"データセンタラック用PDUの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30513)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"データセンタラック用PDUの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
The growing interest in green data centers to gain traction in the market. Growing interest in green data centers reduces the carbon footprint by using rack PDU products that are more efficient in monitoring and managing power use. Thus, the establishment of green data centers will have a positive impact on the global data center rack PDU market also during the forecast period. Technavio’s analysts have predicted that the data center rack PDU market will register a CAGR of almost 8% by 2023.
Market Overview
Increasing investments in data center construction
The data centers have become an integral part of every organization. The increasing interest in cloud computing will further drive the need for data centers.
Increased power consumption in racks
Data centers need continuous power supply for the servers and storage devices to facilitate seamless operations. This increases the load on these rack PDUs which is quite
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the data center rack PDU market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Schneider Electric and Vertiv the competitive environment is quite intense. Factors such as the rising investments in data center construction and the growing interest in green data centers, will provide considerable growth opportunities to data center rack PDU manufactures. Cyber Power Systems, Eaton, Legrand, Schneider Electric, and Vertiv are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"データセンタラック用PDUの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Intelligent rack PDU – Market size and forecast 2018-2023
• Non-intelligent rack PDU – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 10: MARKET TRENDS
• Growing investments in hyper-scale data centers by colocation providers
• Shift toward High Density Outlet Technology (HDOT)
• Growing interest in green data centers
PART 11: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 12: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Cyber Power Systems
• Eaton
• Legrand
• Schneider Electric
• Vertiv
PART 13: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations

Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global data center investments market
Exhibit 03: Segments of global data center investments market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Features of intelligent PDUs
Exhibit 21: Intelligent rack PDU shipments 2018-2023 (million units)
Exhibit 22: Intelligent rack PDU – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: Intelligent rack PDU – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Non-intelligent rack PDU – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 25: Non-Intelligent rack PDU shipment (million units)
Exhibit 26: Non-intelligent rack PDU – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Market opportunity by product
Exhibit 28: Customer landscape
Exhibit 29: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Geographic comparison
Exhibit 31: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 32: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 34: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 37: Key leading countries
Exhibit 38: Market opportunity
Exhibit 39: Decision framework
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Cyber Power Systems – Vendor overview
Exhibit 47: Cyber Power Systems – Organizational developments
Exhibit 48: Cyber Power Systems – Key offerings
Exhibit 49: Eaton – Vendor overview
Exhibit 50: Eaton – Business segments
Exhibit 51: Eaton – Organizational developments
Exhibit 52: Eaton – Geographic focus
Exhibit 53: Eaton – Segment focus
Exhibit 54: Eaton – Key offerings
Exhibit 55: Legrand – Vendor overview
Exhibit 56: Legrand – Organizational developments
Exhibit 57: Legrand – Geographic focus
Exhibit 58: Legrand – Key offerings
Exhibit 59: Schneider Electric – Vendor overview
Exhibit 60: Schneider Electric – Business segments
Exhibit 61: Schneider Electric – Organizational developments
Exhibit 62: Schneider Electric – Geographic focus
Exhibit 63: Schneider Electric – Segment focus
Exhibit 64: Schneider Electric – Key offerings
Exhibit 65: Vertiv – Vendor overview
Exhibit 66: Vertiv – Organizational developments
Exhibit 67: Vertiv – Key offerings
Exhibit 68: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 69: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】データセンタラック用PDUの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月18日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30513
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT・通信
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
データセンタラック用PDUの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のイソシアネート市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソシアネート市場2015について調査・分析し、イソシアネートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハニカムコア材料の世界市場2017-2026
  • サイクロフィリン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるサイクロフィリン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・サイクロフィリン阻害剤の概要 ・サイクロフィリン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のサイクロフィリン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・サイクロフィリン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・サイクロフィリン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 髄膜白血病(Meningeal Leukemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、髄膜白血病(Meningeal Leukemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・髄膜白血病(Meningeal Leukemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・髄膜白血病(Meningeal Leukemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・髄膜白血病(Meningeal Leukemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・髄膜白血病(Meningeal Leukemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・髄膜白血病(Meningeal Leukemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の髄膜白血病(Meningeal Leukemia)治療薬剤
  • クラウドマネージドサービスの世界市場:ビジネスサービス、ネットワークサービス、セキュリティサービス、データセンターサービス、モビリティサービス
    当調査レポートでは、クラウドマネージドサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、導入形態別分析、企業サイズ別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トルエンジイソシアネート(TDI)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、トルエンジイソシアネート(TDI)の世界市場について調査・分析し、トルエンジイソシアネート(TDI)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別トルエンジイソシアネート(TDI)シェア、市場規模推移、市場規模予測、トルエンジイソシアネート(TDI)種類別分析( TDI 80/20、TDI 65/35、TDI 100)、トルエンジイソシアネート(TDI)用途別分析(軟質ポリウレタンフォーム、コーティング、接着剤・シーラント、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・トルエンジイソシアネート(TDI)の市場概観 ・トルエンジイソシアネート(TDI)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・トルエンジイソシアネート(TDI)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・トルエンジイソシアネート(TDI)の世界市場規模 ・トルエンジイソシアネート(TDI)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・トルエンジイソシアネート(TDI)のアメリカ市場規模推移 ・トルエンジイソシ …
  • フットウェアの世界市場:運動靴以外、運動靴
    当調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フットウェア市場規模、製品別(運動靴以外、運動靴)分析、エンドユーザー別(女性、男性、子供)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、adidas, ASICS, Kering, New Balance, Nike, SKECHERS USAなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フットウェアの世界市場概要 ・フットウェアの世界市場環境 ・フットウェアの世界市場動向 ・フットウェアの世界市場規模 ・フットウェアの世界市場:業界構造分析 ・フットウェアの世界市場:製品別(運動靴以外、運動靴) ・フットウェアの世界市場:エンドユーザー別(女性、男性、子供) ・フットウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・フットウェアの北米市場規模・予測 ・フットウェアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・フットウェアのアジア太平洋市場規模・予測 ・フットウェアの主要国分析 ・フットウェ …
  • 乾癬市場:ヨーロッパ主要国の治療薬市場
  • 世界の低カロリー甘味料市場2015
    本調査レポートでは、世界の低カロリー甘味料市場2015について調査・分析し、低カロリー甘味料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カンナビノイド受容体タイプ2アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカンナビノイド受容体タイプ2アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カンナビノイド受容体タイプ2アゴニストの概要 ・カンナビノイド受容体タイプ2アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のカンナビノイド受容体タイプ2アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カンナビノイド受容体タイプ2アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カンナビノイド受容体タイプ2アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 感情検出および認識の世界市場:バイオセンサー、NLP、機械学習、パターン認識、特徴抽出/3Dモデリング
    当調査レポートでは、感情検出および認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、ソフトウェア別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カザフスタンの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • パーソナルケア製品用成分の世界市場予測(~2022年):皮膚軟化剤、界面活性剤、乳化剤、レオロジーコントロール剤、有効成分
    当調査レポートでは、パーソナルケア製品用成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、成分別分析、用途別分析、地域別分析、パーソナルケア製品用成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 画像認識の世界市場予測(~2021年):装置、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、画像認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、構成要素別分析、用途別分析、産業別分析、画像認識の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機除氷の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、航空機除氷の世界市場について調査・分析し、航空機除氷の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空機除氷の世界市場:市場動向分析 - 航空機除氷の世界市場:競争要因分析 - 航空機除氷の世界市場:流体種類別 ・タイプ1 ・タイプ2 ・タイプ3 ・タイプ4 - 航空機除氷の世界市場:装置別 ・動翼除氷装置 ・空圧式除氷装置 ・電熱除氷装置 ・電気機械式除氷装置 - 航空機除氷の世界市場:製品別 ・除氷用トラック ・スイーパー車 ・除氷用薬品・液体 ・その他 - 航空機除氷の世界市場:用途別 ・民間 ・軍用 - 航空機除氷の世界市場:航空機の種類 ・固定翼航空機 - 航空機除氷の世界市場:主要地域別分析 - 航空機除氷の北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空機除氷のヨーロッパ市場規模 - 航空機除氷のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・航空機除氷の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • エンタープライズモビリティの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エンタープライズモビリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンタープライズモビリティ市場規模、ソフトウェア別(電子メール・コンテンツ管理、モバイルデバイス管理、モバイルアプリケーション管理、その他)分析、デバイス別(タブレット、ラップトップ、スマートフォン)分析、セキュリティソリューション別(ネットワークセキュリティー、モバイルIDセキュリティ、モバイルデバイスセキュリティ、モバイルデータセキュリティ)分析、エンドユーザー別(製造・自動車、IT・通信、ホスピタリティ・小売、政府・教育、銀行・金融サービス・保険(BFSI))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エンタープライズモビリティの世界市場:市場動向分析 ・ エンタープライズモビリティの世界市場:競争要因分析 ・ エンタープライズモビリティの世界市場:ソフトウェア別(電子メール・コンテンツ管理、モバイルデバイス管理、モバイルアプリケーション管理、その他) …
  • ポルトガルの外傷固定装置市場見通し
  • 湿潤創傷被覆材の世界市場:フォームドレッシング、親水コロイド被覆材、アルジネート被覆材、フィルム被覆材、ヒドロゲル被覆材、その他
    当調査レポートでは、湿潤創傷被覆材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、湿潤創傷被覆材市場規模、製品別(フォームドレッシング、親水コロイド被覆材、アルジネート被覆材、フィルム被覆材、ヒドロゲル被覆材、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, Acelity, Coloplast, ConvaTec, Mölnlycke Health Care, Smith & Nephewなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・湿潤創傷被覆材の世界市場概要 ・湿潤創傷被覆材の世界市場環境 ・湿潤創傷被覆材の世界市場動向 ・湿潤創傷被覆材の世界市場規模 ・湿潤創傷被覆材の世界市場:業界構造分析 ・湿潤創傷被覆材の世界市場:製品別(フォームドレッシング、親水コロイド被覆材、アルジネート被覆材、フィルム被覆材、ヒドロゲル被覆材、その他) ・湿潤創傷被覆材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・湿潤創傷被覆材の北米市場規模・予測 ・湿潤創傷被覆材のヨーロッ …
  • 世界の三ふっ化ほう素市場2016
    本調査レポートでは、世界の三ふっ化ほう素市場2016について調査・分析し、三ふっ化ほう素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プリプレグの世界市場分析:タイプ別(カーボン、ガラス、アラミド)、樹脂別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)、製造プロセス別(ホットメルト、溶剤ディップ)、用途別(航空宇宙・防衛、風力エネルギー、スポーツ用品、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、プリプレグの世界市場について調査・分析し、プリプレグの世界市場動向、プリプレグの世界市場規模、市場予測、セグメント別プリプレグ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ビジネスプロセス管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ビジネスプロセス管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ビジネスプロセス管理市場規模、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、企業規模別(大企業、中小企業)分析、導入種類別(クラウド、オンプレミス)分析、ビジネス機能別(会計/財務、人事、製造、業務/サプライチェーン管理、販売/マーケティング、サプライチェーン管理、その他)分析、エンドユーザー別(エネルギー/ユーティリティ、製造、BFSI、輸送/ロジスティクス、医療、小売、政府/防衛、IT/通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:市場動向分析 ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:競争要因分析 ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:コンポーネント別(サービス、ソリューション) ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:企業規模別(大企業、中小企業) ・ ビジネスプロセス管理の世界市場:導入種類別(クラウド、オンプレミス) …
  • マイクロプロセッサ及びGPUの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、マイクロプロセッサ及びGPUの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、構造別分析、種類別分析、地域別分析、マイクロプロセッサ及びGPUの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オンライン成人用おもちゃの世界市場2020-2024
    「オンライン成人用おもちゃの世界市場2020-2024」は、オンライン成人用おもちゃについて市場概要、市場規模、製品別(成人用バイブレーター、勃起リング、ディルド、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・オンライン成人用おもちゃの世界市場:製品別(成人用バイブレーター、勃起リング、ディルド、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ロシアの火力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • ロボットティーチペンダントの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロボットティーチペンダントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、ロボットティーチペンダントの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • メチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるメチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・メチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤の概要 ・メチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のメチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・メチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・メチオニン・アミノペプチダーゼ2阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 液体分配装置の世界市場分析:製品別(フラックス、潤滑剤、はんだペースト、接着剤およびシーラント(エポキシ接着剤、エポキシアンダーフィル)、絶縁保護コーティング)、用途別(電気・電子(半導体実装、プリント基板)、医療機器、自動車、建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、液体分配装置の世界市場について調査・分析し、液体分配装置の世界市場動向、液体分配装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別液体分配装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 輸液装置の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、輸液装置の世界市場について調査・分析し、輸液装置の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 輸液ポンプの概要 3. 輸液ポンプ:世界市場 2015-2026 4. 主要国市場 2015-2026 5. インスリンポンプ2次市場 2015-2026 6. 経腸供給ポンプ2次市場 2015-2026 7. その他の輸液ポンプ2次市場 2015-2026 8. 競合技術分析 2015-2026 9. 輸液ポンプ市場の定性分析 2015-2026 10. 調査インタビュー 11. 結論
  • 世界の人工臓器市場2015
    本調査レポートでは、世界の人工臓器市場2015について調査・分析し、人工臓器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の電力ケーブル市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の電力ケーブル市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の電力ケーブル市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • PET包装の世界市場
    当調査レポートでは、PET包装の世界市場について調査・分析し、PET包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - PET包装の世界市場:市場動向分析 - PET包装の世界市場:競争要因分析 - PET包装の世界市場:パックの種類別 ・トレー ・蓋/キャップ&閉包物 ・ボトル&ジャー ・バッグ&ポーチ ・その他 - PET包装の世界市場:形状別 ・結晶質のPET ・非結晶質のPET - PET包装の世界市場:包装の種類別 ・軟質の包装 ・硬質の包装 - PET包装の世界市場:充填技術別 ・無菌充填 ・低温充填 ・高温充填 ・低真空重力 ・高真空重力 ・逆圧 ・陽圧 ・その他 - PET包装の世界市場:エンドユーザー別 ・パーソナルケア&化粧品 ・医薬品 ・飲料 ・食品 ・家庭用品 ・その他 - PET包装の世界市場:主要地域別分析 - PET包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - PET包装のヨーロッパ市場規模 - PET包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・PET包装の世界市場:主 …
  • 構造的心疾患治療器具の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、構造的心疾患治療器具の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、構造的心疾患治療器具市場規模、製品別(修復器具、置換器具)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・構造的心疾患治療器具の世界市場概要 ・構造的心疾患治療器具の世界市場環境 ・構造的心疾患治療器具の世界市場動向 ・構造的心疾患治療器具の世界市場規模 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:業界構造分析 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:製品別(修復器具、置換器具) ・構造的心疾患治療器具の世界市場:地域別市場規模・分析 ・構造的心疾患治療器具のアメリカ市場規模・予測 ・構造的心疾患治療器具のヨーロッパ市場規模・予測 ・構造的心疾患治療器具のアジア市場規模・予測 ・構造的心疾患治療器具の主要国分析 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:意思決定フレームワーク ・構造的心疾患治療器具の世界市場:成長要因、課題 ・構造的心疾患治療器具の世界市場:競争環境 ・構造的心疾患 …
  • 世界のコマンド及び制御システム市場:用途別(政府および防衛、商業)、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、プラットフォーム別(陸、空中、海上、および宇宙)、設置タイプ別、設置ベース別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コマンド及び制御システムの世界市場規模が2019年330億ドルから2025年439億ドルまで年平均4.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコマンド及び制御システム市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、設置ベース別(固定型コマンドセンター、展開可能なコマンドセンター)分析、用途別(政府&防衛、商業)分析、プラットフォーム別(陸、海上、空中、宇宙)分析、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、設置タイプ別(新規インストール、アップグレード)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界のコマンド及び制御システム市場:設置ベース別(固定型コマンドセンター、展開可能なコマンドセンター) ・世界のコマンド及び制御システム市場:用途別(政府&防衛、商業) ・世界のコマンド及び制御システム市場:プラットフォーム別(陸、海上、空中、宇宙) ・世界のコマンド及び制御システム市場: …
  • モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場について調べ、モバイルデバイス管理(MDM)の世界規模、市場動向、市場環境、種類別分析、企業規模別分析、導入形態別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場概要 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場環境 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場動向 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場規模 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場規模:種類別 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場規模:企業規模別 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場規模:導入形態別 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場規模:産業別 ・モバイルデバイス管理(MDM)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・モバイルデバ …
  • 糖尿病性末梢神経障害(Diabetic Peripheral Neuropathy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における糖尿病性末梢神経障害(Diabetic Peripheral Neuropathy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、糖尿病性末梢神経障害(Diabetic Peripheral Neuropathy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・糖尿病性末梢神経障害(Diabetic Peripheral Neuropathy)の概要 ・糖尿病性末梢神経障害(Diabetic Peripheral Neuropathy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の糖尿病性末梢神経障害(Diabetic Peripheral Neuropathy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬 …
  • 合成紙の世界市場:製品別(BOPP、HDPE、PET)、用途別(ラベル、ラベルなし)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、合成紙の世界市場について調査・分析し、合成紙の世界市場動向、合成紙の世界市場規模、市場予測、セグメント別合成紙市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヘアスタイリング用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヘアスタイリング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘアスタイリング用品の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヘアスタイリング用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Conair• Helen of Troy• Koninklijke Philips• Panasonic• TESCOM等です。
  • 妊娠検査機器の世界市場:排卵予測キット、妊娠モニター(尿ベース、唾液ベース、基礎体温)
    当調査レポートでは、妊娠検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、購買形態別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、クラウドストレージサービスの世界市場について調べ、クラウドストレージサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クラウドストレージサービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(大企業、中小企業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はクラウドストレージサービスの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均28%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・クラウドストレージサービスの市場状況 ・クラウドストレージサービスの市場規模 ・クラウドストレージサービスの市場予測 ・クラウドストレージサービスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(大企業、中小企業) ・クラウドストレージサービスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 机上用IP電話の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、机上用IP電話の世界市場について調査・分析し、机上用IP電話の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別机上用IP電話シェア、市場規模推移、市場規模予測、机上用IP電話種類別分析(ビデオIP電話、共用)、机上用IP電話用途別分析(ビデオIP電話、共用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・机上用IP電話の市場概観 ・机上用IP電話のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・机上用IP電話のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・机上用IP電話の世界市場規模 ・机上用IP電話の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・机上用IP電話のアメリカ市場規模推移 ・机上用IP電話のカナダ市場規模推移 ・机上用IP電話のメキシコ市場規模推移 ・机上用IP電話のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・机上用IP電話のドイツ市場規模推移 ・机上用IP電話のイギリス市場規模推移 ・机上用IP電話のロシア市場規模推移 ・机上用IP電話のアジア市場分析(日本 …
  • マルチプレックスアッセイの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マルチプレックスアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(消耗品、装置)別分析、種類別分析、技術別分析、用途(研究開発、診断)別分析、マルチプレックスアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症ポイントオブケア検査装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、感染症ポイントオブケア検査装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・感染症ポイントオブケア検査装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・感染症ポイントオブケア検査装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・感染症ポイントオブケア検査装置の製品パイプライン分析 ・感染症ポイントオブケア検査装置の治験動向 ・主要企業分析 ・感染症ポイントオブケア検査装置の世界市場規模予測 ・感染症ポイントオブケア検査装置の地域別市場規模予測
  • アポトーシス阻害剤アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアポトーシス阻害剤アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アポトーシス阻害剤アンタゴニストの概要 ・アポトーシス阻害剤アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアポトーシス阻害剤アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アポトーシス阻害剤アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アポトーシス阻害剤アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 医療機器受託製造の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、医療機器受託製造の世界市場について調査・分析し、医療機器受託製造の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 魚加工の世界市場:冷凍魚、保存魚
    当調査レポートでは、魚加工の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、装置別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能フルオロポリマーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、高性能フルオロポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(PTFE、FEP、PFA / MFA、ETFE)分析、フォーム別(コーティング、フィルムおよび膜、チューブ)分析、エンドユーズ産業別(産業加工、輸送、電気電子、医療)分析、高性能フルオロポリマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、高性能フルオロポリマーの世界市場規模が2019年33億ドルから2024年46億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。
  • キャラメル成分の世界市場:着色料、香味料、詰め物、含有物、トッピング
    当調査レポートでは、キャラメル成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場について調べ、マネージドプリントサービス(MPS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マネージドプリントサービス(MPS)の市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス、ハイブリット)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はマネージドプリントサービス(MPS)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・マネージドプリントサービス(MPS)の市場状況 ・マネージドプリントサービス(MPS)の市場規模 ・マネージドプリントサービス(MPS)の市場予測 ・マネージドプリントサービス(MPS)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(クラウドベース、オンプレミス、ハイブリット) ・マネージドプリントサービス(MPS)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業 …
  • ECG装置の世界市場
    本調査レポートでは、ECG装置の世界市場について調査・分析し、ECG装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ポータブルスクリーンの世界市場
    当調査レポートでは、ポータブルスクリーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポータブルスクリーンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"