"E-バイクドライブユニットの世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30531)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"E-バイクドライブユニットの世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Integration of gearbox with e-bike drive unit to drive growth in the market. The e-bike drive unit manufacturers are in a race to deliver highly efficient and reliable e-bike systems. The integration of gearbox in e-bikes gives more options to the e-bike manufacturers in terms of frame designs. Technavio’s analysts have predicted that the e-bike drive unit market will register a CAGR of close to 12% by 2023.
Market Overview
Government initiatives and subsidies to drive e-bikes adoption
Various countries have passed laws that encourage the adoption of green technologies such as e-bikes.
Lack of proper infrastructure for e-bikes
There has been a widespread dissatisfaction among the e-bike users due to the lack of dedicated e-bike lanes on roads.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the e-bike drive unit market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including SHIMANO and Yamaha Motor the competitive environment is quite intense. Factors such as the government initiatives and subsidies to drive e-bikes adoption and the integration of gearbox with e-bike drive unit, will provide considerable growth opportunities to e-bike drive unit manufactures. Bosch, Continental, Panasonic, SHIMANO, and Yamaha Motor are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"E-バイクドライブユニットの世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY MOTOR TYPE
• Market segmentation by motor type
• Comparison by motor type
• Mid-drive motor – Market size and forecast 2018-2023
• Hub motor – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by motor type
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Connected e-bikes – establishing novel business models such as bike-sharing
• Shift toward compact crank motors
• Integration of gearbox with e-bike drive unit
• Integration of e-bike drive unit with gear sensor
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bosch
• Continental
• Panasonic
• SHIMANO
• Yamaha Motor
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global bicycle market
Exhibit 02: Segments of global bicycle market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Regulation on electric bicycles in different countries
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2018
Exhibit 11: Five forces analysis 2023
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 22: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 24: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 25: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 26: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 27: Key leading countries
Exhibit 28: Market opportunity
Exhibit 29: Motor type – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 30: Comparison by motor type
Exhibit 31: Mid-drive motor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 32: Mid-drive motor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Hub motor – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 34: Hub motor – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by motor type
Exhibit 36: Impact of drivers and challenges
Exhibit 37: Vendor landscape
Exhibit 38: Landscape disruption
Exhibit 39: Vendors covered
Exhibit 40: Vendor classification
Exhibit 41: Market positioning of vendors
Exhibit 42: Bosch – Vendor overview
Exhibit 43: Bosch – Business segments
Exhibit 44: Bosch – Organizational developments
Exhibit 45: Bosch – Geographic focus
Exhibit 46: Bosch – Segment focus
Exhibit 47: Bosch – Key offerings
Exhibit 48: Continental – Vendor overview
Exhibit 49: Continental – Business segments
Exhibit 50: Continental – Organizational developments
Exhibit 51: Continental – Geographic focus
Exhibit 52: Continental – Segment focus
Exhibit 53: Continental – Key offerings
Exhibit 54: Panasonic – Vendor overview
Exhibit 55: Panasonic – Business segments
Exhibit 56: Panasonic – Organizational developments
Exhibit 57: Panasonic – Geographic focus
Exhibit 58: Panasonic – Segment focus
Exhibit 59: Panasonic – Key offerings
Exhibit 60: SHIMANO – Vendor overview
Exhibit 61: SHIMANO – Business segments
Exhibit 62: SHIMANO – Organizational developments
Exhibit 63: SHIMANO – Geographic focus
Exhibit 64: SHIMANO – Segment focus
Exhibit 65: SHIMANO – Key offerings
Exhibit 66: Yamaha Motor – Vendor overview
Exhibit 67: Yamaha Motor – Business segments
Exhibit 68: Yamaha Motor – Organizational developments
Exhibit 69: Yamaha Motor – Geographic focus
Exhibit 70: Yamaha Motor – Segment focus
Exhibit 71: Yamaha Motor – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】E-バイクドライブユニットの世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30531
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
E-バイクドライブユニットの世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 商用ドローンサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用ドローンサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用ドローンサービスの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬市場規模、投与ルート別(非経口、局所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場概要 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場環境 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場動向 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場規模 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場:投与ルート別(非経口、局所) ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の北米市場規模・予測 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ヒトパピローマウイルス(HPV)治療薬の …
  • 搾乳器の世界市場2012–2025:製品別(オープンシステム、クローズドシステム)、技術別(マニュアル、電池式、電気式)、用途別(電動パンプ)(個人用、病院用)
    本調査レポートでは、搾乳器の世界市場について調査・分析し、搾乳器の世界市場動向、搾乳器の世界市場規模、市場予測、セグメント別搾乳器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • RSV検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 医療向けマイクロ流体の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医療向けマイクロ流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療向けマイクロ流体の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場分析:配合別(モノマー、オリゴマー、光開始剤)、用途別(木材コーティング、グラフィックアート、産業、自動車)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場について調査・分析し、紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場動向、紫外線(UV)硬化型樹脂の世界市場規模、市場予測、セグメント別紫外線(UV)硬化型樹脂市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 超低温フリーザーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、超低温フリーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超低温フリーザーの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • リベット締結機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、リベット締結機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リベット締結機市場規模、技術別(空気圧式、油圧式、電動式)分析、最終用途別(航空宇宙、自動車、工業ガスタービン、建設機器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リベット締結機の世界市場概要 ・リベット締結機の世界市場環境 ・リベット締結機の世界市場動向 ・リベット締結機の世界市場規模 ・リベット締結機の世界市場:業界構造分析 ・リベット締結機の世界市場:技術別(空気圧式、油圧式、電動式) ・リベット締結機の世界市場:最終用途別(航空宇宙、自動車、工業ガスタービン、建設機器) ・リベット締結機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・リベット締結機のアメリカ市場規模・予測 ・リベット締結機のヨーロッパ市場規模・予測 ・リベット締結機のアジア市場規模・予測 ・リベット締結機の主要国分析 ・リベット締結機の世界市場:意思決定フレームワーク ・リベット締結機の世界市場: …
  • クメンの世界市場分析:生産別(ゼオライト、固体リン酸、塩化アルミニウム)、用途別(フェノール、アセトン)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、クメンの世界市場について調査・分析し、クメンの世界市場動向、クメンの世界市場規模、市場予測、セグメント別クメン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プロテオミクスの世界市場分析:製品別(機器、試薬、サービス)、技術別(マイクロアレイ、X線結晶学、分光法、クロマトグラフィー、タンパク質分画システム、電気泳動、表面プラズマ共鳴システム)、用途別(創薬、臨床診断)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、プロテオミクスの世界市場について調査・分析し、プロテオミクスの世界市場動向、プロテオミクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別プロテオミクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • キャップとクロージャーの世界市場
    当調査レポートでは、キャップとクロージャーの世界市場について調査・分析し、キャップとクロージャーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • AIM(アクリルインパクトモディファイア)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AIM(アクリルインパクトモディファイア)の世界市場について調査・分析し、AIM(アクリルインパクトモディファイア)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AIM(アクリルインパクトモディファイア)シェア、市場規模推移、市場規模予測、AIM(アクリルインパクトモディファイア)種類別分析(従来型AIM、耐低温AIM)、AIM(アクリルインパクトモディファイア)用途別分析(窓用形材、戸枠、フェンス、アウトドア用家具、パイプライン)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AIM(アクリルインパクトモディファイア)の市場概観 ・AIM(アクリルインパクトモディファイア)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AIM(アクリルインパクトモディファイア)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AIM(アクリルインパクトモディファイア)の世界市場規模 ・AIM(アクリルインパクトモディファイア)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AIM(アクリルインパクトモディファ …
  • オプトエレクトロニクスの世界市場:用途別(バックライト制御、利便性・気候、照明、位置センサー、安全性)、デバイス別(LED、イメージセンサー、赤外線コンポーネント、半導体レーザー、オプトカプラー)、車両別、市場チャネル別、電気自動車別、地域別予測
    本資料は、オプトエレクトロニクスの世界市場について調べ、オプトエレクトロニクスの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(バックライト制御、利便性・気候、照明、位置センサー、安全性)分析、デバイス別(LED、イメージセンサー、赤外線コンポーネント、半導体レーザー、オプトカプラー)分析、車両別分析、市場チャネル別分析、電気自動車別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オプトエレクトロニクスの世界市場概要 ・オプトエレクトロニクスの世界市場環境 ・オプトエレクトロニクスの世界市場動向 ・オプトエレクトロニクスの世界市場規模 ・オプトエレクトロニクスの世界市場規模:用途別(バックライト制御、利便性・気候、照明、位置センサー、安全性) ・オプトエレクトロニクスの世界市場規模:デバイス別(LED、イメージセンサー、赤外線コンポーネント、半導体レーザー、オプトカプラー) ・オプトエレクトロニクスの世界市場規模:車両別 ・オプトエレクトロニクスの世界市場規模: …
  • インテリジェントビルオートメーション技術の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、インテリジェントビルオートメーション技術の世界市場について調査・分析し、インテリジェントビルオートメーション技術の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別インテリジェントビルオートメーション技術シェア、市場規模推移、市場規模予測、インテリジェントビルオートメーション技術種類別分析(セキュリティシステム、人命保護システム、施設管理システム、建物エネルギー管理システム)、インテリジェントビルオートメーション技術用途別分析(家庭用、商業用、工業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・インテリジェントビルオートメーション技術の市場概観 ・インテリジェントビルオートメーション技術のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・インテリジェントビルオートメーション技術のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・インテリジェントビルオートメーション技術の世界市場規模 ・インテリジェントビルオートメーション技術の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・インテリジェントビルオートメーシ …
  • スマートガラスの世界市場予測(~2023年):浮遊粒子ディスプレイ、エレクトロクロミック、液晶、フォトクロミック、熱変色性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、スマートガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、スマートガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の人的資本管理(HCM)市場:ソフトウェア別(コアHR、応募者追跡システム、HR分析、従業員管理)、サービス別、展開種類別(クラウド、オンプレミス)、組織規模別、地域別
    MarketsandMarkets社は、人的資本管理(HCM)の世界市場規模が2019年167億ドルから2024年265億ドルまで年平均9.7%成長すると予測しています。本書は、世界の人的資本管理(HCM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BFSI、政府、製造、通信およびIT、消費財および小売、ヘルスケアおよびライフサイエンス、エネルギーおよびユーティリティ、輸送および物流、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の人的資本管理(HCM)市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・世界の人的資本管理(HCM)市場:業種別(BFSI、政府、製造、通信およびIT、消費財および …
  • 心臓再同期療法(CRT)の世界市場分析:製品別(心臓再同期療法ペースメーカー[CRT-P]、心臓再同期化療法除細動器[CRT-D])、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、LATAM、MEA)、セグメント予測2014-2025
    本調査レポートでは、心臓再同期療法(CRT)の世界市場について調査・分析し、心臓再同期療法(CRT)の世界市場動向、心臓再同期療法(CRT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別心臓再同期療法(CRT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インドの火力発電市場2016
  • 世界の太陽電池市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽電池市場2015について調査・分析し、太陽電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グランドハンドリングソフトウェアの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、グランドハンドリングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、アプリケーション別分析、ソフトウェア別分析、空港クラス別分析、地域別分析、グランドハンドリングソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療オートメーションの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、医療オートメーションの世界市場について調査・分析し、医療オートメーションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・医療オートメーションの世界市場:市場動向分析 ・医療オートメーションの世界市場:競争要因分析 ・医療オートメーションの世界市場:用途別分析/市場規模 ・医療オートメーションの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・医療オートメーションの世界市場:種類別分析/市場規模 ・医療オートメーションの世界市場:地域別分析/市場規模 ・医療オートメーションの北米市場規模 ・医療オートメーションの欧州市場規模 ・医療オートメーションのアジア市場規模 ・医療オートメーションの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • アプリケーションプラットフォームの世界市場:ソフトウェア別(アプリケーションプラットフォーム、トランザクション処理モニター)、サービス別(導入・統合、サポート・保守、マネージド)、導入別(アプリケーションPaaS(aPaaS)、オンプレミス)、組織規模別(大規模企業、小規模企業、中規模企業)、地域別予測
    本資料は、アプリケーションプラットフォームの世界市場について調べ、アプリケーションプラットフォームの世界規模、市場動向、市場環境、ソフトウェア別(アプリケーションプラットフォーム、トランザクション処理モニター)分析、サービス別(導入・統合、サポート・保守、マネージド)分析、導入別(アプリケーションPaaS(aPaaS)、オンプレミス)分析、組織規模別(大規模企業、小規模企業、中規模企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・アプリケーションプラットフォームの世界市場概要 ・アプリケーションプラットフォームの世界市場環境 ・アプリケーションプラットフォームの世界市場動向 ・アプリケーションプラットフォームの世界市場規模 ・アプリケーションプラットフォームの世界市場規模:ソフトウェア別(アプリケーションプラットフォーム、トランザクション処理モニター) ・アプリケーションプラットフォームの世界市場規模:サービス別(導入・統合、サポート・保守、マネー …
  • ブタジエン及びブタジエン誘導体の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブタジエン及びブタジエン誘導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ブタジエン及びブタジエン誘導体の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 野球用品の世界市場:野球バット、野球グローブ、野球シューズ、野球ボール、野球プロテクター・防具
    当調査レポートでは、野球用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、野球用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 分配バルブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、分配バルブの世界市場について調査・分析し、分配バルブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別分配バルブシェア、市場規模推移、市場規模予測、分配バルブ種類別分析(スプレー弁、ニードル分配弁、ダイアフラムグルーバルブ、スクリュー分配弁、その他 )、分配バルブ用途別分析(エレクトロニクス生産、家電、カーエレクトロニクス、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・分配バルブの市場概観 ・分配バルブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・分配バルブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・分配バルブの世界市場規模 ・分配バルブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・分配バルブのアメリカ市場規模推移 ・分配バルブのカナダ市場規模推移 ・分配バルブのメキシコ市場規模推移 ・分配バルブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・分配バルブのドイツ市場規模推移 ・分配バルブのイギリス市場規模推移 ・分配バルブのロシア市場規模推移 ・分配バル …
  • 鉱山機械レンタルの世界市場2017-2021:石炭採掘用、金属鉱業用、鉱石採掘用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉱山機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱山機械レンタルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉱山機械レンタルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAtlas Copco、Caterpillar、Hertz Equipment Rental、Komatsu、Sunbelt Rentals等です。
  • 繊維ガラスフローリングの世界市場分析:用途別(住宅、商業、工業用)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、APAC、LATAM、MEA)、国別(米国、ドイツ、フランス、中国、ブラジル)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、繊維ガラスフローリングの世界市場について調査・分析し、繊維ガラスフローリングの世界市場動向、繊維ガラスフローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別繊維ガラスフローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の伝導度計市場2015
    本調査レポートでは、世界の伝導度計市場2015について調査・分析し、伝導度計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マグネトロンの世界市場2016-2020:家電、通信用
    当調査レポートでは、マグネトロンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マグネトロンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • LED(発光ダイオード)の世界市場
    当調査レポートでは、LED(発光ダイオード)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・LED(発光ダイオード)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・LED(発光ダイオード)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・LED(発光ダイオード)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・LED(発光ダイオード)のアメリカ市場規模予測 ・LED(発光ダイオード)のヨーロッパ市場規模予測 ・LED(発光ダイオード)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 粉チーズの世界市場:チェダー、パルメザン、モッツァレラ、アメリカンチーズ、ブルーチーズ、その他
    当調査レポートでは、粉チーズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの仮想・遠隔実験室市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの仮想・遠隔実験室市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの仮想・遠隔実験室市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロバイオティクス成分市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロバイオティクス成分市場2015について調査・分析し、プロバイオティクス成分の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用テレマティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用テレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用テレマティクス市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、装備別(組み込み型、テザード型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用テレマティクスの世界市場概要 ・自動車用テレマティクスの世界市場環境 ・自動車用テレマティクスの世界市場動向 ・自動車用テレマティクスの世界市場規模 ・自動車用テレマティクスの世界市場:業界構造分析 ・自動車用テレマティクスの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用テレマティクスの世界市場:装備別(組み込み型、テザード型) ・自動車用テレマティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用テレマティクスのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用テレマティクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用テレマティクスのアジア市場規模・予測 ・自動車用テレマティクスの主要国分析 ・自動車用テレマティクスの世界市場:意思 …
  • アルミニウム板・板コイルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アルミニウム板・板コイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム板・板コイルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 微細気泡断熱材の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、微細気泡断熱材の世界市場について調査・分析し、微細気泡断熱材の世界市場動向、微細気泡断熱材の世界市場規模、市場予測、セグメント別微細気泡断熱材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コンパニオンアニマル(伴侶動物)診断の世界市場2015-2022
  • 化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の概要 ・化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の化学療法誘発性好中球減少(Chemotherapy Induced Neutropenia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • ホモジナイザーの世界市場2017-2021:超音波ホモジナイザー、圧力式ホモジナイザー、メカニカルホモジナイザー
    当調査レポートでは、ホモジナイザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホモジナイザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建物用断熱材の世界市場予測(~2021年):ガラスウール断熱材、ストーンウール断熱材、EPS、XPS、PUフォーム、ポリイソシアヌレート、フェノール・フォーム
    当調査レポートでは、建物用断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料種類別分析、用途別分析、地域別分析、建物用断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管内超音波検査(IVUS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血管内超音波検査(IVUS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管内超音波検査(IVUS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワーク・アナリティクスの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、ネットワーク・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遠隔患者モニタリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、遠隔患者モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、遠隔患者モニタリング装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • パーソナルアイデンティティー管理の世界市場:アクセス制御、コンテンツ管理、サービス
    当調査レポートでは、パーソナルアイデンティティー管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、サービス別分析、導入形態別分析、需要先別分析、パーソナルアイデンティティー管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エポキシ樹脂接着剤の世界市場
    本調査レポートでは、エポキシ樹脂接着剤の世界市場について調査・分析し、エポキシ樹脂接着剤の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • CBDオイルの世界市場
    本資料は、CBDオイルの世界市場について調べ、CBDオイルの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(マリファナ由来CBDオイル製品、大麻由来CBDオイル製品)分析、用途別(不安症、線維筋痛症 、糖尿病、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAbbot Laboratories、Acon Laboratories、Dexcom Inc.、Beckton, Dickinson and Company、Medtronic PLC、Johnson & Johnson 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・CBDオイルの世界市場概要 ・CBDオイルの世界市場環境 ・CBDオイルの世界市場動向 ・CBDオイルの世界市場規模 ・CBDオイルの世界市場規模:種類別(マリファナ由来CBDオイル製品、大麻由来CBDオイル製品) ・CBDオイルの世界市場規模:用途別(不安症、線維筋痛症 、糖尿病、その他) ・CBDオイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・CB …
  • スタイラスペンの世界市場:タブレット用スタイラスペン、電子黒板用スタイラスペン
    当調査レポートでは、スタイラスペンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スタイラスペンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • 未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤の概要 ・未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バイオセラピューティック細胞株開発の世界市場
    当調査レポートでは、バイオセラピューティック細胞株開発の世界市場について調査・分析し、バイオセラピューティック細胞株開発の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"