"産業用エンクロージャーの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30457)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"産業用エンクロージャーの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The importance of energy- efficient devices has been recognized over the decade. Electricity has become a key concern for various industries, especially in developing countries, because of severe power storage. Therefore, the end- users opt for diverse types of safety devices to protect industrial equipment, such as motors, compressors, pumps, and fans. The demand for these safety devices such as VFDs, vacuum contractors, and MCC observed a steep rise for the industrial set- up. The increasing demand for demand for safety devices is expected to drive the demand for industrial enclosures during our forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the industrial enclosures market will register a CAGR almost 5% during the forecast period.
Market Overview
Increased adoption of automation and communication technologies
Industrial manufacturing has witnessed a change in the overall process with automation and robotics playing a major role in this change due to the need to reduce the overall operating cycle time. The increased use of automation and robotics has increased the productivity in the manufacturing industry, along with the density of the electrical and electronic equipment used in the manufacturing facilities.
Increased time and cost of product certification
The increase the overall extension of the timeline as the loop for testing and certification increases. All these factors affect the enclose manufacturers as they direct impact the overall time- to- market for their products and delay cash in- flows.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the industrial enclosures market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The industrial enclosures market is moderately fragmented due to the presence of a considerable number of companies. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"産業用エンクロージャーの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• Metallic – Market size and forecast 2018-2023
• Non-metallic – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Process – Market size and forecast 2018-2023
• Discrete – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing investments in renewable energy sources
• Rising need for customized enclosures
• Improvement in industrial enclosure design
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ABB
• Eaton
• Emerson Electric
• Friedhelm Loh Group (Rittal Systems)
• nVent Electric
• Schneider Electric
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global electrical enclosures market
Exhibit 03: Segments of global electrical enclosures market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Metallic – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Metallic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: Non-metallic – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Non-metallic – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Comparison by end-user
Exhibit 28: Process – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: Process – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: Discrete – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: Discrete – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by end-user
Exhibit 33: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 34: Geographic comparison
Exhibit 35: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Decision framework
Exhibit 44: Fluctuation in steel prices 2010-2017 (% change)
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: ABB – Vendor overview
Exhibit 52: ABB – Business segments
Exhibit 53: ABB – Organizational developments
Exhibit 54: ABB – Geographic focus
Exhibit 55: ABB – Segment focus
Exhibit 56: ABB – Key offerings
Exhibit 57: Eaton – Vendor overview
Exhibit 58: Eaton – Business segments
Exhibit 59: Eaton – Organizational developments
Exhibit 60: Eaton – Geographic focus
Exhibit 61: Eaton – Segment focus
Exhibit 62: Eaton – Key offerings
Exhibit 63: Emerson Electric – Vendor overview
Exhibit 64: Emerson Electric – Business segments
Exhibit 65: Emerson Electric – Organizational developments
Exhibit 66: Emerson Electric – Geographic focus
Exhibit 67: Emerson Electric – Segment focus
Exhibit 68: Emerson Electric – Key offerings
Exhibit 69: Friedhelm Loh Group (Rittal Systems) – Vendor overview
Exhibit 70: Friedhelm Loh Group (Rittal Systems) – Organizational developments
Exhibit 71: Friedhelm Loh Group (Rittal Systems) – Key offerings
Exhibit 72: nVent Electric – Vendor overview
Exhibit 73: nVent Electric – Business segments
Exhibit 74: nVent Electric – Organizational developments
Exhibit 75: nVent Electric – Geographic focus
Exhibit 76: nVent Electric – Segment focus
Exhibit 77: nVent Electric – Key offerings
Exhibit 78: Schneider Electric – Vendor overview
Exhibit 79: Schneider Electric – Business segments
Exhibit 80: Schneider Electric – Organizational developments
Exhibit 81: Schneider Electric – Geographic focus
Exhibit 82: Schneider Electric – Segment focus
Exhibit 83: Schneider Electric – Key offerings
Exhibit 84: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 85: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】産業用エンクロージャーの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月7日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30457
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT・通信
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
産業用エンクロージャーの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アラキドン酸(ARA)の世界市場:形状別(固体、溶媒)、用途別(乳児用調製粉乳、サプリメント)、地域別、競合別、セグメント予測
    本調査レポートでは、アラキドン酸(ARA)の世界市場について調査・分析し、アラキドン酸(ARA)の世界市場動向、アラキドン酸(ARA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別アラキドン酸(ARA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フレーバーヨーグルトの世界市場:フレーバー別(イチゴ、バニラ、ピーチ、ブルーベリー、その他)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、Eコマース、その他)、種類別(有機型、従来型)
    本調査レポートでは、フレーバーヨーグルトの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、フレーバー別(イチゴ、バニラ、ピーチ、ブルーベリー、その他)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、Eコマース、その他)分析、種類別(有機型、従来型)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・フレーバーヨーグルトの世界市場:フレーバー別(イチゴ、バニラ、ピーチ、ブルーベリー、その他) ・フレーバーヨーグルトの世界市場:流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、Eコマース、その他) ・フレーバーヨーグルトの世界市場:種類別(有機型、従来型) ・フレーバーヨーグルトの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 受動部品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、受動部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、受動部品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • IR(赤外線)カメラの世界市場見通し2016-2022:医用画像、商用、軍用&防衛用、産業用
    当調査レポートでは、IR(赤外線)カメラの世界市場について調査・分析し、IR(赤外線)カメラの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:市場動向分析 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:競争要因分析 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:材料別分析/市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:用途別分析/市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:地域別分析/市場規模 ・IR(赤外線)カメラの北米市場規模 ・IR(赤外線)カメラの欧州市場規模 ・IR(赤外線)カメラのアジア市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • インドの装具市場動向(~2021)
  • 世界の繊維用化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界の繊維用化学品市場2015について調査・分析し、繊維用化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中心静脈カテーテル(CVC)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、中心静脈カテーテル(CVC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中心静脈カテーテル(CVC)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は中心静脈カテーテル(CVC)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Teleflex、B. Braun Melsungen、C. R. Bard、Vygon、Cook、Edwards Lifesciences等です。
  • 脂質異常症治療薬の世界市場:薬剤クラス別(スタチン、PCSK9阻害剤、胆汁酸封鎖剤、コレステロール吸収抑制剤、フィブリン酸誘導体、併用)、セグメント予測
    脂質異常症治療薬の世界市場は2022年には226億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率2.3%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、標的集団の増加や、高コレステロール血症による心血管疾患(CVD)のリスクに対する意識の高まりなどが考えられます。本調査レポートでは、脂質異常症治療薬の世界市場について調査・分析し、脂質異常症治療薬の世界市場動向、脂質異常症治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別脂質異常症治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:Webベース、SaaS、モバイルアプリ
    当調査レポートでは、予定スケジューリングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(Webベース、SaaS、モバイルアプリ、その他)分析、組織規模別(中小企業および大企業)分析、エンドユーザー産業別(企業、美容とウェルネス、教育、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:種類別(Webベース、SaaS、モバイルアプリ、その他) ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:組織規模別(中小企業および大企業) ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:エンドユーザー産業別(企業、美容、ウェルネス、教育、ヘルスケア、その他) ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:地域別 ・競争状況
  • CRISPRの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • クラウドモバイル音楽サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドモバイル音楽サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドモバイル音楽サービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 心臓バイオマーカーの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の心臓バイオマーカー市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓バイオマーカーの世界市場:イントロダクション ・心臓バイオマーカーの世界市場:市場概観 ・心臓バイオマーカーの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・心臓バイオマーカーの世界市場:セグメント別市場分析 ・心臓バイオマーカーの世界市場:主要地域別市場分析 ・心臓バイオマーカーの世界市場:関連企業分析
  • EPDM(エチレンプロピレンジエンモノマー)の世界市場動向および予測(~2020)
    当調査レポートでは、EPDM(エチレンプロピレンジエンモノマー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Eスポーツの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、Eスポーツの世界市場について調べ、Eスポーツの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eスポーツの市場規模をセグメンテーション別(収益ストリーム別(スポンサーシップ、メディア権利、広告、出版社手数料、商品・チケット販売)、ゲームジャンル別(MOBA、FPS、RTS、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はEスポーツの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・Eスポーツの市場状況 ・Eスポーツの市場規模 ・Eスポーツの市場予測 ・Eスポーツの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:収益ストリーム別(スポンサーシップ、メディア権利、広告、出版社手数料、商品・チケット販売) ・市場セグメンテーション:ゲームジャンル別(MOBA、FPS、RTS、その他) ・Eスポーツの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • IoTセンサの世界市場:圧力、温度、磁気計、加速度計、回転儀、慣性センサ、画像センサ
    当調査レポートでは、IoTセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、ネットワーク技術別分析、地域別分析、IoTセンサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の燐酸二カリウム(DKP)市場2016
    本調査レポートでは、世界の燐酸二カリウム(DKP)市場2016について調査・分析し、燐酸二カリウム(DKP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリンペンの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、インスリンペンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インスリンペン市場規模、用途別(再利用可能型、使い捨て型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・インスリンペンの世界市場概要 ・インスリンペンの世界市場環境 ・インスリンペンの世界市場動向 ・インスリンペンの世界市場規模 ・インスリンペンの世界市場:業界構造分析 ・インスリンペンの世界市場:用途別(再利用可能型、使い捨て型) ・インスリンペンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・インスリンペンの北米市場規模・予測 ・インスリンペンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・インスリンペンのアジア太平洋市場規模・予測 ・インスリンペンの主要国分析 ・インスリンペンの世界市場:意思決定フレームワーク ・インスリンペンの世界市場:成長要因、課題 ・インスリンペンの世界市場:競争環境 ・インスリンペンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、BD、 …
  • 種子コーティング材料の世界市場:ポリマー、着色剤、ペレット、ミネラル/軽石、その他添加物
    当調査レポートでは、種子コーティング材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料種類別分析、作物種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動血液凝固分析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動血液凝固分析装置市場2016について調査・分析し、自動血液凝固分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セロトニン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセロトニン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セロトニン受容体アゴニストの概要 ・セロトニン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のセロトニン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セロトニン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セロトニン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 整形外科用ギプスおよび添え木の世界市場
    当調査レポートでは、整形外科用ギプスおよび添え木の世界市場について調査・分析し、整形外科用ギプスおよび添え木の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用高性能サスペンションシステム市場規模、用途別(非電気自動車、電気自動車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場概要 ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場環境 ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場動向 ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場規模 ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場:用途別(非電気自動車、電気自動車) ・自動車用高性能サスペンションシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用高性能サスペンションシステムの北米市場規模・予測 ・自動車用高性能サスペンションシステムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用高性能サスペンションシステムのアジア太平洋 …
  • セキュリティペーパーの世界市場予測(~2023年)
    セキュリティペーパーの世界市場は、2018年の114億米ドルから2023年には148億米ドルに達し、この期間中5.42%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、紙幣の印刷、流通および再印刷、ならびに観光業の成長に伴うパスポートやビザの需要増加が考えられます。一方で、デジタル化の進展、小切手や紙幣に代わる電子決済ソリューション、さらには、流通する紙幣を制限する法律規制により、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、セキュリティペーパーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント(基材、透かし、スレッド、ホログラム)分析、用途(紙幣、パスポート、身分証明書、認証、法的文書・政府文書、小切手、切手)分析、セキュリティペーパーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーン技術の世界市場:用途別、プロバイダー別、組織規模別(中小企業(SME)、大企業)、業種別、地域別予測
    本資料は、ブロックチェーン技術の世界市場について調べ、ブロックチェーン技術の世界規模、市場動向、市場環境、用途別分析、プロバイダー別分析、組織規模別(中小企業(SME)、大企業)分析、業種別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ブロックチェーン技術の世界市場概要 ・ブロックチェーン技術の世界市場環境 ・ブロックチェーン技術の世界市場動向 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:用途別 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:プロバイダー別 ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:組織規模別(中小企業(SME)、大企業) ・ブロックチェーン技術の世界市場規模:業種別 ・ブロックチェーン技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ブロックチェーン技術の北米市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のアメリカ市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・ブロックチェーン技術のアジア市場規模・予測 ・ブロ …
  • イギリスのPVC(ポリ塩化ビニル)市場(~2019)
  • 世界のインフルエンザウイルスB感染市場2019
    本調査レポートでは、世界のインフルエンザウイルスB感染市場2019について調査・分析し、インフルエンザウイルスB感染の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、インフルエンザウイルスB感染のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、インフルエンザウイルスB感染メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・インフルエンザウイルスB感染の市場概要 ・インフルエンザウイルスB感染の上流・下流市場分析 ・インフルエンザウイルスB感染のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・インフルエンザウイルスB感染のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・インフルエンザウイルスB感染のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・インフルエンザウイルスB感染のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・インフルエンザウイルスB感染の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・インフルエンザウイルスB感染 …
  • ニューロテンシン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるニューロテンシン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューロテンシン受容体アゴニストの概要 ・ニューロテンシン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のニューロテンシン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニューロテンシン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ニューロテンシン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 鋸刃の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、鋸刃の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋸刃の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農機具の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、農機具の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・農機具の世界市場:製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の境界セキュリティ市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、世界の境界セキュリティ市場について調査・分析し、世界の境界セキュリティ市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • チミジンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、チミジンの世界市場について調査・分析し、チミジンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別チミジンシェア、市場規模推移、市場規模予測、チミジン種類別分析()、チミジン用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・チミジンの市場概観 ・チミジンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・チミジンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・チミジンの世界市場規模 ・チミジンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・チミジンのアメリカ市場規模推移 ・チミジンのカナダ市場規模推移 ・チミジンのメキシコ市場規模推移 ・チミジンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・チミジンのドイツ市場規模推移 ・チミジンのイギリス市場規模推移 ・チミジンのロシア市場規模推移 ・チミジンのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・チミジンの日本市場規模推移 ・チミジンの中国市場規模推移 ・チミジンの韓国市場規模推移 ・チミジンのインド市 …
  • 航空機用ナセルおよびスラストリバーサーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機用ナセルおよびスラストリバーサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、エンドユーザー別(OEM、MRO)分析、材料別(アルミニウム合金、チタン合金、複合材料、ニッケルクロム)分析、コンポーネント別(ファンカウル、エンジンカウル、スラストリバーサー)分析、エンジンタイプ別分析、航空機用ナセルおよびスラストリバーサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 世界のラットモデル市場2015
    本調査レポートでは、世界のラットモデル市場2015について調査・分析し、ラットモデルの世界市場概要、市場規模、市場動向、世界及び中国市場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 果物・野菜成分の世界市場予測(~2022年):濃縮果、ペースト&ピューレ、NFCジュース、ピース&パウダー
    当調査レポートでは、果物・野菜成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、分類別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、果物・野菜成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 星細胞腫(Astrocytoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における星細胞腫(Astrocytoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、星細胞腫(Astrocytoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・星細胞腫(Astrocytoma)の概要 ・星細胞腫(Astrocytoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の星細胞腫(Astrocytoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・星細胞腫(Astrocytoma)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・星 …
  • 空中LiDAR(光検出測距)システムの世界市場2018-2022
    UAVの人気により、市場の成長が促進されています。UAVは、メディア、施設管理、農業、建設業など、さらに多くの分野に展開されてきています。Technavioのアナリストは、空中LiDAR(光検出測距)システムが2020年までに16%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、3D Laser Mapping、Hexagon、Phoenix LiDAR Systems、RIEGL Laser Measurement Systems、Teledyne Technologiesなどです。 当調査レポートでは、空中LiDAR(光検出測距)システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、空中LiDAR(光検出測距)システム市場規模、搭載種類別(UAV搭載型LiDAR、固定型・ローターウイング搭載型LiDAR)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・空中LiDAR(光検出測距)システムの世界市場概要 ・空中LiDAR(光検出測距) …
  • 熱傷治療の世界市場:製品別(先進被覆材、生物製剤、従来型熱傷治療製品)、熱傷の深度別(軽度の熱傷、中間層熱傷、全層性熱傷)、原因別(熱、電気)、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、熱傷治療の世界市場について調査・分析し、熱傷治療の世界市場動向、熱傷治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別熱傷治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Anti-CD6抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD6抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD6抗体の概要 ・Anti-CD6抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD6抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD6抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD6抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のラクトビオン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のラクトビオン酸市場2015について調査・分析し、ラクトビオン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の有機腐食抑制剤市場:ベンゾトリアゾール、アミン、ホスホン酸塩、アルデヒド
  • バイオプラスチック包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、バイオプラスチック包装の世界市場について調査・分析し、バイオプラスチック包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - バイオプラスチック包装の世界市場:市場動向分析 - バイオプラスチック包装の世界市場:競争要因分析 - バイオプラスチック包装の世界市場:製品の種類別 ・生物分解性バイオプラスチック包装 ・生物非分解性バイオプラスチック包装 ・その他 - バイオプラスチック包装の世界市場:エンドユーザー別 ・非食料 ・食品サービス用包装 ・食品包装 ・飲料包装 ・建設 ・自動車 ・その他 - バイオプラスチック包装の世界市場:包装の種類別 ・硬質プラスチック包装 ・フレキシブル包装 ・その他 - バイオプラスチック包装の世界市場:技術別 ・ペレット化 ・生物非分解性生物由来熱可塑性 ・射出成形 ・生物由来モノマー生成バイオプラスチック ・天然・遺伝子組換え生物(GMO)由来バイオプラスチック ・バイオマス抽出バイオプラスチック ・石油化学製品生成生物分解性ポリマー ・その他 - バイオ …
  • 教育コンテンツ管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、教育コンテンツ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、教育コンテンツ管理の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律走行車市場動向
  • エポキシ樹脂の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のエポキシ樹脂市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エポキシ樹脂の世界市場:イントロダクション ・エポキシ樹脂の世界市場:市場概観 ・エポキシ樹脂の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・エポキシ樹脂の世界市場:セグメント別市場分析 ・エポキシ樹脂の世界市場:主要地域別市場分析 ・エポキシ樹脂の世界市場:関連企業分析
  • 世界の通信産業におけるエネルギー貯蔵用バッテリーの世界市場
    当調査レポートでは、世界の通信産業におけるエネルギー貯蔵用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の通信産業におけるエネルギー貯蔵用バッテリーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェントネットワークの世界市場:用途別(情報認識、トラフィック予測・分類、リソース管理・ネットワークの採択、パフォーマンス予測・コンフィギュレーションの外挿)、エンドユーザー別、サイズ別、地域別予測
    本資料は、インテリジェントネットワークの世界市場について調べ、インテリジェントネットワークの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(情報認識、トラフィック予測・分類、リソース管理・ネットワークの採択、パフォーマンス予測・コンフィギュレーションの外挿)分析、エンドユーザー別分析、サイズ別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・インテリジェントネットワークの世界市場概要 ・インテリジェントネットワークの世界市場環境 ・インテリジェントネットワークの世界市場動向 ・インテリジェントネットワークの世界市場規模 ・インテリジェントネットワークの世界市場規模:用途別(情報認識、トラフィック予測・分類、リソース管理・ネットワークの採択、パフォーマンス予測・コンフィギュレーションの外挿) ・インテリジェントネットワークの世界市場規模:エンドユーザー別 ・インテリジェントネットワークの世界市場規模:サイズ別 ・インテリジェントネットワークの世界市場:地域別市場規模 …
  • 民間航空機用シート電源システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用シート電源システムの世界市場について調べ、民間航空機用シート電源システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用シート電源システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、ファーストクラス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は民間航空機用シート電源システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・民間航空機用シート電源システムの市場状況 ・民間航空機用シート電源システムの市場規模 ・民間航空機用シート電源システムの市場予測 ・民間航空機用シート電源システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、ファーストクラス) ・民間航空機用シート電源システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル …
  • 水産養殖の世界市場:コイ、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚
    当調査レポートでは、水産養殖の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、水産養殖の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"