"頭蓋固定・安定化システムの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30515)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"頭蓋固定・安定化システムの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Growing focus on stabilization systems to drive growth in the market. Cranial stabilization systems provide adequate support of the head and improved positioning of the patient, which are likely to contribute to the growth of the cranial fixation and stabilization systems. Technavio’s analysts have predicted that the cranial fixation and stabilization systems market will register a CAGR of more than 5% by 2023.
Market Overview
Increasing prevalence of neurological disorders
Cranial fixation and stabilization systems are used to treat skull fractures, traumatic brain surgeries, and other neurological disorders. These systems will hold the skull and helps in maintaining it in position which is convenient for surgeons.
Stringent regulations and product recall
Cranial stabilization systems are classified under Class II and Class III medical devices and are subjected to stringent regulatory standards. Gaining regulatory approval of Class II and Class III devices is often difficult, unpredictable, and subjective. This poses as a challenge to the market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the cranial fixation and stabilization systems market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Stryker and Zimmer Biomet the competitive environment is quite intense. Factors such as the rising focus on stabilization systems and the increasing prevalence of neurological disorders, will provide considerable growth opportunities to cranial fixation and stabilization systems manufactures. B. Braun Melsungen, Integra LifeSciences, Johnson & Johnson, Medtronic, Stryker, and Zimmer Biomet are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"頭蓋固定・安定化システムの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Cranial fixation systems – Market size and forecast 2018-2023
• Cranial stabilization systems – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Hospitals and specialty clinics – Market size and forecast 2018-2023
• ASCs – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by end-user
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity
PART 10: DECISION FRAMEWORK
PART 11: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 12: MARKET TRENDS
PART 13: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 14: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• B. Braun Melsungen
• Integra LifeSciences
• Johnson & Johnson
• Medtronic
• Stryker
• Zimmer Biomet
PART 15: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 16: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global medical devices market
Exhibit 02: Segments of global medical devices market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by product
Exhibit 19: Cranial fixation systems – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 20: Cranial fixation systems – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Cranial stabilization systems – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 22: Cranial stabilization systems – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by product
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: End-user – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Comparison by end-user
Exhibit 27: Hospitals and specialty clinics – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 28: Hospitals and specialty clinics – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: ASCs – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 30: ASCs – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: Market opportunity by end-user
Exhibit 32: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Top 3 countries in Americas
Exhibit 37: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 38: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 39: Top 3 countries in EMEA
Exhibit 40: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 41: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 42: Top 3 countries in APAC
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Recent product recalls for cranial fixation and stabilization systems
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: B. Braun Melsungen – Vendor overview
Exhibit 52: B. Braun Melsungen – Business segments
Exhibit 53: B. Braun Melsungen – Organizational developments
Exhibit 54: B. Braun Melsungen – Geographic focus
Exhibit 55: B. Braun Melsungen – Segment focus
Exhibit 56: B. Braun Melsungen – Key offerings
Exhibit 57: Integra LifeSciences – Vendor overview
Exhibit 58: Integra LifeSciences – Business segments
Exhibit 59: Integra LifeSciences – Organizational developments
Exhibit 60: Integra LifeSciences – Geographic focus
Exhibit 61: Integra LifeSciences – Segment focus
Exhibit 62: Integra LifeSciences – Key offerings
Exhibit 63: Johnson & Johnson – Vendor overview
Exhibit 64: Johnson & Johnson – Business segments
Exhibit 65: Johnson & Johnson – Organizational developments
Exhibit 66: Johnson & Johnson – Geographic focus
Exhibit 67: Johnson & Johnson – Segment focus
Exhibit 68: Johnson & Johnson – Key offerings
Exhibit 69: Medtronic – Vendor overview
Exhibit 70: Medtronic – Business segments
Exhibit 71: Medtronic – Organizational developments
Exhibit 72: Medtronic – Geographic focus
Exhibit 73: Medtronic – Segment focus
Exhibit 74: Medtronic – Key offerings
Exhibit 75: Stryker – Vendor overview
Exhibit 76: Stryker – Business segments
Exhibit 77: Stryker – Organizational developments
Exhibit 78: Stryker – Geographic focus
Exhibit 79: Stryker – Segment focus
Exhibit 80: Stryker – Key offerings
Exhibit 81: Zimmer Biomet – Vendor overview
Exhibit 82: Zimmer Biomet – Business segments
Exhibit 83: Zimmer Biomet – Organizational developments
Exhibit 84: Zimmer Biomet – Geographic focus
Exhibit 85: Zimmer Biomet – Segment focus
Exhibit 86: Zimmer Biomet – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】頭蓋固定・安定化システムの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月20日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30515
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療・製薬
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
頭蓋固定・安定化システムの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 液体洗剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、液体洗剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液体洗剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • 培養肉の世界市場予測(~2032年)
    当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(家禽、牛肉、魚介類、豚肉、鴨)分析、エンドユーズ別(ナゲット、ハンバーガー、ミートボール、ソーセージ、ホットドッグ)分析、培養肉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、培養肉の世界市場規模が2025年214百万ドルから2032年593百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。
  • ヘッドマウントディスプレイ(HMD)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の噴霧乾燥器市場規模・予測2017-2025:ノズルアトマイザ、ロータリーアトマイザ、流動化
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の噴霧乾燥器市場について調査・分析し、世界の噴霧乾燥器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の噴霧乾燥器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のPOC分析装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、POC分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・POC分析装置の概要 ・POC分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・POC分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・POC分析装置の開発動向:領域別分析 ・POC分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・POC分析装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別POC分析装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・POC分析装置の最近動向
  • アイススケート用具の世界市場2016-2020:アイススケート靴、アイススケートアクセサリ
    当調査レポートでは、アイススケート用具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アイススケート用具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 眼瞼炎治療薬の世界市場:ステロイド、抗生物質
    Technavio社の本調査レポートでは、眼瞼炎治療薬の世界市場について調べ、眼瞼炎治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼瞼炎治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ステロイド、抗生物質)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は眼瞼炎治療薬の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・眼瞼炎治療薬の市場状況 ・眼瞼炎治療薬の市場規模 ・眼瞼炎治療薬の市場予測 ・眼瞼炎治療薬の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ステロイド、抗生物質) ・眼瞼炎治療薬の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 電子化学薬品及び材料の世界市場予測:特殊ガス、CMPスラリー、導電性ポリマー、フォトレジストケミカル、低K誘電体、ウェットケミカル、シリコンウェーハ、PCBラミネート
    MarketsandMarkets社は、電子化学薬品及び材料の世界市場規模が2019年563億ドルから2024年816億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電子化学薬品及び材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(特殊ガス、CMPスラリー、導電性ポリマー、フォトレジストケミカル、低K誘電体、ウェットケミカル、シリコンウェーハ、PCBラミネート)分析、用途別分析、電子化学薬品及び材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリン抵抗性(Insulin Resistance):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるインスリン抵抗性(Insulin Resistance)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、インスリン抵抗性(Insulin Resistance)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・インスリン抵抗性(Insulin Resistance)の概要 ・インスリン抵抗性(Insulin Resistance)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のインスリン抵抗性(Insulin Resistance)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・インスリン抵抗性(Insulin Resistance)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 世界のチオシアン酸ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のチオシアン酸ナトリウム市場2015について調査・分析し、チオシアン酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 画像診断装置の世界市場予測(~2021年):X線装置、MRI装置、超音波装置、CT、SPECT、ハイブリッドPET
    当調査レポートでは、画像診断装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、画像診断装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートピル市場規模・予測2017-2025:用途別(カプセル内視鏡、薬品供給、患者監視)、ターゲットエリア別(食堂、腹、小腸・大腸)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のスマートピル市場について調査・分析し、世界のスマートピル市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のスマートピル関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ラノリンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ラノリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラノリンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はラノリンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Lanotec、The Lubrizol Corporation、Nippon Fine Chemical、NK Ingredients、Wellman Advanced Materials等です。
  • 産業用浄水器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用浄水器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用浄水器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルマップの世界市場:構成要素別、ソリューション別、サービス別、産業別、地域別予測
    本資料は、デジタルマップの世界市場について調べ、デジタルマップの世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・デジタルマップの世界市場概要 ・デジタルマップの世界市場環境 ・デジタルマップの世界市場動向 ・デジタルマップの世界市場規模 ・デジタルマップの世界市場規模:構成要素別 ・デジタルマップの世界市場規模:ソリューション別 ・デジタルマップの世界市場規模:サービス別 ・デジタルマップの世界市場規模:産業別 ・デジタルマップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタルマップの北米市場規模・予測 ・デジタルマップのアメリカ市場規模・予測 ・デジタルマップのヨーロッパ市場規模・予測 ・デジタルマップのアジア市場規模・予測 ・デジタルマップの日本市場規模・予測 ・デジタルマップの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • マイクロ波送信装置の世界市場予測(~2022):ハイブリッドマイクロ波、パケットマイクロ波、スモールセルバックホール、時分割多重(TDM)
    当調査レポートでは、マイクロ波送信装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、ネットワーク技術別分析、構成要素別分析、周波数帯別分析、設置種類別分析、マイクロ波送信装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用温度調節器の世界市場2017-2021:自動温度調節器、手動温度調節器
    当調査レポートでは、自動車用温度調節器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用温度調節器の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルユーザー認証の世界市場
    当調査レポートでは、モバイルユーザー認証の世界市場について調査・分析し、モバイルユーザー認証の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - モバイルユーザー認証の世界市場:市場動向分析 - モバイルユーザー認証の世界市場:競争要因分析 - モバイルユーザー認証の世界市場:認証ソフトウェア別 ・セキュリティー処理 ・データおよびアーキテクチャ ・フレームワークの学習 - モバイルユーザー認証の世界市場:多様な認証因子別 ・バイオメトリクス ・他の装置の使用 ・ユーザーのナレッジ - モバイルユーザー認証の世界市場:ユーザーの種類別 ・大企業 ・中小企業 - モバイルユーザー認証の世界市場:産業別 ・製造 ・政府および防衛 ・消費財および小売 ・商業上のセキュリティー ・銀行取引、金融サービス、保険(BFSI) ・ITおよび電気通信 ・エネルギーおよび電力 ・生命科学およびヘルスケア ・旅行、入国管理、運送 ・学究的環境および教育 ・その他 - モバイルユーザー認証の世界市場:主要地域別分析 - モバイルユーザー認 …
  • 性器疣贅(尖圭コンジローム):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における性器疣贅(尖圭コンジローム)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・性器疣贅(尖圭コンジローム)の概要 ・性器疣贅(尖圭コンジローム)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬開発 …
  • 生分解性マルチフィルムの世界市場:TPS(熱可塑性デンプン)、AAC(脂肪族・芳香族コポリエステル)、制御分解性マスターバッチ
    当調査レポートでは、生分解性マルチフィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、プラスチック別分析、種類別分析、作物別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 5-HT2Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT2Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT2Aアゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT2Aアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT2Aアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT2Aアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT2Aアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 抗真菌薬の世界市場分析:医薬品別(アゾール、エキノカンジン、ポリエン、アリルアミン)、症状別(皮膚真菌症、アスペルギルス症、カンジダ症)、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、抗真菌薬の世界市場について調査・分析し、抗真菌薬の世界市場動向、抗真菌薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別抗真菌薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 風力発電機用コーティングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、風力発電機用コーティングの世界市場について調査・分析し、風力発電機用コーティングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別風力発電機用コーティングシェア、市場規模推移、市場規模予測、風力発電機用コーティング種類別分析()、風力発電機用コーティング用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・風力発電機用コーティングの市場概観 ・風力発電機用コーティングのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・風力発電機用コーティングのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・風力発電機用コーティングの世界市場規模 ・風力発電機用コーティングの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・風力発電機用コーティングのアメリカ市場規模推移 ・風力発電機用コーティングのカナダ市場規模推移 ・風力発電機用コーティングのメキシコ市場規模推移 ・風力発電機用コーティングのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・風力発電機用コーティングのドイツ市場規模推移 ・風力 …
  • 非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)の概要 ・非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の非アルコール性脂肪性肝炎(Non-Alcoholic Steatohepatitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
  • IoTヘルスケアの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、IoTヘルスケアの世界市場について調査・分析し、IoTヘルスケアの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・IoTヘルスケアの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:用途別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:接続技術別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・IoTヘルスケアの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019
    本調査レポートでは、世界の低速電気自動車(LSEV)市場2019について調査・分析し、低速電気自動車(LSEV)の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、低速電気自動車(LSEV)のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、低速電気自動車(LSEV)メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・低速電気自動車(LSEV)の市場概要 ・低速電気自動車(LSEV)の上流・下流市場分析 ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・低速電気自動車(LSEV)のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・低速電気自動車(LSEV)の北米市場:市場規模(生 …
  • 世界の呼吸測定装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、呼吸測定装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸測定装置の概要 ・呼吸測定装置の開発動向:開発段階別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:セグメント別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:領域別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:規制Path別分析 ・呼吸測定装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別呼吸測定装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・呼吸測定装置の最近動向
  • 試験・測定(T&M)の世界市場:ワイヤレス試験装置、汎用試験装置(GPTE)、半導体試験装置、リアルタイム試験
    当調査レポートでは、試験・測定(T&M)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、試験・測定(T&M)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • SATCOMアンプシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、SATCOMアンプシステムの世界市場について調査・分析し、SATCOMアンプシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別SATCOMアンプシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、SATCOMアンプシステム種類別分析(電力増幅機、低雑音増幅器(LNA)、信号増幅器)、SATCOMアンプシステム用途別分析(交通情報、航空機産業、海運企業、放送、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・SATCOMアンプシステムの市場概観 ・SATCOMアンプシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・SATCOMアンプシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・SATCOMアンプシステムの世界市場規模 ・SATCOMアンプシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・SATCOMアンプシステムのアメリカ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのカナダ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのメキシコ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのヨーロ …
  • 世界のりん酸肥料市場2015
    本調査レポートでは、世界のりん酸肥料市場2015について調査・分析し、りん酸肥料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の熱間圧延バー市場2019
    本調査レポートでは、世界の熱間圧延バー市場2019について調査・分析し、熱間圧延バーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、熱間圧延バーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、熱間圧延バーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・熱間圧延バーの市場概要 ・熱間圧延バーの上流・下流市場分析 ・熱間圧延バーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延バーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延バーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・熱間圧延バーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延バーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延バーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延バーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・熱間圧延バーの北米市場:市場予測(生産 …
  • 自動車内装材料の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車内装材料の世界市場について調査・分析し、自動車内装材料の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車内装材料の世界市場:市場動向分析 - 自動車内装材料の世界市場:競争要因分析 - 自動車内装材料の世界市場:車種別 商業用軽自動車 商業用大型自動車 乗用車 - 自動車内装材料の世界市場:材料別 布生地 合成皮革 ビニール 熱可塑性ポリマー ガラス 人工皮革 本革 木材 その他の材料 - 自動車内装材料の世界市場:製品別 座席カバー ライトカバー 内装飾材 ダッシュボード バンパー リザーバー エアバッグ シートベルト スカッフプレート ドアトリム 送風ダクト フロアマット その他の製品 - 自動車内装材料の世界市場:主要地域別分析 - 自動車内装材料の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車内装材料のヨーロッパ市場規模 - 自動車内装材料のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車内装材料の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動車スプリットビューカメラモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車スプリットビューカメラモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車スプリットビューカメラモジュールの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 計器用変成器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、計器用変成器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、計器用変成器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのバイオ農薬市場(~2020)
  • 船舶用風センサーの世界市場
    当調査レポートでは、船舶用風センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用風センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の免疫化学検査市場動向(~2021)
  • ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場:タイプ別(ソフトウェア、サービス)、用途別(BFSI、小売)、組織別、サービス別、セグメント予測
    ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場は2025年には31億1,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率31.1%で成長すると予測されています。技術的シフトと消費者の好みの変化により、多岐にわたる分野のさまざまな組織がこの市場への参入を目指しています。本調査レポートでは、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場について調査・分析し、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場動向、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ロボティックプロセスオートメーション(RPA)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アメリカのフットボール用品市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのフットボール用品市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのフットボール用品市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農薬の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、農薬の世界市場について調査・分析し、農薬の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・農薬の世界市場:市場動向分析 ・農薬の世界市場:競争要因分析 ・農薬の世界市場:化学物質別分析/市場規模 ・農薬の世界市場:作物別分析/市場規模 ・農薬の世界市場:地域別分析/市場規模 ・農薬の北米市場規模 ・農薬の欧州市場規模 ・農薬のアジア市場規模 ・農薬の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 鋳造・鍛造ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、鋳造・鍛造ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、鋳造・鍛造ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ウインタースポーツ用品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ウインタースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウインタースポーツ用品市場規模、用途別(スキー、アイスホッケー、スノーボード、フィギュアスケート)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ウインタースポーツ用品の世界市場概要 ・ウインタースポーツ用品の世界市場環境 ・ウインタースポーツ用品の世界市場動向 ・ウインタースポーツ用品の世界市場規模 ・ウインタースポーツ用品の世界市場:業界構造分析 ・ウインタースポーツ用品の世界市場:用途別(スキー、アイスホッケー、スノーボード、フィギュアスケート) ・ウインタースポーツ用品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ウインタースポーツ用品の北米市場規模・予測 ・ウインタースポーツ用品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ウインタースポーツ用品のアジア太平洋市場規模・予測 ・ウインタースポーツ用品の主要国分析 ・ウインタースポーツ用品の世界市場:意思決定フレー …
  • 飲料加工機械の世界市場:醸造装置、ろ過装置、炭酸装置、ブレンダー&ミキサー、熱交換器
    当調査レポートでは、飲料加工機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、装置種類別分析、飲料種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼痛(Ocular Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における眼痛(Ocular Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、眼痛(Ocular Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・眼痛(Ocular Pain)の概要 ・眼痛(Ocular Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の眼痛(Ocular Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・眼痛(Ocular Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・眼痛(Ocular Pai …
  • 液体窒素の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、液体窒素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、需要先別分析、貯蔵別分析、輸送別分析、機能別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のL‐システイン及びL‐システイン塩酸塩市場2015
    本調査レポートでは、世界のL‐システイン及びL‐システイン塩酸塩市場2015について調査・分析し、L‐システイン及びL‐システイン塩酸塩の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の堅牢型ノートパソコン市場2015
    本調査レポートでは、世界の堅牢型ノートパソコン市場2015について調査・分析し、堅牢型ノートパソコンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マテリアルハンドリング機器向け産業用バッテリーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング機器向け産業用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マテリアルハンドリング機器向け産業用バッテリーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 産業用バッテリーは、高エネルギー密度と高出力を必要とするマテリアルハンドリング機器で使われるため、特別に設計されています。鉛酸蓄電池が、マテリアルハンドリング機器で使われている主なバッテリーの種類です。マテリアルハンドリング機器とは、モノの移動や保管に使う機器を指します。Technavio社はマテリアルハンドリング機器向け産業用バッテリーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• East Penn Manufacturing• EnerSys• Exide Technologies• Trojan Battery• Valence Technology等です …
  • 医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場:製品別(Webベース、インストール)、エンドユーザー別(病院、診療所、その他)、地域別予測
    本資料は、医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場について調べ、医療用スケジューリングソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(Webベース、インストール)分析、エンドユーザー別(病院、診療所、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場概要 ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場環境 ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場動向 ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場規模 ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場規模:製品別(Webベース、インストール) ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場規模:エンドユーザー別(病院、診療所、その他) ・医療用スケジューリングソフトウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用スケジューリングソフトウェアの北米市場規模・予測 ・医療用スケジューリングソフトウェアのアメリカ市場規模・予測 ・医療用スケジューリ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"