー センサー メモリデバイス マイクロコントローラ (MCU) - 車載組み込みシステムの世界市場:用途別 ・車体用エレクトロニクス ・パワートレイン/シャーシ制御 ・安全・セキュリティ ・インフォテインメント・テレマティクス - 車載組み込みシステムの世界市場:主要地域別分析 - 車載組み込 …
  • 世界のバイオエタノール市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 二次性進行型多発性硬化症(SPMS):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における二次性進行型多発性硬化症(SPMS)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、二次性進行型多発性硬化症(SPMS)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・二次性進行型多発性硬化症(SPMS)の概要 ・二次性進行型多発性硬化症(SPMS)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の二次性進行型多発性硬化症(SPMS)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・二次性進行型多発性硬化症(SPMS)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • スマート製造の世界市場予測(~2023年):状態監視、人工知能、IIoT、デジタルツイン、産業用3Dプリンティング
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、実現技術別(状態監視、人工知能、IIoT、デジタルツイン、産業用3Dプリンティング)分析、情報技術別(WMS、MES、PAM、HMI)分析、産業別分析、スマート製造の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • ストックミュージックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ストックミュージックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ストックミュージック市場規模、ライセンスモデル別(RF、RM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Audio Network, Getty Images, Musicbed, Pond5, Shutterstockなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ストックミュージックの世界市場概要 ・ストックミュージックの世界市場環境 ・ストックミュージックの世界市場動向 ・ストックミュージックの世界市場規模 ・ストックミュージックの世界市場:業界構造分析 ・ストックミュージックの世界市場:ライセンスモデル別(RF、RM) ・ストックミュージックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ストックミュージックの北米市場規模・予測 ・ストックミュージックのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ストックミュージックのアジア太平洋市場規模・予測 ・ストックミュージックの主要国分析 …
  • 世界のシクロヘキサンジメタノ—ル(CHDM)市場2016
    本調査レポートでは、世界のシクロヘキサンジメタノ—ル(CHDM)市場2016について調査・分析し、シクロヘキサンジメタノ—ル(CHDM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリウレタンの世界市場予測(~2021):原料別(ジフェニルメタンジイソシアネート(MDI)、トルエンジイソシアネート(TDI)、ポリオール)、製品別(コーティング、接着剤・密閉剤、軟質・硬質発泡体、エラストマー)、エンドユーザー別(ビル・建設、自動車・輸送、寝具・家具)
    当調査レポートでは、ポリウレタンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、原料別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、ポリウレタンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビジョンポジショニングシステムの世界市場予測(~2022年):センサー、カメラ装置、マーカー
    当調査レポートでは、ビジョンポジショニングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、位置別分析、ソリューション別分析、地域別分析、ビジョンポジショニングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場について調査・分析し、低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場:市場動向分析 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場:競争要因分析 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場:製品の種類別 ・バイオアルコール ・乳酸エステル ・大豆メチルエステル ・特定脂肪酸エステル ・メチルソイエート溶剤 ・バイオグリコール ・D-リモネン ・バイオジオール ・その他 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場:エンドユーザー別 ・調剤 ・産業用・家庭用洗浄剤 ・印刷用インク ・塗装・コーティング ・パーソナルケア ・接着剤 ・その他 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市場:主要地域別分析 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 低公害型溶剤・バイオ溶剤のヨーロッパ市場規模 - 低公害型溶剤・バイオ溶剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・低公害型溶剤・バイオ溶剤の世界市 …
  • カップリング(軸継手)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、カップリング(軸継手)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カップリング(軸継手)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーシャルメディア分析の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ソーシャルメディア分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、アプリケーション別分析、構成要素別分析、種類別分析、産業別分析、ソーシャルメディア分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 発泡トレイの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、発泡トレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発泡トレイの世界市場規模及び予測、用途別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルミ鋳造の世界市場2014-2025:処理別(ダイカスト、永久鋳型鋳造、その他)、最終用途別(輸送、産業、建築・建設)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、CSA・MEA)
    本調査レポートでは、アルミ鋳造の世界市場について調査・分析し、アルミ鋳造の世界市場動向、アルミ鋳造の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルミ鋳造市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ナロキソンの世界市場:製品別(スプレー剤、注射剤)、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)、地域別予測
    本資料は、ナロキソンの世界市場について調べ、ナロキソンの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(スプレー剤、注射剤)分析、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ナロキソンの世界市場概要 ・ナロキソンの世界市場環境 ・ナロキソンの世界市場動向 ・ナロキソンの世界市場規模 ・ナロキソンの世界市場規模:製品別(スプレー剤、注射剤) ・ナロキソンの世界市場規模:用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他) ・ナロキソンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ナロキソンの北米市場規模・予測 ・ナロキソンのアメリカ市場規模・予測 ・ナロキソンのヨーロッパ市場規模・予測 ・ナロキソンのアジア市場規模・予測 ・ナロキソンの日本市場規模・予測 ・ナロキソンの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • オランダの外傷固定装置市場見通し
  • セラミックフィルターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、セラミックフィルターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セラミックフィルター市場規模、用途別(家庭用、商業用、工業用)分析、製品別(水フィルター、空気フィルター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セラミックフィルターの世界市場概要 ・セラミックフィルターの世界市場環境 ・セラミックフィルターの世界市場動向 ・セラミックフィルターの世界市場規模 ・セラミックフィルターの世界市場:業界構造分析 ・セラミックフィルターの世界市場:用途別(家庭用、商業用、工業用) ・セラミックフィルターの世界市場:製品別(水フィルター、空気フィルター) ・セラミックフィルターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・セラミックフィルターのアメリカ市場規模・予測 ・セラミックフィルターのヨーロッパ市場規模・予測 ・セラミックフィルターのアジア市場規模・予測 ・セラミックフィルターの主要国分析 ・セラミックフィルターの世界市場:意思決 …
  • 変電所自動化の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、変電所自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、モジュール別分析、種類別分析、産業別分析、地域別分析、変電所自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコールドプレーナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のコールドプレーナー市場2015について調査・分析し、コールドプレーナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用パーソナルアシスタントシステムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用パーソナルアシスタントシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用パーソナルアシスタントシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用コラプシブルステアリングコラムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用コラプシブルステアリングコラムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用コラプシブルステアリングコラムの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐熱性高分子の世界市場予測(~2021年):フルオロポリマ、ポリイミド、硫化ポリフェニレン、PBI、PEEK
    当調査レポートでは、耐熱性高分子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、耐熱性高分子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の産業用ディーゼル発電機市場2015
    本調査レポートでは、中国の産業用ディーゼル発電機市場2015について調査・分析し、産業用ディーゼル発電機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトウェアテストサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ソフトウェアテストサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ソフトウェアテストサービス市場規模、種類別(アプリケーションテスト、製品試験)分析、エンドユーザー別(BFSI、通信、IT、小売、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Accenture, Atos, Capgemini, IBM, Wiproなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ソフトウェアテストサービスの世界市場概要 ・ソフトウェアテストサービスの世界市場環境 ・ソフトウェアテストサービスの世界市場動向 ・ソフトウェアテストサービスの世界市場規模 ・ソフトウェアテストサービスの世界市場:業界構造分析 ・ソフトウェアテストサービスの世界市場:種類別(アプリケーションテスト、製品試験) ・ソフトウェアテストサービスの世界市場:エンドユーザー別(BFSI、通信、IT、小売、その他) ・ソフトウェアテストサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ソフ …
  • オートバイレンタルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オートバイレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイレンタルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国の心臓手術装置市場2017-2022
  • アグリゲノミクスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アグリゲノミクスの世界市場について調査・分析し、アグリゲノミクスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アグリゲノミクスシェア、市場規模推移、市場規模予測、アグリゲノミクス種類別分析(イルミナHiSeq、サンガーシーケンサー、PacBioシーケンサー、SOLiDシーケンサー、その他)、アグリゲノミクス用途別分析(穀物、家畜)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アグリゲノミクスの市場概観 ・アグリゲノミクスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アグリゲノミクスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アグリゲノミクスの世界市場規模 ・アグリゲノミクスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アグリゲノミクスのアメリカ市場規模推移 ・アグリゲノミクスのカナダ市場規模推移 ・アグリゲノミクスのメキシコ市場規模推移 ・アグリゲノミクスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アグリゲノミクスのドイツ市場規模推移 ・アグリゲノミクス …
  • スマートアドバイザーの世界市場見通し2016-2022:モバイルプラットフォーム、ウェブサイト、ソーシャルメディア、コンタクトセンター
    当調査レポートでは、スマートアドバイザーの世界市場について調査・分析し、スマートアドバイザーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・スマートアドバイザーの世界市場:市場動向分析 ・スマートアドバイザーの世界市場:競争要因分析 ・スマートアドバイザーの世界市場:用途別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:種類別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:産業別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・スマートアドバイザーの北米市場規模 ・スマートアドバイザーの欧州市場規模 ・スマートアドバイザーのアジア市場規模 ・スマートアドバイザーの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 自動車用レーダーセンサーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用レーダーセンサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用レーダーセンサー市場規模、範囲別(広範囲(77GHz以上)、中範囲(76-77GHz)、小範囲(24GHz))分析、用途別(インテリジェンスパーキングアシスト(IPA)、前方車接近警報システム(FCWS)、死角検知(BSD)、レーンチェンジアシスト(LCA)、リヤクロストラフィックアラート(RCTA)、衝突被害軽減ブレーキ(AEB)、定速走行・車間距離制御装置(ACC)、その他)分析、車両種類別(商用車、低価格帯乗用車、高級乗用車、中価格帯乗用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市場:範囲別(広範囲(77GHz以上)、中範囲(76-77GHz)、小範囲(24GHz)) ・ 自動車用レーダーセンサーの世界市 …
  • 薬品保管庫の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、薬品保管庫の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、薬品保管庫市場規模、エンドユーザー別(化学・石油化学、石油・ガス、製造、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DENIOS, ECOSAFE, Justrite Manufacturing, Safety Storage Systemsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・薬品保管庫の世界市場概要 ・薬品保管庫の世界市場環境 ・薬品保管庫の世界市場動向 ・薬品保管庫の世界市場規模 ・薬品保管庫の世界市場:業界構造分析 ・薬品保管庫の世界市場:エンドユーザー別(化学・石油化学、石油・ガス、製造、その他) ・薬品保管庫の世界市場:地域別市場規模・分析 ・薬品保管庫の北米市場規模・予測 ・薬品保管庫のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・薬品保管庫のアジア太平洋市場規模・予測 ・薬品保管庫の主要国分析 ・薬品保管庫の世界市場:意思決定フレームワーク ・薬品保管庫の …
  • ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場
    当調査レポートでは、ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場:市場動向分析 - ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場:競争要因分析 - ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場:ソフトウェア別 ・解析用ソフトウェア ・データマイニングとアーカイブ ・最適化用ソフトウェア ・可視化ソフトウェア - ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場:サービス別 ・管理サービス ・専門的サービス - ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場:用途別 ・財務予測 ・ポートフォリオ管理 ・機械診断 ・詐欺検知 ・プロセスモデリングおよび工場の制御 - ニューラルネットワーク用ソフトウェアの世界市場:エンドユーザー別 ・政府および防衛 ・エネルギーおよび公益事業 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・ヘルスケア ・工業生産 ・メディア ・小売および電子 …
  • 磁気センサーの世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「磁気センサーの世界市場2020-2024」は、磁気センサーについて市場概要、市場規模、用途別(自動車、産業、家電、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・磁気センサーの世界市場:用途別(自動車、産業、家電、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 血漿分画製剤の世界市場:アルブミン製剤、免疫グロブリン製剤、第VIII因子、プロテアーゼ阻害薬
    当調査レポートでは、血漿分画製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、血漿分画製剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"