"バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30178)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Adoption of MI and robotic surgeries to trend in the market. MI surgeries are performed with a reduced size of surgical incision compared with the open surgeries. These surgeries are increasing owing to the benefits such as less pain and discomfort, low chances of infection and bleeding, shorter hospital stay, no or smaller scars, and quick recovery. Technavio’s analysts have predicted that the bipolar devices and microscissors market will register a CAGR of more than 11% by 2023.

Market Overview
Growing number of surgical cases
Healthcare facilities are focusing on adopting bipolar devices and micro scissors, which can lead to surgical efficacy.
Product recalls
The recall of any medical product can limit the adoption of other surgical products of that company.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the bipolar devices and microscissors market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including BD and Ethicon the competitive environment is quite intense. Factors such as the rising number of surgical cases and the adoption of MI and robotic surgeries, will provide considerable growth opportunities to bipolar devices and microscissors manufactures. B. Braun Melsungen, BD, and Ethicon are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Bipolar forceps – Market size and forecast 2018-2023
• Microscissors – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing M&A activities
• Presence of online sales
• Adoption of MI and robotic surgeries
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• B. Braun Melsungen
• BD
• Ethicon
• Medtronic
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global medical devices market
Exhibit 02: Segments of global medical devices market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Bipolar forceps – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Bipolar forceps – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Microscissors – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Microscissors – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Geographic comparison
Exhibit 27: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Top 3 countries in Americas
Exhibit 30: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Top 3 countries in APAC
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Surgeries performed in inpatient departments and ambulatory surgical centers (ASCs) in US 2014
Exhibit 39: Percentage of cataract surgeries performed in ASCs in Europe and Middle East 2015
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Market impact analysis of M&A
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: B. Braun Melsungen – Vendor overview
Exhibit 48: B. Braun Melsungen – Business segments
Exhibit 49: B. Braun Melsungen – Organizational developments
Exhibit 50: B. Braun Melsungen – Geographic focus
Exhibit 51: B. Braun Melsungen – Segment focus
Exhibit 52: B. Braun Melsungen – Key offerings
Exhibit 53: B. Braun Melsungen – Key customers
Exhibit 54: BD – Vendor overview
Exhibit 55: BD – Business segments
Exhibit 56: BD – Organizational developments
Exhibit 57: BD – Geographic focus
Exhibit 58: BD – Segment focus
Exhibit 59: BD – Key offerings
Exhibit 60: BD – Key customers
Exhibit 61: Ethicon – Vendor overview
Exhibit 62: Ethicon – Product segments
Exhibit 63: Ethicon – Organizational developments
Exhibit 64: Ethicon – Key offerings
Exhibit 65: Ethicon – Key customers
Exhibit 66: Medtronic – Vendor overview
Exhibit 67: Medtronic – Business segments
Exhibit 68: Medtronic – Organizational developments
Exhibit 69: Medtronic – Geographic focus
Exhibit 70: Medtronic – Segment focus
Exhibit 71: Medtronic – Key offerings
Exhibit 72: Medtronic – Key customers


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月14日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30178
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バイポーラデバイス・マイクロシザーズの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 衛星アンテナの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、衛星アンテナの世界市場について調査・分析し、衛星アンテナの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 衛星アンテナの世界市場:市場動向分析 - 衛星アンテナの世界市場:競争要因分析 - 衛星アンテナの世界市場:周波数帯別 ・VHF(超短波)・UHF(極超短波) ・Xバンド ・Sバンド・Lバンド ・Cバンド ・Kバンド・KUバンド・KAバンド ・その他 - 衛星アンテナの世界市場:アンテナタイプ別 ・鉄製アンテナwith Mold Stamping ・ホーンアンテナ ・パラボラ反射アンテナ ・ガラス繊維強化プラスチックアンテナ ・フラットパネルアンテナ ・その他 - 衛星アンテナの世界市場:コンポーネント別 ・フィードネットワーク ・NLBコンバーター ・反射板 ・フィードホーン ・その他 - 衛星アンテナの世界市場:プラットフォーム別 ・空中 ・陸上 ・船舶 ・宇宙 - 衛星アンテナの世界市場:主要地域別分析 - 衛星アンテナの北米市場規模(アメリカ市場等) - 衛星アンテナのヨーロッパ市 …
  • マルチクラウド管理の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マルチクラウド管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、サービス種類別分析、導入形態別分析、地域別分析、マルチクラウド管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アンプ(増幅器)及びコンパレータの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 日本の睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • ガスタービンの世界市場分析:容量別(200MW以下、200MW以上)、技術別(オープンサイクル、コンバインドサイクル)、用途別(発電、産業、航空)、動向・動態、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ガスタービンの世界市場について調査・分析し、ガスタービンの世界市場動向、ガスタービンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ガスタービン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドイツのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 有機種子の世界市場~2022:作物タイプ別(野菜種子、農作物種子、果物・ナッツ類、その他)
    本調査レポートでは、有機種子の世界市場について調査・分析し、有機種子の世界市場動向、有機種子の世界市場規模、市場予測、セグメント別有機種子市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 衝突防止テレメータの世界市場予測2019-2024
    「衝突防止テレメータの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ワイヤーリンク、ワイヤレスなど、用途別には、Healthcare、Telematics、Energy Utilities、Retail、Automation、Logistics、Oil & Gas、Aerospace & Defenseなどに区分してまとめた調査レポートです。衝突防止テレメータのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・衝突防止テレメータの世界市場概要(サマリー) ・衝突防止テレメータの企業別販売量・売上 ・衝突防止テレメータの企業別市場シェア ・衝突防止テレメータの世界市場規模:種類別(ワイヤーリンク、ワイヤレス) ・衝突防止テレメータの世界市場規模:用途別(Healthcare、Telematics、Energy Utilities、Retail、Automation、Logistics、Oil & Gas、Aerospace & Defen …
  • ラットモデルの世界市場分析:タイプ別(ノックアウト、異系交配、同系交配、ハイブリッド、免疫不全、コンディショニング)、技術別(核トランスフェラーゼ、マイクロインジェクション)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ラットモデルの世界市場について調査・分析し、ラットモデルの世界市場動向、ラットモデルの世界市場規模、市場予測、セグメント別ラットモデル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ホームセキュリティソリューションの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ホームセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、ホームセキュリティソリューションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:建物種類別分析/市場規模 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:製品別分析/市場規模 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ホームセキュリティソリューションの北米市場規模 ・ホームセキュリティソリューションの欧州市場規模 ・ホームセキュリティソリューションのアジア市場規模 ・ホームセキュリティソリューションの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • スクレロチン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるスクレロチン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・スクレロチン阻害剤の概要 ・スクレロチン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のスクレロチン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スクレロチン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・スクレロチン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • マットレスの世界市場:スプリング入り、メモリフォーム、ラテックス、その他
    当調査レポートでは、マットレスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マットレス市場規模、製品別(スプリング入り、メモリフォーム、ラテックス、その他)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Kingsdown, Serta, Sleep Number Corporation, Spring Air International, Tempur Sealy Internationalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・マットレスの世界市場概要 ・マットレスの世界市場環境 ・マットレスの世界市場動向 ・マットレスの世界市場規模 ・マットレスの世界市場:業界構造分析 ・マットレスの世界市場:製品別(スプリング入り、メモリフォーム、ラテックス、その他) ・マットレスの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・マットレスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・マットレスの北米市場規模・予測 ・マットレスのヨ …
  • 3Dレンダリングソフトウェアの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
  • クラウドベース英語学習の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドベース英語学習の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドベース英語学習の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 難燃性化学物質の世界市場2016-2020:臭素化難燃性化学物質、塩素化難燃性化学物質、リン系難燃性化学物質、水酸化アルミニウム難燃性化学物質、酸化アンチモン難燃性化学物質
    当調査レポートでは、難燃性化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、難燃性化学物質の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の搬送ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国の搬送ロボット市場2015について調査・分析し、搬送ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エッセンシャルオイルの世界市場分析:製品別(オレンジ、コーンミント、ユーカリ、シトロネラ、ペパーミント、レモン、クローブリーフ、ライム、スピアミント)、用途別(医療、食品・飲料、スパ・リラクゼーション、クリーニング・ホーム)、セグメント予測
    本調査レポートでは、エッセンシャルオイルの世界市場について調査・分析し、エッセンシャルオイルの世界市場動向、エッセンシャルオイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別エッセンシャルオイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用ガスケット・シールの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用ガスケット・シールの世界市場規模が2017年650.7億ドルから2026年1237.2億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ガスケット・シールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ガスケット・シール市場規模、製品種類別(シール、ガスケット)分析、種類別(部品シーリングシステム、ボディシーリングシステム)分析、車種別(乗用車、小型商用車、大型商用車、オフハイウェイ車、コンパクトカー)分析、用途別(冷却アプリケーション、送信、エンジン、ブレーキ、燃料供給)分析、材料別(金属、プラスチックポリマー、ファイバ、シリコーン、ゴム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用ガスケット・シールの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用ガスケット・シールの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用ガスケット・シールの世界市場:製品種類別(シール、ガスケット) ・ 自 …
  • 難燃剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 光インターコネクトの世界市場見通し2016-2022:光学エンジン、シリコンフォトニクス、光トランシーバ、コネクタ、ケーブルアセンブリ、PICベースインターコネクト、自由空間光通信・ファイバ・導波路
    当調査レポートでは、光インターコネクトの世界市場について調査・分析し、光インターコネクトの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・光インターコネクトの世界市場:市場動向分析 ・光インターコネクトの世界市場:競争要因分析 ・光インターコネクトの世界市場:用途別分析/市場規模 ・光インターコネクトの世界市場:ファイバーモード別分析/市場規模 ・光インターコネクトの世界市場:インタコネクトレベル別分析/市場規模 ・光インターコネクトの世界市場:製品別分析/市場規模 ・光インターコネクトの世界市場:地域別分析/市場規模 ・光インターコネクトの北米市場規模 ・光インターコネクトの欧州市場規模 ・光インターコネクトのアジア市場規模 ・光インターコネクトの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型データセンターの世界市場2017-2021:マイクロデータセンター、コンテナ型データセンタ
    当調査レポートでは、小型データセンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、小型データセンターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy)の概要 ・虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・虚血性心筋症(Ischemic Cardiomyopathy)治療薬 …
  • 歩行支援デバイスの世界市場:介助ベルト、リフト・ベスト、杖、松葉杖、歩行器、車椅子、電動スクーター
    当調査レポートでは、歩行支援デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の硬性内視鏡開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、硬性内視鏡のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・硬性内視鏡の概要 ・硬性内視鏡の開発動向:開発段階別分析 ・硬性内視鏡の開発動向:セグメント別分析 ・硬性内視鏡の開発動向:領域別分析 ・硬性内視鏡の開発動向:規制Path別分析 ・硬性内視鏡の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別硬性内視鏡の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・硬性内視鏡の最近動向
  • 溶接制御装置の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、溶接制御装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶接制御装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は溶接制御装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ARO Welding Technologies、Bosch、Dengensha Manufacturing、TECNA等です。
  • シリコーンの世界市場2020-2024
    「シリコーンの世界市場2020-2024」は、シリコーンについて市場概要、市場規模、製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲルなど)分析、エンドユーザー別(工業プロセス、建設、パーソナルケアおよび消費財、輸送、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・シリコーンの世界市場:製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲルなど) ・シリコーンの世界市場:エンドユーザー別(工業プロセス、建設、パーソナルケアおよび消費財、輸送、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • パキスタンのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 皮膚T細胞リンパ腫(Cutaneous T-Cell Lymphoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮膚T細胞リンパ腫(Cutaneous T-Cell Lymphoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮膚T細胞リンパ腫(Cutaneous T-Cell Lymphoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・皮膚T細胞リンパ腫(Cutaneous T-Cell Lymphoma)の概要 ・皮膚T細胞リンパ腫(Cutaneous T-Cell Lymphoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の皮膚T細胞リンパ腫(Cutaneous T-Cell Lymphoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・皮膚T細胞リンパ腫 …
  • 甲状腺障害治療の世界市場2017-2021:甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症
    当調査レポートでは、甲状腺障害治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、甲状腺障害治療の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 配向性ストランドボード(OSB)の世界市場分析:用途別(建設、包装)、セグメント予測
    本調査レポートでは、配向性ストランドボード(OSB)の世界市場について調査・分析し、配向性ストランドボード(OSB)の世界市場動向、配向性ストランドボード(OSB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別配向性ストランドボード(OSB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のぎ酸リチウム·水和物市場2016
    本調査レポートでは、世界のぎ酸リチウム·水和物市場2016について調査・分析し、ぎ酸リチウム·水和物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、マイニング種類別(表面および地下)分析、技術別(電力削減、燃料およびメンテナンス削減、毒性削減、排出削減、および水削減)分析、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場規模が2019年90億ドルから2024年129億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。
  • 世界のマグネシウムはリグノスルホン酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界のマグネシウムはリグノスルホン酸塩市場2015について調査・分析し、マグネシウムはリグノスルホン酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 経カテーテルの世界市場展望
    ※本調査レポートでは、経カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、経カテーテルの世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラクターゼ市場2015
    本調査レポートでは、世界のラクターゼ市場2015について調査・分析し、ラクターゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 5-ヒドロキシメチルフルフラールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、5-ヒドロキシメチルフルフラールの世界市場について調査・分析し、5-ヒドロキシメチルフルフラールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別5-ヒドロキシメチルフルフラールシェア、市場規模推移、市場規模予測、5-ヒドロキシメチルフルフラール種類別分析(工業グレード、医薬品グレード、その他)、5-ヒドロキシメチルフルフラール用途別分析(アルカン燃料、医薬中間体、高分子材料、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・5-ヒドロキシメチルフルフラールの市場概観 ・5-ヒドロキシメチルフルフラールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・5-ヒドロキシメチルフルフラールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・5-ヒドロキシメチルフルフラールの世界市場規模 ・5-ヒドロキシメチルフルフラールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・5-ヒドロキシメチルフルフラールのアメリカ市場規模推移 ・5-ヒドロキシメチルフルフラールのカナダ市場規模推移 ・5-ヒドロキシメチルフル …
  • 世界の鉱山用化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界の鉱山用化学品市場2015について調査・分析し、鉱山用化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴーシェ病治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、ゴーシェ病治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・ゴーシェ病の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・ゴーシェ病治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • 電子・消費財プラスチックの世界市場分析:用途別(家電、消費者用小型家電、家電、照明器具、おもちゃ、スポーツ靴、ジュエリー)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電子・消費財プラスチックの世界市場について調査・分析し、電子・消費財プラスチックの世界市場動向、電子・消費財プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別電子・消費財プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 植物由来飲料の世界市場予測(~2023年):アーモンド、大豆、ココナッツ、米
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、植物由来飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(アーモンド、大豆、ココナッツ、米)分析、タイプ別(ミルク、その他)分析、機能別(心臓血管の健康、がん予防、乳糖不耐症、骨健康)分析、植物由来飲料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 麻梱包の米国市場2017-2021:剛性包装、フレキシブル包装
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、麻梱包の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻梱包の米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は麻梱包の米国市場が2017-2021年期間中に年平均10.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Kush Bottles、Laguna Blends、Maple Leaf Green World、J.L.Clark等です。
  • 精製触媒の世界市場:ゼオライト系触媒、金属系触媒、化学物質系触媒
    当調査レポートでは、精製触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、精製触媒の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 装飾用塗料の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、装飾用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、装飾用塗料の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は装飾用塗料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.53%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、AkzoNobel、The Sherwin-Williams Company、PPG Industries、Asian Paints、Kansai Paints等です。
  • モバイルウォレットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルウォレットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • トコフェロール合剤の世界市場予測:大豆油、菜種油、ひまわり油、トウモロコシ油
    当調査レポートでは、トコフェロール合剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、原料別分析、機能別分析、合成物別分析、形状別分析、トコフェロール合剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオプロセス容器の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別
    「バイオプロセス容器の世界市場2020-2024」は、バイオプロセス容器について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(製薬企業、ライフサイエンス企業、学術研究機関)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・バイオプロセス容器の世界市場:エンドユーザー別(製薬企業、ライフサイエンス企業、学術研究機関) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 血球減少(Cytopenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血球減少(Cytopenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血球減少(Cytopenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血球減少(Cytopenia)の概要 ・血球減少(Cytopenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血球減少(Cytopenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血球減少(Cytopenia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・血球減少(Cytopeni …
  • ケーブルタイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ケーブルタイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ケーブルタイ市場規模、材料別(金属、プラスチック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, ABB, CODA RESOURCES, Power Product.などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ケーブルタイの世界市場概要 ・ケーブルタイの世界市場環境 ・ケーブルタイの世界市場動向 ・ケーブルタイの世界市場規模 ・ケーブルタイの世界市場:業界構造分析 ・ケーブルタイの世界市場:材料別(金属、プラスチック) ・ケーブルタイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ケーブルタイの北米市場規模・予測 ・ケーブルタイのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ケーブルタイのアジア太平洋市場規模・予測 ・ケーブルタイの主要国分析 ・ケーブルタイの世界市場:意思決定フレームワーク ・ケーブルタイの世界市場:成長要因、課題 ・ケーブルタイの世界市場:競争環境 ・ケーブルタイの世界 …
  • マレーシアのバイオ農薬市場予測
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"