"体操用品の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30270)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"体操用品の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The increasing popularity of e-commerce channels to gain traction in the market. The online sales of gymnastic equipment have witnessed significant growth over the past decade due to the retailers’ and manufacturers’ efforts toward educating customers, streamlining the online retail process, and provides better after sales service and targeted marketing campaigns. Technavio’s analysts have predicted that the gymnastic equipment market will register a CAGR of over 3% by 2023.
Market Overview
Increased awareness about healthy lifestyle
The individuals are increasingly adopting a healthy lifestyle. Hectic work schedules and increasing health issues have forced people to opt for daily exercise.
Availability of counterfeit products
The presence of several local brands offering counterfeits in the gymnasium market is leading to fragmentation, resulting in issues such as lack of price standardization, uneven competitive scenario, market share erosion.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the gymnastic equipment market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Techman-Head Group and Brackett Aircraft Company the competitive environment is quite intense. Factors such as the increased awareness about healthy lifestyle and the increasing popularity of e-commerce channels, will provide considerable growth opportunities to gymnastic equipment manufactures. Abéo, AK Athletic Equipment, and Bänfer are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"体操用品の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
• Market segmentation by distribution channel
• Comparison by distribution channel
• DTC – Market size and forecast 2018-2023
• Modern trade – Market size and forecast 2018-2023
• Online – Market size and forecast 2018-2023
• VAR – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by distribution channel
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing popularity of E-commerce channels
• Increase in disposable income across emerging economies
• Rise in strategic alliances
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Abéo
• AK Athletic Equipment
• Bänfer
• Continental Sports
• Norbert’s Athletic Products
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global sports equipment market
Exhibit 02: Segments of global sports equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 16: Distribution channel – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 17: Comparison by distribution channel
Exhibit 18: DTC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 19: DTC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 20: Modern trade – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Modern trade – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: VAR – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: VAR – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 01: Abéo – Vendor overview
Exhibit 02: Abéo – Business segments
Exhibit 03: Abéo -Organizational developments
Exhibit 04: Abéo – Geographic focus
Exhibit 05: Abéo – Segment focus
Exhibit 06: Abéo – Key offerings
Exhibit 07: AK Athletic Equipment – Vendor overview
Exhibit 08: AK Athletic Equipment– Business segments
Exhibit 09: AK Athletic Equipment– Key offerings
Exhibit 10: Bänfer – Vendor overview
Exhibit 11: Bänfer – Business segments
Exhibit 12: Bänfer– Key offerings
Exhibit 13: Continental Sports – Vendor overview
Exhibit 14: Continental Sports – Business segments
Exhibit 15: Continental Sports– Key offerings
Exhibit 16: Norbert’s Athletic Products – Vendor overview
Exhibit 17: Norbert’s Athletic Products– Business segments
Exhibit 18: Norbert’s Athletic Products– Key offerings
Exhibit 19: Validation techniques employed for market sizing

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】体操用品の世界市場2019-2023
【発行日】2018年11月22日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30270
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
体操用品の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 抗菌縫合糸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抗菌縫合糸の世界市場について調査・分析し、抗菌縫合糸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抗菌縫合糸シェア、市場規模推移、市場規模予測、抗菌縫合糸種類別分析(トリクロサン、クロルヘキシジン)、抗菌縫合糸用途別分析(ポリグラクチン910縫合糸、その他(ポリグレカプロン90、ポリジオキサノン、ポリグリコール酸))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・抗菌縫合糸の市場概観 ・抗菌縫合糸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・抗菌縫合糸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・抗菌縫合糸の世界市場規模 ・抗菌縫合糸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・抗菌縫合糸のアメリカ市場規模推移 ・抗菌縫合糸のカナダ市場規模推移 ・抗菌縫合糸のメキシコ市場規模推移 ・抗菌縫合糸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・抗菌縫合糸のドイツ市場規模推移 ・抗菌縫合糸のイギリス市場規模推移 ・抗菌縫合糸のロシア市場規模推移 ・抗菌縫合糸のアジア市 …
  • 世界のフミン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のフミン酸市場2016について調査・分析し、フミン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 推進装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、推進装置の世界市場規模が2017年2610.0億ドルから2026年5438.0億ドルまで年平均8.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、推進装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、推進装置市場規模、種類別(経カテーテル心臓弁、組織心臓弁、戦術的無人航空機、ミニ・マイクロ無人航空機、中高度長耐久無人機)分析、用途別(無人航空機、宇宙船、ミサイル、航空機、鉄道)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 推進装置の世界市場:市場動向分析 ・ 推進装置の世界市場:競争要因分析 ・ 推進装置の世界市場:種類別(経カテーテル心臓弁、組織心臓弁、戦術的無人航空機、ミニ・マイクロ無人航空機、中高度長耐久無人機) ・ 推進装置の世界市場:用途別(無人航空機、宇宙船、ミサイル、航空機、鉄道) ・ 推進装置の世界市場:主要地域別分析 ・ 推進装置の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 推進装置のヨーロッパ市場規模 …
  • カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場予測(~2023年)
    カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場は、2018年の45億5,000万米ドルから2023年には98億4,000万米ドルに達し、16.70%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、先進材料、電子装置・半導体、化学品・ポリマー、電池・コンデンサー、エネルギー、航空宇宙・防衛、医療などの用途からの需要の高まりが考えれられます。カーボンナノチューブの固有の機械的性質は上記の用途に適しています。また剛性、強度、および靱性においても、通常ほかの繊維素材はこれらの特性のうちの1つ以上を欠きますが、カーボンナノチューブは独自の組み合わせを有しています。一方で、市場の成長は、カーボンナノチューブのコスト構造、加工の難しさ、および炭化ケイ素ナノチューブ(SiCNT)といった代替品の入手可能性の影響を受けます。当調査レポートでは、カーボンナノチューブ(CNT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、タイプ(単層、多層)分析、手法(化学気相成長法、触媒化学気相成長法、高圧 …
  • プリプレグの世界市場分析:タイプ別(カーボン、ガラス、アラミド)、樹脂別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)、製造プロセス別(ホットメルト、溶剤ディップ)、用途別(航空宇宙・防衛、風力エネルギー、スポーツ用品、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、プリプレグの世界市場について調査・分析し、プリプレグの世界市場動向、プリプレグの世界市場規模、市場予測、セグメント別プリプレグ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用ロボティクスの世界市場2014-2025:製品別(関節式、デカルト座標、円筒形、極座標、SCARA)、用途別(組み立て、分配、材料処理、溶接)
    本調査レポートでは、自動車用ロボティクスの世界市場について調査・分析し、自動車用ロボティクスの世界市場動向、自動車用ロボティクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用ロボティクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 戦術通信装置の世界市場予測(~2021年):兵士用無線、Manpack、VIC、HCDR
    当調査レポートでは、戦術通信装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、戦術通信装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エッセンシャルオイル(精油)の世界市場:アプリケーション別(洗浄・家庭用、医療、食品・飲料、スパ・リラクゼーション)、製品別、販売チャネル別、セグメント予測
    本調査レポートでは、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場について調査・分析し、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場動向、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場規模、市場予測、セグメント別エッセンシャルオイル(精油)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品用アルコールの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、食品用アルコールの世界市場について調査・分析し、食品用アルコールの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 食品用アルコールの世界市場:市場動向分析 - 食品用アルコールの世界市場:競争要因分析 - 食品用アルコールの世界市場:原料別 ・果実 ・サトウキビ・糖液 ・穀物 ・その他 - 食品用アルコールの世界市場:機能別 ・食品コーティング ・保存料 ・着色料・香味料 ・その他 - 食品用アルコールの世界市場:製品別 ・ポリオール ・エタノール - 食品用アルコールの世界市場:用途別 ・ヘルスケア・医薬品 ・化学製品 ・飲料 ・食品 - 食品用アルコールの世界市場:主要地域別分析 - 食品用アルコールの北米市場規模(アメリカ市場等) - 食品用アルコールのヨーロッパ市場規模 - 食品用アルコールのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・食品用アルコールの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 戦場管理システム(BMS)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、戦場管理システム(BMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、システム別分析、構成要素別分析、地域別分析、戦場管理システム(BMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の鉄欠乏性貧血(Iron Deficiency Anemia)治療薬剤
  • 腫瘍アブレーション治療の世界市場:高周波アブレーション、超音波アブレーション、冷凍アブレーション、マイクロ波アブレーション
    当調査レポートでは、腫瘍アブレーション治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腫瘍アブレーション治療の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリプロピレンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ポリプロピレンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリプロピレン市場規模、種類別(共重合体、単独重合体、その他)分析、用途別(ブロー成形、繊維・ヤシ繊維、射出成形、フィルム・シート、その他)分析、製品別(ワイヤー、チューブ、パイプ・接続金具、フィルム・シート、瓶・容器、その他)分析、生産技術(Innovene社、Montedison社、Novolene社、Spheripol社、Unipol社)分析、エンドユーザー別(建物・建設、包装、医療、電気製品・電化製品、自動車、消費者製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ポリプロピレンの世界市場:市場動向分析 ・ ポリプロピレンの世界市場:競争要因分析 ・ ポリプロピレンの世界市場:種類別(共重合体、単独重合体、その他) ・ ポリプロピレンの世界市場:用途別(ブロー成形、繊維・ヤシ繊維、射出成形、フィルム・シート、その他) ・ ポリプロピレンの世界市場:製品別 …
  • 自動車用エアバッグ・シートベルトの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用エアバッグ・シートベルトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用エアバッグ・シートベルト市場規模、電気自動車別(プラグインハイブリッド車(PHEV)、ハイブリッド車(HEV)、燃料電池車(FCEV)、バッテリー動力車(B分析、シートベルト技術別(バッグインベルト、ロードリミッター(負荷制限装置)、インフレータブル(空気注入式)、ロックリトラクター(自動ロック付座席ベルト巻取り装置)、シートベルトリマインダーシステム、その他)分析、装着車種別(トラック、乗用車(PC)、バス、商用車)分析、エアバッグ設計別(サイドエアバッグ、膝用エアバッグ、フロントエアバッグ、カーテンエアバッグ、リアカーテンエアバッグ)分析、シートベルト設計別(3点式、2点式、4点式、6点式、5点式、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用エアバッグ・シートベルトの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用エアバッグ・シートベル …
  • 通信サービスの世界市場動向・分析
  • 卵代替材料の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:デンプン、ミルクプロテイン、大豆製品、藻類粉、タンパク質
  • 冷蔵道路輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷蔵道路輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷蔵道路輸送の世界市場規模及び予測、セグメント別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用パワーエレクトロニクスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、自動車用パワーエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、車両種類別分析、構成品別分析、地域別分析、自動車用パワーエレクトロニクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド侵入検知・防止システム(IDP)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド侵入検知・防止システム(IDP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド侵入検知・防止システム(IDP)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • セキュリティの世界市場2014-2025:システム別(アクセス制御、警告・通知、侵入検知、ビデオ監視、バリアシステム)、サービス別、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、セキュリティの世界市場について調査・分析し、セキュリティの世界市場動向、セキュリティの世界市場規模、市場予測、セグメント別セキュリティ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の医療用エアハンドリングユニット市場2016
    本調査レポートでは、世界の医療用エアハンドリングユニット市場2016について調査・分析し、医療用エアハンドリングユニットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • コンピュテーショナルフォトグラフィの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コンピュテーショナルフォトグラフィの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(カメラモジュール、ソフトウェア)分析、種類別(シングルおよびデュアルレンズ、16レンズ)分析、製品別(スマートフォンカメラ、スタンドアロンカメラ、マシンビジョンカメラ)分析、用途別(3Dイメージング、AR、VR、MR)分析、コンピュテーショナルフォトグラフィの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コンピュテーショナルフォトグラフィの世界市場規模が2019年107億ドルから2024年290億ドルまで年平均22.0%成長すると予測しています。
  • 中国のPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 自動車用オルタネーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用オルタネーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用オルタネーター市場規模、用途別(乗用車、LCV、HCV)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bosch, Delco Remy (BorgWarner), DENSO, MAHLE, Mitsubishi Electric Corporation, Valeoなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用オルタネーターの世界市場概要 ・自動車用オルタネーターの世界市場環境 ・自動車用オルタネーターの世界市場動向 ・自動車用オルタネーターの世界市場規模 ・自動車用オルタネーターの世界市場:業界構造分析 ・自動車用オルタネーターの世界市場:用途別(乗用車、LCV、HCV) ・自動車用オルタネーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用オルタネーターの北米市場規模・予測 ・自動車用オルタネーターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用オ …
  • テクニカルテキスタイルの世界市場
    当調査レポートでは、テクニカルテキスタイルの世界市場について調査・分析し、テクニカルテキスタイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - テクニカルテキスタイルの世界市場:市場動向分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:競争要因分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:技術別 ・熱処理合成 ・立体織り ・立体編み ・仕上げ処理 ・ナノ繊維 ・熱成形 ・手作りの要素 ・その他 - テクニカルテキスタイルの世界市場:用途別 ・スポーツ向け技術 ・衣服向け技術 ・農業向け技術 ・動きやすさのための技術 ・建築業向け技術 ・住宅向け技術 ・プロ向け技術 ・地理に合った技術 ・エコロジカルな技術 ・産業向け技術 ・医療向け技術 ・包装向け技術 - テクニカルテキスタイルの世界市場:繊維の種類別 ・特殊繊維 ・合成繊維 ・天然繊維 - テクニカルテキスタイルの世界市場:顔料別 ・無機顔料 ・有機顔料 - テクニカルテキスタイルの世界市場:製品の種類別 ・非紡糸繊維製品 ・ファブリック製品 ・ 紡績糸の製品 - …
  • 高輝度LEDの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高輝度LEDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高輝度LEDの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テレケア(遠隔健康管理)装置市場規模、製品別(ウェアラブルデバイス、家具型センサー装置、環境型知覚装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場概要 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場環境 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場動向 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場規模 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:業界構造分析 ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:製品別(ウェアラブルデバイス、家具型センサー装置、環境型知覚装置) ・テレケア(遠隔健康管理)装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のアメリカ市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置のアジア市場規模・予測 ・テレケア(遠隔健康管理)装置 …
  • 高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途(ポリエステル、ポリブチレン・テレフタル酸塩、可塑剤)別分析、地域別分析、高純度テレフタル酸(PTA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エンジン・アクチュエータの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用エンジン・アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用エンジン・アクチュエータの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ドライブトレインの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用ドライブトレインの世界市場について調査・分析し、自動車用ドライブトレインの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:駆動種類別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:車両種類技術別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:電気車両種類別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:トランスミッション別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:エンジン位置別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:エンジン種類別分析 ・自動車用ドライブトレインの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • フライアッシュの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、フライアッシュの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フライアッシュ市場規模、製品種別(クラスC、クラスF、その他)分析、生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所)分析、用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ フライアッシュの世界市場:市場動向分析 ・ フライアッシュの世界市場:競争要因分析 ・ フライアッシュの世界市場:製品種別(クラスC、クラスF、その他) ・ フライアッシュの世界市場:生成源別(ごみ廃棄場/池、発電所) ・ フライアッシュの世界市場:用途別(煉瓦・ブロック、農業、採鉱、構造充填材、道路建設、その他) ・ フライアッシュの世界市場:主要地域別分析 ・ フライアッシュの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ フライアッシュのヨーロッパ市場規模 ・ フライアッシュのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・フライアッシュの世界市場:主な市 …
  • 高視認性服の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高視認性服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高視認性服の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • リストバンド型ウェアラブルの世界市場2017-2021:スマートウォッチ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、リストバンド型ウェアラブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リストバンド型ウェアラブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はリストバンド型ウェアラブルの世界市場が2016-2020年期間中に年平均12.61%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はApple、Fitbit、Garmin、Lenovo、Samsung Electronics、Xiaomi等です。
  • 世界のジヒドロキシ銅市場2015
    本調査レポートでは、世界のジヒドロキシ銅市場2015について調査・分析し、ジヒドロキシ銅の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイコプラズマ検査の世界市場
    当調査レポートでは、マイコプラズマ検査の世界市場について調査・分析し、マイコプラズマ検査の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - マイコプラズマ検査の世界市場:市場動向分析 - マイコプラズマ検査の世界市場:競争要因分析 - マイコプラズマ検査の世界市場:技術別 ・直接測定法 ・酵素法 ・ELISA(酵素結合免疫吸着測定法) ・間接測定法 ・微生物培養技術 ・PCR(ポリメラーゼ連鎖反応) - マイコプラズマ検査の世界市場:製品の種類別 ・サービス ・器具 ・キット&試薬 - マイコプラズマ検査の世界市場:用途別 ・ウイルス検査 ・生産終了細胞(End of Production Cells)検査 ・細胞株検査 ・その他 - マイコプラズマ検査の世界市場:エンドユーザー別 ・学術研究機関 ・細胞バンク ・開発業務受託機関 ・医薬品&バイオテクノロジー企業 ・その他 - マイコプラズマ検査の世界市場:主要地域別分析 - マイコプラズマ検査の北米市場規模(アメリカ市場等) - マイコプラズマ検査のヨーロッパ市 …
  • 石油・ガス陸上パイプラインの世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、石油・ガス陸上パイプラインの世界市場について調査・分析し、石油・ガス陸上パイプラインの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 要約 2. 石油・ガスパイプライン市場の概要 3. 石油・ガスパイプラインの世界市場2016-2026 4. 世界の石油・ガスパイプライン2次市場予測2016-2026 5. 北米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 6. 中米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 7. 南米の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 8. ユーラシアの石油・ガスパイプライン市場2016-2026 9. アジア太平洋の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 10. 中東の石油・ガスパイプライン市場2016-2026 11. アフリカの石油・ガスパイプライン市場2016-2026 12. 石油・ガスパイプライン市場のPEST分析 13. 主要企業 14. 結論および提言 15. 用語集
  • ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧)、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) ・ジャックハンマーの世界市場:用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削) ・ジャックハンマーの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 分子量マーカーの世界市場分析、製品別(DNA、タンパク質、RNAマーカー)、用途別(PCR、シークエンシング、ノーザンブロッティング、サザンブロッティング、分子クローニング、ウェスタンブロッティング、ゲル抽出)、タイプ別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、分子量マーカーの世界市場について調査・分析し、分子量マーカーの世界市場動向、分子量マーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別分子量マーカー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 容器・包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、容器・包装の世界市場について調査・分析し、容器・包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 容器・包装の世界市場:市場動向分析 - 容器・包装の世界市場:競争要因分析 - 容器・包装の世界市場:製品別 ・段ボール箱・包装 ・フレキシブルホイル ・フレキシブルペーパー ・フレキシブルプラスチック ・折畳み箱 ・ガラス ・金属 ・紙袋 ・板紙 ・硬質プラスチック ・その他 - 容器・包装の世界市場:用途別 ・飲料包装 ・食品包装 ・医療品包装 ・工業用包装 ・その他 - 容器・包装の世界市場:主要地域別分析 - 容器・包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 容器・包装のヨーロッパ市場規模 - 容器・包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・容器・包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 配電変圧器の世界市場:乾式変圧器、油入り変圧器
    当調査レポートでは、配電変圧器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、装着別分析、絶縁別分析、種類別分析、容量別分析、配電変圧器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドサービス仲介および実施可能要件の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、クラウドサービス仲介および実施可能要件の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水産養殖のインドネシア市場2017-2021
    当調査レポートでは、水産養殖のインドネシア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、水産養殖のインドネシア市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は水産養殖のインドネシア市場が2017-2021年期間中に年平均13.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• PT. Bumi Menara Internusa• PT. Dharma Samudera Fishing Industries• PT. Japfa Comfeed Indonesia• PT. Mega Marine Pride等です。
  • 繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤の概要 ・繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・繊維芽細胞増殖因子受容体阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ファッションにおけるAIの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ファッションにおけるAIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(製品推奨、製品検索&発見、CRM)分析、展開モード別分析、カテゴリ別(アパレル、アクセサリー、美容&化粧品)分析、ファッションにおけるAIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ファッションにおけるAIの世界市場規模が2019年228百万ドルから2024年1260百万ドルまで年平均40.8%成長すると予測しています。
  • 整形外科用医療画像の世界市場2017-2021:X線システム、CTスキャナ、MRIスキャナ、超音波システム、核撮像システム
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、整形外科用医療画像の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用医療画像の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は整形外科用医療画像の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、GE Healthcare、Hitachi、Philips Healthcare、Siemens Healthineers、Toshiba Medical Systems等です。
  • 自動駐車システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動駐車システムの世界市場について調査・分析し、自動駐車システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動駐車システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動駐車システム種類別分析()、自動駐車システム用途別分析(住居、ショッピングモール、オフィスビル、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動駐車システムの市場概観 ・自動駐車システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動駐車システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動駐車システムの世界市場規模 ・自動駐車システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動駐車システムのアメリカ市場規模推移 ・自動駐車システムのカナダ市場規模推移 ・自動駐車システムのメキシコ市場規模推移 ・自動駐車システムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動駐車システムのドイツ市場規模推移 ・自動駐車システムのイギリス市場規模推移 ・自動駐車システムのロシア市場規模推移 …
  • エンタプライズアセット管理の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、エンタプライズアセット管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入形式別分析、産業別分析、地域別分析、エンタプライズアセット管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場予測(~2021):種類別(ソフトウェア、サービス)、ビジネス機能別、ビジネス用途別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、モバイルビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、ビジネス機能別分析、ビジネス用途別分析、企業規模別分析、モバイルビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • 電動ハンドドライヤーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電動ハンドドライヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動ハンドドライヤーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"