"自動車用48Vシステムの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR23930)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用48Vシステムの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
There are numerous factors driving the growth of the market. One such factor is the low cost of 48V systems, which makes them cost- effective solutions to automotive OEMs. This is widening the scope for 48V systems in mild hybrids and low- powered BEVs. The electrical systems form crucial parts of these vehicles, and low costs associated with 48V systems allow OEMs to reduce the upfront costs associated with 48V systems allow OEMs to reduce the upfront costs of their vehicle. Hence, the low- cost feature of automotive 48V systems is accepted to boost demand for them across the world during the forecast period, particularly through 48V mild hybrids. Technavio’s analysts have predicted that the automotive 48V system market will register a CAGR of more than 114% during by 2022.
Market Overview
Favorable environment supporting EV adopting globally
Most government bodies across the world are taking several initiatives to promote the adoption of EVs. Additionally, various benefits and rewards provided by governments are becoming crucial drivers for the wider adoption of EVs.
Higher total cost of ownership associated with hybrid technology
The prices of EVs are coming down, but they still cost considerably more than ICE vehicles. Further, after- sales cost such as their servicing of hybrid components are expensive due to local markets still developing and the non- availability of hybrid vehicle service parts.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the automotive 48V system market during the 2018-2022, view our report.
Competitive Landscape
The automotive 48V system market is highly concentrated due to presence of few vendors in the market. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用48Vシステムの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Segmentation by application
• Comparison by application
• Mild HEVs – Market size and forecast 2017-2022
• Low-powered BEVs– Market size and forecast 2017-2022
• Others – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by application
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bosch
• Continental
• Delphi Technologies
• Magna International
• Schaeffler
• Valeo
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations
Exhibit 01: Related market
Exhibit 02: Global automotive motor market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global automotive 48V system market – Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 09: Global – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Automotive 48V applications
System
Application
Body control
Active body control, AC compressor, electric heater, and lightings
Chassis and safety
ABS/ESP, electric power steering, and vacuum pump
Infotainment
Audio amplifier
Powertrain
Electric supercharger, engine cooling fan, water pump, starter generator, and DC/DC converter
Exhibit 11: Five forces analysis 2017
Exhibit 12: Five forces analysis 2022
Exhibit 13: Bargaining power of buyers
Exhibit 14: Bargaining power of suppliers
Exhibit 15: Threat of new entrants
Exhibit 16: Threat of substitutes
Exhibit 17: Threat of rivalry
Exhibit 18: Market condition – Five forces
Exhibit 19: Application– Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 20: Comparison by application
Exhibit 21: Mild HEVs– Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 22: Mild HEVs – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 23: Low-powered BEVs– Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 24: Low-powered BEVs- Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 25: Others– Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 26: Others – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by application
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Global – Market share by geography 2017-2022(%)
Exhibit 30: Regional comparison
Exhibit 31: APAC – Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 32: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: Top 3 countries in APAC
Exhibit 34: EMEA– Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 35: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 36: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 37: Americas – Market size and forecast 2017-2022 (thousand units)
Exhibit 38: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 39: Top 3 countries in Americas
Exhibit 40: Market opportunity by region
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Bosch – Overview
Exhibit 47: Bosch – Business segments
Exhibit 48: Bosch – Organizational developments
Exhibit 49: Bosch – Geographic focus
Exhibit 50: Bosch – Segment focus
Exhibit 51: Bosch – Key offerings
Exhibit 52: Continental overview
Exhibit 53: Continental – Business segments
Exhibit 54: Continental – Organizational developments 0
Exhibit 55: Continental – Geographic focus 1
Exhibit 56: Continental – Segment focus 2
Exhibit 57: Continental – Key offerings 2
Exhibit 58: Delphi Technologies – Overview 3
Exhibit 59: Delphi Technologies – Business segments 3
Exhibit 60: Delphi Technologies – Organizational developments 4
Exhibit 61: Delphi Technologies – Geographic focus 5
Exhibit 62: Delphi Technologies – Segment focus 5
Exhibit 63: Delphi Technologies – Key offerings in Delphi aftermarket 5
Exhibit 64: Magna International overview 7
Exhibit 65: Magna International – Product segments 7
Exhibit 66: Magna International – Organizational developments 7
Exhibit 67: Magna International – Geographic focus 9
Exhibit 68: Magna International – Key offerings 9
Exhibit 69: Schaeffler overview 0
Exhibit 70: Schaeffler – Business segments 0
Exhibit 71: Schaeffler – Organizational developments 1
Exhibit 72: Schaeffler – Geographic focus 2
Exhibit 73: Schaeffler – Segment focus 3
Exhibit 74: Schaeffler – Key offerings 3
Exhibit 75: Valeo overview 4
Exhibit 76: Valeo – Business segments 4
Exhibit 77: Valeo – Organizational developments 5
Exhibit 78: Valeo – Geographic focus 6
Exhibit 79: Valeo – Segment focus 7
Exhibit 80: Valeo – Key offerings 7

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用48Vシステムの世界市場2018-2022
【発行日】2018年12月5日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR23930
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用48Vシステムの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ファストカジュアルレストランの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ファストカジュアルレストランの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファストカジュアルレストランの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • ビデオ監視の世界市場予測(~2022):システム(アナログ、IP、バイオメトリクス)、機器(カメラ、モニタ、ストレージデバイス)、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、ビデオ監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、装置別分析、機器別分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、ビデオ監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)、地域別予測
    本資料は、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場について調べ、ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界規模、市場動向、市場環境、基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド)分析、再生触媒別(白金ロジウム、パラジウムロジウム、白金パラジウムロジウム)分析、一般車両の車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場概要 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場環境 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場動向 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模:基質別(コーディエライト、シリコンカーバイド) ・ディーゼル・パーティキュレート・フィルター(DPF)の世界市場規模 …
  • オランダの心臓律動管理装置市場見通し
  • クラウドゲームの世界市場2020-2024:プラットフォーム別、種類別、地域別
    「クラウドゲームの世界市場2020-2024」は、クラウドゲームについて市場概要、市場規模、プラットフォーム別(ゲーム機、コンピューター、スマートテレビ、モバイル機器)分析、種類別(ビデオストリーミング、ファイルストリーミング)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・クラウドゲームの世界市場:プラットフォーム別(ゲーム機、コンピューター、スマートテレビ、モバイル機器) ・クラウドゲームの世界市場:種類別(ビデオストリーミング、ファイルストリーミング) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の環境衛生・安全市場規模・予測2017-2025:商品別(ソフトウェア、サービス)、用途別(医療・医薬品廃棄物管理、産業用廃棄物管理、廃水管理)、エンドユーズ別、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の環境衛生・安全市場について調査・分析し、世界の環境衛生・安全市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の環境衛生・安全関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • プロセス自動化および計装化の世界市場:PLC、DCS、SCADA、HMI、APC、MES、 セーフティー・オートメーション
    当調査レポートでは、プロセス自動化および計装化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、ソリューション別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリ塩化ビニリデン(PVDC)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリ塩化ビニリデン(PVDC)市場2016について調査・分析し、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドネシアのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • メタルホースの世界市場:用途別(自動車専業、鋼鉄産業、航空産業、化学産業、エネルギー産業)、地域別予測
    本資料は、メタルホースの世界市場について調べ、メタルホースの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(自動車専業、鋼鉄産業、航空産業、化学産業、エネルギー産業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、Orica、MAXAM、AEL、IPL (Dyno Nobel)、ENAEX 、Sasol、Yunnan Civil Explosives、Solar Explosives、Gezhouba Explosive、EPC Groupe、Anhui Jiangnan、Poly Permanent Union Holding Group、Nanling Civil Explosive、BME Mining、NOF Corporation、IDEAL、Sichuan Yahua、AUSTIN、Kailong Chemical、Leiming Kehua などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・メタルホースの世界市 …
  • 世界の天然抗酸化剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の天然抗酸化剤市場2015について調査・分析し、天然抗酸化剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動ケースエレクターの世界市場予測2019-2024
    「自動ケースエレクターの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、均一、ランダムなど、用途別には、Food and Beverage、General Industrial、Consumer Goods、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。自動ケースエレクターのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動ケースエレクターの世界市場概要(サマリー) ・自動ケースエレクターの企業別販売量・売上 ・自動ケースエレクターの企業別市場シェア ・自動ケースエレクターの世界市場規模:種類別(均一、ランダム) ・自動ケースエレクターの世界市場規模:用途別(Food and Beverage、General Industrial、Consumer Goods、Others) ・自動ケースエレクターの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動ケースエレクターのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) …
  • 自動車用スタート・ストップシステムの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用スタート・ストップシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用スタート・ストップシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 豆乳・大豆クリームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、豆乳・大豆クリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、豆乳・大豆クリームの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場2020-2024:展開別、用途別、地域別
    「ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場2020-2024」は、ヘルスケア情報ソフトウェアについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、用途別(HIS、PIS)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場:用途別(HIS、PIS) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 眼底カメラの世界市場分析:製品別(散瞳眼底カメラ、非散瞳眼底カメラ、ハイブリッド眼底カメラ、ROP眼底カメラ)、エンドユーザー別(病院、眼科診療所、検眼所)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、眼底カメラの世界市場について調査・分析し、眼底カメラの世界市場動向、眼底カメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別眼底カメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • シグナルインテリジェンス(シギント:SIGINT)の世界市場予測(~2023年)
    シグナルインテリジェンス(シギント:SIGINT)の世界市場は、2018年の128億米ドルから2023年には156億米ドルに達し、この期間中4.1%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、テロの増加、主要国の防衛予算の増加、および老朽化した防衛システムの近代化・置き換えなどが考えられます。一方で、シギントシステムの導入にかかる高いコストは市場の成長を抑制する可能性があります。当調査レポートでは、シグナルインテリジェンス(シギント:SIGINT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ(エリント(Elint)、コミント(Comint)分析、用途(空中、海上、地上、宇宙、サイバー)分析、シグナルインテリジェンス(シギント:SIGINT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サンケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、サンケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サンケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場
    当調査レポートでは、アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場:技術別分析/市場規模 ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムのアメリカ市場規模予測 ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムのヨーロッパ市場規模予測 ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 光学イメージングシステムの世界市場分析:技術別(光音響トモグラフィ、光干渉断層撮影、ハイパースペクトル画像化、近赤外分光法)、製品別(イメージングシステム、光学イメージングソフトウェア、カメラ、照明システム、レンズ)、用途別(病理イメージング、術中イメージング)、エンドユーザー別、治療分野別(眼科、心臓病、腫瘍学、皮膚科、神経学)、セグメント予測
    本調査レポートでは、光学イメージングシステムの世界市場について調査・分析し、光学イメージングシステムの世界市場動向、光学イメージングシステムの世界市場規模、市場予測、セグメント別光学イメージングシステム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ポリビニルブチラール(PVB)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 香辛料の世界市場:コショウ、トウガラシ、生姜、シナモン、クミン、ウコン、ナツメグ、メース、カルダモン、コリアンダー、クローブ
    当調査レポートでは、香辛料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気的エンクロージャの世界市場
    本調査レポートでは、電気的エンクロージャの世界市場について調査・分析し、電気的エンクロージャの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用添加剤の世界市場予測(~2022年):可塑剤、アンチスクラッチ、安定剤、抗酸化剤
    当調査レポートでは、自動車用添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、プラスチック添加剤別分析、用途別分析、プラスチック別分析、車両種類別分析、自動車用添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科骨セメントの世界市場分析:エンドユーザー別(病院、外来手術センター、専門診療所)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、整形外科骨セメントの世界市場について調査・分析し、整形外科骨セメントの世界市場動向、整形外科骨セメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別整形外科骨セメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のC4ISR市場2018-2028
  • 生体検知装置および付属品の世界市場
    当調査レポートでは、生体検知装置および付属品の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・生体検知装置および付属品の世界市場:用途別分析/市場規模 ・生体検知装置および付属品の世界市場:製品別分析/市場規模 ・生体検知装置および付属品の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・生体検知装置および付属品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・生体検知装置および付属品のアメリカ市場規模予測 ・生体検知装置および付属品のヨーロッパ市場規模予測 ・生体検知装置および付属品のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 軍用フィットネストレーニング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍用フィットネストレーニング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用フィットネストレーニング装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進認証技術の世界市場:バイオメトリクス(生体認証)、多要素認証
    当調査レポートでは、先進認証技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、先進認証技術の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクロルフェナピル市場2016
    本調査レポートでは、世界のクロルフェナピル市場2016について調査・分析し、クロルフェナピルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、アジア太平洋のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場について調査・分析し、アジア太平洋のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • マイクロサーバーICの世界市場予測(~2022):プロセッサ別、提供形態別、需要先別、用途別(メディアストレージ、データセンター、クラウドコンピューティング)、地域別
    当調査レポートでは、マイクロサーバーICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、プロセッサ別分析、提供形態別分析、需要別分析、用途別分析、マイクロサーバーICの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタブレット市場2015
    本調査レポートでは、世界のタブレット市場2015について調査・分析し、タブレットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • トラック搭載型コンクリートポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、トラック搭載型コンクリートポンプの世界市場について調査・分析し、トラック搭載型コンクリートポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別トラック搭載型コンクリートポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、トラック搭載型コンクリートポンプ種類別分析()、トラック搭載型コンクリートポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・トラック搭載型コンクリートポンプの市場概観 ・トラック搭載型コンクリートポンプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・トラック搭載型コンクリートポンプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・トラック搭載型コンクリートポンプの世界市場規模 ・トラック搭載型コンクリートポンプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・トラック搭載型コンクリートポンプのアメリカ市場規模推移 ・トラック搭載型コンクリートポンプのカナダ市場規模推移 ・トラック搭載型コンクリートポンプのメキシコ市場規模推移 ・トラック搭載型コンクリートポンプのヨーロッパ市 …
  • 電気式スーパーカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電気式スーパーカーの世界市場について調べ、電気式スーパーカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気式スーパーカーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(BEV、PHEV)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は電気式スーパーカーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均39%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・電気式スーパーカーの市場状況 ・電気式スーパーカーの市場規模 ・電気式スーパーカーの市場予測 ・電気式スーパーカーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(BEV、PHEV) ・電気式スーパーカーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の世界市場について調べ、インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(データセンター、産業用電源ソリューション、VoIP電話システム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はインテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場状況 ・インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場規模 ・インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場予測 ・インテ …
  • 体重減量及び体重管理ダイエットのアジア太平洋市場
  • 液体貯蔵の世界市場:能力・資本的支出の見通し
  • スマート家電の世界市場:スマートキッチン、スマート洗濯機
    当調査レポートでは、スマート家電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート家電の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインの装具市場動向(~2021)
  • 木工機械の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、木工機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、木工機械市場規模、用途別(家具、建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・木工機械の世界市場概要 ・木工機械の世界市場環境 ・木工機械の世界市場動向 ・木工機械の世界市場規模 ・木工機械の世界市場:業界構造分析 ・木工機械の世界市場:用途別(家具、建設、その他) ・木工機械の世界市場:地域別市場規模・分析 ・木工機械の北米市場規模・予測 ・木工機械のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・木工機械のアジア太平洋市場規模・予測 ・木工機械の主要国分析 ・木工機械の世界市場:意思決定フレームワーク ・木工機械の世界市場:成長要因、課題 ・木工機械の世界市場:競争環境 ・木工機械の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、Biesse Group、Dürr、IMA-Schelling-Group、Michael Weinig、SCM Gro …
  • ベーチェット病治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベーチェット病治療法の世界市場について調べ、ベーチェット病治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベーチェット病治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(小分子、生物製剤)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はベーチェット病治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ベーチェット病治療法の市場状況 ・ベーチェット病治療法の市場規模 ・ベーチェット病治療法の市場予測 ・ベーチェット病治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(小分子、生物製剤) ・ベーチェット病治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 縫合糸の世界市場:自動縫合器、吸収性縫合糸、非吸収性縫合糸
    当調査レポートでは、縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート兵器の世界市場
    当調査レポートでは、スマート兵器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート兵器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリエチレン(PE)フォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリエチレン(PE)フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリエチレン(PE)フォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイソオクタノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソオクタノール市場2015について調査・分析し、イソオクタノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺炎球菌(レンサ球菌)感染症:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肺炎球菌(レンサ球菌)感染症の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症の概要 ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・肺炎球菌(レンサ球菌)感染症治療薬開発 …
  • 砂糖トッピングの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、砂糖トッピングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、チャネル別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザダイオードの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、レーザダイオードの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レーザダイオードの世界市場:イントロダクション ・レーザダイオードの世界市場:市場概観 ・レーザダイオードの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・レーザダイオードの世界市場:セグメント別市場分析 ・レーザダイオードの世界市場:種類別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:操作モード別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:波長別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:適用分野別分析/市場規模 ・レーザダイオードの世界市場:主要地域別市場分析 ・レーザダイオードの世界市場:関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"