"デジタル油田の世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR21611)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"デジタル油田の世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The increasing applications of digital oilfields to gain traction in the market. The implementation of digital oilfield can allow complete process enhancement to the oil and gas companies. It has various benefits such as production optimization, workflow automation, decision support, operational efficiency, data integration, and collaboration. Technavio’s analysts have predicted that the digital oilfield market will register a CAGR of close to 5% by 2022.
Market Overview
Rise in rig count
Digitization of the oil and gas industry offers various advantages such as cost savings, increased productivity, and safer operations.
Fluctuations in crude oil prices
The fluctuations in oil prices is expected to slow down to growth of the digital oilfield market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the digital oilfield market during the 2018-2022, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Siemens and Weatherford the competitive environment is quite intense. Factors such as the rise in rig count and the increasing applications of digital oilfields, will provide considerable growth opportunities to digital oilfield manufactures. GENERAL ELECTRIC, Halliburton, Honeywell International, Schlumberger, Siemens, and Weatherford are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"デジタル油田の世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Segmentation by technology
• Comparison by technology
• Services – Market size and forecast 2017-2022
• Software – Market size and forecast 2017-2022
• Hardware – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by technology
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Increasing applications of digital oilfields
• Advent of big data analytics
• 4D seismic survey technology
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive landscape
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• GENERAL ELECTRIC
• Halliburton
• Honeywell International
• Schlumberger
• Siemens
• Weatherford
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations
Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global oil and gas market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Different stages in a typical petroleum value chain
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2017
Exhibit 08: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 09: Global – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 10: Global – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 11: Five forces analysis 2017
Exhibit 12: Five forces analysis 2022
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 19: Technology – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 20: Comparison by technology
Exhibit 21: Services – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 22: Services – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Software – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 24: Software – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Hardware – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 26: Hardware – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by technology
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Global – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 30: Regional comparison
Exhibit 31: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 32: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 34: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 37: Key leading countries
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Indexed worldwide rig count (2013=100%)
Exhibit 40: Shifting base of hydrocarbon facilities
Exhibit 41: Indexed global investment in upstream O&G (2012=100%)
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: GENERAL ELECTRIC: Overview
Exhibit 48: GENERAL ELECTRIC – Business segments
Exhibit 49: GENERAL ELECTRIC – Organizational developments
Exhibit 50: GENERAL ELECTRIC – Geographic focus
Exhibit 51: GENERAL ELECTRIC – Segment focus
Exhibit 52: GENERAL ELECTRIC – Key offerings
Exhibit 53: Halliburton: Overview
Exhibit 54: Halliburton – Business segments
Exhibit 55: Halliburton – Organizational developments
Exhibit 56: Halliburton – Geographic focus
Exhibit 57: Halliburton – Segment focus
Exhibit 58: Halliburton – Key offerings
Exhibit 59: Honeywell International: Overview
Exhibit 60: Honeywell International – Business segments
Exhibit 61: Honeywell International – Organizational developments
Exhibit 62: Honeywell International – Geographic focus
Exhibit 63: Honeywell International – Segment focus
Exhibit 64: Honeywell International – Key offerings
Exhibit 65: Schlumberger: Overview
Exhibit 66: Schlumberger – Business segments
Exhibit 67: Schlumberger – Organizational developments
Exhibit 68: Schlumberger – Geographic focus
Exhibit 69: Schlumberger – Segment focus
Exhibit 70: Schlumberger – Key offerings
Exhibit 71: Siemens: Overview
Exhibit 72: Siemens – Business segments
Exhibit 73: Siemens – Organizational developments
Exhibit 74: Siemens – Geographic focus
Exhibit 75: Siemens – Segment focus
Exhibit 76: Siemens – Key offerings
Exhibit 77: Weatherford: Overview
Exhibit 78: Weatherford – Business segments
Exhibit 79: Weatherford – Organizational developments
Exhibit 80: Weatherford – Segment focus
Exhibit 81: Weatherford – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】デジタル油田の世界市場2018-2022
【発行日】2018年11月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR21611
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
デジタル油田の世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スポーツバッグの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、スポーツバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツバッグの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はスポーツバッグの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、adidas、Nike、Under Armour、VFC、YONEX等です。
  • パッケージングフォーム(包装用発泡体)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、パッケージングフォーム(包装用発泡体)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、材料別分析、サービス別分析、地域別分析、パッケージングフォーム(包装用発泡体)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アイス/RTDコーヒー飲料の世界市場2015
  • オーストラリアの整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • パーキング管理の世界市場予測(~2021年)Parking Management Market by Software and Professional Services, by Solution (Access Control, Security & Surveillance, Fee & Revenue Management, Enforcement & Permit Management) – Global Forecast to 2021
    当調査レポートでは、パーキング管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、ソリューション別分析、地域別分析、パーキング管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スターター肥料の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、スターター肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、形状別分析、作物別分析、地域別分析、スターター肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 屋外広告の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、屋外広告の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋外広告市場規模、種類別(広告板、シェルター、トランジットディスプレイ、街頭設置物)分析、プラットフォーム別(実体野外広告、デジタル野外広告)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屋外広告の世界市場概要 ・屋外広告の世界市場環境 ・屋外広告の世界市場動向 ・屋外広告の世界市場規模 ・屋外広告の世界市場:業界構造分析 ・屋外広告の世界市場:種類別(広告板、シェルター、トランジットディスプレイ、街頭設置物) ・屋外広告の世界市場:プラットフォーム別(実体野外広告、デジタル野外広告) ・屋外広告の世界市場:地域別市場規模・分析 ・屋外広告の北米市場規模・予測 ・屋外広告のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・屋外広告のアジア太平洋市場規模・予測 ・屋外広告の主要国分析 ・屋外広告の世界市場:意思決定フレームワーク ・屋外広告の世界市場:成長要因、課題 ・屋外広告の世 …
  • フォトニクスの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、フォトニクスの世界市場について調査・分析し、フォトニクスの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・フォトニクスの世界市場規模:製品別分析 ・フォトニクスの世界市場規模:用途別分析 ・フォトニクスの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・フォトニクスの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • フロマージュフレ・クワルクの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フロマージュフレ・クワルクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フロマージュフレ・クワルク市場規模、製品別(プレーン、フレーバー、セイボリー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場概要 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場環境 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場動向 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場規模 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:業界構造分析 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:製品別(プレーン、フレーバー、セイボリー) ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フロマージュフレ・クワルクのアメリカ市場規模・予測 ・フロマージュフレ・クワルクのヨーロッパ市場規模・予測 ・フロマージュフレ・クワルクのアジア市場規模・予測 ・フロマージュフレ・クワルクの主要国分析 ・フロマージュフレ・クワルクの世界市場:意思決定フレームワー …
  • 自動車用イーサネット の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用イーサネット の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用イーサネット の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カルミンの世界市場:用途別(飲料、ベーカリー・菓子類、乳製品・冷凍製品、肉類、油脂)、セグメント予測
    カルミンの世界市場は2025年には2600万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、食品および飲料業界からカルミン独特の赤色が求められていることが考えられます。また、代用品がないことも今後の製品需要を押し上げる要因となるでしょう。本調査レポートでは、カルミンの世界市場について調査・分析し、カルミンの世界市場動向、カルミンの世界市場規模、市場予測、セグメント別カルミン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カバノアナタケ製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、カバノアナタケ製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カバノアナタケ製品市場規模、用途別(飲食料品、パーソナルケア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Four Sigmatic, My Berry Organics, NordicNordic, Nutra Green Biotechnology Co., Nyishar, Sayan Chagaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カバノアナタケ製品の世界市場概要 ・カバノアナタケ製品の世界市場環境 ・カバノアナタケ製品の世界市場動向 ・カバノアナタケ製品の世界市場規模 ・カバノアナタケ製品の世界市場:業界構造分析 ・カバノアナタケ製品の世界市場:用途別(飲食料品、パーソナルケア) ・カバノアナタケ製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・カバノアナタケ製品の北米市場規模・予測 ・カバノアナタケ製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・カバノアナタケ製品の …
  • 世界の音声認証市場規模・予測2017-2025:用途別(AI、非AI)、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、強化デバイス)、業界別(自動車、消費者、政府、ホームセキュリティ・ホームオートメーション、ヘルスケア、小売、BFSI・その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の音声認証市場について調査・分析し、世界の音声認証市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の音声認証関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • スマートホーム向けIT支出の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートホーム向けIT支出の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートホーム向けIT支出の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場2014-2025:装置別(照明、壁・屋根、HVACシステム)、サービス別、タイプ別、地域別
    本調査レポートでは、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場について調査・分析し、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場動向、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(NZEB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のβ-アラニン市場2016
    本調査レポートでは、世界のβ-アラニン市場2016について調査・分析し、β-アラニンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機絶縁の世界市場予測(~2022年):断熱材、防音・防振材、電気絶縁材
    当調査レポートでは、航空機絶縁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、航空機絶縁の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サーバー用レールキットの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、サーバー用レールキットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サーバー用レールキット市場規模、用途別(ラックサーバー、ブレードサーバー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サーバー用レールキットの世界市場概要 ・サーバー用レールキットの世界市場環境 ・サーバー用レールキットの世界市場動向 ・サーバー用レールキットの世界市場規模 ・サーバー用レールキットの世界市場:業界構造分析 ・サーバー用レールキットの世界市場:用途別(ラックサーバー、ブレードサーバー) ・サーバー用レールキットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サーバー用レールキットの北米市場規模・予測 ・サーバー用レールキットのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・サーバー用レールキットのアジア太平洋市場規模・予測 ・サーバー用レールキットの主要国分析 ・サーバー用レールキットの世界市場:意思決定フレームワーク ・サーバー用レールキットの世界市場:成 …
  • テキスタイルヤーン(織編用糸)の世界市場:天然糸(動物糸、植物糸)、人工糸(ポリエステル、ナイロン、アクリル、ビスコース)
    当調査レポートでは、テキスタイルヤーン(織編用糸)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原料別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用コントロールアームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用コントロールアームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用コントロールアーム市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用コントロールアームの世界市場概要 ・自動車用コントロールアームの世界市場環境 ・自動車用コントロールアームの世界市場動向 ・自動車用コントロールアームの世界市場規模 ・自動車用コントロールアームの世界市場:業界構造分析 ・自動車用コントロールアームの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用コントロールアームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用コントロールアームの北米市場規模・予測 ・自動車用コントロールアームのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用コントロールアームのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用コントロールアームの主要国分析 ・自動車用コントロールアームの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用コントロ …
  • 酢酸エチルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、酢酸エチルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酢酸エチル市場規模、用途別(コーティング、飲料、パーソナルケア、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Celanese Corporation, Eastman Chemical Company, INEOS, Jubilant Life Sciences, Lonza, SEKABなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・酢酸エチルの世界市場概要 ・酢酸エチルの世界市場環境 ・酢酸エチルの世界市場動向 ・酢酸エチルの世界市場規模 ・酢酸エチルの世界市場:業界構造分析 ・酢酸エチルの世界市場:用途別(コーティング、飲料、パーソナルケア、医薬品、その他) ・酢酸エチルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・酢酸エチルの北米市場規模・予測 ・酢酸エチルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・酢酸エチルのアジア太平洋市場規模・予測 ・酢酸エチルの主要国分析 ・酢酸 …
  • 機能性非肉系成分の世界市場:酸味料、抗菌剤、抗酸化成分、バインダー、着色料、酵素、エキステンダー&フィラ-、香味料、防腐剤
  • 食酢の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食酢の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食酢の世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • リスク分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、リスク分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア種類別(ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化)分析、サービス別分析、リスク種類別(戦略的リスク、運用リスク、財務リスク)分析、展開モード別分析、リスク分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、リスク分析の世界市場規模が2019年230億ドルから2024年459億ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。
  • CXCR4阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCXCR4阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CXCR4阻害薬の概要 ・CXCR4阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCXCR4阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CXCR4阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CXCR4阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オートクレーブ養生気泡コンクリート(AAC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オートクレーブ養生気泡コンクリート(AAC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートクレーブ養生気泡コンクリート(AAC)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 麦芽成分の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麦芽成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麦芽成分の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のドローン配送市場:ソリューション別(プラットフォーム、インフラストラクチャ、ソフトウェア、サービス)、期間別( 30分)、範囲別(短距離 25キロメートル)、パッケージサイズ別( 5 KG)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ドローン配送の世界市場規模が2023年21億ドルから2030年274億ドルまで年平均44.7%成長すると予測しています。本書は、世界のドローン配送市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(プラットフォーム、ソフトウェア、インフラストラクチャ、サービス)分析、期間別(短時間( 30分))分析、範囲別(短距離( 25キロメートル))分析、パッケージサイズ別( 5キログラム)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界動向 ・世界のドローン配送市場:ソリューション別(プラットフォーム、ソフトウェア、インフラストラクチャ、サービス) ・世界のドローン配送市場:期間別(短時間( 30分)) ・世界のドローン配送市場:範囲別(短距離( 25キロメートル)) ・世界のドローン配送市場:パッケージサイズ別( 5キログラム) ・世界のドローン配送市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 世界のベビーモニター市場2016
    本調査レポートでは、世界のベビーモニター市場2016について調査・分析し、ベビーモニターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの火力発電市場2016
  • 世界の自己結紮型ブラケット市場2015
    本調査レポートでは、世界の自己結紮型ブラケット市場2015について調査・分析し、自己結紮型ブラケットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ユニファイドコミュニケーション(UC)・ビジネス用ヘッドホンの世界市場2014-2025:タイプ別(ワイヤ付、ワイヤレス)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、ユニファイドコミュニケーション(UC)・ビジネス用ヘッドホンの世界市場について調査・分析し、ユニファイドコミュニケーション(UC)・ビジネス用ヘッドホンの世界市場動向、ユニファイドコミュニケーション(UC)・ビジネス用ヘッドホンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ユニファイドコミュニケーション(UC)・ビジネス用ヘッドホン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車エアバックセンサーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車エアバックセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車エアバックセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車エアバックセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.67%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Autoliv、Bosch、Continental、Delphi Automotive、DENSO CORPORATION等です。
  • 世界の医療用接着テープ市場:詳細分析レポート2017-2022
  • イギリスの整形外科用医療機器市場(~2021)
  • 世界の塩素酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の塩素酸カリウム市場2015について調査・分析し、塩素酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイソオクタノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソオクタノール市場2015について調査・分析し、イソオクタノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カフリンクスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カフリンクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カフリンクスの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシートベルトプリテンショナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のシートベルトプリテンショナー市場2015について調査・分析し、シートベルトプリテンショナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バグハウスフィルタの世界市場2017-2021:シェーキング、逆洗、パルスジェット
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バグハウスフィルタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バグハウスフィルタの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバグハウスフィルタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.79%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAircon Corporation、Airex Industries、Amerair Industries、DBA AGET Manufacturing Company等です。
  • ソフトウェアテストアウトソーシングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ソフトウェアテストアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトウェアテストアウトソーシングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 健康成分の世界市場予測(~2022年):ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス、脂質、機能性炭水化物、植物・果実抽出物、酵素、スターターカルチャー、タンパク質
    当調査レポートでは、健康成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、原料別分析、地域別分析、健康成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クメンの世界市場分析:生産別(ゼオライト、固体リン酸、塩化アルミニウム)、用途別(フェノール、アセトン)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、クメンの世界市場について調査・分析し、クメンの世界市場動向、クメンの世界市場規模、市場予測、セグメント別クメン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の過酸化亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界の過酸化亜鉛市場2015について調査・分析し、過酸化亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のテラヘルツ波システム市場2015
    本調査レポートでは、中国のテラヘルツ波システム市場2015について調査・分析し、テラヘルツ波システムの中国市場概要、市場規模、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • キャリアスクリーニングの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、キャリアスクリーニングの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年40億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、キャリアスクリーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(サービス、製品)分析、種類別(拡張型キャリアスクリーニング、標的疾患キャリアスクリーニング)分析、健康状態別(肺疾患、血液疾患、神経疾患、その他の疾患)分析、技術別(DNAシーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、マイクロアレイ)分析、エンドユーザー別(病院、レファレンスラボラトリー、医師オフィス&診療所、その他のエンドユーザー)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・キャリアスクリーニングの世界市場:製品&サービス別(サービス、製品) ・キャリアスクリーニングの世界市場:種類別(拡張型キャリアスクリーニング、標的疾患キャリアスクリーニング) ・キャリアス …
  • 紫外線硬化樹脂&配合製品の世界市場予測(~2022年):オリゴマー、モノマー、光開始剤、添加剤
    当調査レポートでは、紫外線硬化樹脂&配合製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、化学成分別分析、用途別分析、地域別分析、紫外線硬化樹脂&配合製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペルオキシ酢酸の世界市場予測:殺菌剤、消毒剤、滅菌剤
  • 世界の鉱山用化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界の鉱山用化学品市場2015について調査・分析し、鉱山用化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の4, 4-ビフェノール市場2016
    本調査レポートでは、世界の4, 4-ビフェノール市場2016について調査・分析し、4, 4-ビフェノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"