"海水淡水化ポンプの世界市場:遠心ポンプ、容積移送式ポンプ"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30527)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"海水淡水化ポンプの世界市場:遠心ポンプ、容積移送式ポンプ"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Desalination is an essential part of the water and wastewater industry. Vendors are increasing their investments is desalination plants because of the growing need for energy- efficient equipment to cater to the growing water demand. The increasing consumption of electricity by desalination plants has completed regulatory authorities to encourage the adoption of energy- efficient equipment in these plants. Regulatory authorities across the world have implemented several stringent guidelines related to energy efficiency. The development of energy- efficient pumps and stringent regulatory norms to reduce the energy consumption are factors that have compelled industrial operators to upgrade their current pumping systems in desalination plants to new energy- efficient pumps. Technavio’s analysts have predicted that the water desalination pumps market will register a CAGR of more than 6% by 2023.
Market Overview
Increasing demand for reverse osmosis technique
Conventional filtration techniques including thermal filtration are expensive compared with reverse osmosis technology. The increasing adoption of revenue osmosis technology and improvements in pumping technology has increased the revenue growth in the water desalination pumps market.
Volatility in the raw materials prices affecting profit margins
Fluctuations in the raw material prices impact the cost of such magnets and permanent magnet motors. Although the risk of price volatility can be hedged by derivative instruments, it is expected to limit the growth of the market during the forecast period.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the water desalination pumps market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The water desalination pumps market appears to be highly fragmented and with the presence of several companies. This market research report will help clients identify new growth opportunities and design unique growth strategies by providing a comprehensive analysis of the market’s competitive landscape and offering information on the products offered by companies.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"海水淡水化ポンプの世界市場:遠心ポンプ、容積移送式ポンプ"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Centrifugal – Market size and forecast 2018-2023
• PD – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• RO – Market size and forecast 2018-2023
• MED – Market size and forecast 2018-2023
• MSF – Market size and forecast 2018-2023
• Others – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing public-private partnerships in desalination projects
• Growing adoption of IoT to leverage the energy efficiency potential
• Use of renewable power sources for desalination
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• EBARA
• Flowserve
• GRUNDFOS
• ITT
• SPX FLOW
• SUEZ
• Sulzer
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations


Exhibit 01: Years in consideration
Exhibit 02: Global desalination market
Exhibit 03: Segments of global desalination market
Exhibit 04: Market characteristics
Exhibit 05: Market segments
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2018
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Product – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Centrifugal – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 21: Centrifugal – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 22: PD – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 23: PD – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 27: Comparison by application
Exhibit 28: RO – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 29: RO – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 30: MED – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 31: MED – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 32: MSF – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 33: MSF – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 34: Others – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 35: Others – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 36: Market opportunity by application
Exhibit 37: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 38: Geographic comparison
Exhibit 39: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 40: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 41: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 42: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 43: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ millions)
Exhibit 44: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 45: Key leading countries
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Decision framework
Exhibit 48: Total equivalent energy used by desalination process
Exhibit 49: Cumulative growth in raw material prices (June 2016-Mar 2017)
Exhibit 50: Impact of drivers and challenges
Exhibit 51: Vendor landscape
Exhibit 52: Landscape disruption
Exhibit 53: Market share of vendors
Exhibit 54: Vendors covered
Exhibit 55: Vendor classification
Exhibit 56: Market positioning of vendors
Exhibit 57: EBARA – Vendor overview
Exhibit 58: EBARA – Business segments
Exhibit 59: EBARA – Organizational developments
Exhibit 60: EBARA – Geographic focus
Exhibit 61: EBARA – Segment focus
Exhibit 62: EBARA – Key offerings
Exhibit 63: Flowserve – Vendor overview
Exhibit 64: Flowserve – Business segments
Exhibit 65: Flowserve – Organizational developments
Exhibit 66: Flowserve – Geographic focus
Exhibit 67: Flowserve – Segment focus
Exhibit 68: Flowserve – Key offerings
Exhibit 69: GRUNDFOS – Vendor overview
Exhibit 70: GRUNDFOS – Organizational developments
Exhibit 71: GRUNDFOS – Geographic focus
Exhibit 72: GRUNDFOS – Key offerings
Exhibit 73: ITT – Vendor overview
Exhibit 74: ITT – Business segments
Exhibit 75: ITT – Organizational developments
Exhibit 76: ITT – Geographic focus
Exhibit 77: ITT – Segment focus
Exhibit 78: ITT – Key offerings
Exhibit 79: SPX FLOW – Vendor overview
Exhibit 80: SPX FLOW – Business segments
Exhibit 81: SPX FLOW – Organizational developments
Exhibit 82: SPX FLOW – Geographic focus
Exhibit 83: SPX FLOW – Segment focus
Exhibit 84: SPX FLOW – Key offerings
Exhibit 85: SUEZ – Vendor overview
Exhibit 86: SUEZ – Business segments
Exhibit 87: SUEZ – Organizational developments
Exhibit 88: SUEZ – Geographic focus
Exhibit 89: SUEZ – Segment focus
Exhibit 90: SUEZ – Key offerings
Exhibit 91: Sulzer – Vendor overview
Exhibit 92: Sulzer – Business segments
Exhibit 93: Sulzer – Organizational developments
Exhibit 94: Sulzer – Geographic focus
Exhibit 95: Sulzer – Segment focus
Exhibit 96: Sulzer – Key offerings
Exhibit 97: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 98: List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】海水淡水化ポンプの世界市場:遠心ポンプ、容積移送式ポンプ
【発行日】2018年12月21日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30527
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
海水淡水化ポンプの世界市場:遠心ポンプ、容積移送式ポンプについてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ユーザ・プロビジョニングの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ユーザ・プロビジョニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ビジネスアプリケーション別分析、サービス別分析、業務機能別分析、産業別分析、ユーザ・プロビジョニングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用乾燥機の世界市場予測(~2026):製品別(直接式、間接式、特殊式)、種類別(回転式、流動層式、噴霧式)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、工業用乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、工業用乾燥機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オイル状態監視の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、オイル状態監視の世界市場について調査・分析し、オイル状態監視の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - オイル状態監視の世界市場:市場動向分析 - オイル状態監視の世界市場:競争要因分析 - オイル状態監視の世界市場:測定方法別 ・濃度 ・誘電性 ・燃料希釈 ・圧力 ・すす ・TAN ・ABN ・温度 ・粘度 ・水希釈 ・摩耗粒子 - オイル状態監視の世界市場:サンプリング種類別 ・オフサイト ・オンサイト - オイル状態監視の世界市場:製品別 ・コンプレッサ ・エンジン ・ギアシステム ・油圧装置 ・タービン - オイル状態監視の世界市場:産業別 ・鉱業 ・工業 ・エネルギー・電力 ・石油・ガス ・輸送 - オイル状態監視の世界市場:主要地域別分析 - オイル状態監視の北米市場規模(アメリカ市場等) - オイル状態監視のヨーロッパ市場規模 - オイル状態監視のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・オイル状態監視の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • シャワーヘッド及びパネルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワーヘッド及びパネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワーヘッド及びパネルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパのガス処理産業
  • 転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer)の概要 ・転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・転移性肝がん(Metastatic Liver Cancer)治療薬 …
  • 世界の熱間圧延バー市場2019
    本調査レポートでは、世界の熱間圧延バー市場2019について調査・分析し、熱間圧延バーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、熱間圧延バーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、熱間圧延バーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・熱間圧延バーの市場概要 ・熱間圧延バーの上流・下流市場分析 ・熱間圧延バーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延バーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延バーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・熱間圧延バーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延バーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・熱間圧延バーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・熱間圧延バーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・熱間圧延バーの北米市場:市場予測(生産 …
  • 地震探査の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、地震探査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別分析、技術別分析、地域別分析、地震探査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • HIV検査の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、HIV検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、検査種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、HIV検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スイート・スプレッドの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スイート・スプレッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スイート・スプレッドの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のミネラル潤滑剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のミネラル潤滑剤市場2015について調査・分析し、ミネラル潤滑剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エネルギー有効窓の世界市場予測(~2026):ガラス種類別(ダブル、ダブルLow-E、トリプル、トリプルLow-e)、構成要素別、用途別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、エネルギー有効窓の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ガラス種類別分析、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、エネルギー有効窓の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術室用装置の世界市場分析・予測
  • OTT通信サービス市場:VoIP、IPメッセージング、ソーシャルネットワーキング:通信事業者への影響分析
  • 水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)
    本調査レポートでは、水スクーターの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(個人用、商用、軍用)分析、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)分析、車両タイプ別(水上&水中)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用) ・水スクーターの世界市場:推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動) ・水スクーターの世界市場:車両タイプ別(水上&水中) ・水スクーターの世界市場:地域別 ・企業概要
  • インドのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • カルボン酸エステルの世界市場
    当調査レポートでは、カルボン酸エステルの世界市場について調査・分析し、カルボン酸エステルの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の発酵化学薬品市場規模・予測2017-2025:商品別(酵素、有機酸、アルコール)、用途別(食品・飲料、産業用、プラスチック・ファイバー、栄養・医薬品)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の発酵化学薬品市場について調査・分析し、世界の発酵化学薬品市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の発酵化学薬品関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のステンレスキャビネット市場2016
    本調査レポートでは、世界のステンレスキャビネット市場2016について調査・分析し、ステンレスキャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セキュリティロボットの世界市場予測
    Market Research Futureが出版した本調査レポートでは、セキュリティロボットの世界市場について調査・分析し、セキュリティロボットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 噴霧マスクの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、噴霧マスクの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、噴霧マスク市場規模、製品別(再利用可能型、使い捨て型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・噴霧マスクの世界市場概要 ・噴霧マスクの世界市場環境 ・噴霧マスクの世界市場動向 ・噴霧マスクの世界市場規模 ・噴霧マスクの世界市場:業界構造分析 ・噴霧マスクの世界市場:製品別(再利用可能型、使い捨て型) ・噴霧マスクの世界市場:地域別市場規模・分析 ・噴霧マスクの北米市場規模・予測 ・噴霧マスクのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・噴霧マスクのアジア太平洋市場規模・予測 ・噴霧マスクの主要国分析 ・噴霧マスクの世界市場:意思決定フレームワーク ・噴霧マスクの世界市場:成長要因、課題 ・噴霧マスクの世界市場:競争環境 ・噴霧マスクの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ビスフェノールAの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビスフェノールAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビスフェノールAの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシクロヘキシルアミン市場2015
    本調査レポートでは、世界のシクロヘキシルアミン市場2015について調査・分析し、シクロヘキシルアミンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドの個人用防護具(PPE)市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの個人用防護具(PPE)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの個人用防護具(PPE)市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 温風暖房機の世界市場2016-2020:住宅用温風暖房器、非住宅用温風暖房器
    当調査レポートでは、温風暖房機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、温風暖房機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の臭化カリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の臭化カリウム市場2016について調査・分析し、臭化カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • シャワーヘッドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シャワーヘッドの世界市場について調査・分析し、シャワーヘッドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シャワーヘッドシェア、市場規模推移、市場規模予測、シャワーヘッド種類別分析()、シャワーヘッド用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シャワーヘッドの市場概観 ・シャワーヘッドのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シャワーヘッドのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シャワーヘッドの世界市場規模 ・シャワーヘッドの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シャワーヘッドのアメリカ市場規模推移 ・シャワーヘッドのカナダ市場規模推移 ・シャワーヘッドのメキシコ市場規模推移 ・シャワーヘッドのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シャワーヘッドのドイツ市場規模推移 ・シャワーヘッドのイギリス市場規模推移 ・シャワーヘッドのロシア市場規模推移 ・シャワーヘッドのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • UAEの膝関節再建装置市場見通し
  • ガス発電機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ガス発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガス発電機の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はガス発電機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Caterpillar• Cummins• Generac Power Systems• Kohler等です。
  • 光ファイバー部品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、光ファイバー部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光ファイバー部品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の水硫化ナトリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の水硫化ナトリウム市場2015について調査・分析し、水硫化ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 粉末冶金の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、粉末冶金の世界市場について調査・分析し、粉末冶金の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 粉末冶金の世界市場:市場動向分析 - 粉末冶金の世界市場:競争要因分析 - 粉末冶金の世界市場:製品別 ・鉄系 ・非鉄系 ・その他 - 粉末冶金の世界市場:用途別 ・自動車 ・電気・電子 ・工業 ・医療 ・石油・ガス ・航空宇宙 ・その他 - 粉末冶金の世界市場:主要地域別分析 - 粉末冶金の北米市場規模(アメリカ市場等) - 粉末冶金のヨーロッパ市場規模 - 粉末冶金のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・粉末冶金の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動車用スマートパーキングシステムの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、自動車用スマートパーキングシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の気中回路遮断器(ACB)市場:電圧別(低電圧、中電圧)、種類別(気中ブラスト回路遮断器、プレーン気中回路遮断器)、用途別(産業、商業、住宅)、地域別
    MarketsandMarkets社は、気中回路遮断器(ACB)の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年39億ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。本書は、世界の気中回路遮断器(ACB)市場について調査・分析し、市場概要、電圧別(低電圧(
  • 光ファイバコネクタの世界市場分析:製品別(SCコネクタ、LCコネクタ、FCコネクタ、STコネクタ、MTP / MPOコネクタ)、用途別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、光ファイバコネクタの世界市場について調査・分析し、光ファイバコネクタの世界市場動向、光ファイバコネクタの世界市場規模、市場予測、セグメント別光ファイバコネクタ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリプロピレンランダム共重合体の世界市場
    当調査レポートでは、ポリプロピレンランダム共重合体の世界市場について調査・分析し、ポリプロピレンランダム共重合体の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用打ち抜き装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用打ち抜き装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用打ち抜き装置市場規模、最終用途別(自動車OEメーカー、独立系スタンププレス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場概要 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場環境 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場動向 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場規模 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場:業界構造分析 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場:最終用途別(自動車OEメーカー、独立系スタンププレス) ・自動車用打ち抜き装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用打ち抜き装置のアメリカ市場規模・予測 ・自動車用打ち抜き装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用打ち抜き装置のアジア市場規模・予測 ・自動車用打ち抜き装置の主要国分析 ・自動車用打ち抜き装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用打ち抜き装置の世界市場:成長要因、課題 ・自動 …
  • 業務用給湯器の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、業務用給湯器の世界市場について調べ、業務用給湯器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、業務用給湯器の市場規模をセグメンテーション別(種類別(電気式給湯器、ガス式給湯器、太陽熱式給湯器)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は業務用給湯器の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・業務用給湯器の市場状況 ・業務用給湯器の市場規模 ・業務用給湯器の市場予測 ・業務用給湯器の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(電気式給湯器、ガス式給湯器、太陽熱式給湯器) ・業務用給湯器の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 農場用感知装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、農場用感知装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農場用感知装置市場規模、製品別(土壌管理、水管理、気候管理)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農場用感知装置の世界市場概要 ・農場用感知装置の世界市場環境 ・農場用感知装置の世界市場動向 ・農場用感知装置の世界市場規模 ・農場用感知装置の世界市場:業界構造分析 ・農場用感知装置の世界市場:製品別(土壌管理、水管理、気候管理) ・農場用感知装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・農場用感知装置の北米市場規模・予測 ・農場用感知装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・農場用感知装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・農場用感知装置の主要国分析 ・農場用感知装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・農場用感知装置の世界市場:成長要因、課題 ・農場用感知装置の世界市場:競争環境 ・農場用感知装置の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、C …
  • キーレスエントリーシステムの世界市場
    当調査レポートでは、キーレスエントリーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キーレスエントリーシステムの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロキャリアの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マイクロキャリアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機器別(バイオリアクター、培養容器、細胞カウンター、ろ過システム)分析、消費財別(血清培地、無血清培地)分析、マイクロキャリア別(カチオン性、コラーゲンコート、プロテインコート)分析、用途別(ワクチン、細胞療法)分析、マイクロキャリアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 輪転グラビア印刷用インクの世界市場:ニトロセルローズ、ポリアミド、ポリウレタン、アクリル
    当調査レポートでは、輪転グラビア印刷用インクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 心拍数モニタリング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、心拍数モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心拍数モニタリング装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カナダの疼痛管理デバイス市場動向(~2021)
  • 世界主要国におけるN-ペンタン市場2018-2023
    本調査レポートでは、N-ペンタンの世界市場について調査・分析し、N-ペンタンの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(タイプ1、タイプ2)、用途別市場規模(溶媒、発泡剤、地熱発電、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、N-ペンタンの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・N-ペンタンの世界市場概要 ・N-ペンタンの企業別市場シェア ・N-ペンタンの地域別市場規模 ・N-ペンタンの種類別市場規模(タイプ1、タイプ2) ・N-ペンタンの用途別市場規模(溶媒、発泡剤、地熱発電、その他) ・N-ペンタンの主要企業分析 ・N-ペンタンの北米市場規模 ・N-ペンタンの米国市場規模 ・N-ペンタンの南米市場規模 ・N-ペンタンの欧州市場規模 ・N-ペンタンのアジア市場規模 ・N-ペンタンの日本国内市場規模 ・N-ペンタンの中国市場規模 …
  • APT攻撃対策の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、APT攻撃対策の世界市場について調査・分析し、APT攻撃対策の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • セルフレベリングコンクリートの世界市場2018-2022
    セルフレベリングコンクリートは、高い圧縮強度および流動特性を有する高分子改質セメントであり、主に滑らかで平坦な表面を作るために使用されます。Technavioのアナリストは、2018年から2022年の間に、世界のセルフレベリングコンクリート市場が4.81%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、AECOM、Babcock International Group、Bechtel、Holtec International、Oranoなどです。 当調査レポートでは、セルフレベリングコンクリートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セルフレベリングコンクリート市場規模、製品別(下葺材、トッピング)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場概要 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場環境 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場動向 ・セルフレベリングコンクリートの世界市場規模 ・セル …
  • 高コレステロール血症治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、高コレステロール血症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高コレステロール血症治療薬の世界市場規模及び予測、種類別分析、薬剤種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非晶質フルオロポリマ—の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、非晶質フルオロポリマ—の世界市場について調査・分析し、非晶質フルオロポリマ—の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別非晶質フルオロポリマ—シェア、市場規模推移、市場規模予測、非晶質フルオロポリマ—種類別分析(固体、溶液)、非晶質フルオロポリマ—用途別分析(光学応用、電気的応用、化学的応用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・非晶質フルオロポリマ—の市場概観 ・非晶質フルオロポリマ—のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・非晶質フルオロポリマ—のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・非晶質フルオロポリマ—の世界市場規模 ・非晶質フルオロポリマ—の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・非晶質フルオロポリマ—のアメリカ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のカナダ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のメキシコ市場規模推移 ・非晶質フルオロポリマ—のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・非晶質フルオロポリマ—のドイツ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"