"自動車用LIDARセンサーの世界市場2018-2022"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR23804)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用LIDARセンサーの世界市場2018-2022"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Open platform for mapping: HD maps to gain traction in the market. A universal or harmonized mapping platform is a key requirement for autonomous vehicles. Few industry players such as Volkswagen and General Motors have formed a partnership that entails the usage of Mobileye’s optical sensors. Technavio’s analysts have predicted that the automotive LIDAR sensors market will register a CAGR of about 47% by 2022.
Market Overview
Rapid development in autonomous technology
The self-driving cars may become a reality by the end of the forecast period, it will likely to see a sizeable number of self-driving cars.
High cost of automotive LIDAR sensors
The expensive nature of LIDAR sensors poses as a major threat to the market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the automotive LIDAR sensors market during the 2018-2022, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Velodyne LiDAR and Valeo the competitive environment is quite intense. Factors such as the rapid development in autonomous technology and the open platform for mapping: HD maps, will provide considerable growth opportunities to automotive LIDAR sensors manufactures. Continental, LeddarTech, Quanergy Systems, Velodyne LiDAR, and Valeo are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"自動車用LIDARセンサーの世界市場2018-2022"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
PART 03: RESEARCH METHODOLOGY
PART 04: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 05: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2017
• Market size and forecast 2017-2022
PART 06: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Segmentation by application
• Comparison by application
• ADAS – Market size and forecast 2017-2022
• Autonomous vehicle – Market size and forecast 2017-2022
• Market opportunity by application
PART 08: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 09: REGIONAL LANDSCAPE
• Geographical segmentation
• Regional comparison
• Americas – Market size and forecast 2017-2022
• EMEA – Market size and forecast 2017-2022
• APAC – Market size and forecast 2017-2022
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
• Open platform for mapping: HD maps
• LIDAR sensors based on continuous-wave frequency modulation (CWFM) technology
• Sensor fusion to be used to combine data from vision, RADAR, and LIDAR sensors and create range versatility
• Continuous cost reduction of LIDAR sensors
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Continental
• LeddarTech
• Quanergy Systems
• Velodyne LiDAR
• Valeo
PART 15: APPENDIX
• List of abbreviations
Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Global automotive sensors market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2017
Exhibit 07: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 08: Global automotive LIDAR sensors market – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 09: Global automotive LIDAR sensors market – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2017
Exhibit 11: Five forces analysis 2022
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 18: Global automotive LIDAR sensors market by application – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: ADAS – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 21: ADAS – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Autonomous vehicle – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 23: Autonomous vehicle – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by application
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Global automotive LIDAR sensors market by geography – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 27: Regional comparison
Exhibit 28: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 29: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 30: Autonomous vehicles legislations in US
Exhibit 31: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 32: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ mn)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 35: Key leading countries
Exhibit 36: Market opportunity
Exhibit 37: Comparison of LIDAR sensors’ capabilities with sensors in few ADAS systems
Exhibit 38: Vendor landscape
Exhibit 39: Landscape disruption
Exhibit 40: Vendors covered
Exhibit 41: Vendor classification
Exhibit 42: Market positioning of vendors
Exhibit 43: Continental – Overview
Exhibit 44: Continental – Business segments
Exhibit 45: Continental – Organizational developments
Exhibit 46: Continental – Geographic focus
Exhibit 47: Continental – Segment focus
Exhibit 48: Continental – Key offerings
Exhibit 49: LeddarTech – Overview
Exhibit 50: LeddarTech – Business applications
Exhibit 51: LeddarTech – Organizational developments
Exhibit 52: LeddarTech – Key offerings
Exhibit 53: Quanergy Systems – Overview
Exhibit 54: Quanergy Systems – Markets served
Exhibit 55: Quanergy Systems – Organizational developments
Exhibit 56: Quanergy Systems – Key offerings
Exhibit 57: Velodyne LiDAR – Overview
Exhibit 58: Velodyne LiDAR – Organizational developments
Exhibit 59: Velodyne LiDAR – Key offerings
Exhibit 60: Velodyne LiDAR – Key customers
Exhibit 61: Valeo – Overview
Exhibit 62: Valeo – Business segments
Exhibit 63: Valeo – Organizational developments
Exhibit 64: Valeo – Geographic focus
Exhibit 65: Valeo – Segment focus
Exhibit 66: Valeo – Key offerings


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用LIDARセンサーの世界市場2018-2022
【発行日】2018年12月6日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR23804
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用LIDARセンサーの世界市場2018-2022についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の倒立型顕微鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の倒立型顕微鏡市場2015について調査・分析し、倒立型顕微鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料用酵素の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、飼料用酵素の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料用酵素市場規模、種類別(カルボヒドラーゼ、フィターゼ、プロテアーゼ、その他)分析、家畜別(水生動物、反芻動物、家禽、ペット、馬、豚、その他)分析、形状別(液体、乾燥)分析、原料別(微生物、植物、動物)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 飼料用酵素の世界市場:市場動向分析 ・ 飼料用酵素の世界市場:競争要因分析 ・ 飼料用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、フィターゼ、プロテアーゼ、その他) ・ 飼料用酵素の世界市場:家畜別(水生動物、反芻動物、家禽、ペット、馬、豚、その他) ・ 飼料用酵素の世界市場:形状別(液体、乾燥) ・ 飼料用酵素の世界市場:原料別(微生物、植物、動物) ・ 飼料用酵素の世界市場:主要地域別分析 ・ 飼料用酵素の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 飼料用酵素のヨーロッパ市場規模 ・ 飼料用酵素のアジア市場規模(日本市場、中国市場、イン …
  • 医薬品分析試験委託の世界市場分析:サービス別(生物分析検査、メソッド開発とバリデーション、安定性試験)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医薬品分析試験委託の世界市場について調査・分析し、医薬品分析試験委託の世界市場動向、医薬品分析試験委託の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品分析試験委託市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生鮮食品包装の世界市場
    当調査レポートでは、生鮮食品包装の世界市場について調査・分析し、生鮮食品包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生鮮食品包装の世界市場:市場動向分析 - 生鮮食品包装の世界市場:競争要因分析 - 生鮮食品包装の世界市場:材料別 ・ポリプロピレン(PP) ・ポリエチレン ・ポリ塩化ビニル(PVC) ・紙 ・二軸延伸ポリエチレンテレフタレート(BOPET) ・アルミ ・その他 - 生鮮食品包装の世界市場:包装の種類別 ・ガセット袋 ・段ボール箱 ・半硬質 ・加工巻紙 ・軟質な紙およびボール紙 ・硬質のもの ・木 ・金属 ・ガラス ・その他 - 生鮮食品包装の世界市場:販売場所別 ・卸売業者 ・小売業者 - 生鮮食品包装の世界市場:用途別 ・野菜 ・肉および肉製品 ・果物 ・シーフード ・その他 - 生鮮食品包装の世界市場:主要地域別分析 - 生鮮食品包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 生鮮食品包装のヨーロッパ市場規模 - 生鮮食品包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生鮮食品 …
  • 分娩(Labor And Delivery):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における分娩(Labor And Delivery)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、分娩(Labor And Delivery)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・分娩(Labor And Delivery)の概要 ・分娩(Labor And Delivery)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の分娩(Labor And Delivery)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・分娩(Labor And Delivery)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 地下採掘設備の世界市場2020-2024
    「地下採掘設備の世界市場2020-2024」は、地下採掘設備について市場概要、市場規模、用途別(ルーム&ピラーマイニング、ロングウォールマイニング、ボアホールマイニング、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・地下採掘設備の世界市場:用途別(ルーム&ピラーマイニング、ロングウォールマイニング、ボアホールマイニング、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • アクリル酸の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、アクリル酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アクリル酸市場規模、誘導体別(アクリルポリマー、アクリルエステル、その他)分析、エンドユーザー別(おむつ、界面活性剤・凝集剤、表面コート剤、水処理、接着剤・シール剤、織物、有機化学、水ろ過、パーソナルケア製品、洗剤、超吸収性ポリマー(SAP))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ アクリル酸の世界市場:市場動向分析 ・ アクリル酸の世界市場:競争要因分析 ・ アクリル酸の世界市場:誘導体別(アクリルポリマー、アクリルエステル、その他) ・ アクリル酸の世界市場:エンドユーザー別(おむつ、界面活性剤・凝集剤、表面コート剤、水処理、接着剤・シール剤、織物、有機化学、水ろ過、パーソナルケア製品、洗剤、超吸収性ポリマー(SAP)) ・ アクリル酸の世界市場:主要地域別分析 ・ アクリル酸の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ アクリル酸のヨーロッパ市場規模 ・ アクリル酸のアジ …
  • 北米の不妊検査・不妊治療市場予測2016-2022
    本調査レポートでは、北米の不妊検査・不妊治療市場について調査・分析し、北米の不妊検査・不妊治療市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • モジュラーデータセンタの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、モジュラーデータセンタの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・モジュラーデータセンタの世界市場:イントロダクション ・モジュラーデータセンタの世界市場:市場概観 ・モジュラーデータセンタの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・モジュラーデータセンタの世界市場:セグメント別市場分析 ・モジュラーデータセンタの世界市場:機能モジュールソリューション別分析/市場規模 ・モジュラーデータセンタの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・モジュラーデータセンタの世界市場:導入規模別分析/市場規模 ・モジュラーデータセンタの世界市場:分野別分析/市場規模 ・モジュラーデータセンタの世界市場:主要地域別市場分析 ・モジュラーデータセンタの世界市場:関連企業分析
  • 大気生成システムの世界市場予測2019-2024
    「大気生成システムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、全自動、半自動など、用途別には、Pharmaceutical & Biotechnology Companies、Academic & Research Institutes、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。大気生成システムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・大気生成システムの世界市場概要(サマリー) ・大気生成システムの企業別販売量・売上 ・大気生成システムの企業別市場シェア ・大気生成システムの世界市場規模:種類別(全自動、半自動) ・大気生成システムの世界市場規模:用途別(Pharmaceutical & Biotechnology Companies、Academic & Research Institutes、Other) ・大気生成システムの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・大気生成システムのアジア市場規模(日 …
  • 世界のナノ濾過膜(NF膜)市場2015
    本調査レポートでは、世界のナノ濾過膜(NF膜)市場2015について調査・分析し、ナノ濾過膜(NF膜)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性食品および機能性飲料の世界市場:タイプ別(機能性食品、機能性飲料、栄養補助食品)、用途別(エナジー・スポーツ栄養、免疫サポート・サプリメント、消化器系の健康食品、健康食品・スナック、その他)、地域別予測
    本資料は、機能性食品および機能性飲料の世界市場について調べ、機能性食品および機能性飲料の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(機能性食品、機能性飲料、栄養補助食品)分析、用途別(エナジー・スポーツ栄養、免疫サポート・サプリメント、消化器系の健康食品、健康食品・スナック、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはGeneral Mills、Nestle、NBTY、Glanbia、Monster Beverage Corp.、GNC Holding、Red Bull、Kellogg、Amway herbalife、Pepsi Co.、Coca-Colaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・機能性食品および機能性飲料の世界市場概要 ・機能性食品および機能性飲料の世界市場環境 ・機能性食品および機能性飲料の世界市場動向 ・機能性食品および機能性飲料の世界市場規模 ・機能性食品および機能性飲料の世界市場規模:タイプ別(機能性食品、機能性飲料、栄養補助食品) ・機能性食品および機 …
  • 油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場分析:抽出法別(真空抽出、ヘッドスペース抽出、ストリッパーカラム法)、定格別(100-500 MVA、501-800 MVA、801-1200 MVA)、分析法別(火災警報、早期警告DGAモニタリング、包括的DGAモニタリング、実験室サービス、データベースソフトウェア、ポータブルDGAデバイス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場について調査・分析し、油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場動向、油溶性ガス分析器(DGA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別油溶性ガス分析器(DGA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用熱交換器の世界市場
    本調査レポートでは、自動車用熱交換器の世界市場について調査・分析し、自動車用熱交換器の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • フランスの末梢血管用デバイス市場(~2021)
  • アジアのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 保護コーティングの世界市場2016-2020:溶剤型コーティング、水性コーティング、粉体コーティング
    当調査レポートでは、保護コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、保護コーティングの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、樹脂別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ビジネスプロセス管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビジネスプロセス管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビジネスプロセス管理市場規模、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、企業規模別(大企業、中小企業)分析、導入種類別(クラウド、オンプレミス)分析、ビジネス機能別(会計/財務、人事、製造、業務/サプライチェーン管理、販売/マーケティング、サプライチェーン管理、その他)分析、エンドユーザー別(エネルギー/ユーティリティ、製造、BFSI、輸送/ロジスティクス、医療、小売、政府/防衛、IT/通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:市場動向分析 ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:競争要因分析 ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:コンポーネント別(サービス、ソリューション) ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:企業規模別(大企業、中小企業) ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:導入種類別(クラウド、オンプレミス) …
  • ベーカリー&シリアルのフランス市場
  • ホスフィン燻蒸剤の世界市場予測(~2022年):リン化アルミニウム、リン化マグネシウム、リン化カルシウム
    当調査レポートでは、ホスフィン燻蒸剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、ホスフィン燻蒸剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートカードの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、スマートカードの世界市場について調査・分析し、スマートカードの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スマートカードの世界市場:市場動向分析 - スマートカードの世界市場:競争要因分析 - スマートカードの世界市場:構成要素別 ・マイクロコントローラーカード ・メモリーカード - スマートカードの世界市場:用途別 ・医療 ・輸送 ・電気通信 ・銀行・金融サービス・保険(BFSI) ・小売 ・行政ID ・有料テレビ ・その他 - スマートカードの世界市場:種類別 ・接触式スマートカード ・非接触式スマートカード ・ハイブリッド式スマートカード ・デュアルインターフェイススマートカード ・その他 - スマートカードの世界市場:主要地域別分析 - スマートカードの北米市場規模(アメリカ市場等) - スマートカードのヨーロッパ市場規模 - スマートカードのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・スマートカードの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • アラミド繊維の世界市場:パラアラミド、メタアラミド、その他
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ファサードの世界市場分析:製品別(換気、換気なし、カーテンウォール)、エンドユーザー別(商業用、住居用、産業用)、材料別(アルミ、プラスチック・繊維、ガラス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ファサードの世界市場について調査・分析し、ファサードの世界市場動向、ファサードの世界市場規模、市場予測、セグメント別ファサード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 子育てサービスの世界市場:種類別(コミュニティサービス、個別サービス)、地域別予測
    本資料は、子育てサービスの世界市場について調べ、子育てサービスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(コミュニティサービス、個別サービス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBright Horizons Family Solutions、Learning Care Group、G8 Education、Goodstart Early Learning、Primrose School、Nobel Learning Communities Inc.、JP Holdings、KU Children’s Services 、PLASP、KinderCare Educationなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・子育てサービスの世界市場概要 ・子育てサービスの世界市場環境 ・子育てサービスの世界市場動向 ・子育てサービスの世界市場規模 ・子育てサービスの世界市場規模:種類別(コミュニティサービス、個別サービス) ・子育てサービスの世界市場:地域別市場 …
  • 世界の歯科用注射器市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科用注射器市場2016について調査・分析し、歯科用注射器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 栄養補助食品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、栄養補助食品市場規模、製品別(機能性食品、機能性飲料、栄養補助食品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・栄養補助食品の世界市場概要 ・栄養補助食品の世界市場環境 ・栄養補助食品の世界市場動向 ・栄養補助食品の世界市場規模 ・栄養補助食品の世界市場:業界構造分析 ・栄養補助食品の世界市場:製品別(機能性食品、機能性飲料、栄養補助食品) ・栄養補助食品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・栄養補助食品の北米市場規模・予測 ・栄養補助食品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・栄養補助食品のアジア太平洋市場規模・予測 ・栄養補助食品の主要国分析 ・栄養補助食品の世界市場:意思決定フレームワーク ・栄養補助食品の世界市場:成長要因、課題 ・栄養補助食品の世界市場:競争環境 ・栄養補助食品の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 停電管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、停電管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、停電管理システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用ガス発電機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、住宅用ガス発電機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用ガス発電機市場規模、種類別(据置型、移動型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅用ガス発電機の世界市場概要 ・住宅用ガス発電機の世界市場環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場動向 ・住宅用ガス発電機の世界市場規模 ・住宅用ガス発電機の世界市場:業界構造分析 ・住宅用ガス発電機の世界市場:種類別(据置型、移動型) ・住宅用ガス発電機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・住宅用ガス発電機の北米市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のアジア太平洋市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機の主要国分析 ・住宅用ガス発電機の世界市場:意思決定フレームワーク ・住宅用ガス発電機の世界市場:成長要因、課題 ・住宅用ガス発電機の世界市場:競争環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 膿瘍(Abscess):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における膿瘍(Abscess)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、膿瘍(Abscess)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・膿瘍(Abscess)の概要 ・膿瘍(Abscess)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の膿瘍(Abscess)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・膿瘍(Abscess)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・膿瘍(Abscess)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グルジアの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • リークテスタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、リークテスタの世界市場について調査・分析し、リークテスタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別リークテスタシェア、市場規模推移、市場規模予測、リークテスタ種類別分析()、リークテスタ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・リークテスタの市場概観 ・リークテスタのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・リークテスタのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・リークテスタの世界市場規模 ・リークテスタの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・リークテスタのアメリカ市場規模推移 ・リークテスタのカナダ市場規模推移 ・リークテスタのメキシコ市場規模推移 ・リークテスタのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・リークテスタのドイツ市場規模推移 ・リークテスタのイギリス市場規模推移 ・リークテスタのロシア市場規模推移 ・リークテスタのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・リークテスタの日本市場規模推移 ・リ …
  • タンパク質発現の世界市場分析:発現システム別(原核細胞、哺乳動物細胞)、製品別(試薬、コンピテントセル)、用途別(治療、工業用)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、タンパク質発現の世界市場について調査・分析し、タンパク質発現の世界市場動向、タンパク質発現の世界市場規模、市場予測、セグメント別タンパク質発現市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の遺伝子検査市場:製品別、エンドユーザー別、用途別、地域別
    本調査レポートは遺伝子検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(機器、消耗品)分析、エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター)分析、用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査)分析、地域別状況、顧客状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・遺伝子検査の世界市場:製品別(機器、消耗品) ・遺伝子検査の世界市場:エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター) ・遺伝子検査の世界市場:用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査) ・地域別状況 ・顧客状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • プロスタシクリン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるプロスタシクリン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・プロスタシクリン受容体アゴニストの概要 ・プロスタシクリン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のプロスタシクリン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・プロスタシクリン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・プロスタシクリン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 鉄筋の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、鉄筋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄筋の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉄筋の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.83%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ArcelorMittal、EVRAZ、Gerdau、Jiangsu Shagang、Nucor、Tata Steel等です。
  • 気道感染症(Respiratory Tract Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・気道感染症(Respiratory Tract Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・気道感染症(Respiratory Tract Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬剤
  • ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場:タイプ別(無充填、ガラス充填、炭素充填)、最終用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子機器、石油・ガス)、地域別予測
    本資料は、ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場について調べ、ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(無充填、ガラス充填、炭素充填)分析、最終用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子機器、石油・ガス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場概要 ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場環境 ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場動向 ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場規模 ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場規模:タイプ別(無充填、ガラス充填、炭素充填) ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場規模:最終用途別(自動車、航空宇宙、電気・電子機器、石油・ガス) ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂の北米市場規模・予測 ・ポリアミドイミド(PAI)樹脂のアメリカ市場規模・予測 ・ポリアミドイミド( …
  • メキシコの病院用品市場(~2021)
  • 中国のミックスト・シグナルSoC市場2015
    本調査レポートでは、中国のミックスト・シグナルSoC市場2015について調査・分析し、ミックスト・シグナルSoCの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリエチレンワックスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ポリエチレンワックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエチレンワックス市場規模、製品種類別(酸化ポリエチレンワックス、高濃度重合ポリエチレンワックス、低濃度分解、酸修飾、高濃度重合ポリエチレンワックス、その他)分析、工程別(モディフィケーション、熱分解、重合)分析、用途別(印刷インク・塗料、プラスチック加工、熱溶融性接着剤、木材、マスターバッチ、包装、化粧品、ゴム、菓子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ポリエチレンワックスの世界市場:市場動向分析 ・ ポリエチレンワックスの世界市場:競争要因分析 ・ ポリエチレンワックスの世界市場:製品種類別(酸化ポリエチレンワックス、高濃度重合ポリエチレンワックス、低濃度分解、酸修飾、高濃度重合ポリエチレンワックス、その他) ・ ポリエチレンワックスの世界市場:工程別(モディフィケーション、熱分解、重合) ・ ポリエチレンワックスの世界市場:用途別(印刷インク・塗料 …
  • 産業用エンクロージャーの世界市場2018-20222018-2022
    当調査レポートでは、産業用エンクロージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用エンクロージャー市場規模、製品別(金属産業用、非金属産業用)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、個別産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB Group, Eaton, Emerson Electric, Rittal, Schneider Electricなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用エンクロージャーの世界市場概要 ・産業用エンクロージャーの世界市場環境 ・産業用エンクロージャーの世界市場動向 ・産業用エンクロージャーの世界市場規模 ・産業用エンクロージャーの世界市場:業界構造分析 ・産業用エンクロージャーの世界市場:製品別(金属産業用、非金属産業用) ・産業用エンクロージャーの世界市場:エンドユーザー別(プロセス産業、個別産業) ・産業用エンクロージャーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用エンクロージャーの北米市場規模 …
  • 世界の光開始剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の光開始剤市場2015について調査・分析し、光開始剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アイルランドのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 床研削機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、床研削機の世界市場について調査・分析し、床研削機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別床研削機シェア、市場規模推移、市場規模予測、床研削機種類別分析()、床研削機用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・床研削機の市場概観 ・床研削機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・床研削機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・床研削機の世界市場規模 ・床研削機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・床研削機のアメリカ市場規模推移 ・床研削機のカナダ市場規模推移 ・床研削機のメキシコ市場規模推移 ・床研削機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・床研削機のドイツ市場規模推移 ・床研削機のイギリス市場規模推移 ・床研削機のロシア市場規模推移 ・床研削機のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・床研削機の日本市場規模推移 ・床研削機の中国市場規模推移 ・床研削機の韓国市場規模推移 ・床研削機のインド市 …
  • 世界の網膜手術デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の網膜手術デバイス市場2015について調査・分析し、網膜手術デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グルジアの精製石油製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • シートメンブレンの世界市場
    当調査レポートでは、シートメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シートメンブレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリアミド樹脂の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ポリアミド樹脂の世界市場について調べ、ポリアミド樹脂の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ポリアミド樹脂の市場規模をセグメンテーション別(種類別(反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はポリアミド樹脂の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ポリアミド樹脂の市場状況 ・ポリアミド樹脂の市場規模 ・ポリアミド樹脂の市場予測 ・ポリアミド樹脂の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂) ・ポリアミド樹脂の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 植物ベース肉の世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、植物ベース肉の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・植物ベース肉の世界市場:種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の外科用縫合針市場2015
    本調査レポートでは、世界の外科用縫合針市場2015について調査・分析し、外科用縫合針の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"