"ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30434)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The growing prevalence of urological diseases is expected to contribute to the growth of the global bladder scanner market. Urological diseases are common in the elderly population and are associated with the quality of life (QoL). Moreover, these diseases are more common is geriatric hospitals compared with other hospitals. Urinary incontinence is a common condition among urological diseases. Urinary incontinence is the involuntary loss of urine. Therefore, the growing prevalence of urological diseases is expected to increase the demand for balder scanners. Technavio’s analysts have predicted that the bladder scanner market will register a CAGR of more than 5% by 2023.
Market Overview
Increasing popularity of minimally invasive procedures
The increasing number of surgical procedures, such as urethral surgery is expected to drive the market during the forecast period. The increasing number of minimally invasive procedures for urological conditions, which is expected to fuel the growth of the global bladder scanner market during the forecast period.
Saturation in developing countries
Due to the lack of finance, various hospitals have delayed their medical equipment purchase, other have scaled down to the purchases of either used equipment or affordable equipment. These factors are expected to limit the growth of the global bladder scanner market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the bladder scanner market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The bladder scanner market is highly fragmented, with the presence of many vendors in the market. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• 3D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023
• 2D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals – Market size and forecast 2018-2023
• Clinics – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
• Market trends
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BD
• MCUBETECH
• Medline Industries
• Roper Technologies
• Signostics
• SRS Medical Systems
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global urology devices market
Exhibit 03: Segments of global urology devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20:D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21:D bladder scanner – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22:D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23:D bladder scanner – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Comparison by end-user
Exhibit 28: Hospitals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Hospitals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Clinics – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Clinics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Market opportunity by end-user
Exhibit 35: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 36: Geographic comparison
Exhibit 37: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Top 3 countries in Americas
Exhibit 40: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 43: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: Top 3 countries in APAC
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Decision framework
Exhibit 48: Impact of drivers and challenges
Exhibit 49: Vendor landscape
Exhibit 50: Landscape disruption
Exhibit 51: Vendors covered
Exhibit 52: Vendor classification
Exhibit 53: Market positioning of vendors
Exhibit 54: BD – Vendor overview
Exhibit 55: BD – Business segments
Exhibit 56: BD – Organizational developments
Exhibit 57: BD – Geographic focus
Exhibit 58: BD – Segment focus
Exhibit 59: BD – Key offerings
Exhibit 60: MCUBETECH – Vendor overview
Exhibit 61: MCUBETECH – Key offerings
Exhibit 62: Medline Industries – Vendor overview
Exhibit 63: Medline Industries – Key offerings
Exhibit 64: Roper Technologies – Vendor overview
Exhibit 65: Roper Technologies – Business segments
Exhibit 66: Roper Technologies – Organizational developments
Exhibit 67: Roper Technologies – Geographic focus
Exhibit 68: Roper Technologies – Segment focus
Exhibit 69: Roper Technologies – Key offerings
Exhibit 70: Signostics – Vendor overview
Exhibit 71: Signostics – Key offerings
Exhibit 72: SRS Medical Systems – Vendor overview
Exhibit 73: SRS Medical Systems – Key offerings
Exhibit 74: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 75: List of abbreviations


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー
【発行日】2018年12月6日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30434
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナーについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ネットワーク中心戦闘の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ネットワーク中心戦闘の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST))のフェーズ3治験薬の状況 ・消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST))治療薬の市場規模(販売予測) ・消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・消化管間質腫瘍(Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の消化管間質腫瘍(Gast …
  • 整形外科用軟組織修復装置の世界市場2017-2021:細胞治療、組織スキャフォールド、固定装置
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、整形外科用軟組織修復装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科用軟組織修復装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は整形外科用軟組織修復装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.32%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はArthrex、Stryker、Zimmer Biomet等です。
  • シャワーヘッド及びパネルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワーヘッド及びパネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワーヘッド及びパネルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゼラチンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゼラチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゼラチンの世界市場規模及び予測、用途別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フルサイズモバイルCアームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フルサイズモバイルCアームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フルサイズモバイルCアームの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフルサイズモバイルCアームの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GE Healthcare• Philips Healthcare• Shimadzu • Ziehm Imaging 等です。
  • データセンター建設の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、データセンター建設の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データセンター建設市場規模、建設種類別(一般、電気、機械)分析、データセンター種類別(ティア1・ティア2、ティア3、ティア4)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, AECOM, Arup, CORGAN, DPR Construction, Gensler, Schneider Electricなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・データセンター建設の世界市場概要 ・データセンター建設の世界市場環境 ・データセンター建設の世界市場動向 ・データセンター建設の世界市場規模 ・データセンター建設の世界市場:業界構造分析 ・データセンター建設の世界市場:建設種類別(一般、電気、機械) ・データセンター建設の世界市場:データセンター種類別(ティア1・ティア2、ティア3、ティア4) ・データセンター建設の世界市場:地域別市場規模・分析 ・データセンター建設の北米市 …
  • 産業用食品及び飲料ろ過システムの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「産業用食品及び飲料ろ過システムの世界市場2020-2024」は、産業用食品及び飲料ろ過システムについて市場概要、市場規模、製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・産業用食品及び飲料ろ過システムの世界市場:製品別(液体ろ過システム、空気ろ過システム) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • コネクテッドカーの世界市場動向、企業、将来展望
  • eディスカバリソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、eディスカバリソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、eディスカバリソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 血液検査およびフローサイトメトリー検査の世界市場2016
  • 砂糖菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、砂糖菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、砂糖菓子の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 農業保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、農業保険の世界市場について調査・分析し、農業保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別農業保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、農業保険種類別分析()、農業保険用途別分析(穀物(MPCI)、穀物(Hail)、家畜、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・農業保険の市場概観 ・農業保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・農業保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・農業保険の世界市場規模 ・農業保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・農業保険のアメリカ市場規模推移 ・農業保険のカナダ市場規模推移 ・農業保険のメキシコ市場規模推移 ・農業保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・農業保険のドイツ市場規模推移 ・農業保険のイギリス市場規模推移 ・農業保険のロシア市場規模推移 ・農業保険のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・農業保険の日本市場規模推移 ・農業保険の中国市場規模推移 ・ …
  • コネクテッドトイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コネクテッドトイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、相互作用デバイス別(スマートフォン接続用おもちゃ、アプリ接続用ドローン、コンソール接続用おもちゃ、タブレット接続用おもちゃ)分析、年齢グループ別(2〜5歳、6〜8歳、9〜12歳、および10代)分析、コネクテッドトイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、コネクテッドトイの世界市場規模が2019年57億ドルから2024年138億ドルまで年平均19.3%成長すると予測しています。
  • ヨット塗装・整備の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ヨット塗装・整備の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヨット塗装・整備市場規模、種類別分析、用途別(中古、新品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bonsink Yacht Painters, GYG, Nautipaints, Thraki Yacht Painting, Yachting Protectionなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヨット塗装・整備の世界市場概要 ・ヨット塗装・整備の世界市場環境 ・ヨット塗装・整備の世界市場動向 ・ヨット塗装・整備の世界市場規模 ・ヨット塗装・整備の世界市場:業界構造分析 ・ヨット塗装・整備の世界市場:種類別 ・ヨット塗装・整備の世界市場:用途別(中古、新品) ・ヨット塗装・整備の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヨット塗装・整備の北米市場規模・予測 ・ヨット塗装・整備のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヨット塗装・整備のアジア太平洋市場規模・予測 ・ヨ …
  • 消費財のアルメニア市場:製品種類別(日用品、耐久消費財)、流通経路別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、電子商取引、その他)
    本調査レポートでは、消費財のアルメニア市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(日用品、耐久消費財)分析、流通経路別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、電子商取引、その他)分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・消費財のアルメニア市場:製品種類別(日用品、耐久消費財) ・消費財のアルメニア市場:流通経路別(スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、電子商取引、その他) ・企業概要
  • 新型出生前診断(NIPT)の世界市場
    当調査レポートでは、新型出生前診断 (NIPT) の世界市場について調査・分析し、新型出生前診断 (NIPT) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 中国のトラップ弁市場2015
    本調査レポートでは、中国のトラップ弁市場2015について調査・分析し、トラップ弁の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アミン類の世界市場2014-2025:製品別(エタノールアミン、脂肪アミン、アルキルアミン)、用途別(作物保護、界面活性剤、水処理、パーソナルケア、ガス処理)
    本調査レポートでは、アミン類の世界市場について調査・分析し、アミン類の世界市場動向、アミン類の世界市場規模、市場予測、セグメント別アミン類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • キルギスの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 中国の据置型ディーゼル発電機市場2015
    本調査レポートでは、中国の据置型ディーゼル発電機市場2015について調査・分析し、据置型ディーゼル発電機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロピレンテトラマー市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロピレンテトラマー市場2015について調査・分析し、プロピレンテトラマーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの外傷固定処置動向(~2021)
  • 産業用汚泥処理化学薬品の世界市場:凝固剤、凝集剤、腐食抑制剤、スケール防止剤、殺生物剤、消泡剤
    当調査レポートでは、産業用汚泥処理化学薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用汚泥処理化学薬品の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経血管用機器の世界市場
    当調査レポートでは、神経血管用機器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・神経血管用機器の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・神経血管用機器の世界市場:製品別分析/市場規模 ・神経血管用機器の世界市場:技術別分析/市場規模 ・神経血管用機器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・神経血管用機器のアメリカ市場規模予測 ・神経血管用機器のヨーロッパ市場規模予測 ・神経血管用機器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 航空機用ドライブシャフトの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機用ドライブシャフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用ドライブシャフトの世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レーザー技術の世界市場:固体レーザー、液体レーザー、ガスレーザー
    当調査レポートでは、レーザー技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トルコの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 世界のシンチレーションカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のシンチレーションカメラ市場2015について調査・分析し、シンチレーションカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓律動管理(CRM)機器の世界市場2017-2021:除細動器、ペースメーカー、CRT機器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心臓律動管理(CRM)機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は心臓律動管理(CRM)機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Abbott、Boston Scientific、Medtronic等です。
  • 医療画像管理の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、医療画像管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、医療画像管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクティッド航空機の世界市場:種類別、用途別、接続タイプ別、周波数帯域別、地域別予測
    本資料は、コネクティッド航空機の世界市場について調べ、コネクティッド航空機の世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、用途別分析、接続タイプ別分析、周波数帯域別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コネクティッド航空機の世界市場概要 ・コネクティッド航空機の世界市場環境 ・コネクティッド航空機の世界市場動向 ・コネクティッド航空機の世界市場規模 ・コネクティッド航空機の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・コネクティッド航空機の世界市場規模:種類別 ・コネクティッド航空機の世界市場規模:用途別 ・コネクティッド航空機の世界市場規模:接続タイプ別 ・コネクティッド航空機の世界市場規模:周波数帯域別 ・コネクティッド航空機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・コネクティッド航空機の北米市場規模・予測 ・コネクティッド航空機のアメリカ市場規模・予測 ・コネクティッド航空機のヨーロッパ …
  • クルクミンの世界市場
    当調査レポートでは、クルクミンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クルクミンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の整形外科用外傷治療デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の整形外科用外傷治療デバイス市場2015について調査・分析し、整形外科用外傷治療デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医用画像装置の世界市場
    当調査レポートでは、医用画像装置の世界市場について調査・分析し、医用画像装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場について調べ、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイプロテイン、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場状況 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場規模 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場予測 ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイプロテイン、その他) ・乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の顧客状況 ・ …
  • 防火の世界市場2017-2021:消火器、スプリンクラー
    当調査レポートでは、防火の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防火の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慢性単純性苔癬(神経皮膚炎):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)のフェーズ3治験薬の状況 ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)治療薬の市場規模(販売予測) ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の慢性単純性苔癬(神経皮膚炎)治療薬剤
  • ホットメルト接着剤の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ホットメルト接着剤の世界市場について調査・分析し、ホットメルト接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ホットメルト接着剤の世界市場:市場動向分析 - ホットメルト接着剤の世界市場:競争要因分析 - ホットメルト接着剤の世界市場:用途別 製本 不織衛生製品 家具及び木材製品 梱包用剤 その他の用途 - ホットメルト接着剤の世界市場:種類別 アモルファスポリファオレフィン (APAO) エチレンビニールアセテート (EVA) メタロセンポリオレフィン (MPO) スチレンブロック共重合体 (SBC) ポリウレタン(PU) ポリオレフィン ポリアミド その他の種類 - ホットメルト接着剤の世界市場:主要地域別分析 - ホットメルト接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - ホットメルト接着剤のヨーロッパ市場規模 - ホットメルト接着剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ホットメルト接着剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 使い捨て医療機器用センサーの世界市場
    本調査レポートでは、使い捨て医療機器用センサーの世界市場について調査・分析し、使い捨て医療機器用センサーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ICE/EV/自動運転車向けバイオメトリック認証の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ICE/EV/自動運転車向けバイオメトリック認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、認証プロセス別分析、センサ別分析、構成要素別分析、地域別分析、ICE/EV/自動運転車向けバイオメトリック認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ピスタチオの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ピスタチオの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピスタチオの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 伸縮式クレーンの世界市場2019-2023
    伸縮式クレーンは、油圧機構を利用して、複数のチューブがそれぞれ別のチューブの内部に取り付けられて構成されるブームの長さを増減させます。伸縮式クレーンの世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率4.73%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、KOBE STEEL、Liebherr、Manitowoc、Tadano、Terexなどです。 当調査レポートでは、伸縮式クレーンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、伸縮式クレーン市場規模、エンドユーザー別(建設、工業、公共事業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・伸縮式クレーンの世界市場概要 ・伸縮式クレーンの世界市場環境 ・伸縮式クレーンの世界市場動向 ・伸縮式クレーンの世界市場規模 ・伸縮式クレーンの世界市場:業界構造分析 ・伸縮式クレーンの世界市場:エンドユーザー別(建設、工業、公共事業) ・伸縮式クレーンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・伸縮式クレーンの北米 …
  • 世界及び欧州の金属基複合材料(MMC)市場-分析及び展望(~2022年)
  • 北米の整形外科用補装具処置動向(~2021)
  • 女性用インナーの世界市場:種類別(ブラジャー、その他)、用途別(睡眠用、エンターテイン用、その他)、地域別予測
    本資料は、女性用インナーの世界市場について調べ、女性用インナーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ブラジャー、その他)分析、用途別(睡眠用、エンターテイン用、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはJockey International、CK、Triumph International、Victoria’s Secret、Uniqlo、Fruit of the Loom、Aimer Group、Mani Form、Venies、Tiova 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・女性用インナーの世界市場概要 ・女性用インナーの世界市場環境 ・女性用インナーの世界市場動向 ・女性用インナーの世界市場規模 ・女性用インナーの世界市場規模:種類別(ブラジャー、その他) ・女性用インナーの世界市場規模:用途別(睡眠用、エンターテイン用、その他) ・女性用インナーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・女性用インナーの北米市場規模・予測 ・女性用イ …
  • 指紋認証モジュールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、指紋認証モジュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、指紋認証モジュール市場規模、用途別(OE、SD)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・指紋認証モジュールの世界市場概要 ・指紋認証モジュールの世界市場環境 ・指紋認証モジュールの世界市場動向 ・指紋認証モジュールの世界市場規模 ・指紋認証モジュールの世界市場:業界構造分析 ・指紋認証モジュールの世界市場:用途別(OE、SD) ・指紋認証モジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・指紋認証モジュールのアメリカ市場規模・予測 ・指紋認証モジュールのヨーロッパ市場規模・予測 ・指紋認証モジュールのアジア市場規模・予測 ・指紋認証モジュールの主要国分析 ・指紋認証モジュールの世界市場:意思決定フレームワーク ・指紋認証モジュールの世界市場:成長要因、課題 ・指紋認証モジュールの世界市場:競争環境 ・指紋認証モジュールの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ルーマニアの太陽光発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 副腎皮質がん(ACC):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における副腎皮質がん(ACC)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、副腎皮質がん(ACC)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・副腎皮質がん(ACC)の概要 ・副腎皮質がん(ACC)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の副腎皮質がん(ACC)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・副腎皮質がん(ACC)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・副腎皮質がん(ACC)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エンドセリン受容体Aアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエンドセリン受容体Aアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エンドセリン受容体Aアンタゴニストの概要 ・エンドセリン受容体Aアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のエンドセリン受容体Aアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エンドセリン受容体Aアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エンドセリン受容体Aアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"