"原料炭の世界市場2019-2023"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR30551)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"原料炭の世界市場2019-2023"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

About this market
Development of smart cities to drive growth in the market. Local officials have continued to experiment with data and technology to improve all aspects of urban life including traffic, power usage, pollution, income, fires, and parking. The development of these facilities are the necessary steps to move toward smart cities. Technavio’s analysts have predicted that the metallurgical coal market will register a CAGR of more than 2% by 2023.
Market Overview
Growing demand for steel
The use of steel is a crucial measure for the economic growth of all countries. China and India are the chief crude steel manufacturers in the world. Rapid revolution of infrastructure and the economy of China are driving the steel market. Therefore, favorable global economic momentum will increase the demand for steel, which will drive the market.
Declining investments in coal industry
The global coal production is decreasing due to factors such as the implementation of stringent government regulations in Asia and Europe due to concerns about the climate. The decreasing investment will negatively affect the growth of the market.
For the detailed list of factors that will drive and challenge the growth of the metallurgical coal market during the 2019-2023, view our report.
Competitive Landscape
The market appears to be fragmented and with the presence of several companies including Arch Coal and BHP the competitive environment is quite intense. Factors such as the rising demand for steel and the development of smart cities, will provide considerable growth opportunities to metallurgical coal manufactures. Anglo American, Arch Coal, BHP, Coronado Global Resources, and Teck Resources are some of the major companies covered in this report.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"原料炭の世界市場2019-2023"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2018
• Market size and forecast 2018-2023
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Steelmaking – Market size and forecast 2018-2023
• Non-steelmaking – Market size and forecast 2018-2023
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2018-2023
• Americas – Market size and forecast 2018-2023
• EMEA – Market size and forecast 2018-2023
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Advancements in mining industry
• Development of smart cities
• Regulations requiring steel plants to reduce environmental footprint of
• blast furnaces
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Anglo American
• Arch Coal
• BHP
• Coronado Global Resources
• Teck Resources
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO

Exhibit 01: Global coal market
Exhibit 02: Segments of global coal market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2018
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2018
Exhibit 10: Five forces analysis 2023
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2018
Exhibit 17: Application – Market share 2018-2023 (%)
Exhibit 18: Comparison by application
Exhibit 19: Steelmaking – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 20: Steelmaking – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 21: Non-steelmaking – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 22: Non-steelmaking – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 23: Market opportunity by application
Exhibit 24: Customer landscape
Exhibit 25: Market share by geography 2018-2023 (%)
Exhibit 26: Geographic comparison
Exhibit 27: APAC – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 28: APAC – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 29: Americas – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 30: Americas – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 31: EMEA – Market size and forecast 2018-2023 ($ billions)
Exhibit 32: EMEA – Year-over-year growth 2019-2023 (%)
Exhibit 33: Key leading countries
Exhibit 34: Market opportunity
Exhibit 35: Impact of drivers and challenges
Exhibit 36: Vendor landscape
Exhibit 37: Landscape disruption
Exhibit 38: Vendors covered
Exhibit 39: Vendor classification
Exhibit 40: Market positioning of vendors
Exhibit 41: Anglo American – Vendor overview
Exhibit 42: Anglo American – Business segments
Exhibit 43: Anglo American – Organizational developments
Exhibit 44: Anglo American – Geographic focus
Exhibit 45: Anglo American – Segment focus
Exhibit 46: Anglo American – Key offerings
Exhibit 47: Arch Coal – Vendor overview
Exhibit 48: Arch Coal – Business segments
Exhibit 49: Arch Coal – Organizational developments
Exhibit 50: Arch Coal – Geographic focus
Exhibit 51: Arch Coal – Segment focus
Exhibit 52: Arch Coal – Key offerings
Exhibit 53: BHP – Vendor overview
Exhibit 54: BHP – Business segments
Exhibit 55: BHP – Organizational developments
Exhibit 56: BHP – Geographic focus
Exhibit 57: BHP – Segment focus
Exhibit 58: BHP – Key offerings
Exhibit 59: Coronado Global Resources – Vendor overview
Exhibit 60: Coronado Global Resources – Organizational developments
Exhibit 61: Coronado Global Resources – Key offerings
Exhibit 62: Teck Resources – Vendor overview
Exhibit 63: Teck Resources – Business segments
Exhibit 64: Teck Resources – Organizational developments
Exhibit 65: Teck Resources – Geographic focus
Exhibit 66: Teck Resources – Segment focus
Exhibit 67: Teck Resources – Key offerings
Exhibit 68: Validation techniques employed for market sizing


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】原料炭の世界市場2019-2023
【発行日】2018年12月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR30551
【対象地域】グローバル、アジア、北米、ヨーロッパ(EMEA)
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】化学・材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
原料炭の世界市場2019-2023についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 暗視装置(ナイトビジョンデバイス)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、暗視装置(ナイトビジョンデバイス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、暗視装置(ナイトビジョンデバイス)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車エアバッグの世界市場
    当調査レポートでは、自動車エアバッグの世界市場について調査・分析し、自動車エアバッグの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場について調査・分析し、自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場:市場動向分析 - 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場:競争要因分析 - 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場:用途別 ・交通管理 ・駐車管理 ・法律執行 ・電子料金収受システム(ETC) ・料金徴収 ・セキュリティ・監視 ・アクセスコントロール - 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場:種類別 ・ポータブル型ANPRシステム ・固定型ANPRシステム ・携帯型ANPRシステム - 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場:コンポーネント別 ・トリガー ・カメラ ・フレームグラバ ・ANPRソフトウェア ・その他 - 自動ナンバープレート認識 (ANPR) の世界市場:最終用途別 ・商業用 ・防衛 ・エンターテインメント・娯楽施設 …
  • 中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中枢神経系(CNS)治療薬市場規模、最終用途別(MHD、NDD、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場概要 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場環境 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場動向 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場規模 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場:最終用途別(MHD、NDD、その他) ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・中枢神経系(CNS)治療薬のアメリカ市場規模・予測 ・中枢神経系(CNS)治療薬のヨーロッパ市場規模・予測 ・中枢神経系(CNS)治療薬のアジア市場規模・予測 ・中枢神経系(CNS)治療薬の主要国分析 ・中枢神経系(CNS)治療薬の世界市場:意思決定フレームワーク ・中枢神 …
  • 航空宇宙用複合材の世界市場予測:ガラス繊維複合材、炭素繊維複合材、アラミド繊維複合材
    当調査レポートでは、航空宇宙用複合材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、繊維種類別分析、樹脂種類別分析、航空機種類別分析、用途別分析、航空宇宙用複合材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能セラミックコーティング剤の世界市場:製品種類別(酸化物コーティング、炭化物コーティング、窒化物コーティング)、技術別(サーマルスプレー、物理蒸着、化学蒸着、およびその他のテクノロジー)、エンドユーズ産業別(自動車、航空宇宙および防衛、一般産業用ツールおよび機械、ヘルスケア、その他)
    本資料は、高性能セラミックコーティング剤の世界市場について調べ、高性能セラミックコーティング剤の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(酸化物コーティング、炭化物コーティング、窒化物コーティング)分析、エンドユーズ産業別(自動車、航空宇宙および防衛、一般産業用ツールおよび機械、ヘルスケア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場概要 ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場環境 ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場動向 ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場規模 ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場:市場シェア ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場:製品種類別(酸化物コーティング、炭化物コーティング、窒化物コーティング) ・高性能セラミックコーティング剤の世界市場:技術別(サーマルスプレー、物理蒸着、化学蒸着、およびその他のテクノロジー) ・高性能セラミックコ …
  • ウェアラブルカメラの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ウェアラブルカメラの世界市場について調査・分析し、ウェアラブルカメラの世界市場動向、ウェアラブルカメラの世界市場規模、市場予測、セグメント別ウェアラブルカメラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)の概要 ・鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・鼻副鼻腔炎(Rhinosinusitis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • ドローン識別システムの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、ドローン識別システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析、ドローン識別システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 菌状息肉腫治療法の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、菌状息肉腫治療法の世界市場について調べ、菌状息肉腫治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、菌状息肉腫治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(小分子、生物製剤)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は菌状息肉腫治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・菌状息肉腫治療法の市場状況 ・菌状息肉腫治療法の市場規模 ・菌状息肉腫治療法の市場予測 ・菌状息肉腫治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(小分子、生物製剤) ・菌状息肉腫治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のトロンビン市場2015
    本調査レポートでは、世界のトロンビン市場2015について調査・分析し、トロンビンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車バッテリー熱管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気自動車バッテリー熱管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、電気自動車バッテリー熱管理システムの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の赤外線検出器市場:種類別(MCT、InGaAs、焦電、サーモパイル、マイクロボロメーター、その他)、技術別(冷却および非冷却)、波長別(NIR&SWIR、MWIR、およびLWIR)、用途別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、赤外線検出器の世界市場規模が2020年498百万ドルから2025年683百万ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の赤外線検出器市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(テルル化カドミウム水銀(MCT)、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)、焦電、サーモパイル、マイクロボロメーター、その他)分析、技術別(冷却赤外線検出器、非冷却赤外線検出器)分析、波長別(近赤外線および短波赤外線、中波赤外線、長波赤外線)分析、用途別(人&動きの検知、温度測定、セキュリティ&監視、ガス&火災の検知、分光法&生物医学イメージング、科学的応用)分析、業種別(工業用、非工業用)分析、地域分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の赤外線検出器市場:種類別(テルル化カドミウム水銀(MCT)、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)、焦電、サーモパイル、マイクロボロメーター、その他) ・世界の赤外線検出器市場:技術別(冷却赤外線 …
  • 世界の一軸ねじポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の一軸ねじポンプ市場2015について調査・分析し、一軸ねじポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の防護服市場2015
    本調査レポートでは、世界の防護服市場2015について調査・分析し、防護服の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイコプラズマ検査の世界市場予測(~2022年):検査キット、試薬、装置、技術、用途、需要先
    当調査レポートでは、マイコプラズマ検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品・サービス別分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、マイコプラズマ検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスポーツカメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスポーツカメラ市場2015について調査・分析し、スポーツカメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脳脊髄液(CSF)管理の世界市場規模・予測:製品別(CSFシャント、CSF排出)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、RoW)、動向の分析 2012-2022
    本調査レポートでは、脳脊髄液(CSF)管理の世界市場について調査・分析し、脳脊髄液(CSF)管理の世界市場動向、脳脊髄液(CSF)管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別脳脊髄液(CSF)管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場
    当調査レポートでは、アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のエンジニアリング・サービス・アウトソーシング市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスのバイオ発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • ライセンス商品の世界市場2017-2021:衣服、おもちゃ、アクセサリー、テレビゲーム、室内装飾、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ライセンス商品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ライセンス商品の世界市場規模及び予測、製品別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はライセンス商品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Fanatics、G-III Apparel Group、Hasbro、NBCUniversal Media、The Walt Disney Company、Warner Bros. Consumer Products等です。
  • 中国のニフェジピン市場2015
    本調査レポートでは、中国のニフェジピン市場2015について調査・分析し、ニフェジピンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 5Gインフラストラクチャの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、5Gインフラストラクチャの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、通信インフラ別(スモールセル&マクロセル)分析、コアネットワーク別(SDN、NFV)分析、ネットワークアーキテクチャ別(スタンドアロン、非スタンドアロン)分析、動作周波数別(サブ6GHz、6GHz以上)分析、5Gインフラストラクチャの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、5Gインフラストラクチャの世界市場規模が2019年784百万ドルから2027年47775百万ドルまで年平均67.1%成長すると予測しています。
  • 世界のスマートメーター市場2016
    本調査レポートでは、世界のスマートメーター市場2016について調査・分析し、スマートメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石油貯蔵ターミナル計画市場展望(~2020):容量、投資予測
  • 香料の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、香料の世界市場について調査・分析し、香料の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別香料シェア、市場規模推移、市場規模予測、香料種類別分析(天然香料、合成香料)、香料用途別分析(食品・飲料、化粧品、パーソナルケア・家庭用品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・香料の市場概観 ・香料のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・香料のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・香料の世界市場規模 ・香料の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・香料のアメリカ市場規模推移 ・香料のカナダ市場規模推移 ・香料のメキシコ市場規模推移 ・香料のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・香料のドイツ市場規模推移 ・香料のイギリス市場規模推移 ・香料のロシア市場規模推移 ・香料のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・香料の日本市場規模推移 ・香料の中国市場規模推移 ・香料の韓国市場規模推移 ・香料のインド市場規模推移 ・香料 …
  • グルテンフリー食品・飲料の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、グルテンフリー食品・飲料の世界市場について調査・分析し、グルテンフリー食品・飲料の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:セグメント別市場分析 ・グルテンフリー食品・飲料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • インドの心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • イギリスの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • イギリスの電気生理学装置市場(~2021)
  • 筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん)の概要 ・筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・筋層非浸潤性膀胱がん(表在性膀胱がん)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 世界のスマート・ガスメーター市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート・ガスメーター市場2015について調査・分析し、スマート・ガスメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フードサービスのアジア太平洋市場2017-2021:食品販売、飲料販売
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フードサービスのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フードサービスのアジア太平洋市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフードサービスのアジア太平洋市場が2017-2021年期間中に年平均4.98%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、McDonald’s、Restaurant Brands International、Seven & i Holdings、Starbucks、Yum China Holdings等です。
  • 視力ケアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、視力ケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、視力ケアの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアITソリューションの世界市場:生涯健康医療電子記録(EHR)、画像保存通信システム(PACS)、相互運用、ヘルスケア分析、遠隔医療、CRM
  • 核酸単離および核酸精製の世界市場:製品別、タイプ別(DNA、RNA)、用途別(創薬、腫瘍学)、手法別、最終用途別、セグメント予測
    核酸単離および核酸精製の世界市場は2025年には36億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、DNAシーケンシングのコストの削減、遺伝学、オーダーメイド医療、および診断法の継続的な発展、そしてポリヌクレオチドの単離と精製に使用される機器やツールの自動化と技術進歩が考えられます。本調査レポートでは、核酸単離および核酸精製の世界市場について調査・分析し、核酸単離および核酸精製の世界市場動向、核酸単離および核酸精製の世界市場規模、市場予測、セグメント別核酸単離および核酸精製市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 湿潤創傷被覆材の世界市場:フォーム、アルギン酸、親水コロイド、抗菌剤、透明膜、ハイドロゲル
    当調査レポートでは、湿潤創傷被覆材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、湿潤創傷被覆材の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 形状記憶合金の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、形状記憶合金の世界市場について調査・分析し、形状記憶合金の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別形状記憶合金シェア、市場規模推移、市場規模予測、形状記憶合金種類別分析()、形状記憶合金用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・形状記憶合金の市場概観 ・形状記憶合金のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・形状記憶合金のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・形状記憶合金の世界市場規模 ・形状記憶合金の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・形状記憶合金のアメリカ市場規模推移 ・形状記憶合金のカナダ市場規模推移 ・形状記憶合金のメキシコ市場規模推移 ・形状記憶合金のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・形状記憶合金のドイツ市場規模推移 ・形状記憶合金のイギリス市場規模推移 ・形状記憶合金のロシア市場規模推移 ・形状記憶合金のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・形状記憶合金の日本市場規模推移 ・形 …
  • 排気センサの世界市場:排気センサ、排気ガスセンサ、O2センサ、NOxセンサ、粒子状物質検出センサ、差圧センサ
    当調査レポートでは、排気センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、排気センサの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 外科手術用ステープリング装置の世界市場:製品別(電動式、手動式)、タイプ別(使い捨て、再利用可能)、最終用途別(病院、通院外科診療所)、セグメント予測
    外科手術用ステープリング装置の世界市場は2025年には73億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.13%で成長すると予測されています。外科手術用ステープラーの用途は、侵襲外科手術から低侵襲外科手術へと徐々に広がりを見せています。高度な外科手術用ステープラーの導入により、従来ステープラーの使用に伴う課題が解決されました。本調査レポートでは、外科手術用ステープリング装置の世界市場について調査・分析し、外科手術用ステープリング装置の世界市場動向、外科手術用ステープリング装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別外科手術用ステープリング装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 植物表現型解析の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、植物表現型解析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(装置、センサー、ソフトウェア)分析、サービス別分析、植物表現型解析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の中空プレートバー市場2019
    本調査レポートでは、世界の中空プレートバー市場2019について調査・分析し、中空プレートバーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、中空プレートバーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、中空プレートバーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・中空プレートバーの市場概要 ・中空プレートバーの上流・下流市場分析 ・中空プレートバーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • フルーツティーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フルーツティーの世界市場について調べ、フルーツティーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フルーツティーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(従来型フルーツティー、オーガニックフルーツティー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はフルーツティーの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均3%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・フルーツティーの市場状況 ・フルーツティーの市場規模 ・フルーツティーの市場予測 ・フルーツティーの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(従来型フルーツティー、オーガニックフルーツティー) ・フルーツティーの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • テキスト分析の北米市場
  • 階段昇降機の世界市場:用途別(住宅、医療施設、公共の場所)、製品別(直線階段、曲線階段)、地域別予測
    本資料は、階段昇降機の世界市場について調べ、階段昇降機の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(住宅、医療施設、公共の場所)分析、製品別(直線階段、曲線階段)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはTABLE 1. LIST OF SECONDARY SOURCES, USED IN THE STUDY OF STAIR LIFT、TABLE 2. LIST OF PRIMARY SOURCES, USED IN THE STUDY OF STAIR LIFT、TABLE 3. STAIR LIFT, REPORT SCOPE、TABLE 4. YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY、TABLE 5. EXCHANGE RATES CONSIDERED、TABLE 6. STAIR LIFT ESTIMATES & FORECASTS BY REGION 2015-2025 (USD BILLION)、TABLE 7. STAIR LIFT ESTIM …
  • 自動車用ファスナーの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用ファスナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、特徴別分析、製品別分析、材料タイプ別分析、用途別分析、自動車用ファスナーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 肺腺がん(Lung Adenocarcinoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肺腺がん(Lung Adenocarcinoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肺腺がん(Lung Adenocarcinoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肺腺がん(Lung Adenocarcinoma)の概要 ・肺腺がん(Lung Adenocarcinoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肺腺がん(Lung Adenocarcinoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肺腺がん(Lung Adenocarcinoma)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • 蛍光増白剤の世界市場2017-2021:製紙、織物、洗剤・石鹸、合成物質・プラスチック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、蛍光増白剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、蛍光増白剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は蛍光増白剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、BASF、Deepak Nitrite、Eastman Chemical Company、Huntsman International等です。
  • 視神経損傷(Optic Nerve Injury):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における視神経損傷(Optic Nerve Injury)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、視神経損傷(Optic Nerve Injury)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・視神経損傷(Optic Nerve Injury)の概要 ・視神経損傷(Optic Nerve Injury)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の視神経損傷(Optic Nerve Injury)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・視神経損傷(Optic Nerve Injury)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与 …
  • 安全スイッチの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、安全スイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、安全スイッチの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"