"ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30434)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The growing prevalence of urological diseases is expected to contribute to the growth of the global bladder scanner market. Urological diseases are common in the elderly population and are associated with the quality of life (QoL). Moreover, these diseases are more common is geriatric hospitals compared with other hospitals. Urinary incontinence is a common condition among urological diseases. Urinary incontinence is the involuntary loss of urine. Therefore, the growing prevalence of urological diseases is expected to increase the demand for balder scanners. Technavio’s analysts have predicted that the bladder scanner market will register a CAGR of more than 5% by 2023.
Market Overview
Increasing popularity of minimally invasive procedures
The increasing number of surgical procedures, such as urethral surgery is expected to drive the market during the forecast period. The increasing number of minimally invasive procedures for urological conditions, which is expected to fuel the growth of the global bladder scanner market during the forecast period.
Saturation in developing countries
Due to the lack of finance, various hospitals have delayed their medical equipment purchase, other have scaled down to the purchases of either used equipment or affordable equipment. These factors are expected to limit the growth of the global bladder scanner market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the bladder scanner market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The bladder scanner market is highly fragmented, with the presence of many vendors in the market. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• 3D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023
• 2D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals – Market size and forecast 2018-2023
• Clinics – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
• Market trends
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BD
• MCUBETECH
• Medline Industries
• Roper Technologies
• Signostics
• SRS Medical Systems
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global urology devices market
Exhibit 03: Segments of global urology devices market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20:D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21:D bladder scanner – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22:D bladder scanner – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23:D bladder scanner – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Comparison by end-user
Exhibit 28: Hospitals – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Hospitals – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Clinics – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Clinics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Market opportunity by end-user
Exhibit 35: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 36: Geographic comparison
Exhibit 37: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Top 3 countries in Americas
Exhibit 40: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 43: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: Top 3 countries in APAC
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Decision framework
Exhibit 48: Impact of drivers and challenges
Exhibit 49: Vendor landscape
Exhibit 50: Landscape disruption
Exhibit 51: Vendors covered
Exhibit 52: Vendor classification
Exhibit 53: Market positioning of vendors
Exhibit 54: BD – Vendor overview
Exhibit 55: BD – Business segments
Exhibit 56: BD – Organizational developments
Exhibit 57: BD – Geographic focus
Exhibit 58: BD – Segment focus
Exhibit 59: BD – Key offerings
Exhibit 60: MCUBETECH – Vendor overview
Exhibit 61: MCUBETECH – Key offerings
Exhibit 62: Medline Industries – Vendor overview
Exhibit 63: Medline Industries – Key offerings
Exhibit 64: Roper Technologies – Vendor overview
Exhibit 65: Roper Technologies – Business segments
Exhibit 66: Roper Technologies – Organizational developments
Exhibit 67: Roper Technologies – Geographic focus
Exhibit 68: Roper Technologies – Segment focus
Exhibit 69: Roper Technologies – Key offerings
Exhibit 70: Signostics – Vendor overview
Exhibit 71: Signostics – Key offerings
Exhibit 72: SRS Medical Systems – Vendor overview
Exhibit 73: SRS Medical Systems – Key offerings
Exhibit 74: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 75: List of abbreviations


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナー
【発行日】2018年12月6日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30434
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ブラダースキャナー(残尿測定装置)の世界市場:3D膀胱スキャナー、2D膀胱スキャナーについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • メキシコの病院用品市場(~2021)
  • 傾斜掘削の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、傾斜掘削の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、傾斜掘削の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のボディコントゥーリング市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、ボディコントゥーリングのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ボディコントゥーリングの概要 ・ボディコントゥーリングの開発動向:開発段階別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:セグメント別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:領域別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:規制Path別分析 ・ボディコントゥーリングの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ボディコントゥーリングの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ボディコントゥーリングの最近動向
  • セルフサービスBIの世界市場予測:BIソフトウェア、BIサービス
    当調査レポートでは、セルフサービスBIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、アプリケーション統合別分析、産業別分析、地域別分析、セルフサービスBIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • B細胞性非ホジキンリンパ腫(NHL)治療薬の世界市場機会分析・予測
    当調査レポートでは、B細胞性非ホジキンリンパ腫(NHL)治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・B細胞性非ホジキンリンパ腫(NHL)の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・B細胞性非ホジキンリンパ腫(NHL)治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • 液体ろ過の世界市場予測(~2023年):ポリマー、コットン、アラミド
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、液体ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、ファブリック材料別(ポリマー、コットン、アラミド)分析、ろ過媒体別(織布、不織布)分析、エンドユーザー別(地方自治体、食品・飲料、鉱業)分析、液体ろ過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エラスターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるエラスターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・エラスターゼ阻害剤の概要 ・エラスターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のエラスターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エラスターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・エラスターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • オーストラリアの心臓補助装置市場(~2021)
  • 世界の真空オーブン市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空オーブン市場2015について調査・分析し、真空オーブンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder (PMDD)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder (PMDD))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder (PMDD))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder (PMDD))の概要 ・月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder (PMDD))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder (PMDD))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 医療教育の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医療教育の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療教育の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建物用断熱材の世界市場予測(~2021年):ガラスウール断熱材、ストーンウール断熱材、EPS、XPS、PUフォーム、ポリイソシアヌレート、フェノール・フォーム
    当調査レポートでは、建物用断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、建物用断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水痘(Chicken Pox):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における水痘(Chicken Pox)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、水痘(Chicken Pox)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・水痘(Chicken Pox)の概要 ・水痘(Chicken Pox)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の水痘(Chicken Pox)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・水痘(Chicken Pox)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・水痘(Chicken Po …
  • ポリメチルメタクリレート(PMMA)の世界市場分析:製品別(押出シート、ペレット、アクリルビーズ)、エンドユーザー別(自動車、建設、電子、サイン・ディスプレイ)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ポリメチルメタクリレート(PMMA)の世界市場について調査・分析し、ポリメチルメタクリレート(PMMA)の世界市場動向、ポリメチルメタクリレート(PMMA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリメチルメタクリレート(PMMA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 軍事用3Dプリンティングの世界市場:提供方式別(プリンター、材料、ソフトウェア、その他)、プラットフォーム別、用途別、プロセス別、技術別、地域別予測
    本資料は、軍事用3Dプリンティングの世界市場について調べ、軍事用3Dプリンティングの世界規模、市場動向、市場環境、提供方式別(プリンター、材料、ソフトウェア、その他)分析、プラットフォーム別分析、用途別分析、プロセス別分析、技術別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・軍事用3Dプリンティングの世界市場概要 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場環境 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場動向 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:提供方式別(プリンター、材料、ソフトウェア、その他) ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:プラットフォーム別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:用途別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:プロセス別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場規模:技術別 ・軍事用3Dプリンティングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・軍事用3Dプリンティングの北米市場規模・予測 …
  • 銅管・銅パイプの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、銅管・銅パイプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、銅管・銅パイプ市場規模、最終用途別(HVAC、工業用熱交換、配管、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・銅管・銅パイプの世界市場概要 ・銅管・銅パイプの世界市場環境 ・銅管・銅パイプの世界市場動向 ・銅管・銅パイプの世界市場規模 ・銅管・銅パイプの世界市場:業界構造分析 ・銅管・銅パイプの世界市場:最終用途別(HVAC、工業用熱交換、配管、その他) ・銅管・銅パイプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・銅管・銅パイプのアメリカ市場規模・予測 ・銅管・銅パイプのヨーロッパ市場規模・予測 ・銅管・銅パイプのアジア市場規模・予測 ・銅管・銅パイプの主要国分析 ・銅管・銅パイプの世界市場:意思決定フレームワーク ・銅管・銅パイプの世界市場:成長要因、課題 ・銅管・銅パイプの世界市場:競争環境 ・銅管・銅パイプの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動車用カムレス型のエンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用カムレス型のエンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用カムレス型のエンジンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの微生物培養市場動向(~2021)
  • リップケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リップケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リップケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • データセンター用ラックの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、データセンター用ラックの世界市場について調査・分析し、データセンター用ラックの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別データセンター用ラックシェア、市場規模推移、市場規模予測、データセンター用ラック種類別分析(オープンフレームラック、ラックエンクロージャー、ウォールマウント型ラック)、データセンター用ラック用途別分析(ネットワークデータセンター、サーバーデータセンター、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・データセンター用ラックの市場概観 ・データセンター用ラックのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・データセンター用ラックのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・データセンター用ラックの世界市場規模 ・データセンター用ラックの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・データセンター用ラックのアメリカ市場規模推移 ・データセンター用ラックのカナダ市場規模推移 ・データセンター用ラックのメキシコ市場規模推移 ・データセンター用ラックのヨーロッパ市場分析(ド …
  • 世界の環状オレフィン系共重合体(COC)市場2015
    本調査レポートでは、世界の環状オレフィン系共重合体(COC)市場2015について調査・分析し、環状オレフィン系共重合体(COC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用微量栄養素の世界市場予測(~2022年):亜鉛、ホウ素、銅、マンガン、モリブデン、鉄
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、農業用微量栄養素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、農業用微量栄養素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エポキシ樹脂塗料の世界市場:溶剤型塗料、水性塗料、粉体塗料
    当調査レポートでは、エポキシ樹脂塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 据置鉛蓄電池の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、据置鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、据置鉛蓄電池の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別据置鉛蓄電池シェア、市場規模推移、市場規模予測、据置鉛蓄電池種類別分析( 2 V、4 V、6 V、8 V、12V、16 V、その他)、据置鉛蓄電池用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・据置鉛蓄電池の市場概観 ・据置鉛蓄電池のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・据置鉛蓄電池のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・据置鉛蓄電池の世界市場規模 ・据置鉛蓄電池の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・据置鉛蓄電池のアメリカ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のカナダ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のメキシコ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・据置鉛蓄電池のドイツ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のイギリス市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のロシア市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のアジア市場分析(日本、中国、韓国、イン …
  • モバイルロボットの世界市場:UGV(無人地上車両)、UAV(無人機)、UMV(無人艇)
    当調査レポートでは、モバイルロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルロボットの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、慢性完全閉塞病変治療器具市場規模、用途別(自動車、建設、電子、防衛、その他)分析、種類別(ガラスFRP、カーボンFRP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場概要 ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場環境 ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場動向 ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場規模 ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場:業界構造分析 ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場:用途別(自動車、建設、電子、防衛、その他) ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場:種類別(ガラスFRP、カーボンFRP) ・慢性完全閉塞病変治療器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・慢性完全閉塞病変治療器具のアメリカ市場規模・予測 ・慢性完全閉塞病変治療器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・慢性完全閉塞病変治療器具のアジア市場規模・予測 ・慢 …
  • 自己接着性ラベルの世界市場
    当調査レポートでは、自己接着性ラベルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自己接着性ラベルの世界市場:ラベル種類別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:構成品別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:形状別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自己接着性ラベルのアメリカ市場規模予測 ・自己接着性ラベルのヨーロッパ市場規模予測 ・自己接着性ラベルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 骨髄抑制(Myelosuppression):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨髄抑制(Myelosuppression)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・骨髄抑制(Myelosuppression)の概要 ・骨髄抑制(Myelosuppression)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・骨髄抑制(Myelosuppression)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • コンプレッサーオイルの世界市場:容積式コンプレッサー、ダイナミックコンプレッサー、合成オイル、半合成オイル、ミネラルオイル、バイオベースオイル
    当調査レポートでは、コンプレッサーオイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、コンプレッサー種類別分析、オイル種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの関節鏡検査装置市場見通し
  • 北米の鉄道貨物輸送市場2017-2021
    当調査レポートでは、北米の鉄道貨物輸送市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、北米の鉄道貨物輸送市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービンの世界市場2016:市場規模、競争環境、主要国分析、予測
  • 難燃剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、難燃剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、難燃剤市場規模、タイプ別(ハロゲン化合物、非ハロゲン化合物)分析、エンドユーザー別(電子機器、建築・建設、ワイヤー・ケーブル、テキスタイル、自動車・輸送、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 難燃剤の世界市場:市場動向分析 ・ 難燃剤の世界市場:競争要因分析 ・ 難燃剤の世界市場:タイプ別(ハロゲン化合物、非ハロゲン化合物) ・ 難燃剤の世界市場:エンドユーザー別(電子機器、建築・建設、ワイヤー・ケーブル、テキスタイル、自動車・輸送、その他) ・ 難燃剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 難燃剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 難燃剤のヨーロッパ市場規模 ・ 難燃剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・難燃剤の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のCRISPR市場予測2016-2022
    本調査レポートでは、世界のCRISPR市場について調査・分析し、世界のCRISPR市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 水産養殖・漁業の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、水産養殖・漁業の世界市場について調査・分析し、水産養殖・漁業の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 水産養殖・漁業の世界市場:市場動向分析 - 水産養殖・漁業の世界市場:競争要因分析 - 水産養殖・漁業の世界市場:種類別 ・水族館での養殖 ・餌種 ・有料釣り場 ・食用魚類 ・養殖湖 ・観賞用品種 ・籠養殖 ・曳き網 ・捕獲網 ・底曳き網 - 水産養殖・漁業の世界市場:品種別 ・鯉 ・甲殻類 ・回遊魚 ・鯖 ・サバヒー ・軟体動物 ・鮭 ・シーバス ・鯛 ・鱒 ・その他 - 水産養殖・漁業の世界市場:主要地域別分析 - 水産養殖・漁業の北米市場規模(アメリカ市場等) - 水産養殖・漁業のヨーロッパ市場規模 - 水産養殖・漁業のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・水産養殖・漁業の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ハイブリッド手術室の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 事前終端システムの世界市場予測:コンポーネント別、サービス別、業種別
    MarketsandMarkets社は、事前終端システムの世界市場規模が2019年21億ドルから2024年32億ドルまで年平均9.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、事前終端システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ケーブル、パッチパネル、パッチコード、コネクター、アダプターパネル)分析、サービス別(設計&エンジニアリング、インストール、およびインストール後)分析、業種別分析、事前終端システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリイソブチレンの世界市場予測(~2022年):C-PIB、HR-PIB
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリイソブチレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、分子量別分析、用途別分析、需要先(産業)別分析、ポリイソブチレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 先端ガラスの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、先端ガラスの世界市場について調査・分析し、先端ガラスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 先端ガラスの世界市場:市場動向分析 - 先端ガラスの世界市場:競争要因分析 - 先端ガラスの世界市場:エンドユーザー別 電気系装置 住宅建築 レジャー 建設基盤 スポーツ 産業用建築 自動車 その他のエンドユーザー - 先端ガラスの世界市場:ガラス種類別 セラミックガラス 被覆ガラス ラミネートガラス 強化ガラス その他の種類のガラス - 先端ガラスの世界市場:技術別 遠藤変色性 熱変色性 浮遊粒子装置 高分子分散型液晶 その他の技術 - 先端ガラスの世界市場:機能別 光学系及び照明 安全性及び警備 高性能 太陽熱管理 その他の機能 - 先端ガラスの世界市場:主要地域別分析 - 先端ガラスの北米市場規模(アメリカ市場等) - 先端ガラスのヨーロッパ市場規模 - 先端ガラスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・先端ガラスの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • マイクロインバーターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、マイクロインバーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイクロインバーター市場規模、コンポーネント別(サービス、ソフトウェア)分析、種類別(単相、三相)分析、接続方式別(電力網接続型、スタンドアロン型)分析、技術別(有線、無線)分析、販売経路別(直販、関節)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ マイクロインバーターの世界市場:市場動向分析 ・ マイクロインバーターの世界市場:競争要因分析 ・ マイクロインバーターの世界市場:コンポーネント別(サービス、ソフトウェア) ・ マイクロインバーターの世界市場:種類別(単相、三相) ・ マイクロインバーターの世界市場:接続方式別(電力網接続型、スタンドアロン型) ・ マイクロインバーターの世界市場:技術別(有線、無線) ・ マイクロインバーターの世界市場:販売経路別(直販、関節) ・ マイクロインバーターの世界市場:主要地域別分析 ・ マイクロインバーターの北米市場規模 …
  • 侵入者検知装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、侵入者検知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、侵入者検知装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は侵入者検知装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ASSA ABLOY、Bosch Sicherheitssysteme、Honeywell International、Maximum Security、Schneider Electric、Siemens、Tyco、United Technologies等です。
  • 衝突防止センサーの世界市場:用途別(駐車支援、前方衝突警報システム)、技術別(レーダー、カメラ、超音波)、セグメント予測
    衝突防止センサーの世界市場は2025年には189億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率21.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、大衆車への衝突防止システムの統合と政府機関によって更新された安全格付けが考えられます。本調査レポートでは、衝突防止センサーの世界市場について調査・分析し、衝突防止センサーの世界市場動向、衝突防止センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別衝突防止センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるインターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・インターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤の概要 ・インターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のインターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・インターフェロン-アルファ/ベータ受容体結合剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のベリリウム銅合金市場2016
    本調査レポートでは、世界のベリリウム銅合金市場2016について調査・分析し、ベリリウム銅合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エアサスペンションの世界市場:空気バネ、ショックアブソーバー、エアー コンプレッサー‎、ECU、エアリザーバー、車高センサー
    当調査レポートでは、エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、車両種類別分析、構成品別分析、技術別分析、地域別分析、エアサスペンションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリアミド6/12市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド6/12市場2015について調査・分析し、ポリアミド6/12の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • GPSレシーバーの世界市場2017-2021:自動車、LBS、航空、工業機器、船舶
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、GPSレシーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、GPSレシーバーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はGPSレシーバーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.78%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Broadcom、STMicroelectronics、u-blox等です。
  • 嫌気性接着剤の世界市場
    当調査レポートでは、嫌気性接着剤の世界市場について調査・分析し、嫌気性接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 嫌気性接着剤の世界市場:市場動向分析 - 嫌気性接着剤の世界市場:競争要因分析 - 嫌気性接着剤の世界市場:製品別 ・スレッドシーラント ・はめ合い用 ・ガスケットシーラントおよびフランジシーラント ・嫌気性スレッドロッカー - 嫌気性接着剤の世界市場:エンドユーザー別 ・繊維製品 ・船舶 ・自動車 ・医療 ・航空宇宙および防衛 ・その他 - 嫌気性接着剤の世界市場:主要地域別分析 - 嫌気性接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 嫌気性接着剤のヨーロッパ市場規模 - 嫌気性接着剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・嫌気性接着剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 胎盤増殖因子遮断剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における胎盤増殖因子遮断剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・胎盤増殖因子遮断剤の概要 ・胎盤増殖因子遮断剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の胎盤増殖因子遮断剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・胎盤増殖因子遮断剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・胎盤増殖因子遮断剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • カジノゲーム装置の世界市場2017-2021:カジノテーブル、スロットマシーン、ゲームチップ、ビデオポーカー機械
    当調査レポートでは、カジノゲーム装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カジノゲーム装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"